「NEW」タグアーカイブ

映画のノリで大野拓朗、落合モトキ、岡本夏美、三原慧悟監督登壇!『台湾より愛をこめて』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 台湾を舞台に夢を追う若者達をドキュメンタリータッチで描いた青春ロードムービー『台湾より愛をこめて』初日舞台挨拶が行われ、主演の大野拓朗さん、落合モトキさん、岡本夏美さん、そして、台湾でめっちゃ人気の三原慧悟監督が登壇しました!

映画『台湾より愛をこめて』初日舞台挨拶
日時:3月24日(土)
場所:新宿シネマカリテ
登壇:大野拓朗、落合モトキ、岡本夏美、三原慧悟監督

映画情報どっとこむ ralph 温かい拍手の中、キャストと監督が登場!実は大野さんと落合さんは劇中の衣装。

大野さん:本当にうれしいです。撮影は2泊3日で台湾と東京1日で撮りまして朝から晩まで猛暑の中。あれ汗とか足してない。ガチ汗です!本気で誠心誠意、愛を込めて作った作品です。。衣装も自前で!ってことだったので、大阪のアメ村に行って衣装選んで!これ売れてない芸人感あるでしょ!
と観客にアピール!確かにとうなずく観客の皆さんに、MC苦笑い。続けて

落合さん:番宣で3月24日公開です!ってやってきて、やっとこの日が来たんだなと。初日は衣装を着てきてといわれて、売っちゃったかもと心配しましたが・・・会ってよかったです・・・。(役の)光一としてココに立てました。

と、二人は衣装でしたが・・・

岡本さん:私だけ可愛い衣装を用意してもらっちゃいました!撮影からあっという間!観ていただける嬉しさもあります。今日からなのでエゴサーチしますので感想をね。
と、どうやら岡本さんはエゴサーチしちゃう派なよう。

監督:本当に学生の頃から映像を創り続けてきて、商業映画を目指してきたので、今回お届けできるのは感慨深いです!

と、話す監督は台湾では映像クリエータなアイドルなので。
監督:台湾と同時公開できるのも感慨深いです。台湾で先週舞台挨拶してこうして日本でlこの場に立てるのはうれしい。

大野さん:泣く?

監督:泣く感情はないけどね。

と、意外とドライ。

映画情報どっとこむ ralph ここで、大野さんは「わろてんか」と同時期に撮影した本作は、ちょうどその時点では共に売れない役者役だったそうで

大野さん:同時に売れない芸人さん。うじうじ感が、まして表現できたんじゃないかとは思いますが・・・・僕にどれだけ売れない芸人感があるのかと思いました(笑)。まあバラエティーで爪痕残したいタイプだからですかね。
と、話す大野さんは役作りでは

大野さん:ぼんちのおさむ師匠と仲良くなりまして、そこで、若手の方たちのふだんのイメージを取り入れました

と、生の芸人さんに触れて掴んだそう。一方思い入れのあるシーンを聞かれると

落合さん:開始早々・・・ねたばれ!(ダメ!と岡本さんいたしなめられ)。。。漫才師なんで漫才シーンが、台湾語でやっていて緊張しました。日本語でも難しいのに・・・前日に覚えても。。。。不安でした。
大野さん:でも凄いなと思ったのは、アドリブっぽく見えるのが凄い!

と言う漫才シーンは必見。

また、落合さんが自撮りしているシーンは実際二人だけで、撮ったものがつかわれているそうで、監督曰く、手を抜いたのではなく演出だと主張していました。

そして、岡本さんは台湾でアイドルを目指している役なので中国語で話していて

大野さん:中国語旨いな!中国人だもんね!

と、言われて岡本さん、
岡本さん:生粋の神奈川県民です!

と、否定!

岡本さん:とにかく難しくて大変だったんです!監督が教えてくれなかったので、妹役の広橋さんは中国語ぺらぺらなんで教えてもらってました。旨いっぽいと思ってくれればいいかなと。

監督:ばっちりでした。

と絶賛!

