「阿部亮平」タグアーカイブ

塚田僚一(A.B.C-Z)× Snow Man(ジャニーズJr.)『ラスト・ホールド!』上海国際映画祭正式出品決定!


映画情報どっとこむ ralph 塚田僚一(A.B.C-Z)映画初主演、ジャニーズJr.の人気グループSnow Man(岩本照、深澤辰哉、 渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平)全員が共演した映画『ラスト・ホールド!』。

この度、第21回上海国際映画祭(21th Shanghai International Film Festival/6 月16 日~6 月25 日)パノラマ部門(受賞対象外で話題作品を上映)にて正式招待作品として上映されることが決定しました!!

この映画祭は1993年より開催されている国際映画製作者連盟(FIAPF)公認のアジア最大級規模の長編映画祭です。

映画情報どっとこむ ralph 主演・塚田僚一さんと真壁幸紀監督からの喜びのコメントが届いています!

主演・塚田僚一さん
完成された作品を見て、たくさんの方にご覧頂きたいなっと思っていたので本当に嬉しいです。
東京オリンピックに向けてこれから盛り上がるボルダリング、まだ馴染みのない方もいる中で「わかりやすい」とか
「面白い」という感想を頂き、この作品が届いた事を実感しました。
日本での壁を登りきり、次は上海国際映画祭の壁!海外の人たちの壁も登りきれる事を信じています。 「ガンバ!」

真壁幸紀監督
とても光栄です。
上海国際映画祭での上映は、これから国内外で、より多くの人に観てもらえるキッカケになると思います。
以前、中国の映画祭に参加した時は、観客の皆さんが自由に喜怒哀楽を声に出しながら鑑賞されていたので、 自然と”応援上映”のようになるかもしれません。 反応が楽しみです。

映画情報どっとこむ ralph 出演者が吹替えなしで挑んだボルダリングシーンも大きな話題となった胸アツな青春群像劇、いよいよ海外初披露となります!

塚田僚一(A.B.C-Z)映画初主演、ジャニーズJr.の人気グループSnow Man(岩本照、深澤辰哉、 渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平)

映画『ラスト・ホールド!

オフィシャルサイト:
http://lasthold-movie.jp


物語・・・
ボルダリングは人生と同じ。壁と向き合い登っていくと、また新たな壁が現れる━
廃部寸前のボルダリング部の主将・岡島(塚田)は大学卒業を控え、今や自分一人となった部を存続させるべく6人の新入部員を勧誘しなければならなかった。
必死の勧誘で入部した6人は、1人の経験者とクセのつよい初心者5人。
総じて体力もなくボルダリングをなめてかかっているものだから試合でも負け続けである。
しかし、みんなでトレーニングを重ね、競技を向き合う内に、次第に壁に挑む楽しさを知り、固い友情で結ばれていくメンバー。
そんな時、大事な団体戦の前にある事件が起こってしまう…。

***********************************

監督:真壁幸紀
脚本:川浪ナミヲ、高見健次 音楽:眞鍋昭大
主題歌:A.B.C-Z「Future Light」(ポニーキャニオン)
出演:塚田僚一(A.B.C-Z)/ 岩本照 深澤辰哉 渡辺翔太 宮舘涼太 佐久間大介 阿部亮平(Snow Man/ジャニーズJr.)
永野宗典 駒木根隆介 / 勝村政信
配給:松竹 ©松竹


A.B.C-Z塚田僚一&Snow Man登壇!ボルダリング映画『ラスト・ホールド!』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph A.B.C-Zの塚田僚一の映画初主演作であり、アクロバティックな舞台で観客を魅了するジャニーズJr.の人気グループ Snow Manのメンバー6人(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平)が共演する 映画、『ラスト・ホールド!』が本日いよいよ公開となりました。
本作は、東京2020オリンピックの追加競技に決定した 「ボルダリング」(スポーツクライミング)を題材に、超弱小ボルダリング部の落ちこぼれ大学生たちが日本一を目指す 青春映画です。 この度、公開を記念し、塚田僚一とSnow Man、真壁幸紀監督が登壇し、初日舞台挨拶を実施いたしました。

