「黒沢あすか」タグアーカイブ

笠松将x祷キララ 森田和樹監督の最新作「ファンファーレが鳴り響く」クランクイン


映画情報どっとこむ ralph 2019年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭においてグランプリ&シネガーアワードを受賞した森田和樹監督の最新作「ファンファーレが鳴り響く」が11月2日にクランクインした。 主演は若手実力派の笠松将。ヒロインは祷キララ。

その他、黒沢あすか、川瀬陽太、上西雄大、大西信満、木下ほうかなど実力派が集結した新世代の青春スプラッターロードムービー。

本作は2020年の夏に開催されるゆうばり国際ファンタスティック映画祭での上映後に、都内および主要都市で上映予定。

尚、本作は製作費の支援をクラウドファンディングでも募集中です。

2019年11月25日まで3,000円~、エンドロールにお名前を記載、撮影用台本をプレゼントなどさまざまな特典を用意している。

詳しくは、下記、CAMPFIREのサイトまで。

映画情報どっとこむ ralph 森田和樹監督コメント
「2年前に大病にかかり、今も毎日飲む13錠の薬に生かされている自分。
もう死にたいと思う日々がありました。映画がなければ未だに鬱屈した日々を過ごしていたと思います。
そんな中でも映画に縋り、ニュースを見ては伝えたい事が出てきて、自身の欲を沢山入れたのが今作です。枠にハマる映画にはしたくない。
好きだと感じた方々を面白ろおかしくする為だけな撮り方作り方はしたくない。
今の自分に出来る精一杯の事を。」

映画情報どっとこむ ralph 「ファンファーレが鳴り響く」

2020年夏公開予定

【STORY】
高校1年生で吃音症の神戸明彦はクラスでイジメの対象になり、鬱屈した日々を過ごしていた。 耐えて何食わぬ顔で家で過ごす明彦は、脳内で神様を殺す日々。 ある日、クラスメイトで才色兼備の完璧な女子生徒・七尾光莉が猫を殺しているのを偶然に見てしまう。 光莉は生理の時に見た自分の血に興味を駆られて、他者の血を見たい欲求を持っていた。 そして光莉は明彦に殺人欲求がある事を打ち明けイジメグループを殺そうと提案する。 そして2人は殺しを始め、逃げるように東に向かいながらも殺しを行なっていく。新世代の青春スプラッターロードムービー。

***********************************


出演者
笠松将、祷キララ、黒沢あすか、川瀬陽太、上西雄大、大西信満、木下ほうか、他

監督・脚本:森田和樹

プロデューサー:小林良二、鈴木祐介、角田陸、塩月隆史
撮影:吉沢和晃 録音:西山秀明
助監督:森山茂雄 特殊造形:土肥良成
制作・配給・宣伝:渋谷プロダクション
製作:「ファンファーレが鳴り響く」製作委員会
©「ファンファーレが鳴り響く」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画「ゴーストマスク〜傷〜」堤幸彦・鶴田法男・梅沢壮一・上田慎一郎・ユン ジェヨン・黒沢あすからのコメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 「ワタシ、キレイ?」とかつて日本全国を恐怖におとし入れた都市伝説・口裂け女をモチーフに整形手術を絡めて、韓国・ソウルと日本の地方を舞台に描く映画「ゴーストマスク〜傷〜」。
「カメラを止めるな!」で日本アカデミー賞優秀撮影賞を受賞した曽根剛の監督最新作にして、昨年のモントリオール世界映画祭、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭を始め、14ヶ国32の映画祭を席巻した話題作です。

この度、本作の恐怖の虜となった映画監督の堤幸彦・鶴田法男・梅沢壮一・上田慎一郎・ユン ジェヨン、女優の黒沢あすかより、リコメンドコメントが解禁となりました。

映画情報どっとこむ ralph ★映画監督・堤幸彦氏のコメント
私は名古屋出身である。この映画のオモテ向きのモチーフは名古屋出身の私には文字通り“戦慄”すべきもので、マサに眼を離せないのだけど、内側に潜むテーマはマサにマサに心を鷲掴みにする。今どきの表現をするならば、ヤバい!本当にヤバい!!見ればわかる!久々に映画をみて声をあげてしまった!

