映画情報どっとこむ ralph 伝説のパイロット:マーヴェリック役としてカムバックを果たし、世界中を大興奮させた『トップガン マーヴェリック』が、ついに今年7月10日(金)に日本公開となります。
Miles Teller plays Lt. Bradley "Rooster" Bradshaw in Top Gun: Maverick from Paramount Pictures, Skydance and Jerry Bruckheimer Films.

本日2/20は、亡き親友グースの息子役を演じるマイルズ・テラーの誕生日を記念し、ブラッドリー・”ルースター”・ブラッドショーの場面写真を解禁!
Miles Teller plays Lt. Bradley "Rooster" Bradshaw in Top Gun: Maverick from Paramount Pictures, Skydance and Jerry Bruckheimer Films.
合わせて、先ごろ開催されたアメリカ最大級のスポーツイベントでお披露目された、トム演じるマーヴェリックの緊迫した息遣いが響き渡る飛行シーンに加え、亡き親友の息子ら訓練生たちとの張り詰めた関係性が浮き彫りになる最新映像が到着しました‼

映画情報どっとこむ ralph 6台のIMAXカメラを戦闘機に乗せ同時に撮影するなど前代未聞の撮影方法で生み出された“全て本物”の飛行シーンに加え、前作に登場した亡き親友グースの息子ブラッドリー・”ルースター”・ブラッドショー(マイルズ・テラー)が、かつてマーヴェリックと同乗し不慮の死を遂げた父を想い、「父は信じていた。だが俺は違う」と自身の教官となったマーヴェリックと対立するセリフから始まる本映像。

険しい山間を縦横無尽に低空飛行するなど、マーヴェリックの驚異の操縦テクニックは衰え知らずながら、「軍法会議にかけ 懲戒免職にするぞ」、「引き際をわきまえろ」など厳しい言葉が畳みかけるように浴びせられ、マーヴェリックを待ち受ける過酷なミッションを予感させる。

「スモークが!」、「前が見えない!」といった緊迫した叫びが響き渡りながら背面飛行に突入していく、手に汗握る仕上がりです。

トムをはじめとするキャストたちが壮絶なG環境にも耐え、実際に戦闘機に乗り込み撮影したというド迫力の映像の数々とともに、深く胸を打つであろうストーリーも明らかになってきた本作。

映画情報どっとこむ ralph 2020年、映画史に新たなページを刻む『トップガン』最新作に、引き続き乞うご期待ください!

『トップガン マーヴェリック』
原題:Top Gun Maverick

公式サイト:
https://topgunmovie.jp/

公式Twitter:
@TopGunMovie_jp


『トップガン マーヴェリック』

***********************************

監督:ジョセフ・コシンスキー『オブリビオン』
脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル:フォールアウト』
製作:ジェリー・ブラッカイマー(『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ)、トム・クルーズ、クリストファー・マッカリー、デヴィッド・エリソン
キャスト:トム・クルーズ、マイルズ・テラー、ジェニファー・コネリー、エド・ハリス、他

全米公開:6月26日(金)

配給:東和ピクチャーズ
(C) 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