「MIB」タグアーカイブ

クリヘム&テッサ、宇宙一の破壊兵器をサラッと試し撃ち『メン・イン・ブラック:インターナショナル』本編映像到着!


映画情報どっとこむ ralph ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め1997年から2012年までウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで3作品が製作・公開されいずれも30億を超える超大ヒットを記録。

人気SFアクションシリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開。
メン・イン・ブラック MIB
この度、宇宙一最強の武器を手に入れたエージェントH&エージェントMが、軽い気持ちで試し撃ち広大な砂漠が巨大な大地の裂け目と化してしまうド迫力シーンの本編映像が到着しました!!


広大な砂漠に立つエージェントH(クリス・ヘムズワース)とエージェントM(テッサ・トンプソン)が手に入れたのは、なにやらとてつもないエネルギーを秘めているに違いない青く輝く球体を内蔵し、マシンガン銃のようなフォルムのガジェット。
メン・イン・ブラック MIB 新しい武器を目の前に子どものようにはしゃぐチャラいエージェントHにそそのかされ、エージェントMは超極小0.001%出力で試し撃ち!
メン・イン・ブラック MIB すかした音と煙が出ただけで拍子抜けかと思いきや、一息置いて銃口から放たれた超強力なレーザーは砂の大地を豹変させ、アメリカの観光地グランドキャニオンを彷彿とさせる超巨大な裂け目が…!こんな強烈すぎる武器、持っていて大丈夫なのか・・・!?



映画情報どっとこむ ralph 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
(原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL)

公式サイト:
http://MenInBlack.jp
公式Twitter:
@MenInBlackJP
公式Facebook:
@MenInBlackJP/

ハッシュタグ
#MIB
#メンインブラック

メン・イン・ブラック:インターナショナル 本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくしたエージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)の二人の再共演が話題となっている!

また、MIBのロンドンオフィスのエージェント役であり、ポスタービジュアルではエージェントHとMの後ろで腕を組み貫禄たっぷりの立ち姿を見せている『96時間』シリーズのリーアム・ニーソンや、『日の名残り』(1993)、『いつか晴れた日に』(1995)などで高い評価を受けたエマ・トンプソンが『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェントOを演じる。

そのほか、『M:I』シリーズの女性スパイ役で見事なアクションを披露した美人女優レベッカ・ファーガソンも驚きの役で登場。 
監督を務めるのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017) のF・ゲイリー・グレイ。
脚本は『アイアンマン』(2008)や『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)のマット・ホロウェイ&アート・マーカムが共同執筆。

***********************************



全米公開:2019年6月14日
監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

エージェントM役・今田美桜 MIB愛あふれる舞台挨拶!『メン・イン・ブラック:インターナショナル』初日


エージェントM役・今田美桜 MIB愛あふれる舞台挨拶!『メン・イン・ブラック:インターナショナル』初日

映画情報どっとこむ ralph 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、ついに6月14日(金)に日米同時公開しました!!

本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくしたエージェントH役のクリス・ヘムズワースと新人エージェントMのテッサ・トンプソン。『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)『アベンジャーズ/エンドゲーム』(公開中)以来の二人の再共演も話題となっています!

いよいよ日米同時公開を迎えた6月14日(金)に初日舞台挨拶が開催され、エリート新人女性エージェントMの日本語吹替を務めた今田美桜さんが登場!

『メン・イン・ブラック』にちなんだ黒の衣装を身に纏った今田さんは、MIBに憧れ自らの力でMIBエージェントのスカウトを勝ち取った有能な女性エージェントMを演じており、初めての日本語吹替となったドキドキのアフレコの裏側から、自身が生まれた年にシリーズ第1作目が公開されたという”同い年”である大人気シリーズへの想いなど、今最も旬な女優・今田美桜さんのMIB愛あふれる和やかな初日舞台挨拶となりました!


