「NEW」タグアーカイブ

映画『ボヘミアン・ラプソディ』日本公開決定!!特報解禁&日本版ビジュアル初解禁


映画情報どっとこむ ralph 伝説のロックバンド、クイーン。

『X-MEN』シリーズのブライアン・シンガーがメガホンをとり、今もなお世界中を魅了し続けるクイーンの現メンバーのブライアン・メイとロジャー・テイラーを音楽総指揮に迎えて、1991年に惜しくもこの世を去った史上最高のエンターテイナー、フレディ・マーキュリーの姿を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』が、11月に日本公開決定しました!

レディ・ガガが「史上最高の天才エンターテイナー」、ケイティー・ペリーが「今も最も影響を受けている」と称賛し伝説のたのは、バンド〈クイーン〉のリード・ヴォーカル、フレディ・マーキュリーだ。

彼の名前も顔も知らなくても、「ボヘミアン・ラプソディ」、「伝説のチャンピオン」、「ウィ・ウィル・ロック・ユー」などのワンフレーズを耳にすれば、誰もがたちまち心浮き立ち、思わず歌いださずにいられない。


どうやってフレディは、世間の常識や既成概念に逆らい、従来の音楽を打ち破り、地上で最も愛されるエンターテイナーになったのか? なぜ、愛と孤独、プレッシャーに引き裂かれたのか? そして崩壊寸前に陥ったバンドを立て直し、永遠のレガシーを確立したのか? 

20世紀最大のチャリティコンサート“ライブエイド”で音楽史に残る史上最高のパフォーマンスを披露した彼らの華やかな活躍の裏では誰も知らなかったストーリーがあった・・・。


魂が乗り移ったかのようにフレディを生きたのは、『Mr.Robot/ミスター・ロボット』でエミー賞受賞俳優のラミ・マレック。

監督は『X-MEN』シリーズ、『ユージュアル・サスペクツ』のブライアン・シンガー。

クイーンのブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を務め、甦った32もの不朽の名曲には主にフレディ自身の歌声が使われ、その唯一無二のヴォイスは心臓に鳥肌が立つほどの感動を呼び起こす。


映画情報どっとこむ ralph 世界的人気を誇るロックバンド クイーンの知られざる真実がついに映画化されるとあり、世界中が注目している本作。
つい先日、本国アメリカにて解禁された特報では、70年代を象徴する数々のファッショナブルな衣装に身を包んだラミが、まるでフレディ・マーキュリー自身が憑依したかのような圧巻のステージパフォーマンスを披露している。

さらに、日本のファンが詰めかける熱狂的なシーンも収録されており、親日家で有名だったクイーンの来日の様子も本編で見られるのでは?

とネット上でも予測が飛び交っている。

さらに、「地獄へ道づれ」「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」が、フレディ・マーキュリーを中心に繰り広げられる人間ドラマをスタイリッシュ且つロックに彩っている!

合わせて初解禁された日本版ビジュアルでは、夕日に照らされステージで熱唱するフレディ・マーキュリーの姿が印象的なものとなっている。


ボヘミアン・ラプソディ
原題:Bohemian Rhapsody  
11月全国公開です!

***********************************

監督:ブライアン・シンガー
製作:グレアム・キング/ジム・ビーチ 
音楽総指揮:ブライアン・メイ(クイーン/ギター)/ロジャー・テイラー(クイーン/ドラマー)
出演:ラミ・マレック/ジョセフ・マッゼロ/ベン・ハーディ/グウィリム・リー/ルーシー・ボイントン/マイク・マイヤーズ/アレン・リーチ
全米公開:11月2日 配給:20世紀フォックス映画
© 2018 Twentieth Century Fox

    


主演:東出昌大×監督:濱口竜介『寝ても覚めても』 柴崎友香原作本書き下ろし短篇入り発売


映画情報どっとこむ ralph 濱口竜介監督が、東出昌大を主演に迎え、芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化し、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品された『寝ても覚めても』が、9月1日よりテアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国公開となります。

その公開を記念して、河出文庫「寝ても覚めても 増補新版」の発売が6月6日(水)に決定しました!

