【サンシャイン】ポスタービジュアル「とにかくハッピーになれる!」と2007年の初演からたちまち観客を虜にした、英国の大ヒットミュージカルの映画化

『サンシャイン/歌声が響く街』

が、いよいよ8月1日 ヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショーです。

ダニーボイル監督の伝説となった映画『トレインスポッティング』が生まれた街を舞台に、同製作スタッフが再び結集。

『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』などで個性派俳優としても活躍するデクスター・フレッチャーが監督を務め、スコットランドのリースを舞台に、結婚25周年目にして危機が訪れた夫婦、アフガニスタンからの帰還兵の息子、仕事でのアメリカ行きと恋愛の狭間で悩む娘、家族のそれぞれがままならない人生にくじけそうになりながらも、明日を信じて懸命に生きる姿を、スコットランドの国民的バンド、プロクレイマーズの名曲の数々とともに、確かな演出力で描き出した話題作です。

すでに公開に先駆けて本作を鑑賞した各界の著名人からは、絶賛の声が

俳優の石丸幹二さん:
「自分の心に素直であること、大事な人の心を受け容れることの素敵さを教えてくれる。 歌はまるで、皆に降り注ぐ太陽の光のようだ。」

モデルの道端カレンさん:
「美しい歌声は私を作品の中に連れていき、そして身体は自然にリズムを取っていた」

俳優・歌手山崎育三郎さん:
「スコットランドの美しい街並み、誠実で魅力的な俳優陣、心に響く音楽・・・これが僕の求めていたミュージカル映画です!!」

ミュージシャンのYO-KINGさん:
「スコットランドのリースに行って、飲んで歌いたくなる映画。主役は、リースという街かもね。」

chayさん:
「人生における様々なトラブルが、楽しい音楽にのせてハッピーエンドに向かって行く構成が見事!映画の流れに身を任せることが、心地よかった。」

とのコメントを寄せています。

その他、大地真央さん、森公美子さん、前田美波里さん、別所哲也さんなどの絶賛コメントは公式サイト(http://sunshine.gaga.ne.jp/)で掲載中。

俳優、モデル、ミュージシャンと各界の第一線で活躍する方々が魅了され、また世代を越えて誰もが共感できる物語をぜひ劇場でお確かめください!

『サンシャイン/歌声が響く街』

は、8月1日 ヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー

公式サイト sunshine.gaga.ne.jp

********************************************************************

『サンシャイン/歌声が響く街』

曇り空が続く町、スコットランドのリースで、結婚25周年を迎えるロブとジーン。

そこへ息子のデイヴィーと、娘のリズの恋人アリーが、アフガニスタンでの兵役から帰還、一家は一気にお祝いムードに包まれる。ところが、大勢の親戚と友人を招いた盛大な銀婚式のパーティで、家族に予想もしなかった危機が訪れる。ロブに24歳になる隠し子がいることが発覚したのだ。さらに、アリーからプロポーズされたリズは、目の前の愛よりも遠いフロリダで働く夢を選ぶ。恋人との新生活をスタートしたデイヴィーも、人生を共にすることは甘いことばかりではないと思い知る。悩み傷つき、バラバラになった家族。彼らを再び結びつけた、ある出来事とは──?

監督:デクスター・フレッチャー
出演: ピーター・ミュラン『戦火の馬』『トレインスポッティング』/ジェーン・ホロックス『リトル・ヴォイス』/ジョージ・マッケイ/ケヴィン・ガスリー/アントニア・トーマス/フレイア・メーバー/ジェイソン・フレミング『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』
配給:ギャガ
(C)DNA Films
 

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