「青野楓」タグアーカイブ

青野楓 松村龍之介 古田新太 宮原華音「阿修羅少女~BLOOD-C異聞~」東京再上映決定


映画情報どっとこむ ralph 2011年にオリジナルアニメとして発表された「BLOOD-C」が実写映画として復活。

これまでのBLOODシリーズと同じく「少女・小夜が日本刀で戦う」という設定は踏襲し、完全オリジナルストーリーとして生み出された映画『阿修羅少女~BLOOD-C異聞~』。
8月26日テアトル新宿での公開から2ヶ月、全国順次公開中ですが、再び東京での上映が決定!!

11月11日(土)より、東京・調布市の調布駅前に9月29日に誕生したイオンシネマ シアタス調布にて1週間限定上映します。

映画情報どっとこむ ralph そして!本日他の上映館の公開日も一部発表になりました。

10月21日(土)から
群馬県:109シネマズ高崎
茨城県:MOVIXつくば

10月28日(土)から
石川県:ユナイテッド・シネマ金沢

11月11日(土)から
東京都:イオンシネマ シアタス調布
北海道:シネマ太陽函館
岐阜県:大垣コロナシネマワールド
福井県:福井コロナシネマワールド
熊本県:ユナイテッド・シネマ熊本

11月18日(土)から
栃木県:フォーラム那須塩原
香川県:イオンシネマ宇多津

12月2日(土)から
岩手県:フォーラム盛岡
宮城県:MOVIX利府
福島県:フォーラム福島
愛知県:109シネマズ名古屋
12月9日(土)から
山形県:ソラリス

映画情報どっとこむ ralph 舞台挨拶詳細など最新情報は随時公式サイトや公式Twitterなどにて発表がありますのでお楽しみに!

阿修羅少女~BLOOD-C異聞~

公式サイト:
http://www.asuragirl.com
公式Twitter:
@bloodc_stage

物語は軍事政権下、戦前の日本。赤狩りと称して横暴を極める特高警察。蹂躙される村の住民たちとの間で始まる抗争、そこに見え隠れする「古きもの」の影と、それを狩るために現れる制服の少女、小夜―――
因果の渦が巻く寒村の中心で、宿命に翻弄される姉弟を演じるのは舞台「攻殻機動隊ARISE」で草薙素子役を演じた青野楓と、舞台「英雄伝説 閃の軌跡」や舞台「戦国BASARA」などで主演を務める松村龍之介。脚本には「BLOODシリーズ」第1作から携わっている藤咲淳一、監督は舞台「BLOOD-C The LAST MIND」の演出を務めた奥秀太郎。
その他、宮原華音、古田新太、手塚とおる、田中要次、坂井真紀、水野美紀、銀粉蝶、八神蓮、郷本直也、滝川英治、友常勇気、南圭介が出演。
神に見捨てられた地で、生き残るのは誰だ?

■ストーリー
戦乱の時代に陥る少し前の日本。山奥の寒村で特高警察が殺された。
特高警察の部隊長、甘粕は部隊を率いて村に捜査本部を設置。村人に対して横暴とも言える捜査を繰り返していた。
限界を迎えそうになる村人、その中で一人唇を噛みしめ辱めに耐える青年がいた。
彼の名は蓮、血の病を患い診療所で過ごす姉、蘭を大切に思う心優しき彼は外の世界への憧れを懐きつつも、姉を見捨てることは出来ず村にとどまっていた。
特高と村人との乱闘の中、逃げ出した蓮の前に現れる制服姿の少女――
日本刀を携える彼女は自らを「小夜」と名乗る。「古きものを狩るためにここに来た」と告げる。
そんな中、特高警察と村人の確執はもはや留まることを知らず、村は血で血を洗う殺戮と戦いの宴へと突き進んでいく。
その中、目覚める蘭、彼女の血に秘められた謎とは?そして、「古きもの」とは?
小夜の刃が煌めく時、因習と血脈で塗り固められた惨劇の幕が開く!