公開 を記念してキャストが特製樽を鏡開き!その樽の中からはなんと、本作ならではのプロテインが登場し、登壇者による プロテイン乾杯も。さらには本作へ出演もされている楢﨑智亜選手からサプライズコメントも到着し、大盛り上がりのイベ ントとなりました。


『ラスト・ホールド!』初日舞台挨拶
日程:5月12日(土)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:塚田僚一(A.B.C-Z)/岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平(Snow Man/ジャニーズJr.)/真壁幸紀監督

映画情報どっとこむ ralph MCの呼び込みで、客席からの温かい拍手の中、塚田僚一さんとSnow Man(岩本照さん、深澤辰哉さん、渡辺翔 太さん、宮舘涼太さん、佐久間大介さん、阿部亮平さん)が客席後方から登場。

はじめに、

塚田さん:今日はお越しいただきありがとうございます。ファンの皆さん、関係者の皆さん、本当にありがとうご ざいます。普段あんまり気持ちを言葉には出さないのですが、主演をやれたことや、こうして皆さんが来てくださっていること が本当に嬉しくて幸せです。

と挨拶。 続く

岩本さん:塚田くんとSnow Man6人でこうして出演できたのは嬉しいで す。短い時間ですが楽しんでいってください。

深澤さん:新井武蔵役を演じた滝沢秀明です。(客席から歓声) Snow Man「ウソつけー!」)いつもこうして、みんなが答えてくれて助けられています(笑)よろしくお願いいたします。

渡辺さん:8時50分からの映画を観てくださっているということで、何時起き?朝からこうして集まってくださって嬉しいで す。ありがとうございます。

宮舘さん:今日からこの作品は、皆さんが育てていく番です。チームラストホールドを全身で 感じて、幸せになって帰ってください

佐久間さん:映画楽しかったでやんすかー?(客席「イェーイ!」)ならよし! よろしくお願いいたします。

阿部さん:今日という日が迎えられたのが嬉しいです。楽しんでいってください。

真壁監督:朝早くからありがとうございます。今日は暑いので、外に出ずに映画館にいていただいて、2回3回と観ていただけた らと思います。

とそれぞれ挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 初日を迎えてどんなお気持ちですか?という質問に対し、

塚田さん:初主演ということもあり、経験させていただくことが 新鮮なことばかりでした。そして先週、櫻井翔くんの主演映画が公開されましたがその時にチケットを150枚に買ってお世話になった方にお渡ししたというのを聞いて、僕も恩返しをしたいなと思い…先輩の櫻井さんよりも、ちょっと少ない148枚 買いました!再来週に僕の先輩・生田斗真くんも映画があるということで、きっと生田くんは149枚買うんじゃないかと 思って、2人よりも少ない148枚です!

とコメントすると、会場は笑いに包まれました。

Snow Man全員での映画出演については、

岩本さん:全員で映画にでるのは2回目だったのですが、本作でノースタ ントで登れたのは、一緒にいろいろな壁にぶつかったりしながら乗り越えてきた6人がいたからこそだったのではないかなと 思っています。一皮むけました。

とコメントしました。

続いて撮影を振り返って楽しかったことについては、

塚田さん:みんなでご飯を食べたことです。撮影に入る前のお祓い 終わりで、築地で食べたラーメンがおいしくて…食事を楽しく食べれたのはSnow Manと一緒だったからだなと思っていま す。

岩本さん:ボウリングのシーン。みんなあのシーンは撮影を忘れて楽しんでいました。

佐久間さん:学食で プロテイン乾杯をするシーンがあるのですが、撮影だと何回も撮りなおして実は7~8杯飲んでいるんです。もうプロテインは いいかなと(笑)

阿部さん:撮影は全部楽しかったです。楽しかったことを思い出すと、どのシーンにも塚田くんがいます。 裏でもそのまま塚ちゃんでいてくれて、明るい気持ちになれたし、僕も頑張ろうと思えました。