増補新版には柴崎友香さんと気鋭の漫画家・森泉岳土さんの書き下ろしで贈るコラボ小説×マンガ「同じ街の違う夜」が増補されています!

「寝ても覚めても」は、柴崎友香が2010年に発表した長編小説で、第32回野間文芸新人賞を受賞。

朝子の目に映る景色をつぶさに描き出し、2人のそっくりな顔の男性の間でゆれる恋心を細やかに表現した柴崎友香を代表する一作。

映画情報どっとこむ ralph このたび発売される河出文庫の増補新版は、映画の主演で麦と亮平の一人二役を演じる東出昌大と、ヒロイン朝子を演じる唐田えりかが映る映画のティザービジュアルが表紙に。さらに増補新版のために書き下ろされた柴崎友香さんによる短篇小説「同じ街の違う夜」がマンガとのコラボで加わる。


【「寝ても覚めても」増補新版 情報】

著者:柴崎友香/河出文庫/344ページ/ISBN:978-4-309-41618-2

Cコード:0193
発売日:2018.06.06
定価799円(本体740円)

★書き下ろしコラボ「同じ街の違う夜」 小説:柴崎友香×マンガ:森泉岳土


映画情報どっとこむ ralph 二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である映画『寝ても覚めても』。

主演・東出昌大さんが、同じ顔をしていながらも全くタイプの違う男・亮平と麦(ばく)という一人二役に挑み、新星・唐田えりかさんがヒロイン・朝子を演じる。

メガホンをとるのは、前作『ハッピーアワー』でロカルノ、ナント、シンガポールはじめ数々の国際映画祭で主要賞を受賞し、その名を世界に轟かせた気鋭・濱口竜介。

監督自ら熱望した「寝ても覚めても」の映画化で、満を持して商業映画デビューを果たし、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出された。

過去記事:寝て覚めレッドカーペットレポ
(c) Kazuko WAKAYAMA

カンヌでお披露目された本作は、「日本のヌーベルヴァーグ!新しい才能が現れた」と海外の記者より賛辞が送られ、「繊細で感動的。人間の魂を追求する、比類ない映画(ル・モンド)」「エレガントで深遠な愛のロンド。美しい!(レ・ゼコー)」、「濱口監督は、現代における最も重要な監督の一人だ。愛の季節を描いた『寝ても覚めても』はカンヌで栄誉を与えられるべき作品(リベラシオン)」「ニュアンスに富んだ演技が見事!(インディワイヤー)」と、海外メディアから絶賛された。

映画情報どっとこむ ralph 映画『寝ても覚めても

あらすじ・・・
東京。カフェで働く朝子は、コーヒーを届けに行った先の会社で亮平と出会う。真っ直ぐに想いを伝えてくれる亮平に、戸惑いながらも朝子は惹かれていきふたりは仲を深めていく。しかし、朝子には亮平には告げていない秘密があった。亮平は、かつて朝子が運命的な恋に落ちた恋人・麦に顔がそっくりだったのだ。

***********************************

出演: 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大知(黒猫チェルシー)/仲本工事/田中美佐子

監督: 濱口竜介
原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊)
音楽:tofubeats

2018/119分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ
製作:『寝ても覚めても』製作委員会/ COMME DES CINEMAS 
製作幹事:メ~テレ、ビターズ・エンド
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント 
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス 
c2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINEMAS www.netemosametemo.jp
    


長瀬智也『空飛ぶタイヤ』赤松の闘う姿に感銘を受けた島耕作からエールコメント


映画情報どっとこむ ralph 累計170万部を突破した池井戸潤による大ベストセラー「空飛ぶタイヤ」。

「下町ロケット」「半沢直樹」「陸王」など、これまで数多くドラマ化され、社会現象を巻き起こしてきた池井戸作品が、満を持しての初の映画化となり、6月15日(金)全国公開となります。



