「MEGUMI」タグアーカイブ

文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2018」短編映画5作品の合評上映会


映画情報どっとこむ ralph 特定非営利活動法人映像産業振興機構(略称:VIPO、理事長:松谷孝征、東京都中央区)が、日本における商業映画監督の育成への取り組みとして、2006年度より企画・運営する、文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2018」において、今年度の製作実地研修で完成した短編映画5作品の「合評上映会」が都内にて開催されました。

日時:2月5日(水)
場所:丸の内TOEI
登壇:眞田康平監督、山元環監督、板橋基之監督、岡本美樹子監督、川上信也監督、石田法嗣、村田唯、斎藤洋介、佐野和宏、田中奏生、田口浩正、濱田マリ、小川未祐、MEGUMI、横溝菜帆、森優理斗、須藤蓮、永瀬未留

映画情報どっとこむ ralph 映像産業振興機構(VIPO)が企画・実施する「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2018」で製作された短編映画5作品が、一般公開に先駆けて合評上映会でお披露目された。舞台挨拶に登壇した5人の若手監督は、少し緊張しつつも観客の反応を楽しんでいる様子だった。

上映された5作品は、眞田康平監督『サヨナラ家族』、山元環監督『うちうちの面達は』、板橋基之監督『くもり ときどき 晴れ』、岡本美樹子監督『はずれ家族のサーヤ』、川上信也監督『最後の審判』。

いずれも35ミリフィルムで撮影・編集された約30分の短編。

合評上映会は、文化庁内藤審議官の挨拶ではじまり

内藤審議官:このプロジェクトは未来を担う若手映画作家を発掘、支援する目的で開かれ、今回が13回目になります。短編映画制作をプロのもとで学び、慣れない35ミリフィルムで撮影し、実際に短編映画を作ってもらいました。今回は過去最多の80名から選ばれた5名。この5人の新しい才能をぜひご支援いただきたい。

とプロジェクトの概要を説明し、若手監督たちへのエールを送った。

映画情報どっとこむ ralph 1作品目の『サヨナラ家族』の眞田康平監督は
眞田康平監督:父が亡くなった実体験を元にしていて、父が亡くなったとき自分の体が半分に分かれてしまったような気がして。でも悲しいのは家族みんな一緒だからそれをそのまま描こうと思いました。それぞれが身内の死を受け入れていくときにどうするのかなということを考え映画にしました。

と物語を思いついたきっかけを語り、

眞田康平監督:暗い話ばっかり撮っていますが、次は長編が撮りたいです。

と次回作への意欲を見せた。


続いて2作品目『うちうちの面達は』の山元環監督は
山元環監督:この作品を撮ってコメディって難しいなって教訓を学びました。これまで野外での撮影が多かったのですが、今回は家の中にこだわって撮ったので、お客さんに楽しんで観てもらうにはどうすればいいのかなと考えさせられました。

と振り返った。今後は

山元環監督:観た人に笑ったり感動してもらいたい。観客に伝わる、シンプルに観て良いなと思ってもらえるエンターテイメント作品を撮りたい。

と今後の野望を口にした。

映画情報どっとこむ ralph 3作品目『くもり ときどき 晴れ』の板橋基之監督は
板橋基之監督:家族はどんなかたちでも家族だということを描きました。友人が数十年ぶりに父親に会いに行ったらボケていたという話を聞いて、それを元にしました。

とこの映画を撮ったきっかけを明かした。

板橋基之監督:毎年1本はつくると決めていて。今度は長編を撮りたいです。美味しいもののでてくる映画とかいいですね。

と次回作への構想も覗かせた。


4作品目『はずれ家族のサーヤ』の岡本美樹子監督は
岡本美樹子監督:私とこの映画の母親役は同い年で、母にも恋愛したい人がいたり、子供がいても自分のやりたいことがある人で。大事なものがあっても見ない振りをして自分のしたいことを優先してしまうところがあって。そういう人は他にもいるとおもうんですが、第三者の目線で観てほしくてこの映画を撮りました。

とこの映画を撮ったきっかけを語り、今後は

岡本美樹子監督:人間は追い詰められたらグロイ部分とか出てくるとおもうけれど、人間って愛があって素敵だなと思ってもらえるような作品を撮りたいです。

と抱負を語った。


5作品目『最後の審判』の川上信也監督は
川上信也監督:これまで多くのCMは作ってきたんですけど、CMは基本30秒なので、30分という尺の作品でどうやって観客を飽きさせず、映画に引き込めるようにすればいいのか?っていう点を考えながら作りました。

