「麻雀放浪記2020」タグアーカイブ

故・阿佐田哲也氏の命日に夫人・白石和彌監督が『麻雀放浪記2020』大ヒットをご報告


映画情報どっとこむ ralph 無事公開となった映画『麻雀放浪記2020』。

この度、原案小説の作者・阿佐田哲也さんの命日(30回忌)である4月10日(水)に、 公開&大ヒットのご報告に伺いました。監督を務めた白石和彌が、阿佐田哲也氏の夫人である 色川孝子様と一緒に墓前へ、


雀卓を供え無事に公開を迎えたことをご報告しました。

日付:4月10日(水)
場所:谷中霊園
登壇:色川孝子(「麻雀放浪記」作者・阿佐田哲也 夫人)、白石和彌監督

映画情報どっとこむ ralph ●墓前で何を報告されましたか?

色川さん: とにかく麻雀というのが何十年前から廃れているんですよね。そんな中で監督がこのように企画を作ってくれて本当に感謝しています。

白石監督: 僕もまさか「麻雀放浪記」という作品に携われるなんて思っていなかったです。

●この映画をみてどのように思まれましたか?

色川さん: 若い人にすごく受ける作りでした。良く出来ていたと思う。いろんな賛否があると思うけど、おもしろかったです。

●もし阿佐田先生がご存命だったら、どうご覧になったと思われますか?

色川さん: 監督に会ったら、すごく若々しくて明るくいらっしゃるし、好きになるとおもいます。今いないことが残念ですね。仲良しになってお酒を飲みに行ったり、そういうフレンドリーなお付き合いが出来たかな、と思います。(もし『孤狼の血』を観ていたら)監督のことをすごく評価したと思いますよ。今回の『麻雀放浪記2020』はこれからどう広がっていくのがすごく楽しみですね。

白石監督:もしご存命だったら、そういうことができたらと思いますね。

色川さん: 対談をしたり、お酒飲みに行ったりしたと思いますね。ももちゃんが出てきたり、ベッキーさんが出てきたり。これからネットでどんな反応があるか楽しみです。

白石監督:形はだいぶ変えてしまってはいますが、坊や哲は戦後から、架空の戦後に来ていて、その中でどういう生き様をしたら世の中を渡っていけるかということは描いたつもりです。なので、それは先生にもし観て頂けたら、面白がって頂けたんじゃないかと思います。

●脚本の第一稿を観て、なにかご意見などはございましたか?

色川さん:初号試写は楽しみに見ました。プロデューサーからは「『孤狼の血』よりいいよ」と言われました。(笑) でも脚本を読んだ人からすると、全然違うものになっていると聞いて、でもそれはそれでいいじゃないですか。監督の個性が出れば。何しろ白石監督の才能ってすごいじゃないですか。本当にすごい方ですよね。

●斎藤工さんが10年寄り添って映画化に向けて、動き続けてきました。

色川さん: 最初お会いした時は、『明日泣く』という映画の打ち上げだったんです。その時に、大変好青年で、単なるイケメンではなく中身のある男だなと思いました。「麻雀放浪記」への熱意も伝わるし。ただ簡単に映画に出来るものではなく、苦労して挫折して、「もうできない!」と怒鳴ったりもして。10年すごかったですよ。(ちゃんと完成して、公開することができ)本当に良かったです。

白石監督: 工くんが、やりたいと言って、僕のところにお話をいただいて、こうして(色川)孝子さんとも出会えて、今日を迎えられて、感無量ですね。

映画情報どっとこむ ralph 映画「麻雀放浪記2020」

大ヒット公開中。


主人公・坊や哲が 1945 年の【戦後】から、新たな戦争が起こった後の 2020 年の【戦後】に突然現れると、そこは、東京オリンピックが中止になり、マイナンバーがチップになり体に埋め込まれる 管理社会、AI による労働環境破壊など、坊や哲にとっては信じられない世界だった。坊や哲は、麻雀を武器にその〈世界〉に挑戦する!原案は、 不朽の名作として、今なお読み継がれている阿佐田哲也の250万部を超えるベストセラー小説「麻雀放浪記」。戦後のアウトローを描いた傑作をリ スペクトしつつ、新たなアンチヒーローの物語が生まれた!荒唐無稽に見える、この〈世界〉は、ブラックジョークなのか、もしかして〈現実〉なの か?!

***********************************

キャスト:斎藤工、もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、的場浩司、岡崎体育、ピエール瀧、音尾琢真、小松政夫 / 竹中直人 舛添要一
鈴木ふみ奈、水口美香、藤田晋之輔、橋本侑哉
企画:アスミック・エース
制作:シネバザール
配給:東映
原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
監督:白石和彌
映倫区分: PG12
上映時間: 118分
(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ベッキー≪最強の女流雀士≫イカサマ!斎藤工『麻雀放浪記2020』麻雀シーン、遂に解禁!


映画情報どっとこむ ralph 大胆不敵!舞台は2020年。
そこで、いったい何がおころうとしているのか!?描かれているのは、社会への警鐘か?ブラックジョークか?
主演は、構想10年・念願の企画となる斎藤工!

報知映画賞「作品賞」、日刊スポーツ映画大賞「監督賞」、ブルーリボン賞「監督賞」、日本アカデミー賞「優秀監督賞」など賞レースを総ナメにしたアウトロー映画の第一人者、『孤狼の血』の白石和彌監督・最新作!!

2019年4月5日(金)全国公開の東映配給の新作映画『麻雀放浪記2020』。

映画情報どっとこむ ralph ベッキー演じる最強の女流雀士・八代ゆきの本編麻雀シーンが遂に解禁!!