映画情報どっとこむ ralph ここで、5年の後の約束をそれぞれ!
ピアノで感動!弾き語りでミュージカル曲を披露!
5年後の仕事、スーツ:カジュアル=4:6
今日来て下さった皆さんが“自慢したくなる女優”になる! 
アイドル人生を映画化!古巣フジテレビにスポンサーを頼んで。
台湾版主演を自分で!日本版を大野さんで!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

監督:夢を追うこと。人に対する許し、かっこ悪いけど可愛いじゃんと愛情が芽生えてくれれば。そして、台湾のおすすめどころをたくさん詰め込んだので台湾に行きたいなと思っていただければ。

岡本さん:どの世代が見ても夢っていいなとほっこりできる映画です!映画の輪が広がると嬉しいです

落合さん:わりかし短め61分。楽しんでいただける方が多いと思います!

大野さん:全員出会いを込めて作った作品です。台湾いいなと思っていただけると嬉しいです。ただただ純粋に楽しんで!


映画『台湾より愛をこめて

は3月24日(土)より新宿シネマカリテほか順次公開!。
台湾では1週間前から公開!
http://www.taiwan-movie.com/

物語・・・
5年前、雄介(大野拓朗)と光一(落合モトキ)は漫才師として成功することを夢みており、またリンも台湾で歌手になるという夢を目指し、「3人の夢が叶ったら、もう一度この場所(淡水「タンスイ」の海辺)で再会しよう」という約束をしていた。ところが雄介と光一は3年前にコンビを解散しており、すでに光一はお笑いの道をあきらめ会社員に、雄介はピン芸人を続けるも売れない日々に悩んでいた。そんな雄介の心情を知り光一がいまから台湾に行こうと言い出す。明後日は5年前の約束の日であり何かをふっきるために、旅に出る二人。道中ではくだらない話で盛り上がったり、些細なことでケンカしたり、夢を追う少女メイ(岡本夏美)と出会ったりしながら、20代半ばの男2人がもう一度人生を見つめ直すのであった・・・。
***********************************

出演:<主演>大野拓朗 落合モトキ 岡本夏美
広橋佳苗 梁鈺杰 陳宏亮 /宇宙 長谷川忍(シソンヌ)
監督:三原慧悟 脚本:三浦駿斗 音楽:Nagacho
主題歌:「Yukiyanagi 雪柳 ~We’re watching you~」
Ms.OOJA(ユニバーサルミュージック)
エグゼクティブプロデューサー:伊藤久美子 
プロデューサー:たちばな やすひと 長田安正
カメラマン:小向英孝 音響効果:伊藤伸司 
ミキサー:東 圭吾 コーディネーター:木藤奈保子/高譽真
協力:台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター/春水堂
製作:イトーカンパニー 宣伝・配給:ユナイテッド エンタテインメント
宣伝協力:ボダパカ2017年/日本/61分/カラー/HD/ステレオ/デジタル上映
©「台湾より愛をこめて」製作委員会
   


高島礼子、文音 仲良しアピールに伊藤秀裕監督驚く! 映画『おみおくり』初日!


映画情報どっとこむ ralph 7 つのお別れのエピソードを通して、自らの心を解き放っていく女性納棺師の姿を描く映画『おみおくり』。

本日3月24 日初日を迎え、舞台挨拶が行われ、本作で主演を務めた高島礼子さん、文音さん。そして、伊藤秀裕監督が登壇して行われました。

おみおくり初日舞台挨拶
日程:3月24 日(土)
場所:有楽町スバル座
登壇:高島礼子、文音、伊藤秀裕監督
MC:伊藤さとり

映画情報どっとこむ ralph 女性納棺師・弥生役の高島さんは

高島さん:女性納棺師は人に目立つような仕事ではないので、その立ち位置が演じる上で難しいと思った。葬式の状況によって納棺師として遺族にこれまでの経験を生かすべきなのか黙るべきなのか。シビアなお仕事だが、遺族を慰めることのできる大切なお仕事だと思いました。

