「龍田直樹」タグアーカイブ

葵わかなとヒゲじいが生掛け合い!「劇場版 ダーウィンが来た! アフリカ新伝説」公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 現在、NHK総合テレビで放送中の人気自然番組「ダーウィンが来た! 生きもの新伝説」が遂に初の映画化。

「劇場版 ダーウィンが来た! アフリカ新伝説」が1月18日(金)に(配給:ユナイテッド・シネマ)公開初日を迎えました。 この作品は、広大なアフリカ大陸に生息する動物たちの中から“家族の絆”をテーマに3つの家族を紹介!

これまで“誰も見たことがなかった生きもの”たちの姿を最新機材を駆使して撮影、映画館のスクリーンでライオンやゴリラ、ヌーの大群の移動など、迫力満点で体感する事ができます。

この度公開を記念して、ナレーションを担当した葵わかなさんが登壇して公開記念舞台挨拶を行いました。

そして番組ではおなじみの人気キャラクター、ヒゲじいこと龍田直樹さんが天の声として参加しました。


『劇場版 ダーウィンが来た! アフリカ新伝説』公開記念舞台挨拶
日時:1月19日(土)
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇:葵わかな(20)
ヒゲじい:龍田直樹

映画情報どっとこむ ralph 盛大な拍手の中、登場した葵わかなさん。
上映後の観客に向けて、

葵さん:今日は観に来ていただき、誠にありがとうございます。今回初めて映画のナレーションを担当させていただきました。『ダーウィンが来た!』という歴史があり、皆さんもよくテレビで御覧になっている番組だと思うので、ちょっとドキドキしましたが、良い経験になりました。

とのご挨拶からイベントをスタート。

葵さん:皆さんにも楽しんでいただけたらいいなと思ったのですが、楽しんでいただけましたか!?

と尋ねられると会場からは割れんばかりの大歓声が!
続けてナレーションのお話が来た時の気持ちを聞かれると、

葵さん:自然番組って大きいスクリーンで観ると、より迫力がありそうなので、とても面白い作品になるだろうなと思って嬉しかったです。

とコメント。

本作で気になった動物について聞かれると、

葵さん:ストーリーとしてはウィリアム(オスライオン)とナイラ(メスライオン)とドド(マウンテンゴリラ)の話しだったかと思いますが、すごく見やすくて、それぞれが主人公で応援したくなるようなストーリーでした。ヒゲじいが紹介してくれる珍獣たちもとても面白いなと思いました。取材などでもお話させていただいたんですが、すごく小さなカメレオンがとても印象的で初めて見て、本当にこんな動物いるんだ!?とびっくりしました。

とコメント。続いて本作に登場した2頭ライオンについて

葵さん:ライオンってやっぱり百獣の王というだけあって、本当に強くて、勇ましいなと感じました。人によっては恐れる存在かもしれませんが、子ライオンから大人になるまでの道筋を視聴者として追っていくとすごくかわいく思えてくる瞬間がありました。実家で猫を飼っているんですが、うちの猫もこんな表情する!という瞬間があって、身近に感じることが出来ました。

と笑顔で語り、続けて

葵さん:ライオンってオスのイメージが強いですけど、メスライオンがご飯をとってきて、オスライオンは食べるだけなんだ!

と葵さんからオスライオンの意外な習性に思わずツッコミが入ると、会場からは笑い声が! 片腕を争いで失ったマウンテンゴリラを守る家族たちのストーリーについて聞かれると

葵さん:彼らは血のつながっていない、本当の家族ではないけど、普通の家族よりももっと深い絆で結ばれているんだろうなと思いました。普通に暮らしてても、一般的には親に見返りを求めてしまうじゃないですか。なんというか洗濯手伝ったら、お小遣いちょうだいじゃないですけど(笑)そういうのがなく、無償の愛を注いでいる姿を見て、見習いたいなぁと思いました。

とコメント。

映画情報どっとこむ ralph MCから「ヒゲじい」とのやり取りが面白かったという話が出ると、なんと突然どこかからか「ちょっと待った~!ヒゲじいも来ておりますぞ」と「ヒゲじい」の声が!!会場からはまさかの登場に驚きの歓声が!

