「飯塚健監督」タグアーカイブ

横浜流星、飯塚健監督 『虹色デイズ』トークイベントBlu-ray&DVD発売記念


映画情報どっとこむ ralph 超人気コミックを実写化!佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星の4 名のカルテット主演による、男子高校生の友情と恋を描いた感動青春ストーリー、映画『虹色デイズ』のBlu-ray&DVDが 12月5日(水)に発売となりました。

これを記念して、9日(日)横浜流星さんと飯塚健監督ご登壇によるスペシャルトークイベントが行われました。
『虹色デイズ』横浜流星、飯塚健監督

『虹色デイズ』Blu-ray&DVD発売記念 トークイベント
日時: 12月9日(日)
登壇: 横浜流星、飯塚健監督

映画情報どっとこむ ralph 会場から溢れんばかりの大きな拍手で迎えられた横浜さんと飯塚監督。

横浜さん:今日は監督と僕で、(今日登壇していない)3人の分まで話したいと思います。
『虹色デイズ』横浜流星
と気合十分にあいさつ。 実は北海道から戻り、飛行場から直接会場に駆け付けたという飯塚監督。MCからの「寒いのは苦手ですか?」という問いかけに、

横浜さん:寒い方が得意です!

と自信満々に答えた横浜さんでしたが、監督よりプールでの撮影シーンにおける寒がりエピソードを暴露され、

横浜さん:本当はちょっと苦手。

と本音が漏れる場面も。イベント冒頭から会場は笑いが溢れ、和やかな雰囲気でスタート しました。

映画情報どっとこむ ralph 未公開映像から、撮影当時を改めて振り返る。 豪華版Blu-ray&DVDに収録される未公開映像には、

飯塚監督:カットしたシーンをほとんどすべて入れることが出来た。

『虹色デイズ』横浜流星、飯塚健監督

横浜さん:自分のシーンも結構カットされて・・・。

と少し切なげに語る横浜さんに、飯塚監督はストーリーの流れや編集の都合上、泣く 泣くカットしたと説明。
続いて、横浜さん、飯塚監督が選んだお気に入りの未公開映像を、実際に上映しながらご紹介。2人が選んだ

横浜さん:下駄箱の前でスキップするなっちゃん(佐野玲於)を見送る、つよぽん(高杉真宙)、恵ちゃん(横浜流星)のシーン。

では、佐野さん演じるなっちゃんの怪しいスキップの動きとそれを見た周りの冷静なツッコミに会場が笑いに包まれる場面も。実はこのシーンはクランクイン初日に撮影されたもの。1番最初のシーンなので、実際の台詞のやりとりが台本より変わっており、 撮影時は4人の関係値が見えやすくなるように工夫して撮影したが、その後に繋がるシーンに4人の関係性を集約するためカットしたという。改めて映像を見た監督は

飯塚監督:切らなくても良かったかな、と今観て思いました。

とポツリ。最初の撮影シーンなので 思い入れがあるという

横浜さん:ちょっと入れてほしかったですね!

と話しながらも、このシーンをお気に入りに選んだ理由として、

横浜さん:自身が演じた恵一のキャラクター性が出ているから好き。

と、撮影当時を振り返りながら語って頂きました。 更に会場では、続けて3つのお気に入りの未公開シーンとそれにまつわるエピソードも公開。『虹色デイズ』ファン必聴の今だから話せる撮影秘話をたっぷり語っていただきました。
『虹色デイズ』横浜流星、飯塚健監督

実は5年前のデビュー当時から横浜さんを知る飯塚監督。会場が撮影の裏話で盛り上がる中、話題は監督から今回のイ ベントのために提案されたという「俳優・横浜流星を読み解く」コーナーへ。 飯塚監督が、横浜さんに出会ったころの印象は「空手が得意だ」ということと、「俳優として(今後)やっていくかはわからない」と話していたこと。それを受けて横浜さんも、当時は

横浜さん:この仕事1本でやっていくとは決めていなかった。

と振り返りつつ、デビューから5年経った今、

横浜さん:より、この(芝居の)世界で生きたいな、と思った。色んな作品を やらせてもらっていて、芝居の楽しさを知り、2018年は主演をやらせて頂く機会も多くて、作品を背負う責任感、現場での在 り方を考えるようになった。

と感慨深げに語った。多くの作品で経験を積み、久しぶりに『虹色デイズ』の現場で再会した横 浜さんを見て、グッとくるものがあったと語る飯塚監督。

横浜さん:また一緒にやりたいですよね。

と横浜さんが監督に次回作での共演を 希望する場面も。関係性の深いお2人だからこそ話せる、「俳優・横浜流星」の素顔に迫る熱いトークが繰り広げられました。

会場では、キャストサイン入りレアグッズが当たる抽選会も実施。貴重なプレゼントの数々に、会場は多いに盛り上がりました。 更に、来場者へ耳よりな「隠しコマンド」の情報が。豪華版Blu-ray&DVD収録のビジュアルリレーコメンタリー視聴後、メニュー画面に出現する虹をクリックすると、スペシャル映像を見ることが出来るという。実際に見つけられた人がいたかどうかの 会場アンケートで、

横浜さん:これで(皆がDVDを)観てくれたかどうかがわかる。

とドSな発言が飛び出る場面も! 最後は監督より、

飯塚監督監督:特典も皆がわちゃわちゃして面白いと思うので何度も見て楽しんでください!

横浜さん:DVDを買って くださって有難うございます。DVDの良いところは、何度も観れることなので、また新しい発見をしてくれたら嬉しいなと思います。 『虹色デイズ』は自分にとっても、青春をまた体験したような映画でとても楽しかったです。また1年後か2年後に監督と映画 をやるので、皆さん楽しみにしてください。

と会場を沸かせ、イベントを締めくくった。

映画情報どっとこむ ralph 「虹色デイズ」Blu-ray&DVD好評発売中!
『虹色デイズ』横浜流星、飯塚健監督
ブルーレイ&DVD表記 『虹色デイズ』 初回限定生産 ブルーレイ豪華版(3枚組):6,700円+税 初回限定生産
DVD豪華版(3枚組):5,800円+税
ブルーレイ通常版:4,700円+税
DVD通常版:3,800円+税
好評発売中 発売・販売元:松竹
『虹色デイズ』佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星
©2018「虹色デイズ」製作委員会©水野美波/集英社

***********************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星に『虹色デイズ』卒業証書授与も・・・


映画情報どっとこむ ralph 佐野玲於さん、中川大志さん、高杉真宙さん、横浜流星さん 4人が主演の映画『虹色デイズ』が7月6日(金)より全国公開となり大ヒット公開中!

そして、感謝の意を込めて7なな月16いろ日で“虹の日”舞台挨拶が行われました。

これまで多くの宣伝プロモーションを頑張ってきた主演男子4人へ、本作の飯塚監督よりサプライズの手紙をプレゼント!さらに最後の舞台挨拶ということで、飯塚監督より卒業証書の授与も行いました。が・・・・
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、飯塚健監督 映画『虹色デイズ』舞台挨拶

映画『虹色デイズ』“虹の日”舞台挨拶 
日付:7月16日(月・祝)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、飯塚健監督

映画情報どっとこむ ralph 観終えたばかりの観客の皆さん、キャストの登場を今か今かとソワソワ。
実は大阪での部再挨拶から直行と言うことで、到着したばかりだそう!
そして、4人と監督が登場すると、割れんばかりの歓声と拍手!!そして、其々押しのパネルでアピールする観客の皆さん。

佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 映画『虹色デイズ』舞台挨拶
佐野さん:今日はお集まりいただきありがとうございます。映画が公開して数日。こうして沢山の方にご来場いただきまして凄く嬉しいです。素敵な映画が出来たと思っています!

