「ANZEN漫才」タグアーカイブ

榮倉奈々、戸田恵子の的確アドバイスに感謝!映画『それいけ!アンパンマン』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 30年以上もの長い間、日本中に「愛と勇気」を届けてきたみんなのヒーロー、アンパンマン。その生みの親・やなせたかし先生の生誕100周年にあたる今年、シリーズ第31作目となる映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』が6月28日(金)に全国233スクリーンで公開となりました。

昨年の映画化30周年記念作品として公開されたシリーズ第30作目『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』は、シリーズ屈指の大ヒットを記録。子どもたちは勿論のこと、沢山の人達に愛される作品となりました。今年はやなせたかし先生生誕100周年というアニバーサリーイヤーということもあり、さらなる大ヒットが期待されています!

そしてこの度、アンパンマンの声優を務める戸田恵子さん、ばいきんまん役の中尾隆聖さん、ゲスト声優としてバニラ姫役を演じた榮倉奈々さん、バニラ姫の教育係・ジェラート大臣役のみやぞんさん&ばいきんまんが作った最強メカ“バイキンアイスロボ”役のあらぽんさんのANZEN漫才のお2人、テーマ曲を担当したドリーミングさんをお呼びし、新宿バルト9で公開記念舞台挨拶を実施いたしました。

映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』公開記念舞台挨拶
日時:6月29日(土)
場所:新宿バルト9 スクリーン9
登壇:戸田恵子、中尾隆聖、榮倉奈々、ANZEN漫才(みやぞん、あらぽん)、ドリーミング

映画情報どっとこむ ralph 子供たちや親御さんで満席となった客席からの元気いっぱいの拍手の中、ゲストの皆さんが登壇。イベントはドリーミングさんと登壇ゲストの皆さん、そしてお客さんが歌う「アンパンマンのマーチ」の大合唱でスタート。お子さんたちの元気な声が会場中に響き渡りました。

長年アンパンマンの声を務めてきた

戸田さん:アンパンマンの生みの親、やなせたかし先生の生誕100周年の年に素晴らしい映画が出来ました。

と挨拶。

中尾さん:今年もみなさんと公開を迎えられてとっても幸せです。

と笑顔で挨拶しました。

榮倉さん:家で毎日見ていたアンパンマンに、ゲスト声優として出演することが出来てとても嬉しいです。ドリーミングさんの生歌や、戸田さんや中尾さんのアンパンマン、ばいきんまんが聞けて、そして来てくれた子どもたちの笑顔と笑い声でとても幸せです。

とついに公開を迎えた今の気持ちを率直に語り、会場は温かい空気に包まれました。

あらぽんさん:甥っ子に「(アンパンマンの映画は)いつやるの?とよく言われていたんですけど、やっと「始まるよ!」と伝えることが出来て嬉しいです。

と喜びを語りました。

映画情報どっとこむ ralph 上手にアイスを作れないバニラ姫がアンパンマンや仲間たちと出会って少しずつ成長していく本作になぞらえて、バニラ姫にとってのアンパンマンのように、「自分を“大きく成長させてくれた人”」について聞かれ

榮倉さん:今回は、戸田さんや制作スタッフの方々にとても助けてもらいました。アフレコ収録の時に緊張していて、制作スタッフの方々が「アンパンマンのマーチ」を合唱してくれたんです。子どもたちが楽しんで観るから、作る方も楽しくやらないといけないんだよ、と聞いて、アンパンマンはもちろん、制作の方々もとても素敵だなと思いました。戸田さんにはアフレコ収録の1日目が終わった時に『すみません、難しいです』ってメールを送らせていただいたんですけど、的確にアドバイスをいただいて助けていただきました。ありがとうございました。

とお礼。

戸田さん:アンパンマンを愛するが故に、一生懸命にやってくれて、その思いの丈が届いて私も嬉しくなりました。(榮倉さんが)子育て奮闘中ということもあって、『子供のようにやってみたらどう?」って伝えたんですけど、悩んでくれた結果、榮倉奈々のすべてが詰まったような出来上がりになっています。

と榮倉さんの声優ぶりに太鼓判を押しました。

映画情報どっとこむ ralph そして七夕直前という事もあり、ゲストの皆さんが“アイス型短冊”に書いた願い事を披露!

