「青木玄徳」タグアーカイブ

青木玄徳 主演 山田裕貴 共演『闇金ドッグス9』予告&ポスター


映画情報どっとこむ ralph 裏社会のリアルを容赦なく活写する人気アウトロームービー『闇金ドッグス』。シリーズ最新作『闇金ドッグス8』の公開が4月14日(土)、『闇金ドッグス9』が5月19日(土)に公開致します。この度『闇金ドッグス9』の予告編、ポスタービジュアル、場面写真が解禁となります。
アンダーグラウンドな闇世界を生きるアウトローな男達の活躍を描く<AMG・アウトロームービー・ユニバース>シリーズ。第一弾に窪田正孝らが歴代の番長を務め、通算23本製作された伝説のヤンキー映画『ガチバン』。第三弾は藤田玲を主演に迎え、弩派手なカーアクションと暴力描写でニッポンの更なる闇を描いたバイオレンスカーアクション『ボーダーライン』。そして、裏社会や闇金に関わる人間たちの欲望や生きざまを容赦なく活写する第二弾『闇金ドッグス』。本作はテレビドラマや大型映画では表現できない、闇世界を恐れなく描いた“新世代闇金映画”となっている。
主人公、元イケメンホストの闇金業者・須藤司役を、主演作「瞑るおおかみ黒き鴨」「パタリロ!」「里見八犬伝」など人気舞台で観客を魅了し続ける青木玄徳が演じる。映画では『インターン!』『くらわんか!』『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』などに出演。今後、大ヒットを記録した舞台「パタリロ!」の実写映画(今秋公開)や川栄李奈主演『恋のしずく』の公開が控える実力派俳優の一人。本作では、デリヘル嬢に気前よく金を貸していた須藤が、その裏でデリヘル嬢を操るヤクザの魔の手に阻まれ、予測不能な事件に巻き込まれていく役どころを好演している。
須藤司の上司で元組長・安藤忠臣役を演じるのは、2017年は『HIGH&LOW』シリーズ『亜人』『あゝ、荒野』『デメキン』など映画出演本数13本、ドラマでは「僕たちがやりました」「伊藤くん A to E」など5本に出演、勢いが止まらない俳優・山田裕貴。今後、映画『となりの怪物くん』(4月27日公開)や『万引き家族』(6月8日公開)「警視庁捜査一課9係」(4/11よりテレビ朝日で放送)主演作『あの頃、君を追いかけた』(秋公開予定)が控えるなど抜群の存在感を示している。メガホンを取るのは、『ガチバン』『闇金ドッグス』シリーズ4・5・6・7を手がけた元木隆史監督。
映画情報どっとこむ ralph この度、解禁された予告編には、デリヘル嬢たちが債務者として登場。「女では失敗しない」と絶対的な自信で次々と気前よく金を貸す司に、「お前、ちゃんと相手見てんのか?」と忠臣が釘を刺すシーンも。蓋を開ければ、デリヘル嬢たちのバックにはヤクザが…。元組長である忠臣の指南を受けながら司は金を回収できるのか!?



なお、4月14日(土)公開『闇金ドッグス8』の初日舞台挨拶が決定!

山田裕貴、青木玄徳ら出演者が登壇する。
チケットは、4月7日(土)AM:10:00より「チケットぴあ」にて販売される。

映画情報どっとこむ ralph 『闇金ドッグス8』 2018年4月14日(土)よりシネマート新宿ほか公開
『闇金ドッグス9』 2018年5月19日(土)よりシネマート新宿ほか公開

闇金ドッグス9

公式サイト:
http://yamikin-dogs.com

物語・・・
女の扱いに絶対の自信を持つ須藤司(青木玄徳)は女性専用の金融システム「ウィーメンダイヤル」で順調に債務者を増やしていた。ある日顧客として現れたのはデリヘル嬢の間宮マミー(龍野りな)。マミーはシャブを一緒に提供する“キメセクセット”が好評なデリヘルで働き、そこを仕切っている若いヤクザの矢作まもる(長村航希)の指示で司の元にやってきた。上納金に困ったまもるは、素性を隠させてマミー以外の店の女たちにも「ウィーメンダイヤル」から金を借りさせる。次々に現れる女たちに気前よく金を貸した司だったが、回収に苦戦してしまう。ある日、ようやく連絡を取り付け、赴いた待合せ場所で、画を描いていたまもると遭遇。何かと難癖をつけられて回収に失敗する稚拙な司に、苛立つラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田裕貴)だったが、元ヤクザの経験則を基に回収の術を助言する。そんな折、マミーがまもるとのキメセク画像をネットに投稿したことをきっかけに事態は思わぬ方向に進んでいく。

