「4DX」タグアーカイブ

一人の少年が呼び寄せてしまった『ザ・プレデター』4DX版公開記念《無人4DX 360°動画》到着!


映画情報どっとこむ ralph この度、 1987 年の 1 作目の公開以降、米国はもとより日本を始め世界中で多くのファンを持つ伝説的作品『プレデター』シリーズの最新作『ザ・プレデター』が、9/14(金) より、4DX上映決定!

「プレデター」シリーズでは《初》となる4DX上映となります!


『ザ・プレデター』は、一人の少年が、家に届いた箱を開け、謎の装置を起動してしまったことにより、宇宙で最も危険なハンターを呼び寄せてしまう。

4DX上映に先駆けてSNS上では、「こわーーザ・プレデター…顔怖すぎやて!頼むからマスク外さんといて。むりむり。こんなん映画4DXで観たら心臓止まる。」、「これを4DXで観たらどうなんだろう…」、「ザ・プレデターの4DX、超面白そう。」など、4DX上映を待ちわびる声も続々寄せられており、期待値はMAX!

特に、今作では元祖宇宙人ヴィラン(悪役)“プレデター”が地球に現れるのだが、なんと通常のプレデターの他に様々な種のDNAを利用して遺伝子レベルでアップグレードした[アルティメットプレデター]も登場!

プレデターVSアルティメットプレデターVS人類のスリリングなSFバトルが4DXシアターで体験できるなんて!4DXで大暴れするプレデターを見逃すな!

映画情報どっとこむ ralph そして、この度、本作の4DX上映を記念し、⦅無人4DX360°動画 ⦆が公開!PC画面上では、youtube再生画面の左上マウスをドラックするか、映像左上のカーソルで前後左右に視点を動かすことで、4DXシアターで上映されている『ザ・プレデター』予告映像が確認できる!また、スマートフォンのyoutubeアプリで本映像を観ると、視界の動きに合わせて映像を360度見回すことができるVRモードでの鑑賞が可能!!これを観れば絶対『ザ・プレデター』を4DXシアターで観たくなること間違い無しな、映像となっております!

なお、4DXは、全世界1位4D映画で2017年全世界2,000万人を動員し、爆発的に成⻑している体感型のプレミアムシアター。

特にヨーロッパや北米20〜30代を 中心とし、【観る映画の代案】として若い層に人気トレントになっている。全世界59カ国、553劇場で運営中、日本国内では55劇場に導入中。(※2018年9月現在)

『ザ・プレデター』無人4DX 360°動画


映画情報どっとこむ ralph 【4DX(フォー・ディー・エックス)シアターについて】
4DXとは、いま映画業界で最も注目を集める最新の体感型上映システムです。映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など全20種類の特殊効果が稼働し、まるで映画の主人公になったかのような感覚で映画を鑑賞できます。さらに、演出を盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など、様々な特殊効果で映画を<観る>から<体感する>へと転換します。

『ザ・プレデター』 4DX上映劇場 
※劇場により、対応している効果が異なります。 ※上映劇場は変更となる場合があります。

【ユナイテッド・シネマ】(18劇場)
http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html

【シネマサンシャイン】(6劇場)
http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/

【USシネマ】(5劇場)
http://cinemax.co.jp/4dx/

【フォーラム那須塩原】 
https://www.forum-movie.net/nasushiobara/

【109シネマズ】 (8劇場)
http://109cinemas.net/4dx/

【コロナシネマワールド】 (8劇場)
http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html

【イオンシネマ】 (7劇場)
http://www.aeoncinema.com/4dx/

【アースシネマズ姫路】 
http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

映画情報どっとこむ ralph 映画『ザ・プレデター
原題:The Predator

公式ホームページ:
http://www.foxmovies-jp.com/the-predator/index.html


物語・・・
天才少年が呼び寄せたのは、宇宙で最も危険な戦士だった…。再び人類は伝説のハンティングの脅威にさらされる!今や、少年—そして人類を救えるのは、彼の父親とクレージーな兵士たちだけだった。誰も知らないプレデター伝説が遂にあきらかに…。『アイアンマン3』の監督が手がける危険度MAXのアクションSF超大作!かつてない壮大なスケールと先の読めないストーリー展開、そして、プレデターと人類による緊迫感溢れる“サバイバルゲーム”を極限のスリルと共に描き出す!!