戸田さんは「アンパンマンの映画をたくさんの人に観てもらえますように」、

中尾さんは「子供たちがいつも笑顔でいられますように」

と発表。

榮倉さんは「“映画館デビュー”を楽しんでもらえますように!」

と本作を子供たちの映画館デビューにぴったりの作品とオススメしました。

みやぞんさんは「アンパンマン大好きな子供たちがたくさん気づいて生きていきたい」

と珍回答。榮倉さんやあらぽんさんは“どういうこと”、“難しい”と困惑しながらも会場は大きな笑いで包まれました。

続いて

あらぽんさんは「オリンピックを見に行きたい」と発表。

来年に迫った東京五輪の話題で盛り上がりました。

ドリーミングさんは「やなせ先生とまた巡り合いたい」と発表。

毎年舞台挨拶に登壇していたやなせ先生とのエピソードを披露し、

戸田さん:きっと見てくれていると思います。

と語りました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に

戸田さん:今回は “笑顔”がテーマです。やなせ先生が“笑顔”が大事だ、“人生は喜ばせごっこ”だと仰っていました。31年間も続いているアンパンマンは大切なものが何かということを教えてくれるアニメだと思っています。

と語り、日本中の子どもたちに“最高の笑顔”を届ける本作にふさわしい、会場中が笑顔に包まれた温かなイベントとなりました。


映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』

大ヒット公開中!!

<ストーリー>
子どもたちにおいしいアイスを届ける〈アイスの国〉!その国のお姫様であるバニラ姫にはひとつの大きな悩みがあります。それは、「アイスを作れない」こと…。執事のジェラート大臣からお説教されアイスの城を飛び出してしまったバニラ姫は、アンパンマンたちと出会い笑顔いっぱいの楽しい時間の中で“大切なこと”に気づいていきます。一方 アイスの国ではばいきんまんが、最強メカ“バイキンアイスロボ”を発明し、アイスの国を〈バイキンアイスの国〉にしようと大暴れ! はたして、アンパンマンとバニラ姫たちはアイスの国をばいきんまんから守ることができるのでしょうか?!やなせたかし先生生誕100周年のメモリアルイヤーに贈る、アイスのようにあまくて楽しい元気100倍の大冒険!

***********************************


配給:東京テアトル
©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV ©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2019




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

榮倉奈々 子供のヒーローは“アンパンマン”!!第31作目完成披露親子試写会で


映画情報どっとこむ ralph シリーズ第31作目となる映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』が6月28日(金)より全国公開となります。

そしてこの度、アンパンマンの声優を務める戸田恵子さん、ばいきんまん役の中尾隆聖さん、ゲスト声優としてバニラ姫役を演じた榮倉奈々さん、バニラ姫の教育係・ジェラート大臣役のみやぞんさん、ばいきんまんが作った最強メカ“バイキンアイスロボ”役のあらぽんさんのANZEN漫才のお2人、テーマ曲を担当したドリーミングさんをお呼びし、完成披露親子試写会がユナイテッドシネマ豊洲となりました。


映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』完成披露親子試写会
日時:6月16日(日)
場所:ユナイテッドシネマ豊洲 
登壇:戸田恵子、中尾隆聖、榮倉奈々、ANZEN漫才(みやぞん、あらぽん)、寺田千代(ドリーミング)

映画情報どっとこむ ralph 足に怪我をされているみやぞんさんですが、アンパンマンに支えられながら冒頭に“初めての”MCとして笑顔で登壇。

汗をかいてしまうほど緊張していると話すみやぞんさんの呼びこみで登壇したドリーミングさんによる「アンパンマンのマーチ」の歌でイベントはスタート。会場は子どもたちの歌声が響き渡り、この映画のテーマでもある「笑顔」であふれた温かい雰囲気でいっぱいになりました。

映画情報どっとこむ ralph 最初に戸田さんと中尾さんは「僕、アンパンマンです!」、「は~ひふ~へほ~!」とそれぞれアンパンマンとばいきんまんのお馴染みのセリフを発し、会場の子どもたちは大熱狂!

戸田さん:アンパンマンの生みの親のやなせたかし先生の生誕100周年という記念すべき作品で、そして今年で31作目と長く続いている作品でもあり感慨深いです。

と挨拶。

榮倉さん:バニラ姫という役をやらせていただいて、そして3人(戸田さん、中尾さん、ドリーミングさん)の声が聞けて、とても嬉しいです。映画が終わるまで一緒に楽しめたらなと思います。

と今日のイベントを楽しみにしていたことを明かしました。

続いて

みやぞんさん:感謝感激雨あられということで、本当に嬉しいです。子供のころの思い出の写真を見ると、全部にアンパンマンがいたりなど、今日を迎えられて光栄です!

