「SWAN SONG」タグアーカイブ

落合賢監督、岩田剛典、桜庭ななみ撮影舞台裏を語る『CINEMA FIGHTERS』舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph EXILE TRIBEと米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジアによるコラボ企画『CINEMA FIGHTERS』。

この度、1月26日(金)に本作がついに全国公開し、公開を記念して1月27日(土)に、舞台挨拶には、6つのショートフィルムから成る本作の1編『SWAN SONG』から、落合賢監督、岩田剛典さん、桜庭ななみさんが登壇して行われました。
岩田さんは、「今回の企画は自分たちLDHとしても初めての試みで、僕自身もショートフィルムに出演するのは初めてでした。いよいよ公開を迎えましたが、ひとりでも多くの人に届けばいいなと思っています。『CINEMA FIGHTERS』の第二弾も作られますので、そちらも是非注目してください!」と本作をPRしました。

『CINEMA FIGHTERS』公開記念舞台挨拶
日 程:1月27日(土)
場 所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
登壇:『SWAN SONG』より 落合賢監督、岩田剛典、桜庭ななみ

映画情報どっとこむ ralph 公開を迎えた今の気持ち

落合賢監督:小説には短編のアンソロジーというものがありますが、ショートフィルムを6作品合わせるというのは、なかなかない企画です。まるでワインのテイスティングのように楽しめる作品になりました。実は映画は長く作る方が簡単だったりして、ひとつひとつのエッセンスを選ぶのは大変でした。

岩田さん:今回の企画は自分たちLDHとしても初めての試みで、僕自身もショートフィルムに出演するのは初めてでした。ショートフィルムの短い尺だからこそある、集中して観れる感覚など色々な魅力が詰まったプロジェクトで、このプロジェクトに参加させて頂いたことはとても嬉しかったです。こういう機会があったらまた参加したいと思います。

桜庭さん:この『CINEMA FIGHTERS』は6編とも、とても魅力的な作品ばかりで観終わった後の感想が止まらない作品でした。私も初めて観させて頂いた後、事務所の方とずっと感想を言い合っていました。なので今日、こんなに多くの皆さんに観て頂けてとても嬉しいです。


★撮影にあたってインスパイアを受けたもの

落合監督:「Heavenly White」という曲の、小竹正人さんの歌詞が素晴らしく、サビの「もう会えない もう会わないから 永遠に僕を許さなくていい でもあなたが今この空の下で 誰より幸せなこと 願っているよ」という部分がこの作品の根幹でした。「記憶の隙間に今でもあなたは降り積もってる」というところも好きで、世界の終わりのなかアサヒが片思いの彼女を探すさまを描きたいと思いました。あとは冒頭の「かするよなKissを 交わすたびにあなたは」というところが、かするよなKissってどんなKissだ?と気になっていました(笑)。


★撮影にあたって相談されたこと

岩田さん:監督からは「世紀末を舞台にしているけれど、世紀末のデートなんだ」と言われました。アサヒがある女性と出会って、ソリで滑り降りるのシーンやデパートのシーンなどは、普通のシチュエーションなら普通のデートなんだと。すごくベタな恋愛を、この世紀末というシチュエーションでやればどうなのかということを相談させて頂きました。タイトルである『SWAN SONG』は、白鳥の死ぬ前の鳴き声という意味があって、世紀末の終焉に盛り上がるというロマンチックな物語になっています。監督は普段はLA在住なのでそこで感性を磨いているのかなと思いました。


桜庭さん:クランクインする前日に「サプライズを入れて欲しい」と言われました。台本にないセリフを本番だけ入れて欲しいと。そこで手袋を外すシーンがあるのですが、すごく緊張していたので、そこは本番前に何回もひとりで練習しました。監督からは岩田さんにもサプライズを頼んでいると聞いていたので、岩田さんからはどんなサプライズが来るのか、ドキドキしながら待ち構えていました。

映画情報どっとこむ ralph ★自身の役を演じるにあたって意識したこと

岩田さん:脚本も監督が書かれているということもあって、この映画の設計図は監督の頭の中にあるので監督についていこうと決めていました。短い尺なのでストーリーに起伏を作るのは大変ですが、監督が組み立ててくださったので、それを信じようと思いました。

