「50回目のファーストキス」タグアーカイブ

こんな恋愛してみたい!山田孝之と長澤まさみラブショット一挙解禁!『50回目のファーストキス』


映画情報どっとこむ ralph 君を絶対、幸せにする。君が明日、僕を覚えていなくても―

山田孝之と長澤まさみがダブル主演を務め、福田雄一監督初のラブストーリー『50回目のファーストキス』が6月1日(金)より全国公開いたします。


この度、大輔と瑠衣の思い出のラブショット画像を一挙解禁です!

今回解禁となる写真は、記憶障害を抱えた瑠衣にあの手この手を使って毎日愛を告白し続ける大輔の機転と努力により結ばれた二人の思い出のラブショット7点。

夜景をバックに自撮り!
パイナップル畑でも、
公園でも、
そして博物館では、お遊びショット!
そして、ココはハワイ!ビーチでのデート写真!

など、大輔と瑠衣の携帯に収められた写真の数々は、「こんな恋愛してみたい!」と憧れるようなカットが満載!

瑠衣を愛し続ける大輔と、自分の存在が大輔の夢を邪魔しているのではと苦しむようになる瑠衣。二人の恋の行方に涙なしでは見られない、珠玉の恋愛映画!あのコメディー王=福田雄一監督渾身の大人ラブストーリー!

映画情報どっとこむ ralph 50回目のファーストキス

6月1日(金)全国ロードショー!!

公式サイトURL:50kiss.jp 

公式Twitter:@50kissjp

本作はハワイのオアフ島を舞台に、事故による後遺症で新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を抱える瑠衣(長澤まさみ)と、そんな彼女に一目惚れした元プレイボーイのツアーコーディネイター大輔(山田孝之)との一生に一度の運命の恋を描いた大人のラブストーリー。恋をした瑠衣が記憶障害を抱えていると知ってもなお、彼女を一途に愛し続ける主人公・大輔を演じたのは、山田孝之。記憶障害を抱える、ともすれば悲劇のヒロインになってしまう瑠衣を、切なさを抱えながらもチャーミングな等身大の女性として演じたのは、長澤まさみ。社会現象とまでなった『世界の中心で、愛をさけぶ』のドラマ(山田)・映画(長澤)にそれぞれ出演し、その後、2007年に『そのときは彼によろしく』で初共演をした山田と長澤。本作は、約11年ぶりの再共演となったが、山田は「しっかりとコミュニケーションをとるのは、今回がほぼ初といっていいくらいです。大輔が瑠衣のことを知ろうとするのと一緒で、僕も一か月、(長澤さんが)どういう人なんだろうと観察はするんですが、僕の中では割とイメージ通りでした」と言い、「なかなか一つの言葉では表せないですけど」と前置きしながら、「非常に頭の回転が速い人で、何か言葉を言ったときにすごく早く処理するんですけれど、その落としどころがちょっと変わっている」と長澤についての印象を明かした。長澤は、「最近のとってもユーモアのある山田さんのお芝居を今回すごく楽しみにしていたので、やっぱりさすがだなぁという風に思う日々でした。どれだけ引き出しがあるんだろうと思わされる山田さんのお芝居が一緒に演じていてもとても楽しい、と思いました」と撮影を振り返った。


物語・・・
ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に一途に愛を告白し続ける。瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面。大輔の機転と努力により結ばれた二人だが、大輔の本当の夢を知った時、瑠衣はある行動に出る。

過去記事:
山田孝之、長澤まさみらもびっくり!平井堅登場!『50回目のファーストキス』完成披露舞台挨拶イベント
http://eigajoho.com/108633


***********************************

主演:山田孝之 長澤まさみ
ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/大和田伸也 佐藤二朗
脚本・監督:福田雄一 
プロデューサー:北島直明 松橋真三 
製作:『50回目のファーストキス』製作委員会
制作プロダクション:Plus D  
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 
   


山田孝之×長澤まさみ『50回目のファーストキス』30秒予告到着!


