「The Lego Movie 2: The Second Part」タグアーカイブ

坂本真綾、斉藤貴美子が敵キャラで参戦決定!『レゴ®ムービー2』


映画情報どっとこむ ralph この度、2014年にクリエイティビティに富んだ映像と驚き溢れる物語で数々の賞レースを賑わし、全世界興行収入500億円の大ヒットと共に全世界の話題をさらった『LEGO®ムービー』の最新作『レゴ®ムービー2』が3月29日(金)に全国公開となります!


物語の舞台は前作のブロックシティが襲われた恐ろしい事件から5年後。

街の秩序が崩壊し、ボロボロシティとなってしまった世界。いつでも明るくちょっぴりおバカなエメットの前に突如謎の宇宙人が現れルーシー、バットマンをはじめとする仲間たちを連れ去ってしまった。

大切な仲間たちと“フツー”の日常を取り戻すため、エメットはひとり地球を飛び出し超フツーじゃない宇宙へ!またもや<選ばれし者>になったエメットの戦いは前代未聞の領域へ突入する!わがまま女王が支配する“すべてがミュージカル”な惑星で一体なにが起こるのか?

本作ではアカデミー賞歌曲賞にノミネートされた“Everything Is AWESOME!!!”を超える新たな楽曲「Catchy Song」を収録!一度聴いたら頭から離れなくなること間違いなしの中毒性のある心をとらえるサウンドが特徴!ポップでノリノリなサウンドとともに描かれるカラフルで“サイコー”な世界が描かれる本作の公開が今から待ちきれない!
前作から引き続き吹替えキャストに森川智之さん(エメット)、沢城みゆきさん(ルーシー/ワイルドガール)、山寺宏一さん(バットマン)が務める事が発表されると、SNS上では続投に対して歓喜の声が上がり、大きな反響を呼びました。

映画情報どっとこむ ralph
そして・・・・

この度、本作で新たに登場する個性的な新キャラクターの吹替えに、豪華声優陣の起用が決定しました!! 

『スター・ウォーズ』シリーズのパドメ/アミダラの声をはじめ多くの作品で声を担当するだけでなく、ミュージカル「レ・ミゼラブル」「ダディ・ロング・レッグズ〜足ながおじさんより〜」など女優としても幅広く活躍している坂本真綾さんが、シスター星雲艦隊の司令官である敵キャラ・メイへム将軍役を担当。

またアニメ『ガイコツ書店員 本田さん』ランタン役、『東京喰種トーキョーグール:re』ビッグマダム役の他、テレビ番組のナレーションなども手掛けている斉藤貴美子さんが、シスター星雲の女帝であり、何でも姿・形を変える事が出来るわがまま女王を演じます。

今回追加キャスト発表に併せて、お二人が演じた敵キャラのオリジナルキャラクターアートも到着!

坂本さん演じるメイへム将軍は『スター・ウォーズ』シリーズのダース・ベイダーの様なボイスチェンジャー付きのヘルメットを被り、わがまま女王に仕える謎多きキャラクターです。ハート型の爆弾、スター型の銃弾を放つクールなシスター・スターシップを操縦して、エメット達が住むボロボロシティに突如現れます。そしてルーシー、バットマン、ユニキャットたちを捕まえ未知の宇宙へと連れ去る重要キャラとして登場! 可愛いシールが飛び出るステッカー銃を駆使して、沢城さん演じるルーシーとのバトルと掛け合いは、本作の見所となっています!!

また斉藤さん演じるわがまま女王は、思いどおりに姿・形を変えることが出来る“歌って、踊って、暴れまくるヤバい女王”と恐れられているキャラクター。5年間もボロボロシティを部下に襲わせている彼女は、ルーシー御一行を“あるパーティー”に参加させるために、誘拐を企てたといいます。そのパーティーには、バットマンの参加が絶対条件との事…? 果たしてわがまま女王が主催する謎のパーティーの概要とはいったい何なのか!! 気まぐれかつ、突然キャッチ―な歌を歌いだすという、わがまま女王の動向に目が離せません!!