主演に長瀬智也を迎え、共演にディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、岸部一徳、笹野高史らオールスターキャストが集結。観る者すべての勇気を問う、世紀の大逆転エンタテインメントが誕生しました。

映画情報どっとこむ ralph この度、赤松の闘う姿に感銘を受けた島耕作からコメントが到着いたしました!
島耕作は、漫画家・弘兼憲史により1983年にコミック誌「週刊モーニング」(講談社)にて開始されたサラリーマン漫画。電機メーカーを舞台に日本のビジネスシーンを克明に描き、サラリーマンはもちろん政財界からも熱く支持を受けています。主人公の島耕作は「課長」の肩書きから始まり、現在は「代表取締役会長」に就任しています。(「会長島耕作」は「モーニング」にて、「学生 島耕作 就活編」は「イブニング」にて連載中。)
バブル崩壊、リーマン・ショックなど、実際に起きた経済事象も取り上げているのが特徴で、今年、連載35周年を迎えた今もなお、根強い人気を誇っています。

今回、そんな島耕作から熱いコメントが到着!

「トップに立つ者は部下からそっぽを向かれたら終わりです。その気骨と情熱で得た信頼を失わないよう頑張ってほしい。応援しています!」

と、大企業に立ち向かう中小企業の社長・赤松に熱いエールを送りました。

今回のコメントは、兼ねてから池井戸作品に親しんでいたという漫画家・弘兼憲史が、本作をいち早く鑑賞し、共感したことで生まれました。「社長としての気骨を感じる、いい演技」と赤松社長に扮する長瀬を絶賛した弘兼。“日本一有名なビジネスマン”島耕作より、赤松へエールを送るという形で、異例の応援メッセージを発表することになりました!

映画情報どっとこむ ralph また、公式サイトでは、闘う男たちの姿を描いた本作にちなんで、「生存競争はつらいよ 闘う戦士たちへ」川柳コンテストを開催中!「“しんどいね 生きていくのは”と思った瞬間」をテーマに川柳を募集。応募いただいた方の中から優秀作品者を、6月12日(火)に実施するイベントにご招待。イベント当日は、最優秀賞を発表、プレゼントを贈呈いたします。

※川柳コンテストキャンペーン:ページ

映画情報どっとこむ ralph 本作は、ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故によって整備不良を疑われた運送会社社長が、大企業に立ち向かいながら真実を追求するさまが描かれます。運送会社の社長・赤松徳郎を演じるのは、長瀬智也。大手自動車会社・ホープ自動車に勤め、赤松と対峙することになる沢田を演じるのは、ディーン・フジオカ。ホープ自動車のグループ会社であるホープ銀行の銀行員・井崎を演じるのは、高橋一生。それぞれの正義を貫き、大企業に立ち向かう熱い男たちの魂のぶつかり合いが見どころの一つとなっています。


空飛ぶタイヤ

6月15日(金)反撃開始!! 

物語・・・
ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)は、車両の欠陥に気づき、製造元である大手自動車会社のホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)に再調査を要求。同じ頃、ホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮(高橋一生)は、グループ会社であるホープ自動車の経営計画に疑問を抱き、独自の調査を開始する。それぞれが突き止めた先にあった真実は大企業の“リコール隠し” だった。果たしてそれは事故なのか、事件なのか。男たちは大企業にどう立ち向かっていくのか。正義とはなにか、守るべきものはなにか。日本を代表するオールスターキャストによる世紀の大逆転エンタテインメント!

