「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」タグアーカイブ

野村周平、玉木宏 吉田羊に本気アプローチ!?映画『ラブ×ドック』 完成披露試写会


映画情報どっとこむ ralph 放送作家として数々の人気バラエティを手がけるにとどまらず、小説・エッセイの執筆や、『ハンサム★スーツ』『新宿スワン』など映画の脚本でも活躍する鈴木おさむさんが初めて監督に挑んだ完全オリジナル作品『ラブ×ドック』が5月11日(金)より全国公開となります。

その完成披露試写会に主演の吉田羊さん、野村周平さん、玉木宏さんらキャストに加え、鈴木おさむ監督という豪華メンバーが大集結!

そして、劇中で吉田羊さん演じる主人公と年代の違う3人の男性との恋愛模様が描かれている本作にちなみ男性キャストが役柄に合わせ、各々の口説き文句で吉田羊さん演じる飛鳥にアプローチ!吉田鋼太郎さんもVTRで参戦!! 吉田羊さんに選ばれたのは・・・・


映画『ラブ×ドック』 完成披露試写会
日時:3月22日(木)
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7
登壇:吉田羊、野村周平、玉木宏、鈴木おさむ監督

映画情報どっとこむ ralph 加藤ミリヤの主題歌が流れる中、観終えたばかりの観客の前に吉田羊さん、野村周平さん、玉木宏さん、鈴木おさむ監督が登場すると大きな歓声と拍手が!
羊さん:こんなに沢山の皆さんにお越しいただいて感激しております。今まで、あたまのいい仕事のできる女性の役が多かったので、恋愛映画・・・似合わないと気恥ずかしい面もありましたが、不器用ながらも必死に恋愛を重ねていくのは人間らしくてチャーミングだなと。

野村さん:お仕事帰りの方もいらっしゃると思います。疲れた心を癒せるトークをしたいと思います。楽しんで。

と今日は甘いモードの野村さん。

玉木さん:この遅い時間帯にありがとうございます。楽しんで帰ってください。

鈴木監督:人生生まれて45歳にして監督をさせていただきました。45歳のおじさんが創る恋愛ムービーです!日本でキラキラムービーが生まれて10-15年経ったと思うんです。それを見ていた人たちがアラサー、アラフォーになってきていて、大人女性向けの恋愛映画を創りたくて、羊さんにお願いしました。初監督に、オリジナルでやらしていただける事なかなかないと思いますので有り難いと思っています。

とのご挨拶からスタート。

映画情報どっとこむ ralph 初監督の演出について聞かれると

羊さん:演出はお任せでした。演技スタートのキューを出すことも忘れるぐらいで。で、俳優部もスタッフも自分が叱りしなきゃと。

鈴木監督:わざとです!いい空気になったし。TVだとADさんが言いますしね。

撮影中のエピソードを聞くと

羊さん:野村君は人たらし、懐に入るのが上手い。

野村さん:修さんと玉木さん。玉木さんは懐のカギが・・・でも、すぐ、LINE好感して、ごはん行きました。

鈴木監督:監督は年相応の器がある!って言われたんです(笑)

野村さん:僕みたいのを丸め込める。年相応の器を持ってらっしゃる!持ってないやつが多いので

玉木さん:野村君はちゃんとしてるところは、ちゃんとしてるからね。

と語り、かなり仲良くしているご様子。

一方、玉木さんに対して

羊さん:トレーナー役の玉木さんのランニング姿が美しいなと。

玉木さん:衣装あれしか置いてなかったんです!

監督:マネージャーに本当に着せます?って聞かれました!(笑)

その玉木さんのタンクトップ姿は劇場で!

年上女性に恋する役の野村さんは

野村さん:年上の女性は素晴らしい。器も大きいし。たまに甘えてくれるのが嬉しいです。

と、話しますが現場では羊さんに甘えていたそう。玉木さんは俺様肉食系役。ピンポン玉キスの話が話題に

玉木さん:ラブシーン沢山してますが、ピンポン玉は初めてでした。

鈴木さん:今回色々なキスを見せたくて、ホイップ、ピンポン玉、金魚。特に玉木さんには玉木さんしかできないやつをお願いしました。

映画情報どっとこむ ralph ここで、飛鳥を落とす口説き文句を実演するコーナーに!