と撮影を振り返りながらコメ ント。

映画情報どっとこむ ralph 撮影で頑張ったことについて、

深澤さん:津軽弁を覚えるのが大変でした。ずっと練習していましたね。(塚田さん「本 当にすごいと思う」)…次の人どうぞ。

と照れながらコメント。

宮舘さん:ドラムの練習ですね。あとは劇中でタンクトップ をどう着こなすかですかね。登場シーンもポーズを決めて頑張りました(笑)

渡辺さん:プロテインのことを言おうと思って いたんですけど、佐久間に言われてしまったので…。佐久間が遅刻した日があって、塚ちゃんが佐久間を怒っていたのです が、その横で笑いに堪えるのを頑張りました。俯瞰で見たら、2人とも金髪で、「なんだ、この画は!」って(笑)

と語りまし た。

真壁監督には、キャストの雰囲気を聞くと、

真壁監督:みんな本当に素直で、スタッフにも可愛がられていました。男性のスタッフからも可愛がられていたのはすごいことだと思います。

とコメント。

そしてここで、キャスト・監督にサプライズで、映画にも出演されているスポーツクライミング楢﨑智亜選手からビデオメッセー ジが到着!

メッセージを受けて

塚田さん:メッセージをいただいたこともですが、映画にも出演していただいているので、本当にありがたいです。日本山岳・スポーツクライミング協会の方が後援の作品のため、プレッシャーもあったのですが、楢﨑選手から奮い立たせていただくことが多くありました。2020東京オリンピックの公式種目にも決まったので、またご一緒できるように僕も 頑張ります。

と熱く語りました。

映画情報どっとこむ ralph そしてさらに、公開を記念して「ラスト・ホールド!」特製樽が登場し、キャスト・監督で鏡開きを実施。
鏡を割ると、中には8つのプロテインシェイカーが!

塚田さん:ジムで練習した後、みんなでプロテイン乾杯をしていたんです。それが今日で終わりかと思うと少し寂しい気もしますが、『ラスト・ホールド!』の大ヒットを祈って乾杯!

という掛け声で、本作ならではの゛プロテイン乾杯゛による大ヒット祈願を行いました。

プロテイン乾杯をしてみて、渡辺さんは「お祝いでこうして笑顔で乾杯できるのは素敵なことだと思うので、みなさんも『ラス ト・ホールド!』をみて「映画よかったね、乾杯!」としていただけたらと思います。

とコメントし、舞台挨拶を締めくくりました。

映画情報どっとこむ ralph 『ラスト・ホールド!』

5月12日(土)より絶賛公開中!

オフィシャルサイト:
http://lasthold-movie.jp

物語。。
ボルダリングは人生と同じ。壁と向き合い登っていくと、また新たな壁が現れる━ 廃部寸前のボルダリング部の主将・岡島(塚田)は大学卒業を控え、今や自分一人となった部を存続させるべく6人の新入部員を勧誘しなけれ ばならなかった。必死の勧誘で入部した6人は、1人の経験者とクセのつよい初心者5人。総じて体力もなくボルダリングをなめてかかっているもの だから試合でも負け続けである。しかし、みんなでトレーニングを重ね、競技を向き合う内に、次第に壁に挑む楽しさを知り、固い友情で結ばれてい くメンバー。そんな時、大事な団体戦の前にある事件が起こってしまう…。 【ボルダリングとは】 自然の岩場を道具に頼らず自分の技術だけを駆使して登る「フリークライミング」が進化し、競技性より強調された「スポーツクライミング」。この競技 は「リード」「ボルダリング」「スピード」の3種目から成り立つが「ボルダリング」は、技術力、洞察力、戦略性が問われ、いかに正しい動きを見せるか が勝負のカギになることから「身体を使ったチェス」と呼ばれている。ちなみに、日本は2014年から17年の4年連続で世界ランキング1位を獲得した 世界有数のボルダリング強豪国。

***********************************

監督:真壁幸紀(『ボクは坊さん。』)
脚本:川浪ナミヲ、高見健次
音楽:眞鍋昭大(『映画 闇金ウシジマくん』)
主題歌:A.B.C-Z「Future Light」(ポニーキャニオン)

出演:塚田僚一(A.B.C-Z)/岩本照 深澤辰哉 渡辺翔太 宮舘涼太 佐久間大介 阿部亮平(Snow Man/ジャニーズJr.) 永野宗典 駒木根隆介/ 勝村政信

配給:松竹
©松竹


井浦 新 × 成田 凌『ニワトリ★スター』弾3弾オリジナルグッズ発売決定!


