「高畑充希」タグアーカイブ

福田雄一監督×ヲタ恋×ミュージカル。高畑充希×山﨑賢人がW主演で「ヲタクに恋は難しい」映画化


映画情報どっとこむ ralph WEB漫画「ヲタクに恋は難しい」。

≪隠れ腐女子×ゲームヲタク≫という不器用な男女の、微笑ましいピュアラブストーリーは2018年4月にはアニメ化もされ、累計発行部数は700万部を突破(既刊6巻/電子書籍含む)。

先日実写映画化が発表されると大きな話題となりましたが、そのW主演キャストと監督が決定しました。

主人公で、周囲にヲタクであることがバレることを恐れる“隠れ腐女子”の桃瀬成海(ももせ・なるみ)役を務めるのは、高畑充希さん。

【高畑さんからのコメント】
福田監督とは出会ってから10年程になりますが、監督と俳優、である前に、ミューヲタ仲間だと私は勝手に思っています。お互い重度のミュージカルヲタクで、お肉を食らいながらミュージカル愛を語り合った夜は数知れず…。
ヲタ同士は深い絆で繋がるのだ!と、福田さんに教わったような気がします(笑)
その、普段私がミュージカルに注いでいるやや重めの偏愛を、今回は漫画やゲームやコスプレにたっぷり注いで、
少しでも成海ちゃんに近づけるよう、真摯に一生懸命頑張りたいと思います。
共演の山﨑さんとは、こんなに近いところでお仕事しているにも関わらず実は一度もお会いしたことがなく。
この作品で会うために今までとっておいたんだな!ご縁だな!と思っています。とっても愛されキャラだと伺って
いるので、お会いできるのが楽しみです。
福田監督×ヲタ恋×ミュージカル。
出来上がりが想像もつかないジェットコースターに乗ってしまいました。頑張ります!

映画情報どっとこむ ralph 成海の同僚そして幼馴染であり、“重度なゲームヲタク”の二藤宏嵩(にふじ・ひろたか)を演じるのは、山﨑賢人さん。

【山﨑さんからのコメント】
僕は福田さんの事を笑いとミュージカルとご飯のヲタクだと思っています。
ご飯を残したときの福田さんはとても厳しかったです。ミュージカルの演出をするときも厳しいそうです。
そして賀来賢人くんから福田組は2回目からが怖いとも言われています。
それだけ熱意のある福田監督とミュージカルラブコメディを作れることがとてもうれしいです。
歌うことは好きですが踊りはかなり苦手なので高畑充希さんと釣り合うかどうかとてもプレッシャーですが、
同時にとっても心強くもあります。
みっちり練習して、福田組の皆さんと共に 最高に楽しい映画をお届けできるよう頑張ります。


このお二方がW主演で初共演となります!

映画情報どっとこむ ralph 監督を務めるのは、映画『銀魂』シリーズ(2017・2018)、『50回目のファーストキス』(2018)などを手掛け、類まれなコメディセンスと独特の世界観で支持を集める福田雄一さん。今作では、17年の「ヤングフランケンシュタイン」、18年の「ブロードウェイと銃弾」などの舞台で、数々のミュージカルを手掛けてきた福田雄一監督ならではの演出として、原作にはない歌って踊るシーンが盛り込まれます!
【監督コメント】
僕は「ヲタク」という人達を心の底から尊敬しています。ひとつのことにすべてを捧げて熱中出来る精神は素晴らしいものです。おかげで僕の組のスタッフはヲタクが多いです。僕もそんなスタッフとモノづくりをするのが楽しいのです。今回はそんな魅力的なヲタクの男女が様々な障害?を乗り越えて恋をするコメディ原作を頂きました。
かねてからコメディをもう一度ご一緒したかった高畑充希ちゃん、山﨑賢人くんにこの2人を託しました。
きっと尊敬に値する魅力的なヲタクを演じ切ってくれるに違いありません。せっかくアニメ、コスプレという
キーワードもあるので、ちょいと歌ったり踊ったりしようと思います。ずっとミュージカルを演出してきたことが、
やっとこここで活かせそうです。



高畑充希さんは舞台「スマートモテリーマン講座」(2013)、映画『HK/変態仮面』(2013)、映画『女子ーズ』(2014)で、山﨑賢人さんは映画『斉木楠雄のΨ難』(2017)で過去に福田監督の作品に参加しており、この3人がどのような化学反応を起こすのか、2019年の公開に向け、今から目が離せません!