現在舞台で来られなかった吉田鋼太郎さんはVTRで、
「新作のスイーツを作った。それは君だ」などと飛鳥をスイーツに見立てて愛の告白。

二番手の野村さんは、緊張ゆえか声を上ずらせて鈴木監督からテイク2を求められ、花見客の前でキスを求めるというシチュエーションで「キスしていいすか」と愛を告白。

玉木さんは、羊さんから距離を取って「ずっとあなたが好きだった。だけど今日で好きなのはやめます」と言うと、ゆっくり近づき「今日から愛しているにしたい」と吉田羊を背後からバックハグ!
野村さん:玉木宏、歴が違う!色気が凄い!
観客支持率No.1は玉木に決定したが・・・・

羊さんに択ばれたのは吉田鋼太郎さんに!驚く、野村さん、玉木さん!
羊さん:ユーモアもあり経験値の高い鋼太郎さん。別の口説き文句も聞きたい。

と選んだ理由を語りました。

映画情報どっとこむ ralph 羊さん:大人の恋愛ものはドロドロ不倫が多いですが、実は大人こそ恋愛でドキドキしたい。そんな方にこそ観ていただきたいて、疑似恋愛を楽しんでください。

鈴木監督:人生に無だな恋なんかない!と思ってます。是非劇場へ!そしてどのキスが良かったかSNSで!



三者三様に魅惑

“ピュアすぎる危険な年下のカレ”
“肉食オレ様な同世代のカレ”
“強引でズルい大人のカレ”

果たして飛鳥が遺伝子レベルで恋する「運命の相手」とは…!?女性のホンネが詰まってる!?

ラブ×ドック

5月11日(金)より、TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー!

公式サイト:
lovedoc.asmik-ace.co.jp

公式Twitter:
@lovedocmovie

***********************************

脚本・監督:鈴木おさむ

出演:吉田 羊 野村周平 大久保佳代子 篠原 篤 唐田えりか 成田 凌/広末涼子 吉田鋼太郎(特別出演)/玉木 宏

アートディレクション:飯田かずな
ミュージックディレクション&主題歌:加藤ミリヤ
製作:『ラブ×ドック』製作委員会
企画・制作・配給:アスミック・エース
(C)2018 『ラブ×ドック』製作委員会
    


浜田省吾『旅するソングライター』板屋宏幸監督×田家秀樹(音楽評論家)トークショー付き上映開催決定!


映画情報どっとこむ ralph 70年代から現在までツアーによってOne&Onlyのポジションを確立してきた浜田省吾。

2015年に行われた9年ぶりのホールツアーと25万人を動員した翌年のアリーナツアーのライブ映像にコンセプチュアルな映像も加えたスケール感溢れる作品が、2018年2月9日(金)から2月22日(木)の2週間限定でスクリーンに登場致します。
公開初日の2月9日(金)、本作の監督・板屋宏幸×田家秀樹(音楽評論家)によるトークショー付き上映会を、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催することが決定致しました!

浜田省吾と30年来の付き合いがある二人が、アーティスト・浜田省吾の魅力を存分に語り尽します。

公開前、板屋宏幸監督と田家秀樹は東西に分かれて全国を行脚し、本作の斬新さをメディアを通して伝えてまいりました。
いよいよ公開初日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで再会し、本作の内容やコンセプチュアル・ライブ映像の迫力や面白さなどの話を織り交ぜながら、浜田省吾の世界に迫ったトークを致します。

本日2月2日(金)は、コンサート会場の興奮をDolby Atmos? (ドルビーアトモス)の多次元サウンドでリアル再現され、業界初!一夜限り<ドルビーアトモス>全国21劇場、初の一斉上映も19:00より開催されます。
【2週間、毎日がハマショー】2週間限定上映のムビチケは2月8日(木)までの発売となっております。
浜田省吾『旅するソングライター』を映画館でお楽しみ頂き、映画館が新しい音楽空間に変わるのを体感して下さい!

映画情報どっとこむ ralph SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016
旅するソングライター“Journey of a Songwriter”

板屋宏幸監督×田家秀樹トークショー付き上映会 詳細

■実施日
2月9日(金)

■実施時間
19:00~の回(上映前にトークショー)

