「MX4D」タグアーカイブ

交響詩篇エウレカセブン4D 天津・向清太朗 試乗試写に


映画情報どっとこむ ralph 感動のTVシリーズから12年―新たに描かれるレントンとエウレカの物語。

『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が、劇場3部作として待望の映画化、1 作目の『ハイエボ1』は、絶賛公開中です。

この度、“エウレカセブン“の4D 上映決定を聞きつけ、「TV シリーズから全部見ている我こそは!」と手を上げ、エウレカファン代表として、芸人天津・向清太朗氏がマスコミ用4DX 試写で一足早く、【人類最大の危機 サマー・オブ・ラブ】を体感しました!

試写開始時間が劇場 OPEN 前の早朝にも関わらず、一番早く試写場に駆けつけ、扉が開くのを寒空の下で待つその姿は、エウレカファン代表の名に恥じない威風 堂々たる立ち姿!

鑑賞後はしばらく放心状態、「すごかった…」と声を絞り出し、戦闘シーンはもちろんのこと、物語の中にも入りこみ、レントンと チャールズのシーンには涙する一幕も。

映画情報どっとこむ ralph 芸人 天津・向清太朗 コメント

本当にエウレカセブン世界観に入り込んでしまう、凄い体験が出来たと思います。映画に出て いるホランドやチャールズ達と一緒にサマー・オブ・ラブを体験出来ました。これが、サマー・オブ・ ラブ、、、マジですごいです!言葉では言い表せないです!本当にエウレカの世界観をすべて 経験できるような、そんな時間が得られますので、ぜひ体感しに劇場にお越しになってください!

そして、劇中の圧巻の戦闘シーンの映像とともに、今回「4DX 初体験」の向氏が実際に体感し、驚愕しながらも涙する姿を収めた4DX 特別上映予告映像が本日解禁となりました!


映画情報どっとこむ ralph 4D 上映により、「エウレカセブンの世界に入る」と言っても過言ではない、さらにパワーアップした本作を 10 月 28 日(土)より劇場で、ぜひ、 自身で体感してください!

■京田知己総監督 コメント■
これがもう1つの完成版。色々なセクションの人たちが、補填をしてくれたおかげで、ここまでのものに完成できたと思っていた本作に、新たな力が加わって、もう一段落上の完成版に仕上げていただきました。一度観た方もこれからの方も、ぜひ4Dで本作を観ていただけますと幸いです。

■南 雅彦プロデューサー コメント■
映画冒頭から、4Dでのサマー・オブ・ラブ。体全体で受けとる映像、音、音楽は圧倒的な迫力です。そして4Dのその魅力は、映画後半に向けてレントンのドラマに心まで揺さぶられます。劇場でしか味わえない映像体験を是非観てください。

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション


eurekaseven.jp
@EUREKA_HI_EVO

***********************************

レントン:三瓶由布子 エウレカ:名塚佳織 デューイ:辻谷耕史 ホランド:森川智之 タルホ:根谷美智子 チャールズ:小杉十郎太 レイ:久川 綾 / アドロック:古谷 徹

総監督:京田知己
脚本:佐藤大
キャラクターデザイン:吉田健一
アニメーション制作:ボンズ
音楽:佐藤直紀
挿入曲:Hardfloor 、HIROSHI WATANABE
主題歌:「Glory Days」尾崎裕哉(TOY’S FACTORY)
配給:ショウゲート
©2017 BONES/Project EUREKA MOVIE eurekaseven.jp
     


『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』4DX、MX4D上映決定


映画情報どっとこむ ralph 感動のTVシリーズから12年―新たに描かれるレントンとエウレカの物語。『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が、劇場3部作として待望の映画化、1作目の『ハイエボ1』は、絶賛公開中です。
 
この度、10月28日(土)より、全国71館の劇場にて『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』の4DX、MX4D上映が決定いたしました!
4D上映とは、映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、香り、ストロボ、煙や振動など、人間の五感を刺激する特殊効果が味わえるアトラクション型のシアターシステムです。
全編を通してこの「エウレカセブン」の世界を体感できるのはもちろんのこと、特に戦闘シーン、本作で初めて描かれた人類最大の危機「サマー・オブ・ラブ」などはまさに圧巻!自身がそのシーンに立ち合っているかのごとく、より深く物語に入り込むことができます。京田知己総監督に「もう1つの完成版。」と言わしめたこの4D上映は、まだ本作を観ていない人も、すでに1度観た人も必見のクオリティとなっています。
下記、京田総監督、南雅彦プロデューサーからも、コメントが届いています。