***********************************

監督・脚本:シェーン・ブラック
脚本:フレッド・デッカー
出演:ボイド・ホルブルック トレヴァンテ・ローズ オリヴィア・マン トーマス・ジェーン キーガン=マイケル・キー ジェイコブ・トレンブレイ ほか
配給: 20 世紀フォックス映画
(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation


『MEG ザ・モンスター』4DX上映決定!ジェイソン・ステイサムが臨場感をプッシュ!特別映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph この度、 200万年前に実在した超巨大ザメMEG(メガロドン)が現代に甦る海洋パニック・エンターテイメント超大作『MEG ザ・モンスター』を9月7日(金)より、4DX公開することが決定!

『MEG ザ・モンスター』は、北米映画興行収入ランキング初登場1位を見事に獲得!全世界興行収入は早くも3億ドル突破し記録を伸ばしており、『トランスポーター』シリーズのアクションヒーロー、ジェソン・ステイサムが深海レスキューダイバーに扮し、深海から目覚めた超巨大ザメ“MEG”(メガロドン)との戦いを繰り広げる。

『MEG ザ・モンスター』 4DXは、すでにグローバルBox office 90万人以上の動員を突破しており、日本国内でも100万人動員突破が期待されている。


映画情報どっとこむ ralph そして、この度、 『MEG ザ・モンスター』 4DX日本公開を記念し、本作の主人公ジョナス・テイラーを演じる<頼りになる現代のアクションヒーロー>ジェイソン・ステイサムが4DX鑑賞での臨場感をお薦めする特別映像が到着!

ジェイソン・ステイサムは『MEG ザ・モンスター』を4DXで見た感想について、「スクリーンを見渡す限り 海 海 海・・・まるで大海原に乗り出した臨場感さ!絶対楽しめるはず! 」と、愛称ばっちりな4DXと『MEG ザ・モンスター』の親和性の高さを興奮気味に語った。

『MEG ザ・モンスター』
ジェイソン・ステイサムが臨場感をプッシュ!特別映像


映画情報どっとこむ ralph 厳しい残暑が続く中、 『MEG ザ・モンスター』から究極の冷房体験が楽しめるお嬉しいお知らせが到着!! 『MEG ザ・モンスター』4DX上映では、水(ミスト効果)をMAXで展開する”エクストリーム超COOL”バージョンで、パワーアップ! 超巨大ザメ“MEG”(メガロドン)との水中の冒険にマッチするように、通常のミスト効果より想像もつかないレベル!?のミスト噴射が体験できるかも!

物語の背景が主に”海”ということもあり、4DX、モーションチェアは穏やかに海の波に合わせて揺れ動くだけでなく、超巨大ザメ“MEG”(メガロドン)との戦いでは、フラッシュ、風、レッグティックラーなど様々な効果が”エクストリーム超COOL”バージョンのコンセプトで仕込まれ、まるで自分がMEGと対峙しているような臨場感溢れる体験も!まだまだ暑さが続く今夏の終わり、”エクストリーム超COOL”バージョン『MEG ザ・モンスター』4DXを堪能しながら、劇場で特別なバカンスを過ごすのはいかがでしょうか…!?


ちなみに、水(ミスト効果)は、椅子の「waterボタン」でオン・オフが設定でき、濡れるのが苦手な人にも嬉しい仕様となっているのでご心配なく!

映画『 MEG ザ・モンスター 』について

公式サイト:
www.megthemonster.jp

【STORY】
大陸から200キロ離れた海洋研究施設から、潜水した探査船が未知の海溝を発見。しかし、喜びもつかの間、船は未知の海域で消息を絶った。潜水レスキューのプロ、ジョナス・テイラー(ジェイソン・ステイサム)は、救助に向かった先で、生物学の常識を超えた“モンスター”=MEGと遭遇。しかし、その恐怖は単なる始まりに過ぎなかった。船を破壊し、研究施設を壊滅させたMEGは、陽光まばゆいビーチをも恐怖に陥れようとしている。ジョナス率いる海洋エキスパート・チームは、この危機をどう乗り切るのか?人類は、果たしてこの脅威から逃げ切ることができるのか。


***********************************


スタッフ
監督:ジョン・タートルトーブ(「ナショナル・トレジャー」シリーズ)
撮影:トム・スターン(『アメリカン・スナイパー』) 美術:グラント・メイジャー(『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』 原作:スティーヴ・オルテン(「THE MEG」)

キャスト:ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ロ ーズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス、マシ・オカ 他

配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.