中川大志 映画『虹色デイズ』舞台挨拶
中川さん:このメンバーでこうして舞台に立つのももしかすると今日で最後かなと。僕たちもイベント楽しんで行こうと思っています!

高杉真宙 映画『虹色デイズ』舞台挨拶
高杉さん:初日をここで迎えて、9日ぶりに皆でここに立つことが出来て本当にうれしく思っています。

横浜流星 映画『虹色デイズ』舞台挨拶
横浜さん:4人と監督で集まってのトークは最後です。頑張りますのでよろしくお願いします!

そして、東南アジアの革命戦士のような出で立ちのイイズカ監督は
飯塚健監督 映画『虹色デイズ』舞台挨拶
飯塚監督:公開初日ここで始まって。こうやって皆揃っていることがとてもうれしいです。最後かと想うと寂しいです。。

との挨拶からスタート!

本日大阪で4回舞台挨拶をしてきた感想を聞かれ

佐野さん:楽しかったですね。関西圏の方のパワーが凄かったですね!

中川さん:感想も聞けたので嬉しかったですね。

映画情報どっとこむ ralph ここでTwitterで募集した質問コーナーに

Q.虹色デイズ撮影中に一番笑ったのは?

・・・・・

佐野さん:エキストラさんのキャラが濃い人が多くて。笑いました。
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)映画『虹色デイズ』“虹の日”舞台挨拶
グイグイ来られてNGになったことも。これは文化祭のシーンだそう。

中川さん:僕は滝藤賢一さんのシーン。学生の時の先生にそっくりなので。滅茶怒られてシュンとするさまがあるあるすぎです。

Q.注目して欲しいシーンは?

佐野さん:恒松さんが本屋さんから出ていくシーン。状況わかるな~と。僕のお気に入りです。

中川さん:屋上でのカップラーメンのシーン。流星だけ焼きそばで、湯斬り後の蓋からカヤクを落とすところ。
中川大志、横浜流星 映画『虹色デイズ』舞台挨拶
横浜さん:焼きそば工程が多くて、食べる前にシーンが終わっちゃった。

と、当時を振り返ります。

Q.芸能界に入っていなかったら?

佐野さん:小さいころからダンスしていたので、ダンスの先生。スパルタで!

中川さん:建築系。。デザインとか。

高杉さん:幼稚園の先生かレスキュー隊員。
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、高杉真宙 映画『虹色デイズ』舞台挨拶
と言う高杉さん。こんな先生居たら幼稚園大繁盛!

横浜さん:父が大工なので大工か。空手をやっていたので格闘家ですかね。

と言うことで、中川さんが設計した建物を横浜さんが建てて、幼稚園を高杉さんが。そしてダンスを佐野さんが教えるという形にまとまりました。

映画情報どっとこむ ralph そして、今まで共に頑張って来た監督からサプライズのお手紙

飯塚監督:大作を書いてきました!
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、飯塚健監督 映画『虹色デイズ』舞台挨拶
と言う監督が取り出したのはとても小さなメモ!これに「チッチャ!」大作じゃないと総ツッコミ!

ですが、実は監督の冗談。

実際の長文のお手紙に神妙な4人。
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、飯塚健監督 映画『虹色デイズ』舞台挨拶

更に、サプライズは続き、4人に卒業証書授与。これに卒業したくない!と言う4人に。
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)飯塚健監督 映画『虹色デイズ』舞台挨拶
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)飯塚健監督 映画『虹色デイズ』舞台挨拶

MC:証書には(仮)とあります!実は台湾と韓国でも公開が決定しました!アジアに虹がかかります。一肌脱いでもらいます!

これに大喜びの4人と監督!

最後に・・・

佐野さん:この作品に携われたのは自分の人生で大きなことでした!
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、飯塚健監督 映画『虹色デイズ』舞台挨拶

映画情報どっとこむ ralph 最後に、虹色になった客席をバックにフォトセッションでイベントを締めました。
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、飯塚健監督 映画『虹色デイズ』舞台挨拶

映画『虹色デイズ

公式サイト
nijiiro-days.jp

公式Twitter
https://twitter.com/nijiiro_movie

撮影:2017年10月中旬~11月/都内近郊
公開:2018年7月6日(金)より大ヒット上映中!

物語・・・
ピュアで元気な愛されキャラの【なっちゃん(羽柴夏樹)】、チャラくて女好きなモテ男の【まっつん(松永智也)】、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん(直江剛)】、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】。性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!
『虹色デイズ』ポスター

***********************************

出演:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 中川大志 高杉真宙 横浜流星 ※4人ともに主演
   吉川愛 恒松祐里 堀田真由 坂東希( E-girls/Flower) / 山田裕貴 滝藤賢一

監督:飯塚健 『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』『大人ドロップ』
原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:根津理香 『君に届け』/飯塚健
音楽:海田庄吾
制作:松竹撮影所
企画・配給:松竹
(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星ら七夕祭りとして全員浴衣姿で公開記念舞台挨拶『虹色デイズ』


映画情報どっとこむ ralph “男子だって本気で恋をする。”

男子高校生4人が織りなす【友情】とピュアな【初恋】に胸がときめく青春感動ストーリー『虹色デイズ』が7月6日(金)より公開となり、虹色七夕祭りとして全員浴衣姿で下記日程にて公開記念舞台挨拶が行われました。
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、飯塚健監督 『虹色デイズ』公開記念

日程:7月7日(土)
場所:有楽町マリオン
登壇:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、飯塚健監督

映画情報どっとこむ ralph 虹色七夕祭りとして全員浴衣姿であらわれたキャストと監督は大きな歓声の中登壇。
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、飯塚健監督 『虹色デイズ』公開記念

まずはじめに、一言挨拶。

佐野さん:昨日公開したばかりですが、早速集まっていただき、ありがとうございます。今日はよろしくお願いします。
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、『虹色デイズ』公開記念

中川さん:僕たちも本当に青春しながら作り上げた作品です。本日からたくさんの人に広げていただけると嬉しいです。
中川大志『虹色デイズ』公開記念

高杉さん:会場に入ってきたときの熱気がすごいですね。嬉しいです。これから盛り上げていけたらと思います。
高杉真宙『虹色デイズ』公開記念

横浜さん:いつもは髪を下ろしているのですが、今日は前髪を分けた恵ちゃんヘアーにしました!今日は楽しんで帰ってください。
横浜流星『虹色デイズ』公開記念

吉川さん:初めてキュンキュンしている映画に出演して、不安もありましたが、みなさんの感想をお待ちしてます!
吉川愛『虹色デイズ』公開記念

恒松さん:今日は短い時間ですが、みなさんと楽しめたらと思います。
恒松祐里『虹色デイズ』公開記念

堀田さん:変わらぬ日常の中には曇りの日もありますが、みなさんの心に虹がかかれば良いなと思います。
堀田真由『虹色デイズ』公開記念

飯塚監督:今日ははじめての上映後の舞台挨拶ということで、みなさんの反応がどうなのか正直怖いです。いかがでしたか?(会場拍手)今日は楽しんでいってください。
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、飯塚健監督 『虹色デイズ』公開記念
と、初日は怖いと言う、監督あるあるからイベントはスタート。

映画情報どっとこむ ralph 本作には縁日のシーンが登場しますが、撮影時のエピソードについて問われると、それぞれに「楽しかった!」と口を揃えました。11月の肌寒い中行われた縁日の撮影は苦労もあったようで、息が白くならないように、氷を食べたというエピソードも。

中川大志、横浜流星、恒松祐里『虹色デイズ』公開記念
中川さん:みんなでやったスーパーボールすくいも楽しかったです!男子みんなで、まりっぺ神っぺじゃん!みたいなアドリブを入れて盛り上げたり。

とコメントし、劇中には様々なアドリブが取り入れられていることを明かしました。

中川さんと横浜さんが一番アドリブのセリフが多かったそうで、

佐野さん:カットがかからなくて、自然に役として仕掛けてくるんですよ(笑)

と語ると、

飯塚監督:粘りすぎると、カットかけないんかーい!って雰囲気になって(笑)
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星『虹色デイズ』公開記念
とコメントし、キャストの自然なやり取りが劇中には数多く反映されているそう。

そんな男子キャストのやり取りを間近で見ていた女子キャストの皆さん。

吉川さん:男子同士、すごく仲良さそうにしていましたね。

とコメントし、

恒松さん:お昼ごはんも4人みんなで食べていましたよね。お互いに写真を撮り合ったりして。

と男子キャストの仲良しエピソードを披露。

佐野さんの姿ばかり撮影していたという高杉さん。

高杉さん:一番おもしろいことしてくれるから(笑い)!