さらに、この4D上映を記念して、10月28日(土)~4D上映来場者限定特典として、《ハイエボ1 生コマフィルム》の配布が決定(数量限定)!
映画情報どっとこむ ralph 京田知己総監督 コメント
これがもう1つの完成版。
色々なセクションの人たちが、補填をしてくれたおかげで、ここまでのものに完成できたと思っていた本作に、新たな力が加わって、もう一段落上の完成版に仕上げていただきました。一度観た方もこれからの方も、ぜひ4Dで本作を観ていただけますと幸いです。

南 雅彦プロデューサー コメント
映画冒頭から、4Dでのサマー・オブ・ラブ。体全体で受けとる映像、音、音楽は圧倒的な迫力です。そして4Dのその魅力は、映画後半に向けてレントンのドラマに心まで揺さぶられます。劇場でしか味わえない映像体験を是非観てください。

映画情報どっとこむ ralph 公式HP:eurekaseven.jp

地球上を覆う情報生命体・スカブコーラルと人類の戦いが巻き起こした世界の危機――サマー・オブ・ラブ。
その危機から世界を救ったのは、アドロック・サーストンだった。英雄と讃えられるようになるアドロック。だが、その真相を知るものは、最前線で戦ったごく一握りの人間だけだった。そして10年の時が流れた。

アドロックの残された息子レントンは、ビームス夫妻の養子となり、地方都市ベルフォレストで暮らしていた。義理の父チャールズは、豪放で色んな意味で“濃い”男。義理の母、レイは冷たそうに見えて細やかな愛情の持ち主だった。だが、ビームス夫妻とレントンの間にはどこかぎこちなさがあった。14歳になり、鬱屈とした日々を送っていたレントンに運命の転機がやってくる。そして、家を飛び出すレントン。そこからレントンは様々な人との出会い、別れを経験する。
レントンが出会ったひとりは、ファシリティ・ガード隊長のホランド・ノヴァク。一時、ホランド率いるファシリティ・ガードに身を寄せていたレントンだが、ホランドとの相性は最悪。徹底的に悪かった。結局レントンはそこからもわずかな時間で飛び出してしまった。

彼が出会ったもうひとりは、少数宗教ヴォダラクの少女。死に瀕した彼女を救うため、レントンは、再会したビームス夫妻の心配をよそに奔走する。

人々との出会いと別れは、レントンに大事なことを気づかせる。

自分はなぜ、家出をしたのか。自分はなぜ今、この道を走っているのか。

***********************************

レントン:三瓶由布子 エウレカ:名塚佳織
デューイ:辻谷耕史 ホランド:森川智之 タルホ:根谷美智子
チャールズ:小杉十郎太 レイ:久川 綾 / アドロック:古谷 徹

総監督:京田知己 脚本:佐藤大 キャラクターデザイン:吉田健一

原作:BONES
監督:清水久敏 メインメカニックデザイン:河森正治 コンセプチャルデザイン:宮武一貴
デザインワークス:武半慎吾、齋藤将嗣、出渕裕、コヤマシゲト、柳瀬敬之、中田栄治
キャラクター作画監督(サマー・オブ・ラブ パート):藤田しげる
キャラクター作画監督:倉島亜由美 特技監督:村木靖 メカニック作画監督:阿部慎吾
メインアニメーター:柿田英樹、金子秀一、大塚健、横屋健太、長野伸明、工藤糸織
美術監督:永井一男 美術監督補佐:本庄雄志 色彩設計:水田信子 編集:坂本久美子 撮影監督:木村俊也 音響監督:若林和弘
音楽:佐藤直紀 挿入曲:Hardfloor 、HIROSHI WATANABE
主題歌:「Glory Days」尾崎裕哉(TOY’S FACTORY)
アニメーション制作:ボンズ
製作:バンダイビジュアル、バンダイナムコエンターテインメント、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、ボンズ、MBS
配給:ショウゲート
©2017 BONES/Project EUREKA MOVIE 


復活のマジンガーZの全形『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』ポスター解禁!


