「青柳文子」タグアーカイブ

朝倉あき主演『四月の永い夢』初日決定!ポスタービジュアルと予告解禁


映画情報どっとこむ ralph 2017年6月に開催されたモスクワ国際映画祭において国際映画批評家連盟賞とロシア映画批評家連盟特別表彰ダブル受賞の快挙を果たし、「詩的な言葉の表現と穏やかな映像を通して人生の大事なエッセンスを伝えているプライスレスな作品」と評価された。そして台北映画祭にも正式出品された映画『四月の永い夢』が、5月12日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開することが決定!

さらにこの度日本公開のための新しいポスタービジュアルと予告編映像があわせて解禁となりました!


主演の初海役を務めるのは『かぐや姫の物語』(声)、最近では大河ドラマ「おんな城主直虎」にも出演している朝倉あき。初海の心の光と影をその透明感あるたたずまいでみずみずしく演じている。


初海に恋する朴訥で誠実な青年・志熊を体現するのは、映画・TVで活躍する三浦貴大。

脇を固める高橋由美子、森次晃嗣、志賀廣太郎、高橋惠子ら実力派俳優陣と演劇団体「マームとジプシー」で活躍する川崎ゆり子。モデルとして活躍する青柳文子のらも新鮮。
平成という時代が過ぎ去ろうとする今、本作は、物質的豊かさをゴールとしない丁寧で誠実な日常が生みだす幸せと希望を、どこか“昭和的”なノスタルジーと共に伝えてくれる。

監督・脚本は平成2年生まれの若き才能・中川龍太郎。
17歳で詩人デビューを果たし、その後独学で映画を学ぶ。

高く評価された前作『走れ、絶望に追いつかれない速さで』に続いて自身の実体験を踏まえながら、前作の鋭い感性とはまた異なる優しいまなざしで、初海の心の旅を描き出す。

映画情報どっとこむ ralph 予告編では主人公の初海の日常がどのように変化していくのかをさらに描き、物語のロケ地となった、『おおかみこどもの雨と雪』の舞台となったともされる国立、立川、富山県朝日町等の日本の美しい風景も紹介されている。



映画『四月の永い夢

5月12日(土) 新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー

公式サイト:
http://tokyonewcinema.com/works/summer-blooms/

亡き恋人から届いた手紙――止まったままの私の「時」が動き出す

3年前に恋人を亡くした27歳の滝本初海。音楽教師を辞めたままの穏やかな日常は、亡くなった彼からの手紙をきっかけに動き出す。元教え子との遭遇、染物工場で働く青年からの思いがけない告白。そして心の奥の小さな秘密。

喪失感から緩やかに解放されていく初海の日々が紡がれる。


***********************************

出演:朝倉あき 三浦貴大
川崎ゆり子 高橋由美子 青柳文子 森次晃嗣 / 志賀廣太郎 高橋惠子
監督・脚本:中川龍太郎『走れ、絶望に追いつかれない速さで』
製作総指揮:石川俊一郎/木ノ内輝 チーフプロデューサー:和田丈嗣 プロデューサー:藤村駿
撮影監督:平野礼 照明:稲葉俊充 編集:丹羽真結子
録音:伊豆田廉明 メイク・衣装:タカダヒカル ラインプロデューサー:佐藤宏 音楽:加藤久貴 挿入歌:赤い靴「書を持ち僕は旅に出る」

2017 / 日本 / カラー / 93分 / HD 16:9 /5.1ch デジタル
製作:WIT STUDIO 制作:Tokyo New Cinema 
配給:ギャガ・プラス
©WIT STUDIO / Tokyo New Cinema




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

青柳文子、中田クルミら人気モデルがパンクコーデアレンジ登場!『パーティで女の子に話しかけるには』特別試写会


映画情報どっとこむ ralph ジョン・キャメロン・ミッチェルの待望の最新作『パーティで女の子に話しかけるには』が、12月1日(金)、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開となります。なんと!映画が製作されたイギリス・アメリカに先駆けて日本が世界初公開なんです。