と紹介。見習い女性納棺師・亜衣役の文音さんは


文音さん:人の死に向き合う役なので、中途半端な気持ちではできないと悩んだのですけれど、主演が高島礼子さんと聞いて『おっしゃ!やるぞっ!』という気持ちでした。共演は二度目で、その時から礼子さんが大好きだったので。

と喜んでオファーを受けたそう。

本作の特殊メイクは『ゴーストバスターズ』などハリウッドでも活躍した江川悦子さんが担当。

その仕事ぶりに高島さん

高島さん:日本人は手先が器用。傷を治すようなメイクは繊細な作業で、本当に凄いと思いました。

映画情報どっとこむ ralph 本作の撮影は富山県氷見市で行われ、現地の人々がエキストラとして多数参加したそうで

高島さん:監督の簡単な説明で、現地の方々が本番でポロポロ泣いたりする。その感情移入の上手さに、役者として焦りを感じました!

と現地の方々の演技力に驚き、

文音さん:死体役の方が『自分はどのような死に方をしたのか?それによって死に方も変わると言っていて、プロ意識が高かったですね。

と話すと伊藤監督は

伊藤監督:氷見市の人たちは芸能感覚があるみたい。そういう遺伝子があるのかも。

と驚いたのだそう。

また二度目の共演で大好きな高島さんについて

文音さん:動じない。現場がどんな場所でどんな人がいて、何が何であろうとも、ブレない軸がある。その佇まいが素晴らしい女優さん。人としても女性としても大好き!

と絶賛!

高島さん:これまで素晴らしい先輩の背中を見て成長してきた部分もあるので、そう言ってもらえると嬉しい。頑

張らなきゃと思うけれど、でもほめ過ぎ!文音さんはとにかく明るい。現場ではテンションも高くて、それにつられてこっちも高くなる。美味しいものを食べると『美味しい!』、楽しいと『楽しい!』と。喜怒哀楽がはっきりしていて一緒にいて楽。歳の差を感じない!

と褒めると、

伊藤監督:まさか2 人がこんなに仲がいいとは思わなかった。まるで親子…いや、姉妹かな?


と笑わせました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

文音さん:この映画を観て、女性納棺師と復元師の仕事を知ってもらいたい。そしてまた、生きているうちに大切な人に何かをしてあげたいという気持ちになってもらえれば。

高島さん:7 つのお葬式のエピソードが綴られているけれど、自分がもし亡くなった時にどう見送られたいか、そして大切な人が亡くなった時にどう見送りたいか。その参考にしていただければ嬉しいです。

と作品をアピールしイベントを締めました。


映画『おみおくり


有楽町スバル座ほか全国順次公開中!

公式サイト:
http://www.exf.info/omiokuri/

***********************************

出演︓ ⾼島礼⼦ ⽂⾳ / 渡部秀 ⾵⾕南友 芳賀優⾥亜 井上奈々/藤⽥富 / 宮下順⼦ / 重盛さと美/加藤雅也(特別出演)
原案及び納棺師監修︓永井結⼦「今⽇のご遺体 ⼥納棺師という仕事」(祥伝社⻩⾦⽂庫刊) 主題歌︓「YOU〜120歳のラブソング〜」2Voice(フジパシフィックミュージック)

脚本・監督︓伊藤秀裕 プロデューサー︓芳賀正光、佐藤敏宏
キャスティングプロデューサー︓河野優
アソシエイトプロデューサー︓間瀬頼彦
ロケーションコーディネーター︓中村

正⼀郎 撮影協⼒︓⼀般社団法⼈氷⾒市観光協会、富⼭県ロケーションオフィス、⽴⼭フィルムコミッション
制作・配給︓エクセレントフィルムズ
配給協⼒︓トリプルアップ
カラー/ビスタ/5.1ch/117分
Ⓒ2018「おみおくり」製作委員会





「人狼ゲーム ロストエデン」ニコニコ生放送で順次配信決定!映画完成披露上映会生中継も!