桜庭さん:ウミには最後、自分しか知らない事実があったのですが、その前のシーンでも頭の中では、そのことを意識しながら演じていました。数日間、家を開けるというシーンなどは、自分に余計な情報を入れないように現場を見ないようにと注意していました。


★撮影時の面白エピソード

岩田さん:机をソリにして滑り降りるシーンはとてもスリリングで、めちゃくちゃ怖かったです。ただシーンとしては楽しいシーンなので、予想以上に怖くて素の自分が出そうになって危なかったです(笑)。

桜庭さん:ソリのシーンはあまり乗り心地が良くなかったです(笑)。ソリに乗って叫んでいるシーンはアフレコで声を入れていて、撮影した後に「ああああああああ!」と監督も一緒に叫んでいて、何をしてるんだろうと面白かったです(笑)。


★お気に入りのシーン

岩田さん:僕はもう、桜庭さんが手袋を外して手を差し出してくるシーンです。あの手袋を外すのは桜庭さんのアドリブで台本にはなく、いきなりやられて本気で照れちゃいました。それが一発でOKが出て、完成した作品を見るまで、あの時の表情は大丈夫かなと心配していました(笑)。

桜庭さん:机をソリにして滑り降りるシーンがすごく好きです。一週間後にどうなるかわからない、ふたりの人生がこの後どうなるのかというところでも、心から楽しんでいる、素敵なシーンでした。

落合監督:どのシーンも印象深いですが、岩ちゃんがスコップで穴を掘って、地下道に入ってギターを入れる冒頭のシーンは、撮影がとても大変なシーンでボランティアの方々も一緒に入ってくださり、みんなで協力して撮影したのが印象的でした。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

桜庭さん:今日は本当にありがとうございました。ショートフィルムだからこそ、このストーリーの後ふたりはどうなるかというのを、観て下さった皆さんがどう考えるかによって完成します。どうかご家族、ご友人、恋人の方と一緒にみて、感想を話して、皆さんの中での完成を見つけてください。

落合監督:本日は本当にありがとうございました。ショートフィルムはまだまだ認知度を上げるのがチャレンジングな部分があります。皆さんの力をお借りして、今日観て頂いたご自分の気持ちを綴って頂きたいです。宜しくお願い致します。

岩田さん:本日は寒い中、本当にありがとうございました。
いよいよ公開を迎えましたが、ひとりでも多くの人に届けばいいなと思っています。
『CINEMA FIGHTERS』の第二弾も作られますので、そちらも是非注目してください!


CINEMA FIGHTERS(シネマファイターズ)

TOHOシネマズ新宿ほか全国絶賛公開中


公式サイト:
cf-movie.com

公式Twitter  :
@cinema_fighters



過去記事:
山田孝之 岩田剛典 共に過酷撮影!監督を恨む(笑)SSFF 『シネマファイターズ』上映
http://eigajoho.com/73026


***********************************

監督:河瀨直美(『パラレルワールド』),A.T.(『キモチラボの解法』),萩原健太郎(『Snowman』),齋藤俊道(『色のない洋服店』),常盤司郎(『終着の場所』), 落合賢(『SWAN SONG』)
上映時間:94分(全6作品)
配給:LDH pictures
(C)2017 CINEMA FIGHTERS 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『CINEMA FIGHTERS』公開記念舞台挨拶 追加決定!


映画情報どっとこむ ralph EXILE TRIBEと米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル&アジアによるコラボ企画『CINEMA FIGHTERS』。

本企画は、ショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」と、21世紀の日本のエンタテインメントシーンを牽引するアーティスト集団「EXILE TRIBE」が所属するLDH JAPANがタッグを組み、河瀨直美をはじめとする6人の映像作家たちが「ファイターズ」としてLDH楽曲の世界観をショートフィルムとして具現化する音楽と映像の新しいプロジェクトです。

この度、1月26日に公開初日を迎える本作の、追加の公開記念舞台挨拶を2月3日(土)と2月10日(土)に実施することが決定しました!



1月26日の初日舞台挨拶にはEXILE HIRO、別所哲也、AKIRA、Dream Amiらが登壇し、翌27日の公開記念舞台挨拶には岩田剛典、桜庭ななみ、落合賢監督らが登壇する本作の舞台挨拶ですが、2月に入ってからも豪華ゲストが続々登壇する舞台挨拶の、2週連続での追加実施となります。

2月3日(土)には『終着の場所』から遠距離恋愛中のカップルを演じた町田啓太と玄理、そして本作で切ないふたりを独特の手法で映し出した常盤司郎監督が登壇!

