「TAKAHIRO」タグアーカイブ

TAKAHIRO、岩田剛典、白濱亜嵐ら映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』予告編&ポスター解禁


映画情報どっとこむ ralph この度、6月22日(金)に全国公開いたします、詩と音楽、映像を一つに融合したプロジェクト<-CINEMA FIGHTERSproject->の最新作映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』のポスタービジュアルと予告編映像が解禁!!
本作は、
『トイレのピエタ』松永大司監督作『カナリア』にTAKAHIRO。
『舟を編む』石井裕也監督作『ファンキー』に岩田剛典。
『0.5ミリ』安藤桃子監督作『アエイオウ』に白濱亜嵐。
『663114』平林勇監督作『Kuu』に石井杏奈、山口乃々華、坂東希。
SSFF & ASIAで4度「観客賞」を受賞しているYuki Saito監督作『Our Birthday』に青柳翔。、
映画『こころ、おどる」岸本司監督作『幻光の果て』に山下健二郎。

の6篇からなる短編集。

これに映画界を代表する俳優たちが結集し、さらに6つの詩から生まれた6つの新たな楽曲は、EXILE TAKAHIRO、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、JAY’ED & 鷲尾伶菜、DANCE EARTH PARTY、DEEPという、超豪華な6組のアーティストが歌い上げるという、豪華共演が話題の作品となっています。

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁となりました予告編動画では、6つの全く違った世界観の中で、感情を露にする登場人物たちの姿が垣間見られます。



公式HP:
utamonogatari.jp

***********************************


『カナリア』監督・脚本:松永大司
キャスト:TAKAHIRO 夏帆 髙野春樹 塚本晋也主題歌「Canaria」byEXILE TAKAHIRO

『ファンキー』監督・脚本:石井裕也
キャスト :岩田剛典 池松壮亮 前田航基 芹澤興人 岡根拓哉 美山加恋 / 伊佐山ひろ子 麻生久美子 主題歌「東京」by三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

『アエイオウ』監督・脚本:安藤桃子
キャスト :白濱亜嵐 木下あかり 林寿美 奥田瑛二 主題歌「何もかもがせつない」byGENERATIONS from EXILE TRIBE

『Kuu』監督・脚本:平林勇
キャスト :石井杏奈 山口乃々華 坂東希 麿赤兒 筒井真理子 平山祐介 野島直人 主題歌「あの子のトランク」byDANCE EARTH PARTY

『Our Birthday』監督・脚本:Yuki Saito
キャスト :青柳翔 佐津川愛美 ランディ・ジャクソン/芦名星 余 貴美子 主題歌「How about your love?」byJAY’ED & 鷲尾伶菜

『幻光の果て』監督・脚本:岸本司
キャスト :山下健二郎 中村映里子 大城優紀 加藤雅也 主題歌「Baby Shine」byDEEP ◆エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO

◆企画・プロデュース:別所哲也
◆コンセプトプロデューサー:小竹正人
配給:LDH PICTURES
©2018 CINEMA FIGHTERS


短編6作x新曲6曲TAKAHIRO、岩田剛典ら『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』全国公開決定


映画情報どっとこむ ralph 6つの詩から誕生した6編のショートフィルムで描く、映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』が、今年20周年を迎える米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア[略称:SSFF & ASIA開催:6月4日(月)~24(日)]内でプレミア上映され、さらに全国公開が6月22日(金)に決定した!本作は、作詞家でプロデューサーの小竹正人の6つの詩から生まれた、6つの新しい楽曲と、全6編の作品で綴る映画。
この映画は、EXILE HIROとSSFF & ASIA代表を務める俳優の別所哲也、そして、EXILEや三代目 J Soul Brothersなどに歌詞を提供してきた作詞家・小竹正人の3人によって打ち出された、詩と音楽、映像を一つに融合したプロジェクト<-CINEMA FIGHTERS project->の最新作。

6つの詩から生まれた6つの新たな楽曲を、EXILE TAKAHIRO、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、JAY’ED & 鷲尾伶菜、DANCE EARTH PARTY、DEEPというLDHを代表する6組のアーティストが歌い上げる。

映画情報どっとこむ ralph さらには、その世界観を6名の監督が映像化!

