「Bの戦場」タグアーカイブ

速水もこみち、大野拓朗からの生顎クイに、よしこ「クソが!」 『 B の戦場』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph この度、よしこ(ガンバレルーヤ)の初主演作『Bの戦場』が、3月15日(金)より全国公開となります!

2016 年ノベル大賞 受賞のゆきた志旗著『B の戦場』(集英社オレンジ文庫刊)を原作に、絶世のブスとエキセントリックな B 専男の恋の駆け引きを描く、全ての女性を勇気づけるラブコメディ。公開初日を迎えた当日、豪華俳優陣が揃って登壇する初日舞台挨拶を実施する運びとなりまし た。原作者であるゆきた志旗先生から、よしこ(ガンバレルーヤ)への手紙を、並木道子監督が朗読!女優としてのよしこのエピソードなどを披露していただきました。

「Bの戦場」初日舞台挨拶
日時:3 月 15 日(金)
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇:ガンバレルーヤ(よしこ・まひる)、速水もこみち、大野拓朗、おのののか、並木道子監督

映画情報どっとこむ ralph よしこの映画初主演作となった本作。

よしこさん:絶世のブスという役で、役作りが大変でしたが、皆さん優しくて、イケメンに囲まれて一生懸命 恋をした感じでした。

と撮影を振り返る。MC が「笑顔がステキで、女優に向いていますよね!」と褒めると、

よしこさん:よく言われるんですけど、次は朝ドラ女優になりたいなと思います!

と会場を温め。速水さんは、これまでの日本映画でもあまり見たことのない“B 専”という強烈な役柄を演じていますが

速水さん:ピュアなラブストーリ ー。撮影前にもリハーサルを重ね、よしこと二人で役柄を作り上げた。

と振り返った。

映画情報どっとこむ ralph 劇中では、よしこに顎クイや 壁ドンを披露した速水さんだが、

よしこさん:顔の油でやりづらそうでした。

とやりきれない様子。そこで、よしこさんのもう一度リベンジしたい!という希望に答え、観客の前で生顎クイを披露!
しかし今回も油で滑ってしまい、よしこの持ちネタ「クソが!」が発動。

そして、よしこの私情により、 大野さんにも顎クイを希望。

大野さんにとって人生初顎クイであることに気付き、

大野さん:どうしてよしこにやんなきゃいけないの?

と発言し、またしてもよ しこは「クソが!」と吠え、場内は爆笑に包まれた。

映画情報どっとこむ ralph ブライダル業界を舞台にした作品ということもあり、登壇者の“仕事でのこだわり”について聞いていくことに。

まひるさん:何でも食べます、ど こでも食べます、お仕事待ってます。

と簡潔に述べ、NGが無いことが取り柄だと話した。おのさんは、撮影時のよしこの人柄を

おのさん:周りへの気遣 いが素晴らしい!

と大絶賛し、彼女のように過ごしやすい現場を作っていきたいと話した。また、これまで連続ドラマでその演出の腕をふるった監督は

並木監督:いつもはヒロインを可愛く撮るラブストーリーのポリシーを根底から崩した。

演出方法を明かし、

並木監督:だんだんとよしこ が可愛く見えてくる。

と本作の魅力を伝えた。

映画情報どっとこむ ralph そして終盤には、本作の原作者であるゆきた志旗先生からのメッセージ朗読というサプライズが!「よしこさんのお名前が出た時に、私の中ですっと嵌まりました。礼儀正しくて人当たりが良くて時々毒舌で、香澄の内面そのものだと思ったんです。素晴らしい女優、よしこさ ん。きっとあなたの演技に勇気づけられる人が沢山います。」とのメッセージに、

よしこさん:こういうの初めてなんです。笑って泣ける作品になっていると思います!キャスト、スタッフのみんなで一丸となって作った作品ですので、ぜひよろしく お願いします!

と力強く本作を PR して終了した。


「Bの戦場」

全国公開中!