***********************************

出演 青木玄徳
長村航希 野中隆光 龍野りな 大賀太郎 / ダンカン
山田裕貴

監督:元木隆史
脚本:池谷雅夫
企画・配給:AMGエンタテインメント
製作:「闇金ドッグス8&9」製作委員会
2018年/日本/カラー/シネマスコープ
(C)2018「闇金ドッグス8&9」製作委員会


山田裕貴・青木玄徳『闇金ドッグス』8,9公開日決定!8の予告、ポスター到着!


映画情報どっとこむ ralph 裏社会のリアルを容赦なく活写する人気アウトロームービー『闇金ドッグス』。シリーズ最新作『闇金ドッグス8』の公開が4月14日(土)『闇金ドッグス9』の公開が5月19日(土)に決定!

そして『闇金ドッグス8』のポスタービジュアル、予告編、場面写真が解禁となりました。


この度、解禁された予告では、安藤忠臣(山田裕貴)が生活保護を悪用する下衆家族を刺すような目つきと暴力で追い詰める模様が垣間見える。「屑みたいなキリギリスには貸せるが、保障のないアリには貸せない」という忠臣語録の通り、鋭い嗅覚を持つ忠臣だが、次々と下衆家族に金を貸し続ける。不敵な笑みを浮かべる忠臣の狙いは一体?これまで金欲に溺れた多くの債務者たちを地獄送りにした孤高のアウトローが、今回どんな手段で陥れるのか期待が高まる。


映画情報どっとこむ ralph 闇金ドッグス8
2018年4月14日(土)よりシネマート新宿ほか公開

闇金ドッグス9
2018年5月19日(土)よりシネマート新宿ほか公開

公式サイト:
http://yamikin-dogs.com

主人公の安藤忠臣役を演じるのは、2017年映画出演本数13本、ドラマ5本に出演し、勢いが止まらない俳優・山田裕貴。
2018年は、映画『となりの怪物くん』(4月27日公開)や『万引き家族』(6月公開)、主演作『あの頃、君を追いかけた』(秋公開予定)が控え、放送中のドラマ「ホリデイラブ」に出演するなど今最も注目される俳優の一人。明敏な頭脳と容赦ない暴力で、完膚なきまでに債務者を追い詰める骨太な役どころを熱演している。

忠臣の部下・須藤司役を、主演作「瞑るおおかみ黒き鴨」「パタリロ!」「里見八犬伝」など人気舞台で観客を魅了し、映画では『くらわんか!』『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』に出演。今後『恋のしずく』(主演川栄李奈)の公開が控える実力派俳優・青木玄徳が演じる。

メガホンを取るのは、『ガチバン』『闇金ドッグス』シリーズ4・5・6・7を手がけた元木隆史監督。

映画情報どっとこむ ralph
STORY
ラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田裕貴)は若くしてヤクザの親分になったものの、稼業を引退して、闇金の世界へ足を踏み入れた。元イケメンホストだった須藤司(青木玄徳)と共に、癖のある債務者を追い込む毎日を送る。
ラストファイナンスの常連客、湯澤賢一(仁科貴)は生活保護を受給し暮らしているが金のほとんどをパチンコや妻の佳代子(結城さなえ)・娘の美穂(佐藤日向)と散財し、生活に困れば忠臣から借金をしている。
一方、賢一の息子・章太郎(タモト清嵐)はシルバー人材派遣会社の役員として仕事に勤しみ、ぐうたらな家族を気にかけるが、反感を買われ親不孝呼ばわりされる始末。ある日、仕事のトラブルで首が回らなくなった章太郎は、ストレスで脳卒中を患いこん睡状態となってしまう。労災保険が給付されることを知った家族は大喜びし、派手な生活を続ける。そんな中、賢一からの返済が滞っている忠臣はある回収計画を企てる。

