「黒猫チェルシー」タグアーカイブ

草刈正雄 木村文乃 ら生ラジオ体操披露!『体操しようよ』完成披露試写会&舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph
草刈正雄7年ぶりの主演作「体操しようよ」が11月9日(金)に公開されます。草刈さん演じる道太郎は38年間コツコツ働き、18年間娘と二人暮らしだったシングルファーザー。定年退職を機に、家事に地域デビューにラジオ体操に奮闘する姿を描き、笑って泣いて幸せになる感動作です。

この度、9月27日に行われる「朝日新聞リライフフェスティバル2018〜美しさと健康スペシャル〜」にて、「体操しようよ」出演者、監督による完成披露舞台挨拶が行われ、草刈正雄さん、木村文乃さん、きたろうさん、渡辺大知(黒猫チェルシー)さん、和久井映見さん、菊地健雄監督が登壇しました。


そして!写真撮影後には人生の転機を作った「ラジオ体操」を、登壇者全員40秒ほど行いました!

日時:9月27日(木)
場所:有楽町朝日ホール
登壇:
草刈正雄 木村文乃 きたろう 渡辺大知(黒猫チェルシー) 和久井映見
菊地健雄監督

映画情報どっとこむ ralph 老若男女でいっぱいに埋め尽くされた会場にダンディーすぎる草刈さんらキャストと監督が現れると大きな拍手が沸き起こり

草刈さん:素晴らしいキャストとスタッフに囲まれて思いっきり楽しみました!!!(観た感想)お洒落ですね。監督のセンスが生きてます。絵がきれいで感激です。親子の絆も楽しめると思います。

木村さん:この映画はもう一度青春が出来る作品です!楽しんでください!

きたろうさん:この映画で、僕はほとんど短パン!もの凄く美しい足が観られます!地味なタイトルですが・・・・・観終わった後はいいなと思うと思います。最初草刈さんが出てきたところは外国映画化と思うほど、綺麗なショットになってます!

渡辺さん:菊地監督の映画好きだったので出演できて光栄です!それから草刈さんの佇まいが素敵で。映画を観て草刈さんの背中で泣けました。直視できないぐらいカッコいい草刈さんが詰まっている作品です。憧れます!

和久井さん:素敵な映画です。いろんな人の縁とつながりで温かい気持ちで観終えることが出来ると思います。

監督:今日初めて一般の方の元に届くので、感慨深く。かつ、緊張してます!見どころは、ここにいる素敵なキャストの皆さんを見るだけでも伝わると思いますが・・・皆さんのお芝居を楽しんでくれればと思いますが、人と人とのつながりが難しさや喜びが伝わったら嬉しい限りです。

と、一言挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 今年の五月に撮影していた本作は海辺の町が美しく描かれ、演者の一人のよう

監督:キャラクターとしてこの町がありますね。その中でどうしたら皆さんが自然になるかを試行錯誤しました。

実は撮影はかなり、天候に左右されたそうで

草刈さん:寒かったり寒かったり。雨にもやられました!

草刈さん:ラジオ体操は地獄のような日々でした。うそ!(笑)監督もスタッフも一緒に体操してくれたんですよ!
監督:誰よりも早く、撮影前からみっちり練習していただいたので、最初は下手くそな役を演じられるのか、心配になったほどです!

きたろうさん:大泉。。。平泉成さんも出てるんですが、めっちゃくちゃ体操が上手いんですよ!あの爺が!見どころですよ!私が会長なのに下手。
和久井さん:みんなと違う動きとかもね。私ときたろうさんは、指導者なので、みなさんと左右逆の動きなので大変でした!
きたろうさん:意外と大変なんですよ!ラジオ体操って!

と、話す超大人組に対し

木村さん:ちょうど台風でお天気が大変で。ラジオ体操を晴天で撮りたいと熱望して、「僕は晴天で撮りたいのに・・・・」とだんだん小さくなってました!でも晴れ待ちで一致団結しましたよね!
渡辺さん:監督の熱意を感じました。ずーっと東屋でみんなで。待機してました。その時のアワビラーメンがどれぐらいのものかが話題でした。

監督:結果は火が出て、完成しました。

ここでフォトセッション!
映画情報どっとこむ ralph そして!みんなでラジオ体操を披露!