そして、女子達に絶大な人気を誇るモデルの青柳文子さん、中田クルミさん、柴田ひかりさん、長澤メイさん、makoさん、micoさん、谷奥えまさん、谷奥えりさんらが11月22日(水)の特別試写会に参加。映画をひと足早く鑑賞しました!
映画情報どっとこむ ralph 本作が、アカデミー賞3度受賞を誇るサンディ・パウエルがデザインしたこだわりの70年代イギリスのパンク・ファッションも見どころであることから、皆、映画をイメージしたスタイリングで来場。

エル・ファニング演じる美しい少女ザンの劇中トレードマークともいえるツイードコートを彷彿させるツイードのセットアップ(長澤メイ)や、
レザーライダースジャケット(青柳文子、柴田ひかり)、
ドクターマーチンのブーツ(柴田ひかり、mako、mico)、
レオパードのファー(谷奥えり、谷奥えま)、
ヴィヴィアン・ウエストウッドのロッキンホース(中田クルミ)、
パンク首輪にボンテージ風ワンピース(mico)
それぞれがパンク・ファッションアレンジして登場!

映画情報どっとこむ ralph 映画鑑賞後、青柳が満足度満点の100%と答えたのをはじめ、いずれも高評価で、映画の気に入ったポイントとしてエル・ファニングのキュートさやファッションはもちろんのこと、音楽がよかったという声も多く挙げられた。

青柳さんは共感したキャラクターとしてアレックス・シャープが演じるパンクが好きなのに内気な少年エンを挙げ、

青柳さん:若い頃に感じてた煮え切らない気持ちとかを思い出してパンク精神がくすぐられた。

と絶賛。makoさんもエンに共感したといい、

makoさん:最初は目立たない子だったけど、どんどん自分を出していってた。

と、彼の成長物語という側面に惹かれたよう。谷奥えりさんは、エル・ファニングをひたすら絶賛!

谷奥さん:今までのエル・ファニングと違ってかっこ良くて、歌ってる姿とか歌声とかが聞けて良かったです。

とコメント。特に心に残ったシーンについて、柴田さんはエンとザンが様々な経験をともにするデートのシーンを挙げ、

柴田さん:初恋を思い出すような、純粋で甘ずっぱい2人の姿が愛らしかった。

とコメント。谷奥えまさんは、映画のクライマックスを挙げ、

谷奥えまさん:2人の愛の深さを感じました。

とコメント。そのほか、

中田さん:純粋にハートフルな映画だと思います。

と見どころを説明してくれたほか、

長澤さん:衣装がおしゃれでぶっとんでてかわいかった。あんなデートしたい。

と女子ゴコロをくすぐられたようで、

micoさん:もう一回見たいです♡

とそれぞれ熱く感想を語ってくれた。

映画情報どっとこむ ralph ファション誌でも続々と特集が組まれるなど、今冬、ファッション好きのお洒落女子必見の本作。

ぜひ劇中ファッションを、劇場でチェックしてみて。

パーティで女の子に話しかけるには

公式サイト
@girlsatparties
公式Instagram
_girlsatparties_

パンクなのに内気な少年エンは、偶然もぐりこんだパーティで、反抗的な瞳が美しい少女ザンと出会う。大好きなセックス・ピストルズやパンク・ファッションの話に共感してくれるザンと、たちまち恋におちるエン。だが、ふたりに許された自由時間は48時間。彼女は遠い惑星へと帰らなければならないのだ。大人たちが決めたルールに反発したふたりは、危険で大胆な逃避行に出るのだが。

***********************************

監督・脚本:ジョン・キャメロン・ミッチェル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』

原作:ニール・ゲイマン「パーティで女の子に話しかけるには」

衣装:サンディ・パウエル『キャロル』、『ベルベット・ゴールドマイン』

出演:エル・ファニング 『20センチュリー・ウーマン』、アレックス・シャープ「夜中に犬に起こった奇妙な事件」ニコール・キッドマン『LION/ライオン ~25年目のただいま~』

配給:ギャガ
© COLONY FILMS LIMITED 2016




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

余計な失敗をしないための恋愛術イベントはいかが?


