「SUPER☆GiRLS」タグアーカイブ

浅川梨奈 主演『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』初日舞台挨拶 SOLIDEMO 中山優貴&山口智也 オタ芸披露!


映画情報どっとこむ ralph アイドルグループSUPER☆GiRLSの浅川梨奈が主演を飾る映画『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』が6月9日(土)よりシネマート新宿ほか全国順次公開となりました。

6月9日(土)に初日舞台挨拶が浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)をはじめ、阿部夢梨(SUPER☆GiRLS)、中山優貴(SOLIDEMO)、山口智也(SOLIDEMO)、井澤勇貴、星守紗凪、尚玄が劇中衣装で登壇しました!

日付:6月9日(土)
会場:シネマート新宿
登壇:浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、阿部夢梨(SUPER☆GiRLS)、中山優貴(SOLIDEMO)、山口智也(SOLIDEMO)、井澤勇貴、星守紗凪、尚玄、熊谷祐紀(監督)

映画情報どっとこむ ralph お客さんは役名のうちわで応援。確認する登壇者。

浅川さん:本日はお忙しい中、お集まりいただきましてありがとうございまっす。この回はマスコミの方がいらっしゃいますので、セーフゾーンで進めていきます!公開初日凄く光栄です。
と、マスコミとしてはちょっと寂しいお言葉。

浅川さん:個人的には、初めて映画に出せていただいた「14の夜」もこのシネマート新宿さんで。主演の「人狼ゲーム マッドランド」でもこちら。そして、本作で、この映画館に戻って初日を迎えられたこと嬉しく思っています。
と感慨無量のご様子。

そして、浅川さんと同じSUPER☆GiRLSの阿部さんは
阿部さん:ハイ!無事初日が迎えられてうれしいです。今日は楽しんでいきたいと思います。映画に出ることも、演技をすることも初めてだったので・・緊張しながら挑みましたが、浅川先輩と、一緒だったので楽しかったです。主演の浅川さんは・・・背中を見るだけで伝わってきました。良い女優さんだなと。
浅川さんはそんな阿部さんのことを

浅川さん:夢梨が役作り入らないぐらいな役を書いていただいていて。スクリーンで映ってる姿は嬉しいです。あれは彼女そのまま。役作りなしです!
と言う先輩に、

阿部さん:違います!うフフフ。
と否定。阿部夢梨ファンは、その真偽を劇場でチェック!!

映画情報どっとこむ ralph アイドルオタクな役のSOLIDEMOのお二人。
中山さん:二人で愛すべきヲタクを演じました。ステージ上で普段はパフォーマンスしているので、ファンの皆さんと一緒に応援するのは新鮮でした。山口とどっちが梨奈ちゃんと目が合ったかを競いました。
との挨拶に相方は
山口さん:梨奈ちゃんファンは僕らのTシャツの気持ちがわかると思います!浅川梨奈ちゃんや阿部夢梨ちゃんの本当のファンの方たちに混ざっての応援で。色々教えてもらってやっていたので一体感が出たと思います!

と、オタ芸をちょこっと披露。

井澤さんは尚玄さんとのシーンで
井澤さん:1日しか撮影がなかったんですけど。初対面の尚玄さんと話す間もなく、撮影に入ったら、セリフが飛んで真っ白になってしまいまして。本当に申し訳ありませんでした。

尚玄さん:台本にないことを僕がお願いしちゃったからだよっ。
と優しくフォローする尚玄さん。

井澤さん:対応できない演技力ない僕の問題です。

と、二人とも優しい対応。これに監督も参戦。

熊谷監督:天候の具合で、直前で場所を変えた僕がいけないのかもしれない。すみませんでした。
井澤さん:対応できない演技力ない僕のせいです。

と恐縮しきり。

映画情報どっとこむ ralph ゾンビハンター役の星守さんはそもそも剣術の使い手
星守さん:剣術では人に当てずに稽古してましたので・・実際にゾンビを切り倒していいと。なかなか、経験できないのでテンション上がりまくりでした!本当はかっこよい顔できりたかったのですが・・・・戦うのが好きなので、笑ってしまっていて・・・・。笑ってるとは思ってなかったんえす。狂気じみてる風に観て欲しいです。

これからには

熊谷監督:自分で編集したのですが、笑ってて。スゲーって思いました。
と、感心しきり。


フォトセッションの後、最後に・・・・
浅川さん:無事公開初日を迎えられました。キャスト、スタッフ、クラウドファンディングで支援して下さった方々・・・・そして、観ていただく皆様がいてこそ映画になります。今日がスタート。是非映画『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』愛してください!

