「#mijp」タグアーカイブ

愛らしい姿であなたのスマホで動き出す!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』動くSNSスタンプ完成!


映画情報どっとこむ ralph トム・クルーズが伝説的スパイ:イーサン・ハントを演じる大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。その最新作となるシリーズ第6弾!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT)が、8月3日(金) 日本公開(全米公開7月27日)となります。
”フォールアウト=予期せぬ余波”というタイトルと、これまでイーサンが挑んだミッションすべてが本作の物語に繋がるという、さらなるストーリーの拡がりに期待が高まり、さらに先日、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグ、クリストファー・マッカリー監督4人が来日し行われた盛大なジャパンプレミアに日本中が熱狂!この夏の話題を一身に集め、ますます大注目の本作!


この度、『M:I』シリーズが誇る大人気キャラたちのキュートなSNSスタンプが解禁!

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントをはじめ、ベンジー、イルサ、さらに初登場のオーガスト・ウォーカーたちがあなたのSNSを愛らしい姿でジャックする!

この度、『M:I』シリーズを彩る人気キャラ達、さらに本作から初参戦となる強烈な新キャラクターが、各SNS上で自由に使い放題の動くスタンプが完成いたしました!


誰もが知るスーパースターであり伝説のスパイ:イーサン・ハント(トム・クルーズ)をはじめ、コミカル&キュートなキャラクターに萌え死ぬファン続出中のベンジー(サイモン・ペッグ)、美貌と強さを兼ね備えシリーズ屈指の人気キャラである女スパイ:イルサ(レベッカ・ファーガソン)、イーサンのライバルとして本作で初登場するCIA敏腕エージェントのオーガスト・ウォーカー(ヘンリー・カヴィル)、さらに本シリーズ皆勤賞の頼れるルーサー(ヴィング・レイムス)、新CIA長官のスローン(アンジェラ・バセット)と、IMFチームやCIAのメンバーが多彩な局面で活躍出来ること間違いなし!

映画情報どっとこむ ralph 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』SNSスタンプ

配信開始日:7月27日(金)
ダウンロードはこちら:
http://missionimpossible.jp/stamp/

映画情報どっとこむ ralph ミッション:インポッシブル/フォールアウト
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT

物語・・・
盗まれたプルトニウムを奪還するミッションを遂行中の“イーサン・ハント”は回収に成功するが、捕まった仲間の命と引き替えに、敵にプルトニウムを渡してしまう事件が起きた。
イーサンとIMFチームは、標的となった<3つの都市>の“同時核爆発を未然に防ぐ新たなミッション”を受ける。
だがCIAは敏腕エージェントのウォーカーの同行を条件とした。猶予は72時間。
手がかりは“ジョン・ラーク”という正体不明の男の名前のみ。
情報を得るため、やむなく収監中の敵“ソロモン・レーン”の脱走に手を貸すが、その影響で味方の女スパイ“イルサ”との信頼関係は失われてしまう。
イーサンを疑い始めたウォーカーが睨みを効かせる中でのミッション遂行は動きを制限され困難を強いられたが、その確執は高まり、ついにイーサンはウォーカーとの対峙を迫られる。
やがてタイムリミットが刻一刻と迫る絶体絶命の中で、チームの仲間や愛する妻の命まで危険にさらされる等、いくつもの<フォールアウト(影響)>がイーサン・ハントに降りかかる。

公式HP:
http://missionimpossible.jp/

公式Twitter:
@mimovie_jp
#mijp

***********************************

日本公開:8月3日(金)
全米公開:7月27日(金)予定
監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ

出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.