と制作の苦労を語り、

川上信也監督:今はネットフリックスや配信などいろいろあるけれど、その中でも“映画”を作っていきたいです。

と今後の意気込みを語った。

映画情報どっとこむ ralph スーパーバイザーの土川氏は「例年よりもレベルが高かったと感じた。商業映画を作るポテンシャルは持っている」と賛辞を送り、「5作品のうち4作品が家族がテーマだったこと、その他の応募作品も家族がテーマな作品が多かったのも特徴」と続け、「皆長編を撮る才能はすでにある。後は覚悟が必要だ」と檄を飛ばした。

3/2(土)より、有楽町スバル座を皮切りに、名古屋(3/8〜)、大阪(3/16〜)にて一般公開

***********************************



映画「巫女っちゃけん。」の超短編映画アニメーション公開へ!


映画情報どっとこむ ralph この度、絶賛全国公開中の広瀬アリス主演映画「巫女っちゃけん。」の超短編映画アニメーションを公式ホームページ(URL:mikomovie.com )にて公開!完成披露舞台挨拶の時に監督が宣伝していたアニメです。


アニメ「巫女っちゃけん。」は巫女しわすとケンタのシニカルでちょっとブラックな会話のナンセンスなストーリーをアニメーションで表現しました。登場するキャラクターは、映画にも登場するガサツな巫女役のしわす(広瀬アリス)と健太(山口太幹)似のゴミ袋をかぶったケンタ。しわすの声は広瀬アリス、ケンタの声はグ スーヨン監督。

<広瀬アリスコメント>

「巫女っちゃけん。」のアニメは映画同様、ゆる〜い感じです。ケンタの声をグ監督がやられ、面白かったです。 監督の声のトーンを機械で少し変えるということで伸び伸びとやられてました。笑

基本アニメの終わりがけのやり取りは、アドリブで楽しく録りました。 声のお仕事は初めてではないですが、やはりなかなか慣れないもので…ドキドキしてましたが、監督が隣にいてくださったので、良い緊張感の中でアフレコを行えました。


<グ スーヨン監督コメント>

キッカケは、現場でしわすを描いたリリー・フランキーさんの落書きでした。ササッと描いた落書きなのに、表情豊かなイラストになっていたのを見て、これはアニメにしよう!と思いついたのです。早速リリーさんに話したところ、快諾してくれたのですが、なにしろ忙しい方なのでなかなか本番を描く時間が取れず、結局「ボクがこれもらって描いても良いですか?」リリー「いいよ〜」ということで、ボクがケンタと一緒に描き起こしました。
90秒という短いものなので、映画の巫女と子供という設定だけをリンクさせて、神社やあり得ない場所でのナンセンスなストーリーにしました。がさつな巫女とオッサン臭い子供というキャラクターなので、監督の間合いが一番合ってるんじゃないかとプロデューサーに言われ、声も担当させていただきました。お聞き苦しいところは笑ってやってください。可愛くなり過ぎないように創ったので、大人の方にも楽しんでもらえるのではと思っています。

映画情報どっとこむ ralph このアニメ「巫女っちゃけん。」は1話90秒のアニメーションで全10話で構成。2018年1月15日~19日に第1話~第5話までをこの映画の製作員会にも入っているRKB毎日放送「今日感テレビ」内で放送。また、2月11日、12日、18日、19日、25日に第6話~第10話を同じく、RKB毎日放送「よんナビ」内で放送予定。

そこでこれまでに放送されたアニメ「巫女っちゃけん。」の第1話「神様登場」第2話「バチ当たり」第3話「参拝ビート」を映画「巫女っちゃけん。」公式ホームページで2月13日(火)午前11時より公開する運びとなりました。この機会に、是非、ご覧ください。アニメ「巫女っちゃけん。」を観てから映画「巫女っちゃけん。」を観るか!?映画「巫女っちゃけん。」も観てからアニメ「巫女っちゃけん。」を観るか!?