映画情報どっとこむ ralph トウキョウ・リビング・デッド・アイドル

2018年6月9日(土)よりシネマート新宿ほか全国順次公開中!
物語・・・
限りなく現在の東京と同じ世界。
ゾンビが発生するこの世界で、アイドルユニットTOKYO27区の人気アイドル・神谷ミク(浅川梨奈)がゾンビに噛まれた!ゾンビ化までのタイムリミットは72時間。
ゾンビ感染者は強制収容・抹殺されるこの世界で、ミクは生きる道を求めて逃亡し、全国指名手配となってしまう。

ミクは探偵の犬田(尚玄)に助けを求めて、噂になっているゾンビの血清を探そうとするが、彼女の前に警察、女子高生ゾンビハンター・如月(星守紗凪)、そしてゾンビが襲い掛かる。
彼女は時間内に血清を手に入れることができるのか!?

***********************************

キャスト

神谷ミク(TOKYO27区)・・・・・・・・浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)
三浦モエ(TOKYO27区)・・・・・・・・阿部夢梨(SUPER☆GiRLS)
福井ユリ(TOKYO27区)・・・・・・・・尾澤ルナ

吉岡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中山優貴(SOLIDEMO)
長岡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山口智也(SOLIDEMO)

情報屋K・・・・・・・・・・・・・・・・・・井澤勇貴
アリシア・・・・・・・・・・・・・・・・・・古泉千里
ゾンビハンター・・・・・・・・・・・・・・・橘龍丸
軍人ゾンビ・・・・・・・・・・・・・・・・・鷹松宏一
肉屋ゾンビ・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤雅人
OLゾンビ・・・・・・・・・・・・・・・・・大林ちえり
元ゾンビハンターゾンビ・・・・・・・・・・・亜紗美

如月・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・星守紗凪
犬田満男・・・・・・・・・・・・・・・・・・尚玄


スタッフ
監督・脚本:熊谷祐紀
監督・脚本:熊谷祐紀
主題歌:SUPER☆GiRLS「Hero」(iDOL Street)
製作:梅村昭夫/三宅容介/鈴木仁行/中野 久/野澤 啓
プロデューサー:麻生英輔/小林智浩/林あゆみ
音楽:袴田晃子 撮影監督:野澤 啓  
アクション監督:根本大樹(ATT)
ラインプロデューサー:南 陽
撮影:水落俊浩/角 直和/小林謙一/安川 暁 録音:中田啓祐 編集:鈴木 翔    

スタイリスト:チバ ヤスヒロ (heliotrope)
ヘアメイク:須見有樹子
カラリスト:Kim Kyung Tae/高橋直孝
VFXスーパーバイザー:須賀 努
プロジェクトコーディネーター:中村友美
メイキング:近藤啓介
スチル写真:中岡美樹 助監督:松岡孝典
制作担当:高橋誠喜
制作協力:ネクスト
制作プロダクション:レスパスフィルム
宣伝:フリーマンオフィス
配給:トリプルアップ
製作:TBSサービス/ポニーキャニオン/レスパスフィルム/トリプルアップ/極楽映像社
©2018「トウキョウ・リビング・デッド・アイドル」製作委員会


浅川梨奈 嵐を呼ぶ女と呼ばれご満悦!『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』完成披露


映画情報どっとこむ ralph アイドルグループSUPER☆GiRLSの浅川梨奈が主演を飾る映画『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』が6月9日(土)よりシネマート新宿ほか全国順次ロードショーとなります。
ゾンビが発生するこの世界で、アイドルユニットTOKYO27区の人気アイドル・神谷ミク(浅川梨奈)がゾンビに噛まれた!ゾンビ化までのタイムリミットは72時間・・・・と言う物語。

そして5月28日(月)完成披露舞台挨拶が行われ、浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、阿部夢梨(SUPER☆GiRLS)、中山優貴(SOLIDEMO)、山口智也(SOLIDEMO)、井澤勇貴、星守紗凪、尚玄、熊谷祐紀(監督)が登壇して行われました!
日時:5月28日(月)
場所:ユナイテッドシネマ豊洲
登壇:浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、阿部夢梨(SUPER☆GiRLS)、中山優貴(SOLIDEMO)、山口智也(SOLIDEMO)、井澤勇貴、星守紗凪、尚玄、熊谷祐紀(監督)

映画情報どっとこむ ralph 熱い拍手で迎えられる浅川さんらキャストの皆さんと熊谷監督。キャストの皆さんは劇中の衣装!