最後に

草刈さん:この映画を観たらラジオ体操やりたくなると思います!「体操しようよ」よろしくお願いします!

ラジオ体操制定90周年

体操しようよ

公式サイト:
taiso-movie.com 
  
38年間無遅刻無欠勤、真面目だけが取り柄の会社員・佐野道太郎(草刈正雄)。18年前に妻を亡くし、しっかり者の娘・弓子(木村文乃)と2人暮らし。定年退職後「これからは自由に生きるぞ!」と意気込むものの、実際には何をしていいのか途方にくれ、しかも一人娘の弓子から「佐野家の新しい主夫は、お父さんです!」と宣言され家事担当に。ある日地元のラジオ体操会に参加したことで人生の風向きがかわっていく。体操会のマドンナのぞみ(和久井映見)に胸ときめかせ、彼女からの紹介でラジオ体操会会長の神田(きたろう)が営む便利屋の仕事を得て、年下の同僚で天文マニアの馬場薫(渡辺大知)と、地域の人々の様々な依頼を不本意ながらも取り組むことに。何事にも一生懸命だけど不器用な道太郎が、周囲から叱咤激励されながら人生を謳歌していく。


***********************************

出演:草刈正雄 木村文乃 きたろう 渡辺大知(黒猫チェルシー) 徳井優 諏訪太朗 川瀬陽太 山田真歩/片桐はいり 大島蓉子 稲川実代子 木村八重子 加藤満 菅野久夫 平澤宏々路 余貴美子 小松政夫 平泉成/和久井映見

監督:菊地健雄 
脚本:和田清人、春藤忠温 音楽:野村卓史 
主題歌:「体操しようよ」RCサクセション(ユニバーサル ミュージック)

配給:東急レクリエーション 企画:パレード 製作幹事・制作プロダクション:ポリゴンマジック
特別協賛:かんぽ生命 協賛:タニタ 長谷工シニアホールディングス 助成:文化庁文化芸術振興費補助金 撮影支援:千葉県 広報連携:東京都 特別協力:全国ラジオ体操連盟
製作:「体操しようよ」製作委員会(ポリゴンマジック パレード 東急レクリエーション 朝日新聞社 ハピネット 博報堂DYミュージック&ピクチャーズ アサツー ディ・ケイ イオンエンターテイメント)
(c)2018「体操しようよ」製作委員会


平派?麦派?女性陣の意見に・・・東出タジタジ。『寝ても覚めても』


映画情報どっとこむ ralph いよいよ9月1日(土)より、テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国公開となった映画『寝ても覚めても』。

その舞台挨拶が行われ、濱口監督をはじめ、本作で初の一人二役に挑戦した主演・東出昌大さん。本作が初の本格演技デビューである新星・唐田えりかさん。さらにわきを固める瀬戸康史さん、山下リオさん、伊藤沙莉さん、渡辺大知(黒猫チェルシー)さんが大集結!

また、当日は登壇者には明かされていないサプライズゲストとして、本作を鑑賞し「この小説を書いて良かった!」と絶賛した原作者の柴崎友香先生が登壇しました!


日時:9月1日(土)
場所:テアトル新宿
登壇:濱口竜介監督、東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知(黒猫チェルシー)
SPゲスト:原作者の柴崎友香

映画情報どっとこむ ralph 上映直後、客席からは拍手が起こりる劇場は立ち見のお客さんも。

そして、tofubeats による主題歌「RIVER」が流れ主演の東出昌大さんを先頭にひとりずつ 入場に暖かな拍手。

東出さん:壇上に立って初日の感動をひしひしと感じています。

本作で本格的な映画ヒロインデビューを果たした唐田さんは目に涙を浮かべ

唐田さん:大好きな作品がついに公開することが嬉しくもあり、少し悲しい…です。

初日の感動を表すと

瀬戸さん:唐ちゃん~!!やめてよ泣きそう!
心を許せる仲間とスタッフに感謝です。

山下さん:良い映画になったと感じています。
(写真は観客からの声援にこたえる山下さんと!ナイス!と伊藤さん)