『メン・イン・ブラック:インターナショナル』初日舞台挨拶
日時:6月14日(金)
場所:TOHOシネマズ日比谷
登壇:今田美桜(日本語吹替版エージェントM役)

映画情報どっとこむ ralph 大人気シリーズ7年ぶりの新作がついに公開初日を迎え、『メン・イン・ブラック』にちなんだ黒の衣装を身に纏った今田美桜さんが初日舞台挨拶に登場!満員御礼の劇場を見上げながら

今田さん:後ろまで見えないくらい、すごく沢山の方に来ていただいて嬉しく思います!ありがとうございます!声優というお仕事は初めてで、最初は何もわからなくて戸惑ったり不安もあったりで、緊張で頭が真っ白になるぐらい。普段は顔や身体を使って演じているので、それをすべて声に乗せるのが本当に難しくて、声だけで表現する、ということを勉強させていただきました。最初は(元のセリフのまま)英語しか入っていない状態で始まったんですけど、相棒となるエージェントHの杉田智和さんの声が途中から入ってきてくださって本当にやりやすくなったんです。エイリアンがたくさん出てくるんですが、ジャバビアンというエイリアンがいて、ジャバビアン↓?ジャバビアン↑?のイントネーションにハマってしまって何度も録り直してもらいました…(笑)。それができたと思ったら次のセリフが逆になってしまったりとか…。

と初の吹替え挑戦の苦労エピソードを明かし会場を沸かせました。


世界それぞれの国でその国の有名人がカメオ出演をしている本作で、日本語吹替版には今田美桜さんがカメオ出演しており、

今田さん:各国でインフルエンサーさんや有名人の方がそれぞれ出演されていて、日本でそれを私が担当させていただいて。もう、「なんてことだ…!」と、もうこんなことないなと思いながら撮影しました。どんな風に出ているかはお楽しみにしていただきたいです。

と恐縮。

また本作のプロモーションで日本各地を回り、地元・福岡での番組に出演したその足で東京の舞台挨拶に駆け付けたということで

今田さん:福岡にいるときずっと見ていた番組に、こうしてMIBという大作のプロモーションで出演させていただけるなんて信じられなくて。当時は思いもつかないことでしたし、いつも見ていた方と一緒に出演できてありがたかったです。

と故郷への想いと喜びを明かしました。

映画情報どっとこむ ralph 今田さんは、シリーズ第1作目『メン・イン・ブラック』が公開された1997年の生まれでMIBと同い年ということで、

今田さん:生まれた年には0歳なのでその当時には観れてないんですけど(笑)、とても驚いて勝手なご縁を感じながら、今回第4作目の日本語吹替を担当させていただいたのが本当に嬉しかったです。エイリアンとの映画って当時新しかったんだろうなと思うんですけど、エージェントが使うガジェットがシリーズでどんどん進化していくのが好きで、今回も嬉しくなるぐらい進化してます」と興奮気味に語り、さらに「クリス・ヘムズワースさんとテッサ・トンプソンさんの2人のお茶目な会話が、本当にテンポが良くて面白い!今回はロンドン、モロッコなど本当にいろんなところで撮影していてスケールも凄く大きいですし、続々出てくる新種のエイリアンも、ちょっと気持ち悪いエイリアンからすごく可愛いエイリアンまでいるんです。わたしもすごく楽しんで観たので、ぜひ観ていただきたいです!

とMIB愛たっぷりに最新作の見どころアピールも忘れず。待望の公開を迎えついにベールを脱いだ『メン・イン・ブラック:インターナショナル』の幕開けに相応しく、笑顔溢れる和やかな舞台挨拶となりました!

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL

公式サイト:
http://MenInBlack.jp 
公式Twitter:
MenInBlackJP

公式Facebook:
@MenInBlackJP/ 

***********************************

ハッシュタグ #MIB #メンインブラック
全米公開:2019年6月14日 
監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソンら集結『メン・イン・ブラック:インターナショナル』in NY


映画情報どっとこむ ralph ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。
メン・イン・ブラック:インターナショナル 待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開!!
イケメンだけどチャラ男風の先輩エージェントのH役に『マイティ・ソー』のソー役で知られるクリス・ヘムズワース、新人だがエリートエージェントであるM役をテッサ・トンプソンが演じる。『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)『アベンジャーズ/エンドゲーム』(公開中)で知られる二人が本作で再びタッグを組みます!