映画情報どっとこむ ralph 1970年代一世を風靡した永井豪原作の巨大ロボットアニメ「マジンガーZ」が映画で超復活します!
今年画業50周年を迎える永井豪のスーパープロジェクトとして、45年の時を経て復活する『劇場版 マジンガーZ/INFINITY』は、2018年1月13日(土)より全国公開いたします。

このたび、新たに生まれ変わった最新の「マジンガーZ」全形が明らかになる<ポスタービジュアル>を解禁します。
●“魔神”現る。復活の「マジンガーZ」全形が遂に公開!
完成したポスターは、 倒壊した建物と思われる瓦礫の中腹に立つマジンガーZの姿が!倒した機械獣の頭部と思しき機械片を手に、この後、巨大な敵に挑みかかろうという、まさしく激しい闘いの中の一瞬の静かな緊張感を捉えたビジュアルとなっています。工場地帯をバックに立つ復活したマジンガーZは従来のものと一見同じプロポーションにみえるものの、シェイプされたボディラインと動きのリアリティを増した関節周りの造形が特徴で、より躍動的な印象を与えます。

映画情報どっとこむ ralph ●世界先行公開へ向け、続々と国際舞台へ出陣!!
日本に先立って海外での先行公開が決定しているのは、先のベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した、ギレルモ・デル・トロ監督(「パシフィックリム」)と永井豪との奇跡の対談が実現した世界最大規模のアニメ映画祭として名高い「アヌシー国際アニメーション映画祭」の開催地でもある<フランス>をはじめ、永井豪が特別招待され、10月26日より開かれる「ローマ国際映画祭」の開催地<イタリア>での公開が決定しました!伝説のスーパーロボットアニメ「マジンガーZ」の超復活を世界中が迎えます!


●「4DX®」「MX4D™」「D-BOX」上映が決定!
超リアル体験で遂に「マジンガーZ」に”パイルダーオン”できる!!!
”体感型”映画上映システムとして大注目を集める「4DX®」「MX4D™」「D-BOX」それぞれの形態での上映が決定!映画のシーンに連動して前後&上下左右様々な動きを繰り出すシートに加え、「4DX®」「MX4D™」では臨場感を演出する「風」「水(ミスト)」「香り」「煙り」など、様々な特殊効果によって映画の中に入り込んだような体験ができ、実際に「マジンガーZ」を操縦(パイルダーオン)している気分になれるかも!劇場の巨大スクリーンで復活を遂げる最新の「マジンガーZ」の勇姿を、体全体で味わって堪能すべし!

映画情報どっとこむ ralph また、現在【僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZ プロジェクト!】実施中!あなたもマジンガーの活躍を支える新時代の光子力研究所のスタッフになろう!!近日新たな展開が開始!
プロジェクトURL

映画情報どっとこむ ralph 劇場版 マジンガーZ / INFINITY

2018年1月13日(土)全国ロードショー

mazinger-z.jp

物語・・・
あれから10年―。新たな運命が人類を待ち受ける。それは神にも悪魔にもなれるー

かつて悪の科学者Dr.ヘル率いる地下帝国によって滅亡の危機に瀕した人類は、兜甲児が操るスーパーロボット・マジンガーZや光子力研究所の仲間の手によって、悪の野望を阻止し、平和を取り戻した。
あれから10年-。パイロットを離れ、祖父や父のように科学者の道を歩み始めた兜甲児は富士山の地中深く埋まった超巨大構造物と謎の生命反応に遭遇する-。そして、時を同じくして現れる機械獣や宿敵Dr.ヘル。新たな出会い、新たな脅威、そして新たな運命が人類を待ち受ける。かつてのヒーロー・兜甲児の下す未来への決断とは。
再び人類の未来を託されたマジンガーZと人々の激闘を描く、壮大なアクション巨編!

***********************************

声優:森久保祥太郎 茅野愛衣 上坂すみれ 花江夏樹 高木渉 山口勝平 菊池正美 森田順平 島田敏 塩屋浩三 石塚運昇

原作:永井豪
監督:志水淳児 
脚本:小沢高広(うめ)
メカニックデザイン:柳瀬敬之 
キャラクターデザイン:飯島弘也 美術監督:氏家誠(GREEN)
CGディレクター:中沢大樹、井野元英二(オレンジ)
助監督:なかの★陽
音楽:渡辺俊幸 
オープニングテーマ:水木一郎 
制作:東映アニメーション 
配給:東映
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会 
      


『ルパンVS複製人間(クローン)』4Kリマスター化MX4D®版キャンペーン開始!


映画情報どっとこむ ralph ルパンVS複製人間(クローン)』が39年ぶりにシリーズ初の4Kリマスター化+5.1chデジタルサウンド化&MX4D®版としていよいよ9月1日(金)より公開いたします!
そんな本作の公開を記念して、「ルパン三世NETWORK」、「ルパン三世 公式Twitter」をマモーがサイトジャックすることが決定いたしました!

サイトジャックの期間は、8月29日(火)18:00以降~9月1日(金)を予定しており、ルパン公式Twitterのプロフィール、カバーデザイン、アイコンがマモー仕様に!