浅川さん:TOKYO27区というアイドルのセンターをやらせていただいてます!そしてゾンビさんたちと戦わせていただいてます!普段もアイドルをやっていますが、180度違うアイドルを演じました。普段はやらない表情・仕草などを見せています。キャピキャピ神谷ミクとして120%アイドルしています。
と、浅川梨奈ではないアイドル像を楽しんで欲しいとのこと。そして、ゾンビに襲われるという物語に

浅川さん:脚本観た時に何が起こってるんだろう????って思いました。冒頭からツッコミどころ満載で笑えるところも満載です!

声を抑えないで、大声で笑って欲しいとも語る浅川さん。

阿部さんは映画初出演。
阿部さん:演技も初めてで・・・最初は緊張でした。スタッフさんが優しくて演じやすかったです。浅川さんは女優のオーラ纏っていて話しかけずらかったです!
浅川さん:感じ悪い風に思われる(笑)!

と会場を沸かせます。

SOLIDEMOの中山さんと山口さんは、ミク押しの長身オタク役。ということでミク押しTシャツを披露

中山さん:オタクと言うことで外見はかっこつけているけれど中身は近だけ思ってるんだぞと言う感じで演じています。熱い気持ちを観ていただけたら嬉しいです。ライブで応援するシーンもあるんですけど、普段される方なので、こういう風に見えるんだと。

山口さん:ライブ中に目があったら嬉しい・・そういう心理を知れました。

と、今後のアイドル活動に活かせそうと語ります。朝倉さんと目が合ったと言い張る二人はペンライトを振って応援したそう。

中山さん:みっちりオタ芸練習して披露しています。

映画情報どっとこむ ralph 一方謎の情報屋の井澤さんは一人の演技が多かったそうですが

井澤さん:撮影が一日だけで。尚玄さんとの長台詞で何テイクも重ねてしまって。お母さんに会いたくなりました。

母の二の腕に逃げて癒されたかったそうです。

ゾンビハンター役の星村さんは

星守さん:映画出演も初めてなのにアクションも沢山あって。緊張しながらも挑戦しました。剣術はやっているので、稽古ではありますが。本格的なアクションは良い経験になりました。
と言います。


今回、空手着の阿部さんはちょっと不満そうで

阿部さん:劇中衣装で舞台挨拶なのでアイドル衣装だと思って来たら、

阿部さん:空手着を渡されて「これですか?」ってなりました!劇中でも押忍!しか言ってないですし。

と黒帯だけど・・・なエピソードを明かしてくれました。


尚玄さんは朝川さんとのシーンが多め
尚玄さん:時間も短いので早めに距離を詰めようとしたら、浅川さんはアイドルなのにオープンな方だったので割と初日から仲良くなりました。ずっと喋ってました。9割は浅川さんがですが(笑)。
チームワークは抜群になったそうなので、それは映画館で確かめないと。

脚本&監督をしている熊谷監督は苦労を聞かれると

監督:脚本は自分の好きに書いてるので・・・現場もワイワイな楽しい現場でしたね。ただ嵐を呼ぶ女がいて大変でした。
浅川さん:嵐を1週間のうち2回も呼んじゃいました!(笑)

と自白するも嵐を呼ぶ女と命名されて何故かご満悦!

映画情報どっとこむ ralph ここで、印象的なシーンやエピソードを聞かれ

浅川さん:二人のオタ芸の練習が印象的で、普通は音楽に合わせてやるものなのに、二人はアーティストなので山口さんが1.2.3.4ってカウントしていて・・・一生懸命なのが印象的でした。オタ芸とは。。。。違うのにーーーと思ってましたけど。

山口さん:きれいに踊りたくて。。カウントしてたら、浅川さんに曲に合わせてガツッと行くもんだ!って言われて初めて知りました。

中山さん:オタ芸凄いです。全身筋肉痛になりました!オタクの人たちの気合を知りました!

そして、アクションが相当楽しかったご様子の星守さんは

星守さん:夢がかなったのがワイヤーで飛んだんです!楽し過ぎました!!

熊谷監督:人数が足りなかったので、周りのスタッフ全員でワイヤーを引っ張りましたね。


最後に・・・

浅川さん:完成披露、楽しんでください!そしてつぶやいて!#TLDIです!エゴサします!