と高杉さんが弁明すると、

佐野さん:友情を超えた何かが?

とわちゃわちゃなやり取りを繰り広げました!

映画情報どっとこむ ralph 続いて、七夕ということでそれぞれが短冊に書いたお願い事を披露!願いを込めた理由も明かしました。

佐野さん:“この映画がたくさんの人に届きますように”
個人的な願いは島にバカンスに行きたいです。ハワイとか良いですね。
佐野玲於『虹色デイズ』公開記念

中川さん:“恋するみんなに虹がかかりますように”(会場歓声)
青春を送る皆さんは、楽しいことばかりでなく、過酷なこともあるかもしれませんが、そんな後に虹がかかれば、良かったと思えるはずです。
中川大志『虹色デイズ』公開記念

高杉さん:“また『虹色デイズ』のメンバーで撮影ができますように”
本当に楽しい時間を過ごせたので、また別の形でご一緒できればと思います」
高杉真宙『虹色デイズ』公開記念

横浜さん:“『虹色デイズ』が大ヒットしますように”
玲於くんと同じになってしまいましたが、みんなの気持ちは一緒なので!個人的な願いは、ウユニ塩湖に行きたいです。幻想的できれいな場所なので。
横浜流星『虹色デイズ』公開記念

吉川さん:“セレーナ・ゴメスとDNCEに会いたい”
本当に大好きで。一緒に写真撮れたら・・・(妄想して)ふふふ。
吉川愛『虹色デイズ』公開記念

恒松さん:“20歳になる友達の誕生日を祝いたい”「人の誕生日を祝うのが趣味なので、カレンダーにもメモしているんです」
ここで、7月4に誕生日を迎えた高杉をみんなでお祝い!
恒松祐里『虹色デイズ』公開記念

堀田さん:“誘惑に負けませんように”「甘いものが好きで、最近は我慢していたのですが、先日、砂糖が入ってないアイスをみつけて、食べてしまったんです(笑)夏は食の誘惑に負けないようにしたいです」
堀田真由『虹色デイズ』公開記念

飯塚監督:“7月にディズニーランドに行くときに、超空いてて欲しい!”
娘の誕生月なので、家族で行こうと思っているのですが、夏のディズニーランドはきついので、空いていると良いなと思って・・・
飯塚健監督 『虹色デイズ』公開記念

監督の願いに、キャスト陣も猛ツッコミ!

映画情報どっとこむ ralph また、会場には7色の「虹色瓦」が用意され、公開を記念した「虹色瓦割り」に主演の4人が挑戦いたしました!

空手の世界チャンピオンの横浜さんは

横浜さん:瓦の前で三角をつくるといいよ

と3人にレクチャー!

そして!3、2、1の合図と共に4人が一斉に瓦割り!!!
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星『虹色デイズ』公開記念
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星『虹色デイズ』公開記念
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星『虹色デイズ』公開記念
見事に4人とも瓦割りに成功し、拍手が沸き起こりました。それぞれ、「気持ちよかった」、「まさか全部割れるとは!」と感想をコメントしました。

最後に・・・

飯塚監督:映画の最後にエンドロールが流れるのですが、その中の誰か一人でも欠けたら今日はなかったと思っています。是非これからも応援してください。

と、イベントを終えました。
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、飯塚健監督 『虹色デイズ』公開記念
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、飯塚健監督 『虹色デイズ』公開記念
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、飯塚健監督 『虹色デイズ』公開記念

虹色デイズ

7月6日(金)全国ロードショー!

佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星『虹色デイズ』公開記念

物語・・・
ピュアで元気な愛されキャラの【なっちゃん(羽柴夏樹)】、チャラくて女好きなモテ男の【まっつん(松永智也)】、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん(直江剛)】、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】。性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!

***********************************

出演:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 中川大志 高杉真宙 横浜流星
吉川愛 恒松祐里 堀田真由 坂東希(E-girls/Flower) / 山田裕貴 滝藤賢一

原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
監督:飯塚健
脚本:根津理香/飯塚健
音楽:海田庄吾
企画・配給:松竹
(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

渋川清彦 公開初日に2本目も作りたい!『榎田貿易堂』舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 群馬県渋川市を舞台にした映画『榎田貿易堂』。

その初日6月9日(土)、初回上映後に主演の渋川清彦さん他、森岡龍さん、伊藤沙莉さん、滝藤賢一さん、余貴美子さん、片岡礼子さんなど日本映画常連の豪華なキャストたちと、映画・ドラマ・小説など多方面で活躍する飯塚健監督が登壇して舞台挨拶が行われました。

『榎田貿易堂』初日舞台挨拶
日時:2018年6月9日(土)
場所:新宿武蔵野館 
登壇:渋川清彦、森岡龍、伊藤沙莉、滝藤賢一、余貴美子、片岡礼子、三浦俊輔、キンタカオ、飯塚健監督

映画情報どっとこむ ralph 場内は大きな拍手に包まれました。

主演の榎田貿易堂の店主・洋二郎を演じた渋川さんは

渋川さん:飯塚監督と僕は出身も高校も一緒。大好きな故郷の渋川市で撮影できるなんて、これはもう絶対にやりたいと思いました。

と故郷・群馬県渋川市への熱い想いを語り、

渋川さん:2本目も作りたいので、皆さん盛り上げていただけるようお願いします!!!

と話し、作品を観た観客からは笑い声が巻き起こっていた。

バイトとして働く青年・清春を演じた森岡さんは

森岡さん:渋川さんは優しくて良い兄貴みたいな存在。今回は地元を案内してくれたりして、本当に大好きな先輩です。

と渋川さんへの想いを告白し、渋川さんは照れ笑いを浮かべました。夫婦仲に不満を抱く千秋役の伊藤さんは

伊藤さん:演じた時は22才で、千秋の年齢は28才。結婚もしていないから想像できないところも多くて、色々検索したりしました…。

とハスキーな声と笑顔で語り、会場を沸かせました!

映画情報どっとこむ ralph 群馬に帰省中の映画助監督・丈役の滝藤さんは

滝藤さん:僕は渋川さんに憧れていて、渋川さんがモデルのころ”KEE”(キー)と呼ばれていたことから、自分の子供に「き」から始める名前をつけました。

と渋川さん愛を明かしました。

榎田貿易堂の常連・ヨーコ役の余さんは、

余さん:「万引き家族」はたくさんの映画館で公開されてますが、「榎田貿易堂」はここでしか観られません!(笑)何度観ても笑える映画なので、何度も観に来てください!