翌週の2月10日(土)の舞台挨拶では初日舞台挨拶にも登壇する『色のない洋服店』から映画初出演にして初主演のDream Ami、『Snowman』から50年の眠りから目覚める青年・ロクを演じる鈴木伸之、『パラレルワールド』で初めて河瀨直美監督の組に参加した石井杏奈が登壇します!

映画情報どっとこむ ralph ★『CINEMA FIGHTERS』2週連続公開記念舞台挨拶 追加決定!

【舞台挨拶①】
日程:2月3日(金)9:20〜の回、12:05〜の回(計2回)
場所:TOHOシネマズ 新宿
登壇:『終着の場所』より常盤司郎監督、町田啓太、玄理 予定


【舞台挨拶②】
日程:2月10日(土)10:00〜の回、12:45〜の回(計2回)
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
登壇:Dream Ami(『色のない洋服店』)、鈴木伸之(『Snowman』)、
石井杏奈(『パラレルワールド』) 予定


【チケット】各日程ともローソンチケットにて販売。
発売日:①②とも、1月25日(木)12:00(正午)より販売開始。
l-tike.com/cf-psg02030210
価格: ¥2,000(税込)※各回のお席は抽選となります。
その他、詳細情報は公式ホームページに掲載されております。 
公式HP:https://cf-movie.com/

★ムビチケオンライン券:発売中
★ムビチケカード券:発売中
前売り特典:オリジナル・クリアファイル ※全6種類をランダム。数量限定。
発売場所 :TOHOシネマズ 新宿及び公式HPの劇場情報に記載の劇場にて発売開始
★Loppi【ローソン/ミニストップ】限定グッズ(引換券)付き ムビチケコンビニ券:発売中
前売り特典:Loppi限定『メイキング&舞台挨拶映像DVD』

映画情報どっとこむ ralph 『パラレルワールド』
監督:河瀨直美 楽曲:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 「Unfair World」
キャスト:山田孝之、石井杏奈

『キモチラボの解法』
監督:A.T. 楽曲:Flower「白雪姫」
キャスト:AKIRA、小林喜日、駒井蓮、水崎綾女

『Snowman』
監督:萩原健太郎 楽曲:E-girls「Mr.Snowman」
キャスト:倍賞美津子、鈴木伸之、藤井美菜、村井國夫

『色のない洋服店』
監督:齋藤俊道 楽曲:Dream Ami「ドレスを脱いだシンデレラ」
キャスト:Dream Ami、鹿賀丈史

『終着の場所』
監督:常盤司郎 
楽曲:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「花火」
キャスト:町田啓太、玄理(ヒョンリ)、柳英里紗、古舘寛治

『SWAN SONG』
監督:落合賢 
楽曲:EXILE「Heavenly White」
キャスト:岩田剛典、桜庭ななみ

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『CINEMA FIGHTERS』LDHからのクリスマス!EXILE TRIBE STATIONにてムビチケ発売決定!特典は限定数のみ


映画情報どっとこむ ralph EXILE TRIBEとShortShortsによるコラボ企画『CINEMA FIGHTERS』。

この度、本作のムビチケがEXILE関連商品の専門店でファンにとっては聖地とも言えるグッズショップ・EXILE TRIBE STATIONにて販売することが決定しました!

今回ムビチケが販売されるのは「EXILE TRIBE STATION TOKYO」と「EXILE TRIBE STATION OSAKA」の2店舗!

さらにこの2店舗にて購入したお客様限定で特典として特製フォトカレンダーも数量限定でプレゼント!ファンにとっては是非とも手に入れたい一品です!
また、ムビチケオンライン券・ムビチケカード券・ムビチケコンビニ券をご購入いただいた方から抽選で『キャスト登壇舞台挨拶』にご招待するキャンペーンを実施中!いつ、どこで、だれが登壇する舞台挨拶かは、当選ハガキが届いてからのお楽しみ!?さらにLoppiではDVDバンドルチケットも絶賛発売中です!