メイへム将軍を演じた坂本さんは「なかなか素顔を見せてくれず、本心も明かされないので、とてもミステリアス。そういうところが魅力的でした。第一印象とラストの印象がかなり違うギャップがある役で、演じていても楽しかったです。日本語吹替え版ならではの言葉の表現の面白さもあるので、ぜひ吹替え版でもご覧いただけたら嬉しいです!」とコメントを寄せました。

わがまま女王を務めた斉藤さんは「役名がなんと“わがまま女王”! どんなワガママな人なのだろう…と思っていたのですが、とてもチャーミングでパワフルで、どこか憎めない大好きなキャラクターです。劇中で突然流れる、わがまま女王の歌も楽しんでいただけたら嬉しいです。魂を込めて、楽しく歌わせていただきました」と語ってくれました!

映画情報どっとこむ ralph 『レゴ®ムービー2』
原題:『The Lego Movie 2: The Second Part』

公式サイト:
www.legomovie.jp  

***********************************

監督:マイク・ミッチェル(『シュレック・フォーエバー』『トロールズ』)
脚本:フィル・ロード、クリストファー・ミラー(『レゴ®ムービー』)
声の出演【字/吹】:エメット&レックス・デンジャーベスト役:クリス・プラット/森川智之、ルーシー/ワイルドガール役:エリザベス・バンクス/沢城みゆき メイへム将軍役:坂本真綾 シスター星雲の女帝役:斉藤貴美子

バットマン役:ウィル・アーネット/山寺宏一
全米公開:2019年2月8日
(C) 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
   
 


『レゴ®ムービー2』予告 & 日本版ポスター解禁!! 


映画情報どっとこむ ralph この度、2014年にクリエイティビティに富んだ映像と驚き溢れる物語で数々の賞レースを賑わし、全世界興行収入500億円の大ヒットと共に全世界の話題をさらった『レゴ®ムービー』の最新作『レゴ®ムービー2』の公開日が2019年3月29日(金)に決定し、このほど日本語吹替え版の予告編が完成しました!

英語版と同じく日本語の吹替え版は前作と同じ豪華声優陣の続投が決定!
エメット役に森川智之、ルーシー役に沢城みゆき、バッドマン役を山寺宏一と超豪華声優陣が再び集結したレゴ®ムービー史上最大のスケールで贈る“すべてはサイコー”のギャラクシーアドベンチャーです!

映画情報どっとこむ ralph ★更に!今回吹き替え版予告と合わせて、日本版ポスターも解禁!

銀河を連想させる宇宙のような世界を背景に、前作と同様に能天気な表情をしたエメットほか、ヒロインのルーシー、そしてお馴染みのレゴⓇバットマンの姿が収められており、エメットたちの冒険がブロックシティを飛び出して宇宙規模の壮大なものになる事が予想できるでしょう。


映画情報どっとこむ ralph 【予告編のポイント】



①マッド・マックス化したブロックシティ!前作から一体何が起きたのか!?
前作のブロックシティ襲撃事件から数年後が舞台の本作。冒頭、砂漠と化してしまったブロックシティが映し出される。前作のカラフルな街並みから一変!もはやマッド・マックス状態のブロックシティに一体何が起きたのか!?そして荒廃した世界をシリアスに受け止めているルーシーとは対照的にのんきにコーヒーを差し出すごくフツーの主人公:エメットの陽気さは本作でも健在!

②ごく“フツーのぼく”が仲間を救うために宇宙へ飛び出す!
 ⇒レゴ®版『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』!? 謎の宇宙人がエメットの前に突然現れ大切な仲間たちが拐われてしまう・・・!仲間を救うためひとり地球を飛び出し宇宙へ繰り広げる大冒険はまさに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』!?英語版の声優を務めたクリス・プラットもビックリ!!!

③ レゴ®史上最大の敵“ヤバいクイーン”現る!
謎の宇宙人にさらわれたルーシーたち。囚われ先は銀河一危険なヤバいクイーンが支配する“すべてがミュージカル”な惑星だった!自由自在に姿を変えられるヤバいクイーンの正体は何者なのか!?スケールアップしたレゴ®の世界に目が離せない!

④楽しみすぎて待ちきれない!ママタレ関根麻里らレゴ®好き著名人からの期待コメント続々到着!
前作『レゴ®ムービー』の大ファンであるママタレ関根麻里、映画コメンテーターの赤ペン瀧川、映画ライターのよしひろまさみちから本作の期待コメントが到着!