■実施劇場
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

■ゲスト
板屋宏幸(監督)
田家秀樹(音楽評論家/ノンフィクション作家)
※登壇者の予定は変更になることもございますので、予めご了承ください。

■料金
 ・通常席:2,500円均一
 ※通常席に加え、下記、特別料金指定席の販売がございます。
 ・プレミアボックスシート:3,500円均一(通常席+1,000円)
 ・プレミアラグジュアリーシート:5,500円均一(通常席+3,000円)
 ※前売券:2,200円(ムビチケカード券/ムビチケオンライン券)をお持ちの方はご使用になれます。
 ※劇場窓口以外で、前売券(ムビチケカード券/ムビチケオンライン券)をご購入の際は、
発送・到着・受取りにご注意下さい。
ticket.html  
 ※サービスデー・各種割引 適用不可
 ※招待券等・無料鑑賞 適用不可

■チケット販売・開始日時
 【インターネット受付】
 2月7日(水)0:00~(2月6日(火)24:00~)
 受付サイト(TOHOシネマズ 六本木ヒルズ)
 
 ※パソコン・スマートフォン対応
 ※購入方法 

※チケットは、先着販売となりますため「インターネット受付」にて完売した場合は、
「劇場窓口受付」での販売はございません。

【劇場窓口受付】
 2月7日(水)劇場(TOHOシネマズ 六本木ヒルズ)オープン時~
 ※購入方法 

≪お問合せ≫
・TOHOシネマズ・よくあるお問い合わせ  
 http://help.tohotheater.jp/category/index?site_domain=default
・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
 TEL 050-6868-5024
 ※24時間自動音声案内・お客様お問い合わせ
 ※AM 10:00 ~ PM 9:00 は、オペレーターへ転送できます。

≪注意事項≫
※上映会場に、取材目的の撮影が入る場合がございます。予めご了承の上、ご購入ください。
※インターネット・オークションへの出品その他の転売目的での入場券の購入及び転売はお断りします。
※営利を目的として転売された入場券及びインターネットを通じて転売された入場券は無効とし、
当該入場券による御入場はお断りします。
※インターネットからのご購入は、「クレジットカード」「TOHOシネマズギフトカード」
「docomo、au、SoftBank通話料決済」「楽天ID」がご利用いただけます。
※イベントの予定は、急遽変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※イベント該当日時の回のチケットをご購入いただいた方のみ、イベントをご覧いただけます。
※劇場内での写真撮影(携帯カメラ含む)や録音は固くお断りいたします。
※チケット販売当日はアクセスが集中し、つながりにくい場合がございます。
あらかじめご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入後・お引き換え後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

***********************************

(ドルビーアトモス上映)
2018年/日本/カラー/116分/ドルビーアトモス/DCP

(通常上映)
2018年/日本/カラー/116分/5.1chサラウンド/DCP

監督:板屋宏幸
企画製作:ROAD & SKY
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
配給協力:REGENTS
宣伝:MUSA
協力:SME Records
©Road & Sky


フィンランド映画祭2017 11月4日(土)~いよいよ開催!!


映画情報どっとこむ ralph フィンランド・フィルム・ファンデーションは、フィンランド映画 の新作を日本に紹介する「フィンランド映画祭 2017」(特別後援: 駐日フィンランド大使館)を、11 月 4日(土)から 11 月 8 日 (水)までTOHOシネマズ 六本木ヒルズにて開催いたします。

各作品の座席指定券が、10/21(土)0:00よりインターネット “vit”[www.tohotheater.jp]にて販売。
※各種割引サービスの適用はありません
入場料金:1,500円均一(税込)
全6作品日本語字幕/全席指定・各回入替制

本映画祭のオープニングをかざる『ペット安楽死請負人』のヤニ・ ペセ プロデューサーが来日し映画上映後にティーチインも予定され ています。 11/4(土)13:00/11/5(日)16:00上映後(予定)。
※ティーチインは変更・中止となる可能性がございます。

映画情報どっとこむ ralph 上映作品一覧

●ペット安楽死請負人 Armomurhaaja/Euthanizer

今秋トロント国際映画祭でワールドプレミアを行い、第30回東京国際映画祭 でも上映される「ワンダフル・ワールド」(Lovemilla フィンランド映画 祭2015上映)監督の最新作。フィンランド本国では11月24日に公開される。 製作ヤニ・ペセ、監督テーム・ニッキのコンビによる長編映画3作目にあた る本作は前作とは全く異なるジャンルに挑戦している。“痛みには常に理由 がある”と語り、ペットの安楽死サービスを副業とするメカニックがペット を虐待する人々を処罰していくというストーリー。アキ・カウリスマキ監督 の「浮き雲」「街のあかり」で知られるフィンランドで最も著名な名脇役 マッティ・オンニスマーを主役に迎え、テーム監督自ら動物を抱えたダー ティーハリーのような作品と語る。70年代カルト映画へスローバックしたノ ワール映画にして、スタイリッシュなグランジ・ムービー。