これまで、スーパーパワーを持ったヒーローを演じてきたクリス・ヘムズワースが、最新ガジェットを駆使する敏腕MIBエージェントを演じる本作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』。日米同時公開を目前に控え、現地時間6月11日(火)に、本作のワールドプレミアが行なわれました!

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』 ワールドプレミア in NY
日時:現地時間6月11日(火)/日本時間12日(水)
会場:アメリカ・ニューヨーク AMCロウズ・リンカーン・スクエア
登壇:
クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、レ・ツインズ(ラリー・ブルジョア、ロラン・ブルジョア)、クメイル・ナンジアニ、レイフ・スポール

映画情報どっとこむ ralph 会場は、これまでの『MIB』シリーズの舞台であり、組織が本部を構えるニューヨーク!

MIBのトレードマークであるブラック・スーツにちなんだ、漆黒のブラック・カーペットが敷き詰められた壮観なプレミア会場に、ドルチエ&ガッバーナのペイズリー柄ブラック・スーツでイケメン全開のクリス・ヘムズワースと、肩の派手なデコレーションがインパクト大なロダルテのシルバードレスを煌めかせたテッサ・トンプソンのコンビを筆頭に、二人を追い詰めるエイリアン役を演じる、双子の世界的ダンサー“レ・ツインズ”ら豪華キャストが登場。
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』 全世界待望の最新作が世界初お披露目になるとあって、公開を待ちきれず会場に殺到したファンからクリス!クリス!のコールが鳴りやまないほど熱気にあふれ、キャスト・スタッフはそんな熱烈なファンとの交流をたっぷり楽しみながら、多数の報道陣の取材を精力的にこなしました。
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
映画情報どっとこむ ralph クリス・ヘムズワース:僕はオリジナルシリーズの真のファンとして、リブート作品でもリメイク作品でもなく、あの世界をさらに広げていくというのは最高のビッグチャンスだった。僕が映画館に行くのも、役者になったのも、冒険やコメディを楽しむためで、これはまさにそういう作品なんだ。テッサが中心になって活躍していることで、新鮮な作品になっていると思う。そしてテッサ以上に、この役にふさわしい人はいないよ。(テッサとは)『マイティ・ソー バトルロイヤル』で初めて会った時から意気投合したんだ。彼女が出演するということが、僕にとっては大きなインセンティブだったし、アドリブもたくさんできたし二人のケミストリーも活かすことができた。
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』 とMIBシリーズへの参加に喜び、テッサとの共演についてもコメント。

そして、

テッサ・トンプソン:オリジナルシリーズと同じスピリットを継続していきたかったの。クリスと私は、かなりの大役を引き継いでいるわけだけど、グローバルなスケールになって、新しいエイリアンやガジェットもたくさん登場するし、作品に新鮮なダイナミックさを加えていると思う。MIBには昔から女性エージェントはいたけれど、女性主人公はいなかった。それも新しく独創的な点ね。クリスと何年か共演した今では彼のことが好きだってはっきりわかっているわ。すごく優しくて、役者としてもすごく寛大で、素敵な家族のことを心から愛している人。仕事の面だけでなく、そうしたことすべてで尊敬すべき人なの。私たちはどんなことでも試せる関係だと思うわ。「今あなたがやったこと、今一つだった。」って言える関係(笑)。そういう率直な関係から、いいものが生まれるといいな、と思ってるの。

とクリスとの互いの信頼と、MIBシリーズの進化に自信を見せました。

その新エージェントコンビの前に立ちはだかるエイリアンを演じて
メン・イン・ブラック:インターナショナル レ・ツインズ ラリー:ものすごくセクシーなエイリアンだよ。(完成した映画を観て)大画面の前に座って言葉も出なかったよ。この瞬間を待っていたんだ、ありがとう!