***********************************


出演 山田裕貴 
仁科貴 タモト清嵐 結城さなえ 佐藤日向 / 小倉久寛 
青木玄徳

監督:元木隆史
脚本:池谷雅夫 企画・配給:AMGエンタテインメント 
製作:「闇金ドッグス8&9」製作委員会
2018年/日本/カラー/シネマスコープ  
(C)2018「闇金ドッグス8&9」製作委員会 


栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、南里美希『牙狼<GARO>神ノ牙』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 牙狼<GARO>道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開となり、その初日舞台挨拶に、栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、南里美希、そして雨宮慶太監督、黄金騎士ガロ翔が登壇して初日舞台挨拶が行われました。


日程:1月6日(土)
場所:新宿バルト9
登壇:栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、南里美希、雨宮慶太監督
黄金騎士ガロ翔

映画情報どっとこむ ralph 大きな拍手の中、劇中衣装を着たキャストと監督が登場で、観たばかりの観客の熱気が伝わってきます!

栗山さん:あけましておめでとうございます!
との挨拶でイベントがスタート。

雨宮監督:朝から見るにはきついかもしれませんが・・楽しんでいただけましたでしょうか!?(大拍手)。嬉しいです。
と、サングラスの下ではニンマリ?の監督。

映画情報どっとこむ ralph 牙狼GOLDSTORM翔から3年の栗山さんと南さん
栗山さん:3年・・もうそんなに経つんですね。

南さん:そう?ずっと続いてるので、日々のことになってます。
と、二人で感じ方は違う様子。3年で変わったことを問われると

栗山さん:黄金騎士としてはゆるぎない部分は変わりません。が、最初は少年ぽかったのですが、今はずいぶん大人になりました。

南さん:確かに少年から大人になった気がします。私も生意気なギャルからね。こんな立派な女性になったと思います。自分で言っちゃった!
と3年の月日を噛みしめ。

監督:二人の衣装が変わったのわかります?実は違うんです。全員黒くしたかったので、黒くなってます。

映画情報どっとこむ ralph 青木さんと池田さんは、久々の復帰。これについての感想を・・・

池田さん:今回ピンク映画になると聞いてたんですが。。。(笑)す。
池田さん:僕の衣装も変わって、長いマフラー・・・貴乃花親方スタイル!で

この、池田さんのノリに引っ張られる青木さんは・・

青木さん:マジ卍でしたね。初めての映像作品だったので声がかかって嬉しかったです。もう一度演じさせていただいたのは感謝です。

監督:前から出したかったのですが。なかなか実現しなくて、今回2人が出られることがわかってから書きました。

この二人が帰ってくることについて、
栗山さん:怖い大人になっていたらどうしよう・・・って思ってましたが、ごらんな感じでよかったです。

南さん:本当に思った!!すごくなっちゃってるから。

でも、すぐに前の雰囲気になったそう。

映画情報どっとこむ ralph そして、復活を遂げた井上さん(マー君)は
井上さん:復活しちゃいましたね。僕の衣装がスカートに。このスカートが引っかかってアクションが大変でした。でも好きな衣装なんです。

池田さん:普段から履きなれてらっしゃる?

井上さん:その可能性はねっ。
と、ノリノリエンジンがかかった井上さん。

撮影現場の雰囲気は・・・

監督:出られる人は、なるべく出ていただいて、もっとピリピリするかと思っていましたが皆仲良くて、大人になってました。

栗山さん:貴乃花親方とマジ卍な感じで和気藹藹でした。

南さん:良くも悪くも何も変わってませんでした!

と、実は大人になっていないことを暴露。

栗山さん:マー君が現場をまとめてくれていました。

と話します。

映画情報どっとこむ ralph ここで、牙狼 翔さん登場!