アニメ「巫女っちゃけん。」概要

・内容:映画公開に合わせてアニメを制作。1話90秒。

巫女しわすとケンタのシニカルでちょっとブラックな会話のナンセンスなストーリーをアニメーションで表現。

第1話「神様登場」
第2話「バチ当たり」
第3話「参拝ビート」
第4話「神様登場アゲイン」
第5話「ハズレのおみくじ」
第6話「ハズレの人生」
第7話「雲の上」
第8話「神社の授業」
第9話「宇宙」
第10話「探検隊」
※アニメ各1話分90秒

しわす: 広瀬アリス
ケンタ: グ スーヨン

製作:「巫女っちゃけん。」製作委員会 企画:GooTV / モロトフカクテル / RKB毎日放送
プロデューサー:片岡公生 / 小野祐司 キャラクター画:グ スーヨン 脚本:グ スーヨン 音楽:Lowland Jazz
アニメーション制作:株式会社MUGENUP
アニメーション演出:ハンカス フォーカス
©「巫女っちゃけん。」製作委員会

映画情報どっとこむ ralph 映画「巫女っちゃけん。」全国絶賛公開中

URL:mikomovie.com

物語・・・
しわすは、現在就活中。⽗が宮司をしている神社で巫女のバイトをしている。「就職が決まったら巫女なんかすぐにやめてやる」と⽗に言いながらも、 しわすはやりたいことや夢があるわけではない。しかも、⼦どもの頃に⺟親が家を出て行った事がトラウマで、何かしら反発してしまう。そんな時、神 社でボヤ騒ぎが起こったり、賽銭や⾷べ物が盗まれたりする事件が発生。夜中の境内⾒回り中、しわすは社殿に隠れて居た5歳の少年、健太を捕まえる。 ⼀切⼝を聞かない健太。しばらくの間、神社で面倒を⾒ることになり、しわすはイヤイヤ健太の世話係になる。そんなある日、⺟親の美和が健太を迎え に来て、しわすは世話係から解放される。 数日後、健太が再び境内に隠れて居るのが発⾒される。顔には殴られたアザが・・・。 児童相談所の相談 員を交えた話し合いの席で、「誰に殴られたの?」と問われた健太はしわすを指さす。唖然とするしわす。警察も動き出す事態になり、疑惑の⽬で⾒ら れるしわすが最後に取った行動とは・・・。

***********************************

監督:グ スーヨン
主演:広瀬アリス
出演、山口太幹、MEGUMI、飯島直⼦(特別出演)、リリー・フランキ―
主題歌:アレクサンドラ・スタン 「フェイヴァリット・ゲーム」
配給:スリーパーエージェント
配給協⼒:アーク・フィルムズ
©2017 『巫⼥っちゃけん。』製作委員会


広瀬アリス巫女姿で!東京国際映画祭レッドカーペット『巫女っちゃけん。』


映画情報どっとこむ ralph ついに始まった東京国際映画祭。

レッドカーペットに登場し会場を沸かせたのは、『巫女っちゃけん。』で主人公の巫女・しわす役を務める広瀬アリス率いる“巫女軍団”!

広瀬さんは、10名の巫女軍団を率いて登場。
はじける笑顔の中に本作への自信を滲ませ、「座長」としての 存在感を示しました。 その隣を袴姿で歩いたのは、口の利けない5歳の悪ガキ・健太役を公開オーディションで掴んだ山口太幹。

初の大舞台にも 堂々たる姿を披露し、会場の視線を集めました。

さらに、しわすの父親役を務めたリリー・フランキ―さん、母親役の飯島直子さんに加え、健太の母親・MEGUMIさんや木村亮⼦さん、原⼝ あきまささん、そしてグ スーヨン監督と主題歌を担当したアレクサンドラ・スタンさんと、総勢19名の豪華キャスト・演出で会場を沸かせました。


レッドカーペットを歩いてみての感想を

広瀬さん:みんなでレッドカーペットを歩けて、とにかく楽しく、海外の方が非常に注目してくださったのが純粋に嬉しかったです。 巫女姿で巫女をたくさん引き連れていたので、かなり目立っていたのかな?(笑) でも、レッドカーペットを歩く前に緊張してた太幹が「楽しかった!」と、言ってくれたのが実は一番嬉しかったかもしれないです(笑) 今作は「巫女」がメインのお話になっており、実は日本人の方も知らない世界がコミカルに描かれているので、日本の方、外国の方 問わず楽しめる作品になってますので、是非たくさんの方に観ていただきたいです!