トム・クルーズ長年の夢!ヘイロージャンプ『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』メイキング映像到着


映画情報どっとこむ ralph トム・クルーズが伝説的スパイ:イーサン・ハントを演じる大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。その最新作となる『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT)が、8月3日(金) 日本公開(全米公開7月27日)。
すでに、パリ・凱旋門前を爆走する “バイクアクション”や、撮影中のアクシデントにより骨折を負ったことが大々的に報じられるも、見事な回復力によって驚異的なスピードで撮影を再開し大きな話題をさらった“ビルジャンプ”、2000時間の飛行訓練の末にトム自ら “ヘリコプター”を操縦した“超絶ヘリスタント”など、世界を驚かせ続けるトム・クルーズ自らがノースタントで挑む「全て、本物」のド迫力のアクションは本作でも健在!”フォールアウト=予期せぬ余波”というタイトルと、これまでイーサンが挑んだミッションすべてが本作の物語に繋がるという、さらなるストーリーの拡がりに期待が高まり、さらに先日、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグ、クリストファー・マッカリー監督4人の来日が発表され、ますます意気上がり日本中からの熱い注目を一身に浴びている本作!


この度、トム・クルーズが長年の夢だった”ヘイロー(HALO:High Altitude Low Opening)ジャンプ”に挑んだ、上空7620mから時速320キロで落下!! 究極のアクションに迫った特別メイキング映像が到着しました!

映画情報どっとこむ ralph このほど到着したのは、高高度降下低高度開傘(こうこうど こうか ていこうど かいさん)、通称HALO=ヘイロージャンプと呼ばれる、超高速落下スカイダイビングに挑むトムの姿を捉えたメイキング映像。

視認外の上空から敵地に潜入するために編み出された、成層圏ギリギリの高さ7620mから特別な酸素マスクを装着して時速320キロで高速落下、地表寸前でパラシュートを開くという、史上初めて俳優が挑戦した前代未聞の撮影を見事成功させ、映画史に残る不可能を可能にしたアクションの舞台裏が映し出されています。特殊装備無しでは、いかなる人間でも失神してしまう空中降下のエキスパートでしか成し得ない不可能な撮影を実現させるため、特殊な酸素マスクを開発、リハーサルの為に世界最大級のセットに巨大送風機を用意し入念に準備。世界で唯一撮影許可が下りたアラブ首長国連邦(UAE)で、トレーニングやテストを含め実に106回ものヘイロージャンプを行ったトムは

トム:UAEの協力がなければ完遂できなかった。

と国家規模のプロジェクトだったことを激白。



映画情報どっとこむ ralph カメラマンやスタッフと共に宙へ飛び出す瞬間の息詰まる緊張感、空中衝突のリスクと戦いながらの撮影によって長年の夢だったアクションを成し遂げました。

上がってきた映像の出来に非常に満足そうな表情を見せるトムはさらに

トム:危険なスタントがたくさんあるけど、全てリアルに生身で作り上げた、これまでにないシーンになった。危険をくぐり抜けてこうして話せるのが嬉しいよ。

と明かしており、映像表現のめざましい技術進歩によって表現の幅が確実に広がっているアクション映画においても、「すべて、本物」のアクションによる圧倒的な迫力を追求してやまないトム・クルーズの姿勢は変わらず。常にまだ見ぬ新たな超絶アクションで我々を驚かせ続けてくれるトム劇場で!!

映画情報どっとこむ ralph 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』 
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT 

8.3(金)日本公開 2D/3D/IMAX/4D


公式サイト:
http://missionimpossible.jp/

公式Twitter:
https://twitter.com/mimovie_jp 
(#mijp)


***********************************

監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ

出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、
ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか

© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.


トム・クルーズ ら来日が決定!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=109円換算)、トム・クルーズが伝説的スパイ:イーサン・ハントを演じる大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。その最新作となる『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT)が、8月3日(金) 日本公開となります。

この度、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグ、クリストファー・マッカリー監督の来日が決定しました!

映画界きっての親日家としても有名なトム・クルーズは、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』以来約2年ぶりにして実に通算23回目の来日!大人気テレビ番組に次々出演したり、一日で大阪・福岡・東京の三大都市を弾丸ツアーで駆け抜けたり、前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(15)では、歌舞伎町セントラルロードを大々的にプレミア会場とするなど、来日する度に我々を驚かせ、神対応すぎるファンサービスでも日本を沸かせてきたトム。

トム:日本に行くのが待ちきれないよ!いまクリス・マッカリーと映画を仕上げているんだ。7月に皆さんに会えるのを楽しみにしているよ!