と笑顔で本作をアピール。

また、本作の脚本も務めた飯塚監督は、

飯塚監督:映画でオリジナル作品を作るのは、今はとても難しい。その中で、好きな作品でこうして公開できたことがとても感慨深い。今回はカメラを動かさずに撮影しようと決めていたので、役者陣に動いてもらうしかなかった。皆が演出に対して瞬時に対応してくれる方ばかりだったから、本当に感謝しています。

とキャストの演技を絶賛しました。

映画情報どっとこむ ralph 榎田貿易堂

は、本日6月9日(土)より新宿武蔵野館、新宿シネマカリテ他、全国ロードショーほか全国公開となります。

https://enokida-bouekido.com


飯塚監督による完全オリジナルの本作は、「飯塚ワールド」と称される軽やかな会話のテンポや役者たちのアンサンブルが心地よい群像劇コメディ。主人公・榎田洋二郎には「パンク侍、斬られて候」「ルームロンダリング」など、今年多くの出演作が公開される渋川清彦。本作では約3年ぶりに主演を務める。榎田貿易堂でバイト勤めの若妻・千秋には「獣道」「blank13」「パンとバスと2度目のハツコイ」など話題作に次々出演し、飯塚組でも常連の大注目女優・伊藤沙莉。同じくバイトの青年・清春に「エミアビのはじまりとはじまり」「ろんぐ・ぐっどばい」などで主演を務め、自身も「ニュータウンの青春」など映画監督としても活躍する森岡龍。他「愛の渦」「64-ロクヨン−」「SCOOP!」の滝藤賢一、「おくりびと」「寄生獣」「シン・ゴジラ」の余貴美子、「まほろ駅前多田便利軒」「HiGH&LOW THE RED RAIN」の片岡礼子、「百円の恋」「花筐/HANAGATAMI」の根岸季衣など、個性豊かな役者陣が出演。監督には24才にして「Summer Nude」で監督デビューを果たし、「荒川アンダーザブリッジ THE MOVIE」「大人ドロップ」など独自のユーモラスな世界観を構築してきた飯塚健。故郷・群馬を舞台に、人生の休憩中なオトナたちの喜怒哀楽を軽やかに描いた「飯塚ワールド」集大成のヒューマンコメディです!

物語・・・
開業4年目のリサイクルショップ・榎田貿易堂。店長の榎田洋二郎、アルバイトの千秋と清春、顔なじみのヨーコと丈。それぞれに小さな秘密や葛藤を抱えながらも穏やかな日々を送っていた。そんな中突如落ちた看板の『夏』。榎田は呆然と「何か、凄い事が、起きる予兆」と呟く。その言葉通り、この夏は「何か、凄いこと」が次々と巻き起こっていく…。

***********************************

渋川清彦  森岡龍 伊藤沙莉 / 滝藤賢一 余貴美子
宮本なつ 渡邊蒼 三浦俊輔 駒木根隆介 キンタカオ 金子昌弘 諏訪太朗 片岡礼子 根岸季衣

監督・脚本・編集:飯塚健
エグゼクティブプロデューサー:狩野善則 ゼネラルプロデューサー:田中和磨 
プロデューサー:柴原祐一 アソシエイトプロデューサー:古川一博 音楽:海田庄吾 撮影:山﨑裕典 照明:岩切弘治 
録音:藤林繁 美術:吉田敬 美術進行:佐々木伸夫 編集:木村悦子 衣装:白石敦子 ヘアメイク:内城千栄子 
スクリプター:石川愛子 音響効果:松浦大樹 
助監督:杉岡知哉 
ラインプロデューサー:川島正規 
主題歌:「ハロー」奥野涼
後援:上毛新聞社 群馬テレビ エフエム群馬 
特別協力:渋川市 渋川伊香保温泉観光協会 群馬県立渋川高等学校同窓会 JA北群渋川
協力:渋川伊香保温泉フィルムコミッション 高崎フィルムコミッション
製作:「榎田貿易堂」製作委員会
企画:Breath
制作プロダクション:ダブ
配給・宣伝:アルゴ・ピクチャーズ
2017/HD/5.1ch/日本/110分
(c)2017映画「榎田貿易堂」製作委員会
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星 観客へ生告白・・『虹色デイズ』完成披露舞台挨拶その2


映画情報どっとこむ ralph ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人の【友情】と【恋】に胸がときめく感動青春ストーリー
映画『虹色デイズ』は、今年7月6日に全国公開となります。

そして、その完成披露イベントが行われ、空色カーペット“虹入れセレモニー”を終えた後、舞台を劇場に移して舞台挨拶!撮影時の思い出や観て欲しいポイントなどをトーク!

さらに佐野玲於さん、中川大志さん、高杉真宙さん、横浜流星さんが客席に生告白を実演!そして、中川さんの無茶振りで山田さんも!
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希(E-girls/Flower) 、山田裕貴、飯塚健監督『虹色デイズ』完成披露試写会

映画『虹色デイズ』ブルーカーペット“虹入れ”セレモニー付完成披露試写会
日付:5月30日(水)
場所:有楽町マリオン9F/丸の内ピカデリー
登壇:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希(E-girls/Flower) 、山田裕貴、飯塚健監督

映画情報どっとこむ ralph キャストと監督が後方扉から登場すると、割れんばかりの歓声!そしてゆっくり目でファンサービスしての登壇で、会場の熱気はのっけからMAX。
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希(E-girls/Flower) 、山田裕貴、飯塚健監督『虹色デイズ』完成披露試写会
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希(E-girls/Flower) 、山田裕貴、飯塚健監督『虹色デイズ』完成披露試写会
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希(E-girls/Flower) 、山田裕貴、飯塚健監督『虹色デイズ』完成披露試写会

佐野さん:本日はお忙しい中ありがとうございます。本日初めて映画がお披露目ということで、これからこの映画が届いていくと考えると色々と思うことがあります。たくさんの方に観ていただきたいと思います。
佐野玲於『虹色デイズ』完成披露試写会

中川さん:ついに映画を観ていただけるので、ドキドキしています。青春がつまった映画になっていますので、楽しんでください。
中川大志『虹色デイズ』完成披露試写会

高杉さん:初めて皆さんに映画をご覧いただけるということで、緊張しています。短い間ですがよろしくお願いします。
高杉真宙『虹色デイズ』完成披露試写会

横浜さん:いち早く映画を観ていただけるということで、とてもワクワクしています。友情と恋がつまった素敵な作品を楽しんでください。
横浜流星『虹色デイズ』完成披露試写会

吉川さん:友情と恋愛にキュンキュンするシーンがたくさんあります。ゆっくり、じっくり楽しんで観てください。
吉川愛『虹色デイズ』完成披露試写会

恒松さん:今日はとてもドキドキしていますが、是非楽しんでください。
恒松祐里『虹色デイズ』完成披露試写会

堀田さん:笑ったり、胸が苦しくなったり、共感できることがたくさんある映画だと思います。楽しんで帰ってください。
堀田真由『虹色デイズ』完成披露試写会

坂東さん:今日は初めての舞台挨拶で緊張しています。みなさん楽しんでください。
坂東希『虹色デイズ』完成披露試写会

山田さん:キャストの皆さんと監督の采配で、素晴らしい映画になっています。たくさんキュンキュンしてください。
山田裕貴『虹色デイズ』完成披露試写会

飯塚監督:今日は人気者がいっぱいなので、なるべく早口にしようと・・・(笑)これだけ言わせてもらうと、楽しんでいってください!
飯塚健監督『虹色デイズ』完成披露試写会

映画情報どっとこむ ralph 本作の撮影は昨年の10月から11月にかけて。空き時間にキャスト同士がお互いにスマホで撮影するなど、仲良く楽しい現場だったそう。
佐野玲於、中川大志『虹色デイズ』完成披露試写会
佐野さん:監督には前からお世話になっていたのですが、初めて共演する方もいて。撮影前からリハーサルや食事会があって、そこですぐに皆さんと打ち解けました。

と振り返り、

中川さん:今回、佐野くんだけ初めてご一緒したのですが、パフォーマーの方という印象があって緊張したのですが、実際はフランクな方でホッとしました!