「映画『サケボム』公開記念 青柳文子×中田クルミ『サケボム』に学ぶ、余計な失敗をしないための恋愛術」
青柳文子さん
青柳文子さん


5/24(土)より公開される

映画『サケボム』

その公開記念イベントに人気モデルの青柳文子さん、中田クルミさんがトークゲストとして登壇されることが決定いたしました。

恋愛で相手のサインを正しく読み取るにはどうすれば良い?

知らない間にサインを無視して失敗しているかも!!

本作から学ぶ、女性による女性のための恋愛術について、トーキョー女子映画部を主宰するマイソンさんを聞き手・進行役として、人気モデルの青柳文子さん、中田クルミさんのお二人が赤裸々に語り尽くします。

中田クルミさん
中田クルミさん
なお、本イベントは、 intoxicate presentsの女性限定試写会に付随するトークイベントとして、女性に人気の渋谷ヒカリエ 8/にて実施致します。

イベント概要

日時:2014年 5月 8日(木)

【 MC/ゲスト】
MCマイソン(トーキョー女子映画部主宰)
ゲスト青柳文子、中田クルミ

【時間】
19:00開場
19:30上映スタート
21:00トークスタート


場所:渋谷ヒカリエ 8/01/COURT
http://www.hikarie8.com/court/about.shtml

今回のイベントは、TOWER RECORDさんのフリーマガジン『intoxicate』の女性限定試写会当選者様の任意でイベント出席のご予約をして頂く予定です。
intoxicate vol.109
http://tower.jp/mag/intoxicate/2014/intoxicate109

その際に管理のためentaposというサービスを利用します。当選通知にはご予約方法と注意事項、ご予約のために必要なイベント検索の番号二種を記載頂く必要があります。記載内容と詳細は、当選通知に記載して渡されるそうです。

『サケボム』

5月24日(土)より、
新宿シネマカリテほか、全国順次ロードショー


公式HP http://sake-bomb.com/
Facebook https://www.facebook.com/sakebombjp
Twitter  https://twitter.com/SAKEBOMBJP

2014年5月24日(土).新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー!

********************************************************************


『サケボム』

この旅が終わるとき、それは僕らのスターティングオーバー。創業300年の伝統を誇る酒蔵の次世代を担う純朴な青年・ナオト。

濱田岳主演アメリカ映画『サケボム』逆上陸
濱田岳主演
アメリカ映画『サケボム』逆上陸
ある日、突然の別れを告げていなくなってしまった恋人・オリビアをあきらめきれず、一途に彼女を追いかけて、生まれてはじめてアメリカにまでやってきた!

唯一の頼りにしてやってきた叔父さんは、いとこのセバスチャンが助けてくれると言うが、ひねくれ者の彼が素直にそうするわけもなく…。思いがけず始まった何もかもが正反対のふたりの旅は、ロサンゼルスからサンフランシスコへと西海岸ルートをひたすら北へ。

最初こそギクシャクしていた2人だったが、旅を通して、ナオトの存在は、コンプレックスのかたまりだったセバスチャンのささくれだった心を癒していく———。

果たして2人の珍道中の結末は? そしてナオトの想いは届くのか!?

出演:濱田岳、ユージン・キム、マーレン・バーンズ、渡辺裕之 / でんでん
監督:サキノジュンヤ
脚本:ジェフ・ミズシマ 
配給:ピクチャーズデプト
2013年/アメリカ=日本/カラー/82分/1:2.35/5.1ch/英語・日本語字幕/原題:SAKE-BOMB 
©2013 pictures dept./Sake Bomb Films,LLC




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