『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』
2018年6月9日(土)よりシネマート新宿ほか全国順次公開!

物語・・・
限りなく現在の東京と同じ世界。ゾンビが発生するこの世界で、アイドルユニットTOKYO27区の人気アイドル・神谷ミク(浅川梨奈)がゾンビに噛まれた!ゾンビ化までのタイムリミットは72時間。ゾンビ感染者は強制収容・抹殺されるこの世界で、ミクは生きる道を求めて逃亡し、全国指名手配となってしまう。ミクは探偵の犬田(尚玄)に助けを求めて、噂になっているゾンビの血清を探そうとするが、彼女の前に警察、女子高生ゾンビハンター・如月(星守紗凪)、そしてゾンビが襲い掛かる。彼女は時間内に血清を手に入れることができるのか!?
***********************************


キャスト

神谷ミク(TOKYO27区)・・・・・・・・浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)
三浦モエ(TOKYO27区)・・・・・・・・阿部夢梨(SUPER☆GiRLS)
福井ユリ(TOKYO27区)・・・・・・・・尾澤ルナ

吉岡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中山優貴(SOLIDEMO)
長岡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山口智也(SOLIDEMO)

情報屋K・・・・・・・・・・・・・・・・・・井澤勇貴
アリシア・・・・・・・・・・・・・・・・・・古泉千里
ゾンビハンター・・・・・・・・・・・・・・・橘龍丸
軍人ゾンビ・・・・・・・・・・・・・・・・・鷹松宏一
肉屋ゾンビ・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤雅人
OLゾンビ・・・・・・・・・・・・・・・・・大林ちえり
元ゾンビハンターゾンビ・・・・・・・・・・・亜紗美

如月・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・星守紗凪
犬田満男・・・・・・・・・・・・・・・・・・尚玄


スタッフ
監督・脚本:熊谷祐紀
監督・脚本:熊谷祐紀
主題歌:SUPER☆GiRLS「Hero」(iDOL Street)
製作:梅村昭夫/三宅容介/鈴木仁行/中野 久/野澤 啓 プロデューサー:麻生英輔/小林智浩/林あゆみ 音楽:袴田晃子 撮影監督:野澤 啓  
アクション監督:根本大樹(ATT) ラインプロデューサー:南 陽 撮影:水落俊浩/角 直和/小林謙一/安川 暁 録音:中田啓祐 編集:鈴木 翔    
スタイリスト:チバ ヤスヒロ (heliotrope) ヘアメイク:須見有樹子 カラリスト:Kim Kyung Tae/高橋直孝
VFXスーパーバイザー:須賀 努 プロジェクトコーディネーター:中村友美 メイキング:近藤啓介 スチル写真:中岡美樹 助監督:松岡孝典
制作担当:高橋誠喜 制作協力:ネクスト 制作プロダクション:レスパスフィルム 宣伝:フリーマンオフィス
配給:トリプルアップ
製作:TBSサービス/ポニーキャニオン/レスパスフィルム/トリプルアップ/極楽映像社
©2018「トウキョウ・リビング・デッド・アイドル」製作委員会


平野紫耀 完成披露から続けている挑戦 締めくくりは初MCに挑戦!映画『honey』初日


映画情報どっとこむ ralph 平野紫耀(King & Prince)初主演作、遂に3月31日(土)公開!座長・平野がMCに初挑戦!日本中に鬼キュンを届ける初日舞台挨拶に平祐奈、横浜流星、水谷果穂、浅川梨奈、佐野岳、高橋優、も勢ぞろい

劇中に登場する“108本のバラ”にかけて、この舞台挨拶を全国108館の劇場にて生中継!

さらには、“108本のバラ”と本作のテーマでもある“はじめての恋”にかけて、“108のはじめて”に挑戦中の平野にはチャレンジ企画を用意、その中で「はじめてのMC」にも挑戦いたします!
最後の107個目はMCに挑戦!最後にくす玉割りで108個達成!

