「TAKAHIRO」タグアーカイブ

TAKAHIRO初ちょんまげ姿に魅力満載!『3人の信長』場面写真解禁!


映画情報どっとこむ ralph 数々の映画・ドラマの題材となった“織田信長”の新たな姿を描いた前代未聞の時代劇エンターテインメント『3人の信長』が9月20日(金)より全国公開となります。

この度、メイン場面写真と、初の時代劇映画主演にして、初のちょんまげ姿を披露している主演のTAKAHIROの場面写真を解禁となりました。
3人の信長
メイン場面写真では、影武者を含む3人の織田信長(TAKAHIRO、市原隼人、岡田義徳)が、真の信長の命を敵の今川軍から守るため、「ホンモノの信長は、だ〜れだっ!」と自分こそ信長であるとすごむ一枚。
3人の信長 TAKAHIROのキャラクター写真は、本作のために地毛を伸ばし、ちょんまげを付けても自然で、現代のTAKAHIROの魅力に時代劇感を加え、新たな輝きを放つ、今までにない織田信長像が劇中にあることを伺わせます。

敵に捕らわれ、信長であることの自白の強要にあうシーンの他、
3人の信長 本作で殺陣に初めて挑戦している勇ましいシーンのスチールです。
3人の信長
3人の信長 3人の信長 3人の信長
映画情報どっとこむ ralph 『3人の信長』

9月20日(金)全国公開!!

公式HP:
3nin-nobunaga.jp
公式Twitter:
@3nin_Nobunaga

本作は、「我こそが信長」と主張する3人の信長と、主を討たれ復讐心に燃える元今川軍の侍たちとの攻防を描いた時代劇エンターテインメントです。

ときは永禄13年。金ヶ崎の戦いにより敗走中の織田信長の首を狙って廃村に潜んでいた元今川軍の蒲原氏徳たち。
復讐心に燃えた元今川軍がついに捕らえたのは、なんと3人の信長!?

万が一影武者の首を打ち取ってしまっては、今川家はいい笑いものになってしまう。3人のうち2人は影武者に間違いないが、今川家の威信にかけて、蒲原たちはあの手この手で本物をあぶりだそうとする。しかし真の信長を守るため、3人の信長たちも「我こそが信長」と猛アピール!!
噂に聞いた信長にそれぞれ似通っている3人が今川軍を翻弄する!
互いの誇りを賭けた笑いと人情の謀略合戦が幕を開ける!!

***********************************

出演:TAKAHIRO 市原隼人 岡田義徳  相島一之 前田公輝 奥野瑛太 坂東希 / 髙嶋政宏
監督・脚本:渡辺啓 
製作:「3人の信長」製作委員会
配給:HIGH BROW CINEMA
Ⓒ2019「3人の信長」製作委員会 
   


EXILE TAKAHIROと、市原隼人、岡田義徳が3人の信長 映画『3人の信長』特報&ビジュアル完成!


映画情報どっとこむ ralph 数々の映画・ドラマの題材となった“織田信長”の新たな姿を描いた前代未聞の時代劇エンターテインメント『3人の信長』が9月20日(金)より全国公開となります。

本作は、「我こそが信長」と主張する3人の信長と、主を討たれ復讐心に燃える元今川軍の侍たちとの攻防を描いた時代劇エンターテインメント。

この度、特報とポスタービジュアルが完成しました。

特報では、今川軍の前に現れた、影武者を含む3人の織田信長(EXILE TAKAHIRO、市原隼人、岡田義徳)に、髙嶋政宏や相島一之らが戸惑う様子が滑稽に描かれます。真の信長の命を敵から守るため、「ホンモノの信長は、だ〜れだっ!」と叫ぶTAKAHIROに、クセまでそっくりな3人の信長が、「俺」こそ信長であるとアピールする姿に、結末へ向けた展開が楽しみな特報に仕上がっています。



映画情報どっとこむ ralph ポスタービジュアルは、「ホンモノ、だ〜れだっ!」というキャッチコピーに、3人の信長のちょんまげ姿。初の時代劇映画主演にして、初のちょんまげ姿を披露するTAKAHIROは3人のなかで最も“頭がキレるかぶき者”の信長・甲。市原隼人は“噂通りの貫禄はあるが、ときどき天然”な信長・乙。岡田義徳は“噂通りのうつけ者だが、まったく読めない”信長・丙。それぞれのキャラクターに合わせた信長の肖像を持ち、本作の中でそれぞれの信長が、敵にどういった謀略をかけるのか期待を持たせるビジュアルになっています。