★映画監督・鶴田法男氏のコメント
女性の美の執着を描いた『おろち』が、韓国の映画祭で日本以上の熱気で迎えられたのは、美容整形大国だったからかと今さらながらに気付いた。現代の韓国を舞台とした美醜と愛憎の物語は生々しく恐ろしい。女優達の美しさと、上品な絵作りにうっとりしながら見ていたら、とんでもなくおぞましい展開になる落差にも驚いた。前半と後半が違う一粒で二度美味しい『カメ止め』同様の娯楽作だと思う。

★特殊メイクアーティスト/映画監督・梅沢壮一氏のコメント
「美」という蓋で閉じていた中身が外に溢れ出て、せっかく白くしたものが朱に染まったら、「ちょっと、何で開けちゃったのよ!?」とか聞く前に、僕らはさっさと逃げよう。怖い。熱で歪んだその蓋を、あの人たちは鍛冶屋のように叩き、繊細に光るヤバいものに変えて持ってくる。

★映画監督・上田慎一郎氏のコメント
麗しき美女達を萌えながら観ていたら、いつの間にか最低最悪のトンデモ展開になってきて、いつの間にか、血まみれ美女達のバトルを燃えながら観ていました。”血まみれ美女萌え”ファンの皆、劇場へ駆けつけるべし!

★映画監督・ユン ジェヨン氏 (映画「狐怪談」)のコメント
映画を観た後、鏡を見て自問した。「私は自分の姿に満足してるのだろうか?」心に傷を負った彼女は、絶えず自身から逃げている。「プライド」がどれだけ重要なのか考えた。苦しむ原因は外見にだけあるのだろうか?問題を軽く考え、気にも留めずに接する家族や友人。自分の体や顔が虐殺を生んだのかと思うとプライドの欠如による被害妄想は恐怖だ…『ゴーストマスク〜傷〜』は何かが感化させられる恐怖映画だ。「私、綺麗…?」口裂け女の夢を見るのではと考えると恐ろしい。監督は「整形」につ
いて考えを映画で語った。

★女優・⿊沢あすか氏のコメント
子供の頃おののいていた都市伝説が、いじらしさと理性では抑えきれない強い感情の上に成り立っていく映画に仕上がるなんて予想もしていませんでした。ふりほどけないその繋がりが観ている者の心を傷ませていきます。

映画情報どっとこむ ralph 9/20(金)@シネマート新宿公開初日舞台挨拶も決定!
キャスト(茜ゆりか・百合沙・崎本実弥・片山享・広澤草)と曽根剛監督が一同に会する初日舞台挨拶も開催決定!
※登壇者は予定
時間等の詳細は近日公式HPにて発表となります。

映画情報どっとこむ ralph 映画「ゴーストマスク〜傷〜」

9月20日(金) シネマート新宿・心斎橋ほか全国順次公開

公式サイト:
http://ghostmask.net/

公式Twitter:
@GhostMaskKizu

<STORY>
行方不明の姉を探すために韓国・ソウルに留学する美優。
新進気鋭の整形外科医ハナに出会い、次第に仲良くなるが、美優はハナに姉の面影を感じるようになる。一方、ハナも美優に惹かれるようになるが、彼女は同性の恋人ヒョシンと同居しており、美優は距離を置かれてしまう。やがて、それぞれの過去が明らかになっていくが・・・。
映画「ゴーストマスク〜傷〜」poster
***********************************


茜ゆりか イ・ユハ
百合沙 チェ・ヨナ 崎本実弥 片山享
キム・ジェロク アン・ソリ 鷲見心花 ソ・ジン ウォンソ・ドンフン カン・ダヘイ・ユンギパク・スジョン
足立彩珠 オキク 伊藤さゆり 藤本信介/ イ・ウヌ(特別出演) / 広澤草
主題歌/作詞/作曲カン・ユンジ(Kang Yoonji)「Beautiful」作曲David Audet (jellifish)
撮影・監督:曽根剛
脚本:平谷悦郎録音:佐々木友紀
特殊メイク:佐野千尋助
監督:高橋基史
通訳:チョン・ウォンソク
美容整形監修:JUNEIS
ラインプロデューサー:キム・ジンナム / 土田真樹プロデューサー:南姫妃子エグゼクティブプロデューサー:チョ・フェオン
制作協力:LILYFILM 制作プロダクション:J SEASON Films co. 宣伝協力:SAIGATE 配給協力:SDP
ステレオ / カラー / シネスコ / 81分 / 韓国語・日本語
© 「ゴーストマスク〜傷〜」Film Partners