監督には、

『舟を編む』(2013)で第37回日本アカデミー賞最優秀作品賞最優秀監督賞を受賞した石井裕也監督。

作品は『ファンキー』。
主演には岩田剛典のほか、麻生久美子、池松壮亮が脇を固める。
主題歌「東京」(新曲!)
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

岩田剛典さんからのコメント
今回石井裕也監督と初めてご一緒させて頂いたのですが、本当にクリエイティブな方で脚本にも石井監督のエッセンスがたくさんちりばめられていました。そして、出来上がって初めて見た映像は、現場ではなかなかイメージ出来なかった世界観が表現されていました。 というのも、今回の楽曲「東京」を、僕は女性目線の失恋の曲だと思っていたのですが、鬼才・石井裕也監督がこの楽曲を聴いたインスピレーションだとこんなにも独特な世界観になるんだな、という印象を受けたからです。作品を観たら感じてもらえると思いますが、テーマとなった楽曲と映像の世界観がここまで対になっている作品はなかなかない。稀に見る作品になっていると思いますので、そこを醍醐味にして楽しんでもらいたいです。

あらすじ・・・
2041年、東京の片隅に謎のファンキー集団が現れる。そして突然、彼らはダンスを始めた。だがしかし、皆から「純司の兄貴」と呼ばれるリーダーの男だけは、この日に限って踊ろうとせずに塞ぎ込んでいる。彼には子どもの頃から変わっていないただひとつの願いがあった。それは「亡くなった母親に会いたい」というものだ。母親の30回目の命日、ファンキーな仲間たちが純司のために行動を始めた時、奇跡が起こる。


映画情報どっとこむ ralph 『トイレのピエタ』で第56回日本映画監督協会新人賞を受賞した松永大司監督。

作品は『カナリア』。
TAKAHIROを主演に、塚本晋也、夏帆が共演。
主題歌:「Canaria」(新曲!)
EXILE TAKAHIRO

TAKAHIROさんからのコメント
今回の作品を通して初めて松永監督とご一緒させていただいたんですが、役者業を始めてから歩んできた道や、いち人間として僕がどういうふうに歩み生きてきたのかということを、すべてさらけ出されたような経験でした。
そしてその経験をどのように、いかにカメラの前で表現すればいいのか。そこに対する姿勢や、役との対峙の仕方を監督に引き出してもらえたことで、ようやく役者としてスタート地点に立てたような気がしています。“ショートフィルム”という限られた短い時間のなかで、出演者と画だけでストーリーの内容を始め、ストーリーには描かれないけれど、そこに付随する時間や記憶、出来事などを、ご覧いただく方々に伝えるというのが難しいところ。
でも難しいからこそやりがいや醍醐味を感じますし、限られた時間だからこそ、より濃密にせつなさや温かさ、悲しさを集約できるのが
ショートフィルムの魅力だと思います。
どうかまた今後も参加できるように引き続き頑張っていきたいと思います。

あらすじ・・・
早朝、霞のかかった牧場。髙橋巌(塚本晋也)は、牛舎でいつもどおり牛の世話を始める。そこへ遅れてやってくる亮(TAKAHIRO)。「無理して来なくていい」と声をかける巌だが、亮は返事もせず黙々と作業を手伝う。
作業後、二人のいるコンテナまで、別棟の牛の大きな鳴き声が響く。お産が近いのだ。気になり足を運ぶと、そこには雌牛を見つめている楓(夏帆)の姿が。亮は声をかけようとするが諦める。
その後、自分のとったある行動が原因で巌と衝突してしまった亮。感情のはけ口を見つけられず、閑散とした街をひとり彷徨う。
再び牧場に戻り、ハンマーを手にして向かった先は、昼間に楓が見つめていた雌牛の前だった…。


映画情報どっとこむ ralph 『0.5ミリ』で第39回報知映画賞作品賞を受賞した安藤桃子監督。

作品は『アエイオウ』。
白濱亜嵐、木下あかり、奥田瑛二が出演。
主題歌:「何もかもがせつない」(新曲!)
GENERATIONS from EXILE TRIBE

