「4DX」タグアーカイブ

ソフィー・ターナーら4DXおすすめコメント映像到着!映画『X-MEN: ダーク・フェニックス』大ヒット公開中!


映画情報どっとこむ ralph マーベル・コミック原作で、突然変異によって超人的能力を身につけたミュータントたちの活躍を描く世界的大ヒット「X-MEN」シリーズの最新にして、シリーズのフィナーレ『X-MEN: ダーク・フェニックス』が6月21日(金)より公開!
 
特殊能力を持つミュータントたちで結成され、人類と共存し平和を守っていたX-MEN。その一員であるジーン・グレイは、前作『X-MEN: アポカリプス』で人類を救う最後のヒーローとなったのだが、その10年後、ある出来事により、心の闇に潜んでいたダークな別人格を覚醒させてしまう…。

一朝にして人類を救ったヒーローから<人類最大の脅威>へと変異した“ダーク・フェニックス”の覚醒を、『X-MEN: ダーク・フェニックス』4DXで体感せよ!
ジーン・グレイ/フェニックスを含め、X-MENたちのド派手な超能力に合わせた4DX効果が抜群のインパクトを与える予定!ミュータントたちそれぞれの個性的な超能力を、その場にいるようなモーションチェアによる振動と衝撃、立体的な環境効果によって見事に再現!特に、エアショット、水、風、フラッシュなどの環境効果によって、ミュータントたちによる熾烈な超能力バトルを圧倒的な臨場感、興奮とともにお届けする。クイックシルバーの音速を超える超高速移動による空気を切り裂く感覚、ジーン・グレイとマグニートーのヘリコプターから列車に至るまでなんでも破壊する超絶サイキックパワーの圧倒的な爽快感は、他で味わうことのできない体験でクセになること間違いなし!また、今作はシリーズの集大成にふさわしく、宇宙にまで広がった舞台の浮遊感も4DXで体感できる。今すぐX-MENの一員となり、常識を超えた未体験の超絶バトルに参戦せよ!

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度は、『X-MEN: ダーク・フェニックス』 4DX公開を記念し、ソフィー・ターナー(ジーン・グレイ / フェニックス役)とタイ・シェリダン (スコット・サマーズ / サイクロップ役)、マイケル・ファスベンダー(エリック・レーンシャー / マグニートー役)とエヴァン・ピーターズ(ピーター・マキシモフ / クイックシルバー役 )による、4DXおすすめコメント映像が到着!

4人が満場一致でおすすめする4DXポイントは、映画後半の「列車内のアクションシーン」!エヴァン・ピーターズが「今までのX-Menシリーズの中でも最高の場面」だというあのシーンを、4DXで一足早く体験したタイ・シェリダンがおすすめ!ソフィー・ターナーは「最も圧倒的な4DXを観せてあげる!」と確信し、まだ4DXを体験したことないマイケル・ファスベンダーも期待を寄せる。一体どんなアクションを繰り広げるのか、気になってしょうがない人は、4DXシアターに集合!

ソフィー・ターナー X タイ・シェリダン


マイケル・ファスベンダー X エヴァン・ピーターズ


映画情報どっとこむ ralph 『X-MEN: ダーク・フェニックス』

4DXの席に着いたとき、あなたの中のダークフォースが目醒める!