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

黒沢あすか「積むさおり」で主演女優賞受賞!アメリカHORRIBLE IMAGININGS FILM FEST2019にて


映画情報どっとこむ ralph “失敗できない”夫婦、関係崩壊までのカウントダウンーー観る者の聴覚を刺激する体感型サスペンス「積むさおり」。

積むさおり この度、アメリカ・サンタアナで開催のHORRIBLE IMAGININGS FILM FEST2019短編部門において、黒沢あすかさんが主演女優賞を受賞しました!ホラーやSF、ファンタジーなどを上映する同映画祭。

ご本人からの喜びのコメントも到着しております。

【黒沢あすかさん コメント】
主演女優賞を受賞でき、とても嬉しいです。
家庭を持ち子育てをする日々を送っていると、自分のことよりも、息子達の成長を喜ぶことが増えていましたから、受賞の一報を聞いても少しの間、大喜びしていいのかな? いいんだよね?イェーイッ!の3段階を踏むことになりました。そろそろ50才に手が届こうという年令での受賞。女優としての道のりを振り返り、これまで出会った方々や、携わらせていただいた作品への敬意をあらためて噛みしめています。HORRIBLE IMAGININGSの皆さまと『積むさおり』関係者の皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。気をつけないと犬のようにはしゃぎまくってしまう私です。でももう少しだけ、飛び跳ねさせてください。数年ぶりの喜びですから。
「積むさおり」黒沢あすか
映画情報どっとこむ ralph 「積むさおり」

11月2日(土)より新宿K’s cinemaほか全国順次公開!

tsumu-saori.com

積むさおり
<INTRODUCTION>

結婚5年目を迎えたバツイチ同士の夫婦を主人公にした『積むさおり』。

ある日、妻が奇妙な穴をのぞいたことをきっかけに幸せな日々が一変。無神経な夫が発する生活音や笑い声など、些細な“音”が、妻にさまざまな影響を及ぼしていく。妻さおりを演じるのは、園子温監督作『冷たい熱帯魚』(10)や、マーティン・スコセッシ監督作『沈黙 サイレンス』(16)の実力派女優、黒沢あすか。夫役には『クライングフリーセックス』(18)の木村圭作。メガホンをとったのは、特殊メイクアーティストとして、数々の映画やTVに参加し、黒沢の夫でもある梅沢壮一。

結婚、離婚、再婚とさまざまな経験と選択を繰り返してきたヒロインが直面する新たな葛藤を軸に、ひたひたと忍びよる夫婦関係の崩壊。思わず笑ってしまうほどリアルすぎる夫婦の“あるある”と、梅沢の真骨頂である特殊メイク技術、そして計算し尽くされた音響設計が融合した、体感型サスペンスだ。
「積むさおり」 「積むさおり」 「積むさおり」 「積むさおり」 「積むさおり」
<STORY> 
間もなく結婚5周年を迎えるバツイチ同士の夫婦、さおりと慶介。ある日、さおりは犬の散歩中、積み枝の前に見たことのない穴を発見する。風が起こり、音が吸い込まれるような不可思議な体験をするさおり。それ以来耳鳴りが起こり、さらには夫の立てる些細な音にも敏感になってしまう。夫や仕事に不満を抱えることなく暮らしていた日々が一変、気づかぬうちに積み重なっていた鬱屈が頭をもたげ始める。軋み出す夫婦関係を守るために、さおりは何に向き合うのか。


***********************************

黒沢あすか 木村圭作
監督・脚本・編集:梅沢壮一
撮影:栗山進太郎 整音・音楽:神山順 美術:林直美 ヘアメイク:牧瀬浩子  
特殊造型:亀山夏美 中西桂子 加藤正人 記録:木村保  
制作プロダクション:ソイチウム 
配給:「積むさおり」製作委員会
宣伝・配給協力:平井万里子
宣伝美術:寺澤圭太郎 鈴木規子
2019/日本/カラー/ステレオ/ビスタ/40分
©「積むさおり」製作委員会  
 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

綾野剛・杉咲花・佐藤浩市 映画『楽園』感情を剥き出しにした圧巻の姿を捉えた場面写真解禁!