ストーリー
誰もが認める「絶世のブス」であるため、自らの結婚を諦め、ウェディングプランナーとして働く香澄(ガンバレルーヤよしこ)は、イケメン上司・久世(速水もこみち)から突 然プロポーズされる。しかし久世は、自称“意識の高い B 専”で香澄のことを「ドブス」と好意を持って言い放つ。断じて事態を受け入れられない香澄は、久世を無視し仕 事に没頭するが、トラブル勃発。おまけに一緒に結婚式を彩るフラワーコーディネーター・武内(大野拓朗)にも好意をよせられてしまう…。「絶世のブス」である自分を心 から「かわいい」と言ってくれる運命の相手はどちらなのか?三角関係が織り成す、ブスに素敵なウェディングプランナーの恋の物語。

よしこ(ガンバレルーヤ)初主演! 三角関係が織り成すブスで“カワイイ”ウェディングプランナーの恋の物語。

***********************************


出演:よしこ(ガンバレルーヤ) 大野拓朗 高橋ユウ 有村藍里 おのののか 山田真歩 安藤玉恵 / 速水もこみち

監督:並木道子(「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「最高の離婚」)

原作:ゆきた志旗「B の戦場」(集英社オレンジ文庫刊)
脚本:久馬歩(ザ・プラン 9) 主題歌:「恋する私は美しい」平林純(フジパシフィックミュージック)
挿入歌:「きっと」ソンジェ from 超新星(YM3D/よしもとミュージックエンタテインメント)
制作:フジテレビジョン
よしもとクリエイティブ・エージェンシー
製作:吉本興業
配給:KATSU-do
©ゆきた志旗/集英社 ©吉本興業
    


『Bの戦場』 ブス扱いに落ち込む有村藍里をよしこが説得!?冒頭映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 3月15日(金)より全国公開となる、よしこ(ガンバレルーヤ)の初主演作『Bの戦場』。


2016年ノベル大賞受賞のゆきた志旗著『Bの戦場』(集英社オレンジ文庫刊)を原作に、“絶世のブス”なウェディングプランナーとエキセントリックなB専男の恋の駆け引きを描く、全ての女性を勇気づけるラブコメディ。

共演には、よしこ演じる香澄のイケメン上司・久世役に速水もこみち、フラワーコーディネーター・武内役で大野拓朗が参加。
更には高橋ユウ、有村藍里、おのののか、山田真歩、安藤玉恵など、様々なジャンルで活躍する方々が集結しました。

映画情報どっとこむ ralph この度、ブス扱いに落ち込む有村藍里をよしこが説得する本作の冒頭映像が解禁となりました。


今回解禁になった冒頭映像は、有村藍里演じるウェディングプランナーの花岡がチャペルに立て籠るシーン。

高橋ユウ演じる美人プランナーの玲子が担当だったカップルの花嫁が、美人な玲子ではなく花岡に担当を変えて欲しいとお願いしたことに、「それってお前ならブスだから安心だってことでしょ。バカにしてますよ」とショックを受けている様子。

そんな中、一人の女性が前に出ます。

そして「担当のプランナーが美人で、花嫁の自分が霞むから変えてほしいって言ったご新婦のお気持ち、わかってる?」

と、扉越しに語りかけはじめ

「一生に一度の記念すべき日。誰より輝く花嫁でありたいって思うのは自然な感情だと思う。だったら叶えてあげようよ。プロのウェディングプランナーとして」と花岡を説得。

反省した花岡がチャペルのドアを開けると、そこにはガンバレルーヤのよしこ演じる主人公・香澄のまぶしい笑顔が!

“絶世のブス”であるウェディングプランナー香澄の印象的な初登場シーンとなっています。

そして、その後チャペルで速水もこみち演じる久世と初対面するシーンも。

周囲からの信頼も厚く、ウェディングプランナーの仕事に誇りを持っている香澄に、この後どのような出来事が待ち受けるのか、続きがきになる映像となっています。

映画情報どっとこむ ralph 『Bの戦場』

3月15日(金)全国ロードショー



<ストーリー>
誰もが認める「絶世のブス」であるため、自らの結婚を諦め、ウェディングプランナーとして働く香澄(ガンバレルーヤよしこ)は、イケメン上司・久世(速水もこみち)から突 然プロポーズされる。しかし久世は、自称“意識の高いB専”で香澄のことを「ドブス」と好意を持って言い放つ。断じて事態を受け入れられない香澄は、久世を無視し仕事 に没頭するが、トラブル勃発。おまけに一緒に結婚式を彩るフラワーコーディネーター・武内(大野拓朗)にも好意をよせられてしまう…。「絶世のブス」である自分を心か ら「かわいい」と言ってくれる運命の相手はどちらなのか?三角関係が織り成す、ブスに素敵なウェディングプランナーの恋の物語。

