「Grief」タグアーカイブ

待望の再演初日!朗読劇『Greif』 長澤茉里奈コメントが到着!


映画情報どっとこむ ralph 映画と舞台のコラボレーションプロジェクトとして、グラビア撮影会を通じて夢を追い掛ける主人公を描いた作品『Grief』は2018年12月に千本桜ホールで上演。大好評の内に幕を閉じ、この度、4月25日に再演初日を迎えました。

【Greif】とは、夢を見ながら一生懸命にグラビアやアイドル活動をしているタレントの人生模様をイメージした造語です。初演に続き、ヒロインを演じるのは、写真集や大阪先行公開した主演映画『ナニワノノア』が7月2日にDVDセル&レンタルが決定した注目の後藤郁。

今回、後藤とW主演を務めるのは、映画『ノーマーク爆牌党』のヒロイン、TV「タモリ倶楽部」のゲスト出演等で注目されるなど、まりちゅうの愛称で人気の長澤茉里奈をキャスティング。

初演を迎えた長澤芙里奈のコメントが到着しました。

長澤芙里奈コメント:
今日、朗読劇「Greif」初日を迎えました。遂にこの日が来ました。ドキドキして眠れませんでした!というのはギャグですけど、皆様に感動を届けたいと思っています。

映画情報どっとこむ ralph その他の出演者として園都、東坂みゆ、白宮奈々、真田真帆、木戸楓、酒井萌衣、倉田瑠夏、小瀬田麻由、開坂映美、古河由衣。女優、アイドル、グラビア 界で注目され、今後の活躍から目が離せないメンバーが勢揃いしました。

25日の初日には、長澤芙里奈、園都、東坂みゆ、白宮奈々、真田真帆、木戸楓が出演しました。初日前日まで全力で舞台稽古に専念していた彼女たちの演技の開花に熱い期待が高まります。

映画情報どっとこむ ralph 朗読劇「Greif」は4月28日まで千本桜ホールにて上演。当日券あり。

公演日程:2019 年 4 月 25 日(木)~28 日(日)(アフタートーク・チェキ会有り)

公演場所:千本桜ホール
(住所:東京都目黒区鷹番 3−8−11 第 3 エスペランス 3F)

出演者:

<A チーム>
長澤茉里奈、園都、東坂みゆ、白宮奈々、真田真帆、木戸楓

<B チーム>
後藤郁、酒井萌衣、倉田瑠夏、小瀬田麻由、開坂映美、古河由衣

***********************************

企 画:嶋田豪 
演出・脚本:池畑暢平
プロデューサー:舟橋清美 諸江亮 瀧水和生
製 作:アイエス・フィールド
キャスティング:クリエイターズ・フィールド
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

後藤郁、長澤茉里奈のW主演朗読劇『Greif』再演決定 キャストコメント動画が到着


映画情報どっとこむ ralph 映画と舞台のコラボレーションプロジェクトとして、グラビア撮影会を通じて夢を追い掛ける主人公を描いた作品『Grief』は2018年12月に千本桜ホールで上演。大好評の内に幕を閉じ、この度、2019年4月再演が決定しました。

『Greif』は、朗読劇の公演後、劇場映画化、配信など朗読劇の枠を越えて大きく広がって行きます。

映画情報どっとこむ ralph 【Greif】とは、夢を見ながら一生懸命にグラビアやアイドル活動をしているタレントの人生模様をイメージした造語です。初演に続き、ヒロインを演じるのは、写真集や大阪先行公開した映画『ナニワノノア』に主演するなど、注目の後藤郁。今回、後藤とW主演を

務めるのは、映画『ノーマーク爆牌党』のヒロイン、TV「タモリ倶楽部」のゲスト出演等で注目を浴びる長澤茉里奈をキャスティング。その他の出演者として園都、東坂みゆ、白宮奈々、真田真帆、木戸楓、酒井萌衣、倉田瑠夏、小瀬田麻由、開坂映美、古河由衣。女優、アイドル、グラビア 界で注目され、今後の活躍から目が離せないメンバーが勢揃いしました。