公式サイト:
http://www.foxmovies-jp.com/darkphoenix/

STORY
特殊能力を持つミュータントたちが結成したX-MENは、人類と共存し、平和を守っていた。そんなある日、主要メンバーのジーン・グレイ(ソフィー・ターナー)が、宇宙のミッションで事故に遭遇し、謎の光線を浴びてしまう。これにより、彼女の中のダークサイド“ダーク・フェニックス”が覚醒。強大なパワーを持つ“ダーク・フェニックス”となったジーンは、次第に仲間から孤立していく。そんなジーンを理解し、救おうと手を差し伸べる仲間たち。だが、ジーンの解き放った力が、思いがけない悲劇を引き起こしてしまう……。取り返しのつかないことを引き起こしたジーンの心を、さらに侵食していくダーク・フェニックス。そんな彼女に近づく謎の女。地上の全生命を滅ぼしかねない最強の力は、ジーン自身にもコントロールできず、暴走していく。プロフェッサ-X(ジェームズ・マカヴォイ)の旧友にして宿敵のマグニートー(マイケル・ファスベンダー)さえ、彼女を止めることはできない。絶体絶命の危機が迫る中、危険視され、拘束されるX-MEN。世界の滅亡を止めるため、ジーンを抹殺すべきか否か、仲間同士でも意見が対立。最強の存在と化したジーンに立ち向かう術はあるのか……。

***********************************


監督:サイモン・キンバーグ
製作:サイモン・キンバーグ、ハッチ・パーカー、ローレン・シュラー・ドナー、トッド・ハロウェル
キャスト:ソフィー・ターナー、ジェームズ・マカボイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ニコラス・ホルト ほか

©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation


『アラジン』4DX 週末実績史上、最高を記録!マジックカーペットライドが繊細!ジーニー魔法で甘〜い香りが!


映画情報どっとこむ ralph 先週7日(金)に公開し、その週末興行収入は約13億9600万円を記録、初登場で週末興行成績ランキング1位を獲得した『アラジン』!合わせて『アラジン』4DXも、2019年度の日本4DX公開週の週末実績史上、最高を記録!

この度の最高実績のキーポイントは、ミュージカル映画に合わせて繊細に工夫された4DX効果!

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 珠玉の名曲「ホール・ニュー・ワールド」に合わせて魔法の絨毯に乗るマジックカーペットライドのシーンでは、観客の臨場感がさらに高まるよう、細かい動きや振動、風など立体的な演出を幾度となく研究し、機械的な乗り物ではなく、リアルに揺れる絨毯を具現化している。そして、オープニング曲「アラビアンナイト」、ジーニーが歌う「フレンド・ライク・ミー」 、パレードシーンを彩る「アリ王子のお通り」などの興に乗る歌と踊りのミュージカルシーンでは、いかに観客の映画への没入感を邪魔することなく、リズミカルな雰囲気を出せるかに注力した。ダンスや音楽のビートのタイミングに精密にシンクロしている振動と、繊細な動きを体感できる演出は、4DXならではのモーションチェアーのミュージカルパフォーマンス!世界中の観客の間ですでに話題になっており、リピーターが続出中!

映画情報どっとこむ ralph さらに、『アラジン』4DXでは、これまでとは違う香りの効果が味わえる!『アラジン』4DX効果の最多キャラクターと言われる“ランプの魔人”ジーニーだが、モーションチェアだけでなく、香りの効果で、ジーニーの魔法を五感で感じることができる。これまでの4DXの香りは、特定シーンや特定の空間にセンチメンタルなイメージを作るため用いられてきたが、『アラジン』4DXでは「マジック」に合わせて香りを配置させたという!常に陽気でハッピーなジーニーの魔法に使われたのは、“Flower(花の香り)”と“Sweet Food(甘い食べ物)”の香り!これで、ジーニーと一緒にハッピーになれること間違いなし!
韓国では、4DX版を2回以上鑑賞する人が続出し、「応援上映」も開始するとの驚きニュースが到着! 『アラジン』4DX公開3週目に入った韓国では、4DX版を2回以上鑑賞する人が続出し、『アラジン』4DXブームが巻き起こっている。さらに、「共に拍手して主題歌を歌いながら『アラジン』4DXをより楽しみたい」との観客からの要望に応えて「応援上映」も開始され、現地メディアの注目を浴びている!

映画情報どっとこむ ralph 日本中のディズニーファンたちよ、魔法を受け入れる準備はできているか?

『アラジン』

公式サイト:
www.disney.co.jp/movie/aladdin.html

STORY
ダイヤモンドの心を持ちながら、本当の自分の居場所を探す貧しい青年アラジンが巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、 “3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。 果たして3人はこの運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのだろうか──?