映画『honey』公開初日舞台挨拶イベント
日時:3月31日(土)
会場:丸の内TOEI
登壇:平野紫耀(King & Prince)、平 祐奈、横浜流星、水谷果穂、浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、佐野 岳、高橋 優、神徳幸治監督

映画情報どっとこむ ralph 大きな歓声の中登場したキャストは、全国108劇場中継に向け出身地のもしくは憧れの方言で挨拶することに。

平野さん:僕・・・デラ平野紫耀です。名古屋出身なんですけど・・名古屋弁忘れてしまうというハプニングが起きています。。。皆さんと楽しい時間を・・・作れるといいと思ってるんでデラ楽しんでいこんまい。やっとこの日が来たかと言う気持ちです。初めての主演で緊張して気合を入れてつくったので、これから反応が楽しみです。

方言を忘れてしまったご様子。のっけから天然ぶりを発揮しまします。

平さん:ボンジョルノ!・・兵庫でしたね。オハヨー平祐奈やデー。ホンマにうれしいです。胸キュンの準備は出来てますか!去年の5月の撮影で、やっと来たなーと。ホッとしてる自分がいます。

横浜さん:わいわ横浜流星だわさ。一人だま多くの人に届くと嬉しいじゃ。父が青森なので・・・・

と、神奈川出身ですがお父さんに方言指導してもらったそう。

水谷さん:ども水谷果穂だに!今日はハニーの公開日だら、みんな楽しむといいら

と、静岡弁が可愛い水谷さん。一方、埼玉出身の浅川さんは

浅川さん:埼玉件なので、方言はなくて憧れの方言は大阪弁やで。

佐野さん:愛知県です。デラ紫耀ちゃんと一緒です。デラ岳です。

高橋さん:秋田県出身です。普段は歌っこの方うだわせてもらってるんだども今回はずめて、役者と銀幕デビューです。

神徳監督:最後の最後までむっちゃおもろいんで是非見てってください!(何を感じてもらいたい?)一所懸命がんばってることに。勇気をもって頑張ってもらいたい。勇気を与えることが出来ればと思っています!

映画情報どっとこむ ralph そして、完成披露の時から始めた「108個のはじめて」ボードが入り、

大阪での大阪弁プロポーズの東京版を実演

平野さん:俺と結婚前提に付き合ってください!

107個目としてMCに挑戦!

台本をもらって嬉しそうな平野さん
平野さん:さあー始めましょう!(古いタイプの司会と突っ込まれ)初めてですけど頑張ります!早速に・・・

と、キャスト一人一人にインタビュー。平さんからは楽しかったことを引き出し、

クールビューティー役だった水谷さんからは平さんがかわいくてニヤニヤするのを止めるのが苦労だっと聞き出し、

口下手の役を演じた浅川さんは笑わない役なのに平野さんが笑かそうとしていたと暴露。

高橋さんには、台本にないなぞなぞを出題!

平野さん:じゃじゃん!蜂が飛び続けると、疲れてしまう距離は?チッチッチッ

高橋さん:83m 蜂蜜で

平野さん:8マイル 蜂がまいる。

高橋さん:魚売り場の端っこにある魚は?これ何度も紫耀君に出してる問題です。

平野さん:・・・しめ鯖!?

高橋さん:なんで〆ちゃうの!さばです。なんで美味しくしちゃうの

と、天然ぶり炸裂の平野さん。

その後、平野さんの「映画honeyハニー」の掛け声に、皆で「鬼キュン大ヒット!!」の掛け声でくす玉を割り、108つの初めてを完成させたのでした!
最後に・・・
これから映画を観る全国のファンに向かって

平野さん:僕自身初主演でがんばってきて思い入れのある作品になったので、みなさんに何かひとつでも届いたらいいなと思います。上映中はなるべく瞬きなしでお願いします!みなさんがたくさん鬼キュンしますように!

とメッセージを贈りました。

映画情報どっとこむ ralph 映画『honey

「鬼キュン♡大ヒット上映中!」

公式サイト:
honey-movie.jp
公式Twitter:
honey-movie2018
#映画honey


物語・「俺と、結婚を前提につき合ってください!」突然のプロポーズ!?
幼いころに両親を事故で失い、優しい叔父・宗介に見守られて育った女子高生・小暮奈緒は、ビビりでヘタレ、そして不良が大の苦手!あろうことか、奈緒は入学式の日、上級生と新入生とのケンカに遭遇してしまう。その新入生とは、真っ赤な髪と鋭い目つきをした“超”不良と恐れられる鬼瀬大雅だった。
ある日突然、奈緒はその鬼瀬から、体育館裏に呼び出される。放課後、奈緒がそこに向かうと…「俺と、結婚を前提につき合ってください!」と、突然のプロポーズ!?からの告白。叔父の宗介に憧れながらも、ビビッて断れなかった奈緒は、鬼瀬とつき合うことに。
しかし奈緒はギャップに戸惑いながらも、徐々に鬼瀬が見かけや噂と違って、人一倍優しく純粋だということに気付いていき…。遂に奈緒は鬼瀬に嘘をついていることが心苦しくなり「怖くて告白を断れなかったけど、本当は他に好きな人がいる」と打ち明ける。
奈緒の為に悲しい気持ちをかくして「あらためて友達になろう」と優しく笑う鬼瀬。
そんな中、友達が出来ずに悩んでいた超かわいい転校生・雅と鬼瀬が急接近!?はじめての嫉妬、はじめての気持ち、はじめての…恋…? 奈緒の中に、今までに感じたことのない想いが溢れはじめる