***********************************


長瀬智也
ディーン・フジオカ 高橋一生
深田恭子 岸辺一徳 笹野高史 寺脇康文 小池栄子 阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.) ムロツヨシ 中村蒼

原作:池井戸潤「空飛ぶタイヤ」(講談社文庫、実業之日本社文庫)
監督:本木克英
脚本:林民夫
音楽:安川午朗
主題歌:サザンオールスターズ「闘うもの戦士たちへ愛を込めて」(タイシタレーベル/スピードスターレコーズ)
企画・配給:松竹

(c)2018映画「空飛ぶタイヤ」製作委員会


ステイシー・マーティン来日!『グッバイ・ゴダール!』記者会見


映画情報どっとこむ ralph ジャン=リュック・ゴダール監督作『中国女』の主演女優であり、ゴダールの2人目の妻でもあったアンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説を映画化した『グッバイ・ゴダール!』が、7月13日(金)より新宿ピカデリーほかにて全国順次公開となります。

若くしてゴダールと出会い、そのミューズとなったアンヌ・ヴィアゼムスキーを演じるのは、ステイシー・マーティン。「天才」と称され世界から注目されていた時代の寵児ゴダールと出会い、彼と刺激的で親密な日々を過ごしていく中で、少しずつ大人へと変貌を遂げていくアンヌの姿をいきいきと演じています。

この度、日本での公開を控え、本日23日(水)にステイシー・マーティン(27)が来日し、記者会見を行いました。

ラース・フォン・トリアー監督をはじめ、有名監督の話題作に立て続けに出演し、モデルとしてもMiuMiu初のフレグランスの広告塔に大抜擢!フランス人の父とイギリス人の母を持つ英仏バイリンガルの彼女は、両親と共に7歳から13歳まで日本に住んでいた経験もあります。会見には、ボーダーのトップスにブラックのクロップドパンツというフレンチスタイルで登場したステイシー。
新時代のゴダール・ミューズと名高い彼女が本作に出演するきっかけや撮影について熱く語りました!

グッバイ・ゴダール!
日時:5月23日(水)
場所:神楽座
登壇:ステイシー・マーティン

映画情報どっとこむ ralph
Q.この作品のオファーを受けた時の気持ちは?

ステイシー:とても興奮しました。特に、アザナヴィシウス監督が彼の得意とするコメディに再び立ち戻る作品であり、フランスでは誰もが知っているゴダールを扱った映画だけでなく、斬新でワクワクするような作品というところにも惹かれました。今回演じたアンヌ・ヴィアゼムスキーの作家としての側面は知らなかったんですが、そういった部分も含めて、役者・作家としての彼女を知ることができ、そこで感じた事を物語を通して伝えるということが重要だなと感じました。

Q.今回演じたアンヌ・ヴィアゼムスキーは、女優でありながら作家でもあり、とても多才な女性だと思います。実在の人物、そして彼女を演じるにあたって準備したことや心掛けたことなどはありますか?

ステイシー:実在の人物を描いた作品であり、脚本もアンヌ・ヴィアゼムスキーが書いた原作が元になっているので、その部分も大切にしながらアプローチしていきました。アンヌ自身も快くサポートしてくれ、彼女の記憶を映画にしたわけです。彼女の持つエッセンスや感受性を大切に保たなければと思う一方、監督は当初から伝記物にはしないと言っていたので、色んな要素を咀嚼して再解釈する”ポップ・コラージュ”をこの作品で取り入れています。そして、今回演じたアンヌについては、監督とも相談して彼女そのものを演じるというよりも、もっと抽象的なあの時代のアイコンと呼ばれていた女性たち全てを包括している、例えばジェーン・バーキンやゴダール作品で有名なシャンタル・ゴヤのようなキャラクターにしようと決めました。

Q.現代を生きるあなたが、今回1968年を生きたパリジェンヌを演じて、気づいたことや発見はありましたか?

ステイシー:こんなに時代を遡って身を置くことが楽なのかと思うくらい、すっと役に入る事ができました。五月革命のシーンで参加してくれたエキストラのお陰で、重みを感じることなく、すんなりとこの時代に共感し、役に入る事ができました。60年代そのものに、すごくエネルギーやバイタリティがあったと思います。こうした環境を作ってもらえたお陰で役に入る事も出来たし、一人の役者としてもワクワクしました。」

Q.本作はゴダールのファンではない方でも楽しめる作品ですが、一方でゴダールの熱狂的なファンからはどのような反応があると思いますか?また、プレッシャーなどはありましたか?

