「NEW」タグアーカイブ

『スリー・ビルボード』第90回アカデミー賞主演女優賞、助演男優賞


映画情報どっとこむ ralph この度20世紀フォックス映画配給の『スリー・ビルボード』が、第90回アカデミー賞(R)におきまして<主演女優賞(フランシス・マクドーマンド)、助演男優賞(サム・ロックウェル)を受賞しました!

賞レースのトップランナーとして疾走し続けてきた本作は、見事この度主演女優賞、助演男優賞を受賞したことで、下馬評の通りの盤石の結果となった。


主演女優賞のフランシス・マクドーマンドの受賞コメント

緊張してしまいます。倒れるかもしれません。言いたいことはちゃんとあるので聞いてくださいね。グレー・キングはオリンピックでこのような感覚を味わったんですよね。あんな感覚だと思います。マーティン・マクドナーに感謝します。あなたのおかげです。私たちも頑張っているんですよ。またこの建物の中の全員に感謝します。特に感謝したいのは私の仲間たち。彼らは自分達の価値観をしっかりしています。そして周りの人達を大切にしています。私のことを誇らしく思っているはずよね?それが私にとっての喜びです。ここでしっかりとお伝えします。女性の候補たち一緒に立ち上がってくれますでしょうか。私たちにはそれぞれの物語があります。様々な話があるんです。最後にこれだけは言います。全ての人達に含めるべきであろう。



助演男優賞受賞のサム・ロックウェルの受賞コメント

ありがとう。アカデミー賞に感謝です。この言葉が言えるなんて。(助演男優賞ノミネートの俳優の皆さんに)本当に君たちはすごい。刺激を受けました。父と母が映画好きだったので、映画への愛はそこから貰いました。父さん、母さんありがとう。ウディ・ハレルソン、君たちは僕の英雄です。
素晴らしい共演者の皆さん、スタッフの皆さん、FOXサーチライト、『スリー・ビルボード』に関わった全ての人々、看板を見たすべての人に感謝です。マーティン・マクドナー、あなたがいなかったらここに立っていることはできない 
※コメントは抜粋

映画情報どっとこむ ralph 現在、日本でも公開4週で3億を超える大ヒットを記録中! 

この度のアカデミー賞<主演女優賞(フランシス・マクドーマンド)、助演男優賞(サム・ロックウェル)>の受賞を受けて、さらなるロングラン興行が期待される!

スリー・ビルボード』大ヒット上映中


物語・・・

最愛の娘が殺されて既に数ヶ月が経過したにもかかわらず、犯人が逮捕される気配がないことに憤るミルドレッドは、無能な警察に抗議するために町はずれに3枚の巨大な広告板を設置する。それを不快に思う警察とミルドレッドの間の諍いが、事態を予想外の方向に向かわせる。

***********************************

監督・脚本・製作:マーティン・マクドナー『セブン・サイコパス』
出演:フランシス・マクドーマンド『ファーゴ』、ウディ・ハレルソン『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』、サム・ロックウェル『コンフェッション』、アビー・コーニッシュ、ジョン・ホークス、ピーター・ディンクレイジ、ルーカス・ヘッジズ

原題:Three Billboards Outside Ebbing, Missouri
配給:20世紀フォックス映画   
(C)2017 Twentieth Century Fox
     


『君の名前で僕を呼んで』第90回アカデミー賞 脚色賞をジェームズ・アイヴォリーが受賞


映画情報どっとこむ ralph この度、第90回アカデミー賞で4部門(作品賞、主演男優賞、脚色賞、歌曲賞)にノミネートされていた『君の名前で僕を呼んで』が、脚色賞(ジェームズ・アイヴォリー)を受賞しました。

脚色賞を受賞したジェームズ・アイヴォリーは『日の名残り』などで知られる名監督で、現在89歳。本作では脚色のみを担当。2012年に『人生はビギナーズ』で助演男優賞を受賞したクリストファー・プラマーの82歳を塗り替える、アカデミー賞全部門での史上最年長受賞となります。89歳の初受賞にして、アカデミー史上最年長受賞更新に、記憶に残る歴史的受賞を果たしました。
【脚色賞・受賞/ジェームズ・アイヴォリー(中央)】撮影: Sylvain Gaboury


