「3D彼女 リアルガール」タグアーカイブ

​中条あやみ&佐野勇斗が劇中のハロウィン衣装でイベント!『3D彼女 リアルガール』


映画情報どっとこむ ralph

講談社「月刊デザート」(2011年9月号~2016年7月号)で連載され、累計発行部数145万部(※デジタル売上含む)の人気コミック・那波(ななみ)マオ原作『3D彼女 リアルガール』(全12巻)がついに実写映画化!

そして!!
9月26日(水)に“ハロウィンイベント”を実施しました!

映画『3D彼女 リアルガール』ハロウィンイベント
日時: 9月26日 (水)
場所:109シネマズ二子玉川 
登壇:中条あやみ、佐野勇斗

映画情報どっとこむ ralph 今回のイベントに登場したのは、本作の主人公“リア充完璧超絶美少女・五十嵐色葉”を演じた中条あやみさん、色葉と望んでもいなかった“期間限定”の交際をすることとなった“超絶オタク・つっつんこと筒井光”を演じた佐野勇斗さん。

ハロウィン気分を先取りし、思い思いに仮装を楽しむ来場者も多数見受けられ、活気あふれる会場に、中条さん・佐野さんの2人は重要なカギを握る名場面“ハロウィンシーン”の劇中衣装で登場!

2人は黄色い声援飛び交う中、サインボールを来場者に向けて贈りながら舞台上へと向かいイベントは序盤から大盛り上がり!

映画情報どっとこむ ralph 公開から二週間が経ち

中条さん:沢山の友達が“観たよ”って言ってくれて!登場人物みんなが可愛くて、笑って・泣けた、こんなに泣ける映画だと思わなかったって言ってくれて嬉しかったです。

と周りの反響を語ると、

佐野さん:僕も周りの人たちが沢山観に行ってくれて“めっちゃ感動した”って言ってくれています。僕ら世代だけじゃなくて、大人の方も沢山観てくださっているみたいですごく嬉しいです。

と語ります。

今回の衣装は・・・

中条さんは、つっつんが愛してやまないキャラクター「魔法少女えぞみち」のコスチューム、佐野さんはタキシードにマントのコスチュームに身を包み、久々に衣装に袖を通した感想を尋ねられると、

中条さん:つっつんの姿をみて、懐かしく思ったりしました。この衣装は手作りで作られていて、一つ一つ丁寧に作られているんです。気持ちが色葉に戻りますね。

とこみ上げる思いを語り、佐野さんも続けて

佐野さん:この衣装を着た時は、本当に大切なシーンの撮影だったので、色々な気持ちが蘇ってきます。

と撮影を懐かしみ

中条さん:私たち以外は、朝からダンスの練習をされていて、一生懸命自分たちでアレンジしていました。

と引き続き、中条さんが撮影を振り返ると佐野さんが自身のハロウィンシーン撮影時を振り返り

佐野さん:すごく中条さんに助けられました。

中条さん:気持ちを入れすぎて、佐野さんがリハーサルの段階で完全燃焼してしまって(笑)

と説明しながら笑みをこぼし、

佐野さん:そうしたら、中条さんが“大丈夫だよ、気持ちが伝わるから”と言ってくれて、とても助けられました。

と佐野さんが撮影秘話を披露。笑いとともに温かな空気で会場が包まれる。

映画情報どっとこむ ralph そして、最後に・・・

中条さん:これからも沢山の人々に、この作品が愛されることを祈っています!是非、ハロウィンの時には『3D彼女』の仮装をしてもらいたいです!SNSとかでアップしてください!絶対見ます!

佐野さん:今まで出演してきた映画は全部もちろん好きですが、僕の役者人生の中で、僕自身がこんなにも愛した作品は今回が初めてです。是非、沢山の方々に観て頂けたら嬉しいと思っています。

とのメッセージを贈り、短き時間を惜しむ声で溢れる中、イベントは幕を閉じた。

大爆笑&大号泣必至!いまだかつてない純愛コメディ

3D彼女 リアルガール

は只今絶賛公開中!