1984年に公開された和田誠監督の『麻雀放浪記』で加賀まりこが魅せた、あの奇跡のワンシーンを、本作でベッキーが凌駕しました!!
1945年・戦後の東京。ベッキー演じる麻雀クラブのママ・八代ゆきが、斎藤工演じる坊や哲に流暢な手捌きで麻雀を教え込む緊迫のシーンが解禁になりました!坊や哲が通う麻雀クラブ「オックス・クラブ」のママで、最強の女流雀士である八代ゆき。人生も麻雀も勝ち負けも、全てを知った八代ゆきは、和田誠版『麻雀放浪記』で加賀まりこが演じ、多くの人を魅了してきた人気の高い役どころです。そして本作でその役に挑むのは、ベッキー。麻雀をしたこともなく、興味すらもっておらず本作で初めて牌に触れたというベッキーは、ベッドのそばに麻雀卓を設置して朝も夜も常に牌に触れる状況を作るなど、寝る間も惜しんで約1ヶ月半にわたって麻雀の稽古を重ね、妖艶なママの役を見事に自分のものにしました!器用で美しく牌を扱う手先は観る者を一気に映画の世界の中に惹きこむでしょう。

そしてこの度解禁になりました特別映像では麻雀の積み込みのイカサマの一つである「元禄積み」という技を披露しています。白石和彌監督の希望で全てワンカットで撮りきり、息を呑みこんでしまうほどの空気感を創り出しています。猛特訓の結果、同じくイカサマの一つである「燕返し」も習得し、圧巻の牌捌きで魅せるベッキー入魂のイカサマシーンは、本作最大の見せ場となっております!

さらにその後、「イカサマは勝つための技。技を使ってでも、勝たなきゃいけない時が人にはある」という印象的な台詞で、麻雀とは何か、人生とは何か、坊や哲に教えこむ瞬間も必見ですこのママの教えを受け、坊や哲は何を感じ、強敵たちにどう立ち向かっていくのか。

■ベッキー コメント
監督からワンカットで元禄積みを撮りたいと伝えられ、“練習すれば何とかなるかなぁ”くらいに思ってしまったんですが、想像以上に大変でした。1人かくし芸大会でした。笑。ヶ月間特訓をして、オリジナル作品の『麻雀放浪記』へのリスペクトの気持ちも込めながら撮影させていただきました。完璧ではないかもしれませんが、そのドキドキ感やライブ感も含め楽しんでいただけたら嬉しいです。

■白石和彌監督 コメント
加賀まりこさんの美しさに少しでも近ずこうという気持ちで撮影しました。ベッキーはプロになるのかって勢いで練習してくれました。麻雀の腕もプロ並みになってるはずです。もう一度ベッキーと麻雀打ちたいです。

映画情報どっとこむ ralph こうしてジャンルを超えて混然一体となった予想を裏切るシチュエーションとキャストたちのスーパーセッション、さらに一貫して社会に溶け合えないアウトサイダーを描き続けている白石和彌監督が、後にも先にもない最高のエンターテイメントとして結実。

熱き男が躍動するギャンブル・スペクタクルに、ぜひ、ご期待ください!

映画『麻雀放浪記2020』

2019年4月5日(金)全国ロードショー

***********************************

キャスト:斎藤工、もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、的場浩司、岡崎体育、ピエール瀧、音尾琢真、小松政夫 / 竹中直人 ほか

企画:アスミック・エース
制作:シネバザール
配給:東映
原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
監督:白石和彌
(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

斎藤工が「ウチのガヤがすみません!」に登場!映画『麻雀放浪記2020』PR


映画情報どっとこむ ralph 本作、映画『麻雀放浪記2020』は、発表通りノーカットで、4月5日(金)より全国ロードショーとなります!

そして本作のPRで、主演の斎藤工が「ウチのガヤがすみません!」に登場!

注目は、<斎藤工が完コピするネタはどれだ選手権!>。

この日も、多くの芸人が集まった。斎藤工がゲストで来るということで、芸人たちはいつになく気合が入っている。それは、2016年年末、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」(日本テレビ系)に登場した斎藤工が、サンシャイン池崎のネタを“サンシャイン斎藤”として完コピしたことで話題になり、翌年2017年には、サンシャイン池崎が大ブレーク。そこで、今回集まったガヤ芸人の中から、<斎藤工が完コピするネタはどれだ選手権!>3組の芸人がネタを披露し、斎藤工が完コピをするネタを選ぶコーナーで、“おもてなし”。

まさかの展開で神回の誕生となります!ぜひ、お見逃しなく!

映画情報どっとこむ ralph ★番 組 名: ウチのガヤがすみません!
★放送時間: 2019年4月2日(火)23:59~24:54 (毎週火曜放送 日本テレビ系全国ネット)
★出 演 者:<MC>ヒロミ、後藤輝基(フットボールアワー)

<ゲスト>斎藤 工

<ガヤ芸人>相席スタート、アインシュタイン、尼神インター、アンダーバー、インディアンス 田渕章裕、鬼越トマホーク、男と女 、コロコロチキチキペッパーズ、THE GREATEST HITS、チャイスー、天狗、天才ピアニスト ますみ、なすなかにし、ニッチェ、脳みそ夫、バッドナイス常田、ハリウリサ、フタリシズカ、紅しょうが、Mr.シャチホコ、みなみかわ、りんご ※五十音順

映画情報どっとこむ ralph 尼神インターの女芸人激白ファイル!
悩みやトラブルを抱えている女芸人が勇気を出して告白する企画!
先輩芸人をボコボコにした尼神インター渚に、一同納得の理由が!
しかし唯一納得できない先輩芸人の反撃とは!?
さらに涙あり、ドッキリありの恋愛告白に爆笑の渦!

斎藤工が「システマ」をマスター!?
斎藤工が気になっていたという、元ピーマンズスタンダードみなみかわの
「システマ」その場で「システマの神髄」を教わった斎藤工とみなみかわの
「システマ対決」!
あの斎藤工に「元プロキックボクサー芸人」の強烈なキックが炸裂!
果たしてその勝負の結果は!!