と挨拶し、

あらぽんさん:今、アンパンマンと並んでみて、僕の方がでかいんだって少しショックでした。

と笑いを誘いました。

映画情報どっとこむ ralph 今回新たにアンパンマンファミリーに加わった気持ちについて聞かれ

榮倉さん:本当に嬉しいです!(今回お声がけいただいた際に)マネージャーさんから『相談なんですけど、アンパ,,,』と聞き終わる前に『やりたいです!』って言ったくらい本当に嬉しくて。家に2歳の子どもがいるんですけど、ここ一年くらい毎日アンパンマンって言っていて、うちのヒーローはアンパンマンとばいきんまんなんです。嬉しさと緊張と責任感が入り混じってます。

とゲスト声優を務めた今の気持ちを率直に明かしました。

榮倉さん:昔、コキンちゃんが『ママだーいすき』って言う回があってそのセリフを言ってくれた時は涙が出るほど嬉しかったです。

とお子さんとのエピソードも明かしました。

みやぞんさん:アンパンマンファミリーに加わっていいんですか?って思うくらい嬉しいですね。よく僕らのことをアンパンマンとやや響きがよく似ているから“あんまん”と呼んでいただけることがあるんです。

と話し、

あらぽんさん:みやぞんとは2歳くらいからの親友なんですけど、昔アンパンマンの劇をやることがあってみやぞんはカレーパンマン、僕はおむすびまんを演じたんですけど、あの頃の自分におむすびまんじゃなくて最強ロボだぞ!と伝えたいですね。

と2人ともアンパンマンとの縁を感じたというエピソードを語りました。

また

榮倉さん:親の立場から見てもグッとくる台詞が多く、バニラ姫とコキンちゃんの友情関係は見どころです。映画を見て親子で笑顔になってもらいたいなと思います。

と注目ポイントをコメント。

あらぽんさん:ロボットなので重厚感を出そうと思ったのですが、台本を見るとセリフがなくて“~~”ばっかりで。フリースタイルでやってくださいと言われました(笑)

と衝撃のエピソードを語る一幕も。

戸田さん:アンパンマンの声優の中には20代の方もいたりするので彼らが生まれる前にアンパンマンをやっていたんですよね。昔と変わったことと言えば台本の字が大きくなりました。

と、長年アンパンマンシリーズに携わっている戸田さんのエピソードに中尾さんも共感を示しました。


アンパンマンの生みの親、やなせたかし先生の生誕 100 周年記念作品ということにちなみ、やなせ先生との思い出について聞かれ

ドリーミングさん:先生との思い出はいっぱいなんですけど、先生と一緒に仕事するようになって2年目の時にやなせ先生から『なによりも明るいあなたたちに出会えて感謝しています』とお手紙をいただいて。それが今も力になっています。

と話し、

戸田さん:東日本大震災以降、先生とは密接に話すことが増えたんですけど、“人生は喜ばせごっこ“という言葉が印象に残っていて、これからも子どもたちが喜んでもらえるように番組をやっていきます。

と感動的なエピソードを話しました。

映画情報どっとこむ ralph
最後に・・・

戸田さん:今日はありがとうございました。以前榮倉さんはわたしの娘役として共演したことがあって、アンパンマンのゲスト声優をやることになったと聞いたときは驚きました。みやぞんさんは歴代のゲスト声優の中で一番喋ってたと思います!あらぽんさんも短い単語で表現するのはプロでも難しいのにとても頑張っていたと思います。アンパンマンは100年続く作品たと思っています!

と挨拶し、イベントは会場中が終始笑顔に包まれながら終了しました。

映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』

6月28日(金)より 全国ロードショー!

<ストーリー>
子どもたちにおいしいアイスを届ける〈アイスの国〉!その国のお姫様であるバニラ姫にはひとつの大きな悩みがあります。それは、「アイスを作れない」こと…。執事のジェラート大臣からお説教されアイスの城を飛び出してしまったバニラ姫は、アンパンマンたちと出会い笑顔いっぱいの楽しい時間の中で“大切なこと”に気づいていきます。一方 アイスの国ではばいきんまんが、最強メカ“バイキンアイスロボ”を発明し、アイスの国を〈バイキンアイスの国〉にしようと大暴れ! はたして、アンパンマンとバニラ姫たちはアイスの国をばいきんまんから守ることができるのでしょうか?!やなせたかし先生生誕100周年のメモリアルイヤーに贈る、アイスのようにあまくて楽しい元気100倍の大冒険!