『ヲタクに恋は難しい』

2019年公開予定!ヲタのしみに!

26歳OLの桃瀬成海(高畑充希)は、転職先の会社で幼馴染の二藤宏嵩(山﨑賢人)と再会する。
ルックスも良く仕事もできる宏嵩は重度のゲームヲタク。そういう成海もまた、BLを好む隠れ腐女子だった。
周囲の人間にヲタクとバレる“ヲタバレ”を何より恐れていて、家族はおろか親しい友人にもヲタクであることを
隠している成海。そんな成海が本当の自分を曝け出せるのは、宏嵩だけだった。
会社帰り、二人は居酒屋で呑みながらヲタ話に花を咲かせる。実は成海は、“ヲタバレ”して付き合っていた彼氏にフラれたばかり。「次の彼氏には死んでもヲタクを隠し通す」と息巻く成海に対して、宏嵩はヲタク同士で付き合うメリットを説き交際を提案。2人は正式に交際をスタートさせ、お互い充実したヲタクカップル生活を始めるはずだったが…ヲタク2人の恋愛には数々の試練や困難が待ち受けていたー

***********************************

監督:福田雄一
原作:「ヲタクに恋は難しい」 著者 ふじた(一迅社)
出演者:高畑充希、山﨑賢人
撮影期間:2018年10月~11月
公開時期:2019年予定
配給:東宝(株)


福士蒼汰・広瀬アリス・大野拓朗が三角関係「旅猫リポート」高校時代場面写真到着!


映画情報どっとこむ ralph 「図書館戦争」「植物図鑑」などで知られる有川浩作品の中でも評価が1、2を争うほど高い「旅猫リポート」が待望の実写映画化!

10月26日(金) 全国ロードショーとなります。

1人の青年と1匹の猫が新しい飼い主を探す旅物語に描かれる、人間同士の関係を超えた2人の絆に、猫好きの人のみならず、多くの人の心 をとらえ、涙なくしては読めないという評判の感動作。主人公の悟役には、映画界の若手俳優を代表する人気と実力を併せ持つ福士蒼汰。等身大の青年を丁寧に演じています。

この度、悟(福士蒼汰)・千佳子(広瀬アリス)・杉修介(大野拓朗)の制服姿が 眩しい高校時代を切り取った場面写真を解禁します。


飼い猫ナナの新しい飼い主を探し、高校の同級生である千佳子と修介の杉夫妻 を訪ねる悟とナナ。久しぶりに再会した三人は、思い出を振り返り昔話に花を咲か せるも、時折悟に切なげな視線を送る修介が…。
高校時代、悟と修介は、お互い千佳子へ淡い恋心を募らせていたのでした。幼馴染として、ずっとすぐそばで千佳子を想い見守ってきた修介と、クラスメイトで 猫好きという共通点もあり瞬く間に仲良くなっていく悟と千佳子。

月日が経っても、 相変わらず仲の良い二人の様子に心をざわつかせてしまう修介に、過去の恋心を 千佳子に打ち明ける悟。息の合った三人の織り成す、淡く美しい青春時代とそれ ぞれが抱える繊細な想いが漂うシーンに注目です。



また、ナナ(猫)の心の声を、若手女優の高畑充希が務め、特報映像や予告編を 観た観客からは早くも「猫の声がかわいい!」「ナナの声がイメージにぴったり!」と話題 沸騰。

他にも、悟の高校時代の同級生に広瀬アリス、大野拓朗、悟の幼少期からの 旧友には山本涼介、悟の叔母に竹内結子といった人気・実力を兼ね揃えた俳優陣 が出演します。

監督は『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の三木康一郎、音楽は 『この世界の片隅に』で数々の音楽賞を受賞したコトリンゴ、そして脚本には有川浩自 らも参加。そしてなにより、猫映画史上一番と言っても過言ではない演技をナナが見せ、 これ以上ない、キャスト・スタッフが集結。

映画情報どっとこむ ralph 原作の持つ世界観を余すことなく表現し、観た人の心にやさしく残る映画が完成

「旅猫リポート」

は、10月26日(金)に全国公開です。

公式HP:
http://tabineko-movie.jp/

公式twitter:
https://twitter.com/tabineko_movie


<ストーリー>
元野良猫のナナは、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。 とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟は、新しい飼い主を探す旅に出る。 「さあ行こう。これは僕らの最後の旅だ」 悟とナナは、悟の小学校時代の親友、高校時代の初恋の人など悟がこれまでの人生で出会った大切な人たちを、順に訪ねていく。そ れは図らずも悟の人生をふりかえる旅となる。強い絆で結ばれた一人と一匹のおかしく、切なく、あたたかい物語。 旅の終わりに明かされる、悟の「秘密」とは。