信頼ゲームでインスタ100万回再生!
テレビ初の「信頼ゲーム」をコロコロチキチキペッパーズが披露。
両手を合わせた手が顔にめがけて突っ込んでくるが、ギリギリで合わせていた手を離すというもの。そこで目を閉じてしまった人が負け。シンプルなゲームなのに、何故かスタジオ大爆笑!!

完コピするネタはどれだ選手権!
3組の芸人がネタを披露し、斎藤工が完コピをするネタを選ぶコーナー。
しかし斎藤工が選んだのは、絶対に選ばれないと思われていた衝撃ネタ!
まさかの展開に出演者、スタッフ、関係者が大パニック!!
歓声と奇声と悲鳴がスタジオ中に響き渡る!
その驚愕の光景は、間違いなく、ガヤ史上最高の伝説となる!!

映画情報どっとこむ ralph 『麻雀放浪記2020』

主人公“坊や哲”を演じる斎藤工は、10年の歳月をかけ、猛烈な熱量でこのプロジェクトを発信。1945年の《戦後》から東京オリンピックが中止となった2020年の新たな《戦後》へ“奴”はやってきた。その男の目に映るのは、彼の知る戦後とは別の意味で壊れたニッポンの姿。この一見絵空事のような未来に現れた“奴”の名は“坊や哲”!二十歳で童貞、幾多の劇戦賭博を制してきた若き天才ギャンブラー、坊や哲はが次に戦うのは、この未来の日本だったのだ!

原案は昭和の大傑作「麻雀放浪記」。かつて和田誠監督にも映画化され、今や250万部を超える阿佐田哲也の代ベストセラー。戦後アウトローを活写した、そのスピリットを受け継ぎながらも、『麻雀放浪記2020』は唯一無二の娯楽エンタテインメントへと独自の進化を遂げた。

監督は『孤狼の血』で「ブルーリボン賞」「日本アカデミー賞」など今年度映画賞総なめの白石和彌。いま最も攻めてる監督が、過去作を超越する熱きアウトサイダーと問題提起を炸裂させます。麻雀映画で今の日本に新たなページを刻みます。

***********************************

キャスト:斎藤工、もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、的場浩司、岡崎体育、ピエール瀧、音尾琢真、小松政夫 / 竹中直人 ほか

企画:アスミック・エース
制作:シネバザール
配給:東映
原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
監督:白石和彌
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画公開決定に安堵。斎藤工・白石和彌監督ら登壇『麻雀放浪記2020』完成報告ファンミーティング


映画情報どっとこむ ralph 映画『麻雀放浪記2020』製作委員会・東映等の協議の結果、ノーカットで4月5日(金)に公開することを決めたとの発表を受けて、本作にとっての初のイベントとなる完成報告ファンミーティング&完成披露しないイベントが行われ、斎藤工さん、もも(チャラン・ポ・ランタン)さん、ベッキーさん、竹中直人さん、白石和彌監督が登壇しました!

白石監督は、涙をためて公開の報告をファンに向けて行いました。


日程:3月20日(水)
場所:新宿バルト9
登壇:斎藤工、もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、竹中直人、白石和彌監督 

映画情報どっとこむ ralph バルト9のバルコニーの階段を登壇者が下りてくる演出。



斎藤工さん、もも(チャラン・ポ・ランタン)さん、ベッキーさん、竹中直人さん、白石和彌監督がファンの真中に登場!

斎藤さん:構想10年。阿佐田哲也さんの奥様と出会ってから、映画化を夢見て寄り添ってきたので、今朝公開する発表があるまで不安の中で過ごしましたけれど、この日を迎えられて皆さんに笑顔で迎えていただいて嬉しいです。(どんな映画?)ピータンを初めて食べた時のようですね。何を食べたのか?公開後に僕ももう一度確かめたいと。関わっていますが、もう一度観させていただけない状況でしたので、、、、

ももさん:公開されるか不安でしたが、ニュースを見てホントに良かったって!思いました。4月5日を楽しみに待っててください!(どんな映画?)テンポのいい、ぶっ飛び映画でした!何が起きたのか整理が出来ない状態です。

ベッキーさん:現場で出演者スタッフのみなさんの頑張りを見てきた者として公開されること。ホッとしています。(どんな映画?)ちゃんじゃのような映画、ない是?どう咀嚼すればいいの?でも癖になる。そんな映画です。

竹中さん:ありがとう!嬉しいです!ホッとしてます。監督大好きです。心からほっとしています。。(どんな映画?)斎藤君がシャブ。。しゃぶの中に手を突っ込んで肉を食う。熱くねーのか。

竹中さん:ももは恋人役で可愛いんで。(ももさん:そうでした?あ!そうですね)

白石監督:きょう午前中に会見しまして。こういう決断が正しかったのかはまだわかりませんが、ご批判を受けることもあるかと思いますが決断しました。『麻雀放浪記2020』は和田誠監督の傑作『麻雀放浪記』が好きな人には怒られる映画です。ただ、今まで見たことのない映画にはなったかなと。お客様に楽しんでいただきたいと作った映画です。(ファンの皆さんの大拍手)

映画情報どっとこむ ralph 今回の公開にあたり、

斎藤さん:映画作りは公開までに紆余曲折があるものですが、この作品は今日の朝まで難産で。色々な作品のとっても重要な一つだった、これから起こることは計り知れませんが、ベッキーさんも言っていましたが、現場で汗水流して作った皆さんも公開して人に届けることをゴールに突っ走ってきたものなので、ひとまず御英断にホッとしています。応援よろしくお願いします。