ステイシー:もちろんプレッシャーは最初から感じていたし、監督とも話していました。監督自身もゴダールを題材にした作品にする事を意識していました。ただ、この作品はジャン=ピエール・メルビル監督の『恐るべき子供たち』(76)のような遊び心を持って描いています。個人的には映画はディスカッションのきっかけにもなると思っているし、決してこの作品はゴダール作品への考察や良し悪しを決めるものではないんです。そもそも、ゴダールを一度愛したアンヌ・ヴィアゼムスキーが原作を書いていて、監督がそれを読んで、伝記物でないコメディにしようと決めました。だから、私たち役者も楽に演じる事が出来たんです。カンヌで正式上映をした時に、熱いゴダールファンの中には正直気に入ってもらえない方もいましたが、そういった方でも「アザナヴィシウス監督らしい作品」「とても面白かった。笑えました。」「映像も美しかった」と言ってもらえて、コンセプトだけ気に入らなかったのかなと感じましたし、そういった意見を聞けて面白いなと思いました。

映画情報どっとこむ ralph
Q.本作は映画好きにとっては、ゴダールやアンヌの伝記的な部分で楽しめる一方で、日本ではゴダール監督に馴染みのない人も多くいます。そういった人たちに、この映画の普遍的な魅力は何でしょうか?

ステイシー:ゴダールの事は忘れてみましょう!邦題は『グッバイ・ゴダール!』です(笑)この作品はラブストーリーでありコメディでもあるので、ゴダールの事を全く知らなくても楽しめる映画だと思います。映画やゴダールに関する知識をプレッシャーに感じずに、観てもらえばと思います。もちろん観た後に、ゴダール作品やアンヌの出演した作品・小説、アザナヴィシウス監督の過去作にも興味を持ってもらえたら嬉しいですね。

Q.今回の役柄は監督という年上の尊敬できる存在に影響を受けていましたが、これまで出演した中で影響を受けた監督や作品はありましたか?

ステイシー:今までコラボレーションしたすべてのアーティストから影響を受けています。偶然にも多くの方が自分より年上なんですが、同世代では『シークレット・オブ・モンスター』(15)のブラディ・コーベットや『Treat Me Like Fire』のマリー・モンジュという女性作家ともお仕事をしたことがあります。この仕事をしている中で学んだことは、年齢は関係ないということです。ラース・フォン・トリアー監督とご一緒した時も本当に若々しくて、大胆に遊びながら映画をつくっている姿にインスピレーションを受けました。その瞬間をしっかり受け止めて、何事に物怖じせずに楽しむ事が大切だなと思います。

Q.本作を観て、ゴダールは面倒くさい男性だなと思いましたが、ご自身はこういった恋愛経験はありますか?

ステイシー:劇中では二人は別れるので、付き合うのは無理かなと思います。この作品では、アンヌはこれからステージを駆け上がる存在であり、対照的に地位が確立されたゴダールは自問を続け、自己否定していきます。お互い同じアーティストでも、置かれている立場は違っていて、彼女はそれを分かった上で、長い間彼を観察し、忍耐強く色々な事を感じて、最終的には別れを決めるわけです。ただ、別れ方もエレガントで、正直で誠実だなと胸打たれました。アーティストとしてのゴダールがそのまま在れるような、勇敢な行為だなと思いました。

Q.7歳から13歳まで日本に住んでいましたが、今回来日して日本の印象は変わりましたか?

