「Spider-man:Far From Home」タグアーカイブ

ニューヒーロー“ミステリオ”がスパイダーマンを“真のヒーロー”ヘと導く⁉本編映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 6月28日(金)に日本で世界最速公開となるスパイダーマン最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の戦い後の世界が描かれ、MCUフェーズ3完結作であることも明らかとなった本作。
“親愛なる隣人”であるスパイダーマンことピーター・パーカーがヒーローの師匠であるアイアンマンの“鉄の意志”を継ぎ、<真のヒーロー>になる為に新たな脅威に挑むこの夏最大の話題作!

今回、解禁となる映像はスパイダーマンとピーター・パーカーと、ニューヒーロー、ミステリオ(=クウェンティン・ベック)とのファーストコンタクト。

ステリオを演じるのは、アカデミー賞候補俳優にて、MCU作品初参戦となるジェイク・ギレンホール。元S.H.I.E.L.Dの長官ニック・フューリーは、新たなる脅威と戦うためにスパイダーマンの力が必要だとピーターに告げる。

それは、それぞれ風、水、火、土の四大元素のうちの一つを操る、“エレメンタルズ”と呼ばれる巨大なクリーチャーたちだ。この怪物たちは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と『アベンジャーズ/エンドゲーム』での出来事によって宇宙にできたブラックホールから、地球上に現れたのだ。

別の地球からやってきたミステリオは、スパイダーマンと共闘し、このエレメンタルズという脅威に立ち向かう。前作「スパイダーマン:ホームカミング」から引き続きメガホンを取る、ジョン・ワッツ監督はミステリオについて、「コミックの中では魅力的なヴィランだった。だからヒーローとして描かれる彼は、今まで誰も見たことがないんだ。スパイダーマンとミステリオとニック・フューリーがチームとなって、全世界に対する脅威と戦うというアイデアがエキサイティングだ。」と語る。映像冒頭のミステリオが初めてスパイダーマン向い合い、スパイダーマンの活躍をねぎらうと、ピーターの目は、かつてアイアンマンに向けられていた尊敬の眼差しのようにも感じる。自分のことを誰よりも信じてくれた人がいない世界で、ヒーローとして葛藤するスパイダーマンを前に、新たなヒーロー、ミステリオは、共にエレメンタルズに立ち向かい、スパイダーマンを“親愛なる隣人”から“真のヒーロー”へと導くことはできるのか!?その答えは、世界最速公開となる『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で明らかとなる。



映画情報どっとこむ ralph 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
原題:Spider-Man:Far From Home

6月28日(金) 世界最速公開!
全米公開:2019年7月2日

公式サイト:
http://www.spiderman-movie.jp/

公式Twitter:
@spidermanfilmjp

#スパイダーマン

ピーター(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしそこに待っていたのは、元S.H.I.E.L.D.長官であるニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)だった。迫りくる新たな脅威を察したニックは、その戦いに向けてスパイダーマンの力を必要としていたのだ。目の前に立ちはだかる圧倒的な敵にピーターは怖気づくが、ニックはその使命をスパイダーマンに託す。ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、各国を危機に陥れるのは、“火”や“水”など自然の力を操るエレメンタルズ。ニックは異次元から来たというミステリオ(ジェイク・ギレンホール)をピーターに引き合わせ、彼もまた、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。そしてこの戦いに、ソーやキャプテン・マーベルの力は借りられない。ピーター=スパイダーマンはこの厳しい戦いにどう立ち向かうのか――今、世界は彼に託される・・!



***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』海外版3都市ポスター到着!


映画情報どっとこむ ralph 2017年、新たにアベンジャーズを中心としたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の世界に参戦したスパイダーマン。その最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(7月5日アメリカ公開)の海外版ポスターが3種類到着しました!
前作『スパイダーマン:ホームカミング』では、スパイダーマンこと15歳の高校生ピーター・パーカーが、ヒーローの師匠とも言うべきアイアンマンに導かれ、真のヒーローへと成長する過程が描かれた。本作は“ホーム”であるニューヨークから、舞台はヨーロッパへ。ピーター(トム・ホランド)は、親友のネッド(ジェイコブ・バタロン)やMJ(ゼンデイヤ)たちと夏休み旅行へ出かける。しかし、旅行中、ピーターの前に突如現れたのは、S.H.I.E.L.D.の長官、ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)。ニックが現れた理由とは?そしてピーターと対峙する新たな敵とは――?

映画情報どっとこむ ralph この度解禁となった海外版ポスターは、ヴェネチア、ベルリン、ロンドンとヨーロッパの都市を舞台にした3種類。

ヴェネチアではリアルト橋を背景にイタリアのガイドブックを読みふけり、
ベルリンではブランデンブルク門とともに、
そしてロンドンでは定番スポットの観覧車、ロンドン・アイの上から街を一望するスパイダーマンがそれぞれ描かれている。

夏休み旅行が一転して、これらヨーロッパの都市で一体どんな試練が待ち受けるのか?