レ・ツインズ ロラン:彼が言う通り。役に入り込むあまり、自分たちにもスーパーパワーがあると思いこんだよ。

と世界的人気シリーズのプレミアイベントに興奮を隠せない様子。
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』

さらに、クリスと家族ぐるみの付き合いである親友マット・デイモンもこの晴れの舞台に駆け付けるなど、世界を魅了し続けるMIBシリーズさながらのサプライズもあり会場は大盛り上がり!
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』 いよいよこの週末、世界がド派手に裏切られる日米同時公開をむかえるに相応しい大興奮のワールドプレミアとなりました!

映画情報どっとこむ ralph また、エージェントH(クリス・ヘムズワース)&エージェントM(テッサ・トンプソン)がロンドンのど真ん中で謎の双子エイリアンとド迫力の戦いを見せる本編映像が到着しました!



不穏な空気ただようロンドン市街地に、殺気に溢れる謎の双子エイリアン(レ・ツインズ)が出現する…!

新人エージェントMは、先輩エージェントHの指示に戸惑いながらも車に手を伸ばすと、給油口、サイドミラー、マフラー、タイヤと大小さまざまな対エイリアン銃・ディアトマイザーが搭載されていた!初めてのガジェットに驚きつつも、変幻自在に姿を変える双子エイリアンに向けて、ハンドガンタイプからガトリングサイズの巨大なディアトマイザーまでド派手にぶっ放す!

果たして彼らは双子のエイリアンを無事撃退することができるのか…!?

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL


公式サイト:
http://MenInBlack.jp

公式Twitter:
@MenInBlackJP 

公式Facebook:
@MenInBlackJP/

ハッシュタグ #MIB #メンインブラック



***********************************

全米公開:2019年6月14日 
監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

吉本坂46&一般メン・イン・ブラックエージェント「エイリアンをすべてクリーンアップする!」イベント


映画情報どっとこむ ralph ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め1997年から2012年までウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで3作品が製作・公開され、いずれも興行収入30億を超える超大ヒットを記録。人気SFアクションシリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開します!!
Chris Hemsworth (H) with Em (Tessa Thompson) in Marrakech in Columbia Pictures' MEN IN BLACK: INTERNATIONAL.
そして!!

5月18日は、MIBの日!MがMAY(5月)、Iが1、Bが8に見えるということから、一般社団法人日本記念日協会から正式に「MIBの日」として認定された記念すべきこの日、「MIBエージェント入社式」が開催されました!

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』MIBエージェント入社式イベント
日時:5月18日(土)
場所:新宿モア4番街
登壇:トレンディエンジェル(斎藤 司、たかし)、エハラマサヒロ、A-NON、小寺真理

映画情報どっとこむ ralph 先日、初めて設立されたMIB日本支部で採用された新人エージェントを含むエージェントたち150名、さらにまだまだ頼りない新人エージェントたちを励ましに、日本語吹替版主題歌を担当するなど、すでにMIB日本支部の敏腕エージェントとして活躍中の吉本坂46からトレンディエンジェル(斎藤 司、たかし)、エハラマサヒロ、A-NON、小寺真理が参加し、MIBエージェントとしての実績や心得を伝授!

また、入社式後はブラック・スーツにサングラス姿の一般エージェント150名が新宿駅前商店街振興組合とタッグを組んだ初ミッションとして、斎藤さんから新人エージェントたちへ

斎藤さん「本日入社された皆さんには、新宿クリーンデーの周知拡大のため、これからMIB清掃部や先輩エージェント共にごみ拾いを行ってもらいます!がしかし、BUT、ただのゴミ拾いではない!超極秘、スィークレットなんですが、このMIB組織の中にスパイがいるという情報をキャッチした!どうやらこの新宿のゴミの中に痕跡があるらしいので、みんなしっかり集めてきてくれ!」
と初ミッションが発令!