***********************************

監督:ガイ・リッチー
製作:ダン・リン

キャスト:ウィル・スミス、メナ・マスード、ナオミ・スコット、マーワン・ケンザリ、ナビド・ネガーバン ほか

プレミアム吹替版キャスト:中村倫也、木下晴香、山寺宏一、北村一輝 ほか

(C)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.


『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』<4DXマキシマムバトルエディション>6/14(金)より上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 5⽉31⽇(⾦)より⼤ヒット公開中、ハリウッド版ゴジラの最新作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』4DXが、⽇本中のファンから⼤好評!

「ゴジラが歩くのに合わせてズシーンズシーンと揺れて臨場感が凄い!」「モスラの鱗粉まで体感した…」「モスラに息を吐きかけられたときは、4DXにしてよ かったと⼼から思いました ❤」と、「”怪獣愛“に溢れる傑作」を4DXで体感し、押しのキャラクターに⼤興奮するファンの声が続々︕さらに、「戦闘機vsギ ドラ、ラドンがスゴかった︕」「アルゴ号に乗って戦ってる感じがして最⾼だ︕」とバトルシーンと4DXの絶妙なマッチに⼤満⾜した観客の声援に⽀えられ、こ の度は<4DXマキシマムバトルエディション>の上映が決定!

6⽉14⽇(⾦)から上映スタート!

<4DXマキシマムバトルエディション>とは、

4DXモーションチェアのバイブ効果や揺れの演出など、演出の強度設定1〜9のうち、最も強い9レベルの 動きが集中的に演出され、巨⼤怪獣バトルの体験に特化したバージョン。エクストリームな4DX体験ができるこのバージョンは、これまで『マッドマックス 怒 りのデス・ロード』、『ワイルド・スピード ICE BREAK』、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』など、ハリウッド映画でも厳選された少数の作品にのみ 採⽤されている。 そして、1つの作品に対して2種以上の4DXバージョンを上映する《4DXマルチ上映》 は、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年)、 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕⽣』(2016年)以来3年ぶり!
4DX
映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』では、<4DXスタンダード・バージョン>(6⽉13⽇まで)に続 き、<マキシマムバトルエディション>が登場!ゴジラファンは悶絶間違いなし!何回繰り返して観ても飽きない、観るたびに怪獣たちに圧倒される究極 の臨場感を味わうことができる! この度は、<4DXマキシマムバトルエディション>の上映決定を記念し、 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』4DXマキシマムバトルエディションの ⽇本オリジナル・ビジュアルが到着!⾒覚えのあるあの巨獣の爪がモーションチェアを引っ掻いている… !

映画情報どっとこむ ralph 極限のモンスターバトルに参戦する準備は出来たか?その椅⼦に座る瞬間、すべては始まる…

⼤ヒット公開中『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

6⽉14⽇(⾦)より、 <4DXマキシマムバトルエディション> 全国4DX劇場にてロードショー。

公式サイト:
https://godzilla-movie.jp/

【STORY】
ゴジラ出現から5年後。神話時代の巨⼤⽣物モスラ、ラドン、キングギドラたちが現代に⽬覚め、地球の覇権をかけゴジラとバトル を繰り広げる。⼀⽅、未確認⽣物特務機関・モナークは、ゴジラたちの戦いによって引き起こされる破壊を防ごうと奮闘するのだが ……
「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
***********************************


監督:マイケル・ドハティ
製作:メアリー・ペアレント、アレックス・ガルシア、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ
キャスト:カイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン、サリー・ホーキンス、渡辺謙、チャン・ツィイー他
©2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.
 






