「NEW」タグアーカイブ

「島田大介」短編役者オーディション決定!役者応援プラットホーム『ミラーライアー』で


映画情報どっとこむ ralph 役者応援プラットホーム『ミラーライアー』 人気映像作家「島田大介」とコラボレーションした企画を開始!

フォッグ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:関根佑介)が運営する役者応援プラットホーム『mirroRliar (以下、ミラーライアー)』が、数多くの MV や CM を手がける人気映像作家「島田大介」氏とコラボレー ションした企画を開始。

「島田大介」氏は『ミラーライアー』サービス開始当初よりサービスのコンセプトに賛同。

今回、『ミラーライアー』の中からエントリーしてきた役者志望の方々より、「島田大介」自らが オーディションを行い、選ばれた役者の方を主演でショートムービーを作成するという連載企画を開始します。

ショートムービー自体は 1 分~3 分の短編になりますが、ストーリーや撮影などを「島田大介」氏自らが手がける事となります。

選出される人数は 2 名ほどを予定しており、後々、自身を紹介する映像作品として も活用出来るイントロダクションにも使えるような作品になる予定です。

映画情報どっとこむ ralph 企画第一弾となる今回は「下北沢女子(仮)」と名付けられ 18 歳から 25 歳くらいの女性を対象に出演者 を選出する予定となっております。今後は場所、年齢、性別などを変え、連載企画として続けていく予定と なります。

対象者:18 歳~25 歳くらいの女性 2 名を予定
応募資格:ミラーライアー月額会員かつ、企画に応募した会員の方
企画詳細ページ

島田大介プロフィール:

2002 年映像ディレクターとして独立し、数々の Music clip , Commercial film を演出。 RADWIMPS、木村カエラ、CHARA など名だたるアーティストの MV を数多く手がけ、2013 年には小松菜 奈主演の短編映画『ただいま。』で映画監督デビュー。

ダンサー森山開次氏の展覧会の映像演出プロデュー ス、 ファッションブランド mame 毎日ファッション大賞でのランウェイ映像演出なども手がける。 フラワークリエーター篠崎恵美とモデル小谷実由との共作した写真展 Mathilde を開催するなど、 様々な 分野の作家とのコラボレーションを精力的に行う。
    
映画情報どっとこむ ralph ◇ フォッグ株式会社
東京都渋谷区渋谷 1-2-5 MFPR 渋谷ビル 10F
代表者 :代表取締役社長 関根 佑介
URL : http://fogg.jp

***********************************



生田斗真x広瀬すず映画『先生!』のスピッツ主題歌「歌ウサギ」限定でストリーミング配信開始


映画情報どっとこむ ralph Amazon は、Amazon プライム会員向けの音楽配信サービス「Prime Music」(読み方:プライム・ミュージック)にて、10月28日(土)より公開される、生田斗真、広瀬すず主演で話題の最新映画『先生!』のスピッツによる主題歌「歌ウサギ」を本日10月25日(水)より、Prime Music限定でストリーミング配信開始となりました!
https://www.amazon.co.jp/spitz

世代を超えて愛されるスピッツが、9年ぶりに実写映画の主題歌新曲を書き下ろし

本映画の主題歌にスピッツが起用されたのには、本作製作中も三木孝浩監督が脚本や衣装合わせの際にスピッツの楽曲を聞いてイメージや世界観を膨らませていた、という経緯があります。監督の「本作の主題歌はスピッツ以外考えられない!」との強い想いがあり、今回の主題歌新曲の書き下ろしが実現しました。
「歌ウサギ」についてスピッツは、「恋愛は大体がキレイ事ではありません。でもそんな中で悩んでもがくのが醍醐味だとオジさんたちは思うのです。恥ずかしい思い出と向き合いながら作った曲ですが、この可愛い恋愛映画に寄り添うことが出来れば幸いです」とコメントしています。
今回追加された「歌ウサギ」はスピッツの最新アルバム『CYCLE HIT 2006-2017 Spitz Complete Single Collection』からの新曲となります。

映画情報どっとこむ ralph Prime Musicについて

プライム会員は年会費3,900円(税込)または月会費400円(税込)に追加料金をお支払いいただくことなく、Prime Musicで配信されている100万曲以上の楽曲や多様なプレイリスト、ラジオ機能をお楽しみいただけます。Amazonプライム会員はFireデバイスやオンライン(www.amazon.co.jp/primemusic)のほか、Amazon Musicのアプリを利用してお手持ちのAndroid/iOS端末、ノートPCに楽曲をダウンロードし、いつでもどこでも視聴いただけます。