ヒゲじい:改めましてダーウィンが来た!番組キャラクターのヒゲじいです。今日は私の初主演映画、失礼。アフリカの生き物たちが主演の劇場版 ダーウィンが来た!を見に来ていただいてありがとうございます!

とヒゲじいのいつものジョークを交えた一言挨拶があると、葵さんとのクロストークへ。ヒゲじいが主演といえばそうかもしれせんね!?と聞かれると

「えっ!?そうですね。。」

と戸惑いをみせると、「それは置いときましょう」とヒゲじいもタジタジ!葵さんのナレーションについて聞かれると

ヒゲじい:とても感心しました!いい声で優しい声で聴きやすくて、親しみやすいナレーションで私も葵さんのファンになってしまいましたぞい!

とべた褒め!これには会場からも拍手が!それを受けて

葵さん:とても嬉しいです。映像を説明するというよりも話しかける言葉が多くて、小さいお子さんもたくさん見にいらっしゃるのかなと思ったので、あまり難しくならないように親しみを込めて話すように心がけました。

と初挑戦ながらも自分なりに工夫した点をコメント。

ナレーションの参考にした人について

葵さん:ダーウィンと言えばモジャっとしていてダジャレをよく言うあの方を参考に、、

とヒゲじいの存在を匂わせる発言が出ると、

ヒゲじい:ホントですか~!?ホントだったら嬉しいです!

とヒゲじいも大満足の様子。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

葵さん:長く続いている自然番組の劇場版ということで、スタッフの方々も大変苦労されたと思います。今回は動物の絆がテーマになっていますが、それは長年スタッフを務めている方々が視聴者の方々に伝えたいことだと思います。遠いアフリカの話ですが、とても身近に感じられるお話になっていますので、またお時間があればご家族で見に来てください!!

と本作の見どころと締めの挨拶をし、イベントは大盛況の中、幕を閉じました。


『劇場版 ダーウィンが来た! アフリカ新伝説』

2019年1月18日(金)より、ユナイテッド・シネマ他全国ロードショー

2006年放送開始から12年、劇場版ではその500本以上ある放送アーカイブから珠玉の映像を厳選。 映画の舞台は、野生動物の宝庫“アフリカ大陸”。大自然の中でたくましく生きる野生動物たちの姿をたっ ぷりとご紹介します。 哺乳類だけでも1000種類もの動物がいるアフリカ。壮大で厳しい自然の中で命をつなぐため、多くの動 物たちは『家族』で暮らします。今回、ご紹介するのは、過酷な環境を生き抜く3つのとっておきの『家族』 の物語。群れから追放され、放浪の旅を続けながら王を目指す「オスライオン」、家族を失いたった一頭で 幼い子どもを育てる「メスライオン」、争いで片腕を失った子どもを優しく見守りながら暮らす「ゴリラ家族」。 優しく、そして力強く生き抜く、素晴らしい『家族』たちの姿は必見です。

***********************************

【ナレーション】葵わかな、龍田直樹
【音楽】内池秀和、加藤みちあき
【製作・配給・宣伝】ユナイテッド・シネマ
【制作】NHKエンタープライズ 
【映像提供】NHK 上映時間 90分


『ダーウィンが来た! 生きもの新伝説』動物たちの写真を一挙解禁


映画情報どっとこむ ralph 砂漠やジャングルなど、50カ国以上の国と、500種以上もの生きものたちを、最新機材を駆使して撮影し、“誰も見たことがなかった生きもの”たちの姿を届けてきた人気自然番組「ダーウィンが来た! 生きもの新伝説」(NHK総合:毎週日曜 19:30–20:00)。


世界で初めて観察された行動や生きものなど、動物の生態に関する貴重な映像資料となるものも多く、2006年4月に放送を開始した当初からの500本以上ある放送アーカイブから珠玉の映像を厳選し、過酷な環境を生き抜く3つのとっておきの『家族』の物語を中心に、大自然の中でたくましく生きる野生動物たちの姿をたっぷりとご紹介する『劇場版 ダーウィンが来た! アフリカ新伝説』が2019年1月18日より公開となります。