***********************************


出演:平野紫耀(King & Prince) 平 祐奈
   横浜流星 水谷果穂 浅川梨奈(SUPER☆GiRL) 佐野 岳 
   臼田あさ美 中山 忍 高橋 優
原作:「honey」目黒あむ(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:山岡潤平 監督:神徳幸治
主題歌:Sonar Pocket『108~永遠~』
配給:東映/ショウゲート 
©目黒あむ/集英社 ⓒ 2018映画「honey」製作委員会


平野紫耀、ファンの前で自ら映画の完成を生報告『honey』遂に完成!


映画情報どっとこむ ralph 主演・平野紫耀( King & Prince )とヒロイン・平祐奈で目黒あむ先生の「honey」の実写化が3月31日(土)に公開となります。

その完成を記念し、披露試写会が行われ、今回映画初主演を務めた平野紫耀(King & Prince)さん、平祐奈さん、横浜流星さん、水谷果穂さん、浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)さん、佐野岳さん、高橋優さん、神徳幸治監督 豪華キャスト・スタッフ陣が勢ぞろいする舞台挨拶が行われました。

その試写会前には劇場メインロビーにて、ファンの前で平野紫耀さんが自ら映画の完成を生報告も行われました!

映画『honey』完成披露試写イベント
日時:2月21日(水)
会場:新宿バルト9
登壇:
平野紫耀(King & Prince)、平 祐奈
横浜流星、水谷果穂、浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)
佐野 岳、高橋 優、神徳幸治監督

映画情報どっとこむ ralph 試写会前に新宿バルト9劇場メインロビーには大勢のファン。

そして・・・バラで装飾された階段を、王子のような平野紫耀さんが降りてくると絶叫に近い歓声が!

自ら映画の完成を生報告しました!
平野さん:初めての主演映画で、。思い入れも気合も入っている作品です。今回完成しまして、これから観ていただきます。映画を観ていただいた後にはすっきりした顔で帰っていただければと思っています。少女漫画原作ですと壁ドンとかアゴクイ!(ファン:キャー)ですが、honey見どころは鬼瀬くんの人間みとかがあふれていて、身近な気持ちになります。鬼瀬のギャップと一途さをみて!

ここでは、大型スタンディーの除幕式も行われました!

映画情報どっとこむ ralph そして、場所を劇場に移し共演者と共に舞台挨拶。

平野さん:こんばんわ!今日は短い間ですが楽しい時間を過ごせればと思っています。

神徳監督:キャスト&スタッフ全員でまっすぐな映画を創りました!
との挨拶からイベントはスタート!

今の気持ちを
平野さん:とても緊張しながらも、思い入れも気合が入った作品ですので、どういう反応が返って来るのか楽しみです。映像にもクラスメイト感、恋愛や友情や細かい感情が詰め込まれていますので、瞬きしないように!

との、平野さんからのお達しが!

平さんは、この映画で20cm髪を切り更に茶髪に。
平さん:私とは正反対な女の子で、難しい面もあったのですが監督と話し合いながら演じていきました。

この映画、キャラクターがどんどん成長。変わっていきます。
横浜さん:演じるうえでは、思ったこととは反対の行動をとってしまうのは共感できたのと、みんなが現場では役として生きてくれていたのと紫耀のド天然が炸裂していたので良い雰囲気で撮影できました。それから、可愛らしさを表現したので。可愛いなと思っていただければ。

映画情報どっとこむ ralph 心情をあまりあらわさない役どころを演じて浅川さんは
浅川さん:感情表現が豊かな子ではないので、口数も少ないので。。。笑顔と目で訴えることを表現しました。

クールな役どころの水谷さんですが、かなり天然系のご様子。
水谷さん:最初は役柄に併せて現場でいたのですが、だんだんと仲良くなっていくうちに、わたしよりになっていました。