と初共演の感想を語ると、

高杉さん:僕も人見知りだったので安心しました。

と同感した様子。

苦労したのは・・・
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星『虹色デイズ』完成披露試写会
中川さん:プールでの撮影は過酷でした。10月末だったので肌寒く、朝から夕方まで6時間くらいプールに入っていましたね。プールに浮いて台詞を言うシーンがあるのですが、みんな上手く浮けなくて、制服の中にビート板を入れたり(笑)

と、意外なエピソードが明かされました。余りにも唇の色が悪かった横浜さんの唇は、本編ではCGで着色しているそうです。

高杉さん:勉強会のシーンは自分が経験したことのないことだったので、うらやましいなと思いました。

と語ると、

佐野さん:勉強会のシーンは、つよぽん一番のキュンシーンがあるもんね。

と、ときめきポイントを明かします!

それを聞いて・・・・キャラクターの恋愛模様を前に複雑な思いを抱える横浜さんは、

横浜さん:僕だけ1人恋をしていないんですよ。少し寂しくなりましたが、みんなの普段とは違った一面を見られるのも良いですよね。
中川大志、横浜流星、恒松祐里『虹色デイズ』完成披露試写会
と語りました。

映画情報どっとこむ ralph また、吉川さんは電車に乗っているシーンが印象深かったようで、
佐野玲於、高杉真宙、吉川愛『虹色デイズ』完成披露試写会
吉川さん:一日中電車に乗っていて、お昼ご飯も電車の中で食べたんです。完成した映画を観ながら、このシーン大変だったなって思いだしました。

と語り

恒松さん:怒る時は目を大きくした方が良いとか、監督には、まりの表情についてアドバイスしていただきました。まっつんと2人のシーンでは派手に転んでしまって・・・。
恒松祐里『虹色デイズ』完成披露試写会
と明かし、中川さんに謝罪。
中川大志、横浜流星、恒松祐里『虹色デイズ』完成披露試写会
キャストと監督も一番焦った!と撮影の思い出話に大盛り上がり。

堀田さん:一人学校が別で寂しかったですが、縁日のシーンではみんなでかき氷を食べたり、楽しかったです!

とコメント。実はこれ寒い時の撮影だったので息が白くないように、味なしかき氷だったとも明かされました。

自身のクランクアップが学芸会だった坂東さんは

坂東さん:学芸会のシーンでは楽しい恰好をしています(笑)これが私のラストシーンだったのですが、くすっと笑えるシーンでこの映画の魅力になっているんじゃないかと思います。
恒松祐里、坂東希(E-girls/Flower) 、山田裕貴『虹色デイズ』完成披露試写会
とコメント!旦那シーンなのかは是非劇場で!

山田さんは撮影期間が短くて寂しかったといいながらも、すぐに打ち解けるように積極的にアプローチ。

山田さん:妹の恒松さんとは、顔を交換できるアプリで仲良く撮影しました!

と、兄妹役の2人の和気あいあいとしたエピソードも飛び出しました。

飯塚監督:撮影中に、真宙の部屋に玲於、大志、流星の5人で集まることがあったのですが、その中で、みんながキラキラしている理由がわかりました。ただ話をしたりゲームをしただけなのですが、この映画、いけるなって思って。日常の延長線の物語だということが大切だと思っています!

とキラキラ度MAXを主張!

映画情報どっとこむ ralph ここで、本作のテーマの一つである“男子だって本気で恋する”にちなみ、男子キャストが「本気の告白」を披露することに!「片想いしている人と映画『虹色デイズ』を一緒に観に行った帰り道、想いを伝える」ということで客席全員に告白コーナー!

と言うことで、じゃんけんで順番決め!!
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星『虹色デイズ』完成披露試写会

はじめに披露したのは

横浜さん:あのさ、、、この後、俺ん家来る??
横浜流星『虹色デイズ』完成披露試写会
との告白にキラキラを望んでいた!?観客の反応はいまいち。すると
山田裕貴『虹色デイズ』完成披露試写会
山田さん:めっちゃ、きゅんきゅんする~~~~~~!!

と盛り上げ会場を沸かせます!

高杉さん:俺が幸せにするので、付き合ってください!!
高杉真宙『虹色デイズ』完成披露試写会
と男らしい告白!会場は感嘆の声が。

佐野さん:ずっと見ているよ・・・。ずっと見ているよ・・・。ずっと見ているよ・・・。
佐野玲於『虹色デイズ』完成披露試写会
と告白。会場は賛<否両論。

そしてキラキラ界の王子登場!!
中川さんは、映画を観た帰り道というシチュエーション付きで

中川さん:映画おもしろかったね、、あれ?見て!虹が見える!(キスをする仕草をして)チュッ。いくよ!(手をつないで去る)
中川大志『虹色デイズ』完成披露試写会
と実演!この生演技には会場から黄色い悲鳴が!

ここで終わりかと思えば、中川さんの無茶振りで山田さんも告白することに、

山田さん:映画おもしろかったね、、あれ?見て!虹が見える!あの4人には劣るけど、5人目でも良いから好きになってください!お願いします!!!!
山田裕貴『虹色デイズ』完成披露試写会
と土下座スタイルの告白!?

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

飯塚監督:映画ををつくるのは楽しい中にも苦労することがあるのですが、この映画は300人近くのスタッフが関わっていて、その誰か一人でも欠けたら出来上がりませんでした。映画はみなさんに観ていただいて初めて完成します。最後楽しんでください。

と、締めました。

映画『虹色デイズ

7月6日(金)全国ロードショー!

公式サイト:
nijiiro-days.jp

公式Twitter
@nijiiro_movie

『虹色デイズ』ポスター
物語。。。
ピュアで元気な愛されキャラの【なっちゃん(羽柴夏樹)】、チャラくて女好きなモテ男の【まっつん(松永智也)】、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん(直江剛)】、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】。性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!

***********************************

出演:
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 中川大志 高杉真宙 横浜流星
※4人ともに主演

吉川愛 恒松祐里 堀田真由 坂東希( E-girls/Flower) / 山田裕貴 滝藤賢一

監督:飯塚健 『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』『大人ドロップ』

原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:根津理香 『君に届け』/飯塚健
音楽:海田庄吾
制作:松竹撮影所
企画・配給:松竹
(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星“虹入れ”&生告白『虹色デイズ』完成披露舞台挨拶その1


映画情報どっとこむ ralph 今年7月6日に全国公開となります映画『虹色デイズ』は、〝たった一度だけ”の青春を駆け抜ける、ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人の【友情】と【恋】に胸がときめく感動青春ストーリーです。

その完成披露イベントが有楽町マリオン/丸の内ピカデリーで行われ、空色カーペットでの主演4人に大きなパネルに虹の色を塗る“虹入れセレモニー”が行われ“虹”を完成させました。その後、劇場に移動し舞台挨拶を行いました。
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希(E-girls/Flower) 、山田裕貴、飯塚健監督『虹色デイズ』“虹入れ”セレモニー

映画『虹色デイズ』ブルーカーペット“虹入れ”セレモニー付完成披露試写会 概要
日付:5月30日(水)
場所:有楽町マリオン/丸の内ピカデリー
登壇:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希(E-girls/Flower) 、山田裕貴、飯塚健監督

映画情報どっとこむ ralph 今か今かと待つファンの前にキャストと監督が登場!!
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希(E-girls/Flower) 、山田裕貴、飯塚健監督『虹色デイズ』“虹入れ”セレモニー

一言挨拶の後、直ぐに“虹入れセレモニー”
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希(E-girls/Flower) 、山田裕貴、飯塚健監督『虹色デイズ』“虹入れ”セレモニー

黄色!ゆっくりしっかり塗っていく高杉さん。
高杉真宙『虹色デイズ』“虹入れ”セレモニー

オレンジ!大胆に塗っていく横浜さん!
横浜流星『虹色デイズ』“虹入れ”セレモニー

見守る恒松さん、坂東さん、山田さん。
恒松祐里、坂東希、山田裕貴『虹色デイズ』“虹入れ”セレモニー
吉川さん、堀田さん、飯塚監督。
吉川愛、堀田真由、飯塚健監督『虹色デイズ』“虹入れ”セレモニー

緑色の佐野さんはペンキ職人のよう「ご用命は中目黒の事務所の方に!」
佐野玲於『虹色デイズ』“虹入れ”セレモニー

赤を塗る中川さんは最初に佐野さんと打ち合わせして下から、まじめにきっちり!
中川大志『虹色デイズ』“虹入れ”セレモニー

と、ペンキ塗りは其々の反映することが判明!

佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星『虹色デイズ』“虹入れ”セレモニー

映画情報どっとこむ ralph そして、フォトセッションで虹ポーズ!
佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希(E-girls/Flower) 、山田裕貴、飯塚健監督『虹色デイズ』“虹入れ”セレモニー

その後、完成披露舞台挨拶&試写会へ向かうのでした。
http://eigajoho.com/111817

映画『虹色デイズ

公式サイト:
nijiiro-days.jp

公式Twitter
https://twitter.com/nijiiro_movie

物語・・・
ピュアで元気な愛されキャラの【なっちゃん(羽柴夏樹)】、チャラくて女好きなモテ男の【まっつん(松永智也)】、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん(直江剛)】、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】。性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!
『虹色デイズ』ポスター

***********************************

出演:
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 中川大志 高杉真宙 横浜流星 
※4人ともに主演

吉川愛 恒松祐里 堀田真由 坂東希( E-girls/Flower) / 山田裕貴 滝藤賢一

監督:飯塚健 『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』『大人ドロップ』

原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:根津理香 『君に届け』/飯塚健
音楽:海田庄吾
制作:松竹撮影所
企画・配給:松竹
撮影:2017年10月中旬~11月/都内近郊
(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

渋川清彦主演、飯塚健監督『榎田貿易堂』の予告編到着


映画情報どっとこむ ralph 6月9日より新宿武蔵野館ほか全国公開する、渋川清彦主演、飯塚健監督の新作映画『榎田貿易堂』の予告編が解禁いたします。

群馬県渋川市のリサイクルショップ・榎田貿易堂。店長の榎田 洋二郎、アルバイトの千秋と清春、顔なじみのヨーコと丈。そ れぞれに小さな秘密を抱えながらも穏やかな日々を送っていた。そんな中突如落ちた看板の『夏』。榎田は呆然と「何か、 凄い事が、起きる予兆」と呟く。その言葉通り、この夏は「何か、凄いこと」が次々と巻き起こっていく…。

今回解禁された予告編は、電話を取る千秋(伊藤)の「はい、 榎田貿易堂です」と応答するシーンから始まる。「扱う品はゴミ以外。何でも来いが信条さ」とタバコを吸う榎田(渋川)の飄々とした表情、清春(森岡)や丈(滝藤)も交えてジャ ンケンで盛り上がるシーン、リズミカルにベルを叩く千秋や ヨーコ(余)が嗚咽をこぼすシーンなど、ユーモラスなシーン が満載。そして登場人物たちそれぞれの心に秘めた葛藤が 垣間見える様子もあったりと、見応えたっぷりの予告編となっています。

https://youtu.be/E_iehbx4g84

監督は 24 才にして『Summer Nude』で監督デビューを果たし、『荒川アンダーザブリッジ THE MOVIE』『大人ドロップ』『笑う招き猫』など独自のユーモラスな世界観を構築してきた飯塚健。故郷・群馬県渋川市を舞台に、迷えるオトナたちの喜怒哀楽を軽やかなタッチで描く、新たな喜劇の誕生です。

2018 年 6 月 9 日 ( 土 ) より新宿武蔵野館ほか全国順次公開

https://enokida-bouekido.com

***********************************

渋川清彦 森岡龍 伊藤沙莉 / 滝藤賢一 宮本なつ 渡邊蒼
三浦俊輔 駒木根隆介 キンタカオ 金子昌弘 諏訪太朗 片岡礼子
根岸季衣 余貴美子
監督・脚本・編集:飯塚健
エグゼクティブプロデューサー:狩野善則
ゼネラルプロデューサー:田中和磨
プロデューサー:柴原祐一
アソシエイトプロデューサー:古川一博
音楽:海田庄吾
撮影:山﨑裕典 照明:岩切弘治
録音:藤林繁 美術:吉田敬
美術進行:佐々木伸夫 編集:木村悦子
衣装:白石敦子 ヘアメイク:内城千栄子
スクリプター:石川愛子 音響効果:松浦大樹 助監督:杉岡知哉
ラインプロデューサー:川島正規
主題歌:「ハロー」奥野涼
後援:上毛新聞社 群馬テレビ エフエム群馬
特別協力:渋川市 渋川伊香保温泉観光協会 群馬県立渋川高等学校同窓会
JA 北群渋川
協力:渋川伊香保温泉フィルムコミッション 高崎フィルムコミッション
製作:「榎田貿易堂」製作委員会
企画:Breath 制作プロダクション:ダブ
配給・宣伝:アルゴ・ピクチャーズ
2017/HD/5.1ch/日本/110 分
(c)2017 映画「榎田貿易堂」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

渋川清彦と飯塚健監督がタッグ『榎田貿易堂』全国公開決定


映画情報どっとこむ ralph 群馬県渋川市出身の映画人・渋川清彦と飯塚健監督がタッグを組み、群馬を舞台に、人生を再出発させようとする人々を描いたヒューマンコメディ『榎田貿易堂』が、2018年6月より新宿武蔵野館他、全国公開されることが決定しました。

主人公の榎田洋二郎に「お盆の弟」「下衆の愛」の渋川清彦。従業員の千秋に「超能力研究部の3人」「獣道」の伊藤沙莉、清春に「エミアビのはじまりとはじまり」の森岡龍。他に、「おくりびと」の余貴美子、「64 ヨクヨン」の滝藤賢一、片岡礼子、根岸季衣など演技派が脇を固めています。

映画情報どっとこむ ralph

出演者からのコメントが届いています!

渋川 清彦さんからのコメント!
これから先こんな事はないと思う。故郷渋川で撮影ができて、榎田という主人公を演じさせてもらい、飯塚監督も渋川出身、しかも高校も同じ、さらに小学校も一緒という奇跡。それに乗って頂いた素晴らしい俳優の方々、そしてスタッフ。本当に幸せな時間を過ごさせて貰いました。飯塚監督らしいテンポが良く、笑いも情もあり、希望がある映画に成りました。是非ともよろしくお願いします!まあーでも、榎田貿易堂がもし続くなら、これから先こんな事もあるか。。やりてえな~

滝藤 賢一さんからのコメント!
ついに!榎田貿易堂を皆様に観ていただける時が来たのですね!いつかいつかと心待ちにしておりました。試写会を観て涙を垂れ流し、腹が捩れるほど笑ったのは初めてです。飯塚監督と渋川清彦さんの生まれ故郷、渋川。二人の想いが詰まった作品に便乗させていただいた幸せな5日間でございました!できることなら、PART2!熱望しております!