“4DX”で揺れる!濡れる!!噛みつかれる!!『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』疾風怒涛の予告編


映画情報どっとこむ ralph このたび、スティーブン・スピルバーグ監督の『ジョーズ』(1975)以降熱狂的ファンによって確立された“サメ映画”という革新的ジャンルにおいて今最も注目を集める“サメ映画”「シャークネード」シリーズの最新作『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』(原題:The Last Sharknado : It’s About Time)が11月2日(金)より日本限定公開となります。

今回到着した予告編には、サメのみならず獰猛な恐竜からも追われる【恐竜時代】
火力に難のある大砲をぶっ放してサメと対峙するのが心もとない【中世】
1対1の決闘もサメにはお構いなしの【西部劇時代】
海岸で踊り狂うパーティーピーポーは格好の餌食となる【現代】
さらには荒廃した世界でも進化を遂げてサメたちが凶暴な牙をむく【近未来】
と時空を超えてフィンたちがサメと繰り広げる激闘の様子や
各時代のサメたちの奮闘を収めたキラーショットが満載。
ファイヤーシャークやサーフライドシャークは特に必見です。
最後は空・前・絶・後の4DX上映を祝うかのようなサメホームラン〆られ時空を超えた秋サメ前線の到来を予感させる予告編に仕上げっています。



映画情報どっとこむ ralph また同時に仕上がったポスターには「サメてる奴は 喰らいマックス!!」とサメ目線のコピーも入り、エクストリームかつスタイリッシュなビジュアルとなっています!


シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX
(原題:The Last Sharknado : It’s About Time)

11月2日(金)ユナイテッド・シネマ、シネプレックスの4DX劇場にて全国ロードショー

公式HP:
http://sharknado.jp/

公式Twitter:
https://twitter.com/sharknado_1102

#シャークネード
#夢ならサメないで

イントロダクション
『MEG ザ・モンスター』が全米No. 1の大ヒットを記録し空前のサメブームが巻き起こるなか
火付け役となった超人気シリーズ「シャークネード」の最新作!
2013年に米Syfyで放送されるや、サメとトルネードを組み合わせた奇想天外な発想が話題沸騰。
実現はしなかったもののトランプ大統領が一旦は出演を快諾したり『デッドプール2』
の劇中で俺ちゃんにいじられるなど人気は全米のお茶の間にまで波及。
その勢いは海を越えて日本へも飛び火すると、
熱心なシャークネーダー(=「シャークネード」ファン)を生み出した。
そして彼らの声に押され…ついに空前絶後の劇場公開が緊急決定(しかも4DX)!

ストーリー
アメリカから世界、そして宇宙までをも舞台にシャークネードと戦い続けてきたフィン。
しかしその代償は大きく、最愛の家族を失ってしまった……。
失意のどん底にいた彼の前に、息子のギルが未来からタイムマシンに乗って現れる。
フィンはシャークネードとの戦いに決着をつけるため、過去へと旅立つ決意を固めた。
【恐竜時代】【中世】【現代】【近未来!?】と歴史をまたにかけてシャークネードとの
死闘を繰り広げるフィンは人類を救うことができるのか!?
聖剣【チェーンソード】を手に、絶望の連鎖を切り裂け!

***********************************

監督:アンソニー・C・フェランテ
脚本:スコッティ・ミューレン 
制作:デヴィッド・マイケル・ラット

出演者:アイアン・ジーリング(フィン役)、タラ・リード(エイプリル役)
キャシー・スケルボ(ノヴァ役)、
ヴィヴィカ・A・フォックス(スカイ役) ほか

提供:ニューセレクト、ジュピターエンタテインメント  
配給:ムービープラス 
(C) 2018 FELLS POINT PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.


『HiGH&LOW THE MOVIE』超アトラクション4DX版


映画情報どっとこむ ralph この度、シリーズ累計興行収入60億円・観客動員数450万人突破の大人気シリーズの第1作目「HiGH&LOW THE MOIVE」が、超アトラクション4DX版にて生まれ変わり、8月24日(金)より9月6日(木)までの2週間限定で特別上映することが決定!
この度、4DX版日本映画史上、最高で最強のアクション体験が期待できる!物語の冒頭から、5つのチームが拮抗している「SWORD」地区での爆発シーンから、華麗なるバイクやカーチェスシーン、クライマックのライスシーンまで、見逃しくない数々のシーンの感動がたっぷり!