とコメント。本シリーズのプロデューサーも務めるトムが”シリーズの集大成”と豪語する最新作を引っ提げ、今度はどんな形で我々を喜ばせてくれるのか期待が高まります!!

映画情報どっとこむ ralph さらにシリーズ初登場のキャラクターとして大きな注目を集めている、トム演じるイーサンの前に立ちはだかる敏腕CIAエージェントのウォーカーを演じたヘンリー・カヴィルは『マン・オブ・スティール』(13)以来5年ぶり、前回『スター・トレック BEYOND』(16)の来日時に一際大きな声援を浴び日本での大人気ぶりを示したサイモン・ペッグは約2年ぶり、そしてトム絶大の信頼のもとシリーズ初の続投監督を務めたクリストファー・マッカリー監督は前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(15)以来3年ぶりの来日を果たします。

4人は揃って、7月18日(水)に開催される予定の記者会見とジャパンプレミア レッドカーペット・イベントに登場し、その模様は当日Twitterでの生中継も予定!2018年・日本の夏が、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に熱狂すること間違いありません!


ミッション:インポッシブル/フォールアウト』 

原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT 
8月3日(金) 日本公開

公式サイト:
http://missionimpossible.jp/ 

公式Twitter:
https://twitter.com/mimovie_jp 
(#mijp)

すでに、【パリ・凱旋門前を爆走するバイクアクション】、
全世界のメディアで大々的に報じられた【トムが骨折したビルジャンプ】、
2000時間の飛行訓練の末にトム自ら “ヘリコプター”を操縦し上空で展開する【超絶ヘリスタント】、
成層圏ギリギリの高度約8,000mから特殊マスクを装着しスカイダイビングし地上寸前でパラシュートを開く【ヘイロージャンプ】など、

トム・クルーズ自らがノースタントで挑む「全て、本物」のド迫力のアクションは本作でもさらにパワーアップ!”フォールアウト=予期せぬ余波”というタイトルと、これまでイーサンが挑んだミッションすべてが本作の物語に繋がるという、さらなるストーリーの拡がりにますます期待が高まります!

***********************************

全米公開:7月27日(金)
監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
   


7月13日(イーサン・ハントの日)に、渋谷で音声ARスパイゲーム開催決定!


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=109円換算)、トム・クルーズが伝説的スパイ:イーサン・ハントを演じる大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。その最新作となるシリーズ第6弾!

ミッション:インポッシブル/フォールアウト
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT

が、8月3日(金) 日本公開(全米公開7月27日)。

トム・クルーズ主演の人気スパイアクションシリーズ最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の8月3日(金)からの公開開始に先駆けて、7月13日(金)「イーサン・ハントの日」に、渋谷の街を舞台にした世界初の音声ARスパイゲームイベント“渋谷フォールアウト”を開催決定。

映画情報どっとこむ ralph “渋谷フォールアウト”は、トム・クルーズ演じるイーサン・ハントらが所属する米国諜報機関の特殊作戦部IMF極東支部の諜報員の一員となって、渋谷の街を舞台にミッションを遂行する体験型ゲームイベントです。

参加者は専用端末から発信される指示に従いストーリーを進めながら、敵の目をかい潜り、渋谷の街に設置された全ての時限装置を制限時間内に解除することに挑戦します。

ゲームのベースとなるのは、現在注目を集める「音声AR」技術。参加者の位置情報をBeacon*1やGPS等により把握しプログラムされた音声情報を自動再生する仕組みで、参加者一人一人に対して敵兵や時限装置となるBeaconの位置をリアルタイムで案内します。

そして、今回は、渋谷区観光協会の全面協力により街中に約200個ものBeaconを設置。史上最大規模の音声ARを駆使したリアルゲームイベントを実現しました。

渋谷中に設置された無数の時限装置、街を徘徊する敵兵、先の見えないストーリー展開。

シリーズ第1作目の日本での公開日が1996年7月13日だったことを記念して制定された、7月13日「イーサン・ハントの日」に発令される映画さながらの“不可能なミッション”。この機会にぜひ挑戦ください。*1 低消費電力の距離無線技術を活用した信号発信機で、信号を数秒に一回半径数メートル範囲に発信。