朗読劇上演後には、出演者のアフタートークやチェキ会などのファ ンの皆様が参加できるイベントも予定しています。タレントを支えるファンの皆様も一緒に作品作りから応援出来る制作体制 が組まれるプロジェクトです。 グラビアアイドルのリアルをモチーフに笑い有り涙有り! 朗読劇「Greif」にご期待下さい。

映画情報どっとこむ ralph 今回、出演者の動画コメントが届きました。

後藤郁

長澤茉里奈

園都

開坂映美

古河由衣

酒井萌衣

小瀬田麻由

真田真帆

倉田瑠夏

東坂みゆ

白宮奈々

木戸楓

映画情報どっとこむ ralph 朗読劇『Greif』

公演日程:2019 年 4 月 25 日(木)~28 日(日)(アフタートーク・チェキ会有り)
公演場所:千本桜ホール (住所:東京都目黒区鷹番 3−8−11 第 3 エスペランス 3F)

出演者:
<A チーム> 長澤茉里奈、園都、東坂みゆ、白宮奈々、真田真帆、木戸楓
<B チーム> 後藤郁、酒井萌衣、倉田瑠夏、小瀬田麻由、開坂映美、古河由衣
チケット料金:S 席 6,800 円(サイン入りハンカチ付き)
A 席 3,800 円(プライベートチェキ付き(プライベートチェキはお選び頂けません))
※アフターチェキ会の料金は別途費用が掛かります。
(チェキ 2 種よりお選びください)
① 2,000 円(撮影したチェキにサインをお入れします+1 分間トークタイム)
② 1,000 円(15 秒トーク)

<キャスト先行>
チケット販売開始日:3 月 27 日(水) 19:00~ 予約締切:3 月 31 日(日)20:00 まで
チケット販売:
http://confetti-web.com/greif2019-cast

<カンフェティ先行>
チケット販売開始日:4 月 3 日(水) 19:00~ 予約締切:4 月 7 日(日)20:00 まで
チケット販売:
http://confetti-web.com/greif2019

<一般販売>
チケット販売開始日:4 月 10 日(水) 19:00~ 予約締切:4 月 23 日(火)20:00 まで
チケット販売:
http://confetti-web.com/greif2019
企 画:嶋田豪 演出・脚本:池畑暢平 プロデューサー:舟橋清美 諸江亮 瀧水和生
製 作:アイエス・フィールド キャスティング:クリエイターズ・フィールド

***********************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

後藤郁、橘花凜、園田あいか コメント 映画と舞台のコラボ第4弾!朗読劇『Grief』スタート!


映画情報どっとこむ ralph これまで、元NMB48の市川美織を主演に起用した『放課後戦記』や、韓国アーティスト「MYNAME」のジュンQと、舞台や映画で活躍中の村井良大を主演に好評を得た『最果てリストランテ』、看取り士という職業を通じて紡がれる命の話を描いた『命のバトン』(映画タイトル『みとりし』)など、アイエス・フィールドが仕掛けてきた映画と舞台のコラボレーションプロジェクト


第4弾のテーマは、グラビア撮影会を通じて夢を追い掛ける主人公を描いた作品『Grief』を東京公演は12月20日(木)~23日(日)、千本桜ホールで上演中。

朗読劇上演後には、出演者のアフタートークやチェキ会などのファンの皆様が参加できるイベントも開催します。

【Greif】とは、
夢を見ながら一生懸命にグラビアやアイドル活動をしているタレントの人生模様をイメージした造語です。タレントだけではなく、タレントを支えるファンの皆様も一緒に作品作りから応援出来る制作体制が組まれるプロジェクト。

映画情報どっとこむ ralph 12月20日の本公演を前にゲネプロが千本桜ホールで行われました。
公演初日に出演する後藤郁、橘花凜、園田あいかに舞台の意気込みを語りました。