ステイシー:やっぱり変わりましたね。私自身も大人になったので、東京という街との関係性も変わっています。子供の頃に過ごした東京は私に多くの自由を与えてくれました。住んでいた頃はフランス学校に通っていて、ひと夏だけ普通の小学校にも通った事がありました。クラスメイトが皆真面目だった印象があります。もちろんあの頃と変わっていない部分もありますが、六本木など様変わりしている場所もある。ただ、私にとっての日本のエッセンスはまだまだ残っていると思うし、とても嬉しい気持ちです。


映画情報どっとこむ ralph 最後に日本のファンに向けて笑顔で「ゴダールの事は忘れて、ぜひ作品を楽しんでください!」と感謝を伝え、イベントは終了した。

グッバイ・ゴダール!

公式サイト:
gaga.ne.jp/goodby-g

物語・・・
19歳のアンヌは、パリで暮らす哲学科の学生。そんな彼女の人生に驚きの出来事が起こる。映画を変えたと世界中から注目される天才監督ジャン=リュック・ゴダールと恋に落ち、彼の新作『中国女』で主演を飾ることになったのだ。新しい仲間たちと映画を作る刺激的な日々、そしてゴダールからのプロポーズ…。生まれて初めての体験ばかりの毎日に、アンヌはあらゆることを夢中で吸収していくが、パリの街ではデモ活動が日に日に激しくなり、ゴダールは次第に革命に傾倒していく。

映画情報どっとこむ ralph ステイシー・マーティン
1991年1月1日、フランス・パリ出身。(27歳)

フランス人でヘアスタイリストの父とイギリス人の母に育てられ、7歳から13歳までのあいだは日本で暮らしていた。ファッションモデルとしてキャリアをスタートし、イギリスで演技を学んでいる時に、ラース・フォン・トリアー監督『ニンフォマニアック』のオーディションに参加。シャルロット・ゲンズブール演じる色情狂のヒロイン、ジョーの若い頃に抜擢されスクリーンデビューを飾る。同作でデンマーク映画批批評家協会賞の主演女優賞にノミネートされた。その後、ジャン=ポール・サルトルの短編小説をベースにした心理ミステリー『シークレット・オブ・モンスター』(15)、イタリアのマッテオ・ガローネ監督『五日物語3つの王国と3人の女』(15)、英SF作家J・G・バラードの長編小説をベン・ウィートリー監督が映画化した『ハイ・ライズ』(16)などに出演。さらに、モデルとしてMiu Miu初のフレグランスの広告塔に起用され、注目を集める。

***********************************

出演:ルイ・ガレル『サンローラン』/ステイシー・マーティン『ニンフォマニアック』/ベレニス・ベジョ『ある過去の行方』ほか

監督:ミシェル・アザナヴィシウス『アーティスト』
原作:『それからの彼女』(DU BOOKS刊・原題『Un an apres』)
配給:ギャガ
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ
協力:ユニフランス日本
© LES COMPAGNONS DU CINÉMA – LA CLASSE AMÉRICAINE – STUDIOCANAL – FRANCE 3.
    


カミナリ雷姿で登壇!『ジオストーム』リリース記念イベント


映画情報どっとこむ ralph 本日、スペース FS 汐留にて映画『ジオストーム』のブルーレイ&DVD リリース/デジタル配信を 記念したイベントが行われ、劇中の“ゲリラカミナリ”にちなみ、芸人カミナリが”雷様”の姿で登場した。 さらに、この日限りの『ジオストーム』を題材にしたネタを初お披露目! まなぶの兄弟(姉妹)話や、たくみの親娘エピソード満載のトークイベントとなりました。

映画『ジオストーム』は、『インデペンデンス・デイ』のスタッフによる、圧巻の竜巻シーンやゲリラカミナリ映像など同時多発災害”ジオスト ーム”を描いた空前絶後のディザスター・アクション超大作。

”彼氏の凍る”のキャッチコピーでも話題となり、映画公開時は初週 3 日間 でなんと興行収入 3 億円を突破し、日本中で大ヒットとなりました。
5月23日(水)
場所:スペース FS 汐留
登壇:カミナリ(竹内まなぶ、石田たくみ)

映画情報どっとこむ ralph 本作のリリースを記念し、”雷様”の姿で芸人カミナリ(竹内まなぶ、石田たくみ)の 2 人が登場。

今回のイベントのために『ジオストーム』”実写”4 コマネタを初披露。 まなぶが、突然異常気象に遭遇した様を体を使い 4 コマで表現するなど、2 人の 絶妙なボケと突っ込みで集まった報道陣を笑顔にさせて会場を和ませた。

まなぶさん:雷様 (コスプレ)のキャラになってカメラの前に立つのが 1 つの夢でした!