伊藤さん:終わってからも余韻の残る作品です。

渡辺さん:僕は、この映画ファン!観た方の反応が楽しみ。

と挨拶からイベントスタート。

映画情報どっとこむ ralph 『寝ても覚めても』は、終盤にヒロイン朝子が見せる衝撃的な行動に共感や反感、両方の意見が白熱し、思わず誰かと語りたくなると話題になっている。カンヌ国際映画祭に正式出品された際には、

東出さん:お国柄なのか、フランスでは違うようなんです。この映画はホラーなのか?と聞かれました。愛は狂気でもあるから、ホラーに映ったのは光栄でもありますが・・・。
を受けて

監督:ラブホラー的な(映画)。ゴーストストリーなのか?とも聞かれましたね。

と監督。そして話は衝撃の行動を起こす朝子をどう思うかと男性陣に向けられた。朝子に共感できるか?自身の恋愛観は?と問われ
監督:今日、この場に両親が来てる前で恋愛観を話すのは恥ずかしい…。

と笑いを誘った。

渡辺さん:僕はお母さん来てないですけど…やっぱり恥ずかしいですね(笑)。過去に忘れられない 恋はあります。でも寺山修司さんの言葉に【振り向くな、振り向くな、後ろには夢がない】 という言葉があって…。
と一人語りを始めそうになるとすかさず東出さんと瀬戸さんが「お疲れ様でーす!」と渡辺さんの話をシャットアウト!

な、仲の良さ!


そんな東出さんと瀬戸さんも過去にはフラれた経験があるそうで、

瀬戸さん:僕は彼女が朝子のような彼女に振られて、壁を叩きながら『神様 ~!何でこんな仕打ちを~!』。

と叫びました!

東出さん:朝子の行動の意味は分かります。でも怖いなと。女性にふられた経験?もちろんあります!

と語ります。
(仲の良い瀬戸さんに、バラされそうになったの止める東出さん)

映画情報どっとこむ ralph 亮平派?麦派?女性陣の意見に東出撃沈 東出は本作で亮平と麦、一人二役を好演。誠実で気配りの出来る亮平に対し、麦はザ・自由人。

ふらりと現れたかと思うと、いつの間にかいなくなっている。そんな性格の違う2人の相手役を務め

唐田さん:(演じていて)麦はずっと一緒にいてはいけない人、亮平は 思いやりがあってね~
と山下さん、伊藤さんに同意を求めた。3 人共に亮平さんと麦さんなら亮平派!という三人は口々に

山下さん:麦に心を持ってかれた らヤバい。

伊藤さん:やっぱり安定がいいよね・・・不安定は付き合えない!

と、二役演じた東出さんはタジタジ。お客さんも圧倒的に亮平派が多かった上に登壇者も亮平派だったことに。

東出さん:僕は両方演じたからには麦が違う と言われるとな…。どちらかというと僕は麦は何ですけど…。

と東出さんが話し出すと、まさかの“自分は麦似”発言に会場はドン引き!

瀬戸さんがすかさず「(麦も、演じた東出本人も)カリスマ性があるよね!

とフォロー。

キャストと監督には秘密で初日のお祝いに駆け付けた原作者の柴崎友香先生がサプ ライズ登場!濱口監督と東出さんに花束をプレゼント!
柴崎先生:今日はたくさんの人に来て頂いて嬉しいです。私にとってもこの「寝ても覚めても」は大事な作品で、自分の転機にもなったもの。撮影現場ではどんな作品になるのか想像つかなかったけれど、初めて出来上がったものを観た時は 自分の作り出したキャラクターが実際にいるんだ!という気持ちになって、自分の描いた亮平と麦を東出さんが一人二役で演じて下さっ たことも嬉しかった。心をかき乱される良い映画です。