森岡 龍さんからのコメント!
初めて参加させて頂いた飯塚組は、ただただありがたい現場でした。暖かな群馬の人たちに支えられ、魅力的なロケーションに囲まれ、素敵な俳優陣の方々と、飯塚監督の細やかな指導のもと、役を生きることができました。個性豊かな登場人物たちのアンサンブルを楽しんで頂けますと幸いです。笑えて泣けて、身につまされる。明日の自分をちょっとだけ見つめ直したくなるような、人生の再出発を描いた人情群像劇です。

伊藤 沙莉さんからのコメント!
飯塚組で大人の女性を演らせていただくのは今作が初めてだったので緊張もしましたが、今回も沢山素敵なマジックをかけていただき、なんとか踏ん張りつつ楽しくできました。群馬に約10日間泊まり込んで撮影をしましたが大先輩方とONもOFFも共に過ごした時間は本当に幸せで吸収、とか、勉強、とか得るものだらけの充実した毎日でした。普通に生きてたって誰にでも「何か」はあるんだなって思わせられるし、もうちょっと頑張ってみようかなって思えるようなシンプルに元気とか、勇気とか、観た方に与えられる作品になっていると思います。飯塚作品特有の、この人達の仲間に入りたいと思わせる空気感を是非スクリーンで体験していただきたいです!

余 貴美子さんからのコメント!
私の役は榎田貿易堂によく油を売りに来る女志摩ヨーコ!群馬といえばロケ地にもなった渋川の珍宝館!
それだけでも何か笑けてくる。ちょっとみだらで、ちょっと悪意があって、じわじわ泣けてくる監督飯塚健ワールド!
お楽しみに!

映画情報どっとこむ ralph そして、
監督は24才で映画監督デビューし、映画のみならず舞台演出や小説執筆など多岐に活躍する「荒川アンダーザブリッジ THE MOVIE」「笑う招き猫」の飯塚健。日常的な会話から展開される群像劇は、飯塚ワールドとも称され、本作も迷える大人たちの喜怒哀楽が軽やかに描かれた、飯塚健監督の集大成的な作品となっています。

飯塚 健監督からのコメントです!

「飯塚くん。オリジナルで、群馬で映画撮らない?」狩野プロデューサーのサクッとした一言が、全ての始まりでした。原作ありきが主流の日本においては、とても貴重で、ありがたい環境を用意して頂いた。加えて、何を書いてもいいと仰る。だから困った。うんと困った。結果、何も起こさない物語を撮ろうと思いました。やれ殺人、大金、難病、障害、過去に必要以上に重い十字架、そういったヤーツは一切描いておりません。犬と猫も出してません。だから一言なんかじゃとても言えない、「妙な映画」ができました。是非、劇場でご覧になって下さい。評判次第ではまた、「飯塚くん。続き書かない?」なんてこともあるかも知れません。

公式HP:
enokida-bouekido.com

【物語】

店主の榎田洋二郎が“何となく、勘で”ふらふらと始めたリサイクルショップ・榎田貿易堂。「扱う品はゴミ以外。何でも来いが信条さ」という店主のもとには、店同様に様々な人間が集う。夫婦仲に悩む従業員・千秋、対人関係に問題を抱える同じく従業員・清春、よく店に油を売りに来る終活中の客・ヨーコに、一時的に帰省して実家の旅館を手伝っている、自称スーパーチーフ助監督・丈。ある夏の日のこと、いつものように彼らが集う中、店の看板の一部が落下する。「これ予兆だよ。何か凄いことが、起きる予兆」と言う洋二郎の言葉通り、それぞれの抱える悩みや問題が、その日を境に動き出す……。

***********************************

渋川清彦
森岡 龍 伊藤沙莉 / 滝藤賢一
宮本なつ 渡邉 蒼 三浦俊輔 駒木根隆介 キンタカオ 金子昌弘 諏訪太朗
片岡礼子 根岸季衣 余 貴美子

監督・脚本・編集:飯塚 健 エグゼクティブプロデューサー:狩野善則 ゼネラルプロデューサー:田中和磨 プロデューサー:柴原祐一 
アソシエイトプロデューサー:古川一博 音楽:海田庄吾 撮影:山崎裕典 照明:岩切弘治 録音:藤林 繁 美術:吉田 敬 
美術進行:佐々木伸夫 編集:木村悦子 衣装:白石敦子 ヘアメイク内城千栄子 スクリプター:石川愛子 音響効果:松浦大樹 助監督:杉岡知哉 ラインプロデューサー:川島正規 エンディング曲:「ハロー」奥野 涼 後援:上毛新聞社 群馬テレビ エフエム群馬
特別協力:渋川市 渋川伊香保温泉観光協会 群馬県立渋川高等学校同窓会 JA北群渋川 
協力:渋川伊香保温泉フィルムコミッション 高崎フィルムコミッション 製作:映画「榎田貿易堂」製作委員会 
企画:Breath 制作プロダクション:ダブ  配給宣伝:アルゴ・ピクチャーズ 2017/HD/カラー/5.1ch/日本/1時間50分
©2017映画「榎田貿易堂」製作委員会 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

松井玲奈がよく招くものは?『笑う招き猫』初日舞台挨拶でボケる


映画情報どっとこむ ralph 清水富美加さんと松井玲奈さんが漫才コンビに初挑戦した青春映画『笑う招き猫』が 4月29 日 (土・祝)より新宿武蔵野館ほか全国ロードショーとなり、公開初日を記念に主演の松井玲奈さんをはじめ、落合モトキさん、前野朋哉さん、漫才監修を行ったなすなかにしさん、飯塚健監督が登壇して初日舞台挨拶が行われました。

『笑う招き猫』 初日舞台挨拶 開催概要
日時:4月29日(土)
場所:新宿武蔵野館
登壇:松井玲奈、落合モトキ、前野朋哉、なすなかにし、飯塚健監督

映画情報どっとこむ ralph 先日行われた完成披露試写会では大喜利大会で大いに盛り上がった本作の舞台挨拶でしたが、今回もなすなかにしさんが前回同様MCで盛り上げます!

挨拶と私は何々を招くをお題にトーク

松井さん:本日初日朝早くから来ていただいて嬉しいです!空耳を招くですね。理解の回路がおかしくなる時があって。。。先、なすさんがトイレに福山雅治が居た!って!っスペシャルゲストで?と嬉しくてと思ったら、「トイレ入るの不可能だった」んです。

と、全く聞こえそうもない言葉に大ボケをかます松井さん。続いて

落合さん:素敵な2時間になればと思っています!お昼の映画で3週連続人が丸のみにされるのに当たって。見るたびに丸呑み。丸のみを招く!


前野さん:劇中でいろんなキャラが台詞を言ってます。人それぞれ刺さる瞬間があると思います。そのあたりを観ていただけたらと思います。招く・・・は、最近タクシーで変わった運転手さんにあって。変な運転手さんを招くです。

エピソード薄!とMCにダメ出しされる前野さん。

飯塚監督:連休初日。レジャーに行かず、無限でも、帝一でもなく、ここに来ていただいてありがとうございます。よけた方向に人が来てしまう。人を招く。

映画情報どっとこむ ralph

最後に、

松井さん:出てくるみんなが、何かに挑戦して挫折してももう一度立ち上がって、やりたいことに向かっていくお話です。笑ってもらって、ちょっと勇気をもってもらえたら嬉しいです!