***********************************

出演:よしこ(ガンバレルーヤ) 大野拓朗 高橋ユウ 有村藍里 おのののか 山田真歩 安藤玉恵 / 速水もこみち

監督:並木道子(「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「最高の離婚」)
原作:ゆきた志旗「B の戦場」(集英社オレンジ文庫刊)
脚本:久馬歩(ザ・プラン 9)

主題歌:「恋する私は美しい」平林純(フジパシフィックミュージック)
挿入歌:「きっと」ソンジェ from 超新星(YM3D/よしもとミュージックエンタテインメント)
制作:フジテレビジョン よしもとクリエイティブ・エージェンシー
製作:吉本興業
配給:KATSU-do
©ゆきた志旗/集英社 ©吉本興業


まさに美男と野獣!?もこみちがよしこに顎クイ!バックハグ! 『B の戦場』場面写到着!


映画情報どっとこむ ralph よしこ(ガンバレルーヤ)さんの初主演作『Bの戦場』が、3月15日(金)より全国公開となります!

2016年ノベル大賞受賞のゆきた志旗著『B の戦場』を原作に、絶世のブスとエキセントリックな B 専男の恋の駆け引きを描く、全ての女性を勇気づけるラブコメディ。
「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「最高の離婚」(フジテレビ)など、大ヒット恋愛ドラマの演出を 手掛けた並木道子さんが満を持して映画監督デビューです!

映画情報どっとこむ ralph そんな本作の場面写真が一挙解禁!

本作は、「絶世のブス」ゆえに、お姫様のような結婚式を挙げるという幼い頃からの夢をあきらめ、ウェディングプランナー として働く香澄(ガンバレルーヤよしこ)が、自称“意識の高いB専”である上司の久世(速水もこみち)と出会ったことで巻き起こるラブコメディ。

さらに、一緒に結婚式を彩るフラワーコーディネーター・武内(大野拓朗)にも好意をよせられ、 まさかの三角関係に発展していく。

今回解禁になった場面写真には、香澄がイケメン上司の久世から“顎クイ”や“バックハグ”をされる、定番の胸キュンシュチュエーションを とらえたものが多数。

しかし、「カリスマブス」「絶滅危ブス」など、誉め言葉のつもりで「ブス」と連呼する“意識が高いB専”である久世を、 香澄は受け入れられない。

そんな、香澄のドキドキと戸惑いが、演じるよしこの表情から伝わってくる写真となっている。

さらに、フラワーコー ディネーターの武内から熱い視線で見つめられる香澄や、久世と武内が向かいあう一枚など、三角関係の行方が気になるものも。

そして、 結婚式場の客として登場する、おのののかや安藤玉恵のウェディングドレス姿をとらえた場面写真も解禁となった。

“絶世のブス”なウェディ ングプランナーの恋と仕事の行方がますます気になる内容です。

映画情報どっとこむ ralph B の戦場

物語・・・
誰もが認める「絶世のブス」であるため、自らの結婚を諦め、ウェディングプランナーとして働く香澄(ガンバレルーヤよしこ)は、イケメン上司・久世(速水もこみち)から突 然プロポーズされる。しかし久世は、自称“意識の高いB専”で香澄のことを「ドブス」と好意を持って言い放つ。断じて事態を受け入れられない香澄は、久世を無視し仕事 に没頭するが、トラブル勃発。おまけに一緒に結婚式を彩るフラワーコーディネーター・武内(大野拓朗)にも好意をよせられてしまう…。「絶世のブス」である自分を心か ら「かわいい」と言ってくれる運命の相手はどちらなのか?三角関係が織り成す、ブスに素敵なウェディングプランナーの恋の物語。
***********************************


