映画情報どっとこむ ralph この度、スパ イダーマン最⼤の宿敵であり、マーベル史上最も残虐な《悪》として新たに誕⽣する『ヴェノム』が、11⽉2⽇(⾦)より、全国の4DXシアターにて公開。

『ヴェノム』4DXは、本編開始から最⾼潮に達し、⾵やモーションチェアの振動により、耐えられないほどのスリル感を全⾝で味わえる。超⾼層ビルでのア クションシーンや、サンフランシスコの街をバイクで駆け抜けるチェイスシーン、そして、熱⾵、フラッシュ、⾵の効果の効果が極限に発揮された爆発シーンで は、”破壊的な4DX演出”が披露され、まるで爆発に巻き込まれたかのような感覚に!?とにかく⼿に汗を握る、本格的な4DX演出が駆使され、スリ ル、爽快感も最⾼潮になるはず!

そして、この度、本作の4DX上映を記念し、本作で主演・エディ/ヴェノム役を務めるトム・ハーディとルーベン・フライシャー監督による、《4DX版イチオシ!コメント映像》到着!

トーム・ハーディ:めちゃくちゃ濡れるよ!嵐の中にいるみたいだ。バイクアクションも最⾼だよ!

とスペクタクルな4DX版の⾒どころを語り、

ルーベン・フライシャー監督:とにかくアクション満載で4DXにピッタリな作品」とイチオシのコメントを述べ、バイクの疾⾛シーンの演出やサンフ ランシスコでの疾⾛シーンの⾵の効果に加え、「エディがベイブリッジの下でヴェノムと語り合うシーンでは、⾳や⾵などの効果のおかげで、まるで⾃⾝がその場にいるような通常の映画体験を超えた感覚を味わうことができるんだ。

と語り、アクションシーンだけでい場⾯でも4DX版だからこそ味わえる⾒どころをイ チオシ!特に、4DXで絶対観て欲しいシーンとしては「ライフ財団」から逃げるエディが夜中に森を疾⾛するシーンをあげ、多量のスモークをたいて霧と⾬ の演出を期待してほしいと、この秋、最⼤の注⽬作『ヴェノム』 4DX版のイチオシポイントをコメント。

映画情報どっとこむ ralph なお、4DXは、全世界1位4D映画で2017年全世界2,000万⼈を動員し、爆発的に成⻑している体感型のプレミアムシアター。特にヨーロッパ や北 ⽶20〜30代を中⼼とし、【観る映画の代案】として若い層に⼈気のトレンドになっている。

全世界59カ国、569劇場で運営中、⽇本国内で は55劇 場に導⼊中。(※2018年10⽉現在)

『ヴェノム』
原題:VENOM

11⽉2⽇(⾦)ロードショー

公式ホームページ:
http://www.venom-movie.jp/

物語・・・
未確認⾶⾏物体の墜落現場でシンビオートと呼ばれる地球外⽣命体を発⾒した〈ラ イフ財団〉。ライフ財団が“それ”を⽤いた⼈体実験で死者を出しているという噂をきい たジャーナリストのエディは、その真相を暴くべく取材を進める中でシンビオートに寄⽣さ れてしまう。その⽇から⾃分以外の“何か”の声が聞こえはじめ、⾃分の⾝体がコント ロールできなくなる。次第に増幅していく内なる〈悪意〉。エディとシンビオート、2つの⼈ 格が⼀つになるとき、ヴェノム誕⽣の時がついに訪れる─。

***********************************

監督:ルーベン・フライシャー
出演:トム・ハーディ ミシェル・ウィリアムズ リズ・アーメッド スコット・ヘイズ リード・スコット 他
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
©&™2018 MARVEL. ©2018 CPII. All Rights Reserved.
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