映画情報どっとこむ ralph 現在放送中のTBSドラマ「アンナチュラル」で人気の井浦新と、NHK連続テレビ小説「わろてんか」出演で話題の成田凌が、新境地の役柄に挑み、傷だらけの男ふたりの純情を熱演した映画『ニワトリ★スター』が、いよいよ3/17(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショーとなります。
この度発表した新ビジュアルは、バイオレンス・ラブ・ファンタジーというジャンルの名の通り、この映画が持っている世界観を全面に表現し、井浦・成田のほかに、紗羅マリー、阿部亮平、LiLiCo、鳥肌実、津田寛治、奥田瑛二らの主要キャストが登場しています!

ビジュアルの中央に配置されている正面の顔の消えている2人は、観客の一人ひとりが映画と同じ世界に存在しているということを表現し、「★かったのは、なんだった?」というサブコピーも、その観客が、この映画を観て何を感じたのか?という「問い」を投げかけるような言葉になっている。

映画情報どっとこむ ralph また、3/17公開初日より、第3弾のオリジナルグッズ販売が決定!劇中で楽人(成田凌)が常に持ち歩いている謎のぬいぐるみリンダや、楽人(成田)と月海(紗羅マリー)が付けている吐きと星のペアリング、草太(井浦)が手に取っている楽人(成田)が書いたニワトリノート、その他はTシャツやキーホルダーの販売を予定している。詳しくは新ビジュアルにリニューアル公式サイトにて。

謎のぬいぐるみリンダ


月と星のペアリング


ニワトリノート


映画情報どっとこむ ralph 本作の上映劇場が続々と決定! 2018年3月17日(土)より、【東京】ヒューマントラストシネマ渋谷を皮切りに、3月24日(土)より、本作のメインロケ地である【大阪】シネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋にて公開。そのほか、北海道、青森、山形、宮城、茨城、栃木、群馬、神奈川、富山、福井、岐阜、静岡、愛知、京都、兵庫、岡山、広島、徳島、福岡、熊本、大分、宮崎、沖縄など全国約25都市で上映が決定。劇場情報は公式サイトにて更新中です。

映画情報どっとこむ ralph ニワトリ★スター

2018年3月17日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、3月24日(土)より、シネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋ほか全国順次ロードショー。

公式サイト:
http://niwatoristar.com/ 

Twitter:
https://twitter.com/G_U_Monkeys


くたびれた大麻の売人・草太役に井浦 新。全身タトゥーの赤髪モヒカンの若者・楽人役に成田 凌。
二人が東京の片隅にある奇妙なアパートで共同生活を送りながらも次第に予測不能な事態に巻き込まれていく、ギザギザ傷ついた男ふたりの友情と夢と愛を描いたバイオレンス・ラブ・ファンタジー。

物語・・・
東京の片隅にある奇妙なアパートで共同生活を送る草太(井浦)と楽人(成田)は自堕落でそれなりに自由で楽しい日々を送っていたが、楽人が思いを寄せるシングルマザーの月海(紗羅マリー)とともに生きようと願った時、終わりを告げる。ヤクザの魔の手。どうにも抗えないシビアな運命。彼らは次第に予測不能な事態に巻き込まれていく…。

***********************************

出演:井浦新、成田凌、紗羅マリー、阿部亮平、LiLiCo、鳥肌実、津田寛治、奥田瑛二
山田スミ子、海原はるか・かなた、裵・ジョンミョン、ペロンヤス、名倉央、DAY(Titanium)、佐藤太一郎、水橋研二、尚玄、辰巳蒼生、村上新悟、石橋穂乃香、シャック、マグナム弾吉、中澤梓佐

監督:監督:かなた狼
制作:株式会社ウィルコ
製作:GUM株式会社 GUM WORLD株式会社
配給・宣伝:マジックアワー
GUM WORLD株式会社
(C)映画『ニワトリ★スター』製作委員会


井浦新、成田凌、共同生活内容は墓場まで持ってく!『ニワトリ★スター』 完成披露舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 主演:井浦 新 × 出演:成田 凌『ニワトリ★スター』 完成披露試写会&舞台挨拶が行われました。

井浦さん&成田さんはなんとクランクイン前に10日間の同居生活!そして軍資金の10万円を1夜で!やLiLiCoさんは成田さんを・・・等々裏話も飛び出すフランクな舞台挨拶となりました!

