「MV」タグアーカイブ

桜田ひより、伊藤萌々香、恒松祐里、渡邉幸愛、中山莉子が歌う『咲-Saki-阿知賀編』MV到着


映画情報どっとこむ ralph 大人気コミック「咲-Saki-」が実写ドラマ・映画化プロジェクトを2016年に開始し、第1弾『咲-Saki-』が実写版の再現度が評価されるなどドラマ・映画ともに話題を呼んだのも記憶に新しいが、実写化プロジェクト第2弾として、桜田ひより主演による、もうひとつの『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』が、第1弾と同様にいよいよ本日、12月3日(日)より全4話と特別編を合わせた計5話のTVドラマシリーズの放送が、MBS/TBSドラマイズム枠にてスタート。映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』の公開は2018年1月20日(土)から、新宿バルト9ほか全国公開も決定している。

公式サイト:http://www.saki-project.jp
公式Twitter:@saki_project


そして!

先日、特報映像も解禁されたばかりで多くの話題を呼んでいる『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』ですが、その特報の中で、一部を試聴することができる、阿知賀女子学院麻雀部で歌う楽曲「笑顔ノ花」について嬉しい知らせが届きました。その「笑顔ノ花」のMusic VideoのShort ver.がドラマの放送開始と合わせて解禁に!



「笑顔ノ花」は、ドラマと劇場版のオープニングテーマで、阿知賀女子学院麻雀部のキャスト5人がキャラクターソングとして歌唱。歌唱キャストは、桜田ひより、伊藤萌々香(フェアリーズ)、恒松祐里、渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)、中山莉子(私立恵比寿中学)となる。フレッシュな歌声と上品でみずみずしいコーラスが印象的で、阿知賀女子学院麻雀部のチームワークが際立つポップチューンとなっている。 MV映像は、阿知賀女子学院麻雀部の仲の良さとフレッシュさが際立った、楽曲の持つみずみずしさをさらに彩る仕上がりとなっている。

この阿知賀女子学院麻雀部が歌う「笑顔ノ花」を含むCDのリリースは年明けの2018年1月17日に決定。そのCDジャケットのビジュアルも解禁。

歌唱キャストである若手人気女優や人気アーティスト・人気アイドルが共存した、ここでしか見ることができないビジュアルとなっている。また、予約特典としてオリジナルポストカードが、封入応募特典としてメインキャストの直筆サイン入りポスターが付くことも発表された。後日画像も公開されるとのことで、こちらもチェックして待とう。なお、初回盤に付属のDVDには「笑顔ノ花」Music Videoのフルサイズver.と貴重なメイキング映像が収録される。


映画情報どっとこむ ralph <音楽情報>
リリース情報
2018年1月17日 Release!!
New Single 「笑顔ノ花/春~spring~」
初回盤(CD+DVD) \1,850(tax out)  品番:AZZS-74
通常盤(CD) \1,200(tax out) 品番:AZCS-2072

収録曲(初回・通常共通)
M1:笑顔ノ花 ※「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」オープニングテーマ
(作詞・作曲:ユカ/編曲:渡辺和紀)
M2:春~spring~ ※「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」エンディングテーマ
(作詞・作曲:たくや/編曲:柳野裕孝)
M3:笑顔ノ花(instrumental)
M4:春~spring~(instrumental)

初回盤DVD収録内容:
・笑顔ノ花 Music Video
・笑顔ノ花 Music Video メイキング

☆初回生産限定封入特典:
  ・阿知賀女子学院麻雀部トレーディングカード5種のうち1枚ランダム封入

<ドラマ情報>
ドラマ「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」

2017年12月よりMBS/TBSドラマイズム枠にて放送決定!
MBS: 12月3日(日)スタート 毎週日曜深夜0時50分~
TBS: 12月5日(火)スタート 毎週火曜深夜1時28分~
※放送日時は変更になる可能性があります。

映画情報どっとこむ ralph <原作情報>
「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」
原作:小林 立 作画:五十嵐あぐり

全6巻好評発売中!!
定価:本体各552円+税

麻雀の全国大会を目指す、元気いっぱいの女子中学生・穏乃。
その理由はただひとつ――
親友だった天才麻雀少女、原村和と再戦するため。
同じ夢を持つ仲間を集めて進む、長くも険しい全国大会への道。
果たして穏乃の夢は叶うのか?