映画情報どっとこむ ralph ベストセラー作家・吉田修一。その最高傑作と評される「犯罪小説集」が、『64-ロクヨン-』を大ヒットさせた名匠・瀬々敬久によって、遂に『楽園』として映画化。

この度、村上虹郎、片岡礼子、黒沢あすか、石橋静河、根岸季衣そして柄本明と日本映画界を支える錚々たる顔ぶれが熱演を見せている新たな場面写真が解禁となった。

村上虹郎は杉咲花演じる紡に思いを寄せる幼馴染の”野上広呂”を演じ、片岡礼子は同じ集落に住む佐藤浩市演じる善次郎の身を案じる”黒塚久子”を演じている。彼女自身も事件の渦中に巻き込まれマスコミに囲まれている姿は切迫した世界観を見事に描いている。
映画『楽園』片岡礼子
また、黒沢あすかが演じるのは綾野剛演じる豪士の母親”中村洋子”。善次郎に押さえられながら何かを叫ぶ姿を写し出しており、まさに魂を込めた熱演を披露している。
映画『楽園』黒沢あすか
石橋静河が演じるのは善次郎の亡き妻“田中紀子”。優しい微笑を見せ透明感あふれる一枚となっている。
映画『楽園』石橋静河
そして、Y字路で失踪した少女の祖父である“藤木五郎”を演じた柄本明の激昂している表情、電話を受ける五郎の妻・朝子(根岸季衣)の不安で曇った表情は見るものにより一層の緊張感を与える。
映画『楽園』根岸季衣
さらに綾野、杉咲、佐藤それぞれの新規カットも併せて解禁となった。

ひどく怯えた様子の豪士、
映画『楽園』綾野 剛 村の人には言えない秘密を抱えながらも村の行事に参加している紡、
映画『楽園』杉咲 花 不遇の中でも安らぎのひと時を愛犬・レオと過ごす善次郎。
映画『楽園』佐藤浩市
映画情報どっとこむ ralph そんな豪華キャスト陣が感情剥き出しの演技で本作の重厚で複雑なドラマを見事に創り上げている。
瀬々敬久が作り上げるシリアスで人間味溢れる世界観に豪華役者陣の魂の熱演が合わさり、令和最初にして最大の衝撃作となっている本作品の公開に期待が高まる。

映画『楽園』

10月18日(金) 全国公開

公式HP:
rakuen-movie.jp 
公式Twitter:
rakuen_movie

主演にはその実力と人気の高さからトップスターの座を築いた綾野 剛。確かな演技力で急成長をみせる杉咲 花が、緊張感溢れる本編に華を添える。そして日本を代表する名優・佐藤浩市が、重厚なドラマを支えて作品世界を完成させた。更には、柄本 明、村上虹郎などの顔ぶれが揃い、新たな衝撃作が誕生する。  ある地方都市で起きた少女失踪事件。家族と周辺住民に深い影を落とした出来事をきっかけに知り合った孤独な青年・豪士と、失踪した少女の親友だった紡。不幸な生い立ち、過去に受けた心の傷、それぞれの不遇に共感しあうふたり。だが、事件から12年後に再び同じY字の分かれ道で少女が姿を消して、事態は急変する。一方、その場所にほど近い集落で暮らす善次郎は、亡くした妻の忘れ形見である愛犬と穏やかな日々を過ごしていた。だが、ある行き違いから周辺住民といさかいとなり、孤立を深める。次第に正気は失われ、誰もが想像もつかなかった事件に発展する。2つの事件、3つの運命、その陰に隠される真実とは―。“楽園”を求め、戻ることができない道を進んだ者の運命とは―。