映画情報どっとこむ ralph レゴ®ムービー2
原題:『The Lego Movie 2: The Second Part』

公式サイト:
www.legomovie.jp

物語の舞台は前作のブロックシティが襲われた恐ろしい事件から数年後――。
街の秩序が崩壊し、誰もがすさんでしまった世界。
しかしいつでも明るくちょっぴりおバカなエメットの前に現れたのは謎の宇宙人。
ルーシー、バットマンをはじめとする仲間たちが連れ去ってしまった。
大切な仲間たちと“フツー”の日常を取り戻すため、エメットはひとり地球を飛び出し超フツーじゃない宇宙へ!
またもや<選ばれし者>になったエメットの戦いは前代未聞の領域へ突入する!
ヤバいクイーンが支配する“すべてがミュージカル”な惑星で一体なにが起こるのか?

***********************************

監督:マイク・ミッチェル(『シュレック・フォーエバー』『トロールズ』) 
脚本:フィル・ロード、クリストファー・ミラー
声の出演:エメット/レックス・デンジャーベスト:クリス・プラット(森川智之)、
ルーシー/ワイルドガール:エリザベス・バンクス(沢城みゆき)、バットマン:ウィル・アーネット(山寺宏一)

全米公開:2019年2月8日 

© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
© 2018 The LEGO Group. Used with permission. All rights reserved.
   
 


ファン待望の映画『レゴⓇムービー2』日本公開決定&映像が初お披露目!


映画情報どっとこむ ralph 2014 年に全世界の話題をさらった 「LEGO®ムービー」。

その最新作の全米公開がワーナー・ブラザース映画より 2019 年2月8日に決定。それを受けて日本でも 2019 年に『レゴⓇムービー2』として劇場公開が決定しました。

そして、世界中の『LEGO®ムービー』ファン待望の映像が、この度初お披露目となった。



今回解禁となった US 版特報で、物語の舞台がブロックシティが襲われた恐ろしい事件から数年後であることが明らかにな った。街の秩序が崩壊し、誰もがすさんでしまった世界。

でもこの男、いつでも明るいエメットだけは違っていた。

ある時、 流れ星に願い事をしようとするエメットが目にしたのは、奇妙な宇宙船に乗ってやってきた謎の宇宙人。謎の宇宙からの侵略 者の攻撃を陽気なビートにのってかわしていくエメットとルーシー。宇宙人にさらわれたルーシーとバットマンや仲間たちを助け るため宇宙に飛び出したエメットとともに、舞台は前代未聞の領域へ。前作よりさらにスケールアップした LEGO®ワールドと、 どこをとっても平均で明るくちょっぴりおバカな主人公・エメットは、またもや<選ばれし者>として世界を救う新たな冒険へ。仲間をさらった宇宙人はいったい誰なのか?

そしてその目的は? さらに深まる謎に期待が膨らむばかり!
そして、第 87 回アカデミー賞 歌曲賞にノミネートされた楽曲“Everything is Awesome”に続き、今回 はいっ たいどんな最高な楽曲が登場するのか?

本作の監督は『トロール』『シュレック・フォーエバー』でカラフルな世界観を創出したマイク・ミッチェル。何 世代にもわる LEGO®の創造性あふれる玩具や非常に人気の高いビデオゲームといった LEGO®ブロックの世界観に基づき、 斬新な手法と驚きの結末で世界中を虜にした前作で監督/脚本/原案を務めたフィル・ロード&クリストファー・ミラーも引き続 き参加。 英語版の声は、前作に引き続き、平凡でマニュアル通りに生きる主人公エメットの声優に『ジュラシック・ワールド』 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で世界的 TOP スターに躍り出たクリス・プラット、曲がったことが大嫌いでワイルドなヒロ インのルーシー(ワイルドガール)の声優に『ハンガー・ゲーム』のエリザベス・バンクス、仲間と行動するのが苦手なヒーロー、 バットマンの声優にウィル・アーネットが演じている。

レゴⓇムービー2
原題:『The Lego Movie 2: The Second Part

公式サイト URL:
http://legomovie.jp

***********************************

監督:マイク・ミッチェル(『シュレック フォーエバー』『トロール』)
製作:ダン・リン、フィル・ロード(『LEGO®ムービー』)、クリストファー・ミラー(『LEGO®ムービー』)、ロイ・リー(『レゴバットマン ザ・ムービー』)
全米公開:2019 年 2 月 8 日
© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
© 2018 The LEGO Group. Used with permission. All rights reserved.