映画情報どっとこむ ralph 《超アトラクション4DX版『HiGH&LOW THE MOVIE』の注目ポイントをご紹介!》


①こだわりの極み、登場人物ひとりひとりにフォーカスした超アトラクション体験ができる!
まず、主要キャラクターの登場シーンに注目してほしい!4DXグ・ジェウォン クリエイティブ・ディレクター(以下、グ・ディレクター)によると「『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』4DX演出で、各キャラクターを分析し、それぞれ異なる個性を表現したことが大好評で、本作でも同様に、各キャラクターの個性を表現するようにした。」とコメントし、スモーキーの登場シーンでは首と耳元に熱風が吹いてきたり、バイクに乗った雨宮兄弟の登場のシーンでは、バイクに乗ったようなモーションチェアの動きが体験できるなど、各キャラクターごとにどのような効果が仕掛けられたかを確かめることで、各キャラクターがもつ魅力を確かめることができる。

②とにかく、アクションシーンは全部すごい!圧巻のスケールでおくるド迫力のアクションシーンが4DXで爆発!琥珀のラストシーンには大注目!
今、大ヒット公開中の『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』4DX版でトム・クルーズによるバイクチェイスシーンが大好評だが、グ・ディレクターによると「キャラクターによって、バイク、大型トラック、スクーターなど、様々な乗り物を操る点で、それぞれの特徴を分析し、固有のリズムや動きにあわせて動きの程度を把握し、各乗り物の特徴を明らかにしつつ、『ミッション:インポッシブル』シリーズ、『ワイルド・スピード』シリーズなど、4DX DATA BASEに蓄積された様々なシーンの演出を活用した演出を加えました」とコメントし、乗り物を操るアクションシーンでの4DX演出のこだわりを明らかにした。また、体と体が掛け合うアクションシーンにおいて、モーションチェアの力加減にもぜひ注目してほしい。自分が殴っているかのような、自分が殴られているかのような、いろんなキャラクターの目線によってアクションの動きが変わってくる。特に特に琥珀の最後の戦いのシーンは、映画のクライマックスシーンだけあって、最もインパクトあるアクションシーンとして仕上げてあり、ぜひ!劇場でこのインパクトの4DX演出を体験してほしい!

③ライブのシーンなど、音楽もMAXで楽しめる!
物語の間、MIGHTY WARRIORSのライブシーンなど、華麗なるパフォーマンスのシーンも多い。グ・ディレクターによると「2016年度、日本でも大きな反響をいただいた映画『BIGBANG MADE』や、台湾のロックバンド「MAYDAY」など、有名グローバルミュージシャンのコンサート映画を介して音楽/ライブシーンに関連する独自のノウハウを持っています。アニメーション『リメンバー・ミー』の4DX版でも“リズミカルなモーション”で大反響をいただき、これらのノウハウを活かし、本作では、特にMIGHTY WARRIORSのライブシーンで観客が映画の中の現場にいるかのような、リズム感を満喫できるような、臨場感とリズム感を最大限に活かしたモーション演出に気を配りました。」とコメント。映画の物語はもちろん、映画とマッチする音楽も併せて楽しめる「HiGH&LOW THE MOVIE」だからこそ、味わうことができる4DXとの相乗効果を楽しめる!

映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE MOVIE 』4DX上映劇場
※劇場により、対応している効果が異なります。 ※上映劇場は変更となる場合があります。

【ユナイテッド・シネマ】(18劇場)
http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html
【USシネマ】(5劇場)
http://cinemax.co.jp/4dx/
【フォーラム那須塩原】
https://www.forum-movie.net/nasushiobara/
【109シネマズ】 (8劇場)
http://109cinemas.net/4dx/
【コロナシネマワールド】 (8劇場)
http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html
【イオンシネマ】 (7劇場)
http://www.aeoncinema.com/4dx/
【アースシネマズ姫路】
http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

