「LINE LIVE」タグアーカイブ

木村拓哉 二宮和也 八嶋智人 山崎紘菜 で8/20 LINE LIVEジャック決定 映画『検察側の罪人』


映画情報どっとこむ ralph 【木村拓哉さん×二宮和也さん】が初共演をはたしたことでも話題となっている8月24日(金)公開の映画『検察側の罪人』が、公開に先駆けた8月20日(月)にLINE LIVEジャックを実施します。
①イベントの生中継を皮切りに、②スペシャル企画、③「LINE トリビア」、この日のために1日限り復活するLINE LIVEのオリジナル番組④「さしめし」と全4番組に映画の豪華キャストが登場。

LINE LIVE公式番組と連動したジャックは史上初の試みです!

この度のLINE LIVEジャックには、出演陣のなかから、本作にてエリート検事・最上を演じる主演の木村拓哉さん、若き検事・沖野役の二宮和也さん、弁護士役の八嶋智人さん、最上の血のつながらない娘役の山崎紘菜さんが登場します。

第1弾の企画では、「映画『検察側の罪人』公開直前 夏の納涼試写会」の様子を生放送。浴衣やアロハシャツなど涼しくカジュアルなスタイルに身を包んだ観客を集めた夏らしさ満載の会場に、木村拓哉さん、二宮和也さんが登壇します。第2弾では、木村拓哉さんによる生放送ならではのスペシャル企画が予定されています。何が起こるかは当日のお楽しみ! そして第3弾では、「LINE トリビア」にクイズの出題者として山崎紘菜さんが登場します。

第4弾の「さしめし」に登場する木村拓哉さんと八嶋智人さんは、かつてテレビドラマと劇場版の「HERO」シリーズにおいて検事と事務官という役どころで共演していたお二人。今回の『検察側の罪人』においては、共演シーンこそないものの、一線を越えてしまう検事と、その検事とは対立関係にある弁護士というまた違った立場を演じています。番組では、互いの役柄の話や映画の撮影エピソードに花を咲かせながら、お気に入りのロケ弁ベスト3を実食するなど、気取らないお二人のやり取りをお楽しみいただきます。

映画情報どっとこむ ralph 8月20日(月)の番組概要
◆『検察側の罪人』夏の納涼試写会 舞台挨拶
出演者:木村拓哉、二宮和也(予定)
配信予定時間:15:00~
配信URL:https://live.line.me/channels/21/upcoming/9175732
※アーカイブは10月末まで

◆映画『検察側の罪人』SP企画
出演者:木村拓哉(予定)
配信予定時間:18:00~(仮)
※予告なく開始時間変更の可能性があるため視聴予約をオススメします。
視聴予約をするとライブ配信開始時にお知らせが届きます
配信URL:https://live.line.me/channels/21/upcoming/9175987
※アーカイブは10月末まで

◆LINEトリビア×映画『検察側の罪人』 特別編
出演者:山崎紘菜(予定)
配信予定時間:21:00~
配信URL:https://live.line.me/channels/2980506/upcoming/9180284

◆さしめし特別編 木村拓哉×八嶋智人 映画『検察側の罪人』
出演者:木村拓哉、八嶋智人
配信予定時間:22:00~
配信URL:https://live.line.me/channels/21/upcoming/9175367
※アーカイブは10月末まで

映画情報どっとこむ ralph 映画『検察側の罪人

8日24日(金)全国東宝系にて公開!
ストーリー:
都内で発生した殺人事件。犯人は不明。事件を担当する検察官は、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、刑事部に配属されてきた駆け出しの検事・沖野。最上は複数いる被疑者の中から、一人の男に狙いを定め、執拗に追い詰めていく。その男・松倉は、過去に時効を迎えてしまった未解決殺人事件の重要参考人であった人物だ。最上を師と仰ぐ沖野は、被疑者に自白させるべく取り調べに力を入れるのだが、松倉は犯行を否認し続け、一向に手応えが得られない。やがて沖野は、最上の捜査方針に疑問を持ち始める。「最上さんは、松倉を、犯人に仕立て上げようとしているのではないか?」……。互いの正義を賭けて対立する二人の検事。彼らの戦いに、待ち受けていた決着とは——―。

公式サイト:
http://kensatsugawa-movie.jp/

***********************************

配給:東宝
監督・脚本:原田眞人
原作:「検察側の罪人」雫井脩介(文春文庫刊)
出演:
木村拓哉 二宮和也
吉高由里子 平岳大 大倉孝二 八嶋智人 音尾琢真 大場泰正
谷田歩 酒向芳 矢島健一 キムラ緑子 芦名星 山崎紘菜 ・ 松重豊 / 山﨑努
©2018 TOHO/JStorm