***********************************

原作:有川浩 『旅猫リポート』(講談社文庫)

出演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演ナナ) 広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介 前野朋哉 田口翔大 二宮慶多 中村靖日/戸田菜穂 橋本じゅん 木村多江 田中壮太郎 笛木優子 竹内結子

監督:三木康一郎

脚 本:有川浩 平松恵美子
音楽:コトリンゴ
企画・配給:松竹
©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社
   


大泉洋x高畑充希x三浦春馬『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』特報映像&ポスター解禁


映画情報どっとこむ ralph 大泉洋 主演で贈る映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』が、12月28日(金)より全国公開することが決定しました。

難病である筋ジストロフィーを患って体が不自由にも関わらず、病院を飛び出し、自分で大勢のボランティアを集め、風変わりな自立生活を始めた鹿野靖明(大泉洋)。わがままで、おしゃべりで、ずうずうしくて、ほれっぽくて…!自由すぎる性格に振り回されながらも、そのまっすぐな生き方で皆に愛された鹿野さんと、彼に出会って変わっていく人々の人生を、笑いあり涙ありで描く感動作です。​

この度、公開日<12月28日(金)全国公開>が決定するとともに、特報映像とティーザーポスタービジュアルが完成。
完成したビジュアルは、皆から愛された鹿野さんの“ワガママでおしゃべりで自由”に生きた姿を感じさせる大泉洋と、鹿野さんに振り回されるボランティア役、高畑充希と三浦春馬が、映画タイトルにもリンクしたバナナを持ちながら怒りと困惑の表情を浮かべるという、ストーリーへの興味を引くものになっています。​

映画情報どっとこむ ralph 特報映像は、大泉の今まで見たことのない表情で鹿野さんのキャラクターを全開に描き出し、大泉演じる鹿野さんの魅力に一気に惹きつけられる、まさにタイトルと共に映像もどこかコミカルでかつ印象的な仕上がりとなっています。​


また、三浦春馬が演じる医大生・田中の父親で、大手病院の院長・田中猛役に佐藤浩市の友情出演も決定。跡取り息子が勉強よりもボランティアに励むことに厳しい態度で接しながらも、鹿野を助けるために協力していく医師を演じます。​

この笑いと涙に溢れる真実の物語『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』は、この冬いちばんの感動作として日本中をあたたかく包み込みます。​

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

公式サイト:
bananakayo.jp 

公式Twitter:
https://twitter.com/bananakayomovie

北海道の医学生・田中(三浦春馬)はボランティアとして、体が不自由な鹿野(大泉 洋)と知り合う。病院を飛び出し、自ら集めた大勢のボランティア(萩原聖人・渡辺真起子・宇野祥平)や、両親(竜 雷太・綾戸智恵)に支えられて風変わりな自立生活を送る鹿野。夜中に突然「バナナが食べたい!」と言い出すなど、いつも王様のような超ワガママぶりだが、自分自身に素直に生きる鹿野は、どこか憎めない愛される存在だった。​

 ある日、鹿野は新人ボランティアの美咲(高畑充希)に惚れ、彼女へのラブレターの代筆を田中に依頼するが、実は美咲は田中と付き合っていて…。奇妙な三角関係は、鹿野の主治医(原田美枝子)や看護師(韓英恵)、ベテランボランティアたちを巻き込んで大変な騒動に!しかし鹿野の病状は徐々に悪化、体はますます自由が利かなくなっていく。そんな鹿野には、生きているうちにどうしても叶えたい夢があった―

***********************************


大泉洋 ​

高畑充希 三浦春馬 ​

萩原聖人 渡辺真起子 宇野祥平 韓英恵 ・ 竜雷太 綾戸智恵 / 佐藤浩市 / 原田美枝子 ​

監督:前田哲 
脚本:橋本裕志 
音楽:富貴晴美 ​

原作:渡辺一史「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(文春文庫刊)​

配給:松竹 
©2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会​


福士蒼汰『旅猫リポート』 第22回ファンタジア国際映画祭でBronze Audience Award for Best Asian Film 受賞!