映画情報どっとこむ ralph 映画『HiGH&LOW THE MOVIE』 4DX版、8月24日(金)より、2週間限定上映

公式サイト:high-low.jp


仲間・家族・ライバル・別れ———
過去から未来へ——SWORDの物語は進化する

「SWORD地区」—「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」 「達磨一家」5つのチームが拮抗していることから頭文字をとってそう呼ばれていた。 その地区に伝説の男が戻ってくるところから物語は始まる。かつて強大な勢力で一帯 を支配していた、チーム「ムゲン」の総長・琥珀(AKIRA)である。龍也(井浦新)、 九十九(青柳翔)を襲った悲劇を境に表舞台から姿を消していたのだが、SWORD地区 の支配を目論む李(V.I)と手を組み、湾岸地区のチーム「MIGHTY WARRIORS」、 TOWN地区の「DOUBT」を引き連れSWORDを急襲。日常は脆くも崩れ去る。 スモーキー(窪田正孝)らRUDE BOYSは早々に報復に乗り出すも、MIGHTY WARRIORSの ICE(ELLY)、劉(早乙女太一)に苦戦、途中、突如参戦した雨宮兄弟の広斗(登坂 広臣)の力を借りて辛くも戦線を離脱するが、スモーキーは負傷してしまう。RUDE BOYS、そしてスモーキーと、ある約束を交わした広斗は憎しみをたぎらせる。 一方で、これまでの数多の戦いを経て、戦い傷付くことに逡巡するSWORD他チーム、 山王連合会のコブラ(岩田剛典)、ヤマト(鈴木伸之)もかつて自ら慕った琥珀と対 峙することになかなか踏み切れないでいた。そんな中、琥珀、李と行動を共にしてい た九十九が告げるタイムリミット—2日後に琥珀はMIGHTY WARRIORS、DOUBT総勢500名 を引き連れSWORD地区を襲撃するという。街のため、そして仲間のため、今立ち上が るしかないと、動き出すコブラとヤマト。呼応する山王連合会他メンバー、そして SWORD各チーム。今まで戦いを繰り返していたSWORDが遂に一つになる。そこに琥珀と 並び最強と称された雅貴(TAKAHIRO)、広斗ら雨宮兄弟も参戦、過去から未来へ、 SWORD地区は未だかつてない事態へと突入するー。

***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:久保茂昭

脚本:渡辺啓、平沼紀久、TEAM HI-AX 企画制作:HI-AX

出演:
【ムゲン】AKIRA、青柳翔、高谷裕之、岡見勇信/井浦新
【雨宮兄弟】TAKAHIRO、登坂広臣
【山王連合会】岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹、岩谷翔吾、山本彰吾
【White Rascals】黒木啓司、遠藤雄弥、鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二、稲葉友、栁俊太郎
【鬼邪高校】山田裕貴、鈴木貴之、一ノ瀬ワタル、鈴木昴秀、龍 /前田公輝
【RUDE BOYS】窪田正孝、永瀬匡、佐野玲於、ZEN
【達磨一家】林遣都、遠藤要、阿部亮平、小澤雄太
【MIGHTY WARRIORS】ELLY、早乙女太一、大屋夏南、野替愁平、白濱亜嵐、ANARCHY
【DOUBT】秋山真太郎、武田航平
【九龍グループ・家村会】中村達也、橘ケンチ、小野塚勇人/松澤一之/西岡德馬
【苺美瑠狂】小島藤子、工藤綾乃、楓、佐藤晴美、山口乃々華、城戸愛莉
【床屋ピューマ】八木将康、加藤歩、坂東希
【張城】V.I(from BIGBANG)、白竜
豊原功補、天野浩成、藤井萩花、藤井夏恋/YOU/小泉今日子

©2016「HiGH&LOW」製作委員会


この夏4DX映画三昧はいかが!?『ミッション:インポッシブル』VS『ジュラシック・ワールド』『劇場版 コード・ブルー』


映画情報どっとこむ ralph 熱さが戻って来たお盆!と言うことで、涼しい映画館で熱いアトラクション型映画4DXはいかがでしょう!

現在、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』、『ミッション:インポッシブル』の2作が上映中!そして8月17日には『劇場版 コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命- 』も4DX参戦!

この夏!熱い4DX三昧はいかがでしょ(・o・)!

映画情報どっとこむ ralph 因みにですが4DX(フォー・ディー・エックス)シアターについて
4DXとは、いま映画業界で最も注目を集める最新の体感型上映システムです。映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など全20種類の特殊効果が稼働し、まるで映画の主人公になったかのような感覚で映画を鑑賞できます。さらに、演出を盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など、様々な特殊効果で映画を<観る>から<体感する>へと転換します。


映画情報どっとこむ ralph 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
原題: JURASSIC WORLD: FALLEN KINGDOM