公式HP:
3dkanojomovie.jp

公式Twitter:
https://twitter.com/3Dkanojomovie


書店で万引きの濡れ衣を着せられた学校一の美少女・五十嵐色葉を助けたのは、2次元を愛する超絶オタク・つっつんこと筒井光。リア充の色葉から突然の告白を受けたつっつんは新手のイジメだと疑いながらも、正反対のふたりの交際がスタートして……!? 那波マオ原作の同名コミックを、映画『ヒロイン失格』チームが、中条あやみ主演、佐野勇斗共演で映画化。「美女とオタク」の大爆笑&大号泣!いまだかつてない純愛コメディ!

***********************************

中条あやみ 佐野勇斗
清水尋也 恒松祐里 上白石萌歌 ゆうたろう
三浦貴大 / 神田沙也加(声の出演)
濱田マリ 竹内 力

原作:那波マオ 『3D彼女 リアルガール』(講談社「KCデザート」刊)
監督:英 勉  
脚本:高野水登 英 勉  
音楽:横山 克
主題歌:西野カナ「Bedtime Story」(SMEレコーズ)
配給:ワーナー・ブラザース映画 
ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ⓒ那波マオ/講談社
      




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

色葉:中条あやみ×つっつん:佐野勇斗『3D彼女 リアルガール』特製クリアファイル!が特典!劇場鑑賞券発売決定


映画情報どっとこむ ralph 那波マオ原作『3D彼女 リアルガール』(全12巻)がついに実写映画化!

主人公の派手でツンツンしていて男グセの悪いリア充完璧超絶美少女・五十嵐色葉(いがらし・いろは)を演じるのはファッションモデルとして活躍し、さらには第41回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞するなど、女優としても勢いのとまらない中条あやみ。そして、リア充とは程遠く、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光(つつい・ひかり)を演じるのは TBS『砂の塔~知りすぎた隣人』で注目され、映画『ミックス。』『ちはやふる-結びー』NTV『トドメの接吻』と大注目作品に出演が続いている俳優・佐野勇斗(はやと)。『10代女子が選ぶトレンド予想ランキング2018』(マイナビティーンズ調べ)の「10代女子が選ぶ2018年流行りそうなヒト」部門で2位に輝くなど、今年もっとも躍進が期待される俳優です。

また、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろうという今最も旬で注目を集めるキャストが同級生役を務め、さらに神田沙也加が本作オリジナルのアニメキャラクター『魔法少女 えぞみち』の声優を務めることでも話題沸騰中です!

メガホンをとるのは映画『ヒロイン失格』『未成年だけどコドモじゃない』などで若者の心を掴んで離さない、英勉。映画『ヒロイン失格』のスタッフが再集結し、パワーアップしたラブコメがスクリーンに帰ってきます!

映画情報どっとこむ ralph この度7月6日(金)より本作の特典付きムビチケカードの発売が決定いたしました!

今回、劇場窓口限定で発売されるムビチケカードの購入者特典は『3D彼女 リアルガール』特製クリアファイル!

片面には中条あやみ演じる色葉、もう片面には佐野さん演じるつっつんのビジュアルが!2人の個性が垣間見える両A面の特別仕様デザインとなっております!2万枚限定につき、是非お早めにお求めください!

<2万枚限定 特製クリアファイル(A4サイズ)付きムビチケカード>

発売日:7月6日(金)
■一般:¥1,400(税込)
■小人:¥900(税込)

※特典は全国の劇場窓口にてお買い求めの方、先着限定の非売品です。
※品切れになり次第、終了とさせて頂きます。
※写真と実物は若干異なる場合もございます。
※一般券、小人券、1枚につき、同じクリアファイル1点プレゼントいたします。

販売劇場は映画公式サイト(3dkanojomovie.jp)にてご確認ください。

映画情報どっとこむ ralph 3D彼女 リアルガール

公式HP:
3dkanojomovie.jp

公式Twitter:
@3Dkanojomovie

あらすじ
書店で万引きの濡れ衣を着せられた学校一の美少女・五十嵐色葉を助けたのは、2次元を愛する超絶オタク・つっつんこと筒井光。リア充の色葉から突然の告白を受けたつっつんは新手のイジメだと疑いながらも、正反対のふたりの交際がスタートして……!? 
那波マオ原作の同名コミックを、映画『ヒロイン失格』チームが、中条あやみ主演、佐野勇斗共演で映画化。
『美女と野獣』ならぬ“美女とオタク“のありえない純愛の行方を描く、
笑って泣いて爽やかな気持ちになれるマジカルなラブコメディ!