●マイアミ Miami/Miami

離れ離れに育った二人の姉妹の物語。姉のアンジェラはナイトクラブを周る 奔放なショー・ダンサー。恥ずかしがりやの妹のアンナは小さな町のパン屋 で働いている。父親の死後、不安が募るアンナはアンジェラを見つけ再会を 果たす。魅惑的で自信に満ち溢れたアンジェラは彼女のツアーに同行するよ う臆病なアンナに尋ね、二人の旅が始まった。アンナはアンジェラが過去か らの苦悩を抱えていることなど知る由もなかった。旅は互いを必要としてい たが、姉妹の絆が試される事態に直面する。監督はフィンランド映画界期待 のザイダ・バリルート。彼女の他の監督作は「僕はラスト・カウボーイ」 (フィンランド映画祭2010上映)、「グッド・サン」(フィンランド映画 祭2011上映)がある。平和と安定を求めて葛藤する機能不全の家族を常に 探求している。

●リトル・ウィング Tyttö nimeltä Varpu/Little Wing

米・オスカーノミネートの実績を持つ、フィンランドの映画監督セルマ・ ヴィルフネンによる、青春映画としての魅力も併せ持つ家族ドラマ。本作は フィンランド・アカデミー賞において10部門でノミネートされた。どの家族 にも起こり得るかもしれない、思春期から成人期へと成長の段階で見られる 家族紛争を描く。 ヴァルプは12歳の女の子。乗馬仲間は彼女の母親の奇妙な行動や、ヴァルプ が父親について一切話さないので、彼女の家庭生活がどこかおかしいことに 気づき、口にするようになってきた。ヴァルプ自身は、母親のノイローゼに は慣れっこだが、他人からとやかく言われることにはうんざりしていた。あ る日、突然、母親と二人の生活に母親の男友だちが入り込んでくる。ヴァル プは次第にフラストレーションを溜め込み、喧嘩して家を飛び出してしまう。 そして、自分の実父を捜す決心をするのだった。

●月の森のカイサ Kuun metsän Kaisa/ Kaisa’s Enchanted Forest

スイスの作家ロベール・クロットエ(1908 – 1987)は、1930年代、かねてよ り夢見てきたフィンランド北部のスコルト・サーミ部族に会うために、北に 向かって旅に出る。彼の想いは部族に受け入れられ、スコルトの長老カイサ と緊密な友情を育んでいく。カイサはクロットエに部族の豊かな伝説と伝記 を外部に伝承することを許可する。これはクロットエと脆弱な部族との生涯 にわたる関係の始まりでもあった クロットエの書籍、写真、ビデオ、音声テープを使用して、カイサ自身の子 孫カトゥヤ・ガウリロフによる本作は、異なる二つの文化の出会いと二人の 友情についての詩的な探求である。それは真実とフィクションの境界にあり、 スコルトの伝説とカイサの気まぐれな音楽をアニメーションで表現するなど、 フィンランドの遥か北の地方にひっそりと生きる人々の暖かく愛に満ちた ポートレートである。

●ラップランドの掟 Armoton maa/Law of the Land

スウェーデン国境に程近いラップランドにある極寒のフィンランドの村。引 退する警察官は彼の非嫡出の息子が刑務所から出所して、その地域を恐喝し ていることを知る。その男は家族の秘密を暴き、復讐のため警察官の正当な 息子を含む周囲の人々を襲撃する。兄弟同士の殺害を防ぐために、父は過去 の間違いに直面しなければならなかった… ユッシ・ヒルトゥネン監督の長編デビュー作品はラップランドに西部劇を持 ち込むという斬新な試みである。荒涼とした草原がつづくさびれた国境地帯 や、長く太陽が沈んでいる最も暗い季節を背景に、繰り広げられる復習劇。 壮大なラップランドのロングショットやハンターライフルを装備したスノー モービルによる風景のトレッキングは、本作のもう一つの魅力である。最後 の対決は北極圏の北極砂漠で行われた。