***********************************

配給:東京テアトル
©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV ©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2019




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

榮倉奈々、ANZEN漫才が公開アフレコを披露!映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』


映画情報どっとこむ ralph シリーズ第31作目となる映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』が6月28日(金)より全国公開となります。

この度、公開に先駆け本作でバニラ姫役の榮倉奈々さんとバニラ姫の教育係・ジェラート大臣役のみやぞんさん、ばいきんまんが作った最強メカ“バイキンアイスロボ”役のあらぽんさんのANZEN漫才が公開アフレコとミニ会見を行いました!
映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』公開アフレコ&ミニ会見
日時:5月9日(木)
場所:APUスタジオ
登壇:榮倉奈々、ANZEN漫才(みやぞん・あらぽん)

映画情報どっとこむ ralph ものすごい数のマスコミが待ち受けるアフレコルームに榮倉さんとANZEN漫才さんが登場!

早速、モニターを見ながら、アフレコに挑戦。

映画情報どっとこむ ralph 続いて、観に記者会見に!

今回アンパンマンのゲスト声優のオファーを受けての感想を

榮倉さん:私、凄く嬉しくって、アンパンマンずっと見てたし、子供にも誇れますので。

と、お母さんな発言。

みやぞんさん:嬉しいのがうわーんとでました!!甥っ子に誇れます!

あらぽんさん:ほぼ一緒ですね。甥っ子ドンピシャ、アンパンマンのアイスが創れるおもちゃを上げたので、アイスロボ役にびっくりしました。

と其々語り。


続いて、公開アフレコでのお互いの印象を聞かれると、先ほどあったばかりと話す榮倉さんとみやぞんさん。

榮倉さん:私がアフレコをしたときには、みやぞんさんの素晴らしいジェラート大臣の声が入っていたので、おかげで楽しみながらアフレコできました。

と言う榮倉さんに対して

みやぞんさん:あった時の印象、さっきあって・・・きれいだし、実際バニラ姫です。本当っす!声がいいですよね。

とあたふた。


アイス姫はアイスを創る修行を努力している本作。と言うことで継続して努力していることは?と言う質問に

榮倉さん:続けるのは、難しくって・・・。なので楽しむことが出来るように継続しています!

アンパンマンは永遠のヒーロー。ですが芸能界での、アンパンマン的存在は?

あらぽんさん:ビビる大木さん。反省会とか、いろいろ言ってくれるのは大木さんだけだったのでだたので、色々大木さんから学びました。

とすると、

みやぞんさん:みずましたかおさん。しょっちゅう電話します。あと、事務所が同じキャイーンさん。朝日企画の先輩全員がアンパンマンです!

と回答。榮倉さんは、以前ドラマで共演してから仲が良いと言う飯島直子さんだといい、

榮倉さん:お世話になった方は多いです。特に飯島直子さんは公私ともに聞いてもらってます。色っぽいですが、母性が凄い。彼女がヒーローです。

と絶賛。

映画情報どっとこむ ralph この日はアイスクリームの日。ということで、スペシャルソングを歌うことに。


で、アンパーンチ。を、みんなでキメてイベントは終了しました。

映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』

6月28日(金)より 全国ロードショー!

ストーリー
子どもたちにおいしいアイスを届ける〈アイスの国〉!その国のお姫様であるバニラ姫にはひとつの大きな悩みがあります。それは、「アイスを作れない」こと…。執事のジェラート大臣からお説教されアイスの城を飛び出してしまったバニラ姫は、アンパンマンたちと出会い
笑顔いっぱいの楽しい時間の中で“大切なこと”に気づいていきます。一方 アイスの国ではばいきんまんが、最強メカ“バイキンアイスロボ”を発明し、アイスの国を〈バイキンアイスの国〉にしようと大暴れ! はたして、アンパンマンとバニラ姫たちはアイスの国をばいきんまんから守ることができるのでしょうか?!やなせたかし先生生誕100周年のメモリアルイヤーに贈る、アイスのようにあまくて楽しい元気100倍の大冒険!


***********************************

配給:東京テアトル
©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2019




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

榮倉奈々 & ANZEN漫才ゲスト声優に決定!『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』


映画情報どっとこむ ralph 30年以上もの長い間、日本中に「愛と勇気」を届けてきたみんなのヒーロー、アンパンマン。その生みの親・やなせたかし氏の生誕100周年にあたる今年、シリーズ第31作目となる映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』が6月28日(金)より全国公開となります。
この度、本作のゲスト声優として女優の榮倉奈々さんと、人気お笑いコンビANZEN漫才さんが決定いたしました!