と、語ると、目に涙をため、鼻を赤くした監督は


白石監督:凶悪からピエール瀧さんが大好きになって、瀧さんが・・瀧容疑者が長い時間があったのですが、その中で気づけなかった。瀧さんがしたことを許すことはできませんし、ただ作品には罪がないと、この映画だけでなく過去の作品も無くすのは、どうかと思います。この決断が正しいのかはわからないですけど。いつか・・・間違ってなかったと。思える日が来ることを望んでいます。そして、僕は作品の中で禁止薬物を使用するシーンを撮って来たので、良くないことだと言う啓発活動を個人的にしていきたいと思います。

とのコメントに温かい拍手が。

ももさん:瀧さんの事は、映画の中で一緒のシーン合は無かったのですが、一緒の映画に出られることは嬉しかったんです。本当に残念です。

ベッキーさん:ニュースを見て驚きましたし、いろいろな作品がどうなるのかとおもっていました。そんな中、今朝予定通りの公開を聞いてほっとしました。

竹中さん:僕もとても好きな俳優でミュージシャンだったので。知ったときには、胸をえぐられるようでした。監督の言葉を聞いて、抱きしめたいなと。

とする竹中さんですが、心の中が整理がついていないとも語っていました。

映画情報どっとこむ ralph オファーを受けた時のことを

白石監督:和田誠監督の『麻雀放浪記』があるので、最初は作っちゃいけない映画だとオファーを受けた時は思いました。だから、お叱り頂くかと思いますが、ぶっ飛び映画にして、今の世の中を笑い飛ばす映画にしたかったんです。iPhoneでの撮影は、僕が映画のカメラで撮ると、昭和っぽくなっちゃうんです。孤狼の血はマッチしたんですけど。今回2020年なので、昭和臭はダメだと。だいぶポップに撮れてると思いす。

斎藤さん:回転ずしの目線は多分世界初。あれは素晴らしい。大正解だと思います。


フォトセッションの後、降壇する際、ベッキーさんを優しくエスコートする工さん。


完成披露しない舞台挨拶へ移動 続く

『麻雀放浪記2020』

4月5日(金)全国ロードショー!

公式HP:
mahjongg2020.jp

***********************************

原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
主演・斎藤工 x 監督・白石和彌
斎藤工、もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、竹中直人、白石和彌監督
ピエール瀧、岡崎体育 他
配給:東映 
(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『麻雀放浪記2020』 驚異の全身整形タレント・ヴァニラ 映画初出演!


映画情報どっとこむ ralph 2019年4月5日(金)全国公開の斎藤工 主演映画『麻雀放浪記2020』。

そして2020年の東京の至るところに出現する「量産型セクサロイド」役として、総額2億円以上の全身整形で今話題になっているタレント・ヴァニラが、≪映画初出演!≫していることが解禁となりました! 

先日解禁になりましたベッキー演じるAIユキは、このセクサロイドをプロトタイプとして生み出されたものであります。

映画情報どっとこむ ralph 1945年の【戦後】から斎藤工演じる坊や哲がやってきたのは2020年の【戦後】。

そこは科学技術が加速度的に発達し、国民の労働や生活の管理すべてを人工知能が支配する世界でありました。そして、2020年の東京の至るところに出現する量産型AI搭載セクサロイド役に、総費用2億円以上の全身整形タレント・ヴァニラがキャスティングされていることが明らかになりました!全身整形に総額2億円以上を費やしたヴァニラは、まさに人類が追い求める理想の姿。見た目は人だが魂のないアンドロイドという難しい役どころと、彼女の究極の美が、これ以上にない形で共鳴し、量産型AI搭載セクサロイドの醸し出す虚無感を見事に表現しました。

果てしなき人間の欲望を満たすために生み出された量産型のセクサロイドとして、時にはバッティングセンターの客寄せロボットとして、時には高級クラブのホステスとして、物語の随所に登場します。そして、アンドロイドの概念も知らない坊や哲にとってヴァニラ演じるセクサロイドは、絡繰り人形ならぬまるで人間そのもの。戦後から来た哲と最先端のアンドロイドの未知なる遭遇がもたらす超化学反応に乞うご期待ください。

■ヴァニラコメント
初めての映画出演でとても緊張したけど、和気あいあいの現場でとても楽しかったです。
監督やスタッフさんに色々とご指導頂きながらアンドロイド役を演じさせて頂きました。
びっくりしちゃうようなシーンもあるので是非皆さん楽しみにしていてくださいね!

■白石和彌監督コメント
究極の美しさを求めるヴァニラさんに強い感銘を受け、量産型アンドロイドを演じて頂きました。
二度登場しますが、少しアンドロイドとしての仕様が違います。将来のアンドロイドがヴァニラさんの容姿になったら最高だと思いました。

映画情報どっとこむ ralph このように科学と時代の進歩と共に、あらゆる理想を手に入れることが可能となった人類。人間の女性そっくりで、高度な人口知能を搭載しているために、会話をしたり家事をこなすことすらできるアンドロイドは、生身の女性のトリセツに翻弄される男どもを癒やし、いずれ人間の地位すら脅かす存在になるでしょう。すでに中国では慢性的な嫁不足解消のために量産型嫁ロボットが誕生しており、ロボットと人類の共存社会はもはや絵空事ではなく、いま目の前にある現実なのです。

こうした科学の発展の末には、本当に幸福があるのか。2020年に突然迷い込んだ「坊や哲」というフィルターを通して見る、現代社会の想像を超えたモラル崩壊が、観る者の倫理観を極限まで揺さぶります。これはまったくの虚構なのか、それとも起こりうる現実なのか?我々人類が辿り着いた科学の進歩の象徴でもある人工知能は、果たして未来を明るく照らす希望の存在となり得るのか。それとも人類を終末へと導く災いとなるのか……?

『麻雀放浪記2020』

4月5日(金)全国ロードショー!