映画情報どっとこむ ralph 本日のレッドカーペット登場にあわせて予告編が解禁!

夢も希望もオッパイもない(笑)しわすの前に、突然、口の利けない5歳の悪ガキ、健太が現れます。果たして健太は、しわすの天使なのか、悪魔なのか…!? 絶景「光の道」で有名な福岡県の宮地嶽神社を舞台に繰り広げられる神 社エンタテイメントムービーである本作が、ついにお目見えです!

予告編でも垣間見える、主人公・しわすを演じる広瀬アリスのブッ飛んだ演技。そして、「台詞のない健太役」で制作スタッ フを驚かせたという山口太幹の演技⼒にも注⽬です! 「偶然にも最悪な少年」「プルコギ」「ハードロマンチッカー」で話題を呼んだグ スーヨン監督が指揮をとった本作は、JAL のCMをきっかけに”光の道“で⼀躍有名になった福岡県福津市の宮地嶽神社で、連日35℃を超える猛暑の中、まさに監督・キャ スト・スタッフ⼀丸となって作りあげられました。そんな本作の主題歌で更なる彩りを添えるのは、 YouTube 再生回数3億 回超えの世界的ヒット 「Mr. Saxobeat」 で知られるルーマニア出⾝の歌姫アレクサンドラ・スタン!スクリーンの中を疾⾛ する巫女・しわすの躍動感を歌い上げます!

<物語> しわすは、現在就活中。父が宮司をしている神社で巫女のバイトをしている。「就職が決まったら巫女なんかすぐにやめてやる」と父に 言いながらも、しわすはやりたいことや夢があるわけではない。しかも、⼦どもの頃に母親が家を出て⾏った事がトラウマで、何かしら 反発してしまう。そんな時、神社でボヤ騒ぎが起こったり、賽銭や食べ物が盗まれたりする事件が発生。夜中の境内見回り中、しわすは 社殿に隠れて居た5歳の少年、健太を捕まえる。⼀切⼝を聞かない健太。しばらくの間、神社で面倒を見ることになり、しわすはイヤイ ヤ健太の世話係になる。そんなある日、母親の美和が健太を迎えに来て、しわすは世話係から解放される。 数日後、健太が再び境内に 隠れて居るのが発見される。顔には殴られたアザが・・・。 児童相談所の相談員を交えた話し合いの席で、「誰に殴られたの?」と問 われた健太はしわすを指さす。唖然とするしわす。警察も動き出す事態になり、疑惑の⽬で見られるしわすが最後に取った⾏動と は・・・。

URL:mikomovie.co

***********************************

監督:グ スーヨン
主演:広瀬アリス 出演、山口太幹、MEGUMI、飯島直⼦(特別出演)、リリー・フランキ―

主題歌:アレクサンドラ・スタン 「フェイヴァリット・ゲーム」

配給:スリーパーエージェント
配給協⼒:アーク・フィルムズ
©2017 『巫女っちゃけん。』製作委員会


広瀬アリス 主演映画『巫女っちゃけん。』公開日決定!コメントあり!


映画情報どっとこむ ralph 広瀬アリス主演 映画「巫女っちゃけん。」を2018年1月20日(土)より福岡先行公開、2018年 2 月3日(土)より東京/ 新宿武蔵野館・渋谷TOEI他、全国公開が決定しました。
更に9月15日から開催されるアジアフォーカス・福岡国際映画祭 2017 クロージング作品に決定。
10月25日から開催される第30回東京国際映画祭の特別招待作品として出品が決定しています。

映画情報どっとこむ ralph たった一度の人生なのに、自分が「なにをやりたいのか?」「どう生きていきたいのか?」わからない。

この映画の主役である巫女のしわすかも知れない。

常識も礼儀もない、態度も口も悪い、とにかくやる気がない。そのくせ、自分はなにも悪くない、すべて人のせい。 そんな夢も希望もオッパイもない(笑)のは当然とも思えるしわすの前に、突然、口の利けない5歳の悪ガキ、健太が現れる。
果たして健太は、しわすの天使なのか、 悪魔なのか…。

映画情報どっとこむ ralph 主人公しわすを演じるのは広瀬アリス。
神社の宮司であり、しわすの 父親にリリー・フランキ―、母親に飯島直子、健太の母親にはMEGUMIと、名実ともにお墨付きのキャストが揃った。また、5歳の健太には、 公開オーディションで選ばれた山口太幹。

監督は「偶然にも最悪な少年」「プルコギ」「ハードロマンチッカー」のグ スーヨン。


撮影は”光の道“で一躍有名になった 福岡県福津市の宮地嶽神社で、連日 35℃を超える猛暑の中、行われました。
映画情報どっとこむ ralph 広瀬アリスさんからのコメントが届いています!

アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2017、東京国際映画祭で皆様にお披露目出来ると聞いて、とても嬉しく思います。 日本の文化、神社の巫女というのは知っているようで、実はあまり知らない世界だと思います。所作や舞いをクランクインの1週間前か ら撮影現場の福岡に入り毎日練習しました。巫女の装束も自分1人で着れるようになり、髪も皆で並んで前の人の髪を結んだりする事 も習い、濃厚な時間を過ごさせて頂きました。ただ本編での私(しわす)は、今まで習った事は一切しないで下さいと言われました(笑)。 良い意味で巫女の世界観、空気感をぶっ壊していると思います(笑)。 自分自身、あまり映画祭の経験が無いので,今からドキドキしていますがとても楽しみにしています。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
しわすは、現在就活中。父が宮司をしている神社で巫女のバイトをしている。「就職が決まったら巫女なんかすぐにやめてやる」と父に言いながらも、 しわすはやりたいことや夢があるわけではない。しかも、子どもの頃に母親が家を出て行った事がトラウマで、何かしら反発してしまう。そんな時、神社 でボヤ騒ぎが起こったり、賽銭や食べ物が盗まれたりする事件が発生。夜中の境内見回り中、しわすは社殿に隠れて居た5歳の少年、健太を捕まえ る。一切口を聞かない健太。しばらくの間、神社で面倒を見ることになり、しわすはイヤイヤ健太の世話係になる。そんなある日、母親の美和が健太を 迎えに来て、しわすは世話係から解放される。 数日後、健太が再び境内に隠れて居るのが発見される。顔には殴られたアザが・・・。 児童相談所の 相談員を交えた話し合いの席で、「誰に殴られたの?」と問われた健太はしわすを指さす。唖然とするしわす。警察も動き出す事態になり、疑惑の目で 見られるしわすが最後に取った行動とは・・・。
巫女っちゃけん。

URL:mikomovie.com  

2018年2月3日(土)より 新宿武蔵野館・渋谷TOEI他全国ロードショー!!
2018年1月20日(土)より福岡先行ロードショー。

***********************************


配給  
スリーパーエージェント

監督:グ スーヨン 
主演:広瀬アリス 出演、山口太幹、MEGUMI、飯島直子、リリー・フランキ―
主題歌:「マイフェイヴァリット・ゲーム」 アレクサンドラ・スタン
配給:スリーパーエージェント 配給協力:アーク・フィルムズ
©2017 『巫女っちゃけん。』製作委員会 
2017年/日本/5.1ch/DCP/ビスタサイズ/98分/G


青木玄徳 山田裕貴ら登壇『闇金ドッグス3』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ TJ 裏社会作品シリーズ第三弾『闇金ドッグス3 』が2016年5月21日(土)より新宿バルト9他にて公開となりました。

その公開を記念し5月21日(土)に人気キャスト青木玄徳さん、山田裕貴さん、MEGUMIさん、冨手麻妙さん、波岡一喜さん、津田寛治さんと土屋哲彦監督が集結して初日舞台挨拶を行いました。
闇金ドッグス3初日コワモテ
日程:5月21日(土)
場所:新宿バルト9
登壇:青木玄徳、山田裕貴、MEGUMI、冨手麻妙、波岡一喜、津田寛治、土屋哲彦監督

映画情報どっとこむ TJ バルト9で一番大きな箱が満員!大きな拍手の中キャストと監督が登場!

青木さん:本日はご来場本当にありがとうございます。楽しんでいきましょ!
闇金ドッグス3,青木玄徳
山田さん:楽しんでいきましょ!
闇金ドッグス3山田裕貴
そして、楽しんでいきましょ!縛りの挨拶でスタートした初日舞台挨拶。

津田さん:闇金ドッグスは面白くって。2を観た時に次世代映画だなと。3では日本映画にしるしを残したなと思いました。


MC:青木さん映画初主演いかがでしたか?