ジェームズ・アイヴォリー受賞スピーチ

脚本家として脚色する際には原作者に感謝しなければなりません。原作のアンドレ・アシマンが描いた、“初めての恋“というのは、セクシャリティに関係なく誰もが経験することです。監督をはじめ、役者の方々、それからニューヨークの家族たち、すべての人に感謝したいと思います。ここに立てるのも彼らの助けがあったからです。私の50年近く一緒にやってきたイスマル・マーチャントという今は亡きパートナーが2度アカデミー賞を受賞しています。その人のおかげでもあります。本当に感謝しています。

映画情報どっとこむ ralph 本作は、80年代の北イタリアの避暑地を舞台に、17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描いた作品で、男女を問わず、世代を問わず、世界中の映画ファンの注目を集める話題作。

君の名前で僕を呼んで
原題:Call Me By Your Name
4/27(金)、TOHOシネマズ シャンテ 他 全国ロードショー

cmbyn-movie.jp

物語・・・
1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と夏を過ごす17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に自転車で街を散策したり、泳いだり、午後を読書や音楽を聴いたりして過ごすうちに、エリオのオリヴァーへの気持ちは、やがて初めて知る恋へと変わっていく。
***********************************

監督:ルカ・グァダニーノ(『ミラノ、愛に生きる』、『胸騒ぎsのシチリア』)
脚色:ジェームズ・アイヴォリー(『眺めのいい部屋』『モーリス』『ハワーズ・エンド』『日の名残り』)
原作:アンドレ・アシマン 「Call Me By Your Name」
出演:ティモシー・シャラメ(『インターステラー』、『Lady Bird(原題)』)、アーミー・ハマー(『コードネーム U.N.C.L.E.』)、マイケル・スタールバーグ、アミラ・カサールほか
2017年/イタリア、フランス、ブラジル、アメリカ/カラー/ビスタ/5.1ch/132分/PG12
©Frenesy, La Cinefacture 
提供:カルチュア・パブリッシャーズ/ファントム・フィルム 
配給:ファントム・フィルム 


第90回アカデミー賞助演女優賞『アイ,トーニャ 』アリソン・ジャネイに!


映画情報どっとこむ ralph フィギュアスケート史上最大のスキャンダル<ナンシー・ケリガン襲撃事件>。

この事件の渦中だった実在のフィギュアスケーター、トーニャ・ハーディングの波乱万丈な半生を描いた話題作『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(5月4日公開)が、現地時間3月4日に発表された第90回アカデミー賞にて、主演女優賞(マーゴット・ロビー)/助演女優賞(アリソン・ジャネイ)/編集賞(タチアナ・S・リーゲル )の3部門にノミネートされ、助演女優賞において、トーニャの厳しい母親ラヴォナ・ハーディング役を演じた 《アリソン・ジャネイ》 が受賞しました!

授賞式では、マーゴットは純白のCHANELのオートクチュール、アリソンはReem Acraの真紅のドレスを身にまとい登場。助演女優賞と受賞者として名前が呼ばれると、本作の脚本家を手がけ、アリソンにこの役をオファーし、長年の友人でもあるスティーブン・ロジャースと熱いハグ、マーゴット・ロビーとキスをかわし、舞台に登壇。受賞スピーチでは

アリソン・ジャネイ:私一人でこの賞を獲ったのですよ」と開口一番ジョークを発し、「他の候補者も素晴らしい。脚本を書いたスティーブンをはじめ、この受賞で友人の定義ができました。マーゴット、キャストク、クルー、たくさんの励ましをありがとう。これを持ってさらに女優としてキャリアを追求できます。家族、友人、スタッフ、すべての人に感謝します。

と受賞の喜びを語りました。

映画情報どっとこむ ralph 受賞者Profile:アリソン・ジャネイ

1959 年 11 月 19 日オハイオ州デイトン生まれ。58 歳。大学卒業後にニューヨークやロンドンで演技を学び、1989 年ドラマデビュー。テレビシリーズ『ザ・ホワイトハウス』 CJ・クレッグ報道官役で 4 度のエミー賞を受賞。通算で 7 度のエミー賞を受賞している。ゴールデングローブ賞テレビドラマ部門で過去 5 度ノミネート。映画部門でのノミネ ートは今回初となり、初受賞を果たした。英国アカデミー賞でも助演女優賞を受賞。代表作は『アメリカン・ビューティー』(99)『めぐりあう時間たち』(02)『ヘアスプレー』(07)『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』(11)、声の 出演に『ファインディング・ニモ』(03)『ミニオンズ』(15)など。

映画情報どっとこむ ralph 映画『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
原題:I,TONYA

5月4日(金・祝)よりTOHOシネマズ他、全国ロードショー!