あらすじ・・・
次なる世界大戦の予兆が全世界を覆っている。孤独な若き自衛隊員、安住ひかるは、特命任務に突如選抜される。会戦を阻止すべく、将補、山崎と共に最果ての地へと赴く。その鍵を握る聖地、美しい浜にポツリある見張り台に立つひかる。海を見るひかるの脳裏にかつての恋人、知和(ちか)の姿が蘇る。 ある日、ひかるの前に老婆が現れる。「おわりのはじまり」老婆の紡ぐ言葉から、ひかるに打ち寄せる真実とは何か。そして未来は…。

『663114』がベルリン国際映画祭でSpecial Mentionを受賞した平林勇

作品は『Kuu』。
石井杏奈、山口乃々華、坂東希が出演。
主題歌:「あの子のトランク」(新曲!)
DANCE EARTH PARTY

あらすじ・・・
深い谷。音を立てて激しく流れる川。
何モノかから逃げる様にさまよい歩くアン。
ボロボロのアンは対岸に人を見つけ、助けを求めようと思うが「自分とは違う人々」ではないかと感じる。
アンの対岸にいたハナとテンは、アンが「自分達とは違う人々」なのか、身体を使ってアンに対話を試みる。
アン、そしてハナとテンは、全身全霊で相手の存在を理解し認めようと対話を続ける。

映画情報どっとこむ ralph SSFF & ASIAで4度「観客賞」を受賞しているYuki Saito

作品は『Our Birthday』。
青柳翔、佐津川愛美、芦名星が出演。
主題歌:♪「How about your love?」(新曲!)
JAY’ED & 鷲尾伶菜

あらすじ・・・
アメリカ留学時代の友人と起業し、成功している若き社長の戸倉奏は、同じ誕生日であるパティシエの梨香と出会い運命を感じ惹かれ合う。誕生日に結婚の約束を交わすが、梨香は突然離れてしまう。梨香を失った喪失感から心を閉ざしてしまった奏。翌年の誕生日、全ての誘いを断り一人帰宅した奏は、真っ暗なはずの部屋でキャンドルに照らされた梨香の姿を見つけた。二人の誕生日に永遠の愛を誓う奏だが…



映画『こころ、おどる』で SSFF & ASIA 2015「ジャパン部門」にて優秀賞を受賞した岸本司

作品は『幻光の果て』。
山下健二郎、加藤雅也、中村映里子が出演。
主題歌:♪「Baby Shine」(新曲!)
DEEP
あらすじ・・・
漁師のヨシヤは未経験の花田を雇い、共に働くことになる。ある日、花田が船に置かれた折れたサーフボードを気にしていると、ヨシヤは突然、サメを目撃したと船を走らせる。不審に思った花田は「本当にサメはいたのか?」と問うが、ヨシヤは取り付く島も無い。数日後、漁師仲間のカオルがクジラを見に行こうと二人を誘うのだが、その最中にもヨシヤはサメを目撃する。戸惑う花田とカオルをよそに彼は魚影を追い続けた。


と、新進気鋭の監督とLDHキャストに加え、映画界を代表する俳優たちが結集しています。

映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』

は、SSFF & ASIAにてプレミア上映後、6月22日(金)より全国公開です。
utamonogatari.jp

***********************************

エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO
企画・プロデュース:別所哲也
コンセプトプロデューサー:小竹正人
配給:LDH PICTURES
©2018 CINEMA FIGHTERS


TAKAHIROx登坂広臣 柳沢慎吾 雨宮兄弟に加入希望も!「HiGH&LOW THE MOVIE 3」大ヒット御礼舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph シリーズ最終章「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」が11月11日(土)に公開となり、9日間で興行収入7億円(動員50万人)を突破!

さらに前作「HiGH&LOW THE MOVIE2」に続き2作連続!初週末興行ランキング堂々の第1位を獲得しました!