公式HP:mahjongg2020.jp

***********************************

原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)

主演・斎藤工 x 監督・白石和彌

配給:東映 
(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

斎藤工&白石和彌監督『麻雀放浪記2020』の劇伴は牛尾憲輔。リリースはLP盤&配信で


映画情報どっとこむ ralph 2019年4月5日(金)全国公開の東映配給の新作映画『麻雀放浪記2020』

マスコミ向けに試写会をしないという宣伝戦略を行っている本作はなかなか全貌がつかめていません。
平成最後の最も危険な【センセーショナル・コメディ】だそうです。

今回、明らかになったのは、電気グルーヴのサポートメンバーであり、agraphとしても活躍する電子音楽家・牛尾憲輔が劇伴を行うと言うことと、サウンドトラックはLP盤&配信でのリリースされること!

映画情報どっとこむ ralph 2020年、第三次世界大戦が勃発し、東京オリンピックが中止となった衝撃の日本。労働は人口知能にとって代わられ、身体に埋め込まれたマイナンバーチップがもたらす過剰な管理社会という、まさにテクノロジーに支配された近未来を描いた本作。

agraph(アグラフ)としても精力的に活動する牛尾は、パソコンを使用した打ち込みや、シンセサイザーでの楽曲制作を得意とし、これまでに『聲の形』(16)や『リズと青い鳥』『モリのいる場所』(18)等の劇伴を手掛け、高い評価を得てきました。

静謐な響きの中で刻まれるしなやかなリズムと深く研ぎ澄まされた抒情的な牛尾のサウンドは、舞台となる2020年の日本を壮大に映しながらも、 そこへ突如やってきた坊や哲の心情と見事にリンクして観る者を作品の真髄へと引き込んでいきます。

■牛尾憲輔 コメント
このサントラは哲と共に戦い、破れ、そして立ち向かった記録であり、文字通り昭和と未来を股にかけた男の記録です。巨大な物語に音楽をつける長い旅がようやく結実しました。是非楽しんで頂けますよう祈っております。

■白石和彌監督 コメント
『麻雀放浪記2020』のサントラがLP盤になると聞き、これ以上ない喜びです。この物語に曲をつける作業という無理難題はまさしく時空をデジタルとアナログの間を彷徨う終わりのない放浪の旅だったと思います。そのおかげもあって、『麻雀放浪記2020』は近年の日本映画にないスペクタクルを獲得した映画になってくれました。
牛尾さんの魂の苦しみと叫びを是非とも聞いて下さい。

映画情報どっとこむ ralph また、映画公開に先駆けて3/29(金)よりLP収録曲に加えて全ての劇伴曲を詰め込んだ配信アルバムもリリースされます。

■配信アルバム:「麻雀放浪記2020」オリジナル・サウンドトラック-完全版-(音楽:牛尾憲輔)
2019年3月29日(金)配信スタート
収録曲:全42曲

■限定LPレコード:「麻雀放浪記2020」オリジナル・サウンドトラック(音楽:牛尾憲輔)

2019年4月13日(土)発売
定価:¥3,500+税 DUMJ-2020
発売元:ディスクユニオン
収録曲:全20曲

ジャンルを超えて混然一体となったキャストたちの玉石混合オールスタースーパーセッションと、ハードなアウトサイダーを描き続けている白石和彌監督が、後にも先にもない最高のエンターテイメントを完成させます。

麻雀放浪記2020

【ストーリー】
主人公・坊や哲がいるのは、2020年の“未来”。なぜ?人口は減少し、労働はAI(人 口知能)に取って代わられ、街には失業者と老人があふれている・・・。そしてそこは“東 京オリンピック”が中止となった未来だった・・・嘘か?真か!?1945年の“戦後”から やってきたという坊や哲が見る、驚愕の世界。その時、思わぬ状況で立ちはだかるゲー ム“麻雀”での死闘とは!?

***********************************

企画:アスミック・エース
制作:シネバザール
配給:東映
原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
キャスト:斎藤工、もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、的場浩司、 岡崎体育、堀内正美、小松政夫 / 竹中直人 ほか 監督:白石和彌




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

白石和彌監督映画に欠かせないピエール瀧×音尾琢真 参戦発表!斎藤工主演『麻雀放浪記2020』


映画情報どっとこむ ralph 2019年4月5日(金)全国公開の新作映画『麻雀放浪記2020』。

不朽の名作として、今なお読み継がれている阿佐田哲也の250万部を超えるベストセラー小説「麻雀放浪記」が、和田誠監督の映画化以来、35年ぶりに再び映画化いたします。主演は、映画版『麻雀放浪記』を生涯ベストの1つと公言している斎藤工。

メガホンを執るのは『凶悪』(13)、『孤狼の血』(18)など“いま日本映画で一番攻める作品を撮る”と言われる日本映画界のトップランナーであり、『孤狼の血』で現在行われている賞レースを総ナメにしている白石和彌が務めます。

そして今回、白石組の顔とも言える、ピエール瀧・音尾琢真の“狂喜”のビジュアルが解禁になりました!

映画情報どっとこむ ralph 2020年、第三次世界大戦が勃発し、東京オリンピックが中止となった衝撃の日本に、白石組常連・個性爆発の2名が集いました。

元五輪組織委員会・会長の杜(もり)役をピエール瀧、AbemaTV麻雀番組のプロデューサー役を音尾琢真が務めます。ピエール瀧演じる杜は、2020年、第三次世界大戦が勃発し、開催中止となってしまった元五輪組織委員会の会長です。一世一代の世界の祭典の中止を受け、ナインボットに跨がり左目にスカウターを装着したサイバーチックでド派手な風貌で一体何を企むのか?白石監督との抜群の信頼関係が織りなすグルーヴを以て、観る者の想像を超える劇的なキャラクターとなって“坊や哲”の運命を揺れ動かします。

■ピエール瀧 コメント
白石監督の作品にまた出演できて嬉しく思います。
白石さんの演出は「この人ふざけているのか?」
と思わされる事が多いのですが、今回は確実にふざけてました。
本編のできが楽しみです。