と念願の衣裳でにっこり。

また、デビュー当時には周囲から、なめられないようアフロだったたくみさんは

たくみさん:芸人永野さんから普通の髪型のほうが売れる!

という助言をきっかけに、清潔感がある今の 7:3 髪型にしました!

という裏話も披露した。

映画情報どっとこむ ralph 本作の魅力について映画好きのたくみさんは

たくみさん:とにかく映像が大迫力で凄かった!

まなぶさん:大きな波が出てきてびっくりした。僕も今日は大きな波を起こします!

と意気込んだ様子で語るが、すかさず

たくみさん:いまのとこ、さざ波じゃねぇか!

と、たくみの強烈なツッコミが入り、 会場全体が笑いに包まれた。

映画情報どっとこむ ralph 本作で大きなピンチに立ち向かう兄弟にちなみ、姉と妹がいる3人兄弟のまなぶさんは

まなぶさん:売れない頃は週 3 で奢ってもらったり、妹と一 緒に住んでた時期は、お金がないのを知っていた妹がいつもタンスに 5 万円を入れておいてくれました。

と当時の衝撃的なエピソードを明かす。

まなぶさん:いまは全額奢ってます!

と得意気なまなぶさんだったが、最近の妹の誕生日には姉と折半して 5 万円分の財布をプレゼントしたこ とがわかり、

たくみさん:さっきの発言は嘘か!?

と鋭いツッコミが。

まなぶさん:ジオストームと同じく兄弟、協力ですよね。

と無理やり話をまとめ、 笑いを誘った。彼氏彼女ができると必ず家族の品定めがあり

まなぶさん:家族に応援されない恋はしない!

と力強く断言。美人姉妹とは、いま もテレビ電話をするほど仲が良く

まなぶさん:本当に可愛くて、好きです。

と潔い発言で兄弟愛をみせた。


本作の中で好きなキャラクターを聞かれると、4歳の娘をもつたくみさんは

たくみさん:やっぱり主人公と娘の親子愛に共感しましたね。いつも笑いの 現場は戦場なので(本作のセリフ同様)“必ず帰る!”と伝えている。

と明かした。また、娘とまなぶを比べても

たくみさん:娘が大事。

と即断言し、 父の顔をのぞかせるたくみに対し、そんな発言にショックを隠せないまなぶのたくみ愛が垣間見える場面もあった。。


映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

たくみさん:字幕派の僕ですが今回は吹替えをブルゾンちえみが担当していると知って吹替えで見たけれど、かなり良かっ た!もちろん視覚効果やストーリーも迫力満点なので、ぜひブルーレイ&DVD で観てほしいです。

と熱く PR。

まなぶさん:僕らカミナ リが好きな人、嵐さんが好きな人、雨上がり(決死隊)さんが好きな人!とにかくみーんな観てね!

と作品に絡めた PR をしてイベン トを締めました。
映画情報どっとこむ ralph
『ジオストーム』のブルーレイ&DVD は、ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントより本日 5 月 23 日(水)リリ ース、デジタル配信中。

『ジオストーム』
ブルーレイ&DVD 発売・レンタル中/デジタル配信中!
ブルーレイ&DVD セット(2 枚組)
¥3,990+税
3D&2Dブルーレイセット(2 枚組)
¥5,990+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

Ⓒ2017 Warner Bros. Entertainment Inc., Skydance Productions, LLC and RatPac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.

***********************************