***********************************

中条あやみ 佐野勇斗
清水尋也 恒松祐里 上白石萌歌 ゆうたろう
三浦貴大 / 神田沙也加(声の出演)
濱田マリ 竹内 力

原作:那波マオ 『3D彼女 リアルガール』(講談社「KCデザート」刊)
監督:英 勉  脚本:高野水登 英 勉  音楽:横山 克  主題歌:西野カナ「Bedtime Story」(SMEレコーズ)
配給:ワーナー・ブラザース映画

ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ⓒ那波マオ/講談社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

中条あやみ、佐野勇斗、英勉監督が登壇!『3D彼女 リアルガール』第21回上海国際映画祭でワールドプレミア上映


映画情報どっとこむ ralph 『3D彼女 リアルガール』が中条あやみx佐野勇斗で、ついに実写映画化!

メガホンをとるのは映画『ヒロイン失格』『未成年だけどコドモじゃない』などで若者の心を掴んで離さない、英勉。映画『ヒロイン失格』のスタッフが再集結し、パワーアップしたラブコメがスクリーンに帰ってきます!

6月16日より開催されている第21回上海国際映画祭。
国内外約500にも及ぶ作品の上映が行われるアジア圏最大規模の映画祭であり、中国で唯一の国際映画製作者連盟公認映画祭である上海国際映画祭の、日本の最新作&話題作の上映が行われる「上海・日本映画週間」のクロージング作品に招待され、本作は6月25日にワールドプレミア上映を実施!

世界初上映ということで、中条あやみ、佐野勇斗、英勉監督が上海へ渡航!舞台挨拶を行いました。

第21回上海国際映画祭ワールドプレミア上映
日付:6月25日
登壇:中条あやみ、佐野勇斗、英勉監督

映画情報どっとこむ ralph 舞台挨拶前

中条さん:しっかり『3D彼女』の魅力を上海のみなさんに届けたいなって思います!

と笑顔を見せ

佐野さん:ちょっと緊張しています。やっぱり日本語が通じないのが怖いな・・・。

としながらも

佐野さん:大暴れしたいと思います(笑)みなさんに楽しんでもらえるように、まじめに、楽しく頑張りたいと思います!

と目を輝かせ、いざ出陣!上映前に中条さん・佐野さん・英さんが姿を現すと大歓声が沸き起こり、温かく大きな拍手で迎えられた3人はそれぞれ、中国語で挨拶。

3人も観客たちと共に、出来上がったばかりの映画を鑑賞することに。

映画情報どっとこむ ralph

上映後、会場は「美女とオタク」の大純愛ラブコメディを存分に堪能し、“笑って”“泣いて”と観客たちの大感動で満ち溢れ、再びステージに3人が登壇すると上映前の盛り上がりを超える大歓声が! “中国のお客さんと一緒に本作をご覧になった感想を教えてください”との質問に、

中条さん:初めてご覧頂いたお客さんなので、どういう反応をして頂けるかと不安だったんですけれど、所々笑って頂いたり、鼻をすすっている音が聞こえたり、最後には拍手も頂いて。すごく嬉しかったです。まずはホッとしました。

佐野さん:こうやってお客さんと一緒に映画を観させてもらうのは初めてだったのですが、僕のふざけているシーンでみなさんが大声で笑ってくださっていて本当に安心しました。自画自賛になってしまいますが、自分で観ていてもめっちゃ面白かったです。今日観て頂いた方には色んな人にこの映画を勧めて頂きたいと思います!

と上映を振り返るとともに、喜びを露わに。

英監督:今日ここで観て頂いたことをすごく嬉しく思っています。愛してます!この後みんなで飲みに行こう!(笑)

とコメント。観客たちの盛り上がりように3人共、安堵した様子で、場内の熱気に感動し喜びを噛みしめた。改めて中条と佐野のキャスティングについて尋ねられると、

英監督:でも、(この二人以外に)他に誰が居ますか?