監督:いろいろあった作品で、今日の日を迎えられて良かったなと。松井さんが一人で宣伝に駆け回ってくれて頑張ってくれて。今日はとてもうれしいです。

笑う招き猫
4 月 29 日 (土・祝)より新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

映画情報どっとこむ ralph

物語・・・・
高城ヒトミ(清水富美加)と本田アカコ(松井玲奈)は、「アカコとヒトミ」という結成 5 年目の売れない女漫才 師。今日も小劇場の片隅で、常連客に向けて漫才を披露する毎日。そんなある日、いつもネタ合わせをしている河川敷で、ヒト ミの自転車を盗もうとしている中学生を捕まえてから二人の周りがざわつき始める。初めてテレビのバラエティ番組出演が決 まったり、番組出演をきっかけに大学時代の旧友と再会したり… 漫才師として売れる兆しが見えてきた二人だが、とある事 件をきっかけに糸が切れた凧のように飛んでいきそうになってしまう。 果たして「アカコとヒトミ」にはどんな未来が待っ ているのか!?27 歳、素直になれない女のちょっと遅めの青春ドラマが誕生。

***********************************

清水富美加 松井玲奈
落合モトキ 荒井敦史 浜野謙太 前野朋哉 稲葉友
那須晃行(なすなかにし) 中西茂樹(なすなかにし) 犬飼直紀 森田想
諏訪太朗 岩井堂聖子 嶋田久作 市川しんぺー 中村倫也
角田晃広(東京03) / 菅原大吉 岩松了 戸田恵子

監督・脚本・編集:飯塚健
原作:山本幸久「笑う招き猫」(集英社文庫刊)
音楽:海田庄吾

主題歌:Mrs. GREEN APPLE「どこかで日は昇る」(ユニバーサル ミュージック合同会社 / EMI Records)

プロデューサー:和田有啓 尹楊会 柴原祐一
撮影:山崎裕典
照明:岩切弘治
録音:田中博信
美術:吉田敬
美術進行:佐々木伸夫

編集:川村紫織|衣裳:白石敦子|ヘアメイク:内城千栄子|VFXスーパーバイザー:小坂一順|スクリプター:石川愛子|音響効果:松浦大樹キャスティング:原谷亜希子|助監督:杉岡知哉|制作担当:濱松洋一|ラインプロデューサー:篠宮隆浩|漫才監修:なすなかにし

製作幹事・配給:DLE
制作プロダクション:ダブ
製作:「笑う招き猫」製作委員会
©山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会
              




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

松井玲奈 大喜利!ハリセンくらう!『笑う招き猫』完成披露で


映画情報どっとこむ ralph 清水富美加と松井玲奈が漫才コンビに初挑戦した青春映画『笑う招き猫』が4月29日(土・祝)より新宿武蔵野館ほか全国ロードショーとなります。

4 月 18 日(火)に完成披露上映会が行われ、飯塚健監督ほか、主人公のアカコ役を演じている松井玲奈さん。アカコ の幼馴染の自転車屋・蔵前役を演じた落合モトキさん。

映画の録音部として働 く土井を演じる前野朋哉さん、漫才コンビ「アカコとヒトミ」の漫才監修を行い、劇中では男性漫才コンビ「きんぴら」に扮する、なすなかにしのお二人。そして、「アカコとヒトミ」を発掘したマネージャーの永吉を演じた「東京03」の角田晃広が登壇しました。

そして!大喜利大会で、盛り上がった後に松井玲奈さんがハリセンの餌食に!!!

『笑う招き猫』 完成披露上映会
日程:4 月 18 日(火)
場所: 新宿武蔵野館
登壇:松井玲奈、落合モトキ、前野朋哉、なすなかにし、 角田晃広(東京 03)、 飯塚健監督

映画情報どっとこむ ralph 先輩芸人役でも出演している芸人さんのなすなかにしがMCで始まった本イベント!

なすなかにしさん(MC):我々が漫才監修やってます!それから!女性コンビだと2600円!タレント割は1300円です!

と記者にアピール!そして、二人の呼び込みでキャストと監督すると大きな歓声が


松井さん:今日へ来てくださって本当にありがとうございます!


落合さん:今日は楽しんで!


前野さん:録音助手役です!


角田さん:本日はありがとうございます。


飯塚さん:こうして誰一人欠けることなく・・・(全員突っ込み!欠けてる!!)この日を迎えられてうれしく思います!

と和気藹々なスタート!

映画情報どっとこむ ralph ここで映画の話などするかと思えば、いきなり笑う招き猫企画大喜利コーナーに

角田さん:上映前に大喜利って!

MC:滑ってから、上映に入りたいと思います!

大喜利一門目は、アカコがぶりを持ってる写真を見て一言。

なすさん:おめでとうございます、元気な男の子です!

角田さん:ま・・・松井玲奈じゃん!

と、魚目線!

松井さん:考え付いたのが・・・後で怒られるやつ!では、xxxxxxxxxxxx!

内容はタイムリーに時事ネタをぶっこむ松井さん!

映画情報どっとこむ ralph 第2問目は三人が何かをのぞいてる写真に対して

松井さん:見て見てなすなかにしが、滑ってるよ!

と、今日一の笑いをさらいました!

角田さん:元気そうだね!富美加ちゃん!

大爆笑!!!!

そして!罰ゲーム!角田さんが玲奈さんにハリセン!!!!

映画情報どっとこむ ralph 最後に

松井さん:お客さんに観ていただくのは初めてなのでドキドキです!ドラマのと映画のテイストは全然違うものになっています!挫折しながらも前に進んでいく素敵な映画になっています!

監督:猫に関して松井が今云った通りです!ですので、角田と一緒にやった「ブルーハーツが聴こえる」絶賛公開中です!だめ?じゃ、笑う招き猫は「やめる」がテーマです。人生を前向きに勧めていく物語です。よろしくお願いします!

「笑う招き猫」
4 月 29 日 (土・祝)より新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

物語・・・・
高城ヒトミ(清水富美加)と本田アカコ(松井玲奈)は、「アカコとヒトミ」という結成 5 年目の売れない女漫才 師。今日も小劇場の片隅で、常連客に向けて漫才を披露する毎日。そんなある日、いつもネタ合わせをしている河川敷で、ヒト ミの自転車を盗もうとしている中学生を捕まえてから二人の周りがざわつき始める。初めてテレビのバラエティ番組出演が決 まったり、番組出演をきっかけに大学時代の旧友と再会したり… 漫才師として売れる兆しが見えてきた二人だが、とある事 件をきっかけに糸が切れた凧のように飛んでいきそうになってしまう。 果たして「アカコとヒトミ」にはどんな未来が待っ ているのか!?27 歳、素直になれない女のちょっと遅めの青春ドラマが誕生する。

***********************************

清水富美加 松井玲奈
落合モトキ 荒井敦史 浜野謙太 前野朋哉 稲葉友
那須晃行(なすなかにし) 中西茂樹(なすなかにし) 犬飼直紀 森田想
諏訪太朗 岩井堂聖子 嶋田久作 市川しんぺー 中村倫也
角田晃広(東京03) / 菅原大吉 岩松了 戸田恵子

監督・脚本・編集:飯塚健
原作:山本幸久「笑う招き猫」(集英社文庫刊)
音楽:海田庄吾

主題歌:Mrs. GREEN APPLE「どこかで日は昇る」(ユニバーサル ミュージック合同会社 / EMI Records)

プロデューサー:和田有啓 尹楊会 柴原祐一
撮影:山崎裕典
照明:岩切弘治
録音:田中博信
美術:吉田敬
美術進行:佐々木伸夫

編集:川村紫織|衣裳:白石敦子|ヘアメイク:内城千栄子|VFXスーパーバイザー:小坂一順|スクリプター:石川愛子|音響効果:松浦大樹キャスティング:原谷亜希子|助監督:杉岡知哉|制作担当:濱松洋一|ラインプロデューサー:篠宮隆浩|漫才監修:なすなかにし

製作幹事・配給:DLE
制作プロダクション:ダブ
製作:「笑う招き猫」製作委員会
©山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会
              




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