まだプライム会員に登録されていないお客様はAmazonプライムの30日間無料体験をお試しいただけます。詳しくはこちらをご覧ください。

映画情報どっとこむ ralph 超絶可愛い!超絶カッコイイ!広瀬すずと生田斗真が竹下通りに!東郷神社で『先生!』ヒット祈願!
この模様はこちら


映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』

10月28日(土)新宿ピカデリー他 全国ロードショーです。

公式HP:
sensei-movie.jp
 
公式Twitter:
@sensei_movie 
#先生好きになってもいいですか

17歳、初めての恋は“先生”! 
高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった。「好きになっても、いい?」「お前の気持ちにはこたえられない」そう言われても、ただ好きで、どうしようもなく好きで。そんなまっすぐ過ぎる響の想いが、ゆっくりと伊藤の心を溶かし始めていることを、響はまだ知らない。最後に“きちんとフラれるため”と向かった屋上で、伊藤は突然響を抱き寄せキスしてしまう。動揺する響だったが、事態は響の知らないところで急速に変化しようとしていた。様々な思いが交錯する中、響の初めての恋の行方は……?
今もなお根強い人気を誇る河原和音の同名の伝説的少女コミックを、生田斗真×広瀬すずの豪華初共演で映画化。メガホンを取るのは青春ラブストーリーの名手・三木孝浩監督。

***********************************

原作:河原和音『先生!』(集英社文庫コミック版) 
主題歌:スピッツ「歌ウサギ」(ユニバーサルJ) 
監督:三木孝浩  脚本:岡田麿里
出演:生田斗真 広瀬すず 竜星涼 森川葵 健太郎 中村倫也 比嘉愛未 八木亜希子 森本レオ
製作:映画「先生!」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画  
©河原和音/集英社
©2017 映画「先生!」製作委員会 


恋愛タイプ筆跡診断!中条あやみ らの恋愛は・・・「覆面系ノイズ」完成披露


映画情報どっとこむ ralph 「覆面系ノイズ」が、待望の実写映画として11月25日(土)より全国公開します。

本作の完成を記念して、24日(火)に東京・丸の内ピカデリーにて完成披露試写会が行われ、中条あやみさん(有栖川 仁乃/ニノ役)、志尊淳さん(杠 花奏/ユズ役)、小関裕太さん(榊 桃/モモ役)、真野恵里菜さん(珠久里 深桜役)、磯村勇斗さん(黒瀬 歩/クロ役)、杉野遥亮さん(悠埜 佳斗/ハルヨシ役)、そして三木康一郎監督が登場しました。

この日が初めてお客様に映画を観ていただく場ということで、キャスト陣が「本作の魅力を表す漢字一文字」をそれぞれ披露しました。
しかし実は文字の披露だけでなく、本作の「僕たちは、あふれそうな想いを隠してる」というテーマにならい、「皆さんが隠している本当の気持ちを暴いちゃう!?恋愛タイプ筆跡診断」をキャストにサプライズで実施!果たしてキャストの恋愛観は!

日付:10月24日(火)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:中条あやみ、志尊淳、小関裕太、真野恵里菜、磯村勇斗、杉野遥亮、三木康一郎監督

映画情報どっとこむ ralph 大歓声の中登場した覆面系なキャストの皆さん。

劇中ではバンドのボーカルとして歌声も披露している中条さんは、

中条さん:ニノを演じる上で声はすごく重要だったので、ボイストレーニングは本当に一生懸命頑張りました。MAN WITH A MISSIONさん含めいろんな方に素敵な曲も書いていただいたので、聴いたら必ず感動する素敵な音楽になっていると思います。自信あります!

と熱い想いをコメント。

小関さん:鳥肌が立った!
志尊さん:感情の流れが曲にも流れていて、作品の世界観ともマッチして、何より中条ちゃんの歌が素晴らしいなと思いました。

と彼女の歌声は共演者も絶賛!


続いて本作に出演した感想を問われた真野さんは、キャスト陣が楽器経験の無い中で演奏シーンを創り上げたそうで、

真野さん:初めてみんなで音合わせをしたとき、青春を味わえてすごく楽しかった。完成した映画を見た時、みんなかっこいいなあ、キラキラしてるなあと思いました。

とコメント。さらに撮影当時25歳にして制服姿の高校生を演じた真野さんに

監督:ギリギリだったよね!