●希望のかなた Toivon tuolla puolen/The Other Side of Hope

「浮き雲」「過去のない男」などで知られ、新作公開の度に熱狂的なファン を増やし続けているフィンランドの巨匠アキ・カウリスマキ監督の、「ル・ アーヴルの靴みがき」に続く、港町3部作あらため難民3部作の第2作。フィ ンランドの首都ヘルシンキで、生き別れた妹を探すシリア難民の青年と酒び たりの妻と行商人の仕事に嫌気がさしてレストランオーナーへと転職した フィンランド人の中年男が、ふとしたことから友情を育む物語。 カウリスマキ特有のアイロニカルなユーモアと深い人間性をもって、ヨー ロッパのみならず世界的なテーマとなりつつある難民問題を真摯に描いた本 作は、今年2月のベルリン国際映画祭で評論家や観客からの圧倒的な評価を受 け、監督賞を受賞した。

***********************************



オモシロ伊勢谷友介に神木隆之介、有村架純タジタジ『3月のライオン』イッキミ上映


映画情報どっとこむ ralph 大友啓史監督が羽海野チカの大ベストセラーコミックを神木隆之介を主演に迎えて実写映画化!
2017年最大の話題作『3月のライオン』が、【前編】3月18日(土)・【後編】4月22日(土)の2部作連続で公開となります!
そして!前編公開直前記念として、3月18日に公開となる 【前編】、そして今回はじめてお披露目となる【後編】のイッキ見4時間40分の試写会が行われ、主演の神木隆之介、有村架純、大友啓史監督、更にこのイベントで情報解禁となった後編の追加キャスト、伊勢谷友介さんもサプライズで登場して、面白トークを繰り広げました!

映画『3月のライオン』前編・後編イッキ見試写会
日時:3月5日(日)
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
登壇:神木隆之介、有村架純、伊勢谷友介、大友啓史監督


映画情報どっとこむ ralph 神木さん:今日はありがとうございます。前編・後編観ていただいたばかりなんですよね。いかがでしたか!?(大きな拍手)うれしいですね。

有村さん:映画5時間近く、ありが 演じるのはとっても難しかたのですが、この役を大友監督の下で演じられて有意義な時間でした

大友監督:お疲れさまでした! 大友監督:2部作ですが、全く色合いの違う一本の映画を二本つくったつもりです。

神木さん:前編は熱い感じで、後編はあったかい映画だと思いました。全編は対局も含めて葛藤や生き様の前編と後編は苦しみがゆっくり解けていくイメージでした。わかりやすくすっきり描かれていると思います。 ほんわかした気持ちで映画館を出られる十みます。家族だったりに。ありがとうを言いたくなるおような映画です。

有村さん:客観的に見られました。本当に登場人物のそれぞれのが前編・後編で1本としてが完成しますので、通して観ていただけたらいいなと思います。

映画情報どっとこむ ralph ここで、後編のシークレットキャストの伊勢谷友介さん、「本当は悪い人じゃないよ!」と、ノリノリで登場!
伊勢谷さん:好き勝手生きるのも意外と悪くないと思っている役でしたが、悪い気持ちで現場に入ったら、監督に「純粋無垢に好き勝手生きている、悪いと思ってない風に」って、昔はいたけど現代でやったら強烈に見える自分の中では刺激的で、流石監督の現場だなと。

と、伊勢谷さん。彼を起用したのは

大友監督:不思議ですが、脚本書いてるときに伊勢谷さんの顔が浮かんじゃってね。

伊勢谷さん:キャラが似てるからじゃないですよね?

大友監督:真逆な人を振りきりたかったんだよね。

と、キャスティング理由を

伊勢谷さん:有村さんは、性格でがそのままだったからですよね?

と、いじり始めます。

有村さん:全然違うつもりですが・・・・

神木さん:違うわ!!違うから大変だったって、インタビューで言ってましたよ

神木さんの助けが入りますが・・

伊勢谷さん:でも、女優でしょ・・・だって、神木君ピュアだと思ってるでしょ。

と、面白トークに!

映画情報どっとこむ ralph 主人公が生きるための自分の居場所を探すことにちなんで、自分の居場所を問われ

神木さん:風呂!ずっとのんびり、途中追い炊き入れちゃいますね。長くて30分から1時間楽しく。

伊勢谷さん:女子か!

有村さん:家のソファーまたは布団。家に帰って、カバンを下してソファーに座って。ほっとする。

伊勢谷さん:仕事仲間といるとき。安心しますよね。とにかくなかまと

監督;現場だ!楽しいもん。

有村さん:それは大前提としてです!