***********************************

【CAST】
青野楓/松村龍之介/古田新太/宮原華音
手塚とおる/八神蓮/田中要次/銀粉蝶/水野美紀/坂井真紀
郷本直也/滝川英治/南圭介/結城貴史/友常勇気
石渡真修/中山孟/時光陸/古波倉要/宮城紘大/吉川麻美/白柏寿大

監督:奥秀太郎
原作:Production I.G・CLAMP
脚本:藤咲淳一
音楽:中尾憲太郎
撮影:与那覇政之
美術:中嶋義明 / 録音:白取貢
アクションコーディネーター:藤田けん / プロデューサー:奥村千之介


青野楓「阿修羅少女~BLOOD-C異聞~」海外へ!タイでの公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 伝説の剣戟バイオレンスアクションが帰ってきた。
2011年にオリジナルアニメとして発表された「BLOOD-C」が実写映画として復活。8月26日(土)よりテアトル新宿で劇場公開となった「阿修羅少女~BLOOD-C異聞~」。


このほどタイでの海外配給が決定!
9月14日よりタイの大手シネマコンプレックスのMAJOR CINEPLEX、SF CINEMAなどの系列館で公開されます。

これまでのBLOODシリーズと同じく「少女・小夜が日本刀で戦う」という設定は踏襲し、完全オリジナルストーリーとして生み出された今作。

阿修羅少女~BLOOD-C異聞~

2017年8月26日テアトル新宿他全国公開中


公式サイト:
www.asuragirl.com

公式Twitter:
twitter.com/bloodc_stage


映画情報どっとこむ ralph
物語・・・・
戦乱の時代に陥る少し前の日本。山奥の寒村で特高警察が殺された。
特高警察の部隊長、甘粕は部隊を率いて村に捜査本部を設置。村人に対して横暴とも言える捜査を繰り返していた。
限界を迎えそうになる村人、その中で一人唇を噛みしめ辱めに耐える青年がいた。
彼の名は蓮、血の病を患い診療所で過ごす姉、蘭を大切に思う心優しき彼は外の世界への憧れを懐きつつも、姉を見捨てることは出来ず村にとどまっていた。
特高と村人との乱闘の中、逃げ出した蓮の前に現れる制服姿の少女――
日本刀を携える彼女は自らを「小夜」と名乗る。「古きものを狩るためにここに来た」と告げる。
そんな中、特高警察と村人の確執はもはや留まることを知らず、村は血で血を洗う殺戮と戦いの宴へと突き進んでいく。
その中、目覚める蘭、彼女の血に秘められた謎とは?そして、「古きもの」とは?
小夜の刃が煌めく時、因習と血脈で塗り固められた惨劇の幕が開く!



***********************************

キャスト:
青野楓/松村龍之介/古田新太/宮原華音
手塚とおる/八神蓮/田中要次/銀粉蝶/水野美紀/坂井真紀
郷本直也/滝川英治/南圭介/結城貴史/友常勇気
石渡真修/中山孟/時光陸/古波倉要/宮城紘大/吉川麻美/白柏寿大

原作:Production I.G・CLAMP
監督:奥秀太郎
脚本:藤咲淳一
音楽:中尾憲太郎
撮影:与那覇政之 / 美術:中嶋義明 / 録音:白取貢
アクションコーディネーター:藤田けん
プロデューサー:奥村千之介
     


青野楓x松村龍之介『阿修羅少女~BLOOD-C異聞~』の予告編解禁!


映画情報どっとこむ ralph 伝説の剣戟バイオレンスアクションが帰ってきた。
2011年にオリジナルアニメとして発表された「BLOOD-C」が実写映画として復活。

その予告編が到着しました!