映画情報どっとこむ ralph そして対する音尾琢真は、AbemaTV麻雀番組のプロデューサーとして立ちはだかります。
テレビも全自動麻雀卓もない1945年の日本からやってきた“坊や哲”に、時代のトレンドを網羅するザ・プロデューサーが劇中仕掛ける“脱ぎ脱ぎ女子麻雀番組”。さらに音尾が魅せる某女優とのヴァーチャルVRセックスの実態とは!?白石監督作品の名物と言っても過言ではない“音尾イジリ”も過去最高の過激さと面白さで観客の期待を超えていきます。

■音尾琢真 コメント
白石和彌監督に、今回も出演を熱望したところ、麻雀番組のプロデューサーという栄えある
役を頂きました。白石作品への出演は前人未踏の6作品目。いつも感謝しています、ありがとうございます。この場を借りて(笑)
そのせいか、監督からシマウマの鳴き声を出してください、などと無茶振りをされましたが、粛々と応えてまいりました。
斎藤工さん、ももさん、竹中直人さんらが積み上げる素晴らしい世界に入れて、感無量です。是非ご覧ください。

映画情報どっとこむ ralph 『日本で一番悪い奴ら』(16)『サニー/32』、『孤狼の血』(18)と過去3作に渡り、白石組で観客を魅了し続けてきた両者。異例の4作目競演となる本作は、白石組常連としてのユーモアの集大成であり、独特の存在感を発する狂喜の演技が、荒唐無稽とブラックジョークの狭間で揺れる奇天烈な2020年の日本で見事に炸裂します!


■白石和彌監督 コメント
大真面目に奇想天外なコメディを作るに当たり、瀧さんと音尾さんは必要不可欠な方々でした。
真摯にくだらないことをしてくれて愛を感じました。いつも出て頂いてありがとうございます

強烈なストーリーとピエール瀧・音尾琢真の個性がぶつかり合い、新たな“麻雀放浪記2020”の中で、一体どんな活躍を魅せるるのか⁉是非とも心待ちにしてください!

また、映画公式ツイッター(@mahjongg2020)限定で、ピエール瀧演じる杜の特別映像もご覧いただけます!!

ジャンルを超えて混然一体となったキャストたちの玉石混合オールスタースーパーセッションと、ハードなアウトサイダーを描き続けている白石和彌監督が、後にも先にもない最高のエンターテイメントを完成させます。ギャンブル・スペクタクルに、ぜひ、ご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph 宣伝さんが困るほど、公開できるギリライン!?で攻めている監督、最もエキサイティングで危険な問題作

『麻雀放浪記2020』

2019年4月5日(金)全国ロードショー

***********************************

企画:アスミック・エース
制作:シネバザール
配給:東映
原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)

キャスト:斎藤工、もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、的場浩司、
岡崎体育、ピエール瀧、音尾琢真、小松政夫 / 竹中直人 ほか

監督:白石和彌
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

バンド「CHAI」が初映画主題歌! 斎藤工 X 白石和彌監督 映画『麻雀放浪記2020』


映画情報どっとこむ ralph 斎藤工 X 白石和彌監督 映画『麻雀放浪記2020』が、4月5日(金)より、全国公開となります。

原作は、1945年の戦後を舞台にしたアウトローたちの青春期であり、その時代の空気や風俗も余すところなく活写。しかし、本作ではこの原作を原案とし、その精神を盛り込みながら、設定も2020年が舞台!キャラクターも大胆にアレンジ。しかも20台のiPhoneで全編を撮影!

原案を敬愛し続けた製作陣が挑む、スーパーリブート作品がついに誕生します!

映画情報どっとこむ ralph そして!

この度、映画主題歌を今大注目の『NEOかわいい』バンド「CHAI」が担当することが決定しました!!!

「CHAI」は、双子のマナ・カナに、ユウキとユナで編成された4人組、『NEO – ニュー・エキサイト・オンナバンド』。

白石和彌監督がぜひ本作の主題歌に、ということで、今回の企画を提案。

ラッシュ(音声の入っていない完成前の映画)を見て、主題歌「Feel the BEAT」を制作。CHAIにとっては初の映画主題歌となります。

1月9日(水)22時~放送のNHK「クローズアップ現代+」でも「CHAI」の全貌が明らかになる彼女たちの現象を大特集!(緊急のニュースが発生した場合、放送日時は変更になることがあります)

映画情報どっとこむ ralph CHAI、白石和彌監督のコメントが到着しています!

■CHAI コメント

この映画で描かれていることが本当に起きたらと考えると怖すぎる!深刻なことがコミカルに詰まっているけど、すごく現実的でヤバい。リアルに感じます。

哲(斎藤工)の「もっと命かけて麻雀やったらどうなんだ!」と言うセリフの熱さがすごくて、誰に対しても刺さる言葉・刺さる映画なんじゃないかなと思いました。ビシッとしなきゃ、ちゃんと生きなきゃ!と思いましたし、たくさん笑えて感動するから、何かに熱中したくなりました!

そして、哲の“絶対に俺はこれだ!”という一生懸命さと譲れない気持ちが「Feel the BEAT」のテーマになっています。誰かに聞いたり迷ったりするのではなく「言い切る!」という大事な気持ちは、哲にもあるしドテ子(もも)にもあるし、そしてCHAIにもあると感じて曲にしました。だから【思いっきりCHAI】な曲になっています!!映画の曲は初めてだったのでエンドロールで流れているのを想像しながら作ったのですが、合っていて嬉しかった(笑)!映画の最後にみんなの気持ちをグッと掴めるといいなと思います!

■白石和彌監督コメント

CHAIのアーティストとしてのグローバルな活動と限りなく広がる世界観に一目惚れしてお願いしました。

初めて会った時、CHAIのみんなは「どんな感じの曲がいい?」って優しく僕に聞いてくれたので、一生懸命説明するとキャッキャしながら「わかった!やってみる!」と言ってくれました。少しだけ不安を覚えましたが、上がってきた曲は超カッコよかったです。その時『孤狼の血』のムビチケを渡したのですが、果たしてCHAIは見てくれたのか、今度会ったら聞いてみようと思います。CHAIありがとう!