また今回、ポスターで披露されている新スーツにも注目!お馴染みの「赤と青」から、「赤と黒」の配色にアップグレードされた本作のスーツにはどんな新機能が搭載されているのか・・・期待は高まるばかり!

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
原題:Spider-Man:Far From Home
夏 全国ロードショー!
全米公開:7月5日

公式Twitter: @spidermanfilmjp 
公式サイト: Spiderman-Movie.jp 
#スパイダーマン

***********************************


監督:ジョン・ワッツ(『スパイダーマン:ホームカミング』)
キャスト:トム・ホランド、ジェイコブ・バタロン、ゼンデイヤ、サミュエル・L・ジャクソン




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 日本版予告、ポスター、ティザーチラシが到着!


映画情報どっとこむ ralph 2017年、新たにアベンジャーズを中心としたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の世界に参戦したスパイダーマン。

その最新作、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019年7月5日アメリカ公開)の日本版予告とポスター、ティザーチラシが到着しました!

前作『スパイダーマン:ホームカミング』では、スパイダーマンこと15歳の高校生ピーター・パーカーが、ヒーローの師匠とも言うべきアイアンマンに導かれ、真のヒーローへと成長する過程が描かれた。本作は“ホーム”であるニューヨークから、舞台はヨーロッパへ。ピーター(トム・ホランド)は、親友のネッド(ジェイコブ・バタロン)やMJ(ゼンデイヤ)たちと夏休み旅行へ出かける。

しかし、旅行中、ピーターの前に突如現れたのは、S.H.I.E.L.D.の長官、ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)。

ニックが現れた理由とは?
そしてピーターと対峙する新たな敵とは――?


映画情報どっとこむ ralph そして!!!

この週末から、日本版ティザーチラシが各劇場にて展開されます(※一部劇場を除く)。

そこには・・・・・

物語を暗示するヒントらしきものが。

表面は海外版のポスターと同様、様々な国のステッカーがスパイダーマンの顔に貼られているデザイン。

しかし、裏面に描かれているのは、「夏休みが、ニック・フューリーに支配される。」という文字で埋め尽くされたスパイダーマンの顔。
予告映像にも登場し、大きな話題を集めたマーベルファンにはお馴染みのキャラクター、ニック・フューリー。世界最高の平和維持諜報機関S.H.I.E.L.D.の長官である彼が本作でスパイダーマンに深く関わっていくことを連想させるデザインだ。

様々な考察が飛び交う本作で、日本版ティザーチラシは新たなヒントとなるのか⁉

ぜひ、手に取って確かめてみて!

映画情報どっとこむ ralph <第一弾>ムビチケカード発売決定!

発売日:3月8日(金)~
券種:ムビチケカード 一般1,400円 小人900円(税込)
特典:US版ポスター(B3)
※数量限定 ※一部劇場を除く ※写真はイメージです
※取り扱い劇場の詳細は公式サイトをご参照ください
http://www.spiderman-movie.jp/

※第二弾ムビチケカードは4月下旬発売予定です
映画情報どっとこむ ralph 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
原題:Spider-Man:Far From Home 

2019年、全国ロードショー

公式Twitter:
@spidermanfilmjp 

公式サイト:
piderman-Movie.jp 
#スパイダーマン

***********************************

全米公開:2019年7月5日
監督:ジョン・ワッツ(『スパイダーマン:ホームカミング』)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

速報!『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』日本公開2019年に決定!


映画情報どっとこむ ralph 2017年。新たに、アベンジャーズを中心としたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の世界に参戦した『スパイダーマン:ホームカミング』では、主人公ピーター・パーカー/スパイダーマン役を新進気鋭の若手俳優トム・ホランドが演じ、ロバート・ダウニー・Jr.演じるアイアンマン/トニー・スタークとの競演も大きく注目され、全世界興収8億8千万ドルを超える大ヒットとなりました。

また前作ではスパイダーマンこと、15歳の高校生、ピーター・パーカーがヒーローの師匠とも言うべきアイアンマンに導かれ、真のヒーローへと成長する過程を描きながら、彼の高校生活にもフォーカスした学園ドラマとしても大きな話題を集めました。

そして!!!
その待望の続編となる『Spider-man:Far From Home』の日本公開が決定!

邦題も『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』と決定いたしました。監督は、前作に続きジョン・ワッツがつとめ、トム・ホランドをはじめとする豪華新旧キャスト陣の今後の決定や、まだ謎に包まれるストーリーの発表からも目が離せません!ぜひご期待ください!


全米公開:2019年7月5日
日本公開は2019年!

***********************************

監督:ジョン・ワッツ(『スパイダーマン:ホームカミング』)
キャスト:トム・ホランド(『スパイダーマン:ホームカミング』)
配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