出演:よしこ(ガンバレルーヤ) 大野拓朗 高橋ユウ 有村藍里 おのののか 山田真歩 安藤玉恵 / 速水もこみち

監督:並木道子(「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「最高の離婚」)

原作:ゆきた志旗「B の戦場」(集英社オレンジ文庫刊)

脚本:久馬歩(ザ・プラン 9)
主題歌:「恋する私は美しい」平林純(フジパシフィックミュージック) 挿入歌:「きっと」ソンジェ from 超新星(YM3D/よしもとミュージックエンタテインメント)

制作:フジテレビジョン よしもとクリエイティブ・エージェンシー
製作:吉本興業
配給:KATSU-do
©ゆきた志旗/集英社 ©吉本興業


ガンバレルーヤ よしこ初主演作『Bの戦場』予告映像到着!


映画情報どっとこむ ralph この度、ガンバレルーヤ よしこの初主演作『Bの戦場』が、3月15日(金)より全国公開することが決定しました!

2016 年ノベル大賞のゆきた志旗著『Bの戦場』(集英社オレンジ文庫刊)を原作に、絶世のブスとエキセントリックな B 専 男の恋の駆け引きを描く、全ての女性を勇気づけるラブコメディ。「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「最高の離婚」など、 大ヒット恋愛ドラマの演出を手掛けた並木道子が満を持して映画監督デビュー!共演には、よしこ演じる香澄のイケメン上司・久 世役に速水もこみち、フラワーコーディネーター・武内役で大野拓朗が参加。更には高橋ユウ、有村藍里、おのののか、山田真歩、 安藤玉恵など、様々なジャンルで活躍する方々が集結しました。


また、合わせて本作の予告編映像も解禁いたしました!

お姫様のような結婚式を挙げることが子供の頃からの夢だったウェディングプランナーの香澄は、王子 様が現れることはないと分かっていた…なぜなら彼女は「絶世のブス」だったから!そんな彼女の上司とし て、イケメン上司の久世がやってきた。ある夜、久世は突然、香澄にバックハグをし「ぼく B専なんです」と 衝撃の告白!香澄を「カリスマブス」「絶滅危ブス」呼ばわりする彼は、「ずっと探していました、あなたの ような絶世のブスを」と彼女を追い掛け回す。そんな中、フラワーコーディネーターの武内からも好意を寄 せられ、まさかの三角関係に…!?

久世のエキセントリックな B 専ぶりに、香澄の変顔など、胸キュンと 爆笑が止まらない予告編に仕上がっております! よしこ(ガンバレルーヤ)の女優としての姿にも注目の、笑って泣けてキュンとする“B戦”!

映画情報どっとこむ ralph 『Bの戦場』

3月15日(金)全国ロードショー


物語・・・
誰もが認める「絶世のブス」であるため、自らの結婚を諦め、ウェディングプランナーとして働く香澄(ガンバレルーヤよしこ)は、イケメン上司・久世(速水もこみち)から突 然プロポーズされる。しかし久世は、自称“意識の高いB専”で香澄のことを「ドブス」と好意を持って言い放つ。断じて事態を受け入れられない香澄は、久世を無視し仕事 に没頭するが、トラブル勃発。おまけに⼀緒に結婚式を彩るフラワーコーディネーター・武内(大野拓朗)にも好意をよせられてしまう…。「絶世のブス」である自分を心か ら「かわいい」と言ってくれる運命の相手はどちらなのか?三角関係が織り成す、ブスに素敵なウェディングプランナーの恋の物語。

***********************************


出演:よしこ(ガンバレルーヤ) 大野拓朗 高橋ユウ 有村藍里 おのののか 山田真歩 安藤玉恵 / 速水もこみち

監督:並木道子(「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「最高の離婚」)
原作:ゆきた志旗「B の戦場」(集英社オレンジ文庫刊)
脚本:久馬歩(ザ・プラン 9)
主題歌:「恋する私は美しい」平林純(フジパシフィックミュージック)
挿入歌:「きっと」ソンジェ from 超新星(YM3D/よしもとミュージックエンタテインメント)
制作:フジテレビジョン よしもとクリエイティブ・エージェンシー
製作:吉本興業
配給:KATSU-do
©ゆきた志旗/集英社 ©吉本興業