最後に・・・

栗山さん:新年早々牙狼を観ていただいてありがとうございます。これが最後かもしれませんが、声援とパワーがあれば・・・・よろしくお願いいたします。

『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』

が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開中!

garo-project.jp/KAMINOKIBA/

物語・・・
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!
***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太  
アクション監督:横山誠 出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大
南里美希、桑江咲菜、松野井雅、屋敷紘子、佐咲紗花、くっきー(野性爆弾) / 泉谷しげる、斉木しげる

オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 挿入歌:奥井雅美「十六夜の送り歌」 エンディング主題曲:佐咲紗花「十六夜の送り歌-ENDING SIDE-」
配給:東北新社 特別協力:サンセイアールアンドディ 制作:東北新社/オムニバスジャパン

製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 


いよいよ明日公開!『牙狼<GARO>神ノ牙』栗山航コメント動画到着


映画情報どっとこむ ralph いよいよ明日!
道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開となります。

この度主演を務める栗山航のコメント動画が到着しました。



本作の最大の見所は、流牙・猛竜・哀空吏の3騎士と、復活を遂げた宿敵・ジンガの戦い。栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大以外にも、南里美希、桑江咲菜、松野井雅、脇崎智史、小松もか、黒木桃子、そして泉谷しげるなど、「~闇を照らす者~」「-GOLD STORM-翔」のキャストが勢揃いしただけでなく、屋敷紘子、佐咲紗花、斉木しげる、工藤綾乃、野性爆弾のくっきーなど、新たに参戦するキャストも魅力だ。

更に、その戦いを演出するのは、牙狼〈GARO〉の生みの親である雨宮慶太監督とファーストシーズンより牙狼〈GARO〉のアクションを創り上げてきた横山誠アクション監督だ。栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大ら身体能力の優れた俳優陣と、牙狼ファン待望の監督タッグによって創り上げられたアクションシーンは、流牙シリーズの集大成と言っても過言ではない。前作からさらに成長した騎士たち、法師たちの物語、過去最大スケールのアクション、そしてそれぞれの登場人物の想いが交錯する人間ドラマなど、目が離せない展開となっている。

映画情報どっとこむ ralph 牙狼神ノ牙-KAMINOKIBA-

2018.1.6(Sat)、新宿バルト9ほか全国順次ロードショー

http://garo-project.jp/KAMINOKIBA/

物語・・・
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太
アクション監督:横山誠
出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大
南里美希、桑江咲菜、松野井雅、屋敷紘子、佐咲紗花、くっきー(野性爆弾) / 泉谷しげる、斉木しげる
オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 
挿入歌:奥井雅美「十六夜の送り歌」 エンディング主題曲:佐咲紗花「十六夜の送り歌-ENDING SIDE-」
配給:東北新社 特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバスジャパン 
製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 
     


『闇金ドッグス8&9』製作決定。 山田裕貴&青木玄徳コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 裏社会のリアルを容赦なく活写する人気アウトロームービー『闇金ドッグス』。シリーズ最新作『闇金ドッグス8』『闇金ドッグス9』の製作が決定しました。

アンダーグラウンドな闇世界を生きるアウトローな男達の活躍を描く<AMG・アウトロームービー・ユニバース>シリーズ。

第一弾に窪田正孝らが歴代の番長を務め、通算23本製作された伝説のヤンキー映画『ガチバン』。第三弾は藤田玲を主演に迎え、弩派手なカーアクションと暴力描写でニッポンの更なる闇を描いたバイオレンスカーアクション『ボーダーライン』(2017年12月16日(土)より大ヒット公開中)。そして、裏社会や闇金に関わる人間たちの欲望や生きざまを容赦なく活写する第二弾『闇金ドッグス』。本作はテレビドラマや大型映画では表現できない、闇世界を恐れなく描いた“新世代闇金映画”となっている。


映画情報どっとこむ ralph 「闇金ドッグス8」の主演はパート1・2・4・6に続き山田裕貴。

2017年は『HIGH&LOW』シリーズ『亜人』『あゝ、荒野』『デメキン』など映画出演本数が13本以上を数え、ドラマでは「僕たちがやりました」「伊藤くん A to E」など話題作に相次いで出演を果たす。2018年は、映画『となりの怪物くん』(4月27日公開)や主演作『あの頃、君を追いかけた』(秋公開予定)の公開が控えるなど今最も注目される俳優の一人。

山田裕貴コメント
闇金ドッグス8,9製作決定ということで、シリーズを続けられるという喜びとより良いモノを届けないといけないというかなりいい重圧を背負っている感覚になってきました。1~7まではガチバンシリーズから生まれた安藤忠臣という人間の闇金稼業の始まりと忠臣の人間性を掘り下げたストーリーが多かったですが、今回はより商売人としての忠臣を見てもらえるかと思います。債務者に焦点を当てることによって現実に起こりうる問題の実態や、この世の闇を暴く作品により近づいたかと。今回もかなりヘビーです(笑)。心してご覧下さい。