公式HP:tonya-movie.jp

トーニャ・ハーディングによるフィギュアスケート界を揺るがした史上最大のスキャンダルーーー。オリンピック出場権を巡る、ライバル衝撃事件の真相を描く!
貧しい家庭で、幼いころから暴力と罵倒の中で育てられたトーニャ・ハーディング(マーゴット・ロビー)。天性の才能と努力でアメリカ人初のトリプルアクセルを成功させ、92年アルベールビル、94年リレハンメルと二度のオリンピック代表選手となった。しかし、彼女の夫だったジェフ・ギルーリー(セバスチャン・スタン)の友人がトーニャのライバルであるナンシー・ケリガンを襲撃したことで、スケート人生は一変。転落が始まる。一度は栄光を掴み、アメリカ中から大きな期待を寄せられたトーニャ・ハーディングだったが、その後、彼女を待ち受けていたのは・・・・・・。フィギュアスケート史上最大といわれる衝撃的な事件の意外な真相と、彼女の波乱万丈な半生の物語。
***********************************

出演:マーゴット・ロビー、セバスチャン・スタン、アリソン・ジャネイ、マッケナ・グレイス 他

監督:クレイグ・ギレスピー
脚本:スティーブン・ロジャース クレイグ・ギレスピー
編集:タチアナ・S・リーゲル
2017年/アメリカ/英語/120分/カラー/レイティング:PG12
配給:ショウゲート
Copyright © 2017 AI Film Entertainment LLC. All Rights Reserved.


『ナチュラルウーマン』第90回アカデミー賞【外国語映画賞】レリオ監督喜びのコメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 本日、ロサンゼルス・ドルビー・シアターで世界最高峰の映画の祭典「第90回アカデミー賞授賞式」開催されています。

その【外国語映画賞】にはナチュラルウーマン、心と体と、ザ・スクエア、リューベン・オストルンド、ラブレス、The Insultがノミニーでしたが・・・・

オスカ―はチリの俊英セバスティアン・レリオ監督を務め、全国ロードショー中の映画『ナチュラルウーマン』が手にしました!


授賞式ではセバスティアン・レリオ監督が

監督:本当にありがとうございます。素晴らしい贈り物です。アカデミーの皆さんありがとうございます。友人たちにも感謝したいと思います。プロデューサーのパブロ・ララインにも。キャストにも感謝します。特に素晴らしい俳優フランシスコ・レジェスとインスピレーションを与えてくれたダニエラ・ヴェガに。この映画は多くの友人たちの力でできたものです。彼らと賞を分かち合いたいと思います。そして永遠に愛している妻とも。

と喜びを語りました。

映画情報どっとこむ ralph 物語の舞台はチリ、サンティアゴ。

ウェイトレスをしながらナイトクラブで歌っているトランスジェンダーのマリーナは、歳の離れた恋人の急死によって、思いもかけないトラブルに巻き込まれることに。最愛の人を失った悲しみの最中に浴びせられる不躾で容赦のない差別や偏見。それでもマリーナは愛する人に最後のお別れを告げるため、前を向いて歩き始める――。逆境に負けずまっすぐに生きる美しきヒロイン・マリーナを演じるのは、自身もトランスジェンダーの歌手であるダニエラ・ヴェガ。監督は、パブロ・ララインを輩出するなど躍進目覚ましいチリ映画界が生んだ才能、セバスティアン・レリオ。どれほど揺るぎない絆を結んでいても法で守られていないパートナーシップの社会的脆さや、ジェンダー・アイデンティティを拒絶する人々の心理を描き、マイノリティと呼ばれる人々への不寛容な空気に一石を投じる作品だ。

映画『ナチュラルウーマン
原題:Una Mujer Fantástica
英題:A Fantastic Woman 

は、シネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国絶賛公開中。

物語・・・
チリ、サンティアゴ。トランスジェンダーでナイトクラブのシンガー、マリーナは歳の離れたボーイフレンドのオルランドと暮らしていた。マリーナの誕生日を祝った夜、自宅に戻ると突然オルランドの意識が薄れ亡くなったことで、マリーナは思いもかけないトラブルに巻き込まれていく。それでもマリーナは女性として生きていく権利を胸に、自分らしさを守るための闘いに挑むことを決める。
同作は、第90回アカデミー賞【外国語映画賞】、ベルリン国際映画祭2017年コンペティション部門に出品され脚本賞(銀熊賞)を受賞したのち、【第75回ゴールデン・グローブ賞 外国語映画賞ノミネート】、【National Board of Review 外国語作品TOP5】、【第23回クリティクス・チョイス・アワードの外国語映画部門ノミネート】、【インディペンデント・スピリット・アワード2018 外国映画賞ノミネート】など各国で高評価を受けています。



***********************************

監督・脚本:セバスティアン・レリオ『グロリアの青春』『Disobedience』
出演:ダニエラ・ヴェガ、フランシスコ・レジェス、ルイス・ニェッコ
2017年/チリ・ドイツ・スペイン・アメリカ作品/スペイン語/104分
提供:ニューセレクト
配給:アルバトロス・フィルム


井浦 新 × 成田 凌『ニワトリ★スター』弾3弾オリジナルグッズ発売決定!