『アラジン』マジックカーペッライドをプチ体験できる《無人4DX 360°VR動画》到着


映画情報どっとこむ ralph 6月のスタートを切る4DX映画は、あの懐かしき名曲「ホール・ニュー・ワールド」と共に私たちを魔法の世界へ導いてくれる『アラジン』!すでに公開している国々から「4DXで楽しむマジックカーペットライド!」と激賛されている『アラジン』4DXが6月7日(金)より、全国の4DXシアターにて公開!
 1992年製作のディズニーアニメーション『アラジン』が27年の時を超えて、2019年、実写で新たに誕生!今やディズニーのシンボル曲として、誰もがそのリズムにうなずく、アカデミー歌曲賞受賞曲「ホール・ニュー・ワールド」のメロディーが、あの時の感動をもう一度再現し、ノスタルジーを感じさせる!そして、そんな『アラジン』が待望の4DX上映を決定し、最強のシナジー効果を披露すると期待を寄せる!これまでディズニー作品と最強の相性を誇ってきた4DXが、この度は、名曲のサウンドトラックとリズミカルなモーションで成し遂げた『アナと雪の女王』の”アナ雪症候群”を、『アラジン』ともう一度呼び起こすと期待が高まる。待ち遠しいファンに、期待をはるかに超えた“魔法の世界”をプレゼント! 4DXシアターに入った瞬間、昨日と同じ世界が、全く<新しい世界>となって輝き出す――!

 待望の4DXでもっとも期待できるポイントは何と言っても、マジックカーペットライドシーン!あの思い出の曲に合わせて、空を飛ぶようにリズミカルに動くモーションチェアは、私たちをジャスミンと一緒に空中の絨毯の上に乗せてくれる!そして、マジックカーペットの動きに合わせて気持ちよく吹く風の効果は、空を飛ぶようなスリルを贈る…!その他にも、ジーニーが歌う「フレンド・ライク・ミー」など、興に乗る曲のリズムを存分に楽しめる4DX効果によって、ミュージカルナンバーを目の前で鑑賞しているような空間を作り上げられ、ミュージカル映画との抜群の相性も自慢!すでに4DX劇場で予告編を体験した観客から、「4DXで空飛ぼう」、「アラジンを4DXで見たら最強なのでは…!? 」「アラジンは絶対4DXにしよ!」と、SNS上で4DX上映への楽しみの声が続々!

映画情報どっとこむ ralph そして、この度、4DX上映を記念し、『アラジン』4DX版がプチ体験できる《無人4DX360°VR動画》が到着! 『アラジン』の予告映像に併せて、実際どのような4DX演出が仕掛けられているのか、無人の4DXシアター館内を一目で確認することができる。

Youtube映像の画面では、再生中に画面上をマウスでドラックするか、映像左上のカーソルで画面を動かし、また、スマートフォンの専用アプリでは、動画再生中にスマホの向きを変えることで映像の視点と連動し、360度見回してVRモードで鑑賞できる!軽快な音楽に合わせてリズミカルに動くモーションチェアは、ミュージカル映画を楽しむにぴったり!また、ジーニーの空中の動きに合わせて首元から吹き出るエアショット効果は、ジーニーの魔法を肌で感じさせる!そして、最後に少しだけ写る待望のマジックカーペットライドシーン…!アラジン・ジャスミンと一緒に空を飛びたい人は、4DXシアターに集まれ!!

 また 、合わせて、“一生忘れられない思い出”のメッセージを贈る 『アラジン』 4DXオリジナル・ビジュアルも公開!砂漠を背景に、驚きと期待の顔を浮かばせているふたり。4DXとなら、絶対に忘れられない旅ができることは間違いなし!あの砂漠の向こうには、一体何が待っているのか…!マジックカーペット乗って、行ってみよう!新しい月の始まり、魔法の世界への旅はいかがですか?



映画情報どっとこむ ralph 一生忘れられない、あのときの魔法。

『アラジン』

6月 7日(金)より、 全国4DX劇場にてロードショー

公式サイト:
https://www.disney.co.jp/movie/aladdin.html


STORY
ダイヤモンドの心を持ちながら、本当の自分の居場所を探す貧しい青年アラジンが巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、 “3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。 果たして3人はこの運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのだろうか──?