花江夏樹、榎木淳弥、浪川大輔 LINE LIVE上映直前特番配信決定!『デジモンアドベンチャーtri. 第6章「ぼくらの未来」』


映画情報どっとこむ ralph 「デジモンアドベンチャー」15 周年を記念して製作、初代「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編、全6章で描く最新作 『デジモンアドベンチャー tri.』。

舞台は、異世界・デジタルワールドへ渡ったあの夏の冒険から6年後。高校生になった主人公・八神太一をはじめ、成長した “選ばれし子どもたち”の冒険が描かれます。

最終章となる第6章「ぼくらの未来」の劇場上映を記念し、4月6日(金)にLINE LIVE公式チャンネルにて、

花江夏樹、
榎木淳弥、
浪川大輔
が生出演する特別番組の配信が決定!「俺たちのデジモンtri.」をテーマに、作品の魅力をお伝えします!

映画情報どっとこむ ralph 花江夏樹、榎木淳弥、浪川大輔が生出演! LINE LIVEで第6章上映直前特番LINE LIVE 概要

【番組名】 『デジモンアドベンチャーtri.第6章』上映直前特別番組!
【日時】 4月6日(金)20:30~
【出演者】 花江夏樹(八神太一役)、榎木淳弥(高石タケル役)、浪川大輔(西島大吾役)

【視聴予約ページ】 https://live.line.me/channels/21/upcoming/7875225

【番組内容】「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編、全6章で描く最新作『デジモンアドベンチャー tri.』。舞台は、異世界・デジタルワー ルドへ渡ったあの夏の冒険から6年後。高校生になった主人公・八神太一をはじめ、成長した“選ばれし子どもたち”の冒険が 描かれます。最終章となる第6章「ぼくらの未来」の5月5日からの劇場上映を記念して、キャストの花江夏樹(八神太一役)、 榎木淳弥(高石タケル役)、浪川大輔(西島大吾役)が生出演する特別番組を配信!「俺たちのデジモン tri.」をテーマに、 作品の魅力をお伝えします。

映画情報どっとこむ ralph この度、第6章「ぼくらの未来」の劇場上映を記念し、4月20日(金)にスタッフ生コメンタリー付の第4章~第6章一挙上映会開催が決定!

『デジモンアドベンチャー tri.』第4章~第6章一挙上映会 概要
【日時】 4月20日(金)23:00の回
【場所】 新宿バルト9
【内容】
『デジモンアドベンチャー tri. 第4章「喪失」』コメンタリー上映(23:00~) ※スタッフによる生コメンタリ―付上映となります。
『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』通常上映
『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』通常上映 ※途中休憩をはさみ、28:10頃イベント終了予定です。 ※深夜興行につき、18歳未満のお客様は保護者同伴であってもご入場頂けません。
【コメンタリー上映登壇者(予定)】 元永慶太郎(監督)、渡辺けんじ(「デジモンシリーズ」キャラクターデザイン) 上田慎一郎(制作)、木下陽介(プロデューサー)

【チケット料金】 4,000円均一
【販売方法】 インターネット販売(KINEZO EXPRESS)および新宿バルト9劇場窓口にて販売いたします。
<KINEZO EXPRESS>※クレジットカード決済のみ 4月14日(土)AM0:00(4月13日24:00)より発売

<劇場窓口販売>※オンライン予約で残席があった場合のみ 4月14日(土)劇場オープン時より発売 ≪チケット購入ページ≫ https://kinezo.jp/pc/wald9

<注意事項>
※本上映会は全席指定・定員入替制での上映となります。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※スタッフコメンタリーは第4章「喪失」の上映時のみとなります。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよびコメンタリーは、予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください ※いかなる事情が生じましても、ご購入後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※深夜興行につき、18歳未満のお客様は保護者同伴であってもご入場頂けません。

映画情報どっとこむ ralph デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」


3週間限定劇場上映/劇場限定版Blu-ray先行発売/先行有料配信
2018年5月5日(土)同時スタート!

公式サイト:
http://digimon-adventure.net/


***********************************

CAST
花江夏樹 坂本千夏 ほか

STAFF
監督:元永慶太郎 シリーズ構成:柿原優子 キャラクターデザイン:宇木敦哉 ほか
※一般販売版Blu-ray&DVD 2018年6月2日(土)発売!

(C)本郷あきよし・東映アニメーション


『映画ドラえもん のび太の宝島』特別企画<スネ夫>によるLINE LIVEが決定!!