と言うことで、「HiGH&LOW」シリーズから絶大な人気を誇る雨宮兄弟次男・雅貴役・TAKAHIROと三男・広斗役・登坂広臣、さらにシークレットゲストとして「HiGH&LOW」シリーズを応援している柳沢慎吾が登壇し、最新作の見どころや撮影中の裏話を語りました。


『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』 大ヒット御礼舞台挨拶
日付:11月19日(日)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:TAKAHIRO、登坂広臣、柳沢慎吾(シークレットゲスト)

映画情報どっとこむ ralph 「HiGH&LOW」シリーズの中で思い出深いシーンや撮影秘話などはありますか?

TAKAHIRO:「HiGH&LOWTHE RED RAIN」という映画をフィリピンで撮影したことが良い思い出ですね。長男役として斎藤工さんが出演してくれたんですが、斎藤さんがあまりに格好良くて、思わず「俺は斎藤工になる」って宣言しました(笑)

登坂:TAKAHIROさんが「斎藤工さんになる」って宣言したときは、フィリピンでの撮影の中で一番笑いました(笑)「RED RAIN」もそうですし、「HiGH&LOW」シリーズの撮影では、兄弟役のTAKAHIROさんにはいつも助けてもらってました。

(柳沢さんへの質問)普段から「HiGH&LOW」を応援してくださっているとお聞きしましたが、最初のきっかけは何だったんですか?

柳沢さん:最初はうちの奥さんが観ていて、「面白いよ」っていうから一緒に見はじめたら、ハマっちゃって(笑)実の姉もハマっていたり、僕のまわりの人で「HiGH&LOW」を好きな人が本当に多いんです!

(柳沢さんへの質問)「HiGH&LOW」の魅力と言えば、色々と名シーンや名セリフがあるのが人気の一つですが、特に気になったシーンや印象に残っているシーンはありますか?

柳沢さん:「HiGH&LOW」に出てる人たちはみんな格好いいけど、雨宮兄弟が出るシーンは特にかっこいい!展開も早くてスピード感があるから、観てる人を飽きさせないところも魅力だと思います!~また、イベント中には柳沢さんがTAKAHIROさん、登坂さんに質問する場面も~

映画情報どっとこむ ralph 柳沢さんからTAKAHIROさん、登坂さんへの質問

柳沢さん:今回の作品は、特に迫力ある爆破シーンが話題になりましたね!

TAKAHIROさん:今作は特に迫力のある画を撮りたいということで、爆薬の量もすごかったですね!

登坂さん:日本で使えるギリギリラインの爆薬を使って撮影したので、かなり迫力ある爆破シーンに仕上がったと思います!

この爆破シーンは劇場で要確認です!そして

柳沢さん:アクションも本格的ですが、カメラも高性能なものを使って撮影したんですか?

TAKAHIROさん:日本映画ではなかなか使わない高性能なカメラを使ったり、4台くらいのカメラを使って撮影したこともありました!

映画情報どっとこむ ralph TAKAHIROさん:柳沢さんがもし「HiGH&LOW」に出演するならどのチームがいいですか?

柳沢さん:やっぱり雨宮兄弟かな!斎藤工さんが長男で、TAKAHIROくんが次男、登坂くんが三男だから・・・僕は四男かな(笑)

登坂さん:四男だったら年齢的に難しいかもしれないので・・おじさんとか・・・伝説のおじさんとかだったらいいかな(笑)

と、会場を沸かしました!


最後に・・・

TAKAHIROさん:皆さんのおかげで大ヒット御礼舞台挨拶の日を迎えられて、とても嬉しく思っています。これからもっと多くの人にこの作品を観てもらえるように、更に盛り上げていければと思っていますので、宜しくお願いします!

TAKAHIROさん、登坂さん、柳沢さんの3人で、「あばよ!!!」と柳沢さんのお馴染みのセリフでイベントは終了!

映画「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」大ヒット上映中!