といじられと、すかさず

杉野さん:真野ちゃん、大丈夫だよ!

とフォローし、軽快なやりとりに会場も大爆笑!

そんな

杉野さん:出来上がった作品を見たら甘酸っぱい気持ちになって、こういう高校生活を送りたかったなあ!

と。

映画情報どっとこむ ralph 磯村さんは、本作の恋愛要素はもちろん、特に初挑戦した楽器演奏について、

磯村さん:劇中でも演奏シーンをがんばったので、イノハリ(※劇中に登場する謎の覆面バンド「in NO hurry to shout;」(通称イノハリ))の熱さも楽しんでほしいです!

とコメント。
小関さんは、関係者の間で特に評判が高い志尊さんとのセッションシーンについて

小関さん:お互い初めて触る楽器だったので、撮影ではふたりの中でいかに“その場で生まれたメロディにできるか”、ライブ感を大切にしました!

とそのこだわりを熱弁。

監督:真野さんがいかに若く見えるかです(笑)彼らに無理に芝居をさせようとは思っていなくて、この子たちの若々しさや勢いを念頭に置きながら撮りました。そういうところを見てもらえたら嬉しいですね。

と監督らしく語りました。

映画情報どっとこむ ralph この日が初めてお客様に映画を観ていただく場ということで、キャスト陣が「本作の魅力を表す漢字一文字」をそれぞれ披露。それぞれ個性豊かな筆跡がスクリーンに映し出されると、会場は大盛り上がり。しかし実は文字の披露だけでなく、本作の「僕たちは、あふれそうな想いを隠してる」というテーマにならい、「皆さんが隠している本当の気持ちを暴いちゃう!?恋愛タイプ筆跡診断」であったことが明かされ、キャスト陣も会場からも驚きの声が!


中条さんは、心臓の鼓動や音楽のリズムを刻む映画ということで「鼓」。
中条さん…「甘えん坊タイプ」。自分から進んで愛を注ぐよりも、受け身的で愛されるほうが好き。甘え上手で周りからも自然に支えられて成就するタイプ。

志尊さんは、登場人物全員が片思いをする中で、想い合うことの大切さを感じたことから「想」。
志尊さん…「エネルギッシュなド根性タイプ」。積極的で、豊かな表現力と真面目さで好きな人を射止めたら、最後まで責任を持って守り通すタイプ。


小関さんは、中条さん演じるニノが劇中で歌う印象的なフレーズ「響け」にかけて「響」。
小関さん…「アバンチュール恋愛型タイプ」。危険な恋もおじけず、受け入れることもできる。常に平凡では満足できない意欲が強いので、結果、良い方向に実らせる心の受け皿があります。


真野さんは、音楽がきっかけで物語が動き出すということで「音」。
真野さん…「意地っ張りタイプ」。好きだと思っても素直には打ち明けず、待つタイプ。ただし、告白されると反発するかも…。好き嫌いがハッキリしているでしょう。


磯村さんは、叫びたい言葉を登場人物それぞれが抑えていることから「叫」。
磯村さん…「アクティブな肉食系タイプ」。好きな人には自分からアプローチし、リードしたいタイプ。ただし、相手に束縛されるのは苦手。いわゆる亭主関白型。


杉野さんは、みんなの恋愛も演奏シーンも胸に来るものがあることから「震」。
杉野さん…「入れ込み型・熱中タイプ」。この人は、と思えば一途に思い続ける。ただし、冷静な判断力と論理的思考が出来るので、突っ走らずに理性で抑えがきます。

文字の書き方から導き出された、各自に秘められた恋愛タイプがあらためて紹介され・・・
それぞれ意外な診断結果に会場も盛り上がるなか、中条さんは自身の結果に「そんなことないです!」とまさかの否定!?

しかしすかさず

杉野さん:でもちょっかいを出したがるよね、甘えん坊に近い。

志尊さん:甘え上手だとは思うけど、いたずらっこ。いきなり『壁ドン!』とか平気でやってくる天真爛漫な子だよね。

と、まさかの素顔が暴露されることに。そんなやりとりを見守っていた

監督:どうでもいいです!

