「EXILE HIRO」タグアーカイブ

映画「HiGH&LOW THE WORST」塚本高史、小沢仁志が参戦!


映画情報どっとこむ ralph 累計観客動員450万人・興行収入65億円突破、男たちの友情と熱き闘いをメディアミックスで描く「HiGH&LOW」シリーズと累計7500万部突破・不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」(原作・髙橋ヒロシ)との、奇跡のクロスオーバーの実現で話題となっている映画「HiGH&LOW THE WORST」が10月4日より全国公開となりま
す。
HiGH&LOW THE WORST 鳳仙 この度、新キャストとして漫画「クローズ」の”県南の5人組”の1人で人気キャラクターのパルコこと春山孝一役で、塚本高史の出演が決定しました!また、鬼邪高校定時制・関虎太郎(一ノ瀬ワタル)の父で、村山(山田裕貴)をアルバイトとして雇う関雅虎役で小沢仁志も出演!さらに、鬼邪高校があるSWORD地区と、鳳仙学園がある戸亜留市である騒動を巻き起こす兄弟の役どころで、市川知宏と落合モトキの出演も決定しました。

映画情報どっとこむ ralph 漫画「クローズ」で鈴蘭高校や鳳仙学園がしのぎを削る戸亜留市ではなく、県南エリアでどのチームにも所属せず、信頼できる仲間たちのみで行動する”県南の5人組”。その1人で中学生の頃は3つの中学を支配し、トレードマークはサングラスで当時は髪を緑に染めていたことから「緑の破壊屋」と恐れられる
過去を持つ、原作でも大人気のキャラクターであるパルコこと春山孝一(はるやまこういち)を、「木更津キャッツアイ」等のテレビドラマや映画に引っ張りだこの人気俳優、塚本高史が演じます。また、鬼邪高校定時制の関虎太郎(一ノ瀬ワタル)の父で、建設会社・関組を立ち上げ、尾々地真也(中務裕太)・正也(小森隼)の”オロチ兄弟”を一人前の男に育てるなど人として懐が深い関雅虎(せき・まさとら)役に強面を生かした役どころが多い実力派俳優の小沢仁志。関雅虎は、息子の紹介で鬼邪高校定時制番長の村山(山田裕貴)をアルバイトとして雇う。そして、建設現場で出会うパルコと、関雅虎の二人は村山に大きな影響を与える役どころ。見逃せないシーンも盛りだくさんとなっています。

さらに、鳳仙学園を統率する上田佐智雄(志尊淳)を支える四天王である、小田島有剣(塩野瑛久)、沢村正次(葵揚)、仁川英明(小柳心)、志田健三(荒井敦史)の4人の頭文字を並べると[小沢仁志]となり、通称として広く知れ渡っている設定も解禁。[小沢仁志]の4人を紹介する映画冒頭シーンも見逃せません。また、鬼邪高校があるSWORD地区と、鳳仙学園がある戸亜留市で”ある騒動”を巻き起こす兄弟の役どころで、市川知宏と落合モトキが本作に出演!
さらに、鳳仙学園トップ・上田佐智雄の妹、上田唯役で箭内夢菜も出演!!

映画情報どっとこむ ralph 映画『HiGH&LOW THE WORST』

10月4日(金) 全国ロードショー!

【STORY】
頂上[テッペン]は、ふたつもいらない。

荒れ果てた街<SWORD地区>の中で通称“漆黒の凶悪高校”と呼ばれる鬼邪高校。そこは定時制と全日制に分かれ、定時制の番長・村山が鬼邪高校の頭を張っていた。そんな鬼邪高校の全日制に転入した花岡楓士雄は、いつか村山にタイマンを挑む為、全日制の天下をとる野望を持っていた。
全日制は、実力的にトップの強さを誇る轟と芝マン、辻の轟一派。二年を仕切った中越と一年を仕切った中岡が率いる中・中一派。
狂った戦い方で成り上がる泰志、清史が率いる泰・清一派。楓士雄とかつて同じ団地に住んでいた司と手下のジャム男が仕切る司一派ら、新世代の覇権を争う一大戦国時代を迎えていた。

一方、SWORD地区からやや離れた街・戸亜留市では、幹部以外全員スキンヘッドの最強軍団、鳳仙学園が勢力を強めていた。
過去最強と謳われる鳳仙は、リーダー・上田佐智雄を筆頭に、小田島、沢村、仁川、志田の四人からなる鳳仙四天王、幹部のサバカンら、最強の布陣を揃えていた。