もうひとつの本格美少女麻雀物語――始動!!
©Ritz Kobayashi/SQUARE ENIX
©Aguri Igarashi/SQUARE ENIX

原作:小林 立『咲-Saki-』(掲載「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊)
コミック作画:五十嵐あぐり(「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊)
監督:小沼雄一
脚本:森ハヤシ
制作プロダクション:ダブ
©小林 立/SQUARE ENIX・「咲阿知賀編」プロジェクト
***********************************



再生回数4万回『ぼんとリンちゃん』40mP主題歌MV!


9月20日(土)より新宿シネマカリテ、シネ・リーブル梅田ほか、全国順次公開となります

ぼんとリンちゃん


その主題歌

『迷子のリボン』の楽曲およびミュージックビデオ(MV)が完成!



本楽曲を手がけたのは、ボーカロイドプロデューサーとして人気の
40mP
ぼんとリンちゃんポスター 自身初となる映画主題歌は、本作主人公“ぼん”が劇中に発する「私、迷子になったみたい」という台詞からイメージを膨らませ制作されました。


また、本MVを手がけたのは、動画制作者として様々なボーカロイド作品を手がけるモゲラッタ

主人公のぼんとリンが繊細に描き出されています。

本MVは動画サイトに投稿されるや否や、早くも再生回数が40,000回を突破!

現在も再生数が伸び続けています。

40mP、モゲラッタ両氏からコメントも到着しています!

【40mPさんコメント】
40mp1映画を観て一番印象に残ったのは主人公ぼんの「私迷子になっちゃった」という台詞でした。自分の強い信念を持っていながらも、それを他人に否定されて進むべき方向を見失ってしまう。そんなぼんの葛藤を歌にしたのが今回の主題歌「迷子のリボン」です。映画の世界にそっと寄り添うような主題歌になったなら光栄です。

【モゲラッタさんコメント】
PVを制作する際に何度も映画の方を拝見しました。

映画を拝見した後、曲の歌詞の内容の意味がパズルのピースのようにカチっとはまったのを覚えています。ただ見た、見てないでは内容の理解が違うので、どう作ろうかかなり迷いました。まだ映画をご覧になってない方に向けて見やすいように心がけたつもりです。映画をご覧いただくと曲の理解も深まってさらにお楽しみいただけると思うので、是非映画をご覧ください!

********************************************************************


『ぼんとリンちゃん』作品紹介

公式HP: http://bonlin.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/bonlin2014
Twitter:  https://twitter.com/BONLIN2014

ぼんとリンちゃんメインビジュアル第二弾ここではないどこかの地方都市に住んでいる四谷夏子(通称“ぼん”)は、16歳と62ヶ月を自称する女子大生。彼女と友田麟太郎(通称“リン”は、ボーイズラブ(BL)やアニメ、ゲームが大好きなオタクの幼なじみ。
ふたりは、同棲中の彼氏から暴力を振るわれているという親友のみゆちゃんを連れ戻しに東京へやってきた。

ぼんとリンはネットゲームで知り合った会田直人(通称“べび”)に協力をあおぎ、みゆちゃんの家へと突撃する。

その姿は、ロールプレイングゲームの勇者や魔法使いのパーティを彷彿とさせるものだった。

リン曰く「ボス戦」に挑む一同。果たして、予測不能のミッションは成功するのか!?
ぼんとリンちゃん 監督・脚本・撮影:小林啓一
出演:佐倉絵麻、高杉真宙、比嘉梨乃、桃月庵白酒
主題歌:『迷子のリボン』作詞・作曲40mP
同人誌制作:星野リリィ

日本/2014/カラー/91分/ビスタサイズ
©ぼんとリンちゃん
製作:マイケルギオン、フルモテルモ
配給:フルモテルモ 配給協力:コピアポア・フィルム