映画系仕事に就きたい方必見なのでは!?なワークショップ紹介

配給サポートワークショップ映画の配給はこんなに楽しい!
映画配給、劇場運営を行うアップリンクさん。で

『配給サポートワークショップ』を7月3日より開催されます。

映画配給の楽しさを知って貰うワークショップ今期31期を数えるまでになる人気のワークショップです。期間中アップリンクではカナダの新鋭グザヴィエ・ドラン監督の『トム・アット・ザ・ファーム』も配給予定です。参加者にはワークショップをもとに北欧映画『シンプル・シモン』を配給し、好評を博すなど活躍の場を広げている方もいます。

配給サポートワークショップ 概要
2014年7月3日(木)19:30~21:30
(全12回+懇親会 事前告知による日程変更あり)

会場:UPLINK FACTORY(1F)
東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル
受講料:60,000円、またはクレジット 63,000円
(一括・分割・リボ払い ※分割・リボ払いは後からご自身で設定してください)

■ナビゲーター:浅井隆(アップリンク社長) ※ゲスト講師回あり

お問い合せ:03-6821-6821 hsw@uplink.co.jp(担当:鈴木)

http://www.uplink.co.jp/workshop/log/000962.php

お申込み
受講希望の方は、氏名・電話番号を明記の上、メールにてお申し込みください。
・申し込みメールアドレス:hsw@uplink.co.jp

只今参加者募集中!

映画の配給宣伝、特に外国映画を配給宣伝する事は映画を通じて他文化の価値観を知り伝える面白い仕事です。

インターネット時代に世界の事を知るすべはいくつもありますが、映画というメディアは、人の心の内や、言葉にできない感情を描き、複雑で不可解な事象で成り立っている現実をキャプチャできる一番のメディアだと思います。このワークショップでは、そのような映画を何処でどうやって見つけ、買付け、契約をするのか。

そしてどのような宣伝をして観客にみてもらい、全国の映画館で上映するのか。また映画館での上映後、DVDやテレビ、インターネットで配給会社はどのようなビジネスを行っているのかなど、具体的にアップリンクで配給する作品をケーススタディとしてワークショップを行います。

映画業界に興味のある方、スクリーンの裏側を知りたい方、映像ビジネスに関わっている方、映画関係の仕事に就きたい学生の方などの参加をお待ちしています。

とのことです。

アップリンク『配給サポートワークショップ』
アップリンク『配給サポートワークショップ』

********************************************************************
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