そんな中、鳳仙の生徒が鬼邪高を名乗る者たちに突然襲撃され、時を同じく鬼邪高の生徒も鳳仙を名乗る者たちに襲われる事件が発生。
仲間が襲撃されたことをきっかけに、両高校は互いに敵対心を抱き、殺気立っていく。
楓士雄を筆頭に個性派揃いだが圧倒的力を持つ鬼邪高校。佐智雄を筆頭に一枚岩に組織化された鳳仙学園。
夕暮れの河原で両校ぶつかり合う、世紀の頂上決戦が幕を開ける。

***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO 監督:久保茂昭(「HiGH&LOW」シリーズ)
アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW」シリーズ/「るろうに剣心」シリーズ)
脚本:髙橋ヒロシ平沼紀久増本庄一郎渡辺啓
出演:鬼邪高校・全日制…川村壱馬・前田公輝・吉野北人・佐藤流司・神尾楓珠・福山康平・龍・鈴木昂秀・うえきやサトシ・中島健
鳳仙学園…志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎
希望ヶ丘団地…白洲迅・中務裕太・小森隼・富田望生・矢野聖人
鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・清原翔・青木健・陳内将
企画制作:HI-AX
配給:松竹
製作:「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会
©2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会©髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX


EXILE HIRO「jam2」・「jam プロジェクト」立ち上げ宣言『jam』初日舞台挨拶で


映画情報どっとこむ ralph 劇団EXILEの全メンバーが総出演、疾走感溢れるSABU監督の最新作、“因果応報”エンターテイメント・ムービー『 jam』が2018年12月1日(土)初日を迎え、新宿バルト9にて満員の客席を前に、青柳翔、町田啓太、鈴木伸之ら劇団 EXILE9名全員とメガホンをとったSABU監督が登壇し、舞台挨拶を行いました。


『jam』初日舞台挨拶
日時:12月1日(土)
場所:新宿バルト9
登壇:劇団EXILE全員(青柳翔、町田啓太、鈴木伸之、秋山真太郎、八木将康、小澤雄太、小野塚勇人、佐藤寛太、野替愁平)SABU監督

映画情報どっとこむ ralph 場末の演歌歌手を演じた青柳さんは、

青柳さん:監督が撮影中に『鈴木くん、よかったよ』『町田くんよかったんだよなぁ』と他の現場のこ とをぼそっというんです。たきつけられてその気になる。そんなふうにテンション上げてもらいました。

と語る。
一途すぎる男を演じた町田さんは、その爽やかな風貌から想像もつかないエピソードを披露。

町田さん:拾ったブラジャーを振るシーンや (寝たきりの彼女に)ハンドクリームを塗るシーンも監督から「いやらしくおねがいします」と言われて。カットがかかったとた ん現場の女性スタッフから『イヤー!!キモーい!!』て言われて(笑)ありがたかったですね。


またヤクザに復讐を仕掛ける男を演じた鈴木さんはセリフが一切なく、アクションに集中することになったが、

鈴木さん:小野塚、小澤さん、 秋山さんと一緒でしたね。…あ、将康さんもか!

八木さん:おい!一番からみが多かったのに!

と劇団EXILEメンバーと仲の良さを うかがわせるかけあいを見せていた。


どうやら鈴木がターゲットにしている劇団EXILEのいじられキャラは小澤さん。

小澤さん:池に入って芝居をするところ、とても緊張してしまって4回もリテイクを出してしまった。

という話から

鈴木さん:衣装ベルサーチでしょ う?

小澤さん:ペレペレだよ!今日髪型決まってますね。●●●●(髪型にこだわりのある芸能人)風だよ!!

鈴木さん:テーマがあったみたいです(笑)

と生き生きといじりまくっていた。

映画情報どっとこむ ralph また、突然MCからメッセージが届いたようです、と伝えられるとスクリーンに映し出されたのはエグゼクティブ・プロデューサ ーでもあるEXILE HIRO!

場内からも驚きの声が上がる。HIROから劇団EXILEの新たな表現の場として「jam2」の制作と「jam プロジェクト」の立ち上げが宣言された。

さっそく

小澤さん:監督!お歳暮は何がいいですか!?

とごまをすり

佐藤さん:僕が『jam』で1シーンの登場だったのはこの伏線だったん ですね!

と聞くと

SABU監督:次も1シーンだったら面白いね!