綾野 剛・杉咲 花・佐藤浩市_楽園
ストーリー:
ある地方都市で起きた少女失踪事件。家族と周辺住民に深い影を落とした出来事をきっかけに知り合った孤独な青年・豪士と、失踪した少女の親友だった紡。不幸な生い立ち、過去に受けた心の傷、それぞれの不遇に共感しあうふたり。だが、事件から12年後に再び同じY字の分かれ道で少女が姿を消して事態は急変する。一方、その場所にほど近い集落で暮らす善次郎は、亡くした妻の忘れ形見である愛犬と穏やかな日々を過ごしていた。だが、ある行き違いから周辺住民といさかいとなり、孤独を深める次第に正気は失われ、誰もが想像つかなかった事件に発展する。2つの事件、3つの運命、粗衣の陰に隠される真実とはー。“楽園”を求め、戻ることができない道を進んだものの運命とはー。

***********************************

綾野 剛 / 杉咲 花
村上虹郎 片岡礼子 黒沢あすか 石橋静河 根岸季衣 柄本明
佐藤浩市
原作:吉田修一「犯罪小説集」(角川文庫刊)
監督・脚本:瀬々敬久
配給:KADOKAWA
© 2019「楽園」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

綾野 剛 主演『楽園』追加キャスト発表!!柄本 明、村上虹郎ら6名発表!


映画情報どっとこむ ralph 楽園を知らない青年、楽園を探し求める少女、楽園を信じていた男― 人はなぜ、罪を犯すのか?

今最も注目されるベストセラー作家・吉田修一。2007年「悪人」、2014年「怒り」に続き、自身、「こんなにも物語をコントロールできず、彼らの感情に呑み込まれそうになったのは初めて。」と語る、新たな最高傑作「犯罪小説集」を映画化!映画『楽園』2019年秋 全国公開となります!

青田に囲まれたY字路――。
ある夏の日、幼女誘拐事件が起こった。未解決のまま、住民の胸には罪悪感だけが残り、事件直前まで被害者と一緒にいた紡は心に深い傷を負った。それから12年後、再びそこで2つの悲劇が起こる。少女が行方不明となり、町営住宅で暮らす豪士が容疑者として疑われた。追い詰められ、街へと逃れるが、そこで豪士は驚愕の行動に出るのだった―。そしてY字路に続く集落、愛犬と暮らす養蜂家の善次郎は、村おこしの事業を進めていたが、話のこじれから村中の非難を受け、村八分状態に。善次郎は狂気に陥り、恐るべき事件へと発展する―。被害者の親友だった少女、容疑者の青年、限界集落で暮らす男。なぜ人は罪を犯すのか?なぜ自分だけ生き残ってしまったのか?それぞれの人生が交錯するとき、物語は衝撃のラストへと導かれる。
主人公の豪士役・綾野 剛、紡役・杉咲 花、善次郎役・佐藤浩市に続き豪華キャスト解禁です!

映画情報どっとこむ ralph
幼女誘拐事件の被害少女の祖父・藤木五郎役には、日本を代表するベテラン俳優・柄本 明。

柄本明さんコメント
吉田修一さん原作は『悪人』に続き2回目ですが、やはり今回も吉田さんの世界だなと感じました。綾野さん、杉咲さん、佐藤さんともこれまでにご一緒しており、現場も楽しかったです。人間なんて恐ろしい存在だから、本当のところは誰も分からない。紛れもなく瀬々監督の映画になっていると思うので、あとは映画を見て頂ければ嬉しいです。


杉咲 花演じる紡に想いを寄せる幼馴染・野上広呂役に、今最も注目を浴び、急成長を遂げる若手俳優・村上虹郎。

●村上虹郎さんコメント
天使なのか、悪魔なのか。大事な人物を演じさせて頂きました。初の瀬々組ですが、監督の鋭い目つきにゾクワクする日々でした。監督の名台詞集をすぐにでも出版できそうですが此処ではひとつだけ、”さっきの方がグビッときた”スクリーンでお逢いできるのを心待ちにしています。


そして、佐藤浩市演じる善次郎の身を案じる女性・久子役に片岡礼子、

●片岡礼子さんコメント
原作の吉田さんと瀬々監督の強い思い。原作から膨らんでいるような印象の久子。その久子としてその場に居ること。書くとシンプルですが、現場では迷い…考え過ぎる自分をやめたい日々でした。途中から久子の家族や善次郎との未来を信じることだけに集中することにしていました。物語が生きてるかのように変化し続けていたことにも現場で何度も鳥肌が立っていました。映画を見届けるまで現場が終わらないような気分です。


