映画情報どっとこむ ralph 2011年、台湾で200万人を動員した青春映画『あの頃、君を追いかけた』を舞台を日本にリメイク。公開は10月5日(金)となります。

そして、キャスト・監督の登壇付きの完成披露試写会が行われ、舞台挨拶には山田裕貴さん、齋藤飛鳥さん、松本穂香さん、佐久本宝さん、國島直希さん、中田圭祐さん、遊佐亮介さんが劇中の高校の制服で登場!また、当日は主演・山田裕貴の28歳の誕生日をリンゴケーキでお祝い!みんなから、「あーん」でケーキをほおばる山田さんはご満悦&涙のイベントとなりました。

『あの頃、君を追いかけた』完成披露イベント
日時:9月18日(火)
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
登壇:山田裕貴、齋藤飛鳥、松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介、長谷川康夫監督

映画情報どっとこむ ralph 大きな拍手と声援の中、キャスト達は、劇中衣装の高校の制服で登場!

主演の山田裕貴さんは、観客を前にし

山田さん:本当に皆さんに観てもらえる日を待ちわびてました!何よりこの6人と監督とスタッフさんが大好きで、どうかこの映画が報われて欲しいと思ってましたので、この日を一年前からずっと待ってました!久しぶりに会ったみんなの顔を見るだけで涙が出そうです。じゃ出せよってことですけど(笑)

と場を和ますコメント実は本作は新人さんが多いので、見るからにガチガチなキャストさんも・・・。

一方、ヒロインの齋藤飛鳥さんは流石のマイペース

齋藤さん:映画初出演だったので、皆様にご迷惑をお掛けしたかもしれませんが、無事に撮り終え、こうして今日皆さんにも観てもらえる日が訪れて、本当に良かったなと思っています。私にとっての“あの頃”は、乃木坂しかないので、それ以外で、青春・キラキラを経験させて頂いたのは、この作品が初めてだったので、この作品が大事な作品になったと心から思っています!

と本作への想いを語り、松本穂香さんは

松本さん:私も学生時代に中心にいるタイプじゃなかったので、同世代の男の子たちとワイワイしたりしたのは今回が初めてで。毎日の撮影が楽しかったです!その楽しさが画面にも表れていると思います!

と話、佐久本宝さんは

佐久本さん:僕自身、芝居経験がなくて先ず標準語に慣れることが大変でした。なかなかなじめなかった現場に山田さんが積極的に仲間にさそってくれて嬉しくて。今では本当に大切な仲間たちになっています!その思いが皆さんにも伝わればと思います!

と吐露。國島直希さんは、

國島さん:10か国で上映されることになったり、いろんなところでポスターを見かけて・・・山田さんがずっとみんなに知ってもらえたらいいねって!ずっとおっしゃっていて、そうなったことが嬉しいです。映画が良かったら広めて下さい!この映画に出られて光栄ですし、4年先を進んでる目標にできる先輩俳優を見つけることが出来ました!

と、山田さんを目標にする宣言!中田圭祐さんは、

中田さん:僕は現場で、自分の青春をもう一度味わえた感じでした。充実していた1か月間でした。人と人のつながりで映画が出来上がることを知りました。素敵な作品いで会えました!監督、スタッフ、キャストの皆さんに成長させていただきました!

と感謝を述べ、遊佐亮介さんは、

遊佐さん:映画も初めてで演技も初めてで、受け入れてもらえるか緊張して、撮影に入りましたが、すぐに打ち解けてくれて、楽しくて、本気で役も演じることが出来ました。思い出がよみがえってきます。人生が変わった作品です。楽しんでください!

と挨拶する面々を、わが子のような笑顔で見ていた監督は


長谷川康夫監督:スクリーンの中の皆を、最後まで楽しんでください!若い方々だけでなく、その両親、その上の方達にも。お父さんお母さんのデートムービーになったらと思っています!

と挨拶。

久しぶりに全員揃ったそうで

山田さん:本当に久しぶりで、あの頃に戻ったみたいです!劇中の制服・・本当に大丈夫かと・・

と、心配そうな意見に、一同「大丈夫です!」とフォロー。それよりも遊佐さんが太ったそうで、そうツッコミ!

映画情報どっとこむ ralph 実は9月18日は、山田さんの28歳の誕生日!

映画のキーアイテムでもある、リンゴをモチーフにしたサプライズケーキが登場!
キャストと会場のみんなでハッピーバースデーを歌い!!!

キャスト全員から食べさせて貰ったケーキにご満悦!

特に齋藤さんが、いたずらっ子な表情で大きくケーキを切るのを見て

山田さん:本当に飛鳥ちゃんてSだよね!

と言われ、否定するも山田さんに上から食べさせる女王様ぶり!

山田さん:嬉しいです。。。ヤバいです。
この映画にかかわっている役者は、始めたばかりの子が多くて。飛鳥ちゃんも初映画だし。いろいろ悩んだところは多いと思います。だからこそ、映画を知ってもらって観てもらって、みんなの顔と名前を覚えて欲しいんです。・・・嬉しいです。。。ヤバいです。

映画情報どっとこむ ralph さらにサプライズはこれだけでは無く、原作者のギデンズ・コーからも動画メッセージがスクリーンに投影され、

山田さん:・・・台湾版があったからこういう映画が出来て、素敵な仲間に出会えて・・・・みんなが、この先活躍できる映画になればいいなと想っています。

と、涙をにじませる山田さんをハグする仲間たち。

最後に・・・・

齋藤さん:この作品が、皆さんの「あの頃」を思い出すキカッケになったらと思っています。


山田さん:主人公の浩介が“すごい人間になりたい”という言葉があるのですが、僕もずっとそうやって生きてきたので、みんなの世界とか、自分が見える世界とかを変えられる作品になったら良いと心から想ってます!

と作品に対する熱い想いを、声を詰まらせつつコメント。

また、最後にMCから、公開初日の10月5日から3日間の関東・関西・東海地区の舞台挨拶の日程が発表され、観客たちの喜びの声で溢れた。


映画『あの頃、君を追いかけた

は、10月5日(金)より全国にて公開です。 

公式サイト:
http://anokoro-kimio.jp/

<ストーリー>
10年前_。水島浩介は、クラスメイトの仲間たちとつるんではバカなことばかりをし、さしたる夢や目標も分からぬまま、お気楽な高校生活を送っていた。浩介の態度に激怒した教師が、クラス一の優等生・早瀬真愛を浩介のお目付け役に任命するまでは。真面目でお堅い真愛を疎ましく思う反面、胸がザワつき始める浩介。彼と仲間たちにとって、彼女は中学時代からの憧れだったのだ。やがて、教科書を忘れた真愛のピンチを浩介が救ったことで、2人の距離は一気に縮まっていく・・・。

***********************************

出演:山田裕貴 齋藤飛鳥 / 松本穂香 佐久本宝 國島直希 中田圭祐 遊佐亮介

監督:長谷川康夫

脚本:飯田健三郎 / 谷間月栞
原作:九把刀「那些年、我們一起追的女孩」
製作:『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ
©「あの頃、君を追いかけた」フィルムパートナーズ
    

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