映画『3人の信長』
映画情報どっとこむ ralph 織田信長を演じる、TAKAHIRO、市原隼人、岡田義徳からコメントが到着しました。


「岡田義徳さん、市原隼人さんをはじめ、大先輩であり豪華すぎるキャストの皆様との素晴らしい出会いに感謝します。心地よい緊張感のなか、良いチームワークで作り上げたこの作品が、皆さんに愛される映画になることを心から願っております‼」

<市原隼人 コメント>
「『3人の信長』という枠の中で、信長の枠を壊そうと精いっぱい遊ばせて頂きました。誰が信長なのか、という心理戦があり、ちょっとした言葉とか、目線とか表情が伏線となってつながっていくので、一瞬一瞬に注目してご覧ください」

<岡田義徳 コメント>
「歴史も題材にし、ちゃんとしたフィクションで、面白い話ができたというのは、僕にとっては挑戦的な一本となりました。すごくフランクに見れる時代劇ですので、楽しみにして観に来て下さい」

映画情報どっとこむ ralph 豪華キャストが織田信長を演じる、前代未聞の時代劇エンターテインメントに是非ともご期待ください!

『3人の信長』

ときは永禄13年。金ヶ崎の戦いにより敗走中の織田信長の首を狙って廃村に潜んでいた元今川軍の蒲原氏徳たち。
復讐心に燃えた元今川軍がついに捕らえたのは、なんと3人の信長!?
万が一影武者の首を打ち取ってしまっては、今川家はいい笑いものになってしまう。
3人のうち2人は影武者に間違いないが、今川家の威信にかけて、蒲原たちはあの手この手で本物をあぶりだそうとする。しかし真の信長を守るため、3人の信長たちも我こそが信長」と猛アピール!!

噂に聞いた信長にそれぞれ似通っている3人が今川軍を翻弄する!互いの誇りを賭けた笑いと人情の謀略合戦が幕を開ける!!

公式HP:
3nin-nobunaga.jp

公式Twitter:
@3nin_Nobunaga


***********************************


出演:TAKAHIRO 市原隼人 岡田義徳 相島一之 前田公輝 奥野瑛太 坂東希 /
髙嶋政宏 監督・脚本:渡辺啓

作:イメージフィールド
製作:「3人の信長」製作委員会
配給:HIGH BROW CINEMA
Ⓒ2019「3人の信長」製作委員会


母の日イヴ TAKAHIROが母:松坂慶子に花束とハグ。映画『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph EXILE TAKAHIROさん長編初主演映画『僕に、会いたかった』が5月10日(金)より公開となり、公開二日目の5月11日に舞台挨拶が行われ、TAKAHIROさん、松坂慶子さん、山口まゆさん、柴田杏花さん、秋山真太郎さん、錦織良成監督が登壇しました。

家族との絆の再生をテーマとした本作にちなみ、母の日イブに、母を演じた松坂慶子さんへ、息子・TAKAHIROさんからカーネーションとハグのプレゼント。

『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
日時:5月11日(土)
場所:TOHOシネマズ 日比谷
登壇:TAKAHIRO、松坂慶子、山口まゆ、柴田杏花、秋山真太郎、錦織良成監督

映画情報どっとこむ ralph キャストと監督が場内にあられると温かな歓声と拍手。舞台に上がる階段ではTAKAHIROさんが、松坂さんをエスコート。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶 TAKAHIROさん:皆さんこんにちわ!昨日から公開。皆さん井お届けできることを嬉しく思っています。今日は短い時間ではありますが、皆さんと楽しい時間が過ごせればと思っています。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶_TAKAHIRO との挨拶からスタート。

松坂慶子さん:こんなに素敵な息子の母。隠岐の島では、無精ひげで本当に精悍な漁師さんになっていて。別人のように島になじんでいました。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
と、TAKAHIROさんを絶賛。

山口まゆさん:皆さんご覧いただいた後。ネタバレできるので、楽しい時間を過ごしたいと思います。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
と、言うことでこの後、ネタバレしいていきますので、観ていない方はここまでで。ストップ!
続きを読む 母の日イヴ TAKAHIROが母:松坂慶子に花束とハグ。映画『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶


EXILE TAKAHIROのインタビューを交えた特別映像が解禁『僕に、会いたかった』


映画情報どっとこむ ralph 「EXILE」TAKAHIROが、満を持して長編映画で初めて単独主演した感動作『僕に、会いたかった』。このたび5月10日(金)からTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショーとなります。
記憶を失くした漁師・徹を演じるTAKAHIROのほか、山口まゆ、柴田杏花、板垣瑞生ら今が旬の若手俳優たちが出演。松坂慶子、小市慢太郎ら実力派のベテランが物語を支えます。監督は、何気ない日常をとらえる描写力と柔らかな映像センスに定評がある錦織良成。島根県隠岐島の壮大な自然を舞台に、家族との「今」を大切にしたくなる、絆と再生を描いた感動の人間ドラマに仕上がりました。
映画情報どっとこむ ralph この度、本作のメイキングとTAKAHIROのインタビューを交えた特別映像が解禁となります!
解禁された映像では、「初めて単独で主演をさせていただくということで、とてもプレッシャーを感じたのですが、元々、錦織監督の作風がすごく好きで。いつか温かいヒューマンドラマをやってみたいと思っていたので。」と作品にかける意気込みを語るTAKAHIRO。母親役として出演する松坂慶子との共演や、現場の様子などを明かすその言葉とともに、島根県隠岐島で行われた撮影のメイキング映像が映し出される。