映画情報どっとこむ ralph ★『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』公開記念特別企画
音声ARスパイゲーム”渋谷フォールアウト”

●開催日時 2018年7月13日(金)「イーサン・ハントの日」
第一回公演 11:00〜13:00
第二回公演 14:00〜16:00
第三回公演 17:00〜19:00

●開催場所 東京・渋谷エリア
※集合場所等の詳細は、当選された方に別途ご案内いたします。

●参加方法
下記のWEBサイトより注意事項をご確認の上、お申し込み下さい。
http://missionimpossible.jp/shibuyafallout/
※なお、お申込み多数の場合は抽選となります。

●主催:東和ピクチャーズ株式会社
●特別協力:一般財団法人 渋谷区観光協会
●協力:株式会社電通ライブ、株式会社バスキュール、株式会社ピクス、ambie株式会社



映画情報どっとこむ ralph 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT

公式HP:
http://missionimpossible.jp/

公式Twitter:
https://twitter.com/mimovie_jp 

#mijp


物語・・・
何者かに複数のプルトニウムが盗まれた。標的は<3つの都市>。イーサン・ハントとIMFチームは、その“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。猶予は72時間、だが手がかりは薄く、“名前しか分からない正体不明の敵“を追う中でのミッション遂行は困難を強いられた。
タイムリミットが刻一刻と迫る中、IMFに立ちはだかるのは、イーサン・ハントを疑うCIAが送り込んだ敏腕エージェントのウォーカーで、イーサンは彼との対決を余儀なくされる。
そして、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサン・ハントに降りかかる。
今度のミッションの不可能は一つではなく、連鎖してたたみ掛けるようにIMFに迫る!!

***********************************

日本公開:8月3日(金)
全米公開:7月27日(金)予定
監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ

出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか

© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.


森川智之、手塚秀彰ら最強“吹替声優チーム続投!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』


映画情報どっとこむ ralph 映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ第6弾!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT)が、8月3日(金) 日本公開(全米公開7月27日)となります。

公開を前にして早くも今年No.1期待作として注目を集めるなか、先日、シリーズ史上初めて豪華日本人キャストが日本語吹替版声優を務めることが発表!トム・クルーズ演じるイーサン・ハントの前に立ちはだかるライバルの敏腕CIAエージェント、オーガスト・ウォーカー役(ヘンリー・カヴィル)にバラエティ・ドラマと国民的な人気を誇るロックミュージシャンのDAIGOさん、イーサンを翻弄する美しすぎる女暗殺者ホワイト・ウィドウ役(ヴァネッサ・カービー)には、NHKドラマ「わろてんか」での好演が記憶に新しい女優の広瀬アリスさんが決定し、ますます期待が高まる本作ですが、この度、IMFメンバーや重要キャラクター達の吹替声優続投が決定しました!!
これまで数知れない不可能なミッションを、イーサンたちと乗り越えてきたお馴染みの”吹替声優キャスト”が続投し、シリーズ史上最大のミッションに挑みます!!

映画情報どっとこむ ralph 主人公イーサン・ハントには、トム・クルーズの吹替にはこの人以外いない!と日本全国が絶大な信頼を寄せ、トム本人の公認も受ける森川智之さんが続投!

◎イーサン・ハント役(トム・クルーズ)/声:森川智之さんからのコメント
今回の「フォールアウト」はシリーズ作品としての醍醐味を最高に楽しめるのではないでしょうか。今まで散りばめられてきた数々のピースが化学反応を起こすような映画になると思います。どんなストーリーになるかも今から気になるところですが、トムのノースタントによるアクションには、これまで以上に大注目しています。そんなトム演じるイーサン・ハントを、皆さんがおもいっきり楽しんでもらえるように頑張るのが、私のミッションです!期待してください!