とコメント。すると場内からも共感の声が。オタクと交際する美少女の色葉を演じた中条さんは

中条さん:この映画は漫画原作なのですが、漫画で描かれている色葉はスタイルも完璧で、表情ひとつひとつが本当にかわいくて。私も、漫画を読みながら色葉に恋しちゃいそうになるぐらい。普段はあまり考えたことがなかったのですが、台詞言いながら可愛く映れているかなとか、どう映っているのかなということをこの作品では特に気にしていました。

と役作りを振り返る。

佐野さん:コミカルなシーンに関しては、監督が撮影している時に(面白いと)笑って下さるので、とにかく監督を笑わせようと(笑)監督とのネタ合戦のようになっていました。中条さんとすごく現場で仲良くさせて頂いていたので、後半のシリアスなシーンは、本当にただ悲しかったです。姉弟みたいに仲良くさせて頂いていたので、役作りをしたというよりは素直に気持ちが入りました。

と撮影時の心境を明かす。佐野の前半のコミカルさ溢れるシーンと後半のシリアスな場面で魅せたふり幅のある名演には注目したい。

映画情報どっとこむ ralph 撮影中、とにかく仲が良かったキャストたち。

中条さん:みんなでキャンプに行って、バーベキューをしたりする場面があるのですが、ミツヤくん(清水尋也)とありさちゃん(恒松祐里)がバギーに乗るシーンがあって。そのバギーにみんな乗りたくて、交代に乗って遊んでいたら、遊びすぎて大人の方々に本当に怒られてしまいました(笑)。

と撮影現場の仲の良さが伝わるエピソードをが披露。

佐野さん:僕が好きなのは、仲間外れにされてしまったミツヤを筒井が呼ぶシーンです。ミツヤが凄く面白くて。学校の中でやんちゃな彼が、野菜を優しく扱うこのシーンは、実は清水くんのアドリブです。本当に楽しかったです。

と明かす。撮影時の思い出を振り返り、笑顔溢れる2人の姿を見て

英監督:とりあえず、仲が良かったよね。私はちょっと人見知りなのですが、初めて中条さんと会った時に、早く仲良くなりたくて。全員で仲良くしようというテーマでやっていたら、度が過ぎちゃいました(笑)

と加えました。

最後は・・・

上海の映画ファンからそれぞれパンダのぬいぐるみを受け取り、

中条さん:上海でも上映がされたら、何度でも観て頂きたいです!

佐野さん:僕が演じた筒井は、アニメ・2次元に目を向けて生きていて、はじめは何も出来ない男の子だったのですが、色葉たちから魔法をかけられて(影響を受けて)、素敵な男性になれました。この作品は勇気がない時に観たら、一歩歩みだせるような元気が出る作品になっています。中国中に『3D彼女』のマジックがかかればいいなと思っています!

との言葉を感謝と共にイベントは幕を下ろしました。

映画情報どっとこむ ralph 舞台挨拶は映画の世界観さながら、本作ならではの笑いと涙からもたらされた、爽やかさと優しさに満ちた穏やかな雰囲気の中行われ、短き時間に惜しむ声も飛び交う中、国境を超えて感動!

映画『3D彼女 リアルガール

は、9月14日(金)より全国ロードショーとなる。

公式HP:
3dkanojomovie.jp

公式Twitter:
https://twitter.com/3Dkanojomovie

***********************************

中条あやみ 佐野勇斗
清水尋也 恒松祐里 上白石萌歌 ゆうたろう
三浦貴大 / 神田沙也加(声の出演)
濱田マリ 竹内 力

原作:那波マオ 『3D彼女 リアルガール』(講談社「KCデザート」刊)
監督:英 勉  脚本:高野水登 英 勉  音楽:横山 克  配給:ワーナー・ブラザース映画
主題歌:西野カナ「Bedtime Story」(SMEレコーズ)

ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ⓒ那波マオ/講談社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