「馬場良馬」タグアーカイブ

フォトシネマ朗読劇「HARAJUKU-天使がいた七日間-」チケットは20日19時より発売開始


映画情報どっとこむ ralph 馬場良馬、椎名鯛造、平野良をメインに迎え、松田圭太監督がメガホンを取り、原宿を舞台に全編iPhoneで撮影された映画『HARAJUKU-天使がくれた七日間-』(2020年公開予定)。

その映画公開に先駆け、フォトシネマ朗読劇版として今春大阪で初上演された本作。大好評を得た大阪公演、そして7月の東京初演の熱狂も冷め止まぬ9月に再び東京での上演します。映画版の原案・脚本を手掛けた松田圭太監督が今回も演出を手掛け、さらにブラッシュアップした感動をお届けします。


公演チケットは本日8月20日19時よりカンフェティのサイトにて発売開始。

全席指定、先着順の販売となります。

フォトシネマ朗読劇「HARAJUKU-天使がくれた七日間-」

脚本・演出:松田圭太

【日 程】: 2019年9月20日(金)~23日(月) 全8回公演
9月20日(金) 19:00 馬場良馬 藤重政孝 佐藤考哲 橘のぞみ JINSEOK 塩口量平
9月21日(土) 13:00 根本正勝 大海将一郎 高橋龍輝 和地つかさ JINSEOK 高橋和久
16:00 根本正勝 大海将一郎 高橋龍輝 和地つかさ JINSEOK 高橋和久
19:00 馬場良馬 山根理輝 土井一海 沖なつ芽 セヨン(CROSS GENE)田邊俊喜
9月22日(日) 13:00 馬場良馬 藤重政孝 佐藤考哲 橘のぞみ 愛太 塩口量平
17:00 馬場良馬 藤重政孝 佐藤考哲 橘のぞみ セヨン(CROSS GENE)塩口量平
9月23日(月) 13:00 根本正勝 山根理輝 土井一海 沖なつ芽 森希翔 田邊俊喜
17:00馬場良馬 藤重政孝 佐藤考哲 橘のぞみ JINSEOK 塩口量平
劇 場】:労音大久保会館R’sアートコート(東京都新宿区大久保1-9-10)
【出演者】馬場良馬 根本正勝 愛太 大海将一郎 佐藤考哲 塩口量平 JINSEOK セヨン(CROSS GENE) 高橋和久 高橋龍輝
田邊俊喜 土井一海 藤重政孝 森希翔 山根理輝沖なつ芽 橘のぞみ 和地つかさ
※各公演の出演人数は6名を予定しております。※出演キャストは公演ごとに異なります。
※ダブルキャスト・トリプルキャストでの公演となります。
【チケット】
SS席 8,000円(上演台本付き/出演回のキャストのサイン入り)
S席 6,500円(未公開KINGサイズブロマイド付 /ご購入時にどなたか1名お選びください)
A席 5,000円
※全席指定※先着順※S席をご購入の方は、特典ブロマイドが付きますので、必ずキャストをお一人お選びください
※お一人様1公演につき4枚まで※未就学児童入場不可※営利目的の転売禁止 ※特典内容は変更となる場合がございます
販売期間:8月20日(火)19:00~9月18日(水)20:00
販売専用URL: /harajuku-t9
公式HP:
https://harajuku-tenshi.themedia.jp/
公式Twitter:
@HarajukuTenshi

映画情報どっとこむ ralph フォトシネマ朗読劇「HARAJUKU-天使がくれた七日間-」

主演には映画版の主演でもあり、大阪公演でも同役を務めた馬場良馬が満を持して、東京で英雄を演じます。
また、馬場良馬と同じく主演を務める根本正勝(舞台「リボンの騎士」)の出演が決定。

その他の出演は、天使役に大海将一郎(舞台「Fate/Grand Order THE STAGE -絶対魔獣戦線バビロニア-」)、藤重政孝(舞台「RENT」)、山根理輝(2.5次元ダンスライブ「ALIVESTAGE」シリーズ)。