小寺さん「野沢直子さんじゃないすか?(笑)いちばん見つからないし!」

と会場を笑いで包みながら、「クリーンデー」らしく新宿の街のゴミとともに悪の根源を一掃すべくエージェントたちが気合をにじませ意気揚々と出ていこうとしたその時、突如

エハラさん「ちょっとまてー!極秘任務を任されているMIBは活動内容を知られてはダメだ!」
と思い直し、

A-NONさん「肝心なこと忘れてますね!みんなの記憶をニューラライザーで消さなくては!」

とMIBが誇る多彩なガジェットを代表するアイテムである記憶消去装置・ニューラライザーを取り出し、

斎藤さん「みなさんサングラスかけて!いきますよ!えっとええと…」とボタンが見つからず、

たかしさん「あ、老眼でした」

と突っ込まれながら、

斎藤さん「じゃあいくよ!えい!」
とスイッチオン。


サングラスをかけたエージェント以外の記憶は消去され、ミッションの存在はおろか、このイベントに登場している彼らが一体誰なのかも謎に包まれてしまったなか、ブラック・スーツにサングラスの集団が一心不乱に街のクリーンアップにいそしむ光景が広がった新宿の街。
地球をド派手に裏切る本作の公開日6月14日まで残り約1か月、晴れてMIB日本支部エージェントとして華々しく活動を始めた彼らと、吉本坂46のエージェントたち、そして日本の運命は…!?

映画情報どっとこむ ralph 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』

原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL
公式サイト:
http://MenInBlack.jp

公式Twitter:
@MenInBlackJP

公式Facebook:
@MenInBlackJP/

ハッシュタグ
#MIB
#メンインブラック
本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくしたエージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。
『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)の二人の再共演が話題となっている!
また、MIBのロンドンオフィスのエージェント役であり、ポスタービジュアルではエージェントHとMの後ろで腕を組み貫禄たっぷりの立ち姿を見せている『96時間』シリーズのリーアム・ニーソンや、『日の名残り』(1993)、『いつか晴れた日に』(1995)などで高い評価を受けたエマ・トンプソンが『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェントOを演じる。
そのほか、『M:I』シリーズの女性スパイ役で見事なアクションを披露した美人女優レベッカ・ファーガソンも驚きの役で登場。 
監督を務めるのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017) のF・ゲイリー・グレイ。
脚本は『アイアンマン』(2008)や『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)のマット・ホロウェイ&アート・マーカムが共同執筆。

***********************************

全米公開:2019年6月14日
監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

吉本坂46の全員が『メン・イン・ブラック:インターナショナル』声優の発表で猛アピール!!


映画情報どっとこむ ralph ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め1997年から2012年までウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで3作品が製作・公開されいずれも30億を超える超大ヒットを記録。

人気SFアクションシリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開いたします。

この度日本公開に先立ち、芸能界随一のM(マジで)I(イケてる)B(ビッグ・グループ)としてMIB日本支部エージェントに任命された吉本坂46。

先日、彼らの2ndシングル「今夜はええやん」が本作の日本語吹替版主題歌に決定し大きな話題を呼んだ中、次なる重大任務として46人全員が声優を務めるという空前のミッションが通達されました!

日程:5月12日(日)
会場:SME六番町ビル
参加メンバー:
A-NON/池田直人(レインボー)/エハラマサヒロ/大地洋輔(ダイノジ)/旺季志ずか/尾形貴弘(パンサー)/金田哲(はんにゃ)/川島章良(はんにゃ)/きょん(ラフレクラン)/ケン(水玉れっぷう隊)/小寺真理(新喜劇)/榊原徹士/♥さゆり(かつみ❤さゆり)/SHUHO/しゅんしゅんクリニックP/高野祐衣/田中シングル(8.6秒バズーカー)/西村真二(ラフレクラン)/IDEBOH/光永/藤井菜央/マサルコ(不思議なタンバリン!!)/まちゃあき(エグスプロージョン)/三秋里歩/山本圭壱(極楽とんぼ)

映画情報どっとこむ ralph 令和の時代が幕をあけ2週間、日本中が活気あふれるなか、吉本坂46の2ndシングルであり『メン・イン・ブラック:インターナショナル』日本語吹替版主題歌、「今夜はええやん」発売ウイークスペシャルイベントが開催。

事前申し込み制のイベントに参加した熱狂的なファンの前で、吉本坂46のMIB日本支部エージェントとしての次なるミッションが通達!なんと「46人全員が吹替声優に挑む」というもので、日本語吹替版主題歌に続き、46人という巨大グループ全員が吹替声優を務めるという空前のミッションがサプライズ発表され、メンバー、ファンともどよめきと大拍手で会場騒然!!