これまでのBLOODシリーズと同じく「少女・小夜が日本刀で戦う」という設定は踏襲し、完全オリジナルストーリーとして生み出された今作。
物語は軍事政権下、戦前の日本。
赤狩りと称して横暴を極める特高警察。
蹂躙される村の住民たちとの間で始まる抗争、そこに見え隠れする「古きもの」の影と、それを狩るために現れる制服の少女、小夜。

因果の渦が巻く寒村の中心で、宿命に翻弄される姉弟を演じるのは舞台「攻殻機動隊ARISE」で草薙素子役を演じた青野楓と、舞台「英雄伝説 閃の軌跡」や舞台「戦国BASARA」などで主演を務める松村龍之介。

脚本には「BLOODシリーズ」第1作から携わっている藤咲淳一、監督は舞台「BLOOD-C The LAST MIND」の演出を務めた奥秀太郎。

その他、宮原華音、古田新太、手塚とおる、田中要次、坂井真紀、水野美紀、銀粉蝶、八神蓮、郷本直也、滝川英治、友常勇気、南圭介が出演。神に見捨てられた地で、生き残るのは誰だ?

映画情報どっとこむ ralph そして、第3弾特典付き全国共通前売券が本日より予約開始となります。
第3弾は舞台「BLOOD-C The LAST MIND~」とのコラボデザインとなっており、本作同様宮原華音さんが演じた更衣小夜と南圭介さんが演じた七原文人のデザインとなります。
こちらは映画「阿修羅少女~BLOOD-C異聞~」公式サイトで数量限定販売となり、特典は非売品クリアファイルとなります。

映画情報どっとこむ ralph
また、本日東京以外の上映館の第1弾が発表になりました。

上映劇場:
新潟県:T・ジョイ新潟万代 
(新潟県新潟市中央区八千代2-5-7『BP2』3F)
京都府:T・ジョイ京都 
(京都市南区西九条鳥居口町1番地 イオンモールKYOTO Sakura館5F)
大阪府:梅田ブルク7 
(大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-MA(イーマ)ビル7F)
兵庫県:神戸国際松竹 
(兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館11F)
広島県:広島バルト11 
(広島県安芸郡府中町大須2-1-1 イオンモール広島府中4F)
広島県:横川シネマ 
(広島県広島市西区横川町3-1-12)
福岡県:T・ジョイ博多 
(福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9F)

そして、T・ジョイ京都、梅田ブルク7、神戸国際松竹、広島バルト11、横川シネマ、T・ジョイ博多では舞台挨拶も決定しました!

公開日や舞台挨拶詳細、そして上映館第2弾発表もお楽しみに!

映画情報どっとこむ ralph
阿修羅少女~BLOOD-C異聞~

2017年8月26日テアトル新宿他全国公開

公式サイト:
http://www.asuragirl.com

公式Twitter:
@bloodc_stage

物語・・・
戦乱の時代に陥る少し前の日本。山奥の寒村で特高警察が殺された。
特高警察の部隊長、甘粕は部隊を率いて村に捜査本部を設置。村人に対して横暴とも言える捜査を繰り返していた。
限界を迎えそうになる村人、その中で一人唇を噛みしめ辱めに耐える青年がいた。

彼の名は蓮、血の病を患い診療所で過ごす姉、蘭を大切に思う心優しき彼は外の世界への憧れを懐きつつも、姉を見捨てることは出来ず村にとどまっていた。

特高と村人との乱闘の中、逃げ出した蓮の前に現れる制服姿の少女。

日本刀を携える彼女は自らを「小夜」と名乗る。「古きものを狩るためにここに来た」と告げる。


そんな中、特高警察と村人の確執はもはや留まることを知らず、村は血で血を洗う殺戮と戦いの宴へと突き進んでいく。
その中、目覚める蘭、彼女の血に秘められた謎とは?そして、「古きもの」とは?
小夜の刃が煌めく時、因習と血脈で塗り固められた惨劇の幕が開く!

***********************************

CAST:
青野楓/松村龍之介/古田新太/宮原華音
手塚とおる/八神蓮/田中要次/銀粉蝶/水野美紀/坂井真紀
郷本直也/滝川英治/南圭介/結城貴史/友常勇気
石渡真修/中山孟/時光陸/古波倉要/宮城紘大/吉川麻美/白柏寿大

STAFF
監督:奥秀太郎
原作:Production I.G・CLAMP
脚本:藤咲淳一
音楽:中尾憲太郎
撮影:与那覇政之
美術:中嶋義明
録音:白取貢
アクションコーディネーター:藤田けん
プロデューサー:奥村千之介