期間中に「ルパン三世NETWORK」サイトTOPへアクセスすると、「ルパンVS複製人間」特別PVが観られます!

ルパン三世NETWORK
www.lupin-3rd.net

映画情報どっとこむ ralph さらに!

9月1日(金)~9月10日(日)の期間に、ルパン公式Twitterをフォロー&キャンペーン告知のリツイートしてくれた方に抽選で『ルパンVS複製人間(クローン)』の吉川惣司監督のサイン入り劇場用ポスター(3名)とステッカー(10名)が当たるプレゼントキャンペーンも開催決定!本作を知っている方もそうでない方も楽しめるキャンペーンとなっております。

夏休みの最後は『ルパン三世vs複製人間(クローン)MX4D®版』へ!

ルパン三世 公式Twitter

上映館 TOHOシネマズ・ムービーオンやまがた・イオンシネマ徳島 全18スクリーン

***********************************

【声の出演】
ルパン三世:山田康雄
峰不二子:増山江威子
次元大介:小林清志
石川五ェ門:井上真樹夫
銭形警部:納谷悟朗
マモー:西村晃

原作:モンキー・パンチ ©TMS
MX4D® is a trademark of MediaMation, Inc

【STAFF】
原作:モンキー・パンチ
監督・MX4D®監修:吉川惣司
脚本:大和屋 竺 / 吉川惣司
監修:大塚康生
レイアウト:芝山努
作画監督:椛島義夫 / 青木悠三
美術:阿部行夫
撮影:黒木敬七
録音:加藤敏
編集:相原義彰
音楽:大野雄二
製作・著作・配給:トムス・エンタテインメント
   


亜人をその身で体感せよ!MX4D&4DX特別興行上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 人間たちよ、衝撃に備えろ
あの『進撃の巨人』『シン・ゴジラ』に続きMX4D&4DX アトラクション型特別興行が決定!
亜人の“新次元アクション”を劇場で体感せよ!

佐藤健x綾野剛。
2大“憑依型”俳優の直接対決は必見です。他、玉山鉄二、城田優、千葉雄大、川栄李奈、浜辺美波と実力派俳優陣も集結!邦画史上、最大の新感覚エンターテインメントの可能性を切り開く本作は、2017年9月30日(土)公開です。

そして!

本作ではその世界観を体感することのできるアトラクション型特別興行【MX4D】【4DX】を、東宝ではあの映画『進撃の巨人』、『シン・ゴジラ』に続き上映することが決定!(上映劇場の詳細は映画公式サイトをご確認ください)

亜人VS亜人の戦いに止まらず、IBM VS IBMの戦いや、四つ巴の戦いなど、バトルアクションを是非劇場で体感ください!!さらに、「激震体感ムービー」と題し、新たな本編映像も解禁となりました!映画『るろうに剣心』のアクションチームと、『踊る大捜査線』シリーズの本広監督、佐藤健をはじめとしたキャスト陣が一丸となって作り上げた、『亜人』の世界でしか成しえない“新次元アクション”を垣間見ることのできる貴重な映像となっています。
死んでも命を繰り返す「亜人」たちは、永遠の命をどう生きるのか――是非ご期待ください!

アクションシーン満載!本邦初公開の「激震体感ムービー」も解禁!



映画情報どっとこむ ralph プロデューサーさんの熱いコメント

撃たれる・落とされる・投げられる・飛び降りる…。
亜人は死んでも命を繰り返すので、常識を覆すアクションの数々に、キャストの皆さんには随分過酷な現場だったかと思います。そんな新次元アクションが詰まった本作は、体感型のMX4D&4DX用といっても過言ではありません。逃げる佐藤健に、迫り来る綾野剛!暴れまわる城田優に、飛び掛かる川栄李奈!そして、予測不能のIBM。
『進撃の巨人』や『シン・ゴジラ』の衝撃のその先を行く、新感覚でアンストッパブルな109分のジェットコースタームービーをお楽しみ下さい!!


「亜人」

9月30日全国東宝系にてGAME START!!
公式サイト:http://ajin-movie.com/


***********************************

 
公開:9月30日(土)全国公開
監督:本広克行  
原作:桜井画門「亜人」(講談社「good!アフタヌーン」連載)
出演:佐藤健 玉山鉄二 城田優 千葉雄大 川栄李奈 山田裕貴 
浜辺美波 品川祐
吉行和子 / 綾野剛
Ⓒ2017映画「亜人」製作委員会 Ⓒ桜井画門/講談社