***********************************

【監督】 ガイ・リッチー
【製作】 ダン・リン
【キャスト】 ウィル・スミス、メナ・マスード、ナオミ・スコット、マーワン・ケンザリ、ナビド・ネガーバン ほか
【プレミアム吹替版キャスト】 中村倫也、木下晴香、山寺宏一、北村一輝 ほか

(C)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.


『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』4DX版がプチ体験できる《無人4DX360°VR動画》到着!


映画情報どっとこむ ralph 5月の最後を華やかに飾る4DX映画は、誕生から65周年を迎えるゴジラの最新作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』!5月31日(金)より、全国の4DXシアターにて公開!

前作『GODZILLA ゴジラ』から5年後の世界が舞台となる本作では、単なる伝説に過ぎないと思われていた神話時代の怪獣たちが復活…!モスラ、ラドン、キングギドラらがゴジラと空・海・陸を揺がす歴代最強の対決を繰り広げ、ファンの心を躍らせる。そんな『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の最強の怪獣と、最強の4DXによる、最強×最強のコラボレーションは体感必須!人が未だ感じたことのない、人智を越えた圧倒的な脅威を体感したい人は、4DXシアターに集まれ!!

待望の4DXでもっとも期待できるポイントは!翼竜プテラノドンが突然変異した怪獣ラドンと人類の軍隊が繰り広げる熾烈な空中戦闘シーン!その他、ゴジラのシンボルでもある口から吹き出る光線や、尻尾の先端から首まで段階的に青白く発光し登っていく光線の表現も期待を寄せ、歴代最強の4DXが味わえるに違いない!すでに4DX劇場で予告編を体験した観客から、「4DX版予告ゴジラがすごい!」、「予告映像なのに、ちょっとドキドキしたよ!」「臨場感凄かったよ!具体的に言うと雨!揺れ!」「予告の時点でかなり良い感じの演出だった」と、SNS上で4DXへの熱い期待の声が続々!

映画情報どっとこむ ralph そして、この度、4DX上映を記念し、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』4DX版がプチ体験できる《無人4DX360°VR動画》が到着!


『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の予告映像に併せて、実際どのような4DX演出が仕掛けられているのか、無人の上映館内の様子を一目で確認することができる。Youtube映像の画面では、再生中に画面上をマウスでドラックするか、映像左上のカーソルで画面を動かし、また、スマートフォンの専用アプリでは、動画再生中にスマホの向きを変えることで映像の視点と連動し、360度見回してVRモードで鑑賞できる!映画のシーンに併せて精密にシンクロさせた椅子の動きはもちろん、戦闘機が飛ぶと共に視野を曇らせる空気を表現した煙効果、その速さを感じさせる首元から吹き出るエア効果、そして、怪獣たちの猛烈な身もだえに併せて光るフラッシュ効果まで!これを観れば絶対、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を4DXシアターで観たくなる!

映画情報どっとこむ ralph また 、合わせて 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』 日本4DX版限定!ポスタービジュアルが到着!
バトルの最中、海の真ん中で青く発光し、光線を吹き出すゴジラ!そして、ゴジラと顔を合わせて対抗しているのは、目から赤い光線を発射しているキングギドラ。青と赤の対比で一層視覚的に感じられるふたりの過激なバトルを、五感で体感できるチャンス!この世に君臨する最後のキング、王の目醒めを4DXで、体感してみては!?

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』

5月31日(金)より、 全国4DX劇場にてロードショー

【STORY】

ゴジラ出現から5年後。神話時代の巨大生物モスラ、ラドン、キングギドラたちが現代に目覚め、地球の覇権をかけゴジラとバトルを繰り広げる。一方、未確認生物特務機関・モナークは、ゴジラたちの戦いによって引き起こされる破壊を防ごうと奮闘するのだが……

***********************************



【監督】 マイケル・ドハティ
【製作】 メアリー・ペアレント、アレックス・ガルシア、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ
【キャスト】 カイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン、サリー・ホーキンス、渡辺謙、チャン・ツィイー他

©︎2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

◆公式サイト: https://godzilla-movie.jp/