映画情報どっとこむ ralph 超人気シリーズとなった「人狼ゲーム」の初の連ドラとして現在放送中のTVドラマ「人狼ゲーム ロストエデン」。
地上波8局で放送中だが、その噂が噂を呼び、見れない地域のファンから、なんとしても観たいという声が続出しました。この時代に見れない連ドラなんてあり得ないというクレームも多発。

と言うことで・・・

最終回を迎える今週、ついにニコニコ生放送にて配信が決定。

3月31日(土)の22時よりニコニコ生放送で順次配信開始。

TVドラマ「人狼ゲーム ロストエデン」のニコニコ生放送配信スケジュールは以下の通り。なお、4/5(木)~4/6(金)には著名な人狼プレイヤーが参加する「ニコ生特番」を配信予定!より深くドラマの内容を楽しめる特別番組なので、注目しておきたい。

■3/31(土)22:00より 
第1・2話

■4/1(日) 21:00より  
第3・4話+振り返り放送(第1・2話)

■4/2(月) 20:00より  
第5・6話配信+振り返り放送(第1~4話)

■4/3(火) 19:30より  
第7・8話配信+振り返り放送(第1~6話)

■4/4(水) 18:30より  
第9・10話配信+振り返り放送(第1~8話)

■4/5(木) 18:00より  
TV特番+振り返り放送(第1~10話)

■4/6(金)22:00~4/8(日) 24:00  
第1~10話50時間ループ配信+ニコ生特番

映画情報どっとこむ ralph また、3月29日(木)に開催される映画『人狼ゲーム インフェルノ』(4月7日公開)完成披露上映会の舞台挨拶生中継も決定しました!!!!!

映画『人狼ゲーム インフェルノ』完成披露上映会の生中継では主演の武田玲奈ほか、BOYS AND MENの水野勝・吉原雅斗・平松賢人、小倉優香、上野優華など人気キャストが出演!

ここだけでしか聞くことができないスペシャルトークが繰り広げられます!

ドラマ「人狼ゲームロストエデン」2018年1月より放送中
映画『人狼ゲームインフェルノ』2018年4月7日(土)全国ロードショー

公式HP:
http://jinro-game.net/ 

***********************************

出演:武田玲奈
小倉優香 上野優華 勧修寺保都 松本享恭 吉原拓弥 久田莉子 時人 米本来輝 平松賢人 山地まり 大和孔太 都丸紗也華 貴志晃平 吉原雅斗 山田智史 海田朱音/玉城裕規/小松彩夏/水野 勝 足立 理/加藤虎ノ介

監督:綾部真弥
脚本:川上亮、綾部真弥
配給:AMGエンタテインメント、スターキャット
(C)2018「人狼ゲーム」製作委員会


阪本一樹 公約通りふんどし姿を披露!『サイモン&タダタカシ』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph <PFFスカラシップ>に選出。
小田学監督の長編デビュー作『サイモン&タダタカシ』が3月24日公開初日を迎え、主演の阪本一樹さん、須賀健太さん、間宮夕貴さん、小田学監督が和装(監督はオリジナルT)で登壇しての舞台挨拶を行いました。

そして!先日行われた先行上映会で阪本さんが宣誓したとおり、法被&ふんどし姿に生着替えも披露しました!


映画『サイモン&タダタカシ』初日舞台挨拶
日時:3月24日(土) 
場所:シネ・リーブル池袋
登壇:阪本一樹、須賀健太、間宮夕貴、小田学監督

映画情報どっとこむ ralph 今回PRキャンペーンで色々挑戦した坂本さん思い出に残っているのは

阪本さん:達磨作ったり、須賀さんの分も200度参りしたので、たくさんの方に映画を観ていただければと。公開出来て嬉しいです!

須賀さん:これだけ沢山の方に観ていただける。撮影では色々ありましたが。。あっ特殊な撮影って意味でですけど、こうして観ていただけるのはうれしい。子供が旅脱漢字ですね。

間宮さん:この場に立てて、嬉しいです。初日から沢山のお客様で、良いスタートを切ったなと。観に来てくださったかたに広めていただいて色々な劇場で見られるようになると嬉しいです。

小田監督:ここに来るときに、撮影前の阪本君と稽古している動画見ていて・・・、それから、公開と言う状況になっているのは感動的。雑談から始まって凄いなと思ってます。

思い出を聞かれると、

阪本さん:達磨作りとか。。。二人でタイツでカウントダウンとかね。 

須賀さん:あれ誰考えたのかな・・・でも撮影の思い出話をして!