映画情報どっとこむ ralph 君を絶対、幸せにする。君が明日、僕を覚えていなくても―

30歳になって、益々女優として磨きがかかる、長澤まさみ。
6月1日に公開となる『50回目のファーストキス』では、長澤がコメディセンスを開化させています。

山田孝之とダブル主演を務めるラブストーリーである本作は、脚本・監督を手掛けたのが、コメディ街道をひた走ってきた“コメディの王者”福田雄一。
福田監督が「勇者ヨシヒコ」シリーズのスタッフ陣と初めて渾身の“ラブストーリー”に挑んだ作品だ。本作はハワイのオアフ島を舞台に、事故の後遺症により1日で記憶が消えてしまう短期記憶障害を抱える瑠衣(長澤まさみ)に一目惚れした大輔(山田孝之)が、偶然の出会いを一生に一度の運命の恋にする様を描く。福田自身、撮影中にモニターを見ながら、切ないその恋模様に「何度も泣いた」というほどの感動作に仕上がっているが、福田節は健在!福田監督らしい笑いが随所にちりばめられている。

30秒予告では、長澤演じる瑠衣が「人を殴っちゃダメでしょ!」と言いながら、ムロツヨシ演じるウーラ山﨑に向けてバットを振り回す姿が収められており、一瞬の映像から長澤のコメディセンスが垣間見える。笑いと感動が詰まった珠玉の恋愛映画『50回目のファーストキス』で、新たな魅力を魅せる長澤に注目したいところです!



映画情報どっとこむ ralph 50回目のファーストキス

公式サイトURL:
50kiss.jp 

公式Twitterアカウント:
@50kissjp

物語・・・
ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。
しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。
実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。
彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。
事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に一途に愛を告白し続ける。瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面。
大輔の機転と努力により結ばれた二人だが、大輔の本当の夢を知った時、瑠衣はある行動に出るー

***********************************

主演:山田孝之 長澤まさみ
ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/大和田伸也 佐藤二朗
脚本・監督:福田雄一 
プロデューサー:北島直明 松橋真三 製作:『50回目のファーストキス』製作委員会  制作プロダクション:Plus D  
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 


『50回目のファーストキス』平井堅「トドカナイカラ」MV解禁


映画情報どっとこむ ralph 君を絶対、幸せにする。 君が明日、僕を覚えていなくても―

山田孝之と長澤まさみがダブル主演を務め、『銀魂』 『斉木楠雄のΨ難』などで知られる福田雄一監督が「勇者ヨシヒコ」シリーズのスタッフ陣と手掛ける初のラブストーリー『50回目のファーストキス』が6月1日(金)より全国公開となります。


そしてこの度、平井堅が本作のために書き下ろした主題歌「トドカナイカラ」の映画版MVを解禁!

「愛とは継続するものだけれど、実は日々忘れて思い出しての繰り返しの中で構築され、磨かれていくものなのかもしれない」

という思いで書き下ろされた本楽曲は、どんなに好きな気持ちを伝えても次の日には相手の記憶が1日で消えてしまう、本作の切なさに寄り添った渾身のラブソングに仕上がっています。

今回解禁となったMVは、映画の映像を使用した特別映像。

「毎朝、君をとても愛してることに気づく」「私も、あなたを愛してる」という大輔と瑠衣のナレーションとともに偶然の出会いのシーンからはじまります。1日で記憶が消えてしまう瑠衣に必死にアプローチする大輔と、毎日初対面として大輔に出会いながら何度も恋に落ちる瑠衣。二人の幸せな瞬間の数々が映し出されるも、一転して、愛する人を想いながら涙する姿が。そして、ラストのファーストキスの数々は、どこか切なさを感じさせ、

音楽とリンクすることで、さらなる感動をもたらします。また、5月9日からはフルサイズ音源の先行配信もスタートいたします!