映画情報どっとこむ ralph 映画『麻雀放浪記2020』

2019年4月5日(金)全国ロードショー!

***********************************

原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
キャスト:斎藤工
チャラン・ポ・ランタンもも,ベッキー,竹中直人
監督:白石和彌
企画:アスミック・エース
制作:シネバザール
配給:東映
原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

斎藤工『麻雀放浪記2020』キャスト発表 第4弾ドサ健・出目徳・女衒の達は・・・


映画情報どっとこむ ralph 2019年4月5日(金)全国公開の東映配給の新作映画『麻雀放浪記2020』。不朽の名作として、今なお読み継がれている阿佐田哲也の250万部を超えるベストセラー小説「麻雀放浪記」が、和田誠監督の映画化以来、35年ぶりに再び映画化いたします。主演は、映画版『麻雀放浪記』を生涯ベストの1つと公言している斎藤工。

原案小説にも登場する重要人物たちを演じるキャストを、この度、解禁いたします!

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁となったのは、坊や哲がいたとされる1945年の“戦後”に登場してくるキャラクター。

主人公・坊や哲は、ベッキー演じるゆきがママをつとめる麻雀クラブ「オックス」で日々、“命がけ”で麻雀に挑んでいた。そこで激戦を共にしてきた、ドサ健・出目徳・女衒の達。

並々ならぬ熱で麻雀に没頭するドサ健を演じるのは、的場浩司。
原案小説でも不動の人気を誇る名キャラクターであり、1984年の和田誠監督版(以下、和田版)では鹿賀丈史が好演したこの役を、比類なき貫禄で魅せつけます。気迫のこもった凄まじい演技で、新たなドサ健像を確立させました。

■的場浩司(ドサ健)コメント
「ドサ健」を演じるにあたり強く意識した事は「リアルな雀士」である事です。作品をより面白く観て頂く為の絶対条件だと思いました。プライベートで使った事がない竹牌を常に持ち歩き、手に馴染ませるよう努めました。自分なりの「ドサ健」を創れたのではないかと思います。今の雀荘だと怒られちゃうかもしれませんが、映画を観た方が麻雀をする時に「ドサ健」の打ち方になってくれたら嬉しいです。
主演の斎藤工君とは初共演でしたが、不思議と初共演な感じがしませんでした。一緒に芝居をしていて本当に楽しかったです。芝居への愛情、スタッフ・キャストへの気配りと思わせない細かい気配りが出来る素敵な役者。また一緒に芝居が出来たら嬉しいです。
白石監督と初めて出会ったのは、白石監督がまだ助監督の時代。そこから月日を経て、少しでも監督に「初めて会った頃より成長したな。」と思ってもらえたら嬉しいです。この作品に出演させて頂きとても貴重な時間を過ごさせて頂きました。白石監督の想像力と包容力には脱帽です。僕の想像の斜め上をいっていました。再び現場でお会いできる日を切に願っています。

映画情報どっとこむ ralph そして、和田版では高品格が演じた、冷静に麻雀を打ち続け、勝つためには手段を選ばず完膚なきまで相手を叩き潰す出目徳役には、小松政夫。高品格がその年の助演男優賞を総ナメにしたこの当たり役を、今作では全く違ったアプローチで、殺気に満ちたユーモアを持って演じ上げます。その唯一無二の存在感で、博徒の刹那的な生き方や、只者ではない雰囲気を見事に創りあげました。

■小松政夫(出目徳役)コメント
出目徳の役と聞いただけで嬉しい想いでした。麻雀卓を囲んでいるシーンが多くて、みんなの表情がギラギラしている中で、僕だけが飄々としているということを心がけてみました。みんなと同じ方向ではなく、全体のバランスを大事にして演じました。「ああ、いい仕事をさせてもらった」という気持ちです。
阿佐田哲也さんの原作をそのままリメイクするのかなと思っていたので、昭和の情景描写を感じながら演じていました。そしたらとんでもない展開になっていて唸ってしまいました。時にはSFであり、時には昭和の世界に戻り、前屈みになって見入ってしまうような作品になっていると思います。麻雀はやったことがなかったので、みんなと一緒に練習しました。積み方とかがなかなか難しかったです。
斎藤工さんは迫力がありましたね。人生を賭けた勝負師の感情をあれほどまでに爆発させるのはさすがの一言でした

アウトサイダーを描き続けている白石和彌監督は、次のようにコメント

■白石和彌監督コメント
小松政夫さんの飄々としながらも変幻自在の表情と底抜けに明るいキャラクターが新しい出目徳像を作ってくれると思いました。ずっと見ていたくなる可愛い出目徳になりました。
的場浩司さんは助監督時代に何度かお仕事をさせて頂いていましたが、監督になってからは初めてです。「呼ぶの遅い!」と怒られましたが(笑)、ドサ健を演じて頂くための時間だったんだと思います。緊張感と凄みのあるドサ健を作ってくれました。

映画情報どっとこむ ralph さらに、和田版では加藤健一が演じた女衒の達には堀内正美がキャスティングされました。その鋭い眼光で、卓を囲む坊や哲たちを翻弄していきます。

熱き男が躍動するギャンブル・ドラマに、ぜひ、ご期待ください!平成最後、そして新元号が発布される4月に、いまを生きる人々にとっての<未来予想図>となる!!

映画『麻雀放浪記2020』

2019年4月5日(金)全国ロードショー!