闇金ドッグス8
ラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田裕貴)は若くしてヤクザの親分になったものの、稼業を引退して、闇金の世界へ足を踏み入れた。元イケメンホストだった須藤司(青木玄徳)と共に、癖のある債務者を追い込む毎日を送る。ラストファイナンスの常連客、湯澤賢一(仁科貴)は生活保護を受給し暮らしているが金のほとんどをパチンコや妻の佳代子(結城さなえ)・娘の美穂(佐藤日向)と散財し、生活に困れば忠臣から借金をしている。一方、賢一の息子・章太郎(タモト清嵐)はシルバー人材派遣会社の役員として仕事に勤しみ、ぐうたらな家族を気にかけるが、反感を買われ親不孝呼ばわりされる始末。ある日、仕事のトラブルで首が回らなくなった章太郎は、ストレスで脳卒中を患いこん睡状態となってしまう。労災保健が給付されることを知った家族は大喜びし、派手な生活を続ける。そんな中、賢一からの返済が滞っている忠臣はある回収計画を企てる。

『闇金ドッグス8』2018年春公開

映画情報どっとこむ ralph 「闇金ドッグス9」の主演はパート3・5・7に続き青木玄徳。
主演舞台「瞑るおおかみ黒き鴨」をはじめ「パタリロ!」「里見八犬伝」で注目を集め、観る者に強い存在感を与えている。映画では『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』(16)や2017年公開の主演映画『くらわんか!』などに出演。今後の待機作に映画『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』(1月6日公開)『恋のしずく』主演 川栄李奈(2018公開)が控える実力派俳優。

青木玄徳コメント
『闇金ドッグス8・9』の製作が決定致しました!今回の台本を読んだあと、かなりヘビーな気持ちになりました。それこそスーパーヘビー。シリーズの中でパート5はかなりヘビーな題材でしたが、それを超えたシリアスな作品となっています。しかも、実際に起こった事件をエピソードに盛り込んでいるので、こんか世界があるんだと驚いています。ぜひ、劇場にてこの世界観を体感して頂きたいです。

メガホンを取るのは、『ガチバン』『闇金ドッグス』シリーズ4・5・6・7を手がけた元木隆史監督。

闇金ドッグス9
女の扱いに絶対の自信を持つ須藤司(青木玄徳)は女性専用の金融システム「ウィーメンダイヤル」で順調に債務者を増やしていた。ある日顧客として現れたのはデリヘル嬢の間宮マミー(龍野りな)。マミーはシャブを一緒に提供する“キメセクセット”が好評なデリヘルで働き、そこを仕切っている若いヤクザの矢作まもる(長村航希)の指示で司の元にやってきた。上納金に困ったまもるは、素性を隠させてマミー以外の店の女たちにも「ウィーメンダイヤル」から金を借りさせる。次々に現れる女たちに気前よく金を貸した司だったが、回収に苦戦してしまう。ある日、ようやく連絡を取り付け、赴いた待合せ場所で、画を描いていたまもると遭遇。何かと難癖をつけられて回収に失敗する稚拙な司に、苛立つラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田裕貴)だったが、元ヤクザの経験則を基に回収の術を助言する。そんな折、マミーがまもるとのキメセク画像をネットに投稿したことをきっかけに事態は思わぬ方向に進んでいく。

『闇金ドッグス9』2018年春公開

***********************************


公式サイト:http://yamikin-dogs.com

【闇金ドッグス8】
出演 山田裕貴 
仁科貴 タモト清嵐 結城さなえ 佐藤日向 / 小倉久寛 
青木玄徳

【闇金ドッグス9】
出演 青木玄徳 
長村航希 野中隆光 龍野りな 大賀太郎 / ダンカン
山田裕貴

監督:元木隆史 脚本:池谷雅夫 企画・配給:AMGエンタテインメント 
製作:「闇金ドッグス8&9」製作委員会
2018年/日本/カラー/シネマスコープ
(C)2018「闇金ドッグス8&9」製作委員会