『トドカナカラ』ジャケ写

映画情報どっとこむ ralph 50回目のファーストキス

公式サイトURL:
50kiss.jp 

公式Twitterアカウント:
@50kissjp

本作はハワイのオアフ島を舞台に、事故による後遺症で新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を抱える瑠衣(長澤まさみ)と、そんな彼女に一目惚れした元プレイボーイのツアーコーディネイター大輔(山田孝之)との一生に一度の恋を描いた大人のラブストーリー。瑠衣にひとめぼれをした大輔が、彼女の症状を知ってもなお愛を告白し続け、彼女の人生すら変えていく様子は、全女性の心を虜にします。二人の脇を固めるのは、ムロツヨシ、佐藤二朗、太賀といった福田組の面々。優しくユーモアに満ち溢れながら、悩みながら愛し合う二人を見守る親友や家族を演じ笑いと涙に色どりを添えました。脚本・監督を務めるのは、2017年ヒットメーカー・オブ・ザ・イヤーに輝く、福田雄一監督。自身も撮影や編集をしながら泣いたという福田監督が、今作で初めて渾身の“ラブストーリー”に挑みます。

ストーリー
ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に一途に愛を告白し続ける。瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面。大輔の機転と努力により結ばれた二人だが、大輔の本当の夢を知った時、瑠衣はある行動に出るー

映画情報どっとこむ ralph よかったら過去記事もどうぞ!

山田孝之、長澤まさみらもびっくり!平井堅登場!『50回目のファーストキス』完成披露舞台挨拶イベント
http://eigajoho.com/108633


***********************************

主演:山田孝之 長澤まさみ
ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/大和田伸也 佐藤二朗
脚本・監督:福田雄一 
プロデューサー:北島直明 松橋真三
製作:『50回目のファーストキス』製作委員会
制作プロダクション:Plus D  
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 
   


山田孝之、長澤まさみらもびっくり!平井堅登場!『50回目のファーストキス』完成披露舞台挨拶イベント


映画情報どっとこむ ralph 山田孝之と長澤まさみがダブル主演を務め、『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』などで知られる福田雄一監督が手掛ける初のラブストーリー映画『50回目のファーストキス』は6月1日(金)より全国公開となります。

この完成披露舞台挨拶イベントが行われ、山田孝之、長澤まさみ、勝矢、太賀、山崎紘菜、佐藤二朗、福田雄一監督が登壇して行われました。

そして、本日は出演がかなわなかったムロツヨシさんがビデオで挨拶。

更に!サプライズで平井堅さんも!!!!

50回目のファーストキス完成披露舞台挨拶イベント
日程:4月30日(祝・月)
場所:イイノホール
登壇:山田孝之、長澤まさみ、勝矢、太賀、山崎紘菜、佐藤二朗、福田雄一監督
ビデオ出演:ムロツヨシ
スペシャルゲスト:平井堅

映画情報どっとこむ ralph 客席を通ってゲストが通って登場すると大歓声が沸き起こり、福田組らしくテンション高めで登壇!
『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』『勇者ヨシヒコ』等コメディー色が強い作品を撮って来た福田監督が大人向けラブストーリーを手掛けた

福田監督:もともとラブストーリーがやりたかったんですよ(大笑)念願叶いました。基本LOVEで出来てるんです。感と泣けるドラマを作りました。
そんな、福田監督からオファーを受けて

山田さん:18年ぐらい俳優をやってきて、やっとご褒美が来ました!ハワイロケ、長澤まさみ。チューいっぱい!(大爆笑)
実は監督はメールでオファーしたそうで

福田監督:帰って来たのが断る理由が見つかりません!って
山田さん:一応探したんですけど、見つかりませんでした!4年ぐらい前からラブストーリーがやりたかったんです!

