イン・ザ・ヒーローポスター9月6日(土)より全国で公開となります、
唐沢寿明主演最新作

『イン・ザ・ヒーロー』

アクション映画や特撮ヒーローもので、観客に顔を知られることなく、肉体を酷使しながら作品に身を捧げる“スーツアクター”。そんな真のヒーローとも言える人たちに日本映画史上初めてスポットを当てた映画です。

この度、8月5日(火)に本作のノベライズ本の発売が決定!
さらに、本作の共同脚本を担当する作家・水野敬也さんが本書の巻末特典「武士道ノススメ」を書き下ろしています。

自書「夢をかなえるゾウ」で200万部を超えるベストセラーを記録した水野さんにとって、はじめての劇場映画脚本執筆となる映画『イン・ザ・ヒーロー』。

エグゼクティブ・プロデューサーの李鳳宇さんが水野さんの才能に惚れ込み共同脚本のオファーをしたところ、水野さんは特撮ヒーローを支える舞台裏の人々に感銘を受け、脚本執筆を快諾。

「完全オリジナル脚本で、魅力ある作品に到達するまで集中できるように他の仕事を1年入れないでくれと事務所に頼んだくらい。何回も直しまして、これこそ映画のあるべき姿になりました。」と語っているほど、強い想いで本作の脚本執筆に臨みました。

そして、大石直紀さん執筆によるノベライズが発売されるにあたり、水野さんは映画をより楽しむための追加コンテンツ「武士道ノススメ」を新たに書き下ろし。

イン・ザ・ヒーロー メイン

劇中、主人公の本城渉が何度も問いかける「武士道とは何か?」という点にフォーカスを当て、『イン・ザ・ヒーロー』をより楽しむためのコンテンツとして収録されております。

またこの度、公式Twitter(https://twitter.com/inthehero_eiga)に主人公・本城渉が登場することが決定!なんとその本城役を水野さんが務めることとなり、本作の内容に則り、夢を追うみなさんに熱い応援メッセージをツイートしていく予定です。

『イン・ザ・ヒーロー』ノベライズ
発売日:8月5日(火)~
発売元:小学館
定価:本体570円+税
著者:大石直紀
巻末特典「武士道ノススメ」収録

夢追い頑張る全ての人々に贈る応援エンタテインメント。

『イン・ザ・ヒーロー』
9月6日(土)全国ロードショー

公式サイト:IN-THE-HERO.com

********************************************************************

物語

国民的ヒーロー番組には隠れたヒーローがいた!

本城渉(42)は「下落合ヒーローアクションクラブ」の社長兼スーツアクターであり、その道25年の大ベテランである。現在テレビで放映中の『ドラゴンフォー』の主役のドラゴンレッドのスーツアクターとして、満身創痍、日々汗を流して仕事に取り組んでいる。
ドラゴンフォーin_the_hero

熱血漢でブルース・リーに憧れる本城には3年前に別れた元妻、凛子(和久井映見)との間には中学生の娘、歩(杉咲花)がいる。いつか自分の顔と名前を出して映画出演することを夢見る本城に数年ぶりにヒーロー番組の映画版に出演する機会が巡ってくるが、よろこびもつかの間、役は新人俳優に取られてしまう。

今回の新人は人気絶頂の一ノ瀬リョウ(福士蒼汰)という奴だ。生意気なリョウと本城は当初現場で対立するが、ある事件を境に徐々に解り合い、仲間意識が芽生えアクション俳優たちとも共に訓練を積んでいくうちに成長して行く。

そんな折、リョウはかねてから夢見ていたハリウッド映画『ラスト・ブレイド』への出演をオーディションの末に勝ち取る。リョウが喜び勇んで挑んだハリウッド映画の現場だったが、ある日事件が起きる。それはクライマックスシーンで大落下し炎にまみれてワイヤーなしのワンカットの重要な大殺陣をするはずだったアクション俳優が危険を理由に降板してしまい、撮影が
続行不可能になってしまったのだ。

ハリウッド映画のラインプロデューサー、石橋(加藤雅也)は日本一のアクション俳優の評判を聞き付け、本城に白羽の矢を立てる。「日本にはアクション俳優がいない」というハリウッド映画スタッフの声を訊いた時、本城に忘れていた情熱が蘇る。

果たして本城は命をも落としかねない危険なアクションを引き受けるのだろうか?

そして隠されていたリョウの本当の夢とは何なのか?

今の時代に映画に命をかける男たちなんているのか?

何よりも彼らは正気なのか?それらの答えは全て、この映画のラストにある!

主演 唐沢寿明
出演 福士蒼汰、黒谷友香、寺島進ほか
企画:李鳳宇/監督:武正晴/脚本:水野敬也・李鳳宇
配給:東映
(c)2014 Team REAL HERO

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