映画情報どっとこむ ralph この度、3月3日(土)に公開を控える『映画ドラえもん のび太の宝島』の特別企画として・・・

2月13日(火)にドラえもんの作中ではお馴染みのキャラクター、骨川スネ夫が初めてのLINE LIVEに挑戦します!因みにアニメキャラクターが単体でLINE LIVEを行うのはLINE LIVE史上初となります。

内容については一切明かしておりませんがスネ夫は配信中、一体何を語るのか、注目です!

映画情報どっとこむ ralph 【番組概要】

番組名 :骨川スネ夫初めてのラインライブ!コメント・ハート待ってます
配信日時:2018年2月13日(火) 17:30~
出演者 :骨川スネ夫(予定)
配信URL:
7195064

※番組内容、開始時間は予告なく変更となる可能性がございます。

【内容】
世代を超えて愛され続ける藤子・F・不二雄による人気まんが「ドラえもん」に登場するキャラクター・スネ夫こと骨川スネ夫がLINE LIVEにて初めてライブ配信することが決まりました。ライブ配信は決定したものの、果たしてどんなライブ配信になるのか。内容・詳細に関することは一切不明となっております。

現在判明していることは“ハートをいっぱい押す”といいことがあるかもしれないこと、番組の最後には“大事なお知らせ”も予定しているとのことなので、ドラえもんファンのみならず、友だちや家族みんなで、リアルタイムで視聴しながら、コメントやハートで奮って参加ください。

映画情報どっとこむ ralph 映画ドラえもん のび太の宝島

2018年3月3日(土)ロードショー
「宝島を見つける!」とジャイアンたちに宣言したのび太は、ドラえもんのひみつ道具”宝探し地図”を使って宝島を探すことに。地図が示した場所は、なんと太平洋上に突然現れた新しい島だった…。ノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かったのび太たちは、あと少しで島に上陸というところで海賊たちから襲われる!急にあらわれた敵に立ち向かうのび太たちであったが、戦いのドタバタの中でしずかが海賊船にさらわれてしまう!海賊に逃げられた後、のび太たちは海に漂う一人の少年フロックとオウム型ロボットのクイズと出会う。フロックは海賊船から逃げ出したメカニックで宝島の重要な秘密を知っていた!はたしてのび太たちは海賊からしずかを助けることができるのか!? そして宝島に眠る財宝に隠された秘密とは一体!?


***********************************

原作:藤子・F・不二雄
監督:今井一暁
脚本:川村元気
主題歌・挿入歌:星野源
CAST:ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴 スネ夫:関智一
シルバー:大泉洋
© 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018


LINE LIVE【再会】深川麻衣『パンとバスと2度目のハツコイ』×永島聖羅 決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、乃木坂46一期生としてメンバー。
共に汗を流した深川麻衣、永島聖羅は共に人気を博すなか、2016年にそれぞれ乃木坂46を卒業。

それぞれの道・目標に 向かって歩む中、2人は今年の10月末、第30回東京国際映画祭ですれ違う。

深川麻衣は映画デビューにして初主演を務める、映画『パンとバスと2度目のハツコイ』ワールドプレミア上映を行い、レッドカーペットを歩き。永島聖羅は卒業後、舞台・女優・MCと、幅広いジャンルで活躍。

第30回東京国際映画祭では、LINE LIVE公式レポーターとして映画祭の魅力を伝え、 特集上映を行った原監督にもインタビューを行った。
そして2017年末、深川麻衣、永島聖羅が 映画『パンとバスと2度目のハツコイ』を通じて久々の“再会”を果たします。
今年を振り返ってのお互いの活動、映画『パンとバスと2度目のハツコイ』に関して、視聴者とコミュニケーションしながらトークを行います。

プライベートでも仲の良い2人のトークをどうぞ!

【LINE LIVE番組概要】

番組名:【再会】深川麻衣『パンとバスと2度目のハツコイ』×永島聖羅

配信日時:2017年12月27日(水)19:00~

出演者:深川麻衣、永島聖羅

配信URL
※番組内容、開始時間は予告なく変更となる可能性がございます。


***********************************

キャスト:深川麻衣、山下健二郎(三代目 J Soul Brothers)、伊藤沙莉、志田彩良、安倍萌生、勇翔、音月桂
監督・脚本:今泉力哉
主題歌:「Puzzle」Leola(Sony Music Associated Records)
公式サイト:www.pan-bus.com

©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会
配給:「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会


映画『亜人』LINE LIVEコラボ!『川栄李奈と新どうが created by 木村好克』制作発表


映画情報どっとこむ ralph 「LINE LIVE(ラインライブ)」において、テレビ東京の番組「〇〇と新どうが」と連動した、新たなスマホ型動画企画第10弾として、映画『亜人』とコラボレーション。