英雄の弟・修太役に佐藤考哲(舞台「アタシラ。」)、高橋龍輝(TV「仮面ライダーフォーゼ」)、土井一海(ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン )。
修太の元婚約者・愛子役に沖なつ芽(舞台『Collar×Malice -岡崎契編-』)、橘のぞみ(TV「デスノート」)、和地つかさ(ミュージカル「まいっちんぐマチコ先生」)。
「明治湯」のアルバイト・ヨンギ役に、JINSEOK(ミュージカル「マイバケットリスト」)、セヨン(CROSS GENE)(舞台「DEVIL MAY CRY ーTHE LIVE HACKERー」)、愛太(舞台「ヤンチャン学園しばいぶ!」)、森希翔(ショートフィルム「常神」)。

物語を支えるナレーション役に塩口量平(舞台「アルカナファミリア」シリーズ)、高橋和久(舞台ENGEKI GENE「龍馬奇譚」シリーズ)、田邊俊喜(ミュージカル「仮面ティーチャー SILVER MASK」)と総勢18名の個性豊かなキャストが集結しました。
『HARAJUKU-天使がくれた七日間-』は、時代の交差点である街、原宿を舞台に、一軒だけ残る銭湯を継いだ英雄と彼を取り巻く人々との最期の七日間を描いた物語。いつものように開店準備をしていた英雄の前に、天使が現れて彼を天国に連れて行こうとする。が、天使が原宿に興味を持っている事を知り、色々教える代わりに延命して欲しいと交渉する英雄。天使はその願いを聞き入れ、7日間、英雄と共に人間界で生活する事を決める。彼らを通して、若者たちの疾走し駆け抜ける人生を描きます。

<あらすじ>
人を呼ぶ街、原宿。ファッション、カルチャー、アート、スイーツ…原宿に集う人々の目的は様々。 今日も原宿駅の目の前にある竹下通りは若者や外国人観光客で賑わいを見せている。 そんな原宿に一軒だけ存在する銭湯『明治湯』。そこへ店主の英雄の魂を回収しに来た天使が現れる。 突然、自分の死を知る英雄。なぜかはわからないが、天使と会話出来ている英雄。会話が出来るなら交渉しない手はない。必死に助かる糸口を探すために矢継ぎ早に質問を繰り返す。 どうやら天使は人間の文化、とりわけ食文化、中でもパンケーキに興味を持っている様子。 英雄は必死に天使を煽ると、ついに天使は人間に姿を変え人間界で過ごすことを決心する。 その期間は七日。七日間のロスタイムを手に入れた英雄は胸に秘めた終活を始めるのだった。


***********************************

【スタッフ】
エグゼクティブプロデューサー:嶋田豪  
プロデューサー:西前俊典 舟橋清美 瀧水和生  
脚本・演出:松田圭太
音響/照明:DISCOLOR Company  
キャスティング:クリエイターズ・フィールド




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

追加キャスト 橋本真一が決定『HARAJUKU~天使がくれた七日間~』朗読劇全5公演上演


映画情報どっとこむ ralph 原宿を舞台に全編iPhoneで撮影。馬場良馬、椎名鯛造を主演に迎え、松田圭太監督がメガホンを取った映画『HARAJUKU~天使がくれた七日間~』(2019年公開予定)が映画公開に先駆け、フォトシネマ朗読劇として3月23日(土)~24日(日)全5公演上演が行われます!

『HARAJUKU~天使がくれた七日間~』は、時代の交差点である街、原宿を舞台に、一軒だけ残る銭湯を継いだ英雄の前に、天使が現れて彼を天国に連れて行こうとするが、天使が原宿に興味をもっている事を知り、原宿の事を色々教える代わりに、延命して欲しいと交渉。天使はその願いを聞き入れ、7日間、英雄と共に人間界で生活する事を決める。彼らを通して、若者たちの疾走し駆け抜ける人生を描きます。

先日発表された馬場良馬、和地つかさ、古谷大和、テジュ、コン・テユに続き、「メサイア」シリーズや連続ドラマJ「極道めし」レギュラーなどの出演で知られる橋本真一が決定しました。

2月16日(土)からの一般発売を前にファンの方のために、橋本真一特別先行を設けます!