と切り返して劇団メンバーは「やたらと売り込むのもあぶないぞ!」と戦々恐々としていた。

最後に

青柳さん:初日をメンバー全員と監督、そして観客の皆さんと迎えられて幸せです。HIROさんのサプライズもありました が、jamプロジェクトをみんなで盛り上げていけるように、楽しみにしていてください!

と語った。

映画情報どっとこむ ralph 劇団EXILE全員参加&SABU監督最新作 “因果応報“エンターテイメント 映画『jam』

2018年12⽉1⽇(⼟)より新宿バルト9ほか全国公開中

公式HP:

jam



物語・・・
主人公は3人。場末のアイドル演歌歌手・ヒロシ(青柳翔)は、熱烈なファンに支えられ舞台では華やかに輝きながらも、いつも 心に空虚感を抱えている。ある日のコンサート終わり、ファンの一人・昌子(筒井真理子)に付きまとわれ、そのまま彼女の暴 挙に巻き込まれ、彼女の自宅に監禁されてしまう。一方、大切な彼女が瀕死の重傷を負ってしまい、毎日彼女の意識回復だけを 望むタケル(町田啓太)。彼は、“善いこと”貯金をすれば、彼女の意識が戻るのではないかと信じ、毎日必死に生きる。そして 、刑期を終え、刑務所からシャバに戻ったテツオ(鈴木伸之)。自分を刑務所送りにしたやくざに復讐を仕掛けるために、やく ざ事務所に単身殴り込みをかける。彼らのストーリーが同時間&同じ街で交差し絡み合いながら、それぞれの人生の”因果応報” が巡り巡って行くのだった・・・。

***********************************

エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO
監督・脚本・編集:SABU
出演:青柳翔 町田啓太 鈴木伸之 秋山真太郎 八木将康 小澤雄太 小野塚勇人 佐藤寛太 野替愁平 清水くるみ 筒井真理子
配給:LDHPICTURES
宣伝:フリーストーン
スペック:2018/日本/カラー/シネスコサイズ/5.1ch/102分
©2018「jam」製作委員会


SABU監督ワールドを劇団EXILE総出演で!『jam』予告&特別映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph SABU監督ワールドを劇団EXILEの全メンバーが総出演でおくる“因果 応報”エンターテイメント・ムービー『jam』が2018年12⽉1⽇(⼟)から新宿バルト9ほかにて全国公開となります。

この度、その予告編&特別映像が解禁に。


本作は、EXILE HIROプロデュースによる完全オリジナル新作映画 プロジェクトで、劇団EXILEのメンバーが総出演。

『たたら侍』主演(2017)の⻘柳翔、⼤河ドラマ「⻄郷 どん」の町⽥啓太、『あなたのことはそれほど』(2017)の鈴⽊伸之らが主演を果たす。今回、特報映像も限定 メディアに初解禁いたします。今回、⽬⽟の⼀つである、⻘柳翔演じる場末のアイドル演歌歌⼿ヒロシが熱唱するシーンは、全⼥性を虜にする歌唱⼒とセクシーな⾝のこなしが話題となっています。史上初めて披露するその歌声にぜひご注⽬ください!

また、10⽉25⽇から都内で開幕する第31回東京国際映画祭(〜11⽉3⽇)に、特別招待作品として出品される ことが発表されました。SABU監督としては昨年の『MR.LONG/ミスター・ロン』から⼆年連続出品、劇団 EXILE全メンバーとしては初の本映画祭出品となります。

主⼈公は3⼈。場末のアイドル演歌歌⼿・ヒロシ(⻘柳翔)は、熱烈なファンに ⽀えられ舞台では華やかに輝きながらも、いつも⼼に空虚感を抱えている。ある⽇のコンサート終わり、ファンの⼀⼈・雅⼦(筒井真理⼦)に付きまとわれ 、そのまま彼⼥の暴挙に巻き込まれ、彼⼥の⾃宅に監禁されてしまう。⼀⽅、⼤切な彼⼥が瀕死の重傷を負ってしまい、毎⽇彼⼥の意識回復だけを望むタケル(町⽥啓太)。彼は、“善いこと”貯⾦をすれば、彼⼥の意識が戻るのではないかと信じ、毎⽇必死に⽣きる。

そして、刑期を終え、刑務所からシャバに戻ったテツオ(鈴⽊伸之)。⾃分を刑務所送りにしたやくざに復習を仕掛けるために、やくざ事務所に単⾝殴り込みをかける。彼らのストーリーが同時間&同 じ街で交差し絡み合いながら、それぞれの⼈⽣の”因果応報”が巡り巡って⾏くのだった・・・。


jam(読み:ジャム)