監督:世代だね:

この後、お客さんからの質疑応答時間が持たれ・・・

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・

神木さん:4時間40分ありがとうございました。皆さんに観ていただいて嬉しい気持ちでいっぱいです。
答えのない映画です。それぞれのみなさんの中でよかったなと思える映画だったらいいなと持っています

と、イベントを占めました。

『3月のライオン』
【前編】 3月18日(土)【後編】 4月22日(土)
2部作・全国ロードショー

映画公式サイト:3lion-movie.com
映画公式Twitter:@3lionmovie



***********************************


監督: 大友啓史
原作: 羽海野チカ「3月のライオン」(白泉社刊・ヤングアニマル連載)
脚本: 岩下悠子 渡部亮平 大友啓史

出演:
神木隆之介 有村架純 倉科カナ 染谷将太 清原果耶
佐々木蔵之介 加瀬 亮
前田 吟 高橋一生 岩松 了 斉木しげる 中村倫也
尾上寛之 奥野瑛太 甲本雅裕 新津ちせ 板谷由夏
伊藤英明 / 豊川悦司

配給:東宝=アスミック・エース
(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会


映画館大スクリーンでゲーム「黒い砂漠」対戦を!さばくしねま


映画情報どっとこむ ralph 国内最大級のオンラインRPG「黒い砂漠」とのコラボイベント決定!
さばくしねま powered by ゲーマーズバトルクラブ
2月4日(土)TOHOシネマズ 六本木ヒルズに松本梨香、高橋名人を迎え開催!


イベントへの無料招待を受付開始!
※応募者多数の場合は抽選となります。
料金:無料 ※参加者多数の場合は抽選となります。

申込方法:下記ページより1月25日までにお申込みください。
申し込みページ
http://gamers-bc.com

同時配信URL:
FRESH! by Abema TV:こちら
Youtube Live:こちら

映画情報どっとこむ ralph
【さばくしねま powered by ゲーマーズバトルクラブ 開催概要】                    

国内有数の登録者数を誇る最大級のオンラインRPG「黒い砂漠」を映画館で楽しもう!来場者とゲストがチームを組んで戦うゲーム対戦や、「黒い砂漠」新情報の発表、素敵なプレゼントもご用意!
日時:2017年2月4日(土) 19:00~21:00(予定) ※開場18:30
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
東京都港区六本木6-10-2 六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内
出演:松本梨香、高橋名人、麥谷将人(「黒い砂漠」プロデューサー)ほか

映画情報どっとこむ ralph 「ゲーマーズバトルクラブ」は、映画館を舞台に、タレントや著名人、Youtubeやニコニコ動画で人気のゲーム実況者、プロゲーマー達がゲーム対戦で競い合い、観客は対戦の臨場感と、映画のスクリーンに映し出される圧倒的な対戦映像を楽しみながら観戦、応援する、映画館ならではの新しいエンタテインメントイベントです。昨年10月にシリーズ第1回目を開催し、多くのゲームファンを集め、話題になりました。
今回の「ゲーマーズバトルクラブ」では、国内最大級のオンラインRPG「黒い砂漠」とコラボ。「黒い砂漠」の最新情報の発表はもちろん、ゲストを招いて「黒い砂漠」を使ったゲーム対戦を大迫力の音響・スクリーンで行います。

ゲストは、”ゲーム”というテーマで幅広い世代に人気と知名度のある松本梨香さんと高橋名人。

お二人が初体験の「RPGによるゲーム対戦」でどんな技が飛び出すか、ぜひご期待ください!

ゲーマーズバトルクラブ公式HP:
http://gamers-bc.com

映画情報どっとこむ ralph 松本梨香
大衆演劇の座長である父を持ち幼少より芝居の世界に深く携わり舞台女優として大衆演劇、ミュージカルなど数々の舞台に立つ。
持ち前の明るさと軽快なトークでラジオのパーソナリティーやバラエティー情報番組のコメンテーターなども務める。
アニメポケットモンスターの主題歌「めざせポケモンマスター」はWミリオンを記録。
女性初で仮面ライダーの主題歌「Alive A Life」を歌うなどその歌声は世代を問わず多くの人の心を掴み、自身で立ち上げたまんまるプロジェクトでは子供たちの笑顔を繋げるべく精力的に活動を行っている。

高橋名人
1985 年「第1回全国ファミコンキャラバン大会」イベントで名人の称号が確立後、
当時のファミコンブームを追い風に、TV、ラジオ、映画などに出演。
子どもたちのヒーローとして人気を得る。

名人をキャラクターに使用したゲームに『高橋名人の冒険島』シリーズがあるほか、
関連書籍、レコード、CDなども多数発売。
***********************************