かつみ♥さゆり・さゆりさん;声優嬉しい!以前にドラえもんのオーディション落ちていたんです。私たちグループ名がスイートMONSTERだから、多分退治されるエイリアン役だよね?

と会場を沸かせるなか、【誰がどの役かはこれからで決めるが全員が長いセリフではなく 凝縮されて短い人もいる】と告げられたメンバーたちは、少しでも良い役をゲットしようとそこから熾烈な声優アピール合戦が開幕!

しゅんしゅんクリニックPさん:短いセリフで逃げるだけの役かな?

と言うと

田中シングルがすかさず8.6秒バズーカー・田中シングルさん:しゅんしゅん言いながら逃げるんでしょ?それを俺がちょっと待てちょっと待てお兄さん!って追いかける役!だよね。

と持ちネタも披露。

エグスプロージョン・まちゃあきさん:ダンサーをやってきてハリウッド映画の声優できるなんて凄いし嬉しい!(ピンクの髪の毛のAーNON に向かって)一番エイリアンっぽいからエイリアン役じゃないの?

とイジると、46人もの役が用意されているということで1人のセリフは短いかもしれないことを告げられると

A ーNONさん:バンって言うだけの役だったとして。

まちゃあきさん:それセリフじゃなくて効果音じゃん!

と見事な掛け合いを見せ、ラフレクラン・西村さんは声優初挑戦ながら「活舌がいいから向いているんじゃないか?」と話を向けられると

ラフレクラン・西村さん:ミテ ママ アレ ウチュウジンダヨ。

とまさかの子役狙い、

パンサー・尾形さん:汚れてますね‥ウガイしてください!

とこちらも謎の歯医者役、

はんにゃ・金田さん:来週も面白かっこいいぜ!

というアニメの最後に必ず出てくるキメ台詞と、思い思いのアピールを繰り広げたり、

ダイノジ・大地さん:任務、完了。

と『ランボー/怒りの脱出』から、エイリアンを意識したのか

水玉れっぷう隊・ケン:イーテイー ゴーホーム

と誰もが知るSF映画の金字塔『E.T.』から、名作映画の有名なセリフでガチアピール、その後にはそれぞれに思い描くエイリアンの言葉にならない声の張り合いまでが始まり会場は大盛り上がり!

果たして彼らは、それぞれどんな役を与えられるのか!?

映画情報どっとこむ ralph メン・イン・ブラック:インターナショナル

原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL
公式サイト:
http://MenInBlack.jp

公式Twitter:
@MenInBlackJP

公式Facebook:
@MenInBlackJP/

ハッシュタグ
#MIB
#メンインブラック

本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくしたエージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。
『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)の二人の再共演が話題となっている!
また、MIBのロンドンオフィスのエージェント役であり、ポスタービジュアルではエージェントHとMの後ろで腕を組み貫禄たっぷりの立ち姿を見せている『96時間』シリーズのリーアム・ニーソンや、『日の名残り』(1993)、『いつか晴れた日に』(1995)などで高い評価を受けたエマ・トンプソンが『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェントOを演じる。
そのほか、『M:I』シリーズの女性スパイ役で見事なアクションを披露した美人女優レベッカ・ファーガソンも驚きの役で登場。 
監督を務めるのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017) のF・ゲイリー・グレイ。
脚本は『アイアンマン』(2008)や『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)のマット・ホロウェイ&アート・マーカムが共同執筆。

***********************************

全米公開:2019年6月14日
監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』新予告&最新海外版ポスターが完成!