今回、映画版の原案、脚本を手掛けた松田圭太監督が、朗読劇の初演出を手掛けます。映画とは違う手腕に期待が高まります。


映画情報どっとこむ ralph HARAJUKU~天使がくれた七日間~
会場:大阪市立芸術創造館
日程:2019年3月23日(土)~24日(日)全5公演
*上演時間 約1時間半 *開場:各回の30分前を予定*当日券販売:各回の開場時
*グッズ販売:各回の開場時/終演後

出演:馬場良馬/和地つかさ/古谷大和/テジュ./コン・テユ/橋本真一


チケット券種:
SS席 座席前方確約・出演者の直筆サイン入り台本・メイキングDVD付 10,000円
S席 メイキングDVD付 7,000円
A席5,000円

《橋本真一特別先行》 専用URLは、キャストの公式ファンクラブサイトまたはSNS等をご確認ください。
・発売開始日:2月6日(水)12:00~2月12日(水)20:00まで

《カンフェティ先行》
・受付期間:1月31日(水)10:00~2月3日(日)23:59
・当落発表:2月5日(火)
・引換期間:2月5日(火)発表後~2月10日(日)23:59
※抽選申し込み条件
 ・希望順位受付:第2希望まで
 ・同一ステージでの重複申し込み無効
 ・1回の申込み制限枚数:2枚まで

《一般販売》
・販売開始日:2月16日(土)10:00~

※現在カンフェティ先行中です。こちらは抽選先行となっておりますが、橋本真一先行は抽選ではございませんのでご注意ください。

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

馬場良馬/和地つかさ/古谷大和/テジュ 映画『HARAJUKU~天使がくれた七日間~』公開に先駆けフォトシネマ朗読劇上演決定


映画情報どっとこむ ralph 原宿を舞台に全編 iPhone で撮影。馬場良馬、椎名鯛造を主演に迎え、松田圭太監督がメガホンを取った映画『HARAJUKU~天使がくれた七日間~』(2019年公開予定)が映画公開に先駆け、フォトシネマ朗読劇として上演が決定しました。

『HARAJUKU~天使がくれた七日間~』は、時代の交差点である街、原宿を舞台に、一軒だけ残る銭湯を継いだ英雄の前に、天使が現れて彼を天国に連れて行こうとするが、天使が原宿に興味を持っている事を知り、原宿の事を色々教える代わりに、延命して欲しいと交渉。天使はその願いを聞き入れ、7 日間、英雄と共に人間界で生活する事を決める。彼らを通して、若者たちの疾走し駆け抜ける人生を描きます。

テレビ朝日系連続ドラマ「特命戦隊ゴーバスターズ」ブルーバスター/岩崎リュウジ役や 2017 年東京ドラマアウォード優秀賞〈衛星・配信ドラマ部門〉を受賞した「弱虫ぺダル」シリーズなどの出演で知られ、先ごろ発表された舞台「DEVIL MAY CRY ― THE LIVE HACKER ―」に出演が決定した馬場良馬が映画に続き、朗読劇に主演。銭湯“明治湯”を継いだ主人公・英雄を演じます。

共演にはグラビアアイドルとして雑誌のグラビアやTVのバラエティ番組の他、舞台『ミュージカル・まいっちんぐマチコ先生~画業 45 周年だよマンガ道~』に主演、女優としても注目を浴びている和地つかさ、

舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」など多くの舞台に出演している古谷大和、

AbemaTVの恋愛リアリティ番組「恋愛ドラマな恋がしたい」で注目されたテジュ、

…他が出演。

また映画版の原案、脚本を手掛けた松田圭太監督が、朗読劇の演出を手掛けます。映画とは違う手腕に期待が高まります。

映画情報どっとこむ ralph 『HARAJUKU~天使がくれた七日間~』

会場:大阪市立芸術創造館
日程:2019 年 3 月 23 日(土)~24 日(日)全5公演
時間:23 日 13 時~、16 時~、19 時~ / 24 日 14 時~、18 時~
*上演時間 約1時間半
*開場:各回の 30 分前を予定
*当日券販売:各回の開場時
*グッズ販売:各回の開場時/終演後
出演:馬場良馬/和地つかさ/古谷大和/テジュ…ほか
原案・脚本・演出:松田圭太(最果てリストランテ)
プロデューサー:嶋田豪・舟橋清美
主催:アイエス・フィールド

映画公開に先駆け、フォトシネマ朗読劇として上演が決定! キャストに馬場良馬、和地つかさら出演 フォトシネマ朗読劇第 4 弾 「HARAJUKU~天使がくれたくれた七日間」 2019 年 3 月大阪公演決定!!

チケット券種:
SS 席 座席前方確約・出演者の直筆サイン入り台本・メイキング DVD 付 10,000 円
S 席 メイキング DVD 付 7,000 円
A 席 5,000 円
《キャスト先行》 専用 URL は、キャストの公式ファンクラブサイトまたは SNS 等をご確認ください。
・受付期間:1 月 18 日(金)18:00~1 月 21(月)23:59
・当落発表:1 月 23 日(水)
・引換期間:1 月 23 日(水)発表後~1 月 27 日(日)23:59
※抽選申し込み条件
・希望順位受付:第 2 希望まで
・同一ステージでの重複申し込み無効
・1 回の申込み制限枚数:2 枚まで

《カンフェティ先行》
・受付期間:1 月 31 日(水)10:00~2 月 3 日(日)23:59
・当落発表:2 月 5 日(火)
・引換期間:2 月 5 日(火)発表後~2 月 10 日(日)23:59
※抽選申し込み条件
・希望順位受付:第 2 希望まで
・同一ステージでの重複申し込み無効
・1 回の申込み制限枚数:2 枚まで

《一般販売》
・販売開始日:2 月 16 日(土)10:00~

主催:アイエス・フィールド
***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

フォトセッション一番セクシーだったのは?「教科書にないッ!4」初日!


映画情報どっとこむ ralph 「教科書にないッ!」のシリーズ第 4 弾「教科書にないッ!4」が 6 月 17 日(土)より渋谷 HUMAX シネマにて劇場公開。クラス1かわいくて人気者の女子高生とそれに振り回される国語教師が同棲を始めてから次々と事件に巻き込まれる学園ラブコメディ。
主役の白樺綾を演じるのは元 AKBの森川彩香。そして綾と同棲する高校教師・大楽有彦役の馬場良馬も綾に振り回されながらも男気を魅せる生徒想いでエッチ妄想の激しい高校教師を好演しています。
そして、公開初日の舞台挨拶に森川彩香、馬場良馬、本郷杏奈、安枝瞳、柳瀬早紀、そして、佐々木詳太監督が登壇し舞台挨拶を行ないました。

「教科書にないッ!4」初日舞台挨拶 概要
日時:6月17日(土)
場所:渋谷HUMAXシネマ
登壇:森川彩香、馬場良馬、本郷杏奈、安枝瞳、柳瀬早紀、佐々木詳太監督

映画情報どっとこむ ralph 大きな拍手に迎えられた、キャストと監督。
一言挨拶の後、トークがスタート。鑑賞前の舞台挨拶でいきなり見どころを聞かれる森川さん
森川さん:綾ちゃんはいつも狙われていて、4もまた・・・でも犯人はわからないので犯人捜ししながら観てしてください!セクシーイメージはアラビア風の紫の衣装。持って帰りたかったほど気に入ってます。(馬場さんとの共演で)安心感があって・・のんびり演技できました。
と、安心感と言われた馬場さんは少し時間があいての3,4の撮影でもすんなり入れたそうで
馬場さん:1,2からのキャストが多かったですし、綾(彩?)とが多かったのですんなり、のんびり演じられました。

見た目は子供の探偵さんと同じにように何かと事件に巻き込まれる先生は
馬場さん:僕も事件に巻き込まれるんで。見た目は大人!頭脳は子供で!チアのシーンはコスプレが嫌いじゃないので楽しんでやりました!