と、お兄さんにたしなめられ

阪本さん:撮影の3日目くらいに初めて監督のモニター見て・・すると間宮さんおセクシーなシーン。。。須賀さんが、まじまじとみていて、羨ましがってました!

と、撮影時の思い出をまさかの逆襲暴露で!

須賀さん:えー!暴露!確かに いいな~って言いましたが!

と、笑いながら答える懐の深い須賀さん。

映画情報どっとこむ ralph 野望はありますかと聞かれ

阪本さん:海外に行ったことが一回もないので・・・この映画祭とかで海外に出れたらと。それが野望です。
とすると

須賀さん:野望ですか・・・いっぱい仕事がしたいです。純粋に!

間宮さん:この作品で映画祭に行きたいです。願望があって、劇中でお二人が歌っているのでCDデビューしないかと(拍手)大人たちが考えてくれればと切望です!

と、映画の話をする二人に須賀さんも「僕も映画祭にしますと!」付け加えると監督も

監督;もちろん行きたいです!初監督と初主演なのでね。それから成長後、もう一回、このメンバーで作品ができたらと。野望を持っています!
との野望に嬉しいお知らせ。

韓国の全州国際映画祭のコンペ部門にノミネートが発表となったことが告げられ

監督:凄いな。

と、人ごとみたいな監督

阪本:韓国行きたかったんです!いけます?

と、聞くと天の声が「検討します」と会場の端から。

映画情報どっとこむ ralph そして!
完成披露時に約束したふんどし姿に生着替え!

阪本さんのふんどし姿での感謝の気持ち

阪本さん:今日ほんとに公開出来て、このような沢山のお客さもに来ていただいて幸せでした。しあわせでした。撮影では監督、須賀さん、間宮さんたちに助けていただいて乗り切り、大切な作品になりました。これを今後色々な人に見ていただけるよう頑張っていきます。


親友のタダタカシに叶わない想いを抱えながら、タダの運命の女を探す無謀な旅についていくサイモン。独特の存在感を持ち、持ち前の透明感で複雑なサイモンの心の機微を演じきったのは、第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでフォトジェニック賞を受賞し、本作が映画初出演&初主演となる新星・阪本一樹。繊細で内気なサイモンに対し、ロマンチストでどこか抜けている愛されキャラの相棒・タダタカシをエネルギッシュかつコミカルに熱演したのは、2018年にデビュー20周年を迎え、映画・ドラマ・舞台とマルチに活躍する俳優・須賀健太。注目の若手俳優たちが、青春の1ページを描き出します。

サイモン&タダタカシ

3月24日(土) シネ・リーブル池袋ほか全国順次公開

好きな人が絶対に自分を好きになってくれなかったらどうする?

工業高校3年生。卒業後は大学に進学するサイモンと、実家の工場を継ぐ親友のタダタカシ。男だらけの生活に焦ったタカシは、サイモンと共に“運命の女”を探すための旅に出る。ギター片手に全力で突き進むタカシに対し、秘めた想いを伝えられないサイモン。夜空に流れ星が降った夜、それぞれの想いを抱えた旅は、予測できない結末へと進みだす。


公式HP:
http://saimon-movie.com/
公式twitter:
@saimon_movie


***********************************



監督・脚本・編集 小田学

出演:阪本一樹 須賀健太
間宮夕貴 井之脇海 田中日奈子 山本圭祐 大島蓉子 菅原大吉

主題歌:どついたるねん「静かなるドン」(SPACE SHOWER MUSIC)

製作:PFFパートナーズ(ぴあ ホリプロ 日活)
制作プロダクション:日活 ジャンゴフィルム 配給/日活 2017年/日本/カラー/84分

©2017PFFパートナーズ(ぴあ ホリプロ 日活)


