映画情報どっとこむ ralph SABU監督ワールドを劇団EXILEの全メンバーが総出演でおくる“因果 応報”エンターテイメント・ムービー『jam』が2018年12⽉1⽇(⼟)から新宿バルト9ほかにて全国公開となります。

この度、その予告編&特別映像が解禁に。

本作は、EXILE HIROプロデュースによる完全オリジナル新作映画 プロジェクトで、劇団EXILEのメンバーが総出演。

『たたら侍』主演(2017)の⻘柳翔、⼤河ドラマ「⻄郷 どん」の町⽥啓太、『あなたのことはそれほど』(2017)の鈴⽊伸之らが主演を果たす。今回、特報映像も限定 メディアに初解禁いたします。今回、⽬⽟の⼀つである、⻘柳翔演じる場末のアイドル演歌歌⼿ヒロシが熱唱するシーンは、全⼥性を虜にする歌唱⼒とセクシーな⾝のこなしが話題となっています。史上初めて披露するその歌声にぜひご注⽬ください!

また、10⽉25⽇から都内で開幕する第31回東京国際映画祭(〜11⽉3⽇)に、特別招待作品として出品される ことが発表されました。SABU監督としては昨年の『MR.LONG/ミスター・ロン』から⼆年連続出品、劇団 EXILE全メンバーとしては初の本映画祭出品となります。

主⼈公は3⼈。場末のアイドル演歌歌⼿・ヒロシ(⻘柳翔)は、熱烈なファンに ⽀えられ舞台では華やかに輝きながらも、いつも⼼に空虚感を抱えている。ある⽇のコンサート終わり、ファンの⼀⼈・雅⼦(筒井真理⼦)に付きまとわれ 、そのまま彼⼥の暴挙に巻き込まれ、彼⼥の⾃宅に監禁されてしまう。⼀⽅、⼤切な彼⼥が瀕死の重傷を負ってしまい、毎⽇彼⼥の意識回復だけを望むタケル(町⽥啓太)。彼は、“善いこと”貯⾦をすれば、彼⼥の意識が戻るのではないかと信じ、毎⽇必死に⽣きる。

そして、刑期を終え、刑務所からシャバに戻ったテツオ(鈴⽊伸之)。⾃分を刑務所送りにしたやくざに復習を仕掛けるために、やくざ事務所に単⾝殴り込みをかける。彼らのストーリーが同時間&同 じ街で交差し絡み合いながら、それぞれの⼈⽣の”因果応報”が巡り巡って⾏くのだった・・・。

jam(読み:ジャム)

2018年12⽉1⽇(⼟)より新宿バルト9ほか全国公開

公式HP:
https://ldhpictures.co.jp/movie/jam/

***********************************

エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO
監督・脚本:SABU
出演:⻘柳翔、町⽥啓太、鈴⽊伸之、秋⼭真太郎、⼋⽊将康、⼩澤雄太、⼩野塚勇⼈、佐藤寛太、野替愁平、筒井真理⼦
配給:LDH PICTURES
宣伝:フリーストーン 
スペック:2018/⽇本/カラー/シネスコサイズ/5.1ch/102分
宣伝:フリーストーン
©2018「jam」製作委員会
    

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