映画情報どっとこむ ralph ★LDHからのクリスマス!EXILE TRIBE STATIONにてムビチケ発売決定!特典は限定数のみ

この度LDHファンにとっての聖地!EXILE TRIBE STATIONの実店舗にて、本作のムビチケが販売開始となりました!特典として特製フォトカレンダーが数量限定でプレゼントとなり、『CINEMA FIGHTERS』からのちょっと早いクリスマスプレゼントとなりました!

【発売日】2017年12月23日(土)12:00〜各店OPENより
【価格】1,400円(税込)
【販売店】EXILE TRIBE STATION TOKYO(東京都目黒区上目黒1-17-4)
EXILE TRIBE STATION OSAKA(大阪市西区南堀江2-4-3 2F)
【特 典】特製2018年フォトカレンダー(6枚セット/数量限定)
※なお、本作品のムビチケ購入者に『キャスト登壇舞台挨拶』ご招待キャンペーンにもご参加頂けます。
★6つのエピソードの各カレンダー用の場面カット解禁!!

★ムビチケ購入者限定!『キャスト登壇舞台挨拶』ご招待キャンペーン!
いつ、どこで、だれが・・・全ては当選ハガキで明らかに!

【 日 時 】詳細については、来年1月中旬に公式HPにて発表
【 場 所 】関東エリア 数か所(予定) ※一部左記エリア外での実施の可能性もあります。
【登 壇 者】当選ハガキにてお知らせいたします。
【応募期間】2017年12月1日(金)0時 ~ 2018年1月11日(木)23:59 まで
【応募資格】『CINEMA FIGHTERS』のムビチケ(オンライン券・カード券・コンビニ券)ご購入者
★ムビチケオンライン券
発売開始日:発売中

★ムビチケカード券
発売開始日:発売中
前売り特典:オリジナル・クリアファイル ※全6種類をランダム。数量限定。
発売場所 :TOHOシネマズ 新宿及び公式HPの劇場情報に記載の劇場にて発売開始

★Loppi【ローソン/ミニストップ】限定グッズ(引換券)付き ムビチケコンビニ券
発売開始日:発売中
前売り特典:Loppi限定『メイキング&舞台挨拶映像DVD』
※ムビチケコンビニ券についてはこちらをご確認ください。

映画情報どっとこむ ralph 『CIINEMA FIGHTERS』企画概要

公式サイト:
cf-movie.com

公式Twitter :
@cinema_fighters

プロジェクト名:CINEMA FIGHTERS(シネマファイターズ)2018年1月26日よりTOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー

監督:河瀨直美(『パラレルワールド』),A.T.(『キモチラボの解法』),萩原健太郎(『Snowman』),齋藤俊道(『色のない洋服店』),常盤司郎(『終着の場所』), 落合賢(『SWAN SONG』)
上映時間:94分(全6作品)
配給:LDH pictures
(C)2017 CINEMA FIGHTERS

***********************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

岩田剛典&石井杏奈登壇 『CINEMA FIGHTERS』プレミア上映会


映画情報どっとこむ ralph 『CINEMA FIGHTERS』は、EXILE TRIBEとShortShortsによるコラボ企画『CINEMA FIGHTERS』。

LDHのアーティストの楽曲の世界観を映像作家たちがする音楽と映像で具現化するプロジェクトです。

今回の作品は
河瀨直美監督(『パラレルワールド』),A.T.監督(『キモチラボの解法』),萩原健太郎監督(『Snowman』),齋藤俊道監督(『色のない洋服店』),常盤司郎監督(『終着の場所』), 落合賢監督(『SWAN SONG』)

の6作品。2018年1月26日(金)に劇場公開となりますが、この度11月8日(水)に出来たばかりのTOHOシネマズ上野にて、プレミア上映イベントが行われ、舞台挨拶に『SWAN SONG』に出演している岩田剛典さんと『パラレルワールド』に出演している石井杏奈さんが登壇しました!


EXILE HIROプロデュース「EXILE TRIBE」×「SSFF & ASIA」コラボ企画
『CINEMA FIGHTERS』プレミア上映会

日程 :11月8日(水)
場所 :TOHOシネマズ 上野
登壇 :岩田剛典『SWAN SONG』、石井杏奈『パラレルワールド』
司会:LiLiCo

映画情報どっとこむ ralph MC LiLiCoさん:皆さん!今日は素敵なゲストが来ています!すんごい美人とすんごいイケメンが来ています!皆会いたいか?『SWAN SONG』 から岩田剛典さん、『パラレルワールド』から石井杏奈さんです!