日付:2月10日(土)
場所:スペースFS汐留
登壇:井浦新、成田凌、紗羅マリー
阿部亮平、LiLiCo、津田寛治、かなた狼監督

映画情報どっとこむ ralph かなた監督:ちょっと過激なところもありますが、シンプルに伝えたいことが描かれていますので最後までお楽しみください。

との監督の挨拶の後、井浦さんは、長年の知り合いである監督の風貌をいじるところからスタート。
井浦さん:初監督お風貌じゃないですよね。(笑)でも監督って職業凄いですね、9年ぐらい前にいつか映画撮るから一緒にやろうと。この人とはしっかり何か決着付けなきゃと思っていたので、スタンバイして10年。小説が出来上がって、台本が完成して、撮影。ゼロからつくられて行くのを傍らで見させていただいてよい経験となりました。

と、企画から関わっていることを明かしました。
出来上がったディーーープな作品を観て

井浦さん:めちゃくちゃな映画。人によって其々感じるものがあるかと。人に突きつけるものがあります。そこに惑わされないで!楽しんでください!深く考えずに、監督の罠にはまってください!数々おこる事件をそのまま楽しんで。

と、これから観るお客様に語ります。

映画情報どっとこむ ralph 一方、赤いトサカ頭で全身TATOOの役を熱望した成田さんは渡された台本を読むなと監督に言われていたのにもかかわらず読み込んでいたそうで・・・
成田さん:監督にお会いした時に、読んだのか?と聞かれてしまい。。。。「読みました」と答えて。この作品は僕しかできないです!日本にこの役ができる役者は僕以外にいないですといいきりました。そしたら出来ました!

監督:ホント叫んでました!大声で、「ぼくしかいません!!!!」って。

と、かなり入れ込んでいたのだそう。

今回初共演の井浦さんと成田さんは撮影場所の近くの部屋を借りて撮影前に10日間共同生活をしたそうで、監督にはキスぐらいしたのかとの問いには・・・

井浦さん:色々墓場まで持っていきます。

と会場を沸かせます。実は生活初日に10万円の軍資金をスタッフからもらったそうですが、

成田さん:10万円!やったって思いました。

井浦さん:結局その日、みんなでキャバレーに行って全部使ってしまいました。

成田さん:(女の子に)かまへんかまへん!って言ってしまったので僕のせいです。

と、使ってしまった原因を明かしました。

映画情報どっとこむ ralph 今回、全くの未経験の沙羅さんは監督と成田さんと一緒に・・・
沙羅さん:始まる前に、ワークショップをして、自分の汚い感情の部分をすべて出せと。何を話したかは墓場まで持って行かないと。それがあったことで、力になりました。

と語ると、

成田さん:大切なワークショップでした。恥ずかしい部分を出せと。監督の前で脱いで踊って。ポニーテールとシュシュを裸で踊りました。

と話すと、

監督:この作品に掛けていたので、僕の前で踊って、心が折れないことを、探りました。

と語る監督。


ここで、成田さんと絡みがあったLiLiCoさんは不敵な笑顔と共に
LiLiCoさん:今日は凌くんのファンがいっぱい。先に言っときますがスクリーン童貞は、わたしがいただきました。ものすごく体位が大変で首がいたくなったら、首持ってく
れて。優しかった。
これに対して