記憶喪失でありながら、島でも凄腕の漁師として尊敬される徹の漁港での仕事風景、島留学に訪れた学生たちとの和気あいあいとした和やかな食事会が次々と映し出され、温かい雰囲気の中で行われたという撮影現場の様子はもちろん、島の人々の優しさ、家族の温かさといったものまで肌で感じられそうな映像だ。ちなみに、この食事シーンで用意された料理の数々は、島に住む本当のお母さんたちが地元の新鮮な食材を使って、愛情を込めて作ったもの。お芝居の中でその料理を口にするTAKAHIROは、撮影用に用意された料理の品々を見事に平らげたそう。その様子に撮影に慣れたスタッフは驚きつつ、料理を提供した地元の人たちも喜ぶ食べっぷりを披露し、「とても美味しかったです」と明かしている。

和やかな食事風景が捉えられた一方で、徹が記憶を失ったきっかけとなる嵐のシーンでは、船上で、かつ雨を降らせているという難しい撮影に対し、監督とも細かい打ち合わせをしながら、自分からアイディアを出すTAKAHIROの姿が切り取られていて、俳優として新境地を切り開いたTAKAHIROの作品にかけるアツい想いが伝わってくる。

最後には、「撮影は本当に緊張したのですが、監督とも色々なことを話しながら取り組めたので、いい撮影になったと思っています。ぜひ、楽しみにして頂きたいです。」と撮影を振り返りつつ、映画の出来栄えにも自信を覗かせた様子が映し出されており、映画の中でTAKAHIROがどのような表情を見せているのか、期待が高まる映像だ。



映画情報どっとこむ ralph 『僕に、会いたかった』

5月10日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

公式HP:
bokuai.jp

ある事故をきっかけにして、記憶を失った男、徹。その後の日々を優しく見守る、母と島の人々。本島から島へ来る留学生たちとの触れ合いの中で、徹の記憶は蘇るのか?島の愛は、人の心を救えるのだろうか?その裏側には家族の、温かくも切ない秘密があった。漁に出られなくなった元漁師は島で懸命に今を生きようとするも、「ありがとう」を言いたい人も忘れ、心だけが前に進まない。そんな男を、島の人々の優しさが包み込む。雄大な自然に囲まれた島で、男は“自分自身”を見つけることができるのか? 事故の真相を知った時、男は……。

***********************************


TAKAHIRO /山口まゆ 柴田杏花 板垣瑞生 浦上晟周 小野花梨/宮本裕子 吉野由志子 川村紗也 斉藤陽一郎 清水 宏 山下容莉枝/秋山真太郎 黒川芽以 
小市慢太郎 /松坂慶子

監督/錦織良成 エグゼクティヴ・プロデューサー/EXILE HIRO 脚本/錦織良成 秋山真太郎 音楽/瀬川英史 撮影/金子正人 照明/吉角荘介 録音/西岡正巳 
編集/栗谷川 純
配給/LDH PICTURES
2019年/日本/カラー/5.1ch/シネマスコープ/96分 
(C)2019「僕に、会いたかった」製作委員会
  
 


TAKAHIRO、松坂慶子ら登壇決定『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶4月25日チケット発売


映画情報どっとこむ ralph 「EXILE」のTAKAHIROが、満を持して長編映画で初めて単独主演『僕に、会いたかった』は、5月10日(金)からTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショーとなります。
記憶を失くした漁師・徹を演じるTAKAHIROのほか、山口まゆ、柴田杏花、板垣瑞生ら今が旬の若手俳優たちが出演。松坂慶子、小市慢太郎ら実力派のベテランが物語を支えます。監督は、何気ない日常をとらえる描写力と柔らかな映像センスに定評がある錦織良成。家族との「今」を大切にしたくなる、絆と再生を描いた感動の人間ドラマが誕生しました。

映画情報どっとこむ ralph そして

5月11日(土)、12日(日)キャスト・スタッフ登壇の公開記念舞台挨拶が決定いたしました。チケットは4月25日より発売です。

■日程:5/11(土)
▼会場:TOHOシネマズ 日比谷 12:10の回<上映後>および15:05の回<上映前>舞台挨拶
▼会場:ユナイテッド・シネマ豊洲 15:00の回<上映後>および17:45の回<上映前>舞台挨拶
▼会場:TOHOシネマズ 新宿 18:30の回<上映後>舞台挨拶
登壇者:TAKAHIRO、松坂慶子(12:10の回のみ)、山口まゆ、柴田杏花、秋山真太郎、錦織良成監督(予定)