映画情報どっとこむ ralph 2012年の発売以来、有川浩作品の中でも1,2を争うほど評価が高い「旅猫リポート」。 猫が主要なキャラクターとして登場し、全編にわたって高度な演技が求められることから、映像化困難とされてきた本作ですが、満を持して主人公の悟を福士蒼汰さん、ナナ(猫)の心の声を高畑充希さんが演じることで完全実写化。10月26日(金)より全国公開となります!

そして!この度『旅猫リポート』 第22回ファンタジア国際映画祭にて “Bronze Audience Award for Best Asian Film“ を受賞!


<受賞作品>
Gold Award:『1987、ある闘いの真実』
Silver Award:『カメラを止めるな!』
Bronze Award:『旅猫リポート』

映画祭で映画を観た観客は、500人を超え、「ナナ(猫)の可愛さに前半には笑 いが起こり、最後にはナナに心を奪われた」、「ストーリーの最後に衝撃を受け、会 場が感動に包まれた」、「こんなに泣いた映画は初めてだ」と感動のコメントが多く届いています!

また、現地の会場にいたスタッフからも「映画でこんなにも多くの人が涙を流しているのは初めて見た。」と驚いた様子も伝えられています。

原作も世界16か国で翻訳・発売されており、イギリス最大書店チェーン・ Waterstonesの「The Best Fiction of 2017」に選ばれるなど国内外を問わず、 多くの人に感銘を与えています。

その原作の実写映画化ということで、期待値は非常に高く、多くの関心が寄せられています。 現時点で、韓国、中国、香港、マカオ、台湾、タイ、シンガポールでの配給が決定して おり、この受賞をきっかけに他国での配給も期待されます!


映画情報どっとこむ ralph 旅猫リポート』の日本での公開は10月26日(金)です。


物語・・・
元野良猫のナナは、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。とある事情でナナ を手放さなくてはならなくなった悟は、新しい飼い主を探す旅に出る。 「さあ行こう。これは僕らの最後の旅だ」 悟とナナは、悟の小学校時代の親友、高校時代の初恋の人など悟がこれまでの人生で出会った大切な人たちを、順に訪ねていく。それは図らずも 悟の人生をふりかえる旅となる。強い絆で結ばれた一人と一匹のおかしく、切なく、あたたかい物語。 旅の終わりに明かされる、悟の「秘密」とは――

***********************************

原作:有川浩 『旅猫リポート』(講談社文庫)
出演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演)、ナナ 広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介、前野朋哉/竹内結子 ■監督:三木康一郎 ■脚 本:有川浩 平松恵美子
音楽:コトリンゴ
企画・配給:松竹 ■公式HP:http://tabineko-movie.jp/ ■公式twitter:https://twitter.com/tabineko_movie ■ナナのInstagram:https://www.instagram.com/nana_tabineko/
©表記:©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社


大泉洋 演じる鹿野に振り回される!​追加キャスト発表​『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』


映画情報どっとこむ ralph 今冬、全国公開となります大泉洋 主演映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』は、車いすの人生を、愛のままにワガママに生きた男の<笑いと涙の感動実話>。​

難病である筋ジストロフィーを患って体が不自由にも関わらず、病院を飛び出し、自分で大勢のボランティアを集め、風変わりな自立生活を始めた鹿野靖明(大泉洋)。
わがままで、おしゃべりで、ずうずうしくて、ほれっぽくて…!自由すぎる性格に振り回されながらも、そのまっすぐな生き方で皆に愛された鹿野さんと、彼に出会って変わっていく人々の人生を、笑いあり涙ありで描く最高の感動作です。​

そして本日8/7「バナナの日」に合わせて、本作に出演しているキャストが新たに解禁となりました!​

映画情報どっとこむ ralph
<体が不自由な鹿野を支える、ボランティアたち>​

鹿野と同じ歳で付き合いが長く、彼を支え続ける頼れる兄貴的存在の【高村大助】役に、深みのある演技で魅せる俳優・萩原聖人さん。​

萩原さん:前田監督とは久しぶりの再会でした。​我々ボラチームは映画におけるスタッフのような感覚で参加しました。監督、鹿野さんをしっかりサポートできたらと思います。​


気さくな性格で、鹿野からも若いボランティアたちからもお母さんのように慕われる【前木貴子】役に、​ ドラマ・映画・舞台と幅広く活躍している女優・渡辺真起子さん。​

渡辺さん:物語を通して、「生き方」に改めて向き合うことになりました。​はじめてご一緒させて頂く皆様と、力を合わせる事ができたと感じる瞬間が、​みてくださる方に伝わりますように願っています。​