平野紫耀:honey 鬼瀬くんの「鬼キュン編」「ドラマ編」「鬼瀬くん編」3種のTVスポット映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 2012年9月〜2015年12月まで、集英社 別冊マーガレットにて連載され、女の子なら誰もが憧れる史上最高に甘い〝初恋〟を描き、不良なのにキュートでピュアな主人公・鬼瀬くんのギャップが、中高生に圧倒的な支持を集めた大人気コミック「honey」(目黒あむ著)の実写化が、主演・平野紫耀( King & Prince )とヒロイン・平祐奈で3月31日(土)に公開します。
この度、 平野紫耀 演じる鬼瀬くんの「鬼キュン編」「ドラマ編」「鬼瀬くん編」3種のTVスポット映像が解禁となります。

今回解禁された3種のTV-CM映像、「鬼キュン編」は、劇中の名セリフ「幸せすぎて、バカになりそう」という平野の甘く切ない声でスタート。とにかく鬼キュン♡する映像満載、1度きりの平野の笑顔に魅せられることまちがいなし!


「ドラマ編」は、冒頭「俺を殴ればいいだろう!」と男らしく奈緒を守る姿と、雨の中号泣する姿に胸が締めつけられます。


「鬼瀬編」の見どころは、大切な人を守りたいという一途な想いが感じられるまなざし、そして最後、自身の部屋で奈緒からの返信を待つシーン。


本編では平野のアドリブも飛び出したという名シーンだが、好きな女の子からのメッセージを待つ、初恋のもどかしさが映し出されています。

平野演じる鬼瀬大雅の色んな表情にただのラブストーリーではないドラマを感じ、ひとつひとつのギャップがたまらない映像となっています。

映画情報どっとこむ ralph 映画『honey』

3月31日(土) 鬼キュン♡ロードショー

公式サイト:
honey-movie.jp
公式Twitter:
@honey-movie2018
#映画honey

物語・・・
「俺と、結婚を前提につき合ってください!」突然のプロポーズ!?
幼いころに両親を事故で失い、優しい叔父・宗介に見守られて育った女子高生・小暮奈緒は、ビビりでヘタレ、そして不良が大の苦手!

あろうことか、奈緒は入学式の日、上級生と新入生とのケンカに遭遇してしまう。
その新入生とは、真っ赤な髪と鋭い目つきをした“超”不良と恐れられる鬼瀬大雅だった。
ある日突然、奈緒はその鬼瀬から、体育館裏に呼び出される。
放課後、奈緒がそこに向かうと…「俺と、結婚を前提につき合ってください!」と、突然のプロポーズ!?からの告白。叔父の宗介に憧れながらも、ビビッて断れなかった奈緒は、鬼瀬とつき合うことに。
しかし奈緒はギャップに戸惑いながらも、徐々に鬼瀬が見かけや噂と違って、人一倍優しく純粋だということに気付いていき…。遂に奈緒は鬼瀬に嘘をついていることが心苦しくなり「怖くて告白を断れなかったけど、本当は他に好きな人がいる」と打ち明ける。奈緒の為に悲しい気持ちをかくして「あらためて友達になろう」と優しく笑う鬼瀬。
そんな中、友達が出来ずに悩んでいた超かわいい転校生・雅と鬼瀬が急接近!?
はじめての嫉妬、はじめての気持ち、はじめての…恋…? 
奈緒の中に、今までに感じたことのない想いが溢れはじめる。
***********************************

出演:
平野紫耀(King & Prince)
平 祐奈
横浜流星 水谷果穂 浅川梨奈(SUPER☆GiRLS) 佐野 岳 
臼田あさ美 中山 忍 高橋 優
原作:「honey」目黒あむ(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:山岡潤平
監督:神徳幸治
主題歌:Sonar Pocket『108~永遠~』
配給:東映/ショウゲート 
©目黒あむ/集英社
ⓒ 2018映画「honey」製作委員会