映画情報どっとこむ ralph 現在放送中のTBSドラマ「アンナチュラル」で人気の井浦新と、NHK連続テレビ小説「わろてんか」出演で話題の成田凌が、新境地の役柄に挑み、傷だらけの男ふたりの純情を熱演した映画『ニワトリ★スター』が、いよいよ3/17(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショーとなります。
この度発表した新ビジュアルは、バイオレンス・ラブ・ファンタジーというジャンルの名の通り、この映画が持っている世界観を全面に表現し、井浦・成田のほかに、紗羅マリー、阿部亮平、LiLiCo、鳥肌実、津田寛治、奥田瑛二らの主要キャストが登場しています!

ビジュアルの中央に配置されている正面の顔の消えている2人は、観客の一人ひとりが映画と同じ世界に存在しているということを表現し、「★かったのは、なんだった?」というサブコピーも、その観客が、この映画を観て何を感じたのか?という「問い」を投げかけるような言葉になっている。

映画情報どっとこむ ralph また、3/17公開初日より、第3弾のオリジナルグッズ販売が決定!劇中で楽人(成田凌)が常に持ち歩いている謎のぬいぐるみリンダや、楽人(成田)と月海(紗羅マリー)が付けている吐きと星のペアリング、草太(井浦)が手に取っている楽人(成田)が書いたニワトリノート、その他はTシャツやキーホルダーの販売を予定している。詳しくは新ビジュアルにリニューアル公式サイトにて。

謎のぬいぐるみリンダ


月と星のペアリング


ニワトリノート


映画情報どっとこむ ralph 本作の上映劇場が続々と決定! 2018年3月17日(土)より、【東京】ヒューマントラストシネマ渋谷を皮切りに、3月24日(土)より、本作のメインロケ地である【大阪】シネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋にて公開。そのほか、北海道、青森、山形、宮城、茨城、栃木、群馬、神奈川、富山、福井、岐阜、静岡、愛知、京都、兵庫、岡山、広島、徳島、福岡、熊本、大分、宮崎、沖縄など全国約25都市で上映が決定。劇場情報は公式サイトにて更新中です。

映画情報どっとこむ ralph ニワトリ★スター

2018年3月17日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、3月24日(土)より、シネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋ほか全国順次ロードショー。

公式サイト:
http://niwatoristar.com/ 

Twitter:
https://twitter.com/G_U_Monkeys


くたびれた大麻の売人・草太役に井浦 新。全身タトゥーの赤髪モヒカンの若者・楽人役に成田 凌。
二人が東京の片隅にある奇妙なアパートで共同生活を送りながらも次第に予測不能な事態に巻き込まれていく、ギザギザ傷ついた男ふたりの友情と夢と愛を描いたバイオレンス・ラブ・ファンタジー。

物語・・・
東京の片隅にある奇妙なアパートで共同生活を送る草太(井浦)と楽人(成田)は自堕落でそれなりに自由で楽しい日々を送っていたが、楽人が思いを寄せるシングルマザーの月海(紗羅マリー)とともに生きようと願った時、終わりを告げる。ヤクザの魔の手。どうにも抗えないシビアな運命。彼らは次第に予測不能な事態に巻き込まれていく…。

***********************************

出演:井浦新、成田凌、紗羅マリー、阿部亮平、LiLiCo、鳥肌実、津田寛治、奥田瑛二
山田スミ子、海原はるか・かなた、裵・ジョンミョン、ペロンヤス、名倉央、DAY(Titanium)、佐藤太一郎、水橋研二、尚玄、辰巳蒼生、村上新悟、石橋穂乃香、シャック、マグナム弾吉、中澤梓佐

監督:監督:かなた狼
制作:株式会社ウィルコ
製作:GUM株式会社 GUM WORLD株式会社
配給・宣伝:マジックアワー
GUM WORLD株式会社
(C)映画『ニワトリ★スター』製作委員会