と万感の思いを口にした。

濱口監督:今日同じ壇上に立てるのは嬉しいこと。この作品を生んで下さってありがとうございます。

とそれぞれに柴崎先生に感謝の言葉をなげかけた。

映画情報どっとこむ ralph
最後に・・・

東出さん:賛否が起こることは嬉しい。根底にある愛おしさ慈しみに嘘はない。現場で起きたことの奇跡の連続がこの映画になった。余韻噛み締めてください。

と挨拶し舞台挨拶を締めくくりました。


映画『寝ても覚めても』

テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、 渋谷シネクイントほか全国大ヒット公開中!

www.netemosametemo.jp

東京。亮平は、コーヒーを届けに会社に来た朝子と出会う。真っ直ぐに想いを伝える亮平に、戸惑いながらも朝子は惹かれていきふたりは仲を深めていく。しかし、朝子には亮平には告げていない秘密があった。亮平は、かつて朝子が運命的な恋に落ちた恋人・麦に顔がそっくりだったのだ。
***********************************

出演: 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大知(黒猫チェルシー)/仲本工事/田中美佐子?
監督: 濱口竜介 原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊)
音楽:tofubeats
英題: ASAKOⅠ&Ⅱ 2018/119分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ
製作:『寝ても覚めても』製作委員会/ COMME DES CINEMAS 製作幹事:メ?テレ、ビターズ・エンド 
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス
©2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINEMAS
    


高杉真宙 加藤諒 渡辺大知VS MIYAVI 金子ノブアキ 篠田麻里子『ギャングース』特報到着!


映画情報どっとこむ ralph 犯罪集団だけを標的とする窃盗団『ギャングース』がついに実写映画化

「この“タタキ”やらせていただきます!」主人公は、犯罪集団だけを標的とする窃盗団!

新時代のアウトローたちによる青春エンターテインメント!

犯罪集団だけを標的とする窃盗“タタキ”稼業で過酷な社会を生き抜こうとする 3 人の少年たちを描き、モーニング誌で 2013 年から 2017 年まで連載され、高い人気を獲得した漫画・肥谷圭介×ストーリー共同制作・鈴木大介による青春漫画『ギャングース』がついに実写映画となる!

“タタキ”専門の窃盗団の情報収集・標的選定担当のサイケを演じるのは『散歩する侵略者』(17)や『虹色デイズ』(18)などの高杉真宙さん。

また工具全般担当のカズキを人生初のモヒカン頭となって演じるのは加藤諒さん。

そして車両・機動担当のタケオを、これも人生初の金髪&眉なし の原作完コピのルックスで演じるのは、黒猫チェルシーのヴォーカル・渡辺大知さん。

サイケたちの前に立ちはだかる強敵、半グレ系アウトロー による犯罪営利組織・六龍天のトップに君臨する安達には、世界的ギタリストのMIYAVIさん。

その安達の下で働く詐欺組織の番頭・加藤には金子ノブアキさん、加藤の部下で恋人のアゲハには篠田麻里子さん、情報屋の高田には林遣都さんなど豪華キャストが集結しています!


監督と脚本を担うの は『SR サイタマノラッパー』(09~)、『22 年目の告白―私が殺人犯です―』(17)など、社会の底辺を生きる人々の映画やクライム・ムービー には定評のある入江悠監督。

主人公の少年たちの友情と成長、再起への想いをより際立たせ、痛みだけではなく、躍動感、爽快感も伝える王道 の青春エンターテインメントに仕立て上げています。

社会や家族に見捨てられても、社会のゴミとあざ笑われても、半グレ集団に命を狙われても、サイケ、カズキ、タケオの 3 人は絶対に諦め ない。“タタキ”稼業を繰り返して、いつかはこの最底辺から日の当たる場所へ。

反骨心と友情、そして諦めない心――3 人の少年の再起を かけた戦いが今、始まる!