成田さん:クランクイン最初のシーンで、気持ちが大変で。

と返します。LiLiCoさんは完成したものを見て

LiLiCoさん:最後の感動が凄すぎて、こんなに泣いたことないです。嗚咽しながら出てきましたね。人間が生きることとはどういうことか。衝撃作で、感動作ですので。

と、映画をアピール。加えて「付き合ってないから心配しないで!」と、ファンであふれる会場とTVカメラに向けて発信。

映画情報どっとこむ ralph 津田さんは、めちゃ怖い外道役。
津田さん:原作を読んでみて。素晴らしくって。俺がやった役はダークサイド側としてなくてはならい役。がりがりで爬虫類のようなやくざ。で、先ずは痩せて現場入りしました。でも普通の現場じゃなかったんです。本当に撮ったことないんだなと思いました。(笑)

と、初監督をいじるもそのスタンスは今後も続けて欲しいと、新鮮だったと明かします。

阿部さん:嫌われてなんぼだと、思っていただければ。

と、悪役に徹したお二人。

映画情報どっとこむ ralph モテワンコンテスト2017のお二人が花束の贈呈!

そしてもう一つ、SPRINGBROOK天文台でヘラクレス座星雲の星をNiwatori★Starに認定してもらったと発表!これは映画を観た方にプレゼントの方針だそう。

詳しくはホームページをご参照ください!

監督:今日で生むのは終わったんで送り出す感じです。この世の中のほうが、麻痺していて、非現実のほうが、感情を揺さぶります。暴力大っ嫌いだからこそ、残忍に描いています。何が正解かはわかりませんが、コンプライアンスと言う文字を辞書から削除して映画にしました!2時間15分をお楽しみください!


井浦新&成田凌が泣き、叫び、笑う

ニワトリ★スター

2018年3月17日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷

公式サイト:
http://niwatoristar.com/    

Twitter:
@G_U_Monkeys


物語・・・

裏社会の住人とも呼べない場末の生活をおくる草太と同居人の楽人の姿を軸に展開されていく。深夜のバーでアルバイトをしている2人の秘密は、大麻の密売で生活していること。目標もなく中途半端に生きてきた2人が巻き込まれる“あいつら”の恐怖、街の不良たちを影で操り暴力団の新たな形態を構築するヤクザ・八田、DVの恐怖にさらされながらも愛を支えに耐える未婚の母子、知っているつもりで何も知らなかった親友の内面……。草太と楽人が迎える運命の先には、予測不能な結末が待ち構えていた。



***********************************


出演:井浦新、成田凌、紗羅マリー、阿部亮平、LiLiCo、鳥肌実、津田寛治、奥田瑛二

山田スミ子、海原はるか・かなた、裵・ジョンミョン、ペロンヤス、名倉央、DAY(Titanium)、佐藤太一郎、水橋研二、尚玄、辰巳蒼生、村上新悟、石橋穂乃香、シャック、マグナム弾吉、中澤梓佐

監督:監督:かなた狼 制作:株式会社ウィルコ 
製作:GUM株式会社 GUM WORLD株式会社  
配給・宣伝:マジックアワー  GUM WORLD株式会社    
(C)映画『ニワトリ★スター』製作委員会


井浦新&成田凌『ニワトリ★スター』主題歌をナカムラ(モアリズム)特報映像完成


映画情報どっとこむ ralph 井浦新 主演 & 共演 成田凌『ニワトリ★スター』は2018年3月17日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、2018年3月24日(土)より、シネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋ほか全国順次ロードショーとなります。

その主題歌を作詞・作曲・歌唱した伝説のカリスマバンド「カリフラワーズ」の創始者、ナカムラ(モアリズム/HP:http://morerhythm.net/)さんによる書き下ろし楽曲「碧の空(あおのそら)」に決定!

今まで見たことのない井浦新さん&成田凌さんの映像が垣間見られる主題歌入り特報映像が完成しました!

本作は、くたびれた大麻の売人・草太役に井浦 新、全身タトゥーの赤髪モヒカンの若者・楽人役に成田 凌が扮し、それぞれが新境地の役柄に挑んだ、傷らだけの男ふたりの友情と夢と愛を描いたバイオレンス・ラブ・ファンタジー。井浦と成田が今まで見せたことのない様々な表情をスクリーンにさらけ出し、時に美しく、時に無様で滑稽で、観る者の心をつかんで離さない二人の魅力的なシーンが、解禁された主題歌入りの特報映像には垣間見られます。



映画情報どっとこむ ralph 新たな映画PR第2弾 参加型映画宣伝!!