2018年12⽉1⽇(⼟)より新宿バルト9ほか全国公開

公式HP:
https://ldhpictures.co.jp/movie/jam/


***********************************


エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO
監督・脚本:SABU
出演:⻘柳翔、町⽥啓太、鈴⽊伸之、秋⼭真太郎、⼋⽊将康、⼩澤雄太、⼩野塚勇⼈、佐藤寛太、野替愁平、筒井真理⼦
配給:LDH PICTURES
宣伝:フリーストーン 
スペック:2018/⽇本/カラー/シネスコサイズ/5.1ch/102分
宣伝:フリーストーン
©2018「jam」製作委員会
    


TAKAHIRO・岩田剛典・白濱亜嵐ら躍動『ウタモノガタリ -CINEMA FIGHTERS project-』予告編6種一挙公開


映画情報どっとこむ ralph 本作は EXILE HIRO と SSFF & ASIA 代表を務める俳優の別所哲也、そして、EXILE や三代目 J Soul Brothers などに歌詞を提供 してきた作詞家・小竹正人の3人によって打ち出された、詩と音楽、映像を一つに融合したプロジェクト最新作 映画『ウタモノガタリ -CINEMA FIGHTERS project-』。
6つの詩から生まれた6つの新たな楽曲、その世界観を気鋭の 6 名の監督がショートフィルムで映像化したそれぞれの作品に登場する主人公たちの思いが“6つの tears”に凝縮され、物語と音楽が一体となり、 観るもの心を揺さぶる本作の、まだ明らかになっていなかった本編シーンを含む、【各作品の予告編映像】がついに解禁となりました!

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁の6作品ごとの予告映像では・・・・

『カナリア』でTAKAHIRO演じる亮が愛する人を亡くし、希望の光を求めて彷徨う姿。

監督・脚本:松永大司

キャスト:TAKAHIRO 夏帆 髙野春樹 塚本晋也 主題歌「Canaria」byEXILE TAKAHIRO

『ファンキー』で岩田剛典演じる純司が悲しみを乗り越え、亡き母への想いに向き合おうとする姿。

監督・脚本:石井裕也
キャスト:岩田剛典 池松壮亮 前田航基 芹澤興人 岡根拓哉 美山加恋 / 伊佐山ひろ子 麻生久美子 主題歌「東京」by三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE



『アエイオウ』で 白濱亜嵐演じるひかるが次なる世界大戦を止めるべく奔走する姿。

監督・脚本:安藤桃子
キャスト:白濱亜嵐 木下あかり 林寿美 奥田瑛二 主題歌「何もかもがせつない」byGENERATIONS from EXILE TRIBE



『Kuu』では石田杏奈、山口乃々華、坂東希が一切の セリフではなくダンスや表情といった体のみで対話を表現する姿。

監督・脚本:平林勇
キャスト:石井杏奈 山口乃々華 坂東希 筒井真理子 平山祐介 野島直人 麿赤兒 主題歌「あの子のトランク」byDANCE EARTH PARTY



『Our Birthday』では青柳翔演じる奏が失った恋人に再 会し永遠の愛を誓う姿。

監督・脚本:Yuki Saito
キャスト:青柳翔 佐津川愛美 ランディ・ジャクソン/芦名星 余 貴美子 主題歌「How about your love?」byJAY’ED & 鷲尾伶菜



『幻光の果て』で山下健二郎演じるヨシヤが幻光の中で見たサメを鬼気迫る勢いで追い続ける姿。

キャスト:山下健二郎 中村映里子 大城優紀 加藤雅也 主題歌「Baby Shine」byDEEP

などなど、それぞれの主演が熱演し物語の核心に、より踏み込んだ内容を収めらています。

映画情報どっとこむ ralph そして!
6つの詩から生まれた6つの新たな楽曲は、EXILE TAKAHIRO、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、JAY’ED & 鷲尾伶菜、DANCE EARTH PARTY、DEEP という、超豪華な6組のアーティストが歌い上げています。

映画『ウタモノガタリ -CINEMA FIGHTERS project-』

今年20周年を迎える米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア[略称:SSFF & ASIA 開催:6 月 4 日(月)~24(日)]内でプレミア上映後、6月22日(金)より全国公開です!