と突き放し笑いを誘うなど、どこまでもキャスト陣と監督の仲の良さがうかがえる一幕となった。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

中条さん:この日を迎えられてとっても嬉しいです。みなさんが(この映画を)初めて見る方なので、必ず面白かったとどんどん宣伝してください!みんな楽器も歌も本当にがんばって出来た作品なので、たくさんの人に見て欲しいです。

と熱を込めてコメントした。

映画『覆面系ノイズ』

は、11月25日(土)全国ロードショー。


物語・・・
歌うことが大好きなニノ(中条あやみ)は高2の春に転校先の学校で、幼いころに出会った曲作りをする男の子・ユズ(志尊淳)に再会。ニノを想って曲を書き続けてきたユズは、思わぬ再会に戸惑いながらも気持ちを募らせる。一方ニノは幼いころに離れ離れになった幼馴染・モモ(小関裕太)に今でも思いを寄せていた・・・。いつかモモにこの歌声を届けたい!日々練習を重ねるニノはある日とあるオーディション会場でモモらしき人物に遭遇!せっかく再会できたのにモモに気持ちを伝えられないニノ。そんな時、辞めてしまったボーカルの代わりにユズの所属するバンドでボーカルを担当することに。それぞれの恋する気持ちが交差する中でニノが気づく本当に大切な人とは!?

***********************************


出演:中条あやみ 志尊淳 小関裕太 真野恵里菜 磯村勇斗 杉野遥亮

監督:三木康一郎
脚本:横田理恵 三木康一郎

原作:原作 福山 リョウコ「覆面系ノイズ」(白泉社「花とゆめ」連載)
主題歌:in No hurry to shout;「Close to me」(ソニー・ミュージックレコーズ)
エンディングテーマ:MAN WITH A MISSION「Find You」(ソニー・ミュージックレコーズ)
©2017映画「覆面系ノイズ」製作委員会
     


萩本欽一 片岡安祐美 登壇決定!『We Love Television?』初日2日目舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph この度、11月3日(欽・祝)に映画『We Love Television?』が初日を迎え、その翌日、萩本欽一率いる茨城ゴールデンゴールズの本拠地にて舞台挨拶を行うことが決定いたしました。

当日は、知らないうちに主演になっていた萩本欽一、そして土屋敏男監督。

更に、スペシャルゲストとして茨城ゴールデンゴールズ現監督の片岡安祐美さんも応援に駆け付けます!
映画情報どっとこむ ralph USシネマパルナ稲敷 初日2日目舞台挨拶
舞台挨拶実施劇場:USシネマパルナ稲敷

日時:11月4日(土) 10:40の回上映後
登壇:萩本欽一、片岡安祐美(茨城ゴールデンゴールズ監督)、土屋敏男監督

※登壇ゲストは当日のご都合により変更となる場合がございます。
※当日、マスコミ・メディアの撮影が入る場合がございます。
その際、映像等に映り込む可能性がございますこと予めご了承下さい。

チケット販売情報
価格:通常料金(各種割引適用可)
【チケットの購入方法】 ・劇場ホームページおよび、劇場窓口にて販売します。
・インターネット販売:10月21日(土)AM6:00~上映会開始時刻の一時間前まで
・劇場窓口販売:10月21日(土)劇場OPEN時より販売 (インターネット販売で完売の場合、窓口販売はございません。)
・無料招待券、ポイント引換でのご入場は出来ません。 チケット購入についての詳細はこちらhttp://cinemax.co.jp/category/palnalnashiki/

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・

ある日突然、土屋敏男がカメラを抱えて萩本欽一の自宅に訪れる。
「視聴率30%超えの番組を作りましょう。」その一言から、萩本欽一と土屋敏男の番組作りが始まる。番組に出演する演者との顔合わせ、番組構成に関わる人達との打ち合わせなどを精力的にこなす萩本欽一は、76歳。

新しいものへの探求心、笑いへの追求心…周囲の人達の熱量を最大限に引き出していく萩本欽一独自の手法とは?これまで誰も見たことのない萩本欽一の真の姿を追った、最初で最後のドキュメンタリー映画。
***********************************

出演:萩本欽一 / 田中美佐子、河本準一
企画・構成・監督:土屋敏男(つちや・としお)
配給:日活
(c)2017日本テレビ放送網
上映時間:120分(予定)


松坂桃李のダークヒーローがヤバい!映画『不能犯』予告到着!


映画情報どっとこむ ralph この度、俳優・松坂桃李が初めてのダークヒーローを演じることで話題の映画『不能犯』の本ポスターと本予告が完成しました!