榮倉さんは本作のヒロイン・バニラ姫役をつとめ、そのバニラ姫の教育係・ジェラート大臣役をみやぞんさん、ばいきんまんが作った最強メカ“バイキンアイスロボ”役をあらぽんさんが担当します!

本作は、<アイスの国>のお姫様“バニラ姫”とアンパンマンたちが<アイスの国>を救うために奮闘する物語。榮倉さん演じるバニラ姫は、魔法のスプーンを使ってアイスを作る<アイスの国>のお姫様ですが、「アイスが作れない」という“悩み”を抱えているキャラクター。おかげで国中のアイスはすっかり無くなり、寂しい場所に…。毎日練習しているのに全然アイスが作れないバニラ姫は、ついにお城を飛び出してしまいます!その途中でアンパンマンとコキンちゃんに出会ったバニラ姫は、「なぜ自分はアイスを作れないのか?」「何が自分に足りないのか?」をアンパンマン、そしてなかまたちと過ごす中で少しずつ学んでいきます。一方、バニラ姫のいなくなった<アイスの国>では、ばいきんまんが大暴れ!アンパンマンたちは<アイスの国>を救うことができるのでしょうか!?そして、バニラ姫はアイスを作ることができるようになるのでしょうか!?

母親になられた榮倉さんが、子供たちの永遠のヒーロー・アンパンマンのヒロイン役としてシリーズ初参加。
【榮倉奈々さん】:バニラ姫役
「アンパンマンで育った」という認識がある程、子供の頃から大好きな作品でした!外で遊ぶことが大好きな子供でしたが、アンパンマンが始まるよ!のお母さんの声で走って家に戻っていた事をよく覚えています。そして、今は自分の子供と一緒に楽しませてもらっているところです。アンパンマン様!と思っています!そんな作品に参加できるなんて、嬉しい有難い×1000な気持ちです!アンパンマンの映画はどの作品もそうですが、大人になってから見ても学びがあり、心温まる作品ばかりだと思います。
アフレコ収録はこれからになりますが、周りの皆様にしっかりご指導いただき、完璧なバニラ姫を目指したいと思っています…今から緊張します。31歳になった今も私の心に残っているアンパンマン。映画を観てくださる誰かの心に残るバニラ姫になれるよう、頑張りたいと思っています。

映画情報どっとこむ ralph また、コンビとしては勿論、それぞれ多方面で大活躍中のANZEN漫才さんもアンパンマンシリーズの声優初挑戦!みやぞんさんが担当するジェラート大臣と、あらぽんさんが担当する“バイキンアイスロボ”は共に本作の新キャラクター!いったいどんな活躍を見せるのか、お二人の声の演技と共に大注目です。
[ANZEN漫才:みやぞんさん]
小さい頃からアンパンマンを見て育ちました。最近では甥っ子が沢山でき皆アンパンマンが好きなので、本当に嬉しく思います!代々伝わり続けるアンパンマンの凄さを感じ、プレッシャーもありますが、楽しみたいと思います!
今回の映画のテーマの1つが「笑顔」との事ですが、やっぱり笑顔を見ると、そして笑顔で居ると安心すると信じています!母が昔仕事で疲れて帰ってくると僕を呼んで『だい!ニコッは!?』といわれ僕がニコっとすると、疲れがふっ飛んだといつも言っていました!
何もない僕でも笑顔は母を幸せにすると思ったのを鮮明に覚えてます!子どもの頃、唯一買ってもらった絵本がアンパンマンでした。アフレコはこれからですが、とにかく自分らしく楽しく取り組みたいですね!楽しい気持ちを吹き込みたいです!
本当にありがたいお話なので、アンパンマン色に染まりたいと思います!アンパンマン声優楽しくやるぞーやるぞーやるぞー!!!

[ANZEN漫才:あらぽんさん]
今回、アンパンマンの声優に決まったと聞いて、すごくビックリでした。今でも観ているので、話を聞いて
甥っ子と姪っ子に早く教えてあげたいなと思いました。
今回の映画のテーマの1つが「笑顔」とお聞きしましたが、笑顔はすごく自分や周りをポジティブにしてくれるものだと思います。
アンパンマンみたいに元気と勇気を届けたいです!