映画情報どっとこむ ralph 今回大変なことになる本郷さんは先週の3の時からボケ担当。見どころ聞かれ・・
本郷さん:・・・普段グラビアなのでイメージシーン。演技は全部苦労したので全部。めっちゃバーっとするところが見どころです。

と、伝わらない説明が可愛いいポンコツぶり。

安枝さんは初映画!オーディションに通ったときの感想を聞かれ
安枝さん:嬉しかったです!・・・けど、生徒役だと思ったら、教育実習生で。(と軽いクレーム)演技面では感情を出すシーンが大変で、監督に昔の記憶を思い出してみて!とかアドバイスをいただきました!

監督:オブラートに包んでくれてますね。僕的には追い込みました!もっと行けんだろ!とか、それぐらい?とか

と、Sっ気たっぷりな監督!ですが・・・

柳瀬さん:今回カリスマ役でそれが大変で・・・ある言葉が言うのが難しくって。監督に役になって考えて行動しろ!ってアバイスをいただきました。私も追い込まれたんですけど。目を見てくれないんです。(監督は胸を見てるんじゃないか?疑惑も浮上)何故かって監督に聞いたらシャイだからって。。。

と、Sだけどシャイであることが分かった監督は見どころを聞くと。
監督:原作にないオリジナルストーリーでミンに喜んでもらえることを思いつつ脚本を書きました。本郷さん、安枝さん、柳瀬さんは今回初めてだったので、クランクイン前に沢山リハを重ねて乗り越えたのでそこは注目です。そして、森川さんと馬場君は1,2に比べてセリフの掛け合いも良くなっていて、嬉しかったんです。

最後に監督にやるなら何役かを聞くと。。。

ルシファー役だそうで。どうやら柳瀬さんの目を見てくれなかったのは思い入れが強かったからかもな感じ。

映画情報どっとこむ ralph 最後にフォトセッション!

一番ノリノリでセクシーなのは・・・馬場さんでした!

公式 HP アドレス:
http://kyounai.com

物語・・・
公立乙女高校の国語教師・大楽有彦にラブレターが届いた。すると白樺綾の周りで事件が起き始める。これは、完全に綾に嫉妬した犯人の仕業と考えた大 楽は、怪しい人物を呼び出し注意する。しかし事件は、思わぬ方向に進展していく。その頃、五月先生の元で教育実習を行う七海先生が五月を連れて怪し げな教団「エデンの泉」に勧誘していた。下着になって踊る儀式が繰り広げられる中、五月先生も洗脳されていく。綾、大楽そして五月先生が目に見えぬ犯人に狙われるシリーズ 4 作目。


***********************************

森川彩香 馬場良馬 本郷杏奈 百合沙 一ノ瀬ワタル 竹岡常吉/安枝 瞳 原あや香 サイショモンドダスト★ 野口オリジナル/松田彩希/石原佑里子 つぐみ 増田赤カブト 菊池梨沙 柳瀬早紀 小田島 渚

原作:岡田和人(秋田書店「ヤングチャンピオン・コミックス」刊)
監督:佐々木詳太
製作:安井邦好 森原俊朗
プロデューサー:片山武志 菊池浩二
脚本:佐々木詳太 竹岡常吉
撮影・照明:飯岡聖英(J.S.C.) 録音: 山口 勉
イメージ監督:米澤拓志 助監督:菱沼康介
美術プロデューサー:津留啓亮 美術装飾:KEN ASA 持道具:坂田幸穂 衣裳:袴田知世枝 スタイリスト:望月詩穂 ヘアメイクプロデュース:小沼いづ美 ヘアメイク:原田みなみ 宮嶋由季 編集:夏目大一朗 音効 MA 吉方淳二 選曲:八木賢二郎 スチール:清水貴志 盛満侑斗 デザイン:菊池 仁 主題歌:エドガー・サリヴァン『あなたに恋をした』(作詞:佐々木萌 坂本遥 作曲:坂本遥 高木祥太 編曲:エドガー・サリヴァン)