映画情報どっとこむ ralph この度解禁となった特報映像は、今や社会問題となっている「オレオレ詐欺」「窃盗」「ドラッグの密売」などの、裏稼業・悪徳種の収益金 (アガリ)を奪う(タタく)少年たちの窃盗団“ギャングース”の解説から始まる。親から虐待され、ろくに学校にも行けず、青春期を少年院で過ごしたサイケ(高杉真宙)・カズキ(加藤諒)、タケオ(渡辺大知)3人が、社会に見放され生き抜くため、犯罪者のみをターゲットにした“タタキ” (窃盗、強盗)稼業に奔走する姿が映し出されている。

サイケたちと半グレ集団たちとの緊迫感溢れる攻防や格闘シーン、3人の友情や生き ざまが泥臭く鮮烈に映し出されている特報映像に仕上がっている。また、犯罪営利組織“六龍天”のトップ安達役MIYAVIによるパジャマ姿の 怪演や、メガネ姿が印象的な情報屋・高田役の林遣都らの登場シーンも見られ、サイケや物語とどう絡むのか、今後の続報が期待される。

また合わせて解禁となったポスタービジュアルには傷だらけの3人が肩を組み合ってこちらに笑みを浮かべているデザイン。ボロボロになり ながらも 3 人の息の合った掛け合い、抜群のコンビネーションを彷彿とさせるビジュアルになっている。

ギャングース

gangoose-movie.jp
twitter:
https://twitter.com/MovieGangoose

***********************************

R15+
高杉真宙 加藤諒 渡辺大知(黒猫チェルシー) 林遺都 伊東蒼 山本舞香 芦那すみれ 勝矢/般若 菅原健 斉藤祥太 斉藤慶太 金子ノブアキ 篠田麻里子 MIYAVI 監督:入江悠(『22年目の告白-私が殺人犯です-』『ビジランテ』『SR サイタマノラッパー』シリーズ)
脚本:入江悠 和田清人
原作:肥谷圭介・鈴木大介「ギ ャングース」(講談社「モーニング」KC 所載)
製作・配給:キノフィルムズ/木下グループ
制作プロダクション:アミューズ+パイプライン
©2018「ギャングース」FILM PARTNERS©肥谷圭介・鈴木大介/講談社


主演:東出昌大×監督:濱口竜介×原作:柴崎友香 映画『寝ても覚めても』新場面写真解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 世界三大映画祭初出品にして第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に選出されるという快挙を成し遂げた『寝ても覚めても』が、9月1日(土)より、テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイント他にて全国公開となります。この度、劇中の新場面写真が解禁されました!

違う名前、違うぬくもり、でも同じ顔。

運命の人は二人いた。

二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である映画『寝ても覚めても』。主演・東出昌大が、同じ顔をしていながらも全くタイプの違う男・亮平と麦(ばく)という一人二役に挑み、新星・唐田えりかがヒロイン・朝子を演じる。濱口監督自ら熱望した芥川賞作家の柴崎友香の小説「寝ても覚めても」の映画化で、満を持して商業映画デビューを果たし、初の世界三大映画祭への出品ながら、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出。

瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知、仲本工事、田中美佐子の豪華キャストが脇を固め、tofubeatsが初の映画音楽を担当し主題歌を書き下ろした。


新場面写真解禁!!
劇中では亮平、朝子、麦とその3人と繋がりを持つ人物たちの約8年という決して短くはない時間が描かれる。
その歳月の中でどんな経験を積み、何が起こり、人はどう変わってゆくのか。

大阪、東京、東北という3つの地を舞台に、恋愛と人生が描かれる。

映画情報どっとこむ ralph 映画『寝ても覚めても

9月1日(土)、テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国ロードショー!
www.netemosametemo.jp


物語・・・

東京。亮平は、コーヒーを届けに会社に来た朝子と出会う。真っ直ぐに想いを伝える亮平に、戸惑いながらも惹かれていく朝子。

ふたりは仲を深めていくが、朝子には亮平には告げられずにいる秘密があった。

亮平は、かつて朝子が運命的な恋に落ちた恋人・麦に顔がそっくりだったのだ――。

***********************************


出演: 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大知(黒猫チェルシー)/仲本工事/田中美佐子

監督: 濱口竜介 
原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊)音楽:tofubeats
2018/119分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ
製作:『寝ても覚めても』製作委員会/ COMME DES CINEMAS 
製作幹事:メ?テレ、ビターズ・エンド
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント 
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス 
© 2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS
   