川栄李奈と新どうが created by 木村好克』の制作が発表されました!​
アーティストや俳優といった今をときめく表現者が、気鋭のクリエイターとタッグを組み、これまでにない新しい形の動画作品を制作しています。完成作品は「LINE LIVE」にて「Portrait Film Project」として公開いたします。​

動画概要
動画タイトル(仮):
『川栄李奈と新どうが created by 木村好克』​

※完成した作品はアーカイブとして「LINE LIVE」上で公開予定​

公開予定日時:2017年9月上旬​


今回は、女優としての実力を急上昇させ、映画『亜人』に​下村泉役として出演している川栄李奈と、映画監督の木村好克が​タッグを組み、カリスマ漫画の禁断の実写化として9月30日公開となる話題の映画『亜人』のスピンオフ動画を制作することになりました。​

今回は川栄李奈の初主演企画となり、映画『亜人』や大ヒット映画​『るろうに剣心』を作り上げたスペシャリストチームのもと、映画「亜人」同様に下村泉を演じ、スタントなしのハードな​バトルアクションに挑みました。​

映画情報どっとこむ ralph 全編アクション撮影にスタント無しで挑んだ 川栄李奈 コメント

今回のアクションは、正直めちゃくちゃ大変でした。映画『亜人』でも​アクションをやっているんですが、今回はそれ以上でした。そして、​全編がスマートフォンでの撮影なので、普段はカメラマンの方がレールに​乗って移動するところを、セグウェイに乗って撮影していて新鮮で面白かった​です。スマートフォンならではで、いろんな角度から撮影できるのかなと思います。​今回は“死なない体”という設定なので、普段ならへとへとになるところを、​復活して強くなるアクションが見どころです。ぜひ、アクションの迫力を​ドキドキしながら見てください。​


木村好克 監督コメント​

今回は、撮影をスマートフォンで行ったので、相手に迫る演技が撮れたと思います。想定よりずっと近い距離で撮影できることに驚きました。顔をクローズアップするにしても、普段だと片目だけの寄りのシーンは使わないのですが、今回縦動画であることで、そういったシーンが効いてくる部分はお芝居でいうとプラスでした。​

また、今回一番意識したのは、スピード感です。全ての彼女の技、戦い全てスピード感を意識しました。一連で撮っている部分もあるんですが、スピード感をアップさせる為に、大事なところは細かくカット割りしているので、本編のアクションと同じリズムが出せていると思います。映画『亜人』の本編でアクション監督を務めた大内貴仁さんと共に、映画の導入部分となる映像をつくりましたので、アクションの迫力とあわせて、ぜひ楽しんでいただきたいです。​

映画情報どっとこむ ralph 地上波テレビ放送について

【テレビ東京新番組タイトル】​
〇〇と新どうが

放送日時
毎週月曜~木曜: 深夜1時30分~35分/毎週金曜:深夜1時53分~2時​
出演者​
被写体:川栄李奈​
クリエイター:木村好克(Production I.G所属)​
番組ナレーション
梶裕貴(声優・ナレーター)​

映画情報どっとこむ ralph 映画『亜人』について・・・​

病気の妹を救うために研修医となった永井圭はある日、事後で死亡。しかし直後、生き返る。亜人と発覚し、崩れ去る圭の人生。国家に追われ続け、非人道的な実験のモルモットとなってしまう。そんな圭の前に突如、人類に牙をむく亜人最強のテロリスト【佐藤】が現れる。自分の運命に葛藤する圭は、佐藤が描く亜人の未来に共感できないでいた。やがて始まる、佐藤による国獲りゲーム。衝突する人類と亜人、そして亜人と亜人。【絶対に死なない男】と【絶対に死なない男】の終わることなき【エンドレス・リピート・バトル】が始まる。亜人たちは、永遠の命をどう生きるのか?​

何度死んでもエンドレスに復活する敵との驚天動地のバトルアクションと、「何と戦ったらいいのか?」「守るべきものは何なのか?」という不条理な世界での混乱、そして世間とは異質な存在になることへの葛藤が容赦なく描かれるヒューマンサスペンスが注目を集め、カリスマ的人気を誇る人気漫画【亜人】が、満を持して実写映画化。

映画『亜人

9月30日(土)全国東宝系にてロードショー。​

映画公式サイト
ajin-movie.com

***********************************

監督:本広克行

原作:桜井画門「亜人」(講談社「good!アフタヌーン」連載)

出演:佐藤健 玉山鉄二 
城田優 千葉雄大 川栄李奈 山田裕貴 
浜辺美波 品川祐 / 吉行和子 / 綾野剛

©2017映画「亜人」製作委員会 ©桜井画門/講談社