公式ホームページ:
http://www.jurassicworld.jp/

【STORY】
ハイブリッド恐⻯インドミナス・レックスとT-REXの激しいバトルで崩壊した「ジュラシック・ワールド」があるイス ラ・ヌブラル島の火山に、噴火の予兆が見られた。恐⻯たちを見殺しにするのか、彼らを救うべきか。テー マパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)と恐⻯行動学の専門家であるオーウェン (クリス・プラット)は、悩みながらも恐⻯救出を決意し島へ向かうが、火山が噴火してしまい……。恐 ⻯が放たれたテーマパークが舞台のアドベンチャー『ジュラシック・ワールド』の続編。火山噴火が迫る島から 恐⻯を救い出そうとする者たちの冒険を活写する。監督は『インポッシブル』などのJ・A・バヨナ。前作にも 出演した『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなどのクリス・プラット、『レディ・イン・ザ・ウォーター』など のブライス・ダラス・ハワードをはじめ、『インデペンデンス・デイ』などのジェフ・ゴールドブラムらが出演する。

製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ
監督:J・A・バヨナ
出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、テッド・レヴィンほか
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures



『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
原題:Mission: Impossible – Fallout


公式ホームページ:
http://missionimpossible.jp/

【STORY】
IMFのエージェント“イーサン・ハント”と彼のチームは、盗まれた3つのプルトニウムの回収を目前にしていた。だが、突如現れた何者かの策略で仲間の命が危険にさらされ、その最中にプルトニウムを奪われてしまう。イーサンとIMFチームは、プルトニウムを再び奪い返し、複数の都市の“同時核爆発を未然に防ぐ新たなミッション”を受ける。この事件の裏側には、シンジケートの生き残り勢力が結成したアポストル(神の使徒)が関連しており、手がかりは“ジョン・ラーク”という正体不明の男の名前と彼が接触する“ホワイト・ウィドウ”と呼ばれる謎めいた女の存在のみ。だが今回のミッションに対しイーサンの動きを不服とするCIAは、敏腕エージェントのウォーカーを監視役に同行させることを条件とした。イーサンはホワイト・ウィドウの信頼を得るため、やむなく収監中の敵“ソロモン・レーン”の脱走に手を貸すが、その影響で味方の女スパイ“イルサ”と対立してしまう。一方、同行するウォーカーはイーサンへの疑惑を深め、二人はやがて対決の時を迎える。やがてタイムリミットが刻一刻と迫る絶体絶命の中で、チームの仲間や愛する妻の命まで危険にさらされる等、いくつもの<フォールアウト(影響)>がイーサン・ハントに降りかかる・・・。

監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、レベッカ・ファーガソン、サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィル、アレック・ボールドウィン、ほか
配給:東和ピクチャーズ
(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.



『劇場版 コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命- 』


【STORY】
地下鉄トンネル崩落事故から3か月後、旅立ちの時が迫る藍沢たち。その旅立ちが「別れ」を意味することに気づきながらも、彼らは10年間を共にした互いへの思いを抱えたまま、日々を過ごしていた。しかしそんな彼らの思いに構うことなく、出動要請が入る。成田空港への航空機緊急着陸事故と、東京湾・海ほたるへの巨大フェリー衝突事故という、「空」と「海」を舞台にした未曽有の大事故が連続発生。史上最悪の現場に、彼らはいかに立ち向かうのか。そしてその先に、答えはあるのか―。

公式サイト:
http://codeblue-movie.com/

監督:西浦正記 脚本:安達奈緒子 音楽:佐藤直紀 プロデュース:増本 淳
主題歌:Mr.Children「HANABI」(TOY’S FACTORY)
出演:山下智久 新垣結衣 戸田恵梨香 比嘉愛未 浅利陽介
有岡大貴(Hey! Say! JUMP)成田凌 新木優子 馬場ふみか
新田真剣佑 かたせ梨乃 山谷花純 丸山智己 杉本哲太 安藤政信 椎名桔平

©2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

映画情報どっとこむ ralph 4DXシアター

【ユナイテッド・シネマ】(18劇場)
http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html
【シネマサンシャイン】(6劇場)
http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/
【USシネマ】(5劇場)
http://cinemax.co.jp/4dx/
【フォーラム那須塩原】
https://www.forum-movie.net/nasushiobara/
【109シネマズ】 (8劇場)
http://109cinemas.net/4dx/
【コロナシネマワールド】 (9劇場)
http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html
【イオンシネマ】 (7劇場)
http://www.aeoncinema.com/4dx/
【アースシネマズ姫路】
http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

***********************************