***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO
脚本:平沼紀久、渡辺啓、上條大輔、Team HI-AX

監督:久保茂昭(「HiGH&LOW THE MOVIE」監督)、 中茎強(「HiGH&LOWドラマSEASON2」監督)
アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW THE MOVIE」/「るろうに剣心」シリーズ)
企画制作:HIAX 製作:「HiGH&LOW」製作委員会

配給:松竹
ⓒ2017「HiGH&LOW」製作委員会


バイク話で大盛り上がり『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』 初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph シリーズ最終章「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」が11月11日(土)より全国ロードショーとなりました。

丸の内ピカデリー1 では、 AKIRAさん、青柳翔さん、TAKAHIROさん、黒木啓司さん、鈴木伸之さん、町田啓太さん、佐野 玲於さん、岩城滉一さん、加藤雅也さんの豪華9名のキャストが登壇して初日舞台挨拶が行われました。

映画の見どころや撮影中の裏話について語りました。その場に立ち会っていただいたお客様の声援と熱気 に包まれ、「HiGH&LOW」シリーズ最終章がついに封切られました。

『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』初日舞台挨拶
日付:11月11日(土)
場所: 丸の内ピカデリー
登壇:AKIRA、青柳翔、TAKAHIRO、黒木啓司、鈴木伸之、町田啓太、佐野玲於、岩城滉一、加藤雅也

映画情報どっとこむ ralph 物凄い声援の中、キャストが登場。最終章の公開初日を迎えての今の心境、そして、上映後だからこそ話せる思い出に残っているシーンやセリフを聞かれ・・・・。

AKIRAさん:3年間という長いようで短い期間に、これだけ大きなプロジェクトを続けることはなかなかできないので、初日を迎えられてとても嬉しく思ってい ます。思い出に残ってるシーンは九龍グループの皆さんのパンチあるセリフです。克也(加藤雅也)が黒崎に「一生ついていきます」というセリフなど 男もしびれるセリフが多くて印象に残っています。

TAKAHIROさん:同じ役を3年通して演じられるのはなかなかない機会なので、この作品を通じて勉強させてもらいました。今回の映画で、源治(小林直己)に追いかけられるシーンは10回以上撮り直したので苦労しました。(笑)

青柳さん:僕も源治とのシーンが印象的です。九十九(青柳翔)が鉄板をつかって源治と対決するシーンがあるので、ぜひ注目してもらいたいと思い ます。

岩城さん:このシリーズに参加させていただいて、ついに最終章の初日を迎えられて万感の思いです。出演キャストの皆さん、役作りはもちろん人間としても成長できた映画だったと思います。

まだまだ成長をしたいという岩城さん。

加藤さん:僕はがんちゃん(岩田剛典)との対決のシーンが印象的です。劇中ではがんちゃんを何回も殴ってるように見えますが1ミリもあたってません! (笑)

と、ファンに強調!

鈴木さん:3年間のシリーズで初めて山王連合会全員でバイクのシーンが撮れたことが本当に嬉しかったです!

町田さん:僕は皆でコブラを助けにいくために走って向かうシーンが思い出に残ってます。初めてカメラを背負って撮影したんですが、走り方が難しくてかなり苦労しました。

黒木さん:エンドロールでこれまでのシリーズの映像が使われていて感動しました。スタッフの皆さんに支えられた作品だと思いますし、役としても人間とし ても勉強になった作品になりました。

佐野さん:スモーキー(窪田正孝)が「みんなを頼む」というシーンに家族を想う気持ちや皆への愛などすべてが集約されていて、ぐっときました。


映画情報どっとこむ ralph いよいよ、2017年もあと1ヶ月半ということで、 2017年、プライベートでも仕事でも、最後に挑戦してみたいミッションはありますか?

TAKAHIROさん:岩城さんがバイクを2台買ったとのことでしたので、そのうちの一台をもらいにいきます。それがだめなら、いらなくなった古いバイクをもらえればと思います。(笑)HiGH&LOWを通してより、バイクへの想いが強くなりました!