映画情報どっとこむ ralph さらに今回、待望のポスタービジュアルも初解禁!
虹がかかり沢山のカラフルなアイスの山々が並ぶ「アイスの国」をバックに、アンパンマンはもちろん、お馴染みのキャラクターたち、そして本作のヒロイン、魔法のスプーンに乗ったバニラ姫やその教育係であるジェラート大臣(画像右上)の姿も!シリーズ屈指の可愛らしい世界観の中で、原作者・やなせたかし氏の生誕100周年記念作品となる本作のキーワード【笑顔】があふれる、元気100倍!のビジュアルになっています。

映画『それいけ!アンパンマン』

6月28日(金)より 夏休みロードショー!
<ストーリー>
雪山の中に“アイスクリームでできたお城”が高くそびえる国があります。ここは国の主が“魔法のスプーン”を使ってアイスを生みだし、そのアイスが世界中で愛されている<アイスの国>。その国のお姫様であるバニラ姫には、ある重大な“悩み”があります。なんと「アイスの国のお姫様なのに、アイスが作れない」のです!おかげで国中のアイスはすっかり無くなり、寒々しく寂しい場所に…。
毎日練習しているのに、全然アイスが作れないバニラ姫は、執事のジェラート大臣ともケンカばかりでついにお城を飛び出してしまいます!その途中でアンパンマンとコキンちゃんに出会ったバニラ姫は、「なぜ自分はアイスを作れないのか?」「何が自分に足りないのか?」をアンパンマン、そしてそのなかまたちと過ごす中で少しずつ学んでいきます。一方、バニラ姫のいなくなった<アイスの国>では、ばいきんまんが大暴れ!果たして、アンパンマンたちは<アイスの国>をばいきんまんから守ることができるのでしょうか!?そして、バニラ姫は“大切なこと”に気づき、アイスを作ることができるようになるのでしょうか!? みんなが<とびっきりの笑顔>になる大冒険が今始まります!!


***********************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ナレーションは立木文彦!『映画クレヨンしんちゃん』予告映像解禁だぞ~


映画情報どっとこむ ralph 今作でシリーズ26作目となる映画クレヨンしんちゃんの最新作『映画クレヨンしんちゃん爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』が2018年4月13日(金)に公開!!

現在完成に向けて絶賛製作中だそうです!

そして!待望!
3月3日(土)より全国の劇場にて掲出される、最新予告映像&本ポスタービジュアルが解禁になりました!!

今回のクレヨンしんちゃんは、春日部にある中華街“アイヤータウン”が舞台。

そこで突如巻き起こるラーメンパニック!謎のラーメン“ブラックパンダラーメン”という一度食べるとヤミツキになるラーメンが大流行!でもそのラーメンは、食べた人を凶暴化させてしまう危険なラーメンだった!ピンチを救うのは、カスカベ防衛隊の足をいつもひっぱりがちな小心者のマサオ!?兄弟子であるマサオとともに伝説のカンフー、ぷにぷに拳を習うしんのすけたちカスカベ防衛隊が、アイヤ―タウンを救うため立ち上がる!!ぷにぷに拳で敵と立ち回る姿、キレのある本格カンフーアクションも披露。

そんな中、固く結ばれていたはずのカスカベ防衛隊の友情に亀裂が!?

ゲスト声優のANZEN漫才・みやぞん&あらぽんもアニメキャラクターとして登場し、関根勤演じる師匠が“ぷにぷに拳”の極意ともとれる「ぷにぷにが平和の秘訣なのじゃあ~」と飄々とのたまう本予告のナレーションは、立木文彦(たちき・ふみひこ)が担当。立木氏はももいろクローバーZの楽曲『Z伝説~終わりなき革命~』やライブ演出などでも度々登場する、知る人ぞ知るナレーター。ももいろクローバーZの主題歌「笑一笑〜シャオイーシャオ!〜」が背景に流れて、立木氏のナレーションが入るという、ももクロのファン、通称“モノノフ”にはたまらない予告映像となっております。



また、テレビ朝日系今夜7時(※一部地域除く)放送の「ドラえもんクレヨンしんちゃん 春だ!映画だ!3時間アニメ祭り!」でも予告映像がフル尺にてテレビ初放送となります!

映画情報どっとこむ ralph 本ポスタービジュアルでは本作のメインコピー「アクション大盛り 友情濃いめ!!」を柱に、劇中登場するキャラクターが大集合!カスカベ防衛隊はジャッキー・チェン顔負けのカンフーポーズ、ひろし率いる野原家は必殺の足臭靴下ヌンチャクを振り回し、師匠やカンフー娘・ラン、悪の組織“ブラックパンダラーメン”のボスも登場する、極めてにぎやかな「しんちゃん」らしいポスタービジュアルとなっております。
全篇ノースタントでしんのすけたちが挑むおバカンフーアクション超大作となる映画クレヨンしんちゃん!抱腹絶倒!腹筋崩壊間違いなしの至極の逸品の誕生です!ぜひ劇場でこの笑(衝)撃を体感してください!