製作:日本出版販売 オデッサ・エンタテインメント
企画協力:秋田書店
制作:アフロディーテ
配給・宣伝:日本出版販売 2017/日本/カラー/ビスタ/ステレオ/73 分
©岡田和人(ヤングチャンピオン)
©2017「教科書にないッ!」製作委員会
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

日本国憲法第九条は維持か?破棄か?宮本正樹監督「第九条」公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 日本国憲法第九条は維持か?破棄か?

参院選に先駆け、宮本正樹監督の最新作『第九条』が2016年7月2日(土)より横浜ブリリアショートショートシアター他、全国順次公開することになりました。

第九条
映画情報どっとこむ ralph 第九条s120XX年、時の政府は日本国憲法第九条の改正の検討に入った。

それに伴い、国民の意思を聞くため、各年代別に諮問委員会を作り、諮問委員会は第九条は維持か?破棄か?の全員一致の結論を求められた。そして、その結論の意見の多い方に政府は従うとした。20代以外の諮問委員会の結論は、維持と破棄が五分五分。これから開かれる20代の諮問委員会の結論が日本の運命を握ることとなった。

諮問委員会のメンバーは様々な職種の20代の若者12人。改正派、維持派、中間派、この問題に興味のない者、皆、様々な意見を持った12人だったが、議論は徐々に熱くなって行く。
第九条s2 憲法の成り立ち、今の憲法が抱える問題点が分かり易く浮き彫りになって行き、議論は深まって行く。それぞれが、日本の未来、若者の未来を真剣に考え、自分の想いを吐露して行き、議論は日本の運命を決める結論に向かってひた走っていく。

果たして、彼らの出した結論は?日本の運命は?

映画情報どっとこむ ralph 日本の運命を決める20代の若者12人を演じるのは・・・・戦隊で日本を守ってきたあの人たちも!。

1.南圭介 映画「ガチバン」/映画「ハニー・フラッパーズ」

2.タモト清嵐 ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」/映画「ガチバンⅣ」

3.馬場良馬 ドラマ「特命戦隊ゴーバスターズ」/映画「U-31」

4.松本寛也 ドラマ「特命戦隊ゴーバスターズ」/ドラマ「魔法戦隊マジレンジャー」

5.聡太郎 ドラマ「獣拳戦隊ゲキレンジャー」/ドラマ「仮面ライダーゴースト」

6.荒牧慶彦 映画「DANCE!DANCEDANCE!!」/映画「純愛ストーカー~青春ディスカバリーフィルム~」

7.中村僚志 映画「ガキ☆ロック」/映画「リュウセイ」

8.小笠原健 映画「カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~」

9. 森レイ子 映画「花の袋」/映画「ライク・サムワン・イン・ラブ」

10.はねゆり 映画「櫻の園」/映画「アバター」

11.綱島恵里香 ドラマ「信濃のコロンボ~死者の木霊~」/テレビ「ゴッドタン」

12.睡蓮みどり 映画「青春群青色の夏」/映画「断食芸人」

映画情報どっとこむ ralph 第九条s3
日本国憲法第九条は維持か?破棄か?

『第九条』

2016年7月2日より 横浜ブリリアショートショートシアター ほか全国ロードショー

公式HP:https://dai9jo.localinfo.jp/

***********************************

監督: 宮本正樹 「共に歩く」
脚本: 宮本正樹 「共に歩く」
製作: (株)クラスター/トキメディアワークス
©2016映画「第九条」製作委員会 [2016/日本/カラー/16:9/77分]

脚本・監督:宮本正樹

出演:南圭介、馬場良馬、タモト清嵐、松本寛也、荒牧慶彦、聡太郎、小笠原健

中村僚志、はねゆり、綱島恵里香、森レイ子、睡蓮みどり

企画・製作:映画「第九条」製作委員会
配給:クラスター




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