本作は、「ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ-」などでも知られる神崎裕也が作画、原作を宮月新が担当し、「グランドジャンプ」で連載中の 同名漫画が原作。

人々の絶望を操り、死へと導く主人公・うそぶき宇相吹ただし正役を松坂桃李、宇相吹が唯一コントロールできない、正義感溢れる女刑事 多田友子役を沢尻エリカが演じている他、宇相吹に翻弄される人々に新田真剣佑、間宮祥太朗、テット・ワダ、菅谷哲也、岡崎紗絵、真野恵里菜、忍成修吾、水上剣星 水上京香、今野浩喜、堀田茜、芦名星、矢田亜希子、安田顕、小林稔侍という豪華キャストが出演しています。


松坂史上過激度MAX VS 大絶叫沢尻、新田、間宮ら初登場に期待感を煽る予告編が完成!
 

松坂さん演じる宇相吹によるものと思われる変死事件のおそろしい映像の数々と、それを調べる沢尻演じる凛々しい女刑事多田。そしていよいよ初解禁となる新田演じる百々瀬と間宮演じる川端が登場すると、そうそうたる顔ぶれに否応なく期待が高まる。どうやら宇相吹が“思い込み”で人を死に追いやっているらしいと気づいた多田と百々瀬は、男の行動を食い止めるべく必死に追う。ラストは宇相吹の決め台詞「愚かだね、人間は-」で締めくくられ、どんな愚かな展開が待ち受けているのか、宇相吹VS多田の結末に心拍数の上がる予告となりました。

映画情報どっとこむ ralph 沢尻、新田、間宮が宇相吹の手中で弄ばれる!?松坂桃李に見つめられる本ポスター完成!!

完成した本ポスターは、松坂桃李演じる、絶望をあやつる殺人者・宇相吹正がこっちをまっすぐ見つめ手には沢尻エリカ演じる刑事の多田、新田真剣佑演じる多田の部下・百々瀬、間宮祥太朗演じる川端のカードが。宇相吹に弄ばれているような構図で、宇相吹の決めセリフとも言える<愚かだね、人間は―>という全ての人間を見下すようなコピーが踊っています。

映画情報どっとこむ ralph 主題歌は今注目の男女二人組ロックユニット“GLIM SPANKY”の書き下ろし楽曲「愚か者たち」に決定!
予告編に入っている通り、主題歌にはGLIM SPAMKYの書き下ろし楽曲「愚か者たち」に決定!監督とも何度も打ち合わせを重ねながら創作した今楽曲は、「愚かだね、人間は―」という宇相吹の決めセリフともリンクした、映画を見る者へ“生き方の決断”を常に煽り立てて気迫迫るそんなテーマの楽曲となりました。

GLIM SPANKYよりコメント

・今回のお話が来た時、率直にどう思いましたか?
嬉しかったです!この映画とGLIM SPANKYがどうリンクできるかなあとワクワクしました。

・映画をご覧になった感想を教えてください。
怖かったです…!あと、自分たちの楽曲がいい感じにハマるんじゃないかと思いました。

・今回、本作の書き下ろし楽曲となりますが、こだわった点や歌詞に込めたテーマなどを教えてください。
「常に私たちの周りに存在する迷いや焦燥感、それを抱えながら生きていくという私たち」を第三者的な目線から見て歌詞にしています。
常に自ら選んで生きているということ、もう一度その選択を考えてみてというメッセージで作りました。


映画情報どっとこむ ralph 【不能犯】とは─ 〈呪い〉や〈マインドコントロール〉で殺すなど、目的は犯罪だが、常識的に考えて実現が不可能な行為のこと。

公式サイト:funohan.jp/ 
公式twitter:@FunohanMovie 
公式facebook:@FunohanMovie 
公式Instaglam:funohan_movie

***********************************

出演:松坂桃李 沢尻エリカ
新田真剣佑 間宮祥太朗 テット・ワダ 菅谷哲也 岡崎紗絵 真野恵里菜 忍成修吾
水上剣星 水上京香 今野浩喜 堀田茜 芦名星 矢田亜希子 安田顕 小林稔侍
原作:『不能犯』(集英社「グランドジャンプ」
連載 原作:宮月新/画:神崎裕也) 
監督:白石晃士 脚本:山岡潤平、白石晃士  
配給:ショウゲート
(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会