***********************************

エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO
企画・プロデュース:別所哲也
コンセプトプロデューサー:小竹正人
配給:配給:LDH PICTURES
©2018 CINEMA FIGHTE


映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』TAKAHIRO・岩田剛典・・・メインビジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph 6つの詩から生まれた6つの新たな楽曲を6編のショートフィルムで描く、映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』の「カナリア」「ファンキー」「アエイオウ」「Kuu」「Our Birthday」「幻光の果て」の、6作品のメインビジュアルが解禁。

今回初解禁となったのは本作の6つのショートフィルムのメインビジュアル。

『カナリア』の写真にはセットされていない無造作な髪で牛舎に佇むTAKAHIROの姿が。
監督・脚本:松永大司 
キャスト:TAKAHIRO 夏帆 髙野春樹 塚本晋也 主題歌「Canaria」byEXILE TAKAHIRO


『ファンキー』の写真には、帽子にサングラスとファンキーな装いの岩田剛典や池松壮亮ら5人の男たちの姿が映っている。
監督・脚本:石井裕也 
キャスト:岩田剛典 池松壮亮 前田航基 芹澤興人 岡根拓哉 美山加恋 / 伊佐山ひろ子 麻生久美子
主題歌「東京」by三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE


『アエイオウ』の写真にはどこか重い表情で遠くを見つめる白濱亜嵐。
監督・脚本:安藤桃子 
キャスト:白濱亜嵐 木下あかり 林寿美 奥田瑛二 主題歌「何もかもがせつない」byGENERATIONS from EXILE TRIBE


『Kuu』の写真には、岩場に斬新な髪型や服装の石井杏奈、山口乃々華、坂東希の姿が見られる。
監督・脚本:平林勇 
キャスト:石井杏奈 山口乃々華 坂東希 筒井真理子 平山祐介 野島直人 麿赤兒  主題歌「あの子のトランク」byDANCE EARTH PARTY 


『Our Birthday』の写真には、幸せそうな笑顔で誕生日ケーキを持つ青柳翔と佐津川愛美の姿が。
監督・脚本:Yuki Saito 
キャスト:青柳翔 佐津川愛美 ランディ・ジャクソン/芦名星 余 貴美子 主題歌「How about your love?」byJAY’ED & 鷲尾伶菜

『幻光の果て』の写真では、山下健二郎がモリを躍動感たっぷりに振り上げている。
監督・脚本:岸本司 
キャスト:山下健二郎 中村映里子 大城優紀 加藤雅也 主題歌「Baby Shine」byDEEP

それぞれの作品の写真は、本作のキャッチコピーである“6tears・・・言葉たちが泣いている。”にあるような、主人公たちの深い想いを感じさせるものとなっていることから、それぞれの作品がいったいどのような音楽とともにドラマを魅せてくれるのか、ますます期待が高まりそうだ。

映画情報どっとこむ ralph 映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』

は、6月22日(金)全国公開。

utamonogatari.jp

本作には『トイレのピエタ』で第56回日本映画監督協会新人賞を受賞した松永大司監督作『カナリア』にTAKAHIRO、『舟を編む』(2013)で第37回日本アカデミー賞最優秀作品賞最優秀監督賞を受賞した石井裕也監督作『ファンキー』に岩田剛典、『0.5ミリ』で第39回報知映画賞作品賞を受賞した安藤桃子監督作『アエイオウ』に白濱亜嵐、『663114』がベルリン国際映画祭でSpecial Mentionを受賞した平林勇監督作『Kuu』に石井杏奈、山口乃々華、坂東希、SSFF & ASIAで4度「観客賞」を受賞しているYuki Saito監督作『Our Birthday』に青柳翔、映画『こころ、おどる』で SSFF & ASIA 2015「ジャパン部門」にて優秀賞を受賞した岸本司監督作『幻光の果て』に山下健二郎らに加え、映画界を代表する俳優たちが結集。
EXILE TAKAHIRO、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、JAY’ED & 鷲尾伶菜、DANCE EARTH PARTY、DEEPという、6組の豪華アーティストが歌い上げ、その世界観を6名の監督が映像化。それぞれの作品に、TAKAHIRO、岩田剛典ほか、豪華俳優陣が登場し早速話題の本作。各作品に登場する主人公たちの思いが物語と音楽に凝縮した、観るものの心を揺さぶる内容となっている。
***********************************

エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO 
企画・プロデュース:別所哲也 
コンセプトプロデューサー:小竹正人
配給:LDH PICTURES
©2018 CINEMA FIGHTERS