と、登壇したお二人は美人、イケメンとの呼び込みに少々照れ気味で登場!

映画情報どっとこむ ralph 今回のプロジェクトでは6作品が製作され、其々LDHのメンバーがいつもとは違う顔を見せている印象?其々の相手の映画の感想を述べることに
岩田さん:杏奈ちゃんがキラキラしてて、17歳。リアル高校生!ハマってます。光の使い方が凄くて、それもキラキラです。見る側、受け取り手側にゆだねる感じで素敵でした。

石井さん:凄く寒そうでしたね。(岩:洒落になんなかったよ!)雪に感情があって、それだけで切なかったり悲しかったり。その世界観素敵でした。

岩田さん:一番雪が登場してますからね。

と、お互いの映画の感想を述べました。

最初に脚本を読んで、

岩田さん:台本を読んで、荒廃した世紀末な東京で弾き語りしているギタリスト?って思いましたが、現場に入ったら生き残ってやるって!思えて。あれは本当にかじかんでるのでリアルです。新潟に4日ほどで撮影しまして・・いままでこれほど短い撮影はなかったので良い刺激になりました。短編映画はより芝居を研ぎ澄まさせてくれました。

という岩田さん。一方で、

石井さん:『パラレルワールド』は台本がなかったんです。最初に積極的で自由奔放で好奇心旺盛な性格なので、山田さんを引っ張って行って!って。それだけ言われて撮影が始まって。監督が天の声をくれてそれに合わせて演じましたし、台詞はアドリブでした。

と、河瀨直美監督の驚きの演出方法を明かし。続けて
石井さん:2日間の撮影で、山田孝之さんとは、現場で初めましてなのに、すぐタメグチは大変でした。撮影はタイミングも台詞も私たち任せの長回しだったので・・・・なかなかキスしない私たちに監督が「ちょっとやろうか!」って催促されました。石井杏奈をなくして演じたのは、勉強になりましたし、いい経験でした。

と語りました。

映画情報どっとこむ ralph ここで、LiLiCoさんが監督に言いたいことがあるかと煽ると落合賢監督に対して

岩田さん:そりのシーンは、命綱もなくて、あれ危なかったんです。やだなーと思いましたね。あと、白い息を吐くために、氷を口の中に入れてから台詞で。ただでさえ寒いのに凍えました(笑)

と、寒さが大変だったと恨み節な岩田さん。逆に、石井さんは暑い中での撮影だったそうで、屋上のシーンは

石井さん:日焼け止めできなくて、日焼けしてしまいました!天体観測室も暑くて、監督が私たちの汗を拭いてくれたんです。

と撮影時のエピソードを明かしてくれました。
岩田さん:1本目が杏奈ちゃんの『パラレルワールド』でよかったですよね。世界観が引き込まれていくような作品なので。そして、僕らの『SWAN SONG』が最後なので。良い順番かなと思います。これからも短編撮りたいですね。次は、温かいハワイで!

これにすぐ反応して、

石井さん:じゃ、北海道で!

と返す石井さん!

映画情報どっとこむ ralph
最後に。。

石井さん:6作品いろいろな気持ちになれる作品が詰まっています!是非よろしくお願いします。

岩田さん:EXILE HIROプロデュース「EXILE TRIBE」×「SSFF & ASIA」コラボ企画、短編映画の良さを知りました。もっと広めていきたいなと思います。是非楽しみに公開をお持ちください!

と締めました。

映画情報どっとこむ ralph CINEMA FIGHTERS(シネマファイターズ)

2018年1月26日(金)より ROWDSHOW


公式サイト:cf-movie.com
公式Facebook:@CINEMAFIGHTERS/
公式Twitter :@cinema_fighters

***********************************

監督:河瀨直美(『パラレルワールド』),A.T.(『キモチラボの解法』),萩原健太郎(『Snowman』),
齋藤俊道(『色のない洋服店』),常盤司郎(『終着の場所』), 落合賢(『SWAN SONG』)
上映時間:94分(全6作品)
配給:LDH pictures
(C)2017 CINEMA FIGHTERS




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