映画情報どっとこむ ralph この度、アフリカの雄大な大地に生きる動物たちの未解禁含むモフモフ&激レア写真を一挙解禁いたします。

模型の戦車の上にカメラを取り付けて遠隔操作できるようにした「戦車カメラ」をはじめ、自然界に溶け込むように工夫された、アリ塚、ライチョウ、ヘビ、カメなどを模した「偽装カメラ」、ライオンなど猛獣のアップを撮影するために考え出された「釣り竿のようなカメラ用アーム」など、最新ハイテク&アイデアを駆使した機材を使用することによって限りなく動物たちに近づき、表情豊かな動物たちを撮影することに成功。まるで目の前に動物たちがいるような感覚にとらわれるぐらいのリアルさが、劇場のスクリーンから大迫力で伝わってきます。

オスライオンのウィリアムの成長、一頭で子育てをする母ライオン・ナイラとその子供たち、片腕を失った子供ゴリラのドド、そしてアフリカの多種多様な珍獣たち。彼らを撮影した貴重な映像からとっておきの写真が解禁に!

生まれて数か月。いろいろな事に興味をもち、学びながら成長の兆しを見せるウィリアム。日に日に成長していますが、モフモフした子供のライオンはぬいぐるみのようにかわいいです。 

家族を失い6匹の我が子をたった1匹で育てるメスライオン・ナイラの子供たち。雨に濡れて寒そうですが、この雨もまた彼らの貴重な飲み水になるのです。 

天敵から逃れるための必殺技を持つナミテンレックの家族。お母さんの周りにいる子供たちも、小さいながらにしっかりとその必殺技を使いこなせるのです。 

片腕を争いで失ったドドと兄弟。木に登れないドドの為に家族のみんなはいつもドドの傍にいます。

ドドとお父さんの2ショット。家族に守られ、元気に大自然の中で生きるドド。ドドがケガをした時、研究者たちはドドは長く生きられないだろうと感じたそうだが、彼らの予想に反し、ドドは片腕がないハンディキャップをものともせず逞しく成長している。 

広大な大地の貴重な水飲み場で戯れる象たち。

きょとんとした顔の子供のミーアキャット。カメラに興味津々です。 

世界最長のカメレオン。人間の指の上に乗っている為、どれだけ小さいかわかる貴重な写真です。映像で見ると本当にびっくりするぐらい小さく、軽いのですぐに転がっちゃいます。

映画情報どっとこむ ralph 公開を記念しまして1月19日(土)舞台挨拶が決定!!
本作のナレーションを担当した葵わかなさんが登壇予定!

■実施劇場:
シネマート新宿/109シネマズ二子玉川/ユナイテッド・シネマ豊洲

■チケット販売:
詳細は下記URLをご確認のうえ、チケットをご購入ください。
https://l-tike.com/darwin-movie

映画情報どっとこむ ralph 劇場版 ダーウィンが来た! アフリカ新伝説

公式ホームページ:
http://darwin-movie.com/

アフリカの大自然で力強く生きる3つの『家族』の物語

哺乳類だけでも1000種類もの動物がいるアフリカ。壮大で厳しい自然の中で命をつなぐため、多くの動物たちは『家族』で暮らします。今回、ご紹介するのは、過酷な環境を生き抜く3つのとっておきの『家族』の物語。群れから追放され、放浪の旅を続けながら王を目指す「オスライオン」ウィリアム、家族を失いたった一頭で幼い子どもを育てる「メスライオン」ナイラ、争いで片腕を失った子どもドドを優しく見守りながら暮らす「ゴリラ家族」。優しく、そして力強く生き抜く、素晴らしい『家族』たちの姿は必見です。
さらに!アフリカならではの多彩な環境に合わせ、多様な暮らし方をしている「珍獣」たちもたくさんご紹介。「ダーウィンが来た!」ならではの貴重な映像を大スクリーンでお楽しみください。
番組キャクターの「ヒゲじい」(声:龍田直樹)とともに、野生動物たちの物語をナビゲートする注目の本編ナレーションキャストは、映画、ドラマ、CMなどオールジャンルで活躍する、女優の葵わかなさん(20)が担当。アフリカの大自然で生き抜く動物たちのドラマに寄り添う、優しくもいきいきとしたナレーションが、爽やかな感動を呼び起こしております。

***********************************

ナレーター:葵わかな、龍田直樹

音楽:内池秀和、加藤みちあき
製作・配給・宣伝:ユナイテッド・シネマ
制作:NHKエンタープライズ
映像提供:NHK