と山田さん長澤さん目当てではないともみ消そうとするも、既に時遅し。

映画情報どっとこむ ralph 一方、長澤さんは
長澤さん:銀太で福田さんとは一緒でしたが、がっつりではなかったので。やっとがっちりお仕事ができるなと思いました。あと、山田さんとはお芝居をできるのは楽しそうだなと。全部ハワイロケだったので楽しかったですね!ハワイってずっと浮かれちゃいました。たまに反省もしました。

そんな長澤さんはずっと笑顔だったそうで、それをマネした太賀さんは

太賀さん:僕が長澤さんのモノマネを思い切りやって、しかも山田さんと佐藤さんも混ざって3人のモノマネで長澤さんを囲んだ。そうしたら最初は笑っていた長澤さんが、ポロポロ泣き出して。
長澤さんを泣かしてしまったそう。(写真は笑う真似をした太賀さん。)


そして、福田組初参加の山﨑さんは
山﨑さん:ずっと福田監督のファンだったので、嬉しかったのと。ここにいらっしゃるっ素晴らしい俳優の方々の芝居を観て震えました。福田組のレベルの高さを感じました。
佐藤さん:どこが?これ監督って言うゆるキャラだよ!

山崎さん:こうやってすぐ面白いことを言えるのが凄いなーと
この回答に!監督業の話ではないんかい!と腰砕ける佐藤さん。
山﨑さん:あんなに面白いお芝居をする人達なのに、胸がギュッとなる芝居をするんですよ!

と話す山﨑さん。
映画情報どっとこむ ralph ここで、今回は登壇がかなわなかったムロさんはビデオで登場!

ムロさん:今日はそちらに行けなくてすみません!元気ですか?いいですね。完成して披露してますか!?ムロツヨシです!

ラブストーリーを演出する監督に関して

ムロさん:ハワイでのオールロケ。ゆとりがあって、ノビノビしてた印象でじっくり芝居を作っていました。

佐藤さん:純愛ストーリーですがいつもと監督は一緒。

とのことでしたが、長澤さんが監督泣いてましたよね。と暴露!

福田監督:泣きましたよ3回!(ネタバレで割愛)より僕が泣いてた!嗚咽。
佐藤さん:バカか!観てない人に!

太賀さん:ほとんど、今回の福田さんの姿しか見たことがないんで。僕が観た時の福田さんはモニター越しにシクシク泣いてました。
と福田さんが泣きながら演出していることを明かしました。

映画情報どっとこむ ralph そして、キャストも観客の皆さんも知らないスペシャルゲストと中継!なんと、主題歌を歌う平井堅さん!
平井堅さん:初めまして!脚本を読んで。ラフですが映画も見させていただいて、書き下ろしました。

福田監督:舞台挨拶でドキドキしたの初めて!居るの日比谷なんですね?近いんで来ちゃえば?繋いどくんで

平井堅さん:じゃ、タクシーで向かいます!(観客大興奮!!!!)

と、すぐに舞台袖から平井堅さんがひょっこり!
平井さんと山田さんは濃い顔同士でスペイン料理屋であったことがあるそう。
佐藤さんとは東京駅で会ったことなどエピソードを話し

平井さん:ストーリーが美しいので、お二人の関係性が一日一日が続くのが奇跡だと気づかされて幸せなものと背中合わせの壊れやすいものを表せればなと。福田組に入れたかなと。

福田監督:平井さんの曲聴くだけで泣けます。サイコーなんですよ!

と平井堅さん愛があふれて絶賛の福田監督。

映画情報どっとこむ ralph
最後に・・・

長澤さん:笑って泣いて感動する映画が出来ました。世代問わず楽しんでいただけると思います。自信もっています。
山田さん:気楽に観て下さい。感情移入していただけると思います。
福田監督:今回はちょっと自信あります!よろしくお願いします!

と、福田組ならではの面白完成披露試写会となりました。

50回目のファーストキス

6月1日(金)全国ロードショーです。是非。

本作はハワイのオアフ島を舞台に、事故による後遺症で新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を抱える瑠衣(長澤まさみ)と、そんな彼女に一目惚れした元プレイボーイのツアーコーディネイター大輔(山田孝之)との一生に一度の恋を描いた大人のラブストーリー。