青柳さん:自分もバイクを購入して、岩城さんに見てもらおうと思います。

AKIRAさん:自分もバイクを買いたいです。そして、岩城さんと朝まで一緒に飲みたいです!(笑)

岩城さん:バイクはあげられないけど、飲みにいくならいつでも(笑)


映画情報どっとこむ ralph また、完成披露試写会第1回目/第2回目の際に登場したHiGH&LOW特製ダルマに、公開に際しダルマへの最後のミッションとして、 キャスト代表でTAKAHIROさんが、ダルマのお腹に「大ヒット」の文字を書きました。

このダルマは全国の各劇場でも飾られる可能性があるそうです。


最後に一言

AKIRAさん:3年間みなさんに育ててもらったこのプロジェクトもついに最終章。『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』はこれまでのシ リーズの歴史がつまっている作品に仕上がりました。日本映画界でも新しい作品になっているので、男女問わず幅広い年代の方に楽しんでもらいた いです。

尚、本日の舞台挨拶の模様はライブビューイングで全国262劇場(2回目は国内 史上最大タイの全国280劇場)で生中継されました。
***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO
脚本:平沼紀久、渡辺啓、上條大輔、Team HI-AX
監督:久保茂昭(「HiGH&LOW THE MOVIE」監督)、 中茎強(「HiGH&LOWドラマSEASON2」監督)
アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW THE MOVIE」/「るろうに剣心」シリーズ)
企画制作:HIAX 製作:「HiGH&LOW」製作委員会
©2017「HiGH&LOW」製作委員会
配給:松竹
       


AKIRA、岩田剛典x城滉一、加藤雅也ら総勢18名が登壇「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」


映画情報どっとこむ ralph ついにシリーズ最終章「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」が11月11日(土)より全国ロードショーとなります。

この度、公開に先駆け“超”完成披露試写会 FIRST MISSIONが行われ、今作品の軸ともなるAKIRA、岩田剛典、をはじめ、日本映画界を代表する岩城滉一、加藤雅也ら総勢18名が登壇しました!
日付:10月31日(火)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:
AKIRA、岩田剛典、青柳翔、TAKAHIRO、橘ケンチ、小林直己、小野塚勇人、津川雅彦、岩城滉一、加藤雅也、笹野高史、髙嶋政宏、木下ほうか、中村達也、早乙女太一、HIRO(企画プロデューサー)、久保茂昭(監督)、中茎強(監督)、平沼紀久(脚本)

映画情報どっとこむ ralph HIROさん:最高のキャストとスタッフで最高の作品が出来たと思いますので楽しんでください!

AKIRAさん:皆さん盛り上がってますか!(イエーイ!)
ここにいる皆さんと来てくださったファンの皆様のおかげでファイナルミッションまでたどりつけました。ありがとうございます。

青柳さん:いよいよ披露できる日が来ました。嬉しく思っています。
TAKAHIROさん:皆さん楽しんでますか!?(イエーイ)
岩田さん:3年近く続けてきた最終章を観ていただける日が来ました。楽しんでください!
そして、動き出した九竜グループから

岩城さん:今日はハロウィーンの仮装の方へ行かないで来てくださってありがとうございます。凄くいい映画になってます。
加藤さん:ハロウィンに行かないでと言おうとしてましたが・・・若い人たちが躍動する映画に良い形で参加できて嬉しく思ってます。
笹野さん:皆さんの気持ちと一緒です。。映画の中に出てくる人たちだ!!!と思ってます。若い時に観たワクワクした映画のようでした!

高嶋さん:盛り上がってますか!!!(イエーイ)ミンさんの歓声で勢力いただきました。この作品は日本で創られたのかなともうぐらいの凄さです!濡れると思いますよ~
との発言に皆でストップが!

木下さん:2では一言も発してませんが・・・3では、喋ってます!

中村さん:最初はえらいヤクザだったのに、だんだんセリフが。。。。楽しんでいってください。

早乙女さん:もともとマイティウォリアーにいたのですが、気づいたら九龍グループに。なぜか映画を最後前観て下さい。

橘さん:意外なことが見えてくるシーンがあります!手を汗握りながらご覧ください。

小林さん:自分はこんなに素晴らしい皆さんと共演出来て嬉しいです。

小野塚さん:3年前は下っ端でしたが、3年で幹部に成り上がりました。意外と優秀なんです。

平沼さん:今回は長年の謎が回収されているので、お楽しみに!