映画情報どっとこむ ralph 人気SFアクションシリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開いたします。

この度、ついに作品の全貌がベールを脱ぐ待望の最新予告が世界一斉解禁!
合わせて、最新海外版ポスター、新場面写真も到着しました!
エリート新人女性エージェントM(テッサ・トンプソン)は、なんと20年前にエイリアンと遭遇するもMIBのニューラライザーによる記憶消去を偶然にも逃れ、その日からMIBに憧れ続けていた。ついに自らの力でスカウトを勝ち取り、『メン・イン・ブラック3』に続き再登場となる上司エージェントO(エマ・トンプソン)に対しても「“メン(男)”・イン・ブラック?」と巷を騒がすようなセリフでタジタジにさせる大物ぶりを見せつける。

彼女の初ミッションは、イケメンだけどチャラ男風の先輩エージェントH(クリス・ヘムズワース)とコンビを組み、MIBロンドンオフィスの大物エージェント・ハイT(リーアム・ニーソン)、シリーズ屈指の人気キャラでもあるパグ犬らと共にMIB内部に潜入したスパイを探し出すこと。
何にでも変身する厄介な進化を遂げたエイリアンや、誰が敵か味方かもわからない何十人ものエージェント、3本目の腕を持つクレオパトラのような美女(レベッカ・ファーガソン)など常識外れの新キャラ・エイリアンたちに立ちむかう性格大違いの<男女チーム>が、世界中を股にかけこの重要任務をどんな形で解決していくのか予測不能!!

仲間と思しき肩乗りサイズのキュートで憎めないエイリアンに、宇宙一最強の武器まで登場する多彩なガジェットの数々など、瞬き厳禁なほど盛りだくさんの予告映像です!



映画情報どっとこむ ralph 合わせて解禁となった最新海外版ポスターは、ブラック・スーツ&サングラスのクールでスタイリッシュなエージェントのM、H、ハイT、Oが勢揃いし、さらにおなじみパグ犬ほか多彩な魅力を放つエイリアンもバラエティ豊かで、画面下には凱旋門とエッフェル塔が見え、MIBシリーズ最大のスケールを感じさせる贅沢な仕上がりです。

映画情報どっとこむ ralph 本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくした エージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)の二人の再共演が話題となっている!

また、MIBのロンドンオフィスのエージェント役であり、ポスタービジュアルではエージェントHとMの後ろで腕を組み貫禄たっぷりの立ち姿を見せている『96時間』シリーズのリーアム・ニーソンや、『日の名残り』(1993)、『いつか晴れた日に』(1995)などで高い評価を受けたエマ・トンプソンが『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェントOを演じる。

そのほか、『M:I』シリーズの女性スパイ役で見事なアクションを披露した美人女優レベッカ・ファーガソンも驚きの役で登場。
監督を務めるのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017) のF・ゲイリー・グレイ。
脚本は『アイアンマン』(2008)や『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)のマット・ホロウェイ&アート・マーカムが共同執筆。

メン・イン・ブラック:インターナショナル
原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL

6月14日(金)日米同時公開!全国ロードショー!

公式サイト:
http://MenInBlack.jp

公式Twitter:
https://twitter.com/MenInBlackJP

ハッシュタグ
#MIB
#メンインブラック

***********************************

全米公開:2019年6月14日
監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

吉本坂46 日本語吹替版主題歌 「今夜はええやん」 MV完成!


映画情報どっとこむ ralph ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。

人気SFアクションシリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開されます。

この度、MIB日本支部エージェント・吉本坂46の歌う、日本語吹替版主題歌「今夜はええやん」のMVが完成しました!
先日、芸能界随一のM(マジで)I(イケてる)B(ビッグ・グループ)としてMIB日本支部エージェントへ任命された吉本坂46。公開までさまざまな任務を果たすことが明かされていたが、そのミッション第一弾として、セカンドシングル「今夜はええやん」が日本語吹替版主題歌に決定し、このほどMVが完成。

作詞はもちろん秋元康。Wセンターの斎藤司(トレンディエンジェル)小川暖奈(スパイク)をはじめとして、遠藤章造(ココリコ)、河本準一(次長課長)、ゆりやんレトリィバァ、村上ショージといった豪華な選抜メンバー16人、妖しい異空間のなかでエイリアンかとみまごう濃いキャラ・ファッションに身を包みMIB世界観?をどうぞ。

★『メン・イン・ブラック:インターナショナル』日本語吹替版主題歌「今夜はええやん」MV


夜の繁華街の路地の奥。あらゆる欲望が凝縮されたような一軒のバー。そこに集まる客達が織りなす一夜の異次元空間での狂宴。エイリアンが人間と同化している世界で、誰が味方かスパイが分からないという今回のMIBの世界観さながらのカオスの中、濃いメンバーたちの不思議なパフォーマンスは人間離れしている!
吉本坂46のメンバーだからこそ出来る個性溢れるキャラクター達。
繰り返されるフレーズ「今夜はええやん」が、次第に「今夜はエイリアン」に聞こえてくる・・・?