激しいアクションをしている佐野さんは・・
佐野さん:先に謝っときます。紫耀ちゃんボコボコにしてます。やりやすかったです。

やられた平野さんは

平野さん:クランクインから乱闘シーンで。岳ちゃんはアクションやっていたのでいろいろ教えてもらいました。

と撮影時にお世話になったエピソードを明かしました。

そして、今回映画初出演の高橋さんは、ご存知の通りミュージシャン。
高橋さん:今メチャメチャ不安です。セリフを言うのが初めてで、自分の喋りを録音して聞いてみたら、喋った後で足し笑していて・・・。直そうと思いました。

神徳監督:夢とか恋とか、精一杯頑張ってる人に。勇気を与えられたり、心が動かされるようなものにしました。僕の役割は、みんながノビノビ役を生きられるようにすること。うまくいったと思います。

撮影現場では和気藹々だったようで座長自ら考案のwith Bゲームをしたりしていたそうで、実演も飛び出しました!
映画情報どっとこむ ralph 初めて挑戦したいもの

平さん:ダイビング!
横浜さん:ギター弾き語り!
水谷さん:スケジュール管理・・・苦手なんです。
浅川さん:家事をしっかり!
佐野さん:茶道
高橋さん:全国ツアー中で、ツアーのファイナルがこの映画の公開の1日前。ツアーを無事終えて公開した映画を見に行く。

平野さん:無人島暮らし!プライベートで。甘えない環境に置かれたいんです。
と言う平野さんに公開日までの試練が!じゃーん!
本作のストーリー“はじめての恋”と劇中に出てくる“108本のバラ”にかけて、映画公開までに“108のはじめて”に挑戦することに!

初日の舞台挨拶で発表するそうです!

果たしてどんな挑戦をするのか!結果は3月31日に!

映画情報どっとこむ ralph 映画『honey

3月31日(土) 鬼キュン♡ロードショー
公式サイト:
honey-movie.jp
公式Twitter:
@honey-movie2018
#映画honey

物語・・・

「俺と、結婚を前提につき合ってください!」突然のプロポーズ!?
幼いころに両親を事故で失い、優しい叔父・宗介に見守られて育った女子高生・小暮奈緒は、ビビりでヘタレ、そして不良が大の苦手!
あろうことか、奈緒は入学式の日、上級生と新入生とのケンカに遭遇してしまう。
その新入生とは、真っ赤な髪と鋭い目つきをした“超”不良と恐れられる鬼瀬大雅だった。
ある日突然、奈緒はその鬼瀬から、体育館裏に呼び出される。放課後、奈緒がそこに向かうと…
「俺と、結婚を前提につき合ってください!」と、突然のプロポーズ!?からの告白。
叔父の宗介に憧れながらも、ビビッて断れなかった奈緒は、鬼瀬とつき合うことに。
しかし奈緒はギャップに戸惑いながらも、徐々に鬼瀬が見かけや噂と違って、人一倍優しく純粋だということに気付いていき…。
遂に奈緒は鬼瀬に嘘をついていることが心苦しくなり「怖くて告白を断れなかったけど、本当は他に好きな人がいる」と打ち明ける。奈緒の為に悲しい気持ちをかくして「あらためて友達になろう」と優しく笑う鬼瀬。そんな中、友達が出来ずに悩んでいた超かわいい転校生・雅と鬼瀬が急接近!?はじめての嫉妬、はじめての気持ち、はじめての…恋…?
奈緒の中に、今までに感じたことのない想いが溢れはじめる。



***********************************

出演:平野紫耀(King & Prince) 平 祐奈
   横浜流星 水谷果穂 浅川梨奈(SUPER☆GiRL) 佐野 岳 
   臼田あさ美 中山 忍 高橋 優
原作:「honey」目黒あむ(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:山岡潤平 監督:神徳幸治
主題歌:Sonar Pocket『108~永遠~』
配給:東映/ショウゲート 
映画クレジット:(C)2018「honey」製作委員会
原作クレジット:(c)目黒あむ/集英社マーガレットコミックス


桜田ひより、伊藤萌々香、恒松祐里、渡邉幸愛、中山莉子が歌う『咲-Saki-阿知賀編』MV到着


映画情報どっとこむ ralph 大人気コミック「咲-Saki-」が実写ドラマ・映画化プロジェクトを2016年に開始し、第1弾『咲-Saki-』が実写版の再現度が評価されるなどドラマ・映画ともに話題を呼んだのも記憶に新しいが、実写化プロジェクト第2弾として、桜田ひより主演による、もうひとつの『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』が、第1弾と同様にいよいよ本日、12月3日(日)より全4話と特別編を合わせた計5話のTVドラマシリーズの放送が、MBS/TBSドラマイズム枠にてスタート。映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』の公開は2018年1月20日(土)から、新宿バルト9ほか全国公開も決定している。

公式サイト:http://www.saki-project.jp
公式Twitter:@saki_project


そして!