瑠衣にひとめぼれをした大輔が、彼女の症状を知ってもなお愛を告白し続け、彼女の人生すら変えていく様子は、全女性の心を虜にします。
二人の脇を固めるのは、ムロツヨシ、佐藤二朗、太賀といった福田組の面々。優しくユーモアに満ち溢れながら、悩みながら愛し合う二人を見守る親友や家族を演じ笑いと涙に色どりを添えました。

脚本・監督を務めるのは、2017年ヒットメーカー・オブ・ザ・イヤーに輝く、福田雄一監督。自身も撮影や編集をしながら泣いたという福田監督が、今作で初めて渾身の“ラブストーリー”に挑みます。

***********************************


主演:山田孝之 長澤まさみ
ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/大和田伸也 佐藤二朗

脚本・監督:福田雄一

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会
   


山崎まさよしが『50回目のファーストキス』挿入歌。コメントも到着!


映画情報どっとこむ ralph 君を絶対、幸せにする。 君が明日、僕を覚えていなくても

山田孝之と長澤まさみがダブル主演を務め、『銀魂』 『斉木楠雄のΨ難』などで知られる福田雄一監督が「勇者ヨシヒコ」シリーズのスタッフ陣と手掛ける初のラブストーリー『50回目のファーストキス』が6月1日(金)より全国公開します。

この度、山崎まさよしの1997年にリリースされた自身の代表曲「One more time, One more chance」が、本作の挿入歌として使用されていることが明らかになりました!本楽曲は、新海誠監督の連作短編アニメーション『秒速5センチメートル』(2007年)の主題歌だったことから、2018年4月7日(土)より映画の舞台となったJR小山駅構内のBGMに起用、2017年には星野源と吉岡里帆が出演した「日清のどん兵衛」のTVCMでも使用されるなど、20年以上経ったいまでも語り継がれる名曲。本作では、大輔が1日で記憶が消えてしまう瑠衣に毎日愛を告白し続けるなか、毎日彼女を想っておこなうアプローチシーンで使用されており、愛しくも切ない恋心を歌い上げた楽曲と相まって、より一層、心温まる感動的なシーンへと昇華します。

また、本楽曲が含まれた配信限定アルバム「山崎×映画」(ヤマザキエイガ)が5月30日(水)にリリース決定!

◆山崎まさよし コメント

「20年以上前の作品がまた、こうして映画の挿入歌として使用していただけることを光栄に思います。長澤さんが口ずさんでくれたり、この「One more time, One more chance」という楽曲が、映画のストーリーに寄り添っているような、とても印象的に使っていただけているのでご覧になった方の記憶に残ってくれたら嬉しいです。」

山崎まさよし:アルバム情報

配信限定アルバム
山崎×映画
5月30日(水)iTunes、レコチョク、Apple Music、LINE MUSICなど主要配信サイトにてリリース。
期間限定プライス500円
※期間は5/30〜7/31の2ヶ月限定、期間終了次第900円となります

1.「One more time, One more chance」:映画『月とキャベツ』主題歌、連作短編アニメーション『秒速5センチメートル』主題歌
2.「Sleeping Butterfly」:映画『Go!』主題歌
3.「8月のクリスマス」:映画『8月のクリスマス』主題歌
4.「NAVEL」:映画『The焼肉ムービー プルコギ』テーマソング
5.「道」:映画『キタキツネ物語 -35周年リニューアル版-』主題歌
6.「心の手紙」:映画『春を背負って』主題歌
7.「空へ」:映画『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』主題歌

映画情報どっとこむ ralph 50回目のファーストキス

6月1日(金)全国ロードショー!!

公式サイトURL: 
50kiss.jp

公式Twitterアカウント: 
@50kissjp

物語・・・
ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。
しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に一途に愛を告白し続ける。瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面。大輔の機転と努力により結ばれた二人だが、大輔の本当の夢を知った時、瑠衣はある行動に出る。

***********************************

主演:山田孝之 長澤まさみ
ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/大和田伸也 佐藤二朗
脚本・監督:福田雄一 
プロデューサー:北島直明 松橋真三 
製作:『50回目のファーストキス』製作委員会  
制作プロダクション:Plus D  
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会