またシリーズ三作目での初登場以後、チームのガジェット担当かつお茶目な相棒的存在として活躍するベンジー・ダン(サイモン・ペッグ)役には根本泰彦さん。

◎ベンジー・ダン役(サイモン・ペッグ)/声:根本泰彦さんからのコメント
映画館で予告篇を見て「来た~!!」と思いましたね。サイモン・ペッグは知性に溢れ喋りも速く、毎回収録では悲鳴を上げていますが、完成品を家族で楽しむ幸福で全ては報われます。ガンガン行ってくれ~、ベンジー!!


イーサンに次ぐシリーズ最多登場、頼れるベテランエージェントのルーサー・スティッケル(ヴィング・レイムス)役には手塚秀彰さん。

◎ルーサー・スティッケル(ヴィング・レイムス)/声:手塚秀彰さんからのコメント
またルーサーに会える喜び。今回はどんな展開を見せてくれるのかワクワク・ドキドキ!自分自身も楽しみながら収録を向かえたいと思います。是非、劇場の大画面で心ゆくまで楽しんで下さい!


前作で初登場すると一躍シリーズトップクラスの大人気キャラとなった美しき女スパイのイルサ・ファウスト(レベッカ・ファーガソン)役には甲斐田裕子さん。

◎イルサ・ファウスト(レベッカ・ファーガソン)/声:甲斐田裕子さんからのコメント
「カサブランカ」。私が『ローグ・ネイション』を見ながら最初に思い出した往年の映画です。イルサ・ファウストはイルザ・ラントを彷彿させました。古風で異国情緒のある、とてもミステリアスな美女。イーサンの敵かと思えば、助け助けられ、仲間かと思えば、謎かけのような言葉を残し離れていく。今回はどんな姿を、活躍を見せてくれるのかワクワクしています。彼女の魅力を日本語版でも損なわないよう、収録に挑みたいと思います。

と、お馴染みのチームメンバーに鉄板の豪華声優メンバーが勢ぞろい!


また、四作目『ゴースト・プロトコル』のラストシーンで姿を見せて以来登場が無く、本作で夫イーサンと再会を果たすことが予告編で明かされている妻ジュリア・リード(ミシェル・モナハン)役に岡寛恵さん、前作でシリーズ最大の敵として登場した悪のスパイ組織「シンジケート」のボス、ソロモン・レーン(ショーン・ハリス)役に中尾隆聖さん、前作で新IMF長官に就任を果たしたアラン・ハンリー(アレック・ボールドウィン)役に田中正彦さんが続投。

2018年、最大の注目作に相応しい盤石の布陣が実現し、史上最難関のミッションを迎え撃つ続投声優陣と、本作から参戦するゲスト声優陣との新たな化学反応も大きな見どころとなっています!日本語吹替版にもぜひご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph ミッション:インポッシブル/フォールアウト
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT

8月3日(金)日本公開 2D/3D/IMAX/4D

公式HP:http://missionimpossible.jp/
公式Twitter:
@mimovie_jp 

ハッシュタグ:#mijp

何者かに複数のプルトニウムが盗まれた。標的は<3つの都市>。イーサン・ハントとIMFチームは、その“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。猶予は72時間、だが手がかりは薄く、“名前しか分からない正体不明の敵“を追う中でのミッション遂行は困難を強いられた。
タイムリミットが刻一刻と迫る中、IMFに立ちはだかるのは、イーサン・ハントを疑うCIAが送り込んだ敏腕エージェントのウォーカーで、イーサンは彼との対決を余儀なくされる。
そして、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサン・ハントに降りかかる。
今度のミッションの不可能は一つではなく、連鎖してたたみ掛けるようにIMFに迫る!!

***********************************


日本公開:8月3日(金)
全米公開:7月27日(金)予定
監督・製作・脚本:『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、
ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
CV:森川智之,根本泰彦,手塚秀彰,甲斐田裕子,岡寛恵,中尾隆聖,田中正彦,DAIGO,広瀬アリス
TM,(R) & Copyright (C)2006 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
(C) 2015 Skydance Productions and Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved.(C) 2016 Paramount Pictures.
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.