中茎監督:ほぼ一年間やっと完成しました。ミンさんお力を借りて新しいものになりました。
最後まで目をそらさずにご覧ください。

久保監督:僕はコブラと琥珀が大好きで。二人の・・・(涙)に思いを詰めて撮影しました。楽しんでください。

と、涙のスタート。

映画情報どっとこむ ralph 映画が完成して、その心境は
AKIRAさん:監督の涙が語っています。3年間。これだけの大作を3年間続けるのは大勢の力がなければ成立しませんでした。あんなに琥珀がわがままを言わなければ・・こんなに強烈な敵を迎えなかったのにと思います。改めて成長出来た作品だと思ってます。

岩田さん:3年間、楽しかったり苦しかったりの撮影。色々なことを経験させていただきました。伏線も解消されてますし、エンドロールでグッと来てしまいました!感動できる作品になってます。

MCがアクションに関して聞くと

TAKAHIROさん:ドンドン期待値が上がって。アクションチームとしっかりやりました。長回しなので集中が半端なくて。大変でした。

青柳さん:前回は車輪止め。今回も別のもので戦ってます!


大人の本物の力を見せつけられる本作。撮影現場は

岩城さん:凄かったでした!皆さんに負けないように精一杯やりました。コブラとの対峙は顔が近くてカワイイと思っちゃいました。(笑)最近は番線で一緒にいることが多くて、可愛いのも慣れました。
と、告白する岩城さんに岩田さんは照れてるご様子。

加藤さん:衝撃シーンがあります!鉄パイプで殴ります。あててないですからね!
と、ファン対策に余念がない加藤さんに岩田さんは

岩田さん:当ってないです。予告にもある生コン飲まされるシーン。あれゴマ豆腐でめっちゃおいしかったです。(笑)

AKIRA:ちなみに僕は直己にガンガンあててましたけどね。
小林さん:ありがとうございます。

と、なぜか感謝。

映画情報どっとこむ ralph 笹野さん:隅々まで気が回った素敵な現場でした。HIROさんのコンビニお差し入れはなかったですけど。気持ちよく撮影できました。
高嶋さん:ふつうは現場は、時間に追われることが多いですけど。この映画は丁寧に時間をかけてやっています。俳優として充実してました。そして大先輩方と一緒にいられたのはビシッとしました。貴重でした。

木下さん:危険な撮影も中たので・・・次回作があるなら、是非格闘シーンを。簡単なやつを。やりたいです。

中村さん:普段音楽やってますが、今回本物の暴走族で、音楽やっていた大先輩の岩城さんがいて、加藤さんにも声かけていただいて。貴重な体験でした。

橘さん:岩城さんが後ろにいた僕の服を直して、姿勢が良すぎる。前かがみなった方がいいよと直々にご指導いただいて。ありがとうございます。

早乙女さん:無茶苦茶怖かったです!でも本当は優しい方達ばかりでした。

小林さん:カメラ廻ってるときは緊張感でしたが。撮影の合間には皆さんが談笑しているのを見られて、現場楽しかったです。

小野塚さん:僕は笹野さんと長回しのカットで、すこしでも笹野さんを吸収しようと頑張りました。

平沼さん:前作以上に重厚な人間模様が描かれていて。それぞれがメッセージを残しています、どのメッセージを皆さんが持って帰るのか楽しみです。そして新たな伏線も貼っています。探してみて。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

HIROさん:画面から出るエネルギー、パワーを感じて下さい。仲間って良いなと感じてもらえればと思います。

ここでAKIRAさんが達磨の目に墨入れ
フォトコールで終了!

「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」

11.11(土) 全国ロードショー

チームを超えて力を合わせ、悪名高きスカウト集団・DOUBTと監獄からの刺客・プリズンギャングとの“黒白堂駅の闘い”に勝利した SWORD(山王連合会、White Rascals、鬼邪高校、RUDE BOYS、達磨一家)メンバーたち。だが、勝者が決まったかに見えたそ の場に、九龍グループの善信会を率いる善信吉龍(岸谷五朗)が乗り込んでくる。九龍グループが振りかざす“大人の力”は、想像をは るかに超えて強力だった。琥珀(AKIRA)、九十九(青柳翔)、雨宮雅貴・広斗兄弟(TAKAHIRO、登坂広臣)が、命懸けで 公開したUSB内の機密情報によって一度は逮捕された九龍グループ総裁・九世龍心(津川雅彦)は、証拠不十分によりすぐ釈放。 打ちのめされた若者たちに追い打ちをかけるかのように、九龍グループ総力を結集した“SWORD壊滅行動”が遂行されていく──。