抜けた性格で鹿野に注意される事も多いが、後輩ボランティアたちの指導は細かい【塚田心平】役に、​ 映画を中心に幅広い様々な役を演じ分ける俳優・宇野祥平さん。​

宇野さん:前田組で鹿野さんの人生に触れ、迷惑をかけてはダメ、我儘もダメなど、​なんとなくある道徳を気にしてしまう自分には新しい教科書をもらったような​清々しい気持ちになる作品でした。​



<自立生活を送る鹿野を見守る、両親>​

へそ曲がりだが懸命に生きる息子を、厳しくも優しく支える父親【鹿野清】役に、​ 日本映画界には欠かすことのできない俳優・竜 雷太さん。​

竜さん:私の周りでは信じられない様な人と人との繋がり。​こんなテーマを持った作品に対して、私は何をすればいいのでしょうか。​そうだ、要は自分が自信を持って自分自身でいる事が、大事だと云う事かもしれない。​それしか出来ない。そう思って仕事場に出向きました。​


息子から嫌われていると思っているが、愛情を絶やさず笑顔で接する母親【鹿野光枝】役には、​ 感情豊かな演技で映画を盛り上げる、ジャズシンガーの綾戸智恵さん。​

綾戸さん:5年早くても。5年遅くても。いや、自分でもびっくり。今、どっぴんしゃの、このタイミングにこの役!​本物の光枝さんにお会いした時、何故監督が私を選んでくれたのかわかったように思えた。​それにしても撮影を終えた今、テレビで大泉さんを観ると大スターなのに“あのバカ息子”と心配になる私。​追伸:クランクアップの日、夜中寝ている私の実息の手を握ってしもた。ヤバっ、また涙出てとまらへん。​



<鹿野の病状を看続ける、医師・看護師たち>​

自由な鹿野に厳しく接しつつも、本気で彼の体を心配している主治医【野原博子】役に、​ 日本アカデミー賞をはじめとする数々の賞を受賞してきた女優・原田美枝子さん。​


野原と共に、自立生活を望む鹿野とボランティアたちに協力する看護師・【泉芳恵】役に、​ 独特の空気感で観る人を魅了する女優・韓英恵さん。​

韓さん:鹿野さんと鹿野さんを支えるボランティアのみなさんと北海道ですごく温かくて優しい時間を過ごしました。​初めての看護師役で戸惑うこともあり「こんな夜更けに痰吸引かよ」な日々が、​今ではもうすでに懐かしく愛しき思い出です。​


と、本格派・実力派・個性派と様々な俳優たちが揃い、豪華キャストが集結となりました。​

映画情報どっとこむ ralph 映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

公式サイト:
bananakayo.jp​

公式Twitter:
https://twitter.com/bananakayomovie


物語・・・
北海道の医学生・田中(三浦春馬)はボランティアとして、体が不自由な鹿野(大泉 洋)と知り合う。病院を飛び出し、自ら集めた大勢のボランティア(萩原聖人・渡辺真起子・宇野祥平)や、両親(竜 雷太・綾戸智恵)に支えられて風変わりな自立生活を送る鹿野。夜中に突然「バナナが食べたい!」と言い出すなど、いつも王様のような超ワガママぶりだが、自分自身に素直に生きる鹿野は、どこか憎めない愛される存在だった。​

ある日、鹿野は新人ボランティアの美咲(高畑充希)に惚れ、彼女へのラブレターの代筆を田中に依頼するが、実は美咲は田中と付き合っていて…。奇妙な三角関係は、鹿野の主治医(原田美枝子)や看護師(韓英恵)、ベテランボランティアたちを巻き込んで大変な騒動に!しかし鹿野の病状は徐々に悪化、体はますます自由が利かなくなっていく。そんな鹿野には、生きているうちにどうしても叶えたい夢があった―

***********************************

監督:前田哲​

脚本:橋本裕志​

原作:渡辺一史「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(文春文庫刊)​

出演:大泉 洋​
高畑充希 三浦春馬​
萩原聖人 渡辺真起子 宇野祥平 韓英恵・竜 雷太 綾戸智恵/原田美枝子​
配給:松竹​
撮影:2018年6月~7月2日/オール北海道ロケ(札幌・美瑛・旭川)​

(C)2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会