後藤郁:ゲネプロで舞台と同じ動きをやるので、その後、みんなで良い部分、悪い部分を指摘しあい、みんなで作り上げて行く舞台をお客様に見ていただけるのは、とても嬉しい事ですし、そのためにずーっとお稽古をしてきました。熱のこもった面白いものを見せれるのではないかなと思っています。

橘花凛:朗読劇は初めてなので、読むだけで、いろいろな感情や心情を表現しないとならないので、舞台は動きながら表現するので、その違いに難しいなぁと思っていたのですが、稽古をしていくうちに、読む事って感情を開放できると実感してやって良かったです。私が思った感動をお客さんに伝えられたら良いなと思いました。

園田あいか:台本でセリフを覚えて演じる舞台は何度も出ていますが、朗読劇は初めてで、本を読んで演じるので、毎回、書いてある事を同じようにするって、お芝居が同じになったり、見ている人に面白くないと思われないように毎回違うような雰囲気やその役に自分しかできない演技をしたいと思います。

◎公演日程:
2018年12月20日(木)~23日(日)(4日間7回公演)(アフタートーク・チェキ会有り)
◎公演番号:
千本桜ホール
(住所:東京都目黒区鷹番3−8−11 第3エスペランス 3F 最寄り駅:東急東横線 学芸大学駅)
◎出演者:
後藤郁、大貫彩香、橘花凛、夏本あさみ、園田あいか、徳江かな、麻亜子、咲良七海、池尻愛梨、桐生桜来、木戸楓(日替わり出演)
◎公式サイト:
https://greif.localinfo.jp/
◎公演日程:
2018年12月20日(木)~23日(日)(4日間7回公演)(アフタートーク・チェキ会有り)

映画情報どっとこむ ralph Grief

本作を企画したのは、現在産休中のグラビアアイドルのカリスマ森下悠里!!
彼女が、若い世代のタレント達にどんどん夢を実現して欲しいと本作を企画!このプロジェクトに参加するのは、デジタル写真集月刊後藤郁「残香」や主演映画「ナニワノノア」(12月15日より大阪先行公開中)の後藤郁を主演に迎え、今年、サンスポGoGoクィーン初代グランプリに輝いた大貫彩香、AbemaTV「私の年下王子さま」に出演中の橘花凛、12月20日にセカンドDVDが発売される夏本あさみ、4人組アイドルラップユニット「校庭カメラアクトレス」のメンバー、園田あいか、園子温原案の公開中の映画『レッド・ブレイド』に出演、徳江かな、ミスFLASH2018グランプリの麻亜子、デビューグラビアがネットをざわつかせて話題の咲良七海、ファーストグラビアDVDが話題の池尻愛梨、来年公開の今関あきよし監督作『恋恋豆花』に出演の桐生桜来、来年主演映画が控えている木戸楓。女優、アイドル、グラビア界で注目され、今後の活躍から目が離せないメンバーが勢揃い!!

ストーリー
物語の主人公である真鍋莉子は、母・妹(綾乃)の3人家族で育つ。父がいない事以外はどこにでもある普通の家庭だった。莉子は、日々の生活に嫌気がさし、大学を中退。そして会社の事務として働きだした。毎日、働いて疲れて寝て、そしてまた働いての繰り返し。そこでいきなり事務所マネージャー・小鳥遊知世に声を掛けられる。莉子を見た小鳥遊は、手を引き、ある場所まで連れて行く。その場所の名前は『Greif撮影会』。水着を着たグラビアアイドル達がお客と楽しそうに撮影をしている。莉子は、自分とは住む世界が違うと、撮影会を後にしようとするが、小鳥遊に止められる。小鳥遊が莉子に言った一言から莉子の人生は思わぬ方向へと動き出していく。
「あなたの人生変えてあげる」―果たして、莉子はグラビアアイドルとして成功するのか!? 莉子が歩むグラビアライフとは。

***********************************

スタッフ
企画:森下悠里
演出・脚 本:池畑暢平
プロデューサー:諸江亮 舟橋清美 瀧水和生 
製作:アイエス・フィールド
キャスティング:クリエイターズ・フィールド
制作:アイエス・フィールド 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