『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』

公式サイト
http://www.shinchan-movie.com/

あらすじ。。。
春日部にある中華街、≪アイヤ―タウン≫。
伝説のカンフー“ぷにぷに拳”の修行に励むしんのすけたちカスカベ防衛隊。
一方アイヤ―タウンでは“ブラックパンダラーメン”が大流行!でもそのラーメンは、食べた人を凶暴化させてしまう危険なラーメンだった!アイヤータウンだけでなく春日部をものみこもうとするラーメンパニック!!
そんな中、マサオがカスカベ防衛隊の離脱を宣言!?果たして春日部の平和は!?カスカベ防衛隊の絆は!?
全篇ノースタントで贈る、おバカンフーアクション超大作!!

***********************************

声の出演  :矢島晶子 他
ゲスト声優 :関根勤 みやぞん(ANZEN漫才) あらぽん(ANZEN漫才)
主題歌   :ももいろクローバーZ「笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜」(EVIL LINE RECORDS)

原作:臼井儀人(らくだ社)/「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中/テレビ朝日系列で放送中
監督:髙橋渉
脚本:うえのきみこ
©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2018 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ANZEN漫才(みやぞん、あらぽん)『スキップ・トレース』公開イベント!


映画情報どっとこむ ralph ジャッキー・チェン主演最新作、映画『スキップ・トレース』は9月1日全国公開です。

ジャッキー演じる香港警察の刑事とアメリカ人詐欺師の相性最悪なコンビが、なぜか一緒に追われる身となり、世界中を逃げまくるバディ・アクション大作です。昨年公開されるや否や、映画史を彩る全ての作品を越え、なんとジャッキー映画史上最高のオープニング記録を樹立した超話題作!

監督に『ダイハード2』『クリフハンガー』など、ハリウッドアクション界の巨匠、レニー・ハーリンを迎え、共演には、『ジャッカス』シリーズ のジョニー・ノックスヴィル、『アイアンマン 3』『X-MEN:フューチャー&パスト』のファン・ビンビンなど豪華出演陣が揃いました。
このたび、7月10日(月)東京ベイ有明ワシントンホテルにて、お笑いコンビANZEN漫才のみやぞんとあらぽんが登壇し<公開&特番OA記念イベント>を行いました。

映画『スキップ・トレース』公開&ムービープラス特番OA記念イベント
日時:2017年7月10日(月) 
場所:東京ベイ有明ワシントンホテル
登壇:ANZEN漫才(みやぞん、あらぽん)
MC: 荘口彰久 ※敬称略

映画情報どっとこむ ralph 9月1日(金)の映画『スキップ・トレース』公開に先駆け、8月13日(日)から映画専門チャンネル「ムービープラス」でOA予定の『スキップ・トレース』公開記念特番にANZEN漫才のみやぞんが出演していることから、実施する運びとなった本日のイベント。まさに本日その特番の収録を終えてイベントに駆けつけた。

一足先に本作を鑑賞した二人は

みやぞんさん:いつまでたってもジャッキー(チェン)はジャッキーだなあ!って、お変わりなくてすごいなあと思いました!

あらぽんさん:久しぶりにジャッキーの映画を観たからか、すごく懐かしく感じましたけど、相変わらずお茶目なところを見せてくれてました!

と、も興奮気味に感想を述べた。また、特番で様々なジャッキー・アクションに挑戦したという

みやぞんさん:いろいろな方々に追われたりとかですね、(劇中でジャッキーとジョニー・ノックスヴィルのコンビ)お二人がやっていたようなめちゃくちゃなアクションをやってきて、大変な気持ちがわかりました。

と、苦労をアピールした。



本作では、ジャッキー演じる香港警察の刑事とジョニー演じるアメリカ人詐欺師の相性最悪なコンビが、なぜか一緒に追われる身となり、世界中を逃げまくることから、映画に掛けて全力で逃げまくった経験について話を聞くと、

あらぽんさん:ちょうどこの二人で逃げた事がありましたね(笑)

と切り出し、

みやぞんさん:(地元足立区の)公園で、夜にあらぽんくらいデカイ鳥がいるっていう噂があって行ったんですけど、ほんとに大きい影があって、コンドルみたいな。それでコンドルから逃げました。すごく怖かったんですよ!