主演:東出昌大×監督:濱口竜介『寝ても覚めても』 柴崎友香原作本書き下ろし短篇入り発売


映画情報どっとこむ ralph 濱口竜介監督が、東出昌大を主演に迎え、芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化し、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品された『寝ても覚めても』が、9月1日よりテアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国公開となります。

その公開を記念して、河出文庫「寝ても覚めても 増補新版」の発売が6月6日(水)に決定しました!

増補新版には柴崎友香さんと気鋭の漫画家・森泉岳土さんの書き下ろしで贈るコラボ小説×マンガ「同じ街の違う夜」が増補されています!

「寝ても覚めても」は、柴崎友香が2010年に発表した長編小説で、第32回野間文芸新人賞を受賞。

朝子の目に映る景色をつぶさに描き出し、2人のそっくりな顔の男性の間でゆれる恋心を細やかに表現した柴崎友香を代表する一作。

映画情報どっとこむ ralph このたび発売される河出文庫の増補新版は、映画の主演で麦と亮平の一人二役を演じる東出昌大と、ヒロイン朝子を演じる唐田えりかが映る映画のティザービジュアルが表紙に。さらに増補新版のために書き下ろされた柴崎友香さんによる短篇小説「同じ街の違う夜」がマンガとのコラボで加わる。


【「寝ても覚めても」増補新版 情報】

著者:柴崎友香/河出文庫/344ページ/ISBN:978-4-309-41618-2

Cコード:0193
発売日:2018.06.06
定価799円(本体740円)

★書き下ろしコラボ「同じ街の違う夜」 小説:柴崎友香×マンガ:森泉岳土


映画情報どっとこむ ralph 二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である映画『寝ても覚めても』。

主演・東出昌大さんが、同じ顔をしていながらも全くタイプの違う男・亮平と麦(ばく)という一人二役に挑み、新星・唐田えりかさんがヒロイン・朝子を演じる。

メガホンをとるのは、前作『ハッピーアワー』でロカルノ、ナント、シンガポールはじめ数々の国際映画祭で主要賞を受賞し、その名を世界に轟かせた気鋭・濱口竜介。

監督自ら熱望した「寝ても覚めても」の映画化で、満を持して商業映画デビューを果たし、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出された。

過去記事:寝て覚めレッドカーペットレポ
(c) Kazuko WAKAYAMA

カンヌでお披露目された本作は、「日本のヌーベルヴァーグ!新しい才能が現れた」と海外の記者より賛辞が送られ、「繊細で感動的。人間の魂を追求する、比類ない映画(ル・モンド)」「エレガントで深遠な愛のロンド。美しい!(レ・ゼコー)」、「濱口監督は、現代における最も重要な監督の一人だ。愛の季節を描いた『寝ても覚めても』はカンヌで栄誉を与えられるべき作品(リベラシオン)」「ニュアンスに富んだ演技が見事!(インディワイヤー)」と、海外メディアから絶賛された。

映画情報どっとこむ ralph 映画『寝ても覚めても

あらすじ・・・
東京。カフェで働く朝子は、コーヒーを届けに行った先の会社で亮平と出会う。真っ直ぐに想いを伝えてくれる亮平に、戸惑いながらも朝子は惹かれていきふたりは仲を深めていく。しかし、朝子には亮平には告げていない秘密があった。亮平は、かつて朝子が運命的な恋に落ちた恋人・麦に顔がそっくりだったのだ。

***********************************

出演: 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大知(黒猫チェルシー)/仲本工事/田中美佐子

監督: 濱口竜介
原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊)
音楽:tofubeats

2018/119分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ
製作:『寝ても覚めても』製作委員会/ COMME DES CINEMAS 
製作幹事:メ~テレ、ビターズ・エンド
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント 
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス 
c2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINEMAS www.netemosametemo.jp