■日程:5/12(日)
▼会場:ユナイテッド・シネマアクアシティお台場 9:30の回<上映後>および12:00の回<上映前>舞台挨拶
▼会場:京成ローザ⑩ 13:00の回<上映後>および15:40の回<上映前>舞台挨拶
登壇者:TAKAHIRO、秋山真太郎、錦織良成監督(予定)
※両日ともに登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。

<チケット情報>
料金(税込):2,000円
※ 別途お客様手数料あり
※ユナイテッド・シネマ豊洲はプレミア・ペアシート6,400円(2名・税込)の販売あり
※TOHOシネマズ 新宿はプレミアボックスシート3,000円(税込)、プレミアラグジュアリーシート5,000円(税込)の販売あり
※ユナイテッド・シネマアクアシティお台場はペアシート4,000円(2名・税込)の販売あり

≪発売情報≫
【一般発売(先着)】・受付期間:4/25(木)18:00~
※但し、限定数の販売ですので、無くなり次第終了となります。
・受付方法:WEB予約 (PC/モバイル/スマホ) ≪URL:https://l-tike.com/bokuai-pr5≫
・決済方法:WEB予約 →クレジット決済のみ
Loppi直接購入 →店頭決済のみ (レジにてクレジットカードも使用可能です。)
・Lコード:TOHOシネマズ:38391/ユナイテッド・シネマ:38392/京成ローザ:38393
・手数料:WEB/モバイル→324円/1枚(内訳:システム利用料216円、店頭発券手数料108円)
Loppi直接購入→店頭発券手数料108円/1枚
・枚数制限:4枚まで

≪注意事項≫
・特別興行の為、各種招待券はご利用いただけません。・お席はお選びいただけません。・ご購入の際は各種手数料がかかります。詳しくは、購入の際ご確認ください。・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。・いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。

≪チケット販売に関するお問合せ≫
ローソンチケットインフォメーション
(10:00~20:00) 0570-000-777

映画情報どっとこむ ralph 『僕に、会いたかった』

5月10日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

公式HP:
bokuai.jp

ある事故をきっかけにして、記憶を失った男、徹。その後の日々を優しく見守る、母と島の人々。本島から島へ来る留学生たちとの触れ合いの中で、徹の記憶は蘇るのか?島の愛は、人の心を救えるのだろうか?その裏側には家族の、温かくも切ない秘密があった。漁に出られなくなった元漁師は島で懸命に今を生きようとするも、「ありがとう」を言いたい人も忘れ、心だけが前に進まない。そんな男を、島の人々の優しさが包み込む。雄大な自然に囲まれた島で、男は“自分自身”を見つけることができるのか? 事故の真相を知った時、男は……。
「EXILE」のヴォーカリストとして確固たる人気を誇り、俳優としても活躍するTAKAHIRO。満を持して、映画で初めて単独主演した感動作が『僕に、会いたかった』だ。これまでの華やかなイメージから一転、12年前に起こった事故がきっかけに記憶を失くした元漁師という難役に挑戦。映画俳優として、新境地を切り開いた。ドラマを支えるのは、NHK 連続テレビ小説「まんぷく」に出演中の松坂慶子、“カメレオン俳優”と呼ばれる名バイプレーヤーの小市慢太郎らベテラン実力派、ドラマ「コウノドリ」『相棒 劇場版Ⅳ』の山口まゆ、『ソロモンの偽証』で準主役を務めたボーカルダンスユニット「M!LK」の板垣瑞生ほか、柴田杏花、浦上晟周、小野花梨など次世代を担う若手が脇を固める。家族の絆と再生を描いた感動の人間ドラマ。家族との「今」を大切にしたくなる。

***********************************

TAKAHIRO :山口まゆ 柴田杏花 板垣瑞生 浦上晟周 小野花梨:宮本裕子 吉野由志子 川村紗也 斉藤陽一郎 清水 宏 山下容莉枝:秋山真太郎 黒川芽以 
小市慢太郎 :松坂慶子
監督:錦織良成 エグゼクティヴ・プロデューサー:EXILE HIRO 脚本:錦織良成 秋山真太郎 音楽:瀬川英史 撮影:金子正人 照明:吉角荘介 録音:西岡正巳 
編集:栗谷川 純
配給:LDH PICTURES    
2019年:日本:カラー:5.1ch:シネマスコープ:96分  
(C)2019「僕に、会いたかった」製作委員会