主人公・坊や哲がいるのは、2020年の“未来”。なぜ?人口は減少し、労働 はAI(人口知能)に取って代わられ、街には失業者と老人があふれてい る・・・。そしてそこは“東京オリンピック”が中止となった未来だった・・・嘘か? 真か!?1945年の“戦後”からやってきたという坊や哲が見る、驚愕の世 界。その時、思わぬ状況で立ちはだかるゲーム“麻雀”での死闘とは!?

***********************************

原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
キャスト:斎藤工
もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、的場浩司、 岡崎体育、堀内正美、小松政夫 / 竹中直人 ほか
監督:白石和彌
企画:アスミック・エース
制作:シネバザール
配給:東映
原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

斎藤工X白石和彌監督『麻雀放浪記2020』は20台のiPhoneで全編を撮影!


映画情報どっとこむ ralph 阿佐田哲也の250万部を超えるベストセラー小説「麻雀放浪記」を35年ぶりに再び映画化『麻雀放浪記2020』した2019年4月5日(金)に全国公開となります。

主演は、映画版『麻雀放浪記』を生涯ベストの1つと公言している斎藤工さん。白石和彌が監督を務めています。

そして、本作はなんと常時20台のiPhoneを駆使し、全編を撮影!!

2017年、同じく全編iPhoneで撮影され世界中で高い評価を得た『タンジェリン』(17)を見たプロデューサーが、その画期的な映像表現に感銘を受け、白石監督自身もiPhoneでの映画制作を以前から切望していたことが重なり本作での採用を決意。同年の11月から12月にかけて、常時20台のiPhoneを駆使した撮影を決行しました。

通常の映画用機材よりも遥かに小型なiPhoneを使用することで、演者とカメラの距離は物理的にも心理的にも縮まり、また、その機動力を最大限活かして躍動感溢れる映像を収めることに成功。

ギャンブルが生み出す【緊迫の心理戦】、そして終戦後の2020年という【近未来のリアリズム】をテーマに掲げる本作との相性はまさに抜群で、より臨場感のあるドラマに仕上がりました。

また「回転寿司の新鮮なマグロと共に設置されているiPhone」という強烈で奇天烈なメイキングスチールもこの度解禁となりました。

iPhoneでなければ成り立たないアングルやカメラワークは、どのようなシーンでどのような映像へと昇華されたのか、是非とも心待ちにしていただければと思います!さらに手に汗握る麻雀の対局シーンでは、麻雀卓の上にiPhoneを複数台設置し、ゲームの展開に合わせてカメラポジションを自在に移動させてキャラクターたちの表情を切り取るという手法で緊迫の心理戦や駆け引きを、余すことなく映し出すことができました。

映画情報どっとこむ ralph 新たな世界大戦が勃発し、東京オリンピックが中止になった2020年。近未来のリアリズムを斬新手法ダイナミックに創出。従来の映画用キャメラでは目にすることができなかった野心的で鮮烈な映像がふんだんに詰め込まれております。

また、iPhoneでの映画制作に適した「FiLMiC Pro」というアプリをメーカーの協力のもと本作用にチューンナップするなど、本作の中身同様にその制作スタイルも大変画期的で挑戦的なものとなっています。

この前代未聞の撮影に挑んだ、主演:斎藤工さん、白石和彌監督、撮影:馬場元さんのコメントは以下の通りです。

主演:斎藤工さんコメント

昭和をiPhoneで撮るという撮影スタイルに、良い意味の違和感がありました。

僕の憧れである、昭和の戦後の衰退しながらもどこか生命エネルギーを感じるような時代を、その対比である現代のiPhoneの機動力を使って撮影していくという行為がとても面白かったです。その滑稽さみたいなものが「あぁ、『麻雀放浪記』に挑んでるんだな」という感じがしました。

回転寿司のお皿の上にiPhoneが乗っている寿司アングルは、世界初じゃないかなと思います(笑)。

映画情報どっとこむ ralph 白石和彌監督 コメント

麻雀放浪記の戦後の焼け野原から舞台を2020年に移して世界観を一変させるにために今回は全編iPhoneで撮影しました。変に肩に力も入らず軽快に撮影出来ただけでなく、この狂った世界を表現するのに最高のガジェットだったと思います。結果には非常に満足しています。

撮影:馬場 元さんコメント

映画を全編iPhoneで撮影したいと聞いた時はとても驚き、正直戸惑いました。

僕自身もiPhoneを使っていて、携帯カメラとしては優秀だとは感じていましたが、まさかそれで劇場公開の映画を撮影することになるとは思ってもいませんでした。

でも「麻雀放浪記2020」の脚本を読んでいくうちに、このぶっ飛んだ内容を映像化するためには斬新なアプローチ、iPhoneでの撮影もありなんじゃないかと考えるようになりました。いつも映画でみているテイストと違う、何か崩れたような感じの映像が逆にこの映画の世界観にマッチするのではないかと。

撮影時のカメラアングルについては、小型カメラならではの特性を生かした大胆なポジションに挑戦しています。回転寿司のレーン上にカメラを設置して移動ショットを撮影したり、お芝居をしている斎藤工さんに収録中のカメラを手渡ししてしまうなんてこともありました。

iPhoneにオプションを装着して業務用カメラ風に変身させてしまうことも出来ましたが、多少の不便があっても必要最小限とどめ、普段iPhoneで撮影するようなシンプルな感じを失わないよう心掛けました。クランクアップ後、ドテ子役のももさんから目の前に大きなカメラが構えていないことで自然にお芝居ができたというお話を伺い、iPhoneで撮影することで役者さんへの心理的な影響もあったんだなと感じました。

映画情報どっとこむ ralph 現代の利器を駆使して近未来を描いた本作は、新たな映画体験をもたらします!!

映画『麻雀放浪記2020

2019年4月5日(金)全国ロードショー!

***********************************

原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
キャスト:斎藤工
チャラン・ポ・ランタンもも,ベッキー,竹中直人
監督:白石和彌
企画:アスミック・エース
制作:シネバザール
配給:東映
原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