と、二人の逃亡エピソードを披露した。

映画情報どっとこむ ralph そして、映画史を彩る全ての作品を越え、ジャッキー映画史上最高のオープニング記録を樹立した本作でもとどまることを知らないアクション・スター、ジャッキーを敬愛するみやぞんは

みやざんさん:どんなときでも映画に笑いの要素が詰まっているし、例え言葉がわかんなくても動きだけで笑えちゃう。それと、ジャッキーの映画は死人を出さないから子供でも楽しめる!

と、ジャッキーへの深い愛を語り、

あらぽんさん:ジャッキーのまわりの女優さんが良いですよね!いつも綺麗な女優さんが出ていて

と、独自の視点で良さを語った。

みやぞんさん:『少林寺木人拳』、『ツイン・ドラゴン』が好きです』

と、大好きなジャッキー作品について熱弁を続け、その場でハンガーラックを使ったジャッキーお馴染みアクションも披露してみせた。

見どころ満載なジャッキーのアクションは本作でも存分に披露されており、予告編でも登場する“マトリョーシカ”を用いたアクション・シーンについてみやぞんが言及する。
同シーンは「女性には手を出したくない」と言うジャッキー演じる香港刑事がマトリョーシカを盾に、メリケンサックを装着したロシアン・マフィア最強の女ターミネーターと闘うシーン。みやぞんがこのシーンを説明をはじめると、なんと本物のマトリョーシカが登場!

“女ターミネーターの強烈なパンチでマトリョーシカを割られ、中からサイズダウンしたマトリョーシカが出てきて、殴られてサイズダウンしたマトリョーシカが出てきて・・・”という本作きっての見どころシーンを二人が演じながら披露することに。
「230キロくらいパンチ力があります

と公言するみやぞんが、マトリョーシカを実際に割ってみてもいいですか?とMCに問うと

「5万円しますけど」と言われ

やっぱりやめときます

と、思わずみやぞんが冷や汗をかく一幕も。みやぞんはその他にも「昔あったアクションがさらに進化している、ジャッキーの昔の名残があるのが嬉しい!」と、本作のジャッキーのアクションに感動しきりだった様子。
するとここで、歌ネタが有名なANZEN漫才から、ジャッキー愛に満ち溢れた圧巻の即興歌ネタが披露された。「ジャッキー大好き」とタイトルがついた即興歌は、病弱で身体が弱かったみやぞんが、テニスをやっていて足を古説して入院してた時に、「病室で『ラッシュアワー』を観て元気をもらった」という、幼い頃から憧れのジャッキーへの思いがふんだんに詰まっていた。

映画情報どっとこむ ralph 最後に、本作の劇場公開を楽しみに待つファンに向けて、

あらぽんさん:ジャッキーを知らない子供たちに楽しいんでいただいて、子どもたちもまた好きになってくれればと思います!

みやぞんさん:この映画もNGシーンがあるので、みなさんめっちゃ楽しみにしてください!公開記念特番ではかなり切羽詰まったことをやりましたけど、僕はほんとにジャッキー・チェンが大好きです!9月1日はスキップトレースだ!

と、それぞれメッセージを送り、大盛況のままイベントを終えました。


物語・・・
香港警察の刑事ベニー・チャン(ジャッキー・チェン)は9年前、犯罪界の大物を捜査中に相棒ヤンを失った。その一人娘サマンサ(ファン・ビンビン)が詐欺犯罪に巻き込まれ、彼女のためにベニーはアメリカ人容疑者コナー・ワッツ(ジョニー・ノックスヴィル)を追って一路ロシアへ。だがたいほしたコナーはロシアンマフィア、香港マフィアなど複数の組織に追われている厄介な男。ベニーも巻き添えを喰らい一緒に逃げるハメに。さらには行く先々で新たな敵を作ってしまうコナー。しかし道中、9年前の事件解決のカギをよりによってコナーが握っていることがわかる。9年前の事件にケリをつけるため、相性最悪なコンビは巨大な悪に立ち向かい・・・ながら逃げる!

***********************************

監督:レニー・ハーリン  
出演:ジャッキー・チェン、ジョニー・ノックスヴィル、ファン・ビンビン、エリック・ツァン、イブ・トーレス、ディラン・クォ、シー・シー、ジャン・ランシン、ヨン・ジョンフン、リチャード・ン、マイケル・ウォン、ウィンストン・チャオ
提供:カルチュア・パブリッシャーズ KADOKAWA  
配給:KADOKAWA  
2016年/アメリカ・中国・香港合作/107分/G  
公式HP:skiptrace-movie.jp
©2015 TALENT INTERNATIONAL FILM CO., LTD. & DASYM ENTERTAINMENT, LLC ALL RIGHTS RESERVED
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