映画情報どっとこむ ralph 新チームの新ミッション、それは・・
「MIB内部に潜むスパイを探せ!」
本作で新たなコンビを結成しMIB内部のスパイ摘発ミッションに挑むことが明かされている、MIB ニューヨーク本部のエリート新人女性エージェントM(テッサ・トンプソン)と、イケメンだけどチャラ男風の先輩エージェントH(クリス・ヘムズワース)。

世界中ところ構わずスペースガンや飛行型バイクをフルパワーでぶっ放す、性格大違いの<男女チーム>がこの重要任務をどんな形で解決していくのか予測不能!!

さらに『メン・イン・ブラック3』に続き再登場となるエージェントO(エマ・トンプソン)、MIBロンドンオフィスの大物エージェント(リーアム・ニーソン)の動向も気になるところ。

MIBオフィスの近未来感マシマシっぷりにも大注目!!

本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくした エージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)の二人の再共演が話題となっている!
また、MIBのロンドンオフィスのエージェント役であり、ポスタービジュアルではエージェントHとMの後ろで腕を組み貫禄たっぷりの立ち姿を見せている『96時間』シリーズのリーアム・ニーソンや、『日の名残り』(1993)、『いつか晴れた日に』(1995)などで高い評価を受けたエマ・トンプソンが『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェントOを演じる。

そのほか、『M:I』シリーズの女性スパイ役で見事なアクションを披露した美人女優レベッカ・ファーガソンも驚きの役で登場。
監督を務めるのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017) のF・ゲイリー・グレイ。
脚本は『アイアンマン』(2008)や『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)のマット・ホロウェイ&アート・マーカムが共同執筆。

映画情報どっとこむ ralph 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL


6月14日(金)日米同時公開!全国ロードショー!

公式サイト:
http://MenInBlack.jp
公式Twitter:
@MenInBlackJP

ハッシュタグ
#MIB
#メンインブラック


監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

祝!還暦。エマ・トンプソン60歳に! SFエンタでも品格出ちゃう!『メン・イン・ブラック:インターナショナル』


映画情報どっとこむ ralph スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め1997年から2012年までウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで3作品が製作・公開され、いずれも興行収入30億を超える超大ヒットを記録。人気SFアクションシリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開となります。

『ハワーズ・エンド』でアカデミー主演女優賞を、『いつか晴れた日に』ではアカデミー脚色賞を受賞している、イギリスを代表する女優で脚本家でもあるエマ・トンプソン。

2度のアカデミー賞に輝きながらも、多数のエンタテインメント作品にも出演し続けている。2018年には男性のナイトにあたるデイムの称号を与えられた。

そんな彼女が4月15日、60歳の誕生日を迎えました。

ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。
クリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが新しいチームを組む本作。その中で『メン・イン・ブラック3』に続き再登場となるエージェントOをエマ・トンプソンは演じている。

MIBニューヨーク本部を率いるOは、組織内に不審な動きを感じ、「ロンドンで問題発生よ」とイギリスへ新人エージェントM(テッサ・トンプソン)を送り込む。

映画情報どっとこむ ralph 新しいMIBシリーズへの橋渡しとなる重要な役を演じるエマ。
60歳になってもその輝きは衰えず、美しい銀髪のショートカットで存在感を見せている。物語がどういう展開を見せるのか期待の幕開けだ。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL

は6月14日(金)日米同時公開となる。

公式サイト:
http://MenInBlack.jp

公式Twitter:
@MenInBlackJP

ハッシュタグ:
#MIB #メンインブラック



***********************************

全米公開:2019年6月14日
監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