先日、特報映像も解禁されたばかりで多くの話題を呼んでいる『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』ですが、その特報の中で、一部を試聴することができる、阿知賀女子学院麻雀部で歌う楽曲「笑顔ノ花」について嬉しい知らせが届きました。その「笑顔ノ花」のMusic VideoのShort ver.がドラマの放送開始と合わせて解禁に!



「笑顔ノ花」は、ドラマと劇場版のオープニングテーマで、阿知賀女子学院麻雀部のキャスト5人がキャラクターソングとして歌唱。歌唱キャストは、桜田ひより、伊藤萌々香(フェアリーズ)、恒松祐里、渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)、中山莉子(私立恵比寿中学)となる。フレッシュな歌声と上品でみずみずしいコーラスが印象的で、阿知賀女子学院麻雀部のチームワークが際立つポップチューンとなっている。 MV映像は、阿知賀女子学院麻雀部の仲の良さとフレッシュさが際立った、楽曲の持つみずみずしさをさらに彩る仕上がりとなっている。

この阿知賀女子学院麻雀部が歌う「笑顔ノ花」を含むCDのリリースは年明けの2018年1月17日に決定。そのCDジャケットのビジュアルも解禁。

歌唱キャストである若手人気女優や人気アーティスト・人気アイドルが共存した、ここでしか見ることができないビジュアルとなっている。また、予約特典としてオリジナルポストカードが、封入応募特典としてメインキャストの直筆サイン入りポスターが付くことも発表された。後日画像も公開されるとのことで、こちらもチェックして待とう。なお、初回盤に付属のDVDには「笑顔ノ花」Music Videoのフルサイズver.と貴重なメイキング映像が収録される。


映画情報どっとこむ ralph <音楽情報>
リリース情報
2018年1月17日 Release!!
New Single 「笑顔ノ花/春~spring~」
初回盤(CD+DVD) \1,850(tax out)  品番:AZZS-74
通常盤(CD) \1,200(tax out) 品番:AZCS-2072

収録曲(初回・通常共通)
M1:笑顔ノ花 ※「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」オープニングテーマ
(作詞・作曲:ユカ/編曲:渡辺和紀)
M2:春~spring~ ※「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」エンディングテーマ
(作詞・作曲:たくや/編曲:柳野裕孝)
M3:笑顔ノ花(instrumental)
M4:春~spring~(instrumental)

初回盤DVD収録内容:
・笑顔ノ花 Music Video
・笑顔ノ花 Music Video メイキング

☆初回生産限定封入特典:
  ・阿知賀女子学院麻雀部トレーディングカード5種のうち1枚ランダム封入

<ドラマ情報>
ドラマ「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」

2017年12月よりMBS/TBSドラマイズム枠にて放送決定!
MBS: 12月3日(日)スタート 毎週日曜深夜0時50分~
TBS: 12月5日(火)スタート 毎週火曜深夜1時28分~
※放送日時は変更になる可能性があります。

映画情報どっとこむ ralph <原作情報>
「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」
原作:小林 立 作画:五十嵐あぐり

全6巻好評発売中!!
定価:本体各552円+税

麻雀の全国大会を目指す、元気いっぱいの女子中学生・穏乃。
その理由はただひとつ――
親友だった天才麻雀少女、原村和と再戦するため。
同じ夢を持つ仲間を集めて進む、長くも険しい全国大会への道。
果たして穏乃の夢は叶うのか?

もうひとつの本格美少女麻雀物語――始動!!
©Ritz Kobayashi/SQUARE ENIX
©Aguri Igarashi/SQUARE ENIX

原作:小林 立『咲-Saki-』(掲載「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊)
コミック作画:五十嵐あぐり(「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊)
監督:小沼雄一
脚本:森ハヤシ
制作プロダクション:ダブ
©小林 立/SQUARE ENIX・「咲阿知賀編」プロジェクト
***********************************