綾野 剛演じる豪士の母・中村洋子役に黒沢あすか、

●黒沢あすかさんコメント
喜びと共にひと筋縄ではいかない役柄を与えられるなと直感。楽しみでした。
台本をめくっていくと綾野さんのお母さん役・中村洋子。ト書にはアジア訛りの日本語を話すと記されていました。
後日、デモCDを手にし洋子という名のクメール人になりきる役作り。発音取りに試行錯誤しながらカタイ頭が柔らかくなっていく手応えを感じていきました。
クランクアップの日は満ち足りた気分でした。今は完成する日が待ち遠しくて仕方ありません。


五郎の妻・藤木朝子役に根岸季衣、

●根岸季衣さんコメント
今迄にも老け役は何度か経験して来ましたが、遂に!初の認知症役でした。幸いあらぬ事を叫び続ける事もなく、余りに辛い現実から逃避するかのように、夫役の柄本明さんの手を拠り所にしっかり握って静かに惚けて行く朝子は、幸せにも思えました。前半には事件が起きる前のテキパキとした姿も演じられたので、落差を描けるのも楽しかったです。素敵なキャストが揃っているので、出来上がりを拝見するのが本当に楽しみです。


善次郎の亡き妻・田中紀子役に石橋静河 

●石橋静河さんコメント
人間の恐ろしさと同時に、誰しもが心の中に持っている、狂気や哀しみが描かれているのが、この作品だと思います。初めて今回の脚本を読んだ時、私が演じさせていただいた紀子という役はこの物語の中のひとつの希望なのだと感じ、その灯りを大切に演じたいと思いました。
たくさんの方たちにこの映画が届くことを願っています。

と、豪華かつ個性溢れる面々が揃った。豪華キャスト・スタッフが集結し、2019年新たな衝撃作が誕生する。

映画情報どっとこむ ralph ●綾野 剛:中村豪士/母親と共にリサイクル品販売をする孤独な青年。
●杉咲 花:湯川 紡/幼女誘拐事件の被害者と事件直前まで一緒にいた少女。心に傷を負う。
●佐藤浩市:田中善次郎/父の介護のため村へ戻り、愛犬と暮らす養蜂家。村おこし事業を進めるが…。
●柄本明:藤木五郎/幼女誘拐事件の被害少女の祖父
●村上虹郎:野上広呂/紡に想いを寄せる幼馴染
●片岡礼子:久子/善次郎の身を案じる女性
●黒沢あすか:中村洋子/豪士の母
●根岸季衣:藤木朝子/五郎の妻
●石橋静河:田中紀子/善次郎の亡き妻

映画情報どっとこむ ralph 『楽園』

2019年秋 全国公開

あらすじ・・・
豪士(綾野剛)は、母親と共にリサイクル品を販売しながら孤独な日々を過ごしていた。ある夏の日、青田に囲まれたY字路で幼女・愛華の誘拐事件が起こった。犯人は見つからず、事件直前まで愛華と一緒にいた紡は、心に深い傷を負うこことなった。事件から12年後―、高校を卒業した紡(杉咲花)は、街のホームセンターで働いていた。祭りの前日、準備で集まった公民館で、紡は豪士と出会い、孤独な豪士に対して感情が芽生える。そして祭りの日―、12年前と同じY字路で、再び少女が行方不明となる。やがて豪士が犯人だと疑われた。追い詰められ、街へと逃れるが、そこで豪士は驚愕の行動に出るのだった―。それから1年後、東京の青果市場で働く紡。Y字路に続く限界集落では、養蜂家の善次郎(佐藤浩市)が愛犬レオと生活していた。祭りの前日、手伝いで地元に帰省していた紡は善次郎と出会う。そんなある日、善次郎が計画していた村おこしの話がこじれ、村人たちの怒りを買ってしまう。村八分によって善次郎は狂気に陥り、恐るべき事件へと発展する――。


***********************************

綾野剛 / 杉咲花
村上虹郎 片岡礼子 黒沢あすか 石橋静河 根岸季衣 柄本明
佐藤浩市
原作:吉田修一「犯罪小説集」(KADOKAWA刊)
監督・脚本:瀬々敬久
配給:KADOKAWA
© 2019「楽園」製作委員会
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