ニワトリ★スターを応援頂ける方々に向けて、ニワトリ★スター応援団、その名も「★がり隊」を結成!!

映画の公開までを楽しいでいただくための試みとして、老若男女、年齢問わず、25日より参加者募集開始!
詳細はこちらURL 公式サイト

映画情報どっとこむ ralph 映画『ニワトリ★スター』

2018年3月17日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、
2018年3月24日(土)より、シネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋ほか全国順次ロードショー

都会の吹き溜まりで出会い、裏社会から宇宙まで、ギザギザ傷だらけの男ふたりのバイオレンス・ラブ・ファンタジー
東京の片隅にある奇妙なアパートで共同生活を送る草太(そうた)と楽人(らくと)の秘密は、大麻の密売で生活していること。自堕落でそれなりに自由で楽しい日々は、楽人が思いを寄せるシングルマザーの月海(つきみ)とともに生きようと願った時、終わりを告げる。ヤクザの魔の手。どうにも抗えないシビアな運命。彼らは次第に予測不能な事態に巻き込まれていく。

裏社会の住人とも呼べない半端な売人として生活するも人生に対して不安や葛藤を抱える草太と、天真爛漫、無鉄砲で自由奔放だが寂しげな影をまとう楽人。東京の片隅にある奇妙なアパートで共同生活を送る二人の秘密は、大麻の密売で生活していること。互いの生い立ちはほとんど知らない対照的な二人が自堕落で楽しい共同生活を送る日々。しかし、街の不良たちを影で操るヤクザの登場、楽人が思いを寄せるシングルマザーの月海と新たな一歩を踏み出そうとした時、草太と楽人は予測不能な事態に巻き込まれていく。はたして彼らの運命は…?

主人公の草太役は、映画『光』『二十六夜待ち』など主演作の公開が続く井浦 新。楽人役は、映画『キセキ あの日のソビト』、ドラマ『コード・ブルー 3rdシ-ズン』出演など活躍がめざましい成田 凌。月海役は、女優・モデルとして活躍する映画初出演の沙羅マリー。全員がかつて見せたことがない新境地の役に挑戦している。監督は、玉木宏主演『殴者』の原作、映画『ハブと拳骨』の原案・クリエイティブディレクター・音楽、多国籍HIP HOP集団TOM YUM SAMURAIのリーダー、元板前、現アパート(本作ロケ地の大阪黒門市場の巨大アート建物「道草アパートメント」)大家という肩書を持つ異色のクリエイター・かなた狼。自身が執筆した同名小説を原作に、本作で監督デビューを飾る。


物語・・・
裏社会の住人とも呼べない場末の生活をおくる草太と同居人の楽人の姿を軸に展開されていく。深夜のバーでアルバイトをしている2人の秘密は、大麻の密売で生活していること。目標もなく中途半端に生きてきた2人が巻き込まれる“あいつら”の恐怖、街の不良たちを影で操り暴力団の新たな形態を構築するヤクザ・八田、DVの恐怖にさらされながらも愛を支えに耐える未婚の母子、知っているつもりで何も知らなかった親友の内面……。草太と楽人が迎える運命の先には、予測不能な結末が待ち構えていた。

公式サイト: http://niwatoristar.com/
公式TW: @G_U_Monkeys

***********************************

出演:井浦新、成田凌、紗羅マリー、阿部亮平、LiLiCo、鳥肌実、津田寛治、奥田瑛二
山田スミ子、海原はるか・かなた、裵・ジョンミョン、ペロンヤス、名倉央、DAY(Titanium)、佐藤太一郎、水橋研二、尚玄、辰巳蒼生、村上新悟、石橋穂乃香、シャック、マグナム弾吉、中澤梓佐

監督:監督:かなた狼
制作:株式会社ウィルコ
製作:GUM株式会社 GUM WORLD株式会社
配給・宣伝:マジックアワー GUM WORLD株式会社
(C)映画『ニワトリ★スター』製作委員会