青木さん:2から3にかけて、間がなくて。主演はやっているうちに荷は重くなっていきましたが、周りのキャストスタッフさんが良かったので、頑張ってできたなと思います。楽しかったです。特に今回はMEGUMIさんがゲストでスゲーテンション上がりました。僕ドラゴンアッシュ凄い聴いていたんで!

MEGUMIさん私じゃないの!?あっち?

と、笑いながらご立腹!
闇金ドッグス3初日トーク2
MC:山田さんはパート3では青木さんをバックアップする感じでしたが。

山田さん:2と3の間がなかったので、すぐ切り替えました。やりがいがありましたね。僕は見守ってる兄貴みたいな感じでのぞみました。二人で読み合わせ凄いしました!

青木さん:ナチュラルハイな感じで撮りましたね。

監督:ここはナチュラルハイだったんだろうなとわかると思います。
闇金ドッグス3初日パノラマ
MC:MEGUMIさんはステージママ役。役作りは

MEGUMIさん:ステージママではありつつ、言葉が上手く話せない役だったので、難しかったかなと。子供を思う気持ちが途切れないようにやりました。で、凄い真剣に役ずくりしていたら青木さんが「古谷さんの身長ってどれくらいですか?」って。今?って、チャーミングな方だなと思ってました。

波岡さん:おまえよっぽど旦那気になってんだな!

青木さん:あ はい。めっちゃ好きなんです。

和気藹々さが伝わってくる展開。

映画情報どっとこむ TJ MC:冨手さんは1作目のその後でしたが

冨手さん:やらなきゃいけないことが多くて。今回は路上アーティストになっていて、ピアノの練習したり、監督から撮影まえに痩せろって言われて何も食べないようにしました。青木さんとは青木ファンからブーイングされそうな直接対決もしています。

MC:波岡さん、ライバル闇金業者役ですが・・

浪岡さん:闇金業者?には見えませんね。(笑)闇金業者を超えないように普通に静かにを心がけました。あと、青木とのBL的なね。血が出るぐらいなね。

MC:津田さんはかなりあこぎな役ですが・・

津田さん:闇金扱った作品沢山ありますが、この映画は人を描いていてさらに言うと俳優を描いているんです。土屋監督の凄いのは若い俳優が輝くように演出するところですよね。監督がそれぞれの役者の空気感までも切り取っているのが秀逸です。

波岡さん:素晴らしい!切り取って。牛○君とは違うなと。
闇金ドッグス3初日トーク
MC:個性的な役者をまとめてますが

土屋監督:キャスティングが決まっていくに従って楽しみになって。山田君と青木君の関係をリアリティーがあるように仕上げました。ワークショップもやりました。

映画情報どっとこむ TJ フォトセッション!
笑顔バージョン!
笑顔バージョン!

コワモテバージョン!
コワモテバージョン!

最後に

青木さん:待ちに待った瞬間です。新たなストーリーで

1、2と来て3はちょっとテイストが違います!闇金ドッグス?って思うかもしれませんが、それが良く取られるんじゃないかと楽しみにしてます!


闇金ドッグス3

公式HP:
yamikin-dogs.com

闇金ドッグス3物語・・・
若くして組長にまで昇りつめた安藤忠臣はヤクザから足を洗い、闇金の世界へ。

客として彼と出会った元ホストの須藤司は安藤が経営する「ラストファイナンス」に雇われ、女性の扱いの上手さを生かし、女性債務者を次々と増やしていた。そこに現れたのが夢を捨てきれない元アイドルと、愛娘をスターにしたいステージママ。

闇金の扉を叩く彼女たちの背後には、悪徳芸能事務所の存在が……。

***********************************

青木玄徳 
MEGUMI ・ 冨手麻妙 松林慎司 内田滋 山崎直樹
山田裕貴
波岡一喜 / 津田寛治

監督:土屋哲彦 
脚本:池谷雅夫 
企画・配給:AMGエンタテインメント 
製作:「闇金ドッグス2&3」製作委員会
(AMGエンタテインメント/JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)
2016年/日本/77分/カラー/シネマスコープ 
(C)2016「闇金ドッグス2&3」製作委員会