大切な仲間を狩られ、愛する地元の街に吊された山王連合会。

大切な根城のクラブ「HEAVEN」を金の力で追い立てられるWhite Rascals。

鬼邪高校や、達磨一家の本拠地も壊滅状態。

固い結束を誇る山王連合会は分裂の危機に晒され、コブラ(岩田剛典)は一人、九龍に闘いを挑むが、逆に拉致され激しい拷問に あってしまう。

“無名街”には重機が入り、無残にも九龍に破壊されていく。ここにいては家族に危険が及ぶと察知したスモーキー(窪田正孝)は、皆 に逃げろと告げて、一人街に残り、敵に対峙しようとするー。

政府と裏でつながっている九龍グループは、かつて政府主導で行われた不正を隠ぺいするため、SWORD地区の“無名街”を爆破、その 跡地にカジノ建設を目論んでいた。その事実を知った琥珀は、コブラ救出作戦を決行。一堂に会したSWORDメンバーと琥珀・九十九・ 雨宮兄弟たちは、隠ぺいを暴くための“3つの証拠”を見つけだし、九龍の野望を永遠に打ち砕くことを決意する。

「これが最後の喧嘩だ!」政府によるSWORD地区の爆破セレモニーが刻一刻と迫るなか、九龍グループの圧倒的戦力をくぐりぬけて、 “ファイナル・ミッション”に走る若者たち──。伝説として語り継がれるSWORD最後の闘いが、いま始まる。

***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO
脚本:平沼紀久、渡辺啓、上條大輔、Team HI-AX 監督:久保茂昭(「HiGH&LOW ドラマseason1」総監督/「HiGH&LOW THE MOVIE」「THE MOVIE2」監督) 中茎強(「HiGH&LOWドラマseason2」「THE MOVIE2」監督) アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW THE MOVIE」/「るろうに剣心」シリーズ)
企画制作:HI-AX
製作著作:「HiGH&LOW」製作委員会
ⓒ2017「HiGH&LOW」製作委員会 配給:松竹

【ムゲン】 AKIRA・青柳翔 【雨宮兄弟】 TAKAHIRO・登坂広臣 【山王連合会】 岩田剛典・鈴木伸之・町田啓太・山下健二郎・佐藤寛太・佐藤大樹・八木将康・岩谷翔吾・山本彰吾/天野浩成 【White Rascals】 黒木啓司・遠藤雄弥・稲葉友・栁俊太郎・廣瀬智紀・松田凌・西川俊介・西村一輝 【鬼邪高校】 山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・青木健・清原翔・陳内将 【RUDE BOYS】 窪田正孝・佐野玲於・ZEN・佐野岳/藤井夏恋・鈴木梨央 【達磨一家】 林遣都・阿部亮平・小澤雄太・水野勝・田中俊介・守屋光治・井澤勇貴 【苺美瑠狂】 楓・佐藤晴美・山口乃々華・城戸愛莉/藤井萩花・坂東希 【MIGHTY WARRIORS】 ELLY・大屋夏南・野替愁平・白濱亜嵐・ANARCHY・LIKIYA・祐真キキ/NAOTO・関口メンディー 【九龍グループ・会長】津川雅彦・岩城滉一・岸谷五朗・加藤雅也・笹野高史・髙嶋政宏・木下ほうか・中村達也・早乙女太一 【九龍グループ・幹部】橘ケンチ・小林直己・尚玄・小野塚勇人・渡邉紘平・武田幸三・夕輝壽太・白石朋也・荒木秀行・黒石高大 長谷川初範・堀部圭亮・矢島健一・斎藤洋介・渡辺裕之・池上幸平/豊原功補/YOU/小泉今日子/飯島直子