「門脇 麦」タグアーカイブ

門脇麦・成田凌・寛 一 郎・・・映画『チワワちゃん』本ポスター解禁!原作本も復刊!!


映画情報どっとこむ ralph 「ヘルター・スケルター」や「リバーズ・エッジ」など、80 年代~90 年代にかけて時代を代表する多くの人気作を手掛け、今なお熱狂的な支持を受ける漫画家・岡崎京子が 1994 年に発表した「チワワちゃん」。時代を超えて愛される傑作青春物語が、若手実力派キャストと弱冠26歳の新鋭・二宮健監督により新たな青春のバイブル、映画『チワワちゃん』として2019年1月18日(金)に公開となります!そしてこの度、エモさが爆発する本ポスターと原作者・岡崎京子からのコメントが解禁となりました!

チワワちゃんを取り囲む若者たちの回想を軸に進む本作。主人公のミキ役には、『愛の渦』(2014)のヒロインで注目を浴び、以後、実力派若手女優として数々の作品に出演し続けている門脇麦。

チワワちゃんの元カレ・ヨシダ役には若手最注目俳優の成田 凌、ヨシダの親友カツオ役には2017年に俳優デビューを果たし既に注目作品に引っ張りだこの寛 一 郎、チワワちゃんの親友ユミ役には、同年代女性から支持されモデル・女優として活躍する玉城ティナ、チワワちゃん役には新人ながら大抜擢された吉田志織、さらにチワワちゃんに想いを寄せるナガイ役には、映画・TV・舞台と幅広く活動している村上虹郎と20代の実力派俳優が集結し、等身大の若者を熱演!更にファッション誌のライター・ユーコとして栗山千明、カメラマンのサカタとして浅野忠信が加わり、作品に深みを与えています!

”Tammy Volpe”撮り下ろし画像がエモい!!本ポスター解禁

今回解禁となった本ポスターでは、揺れる若者6人のポートレートが大きく配置されており、Instagramの写真のようにオシャレでエモさ溢れる色彩豊かな仕上がりとなっています!このポートレート写真を撮影したのはアメリカと日本のハーフで、次世代のフォトグラファーとして「Numero TOKYO」、「VOUGE GIRL JAPAN」等で活躍するTammy Volpe(読:タミー・ボルピ)が撮影したもので、各キャラクターの個性が際立つ仕上がりとなっています。また、〈息もできないほど、キスして、笑って、恋をしていた〉というキャッチコピーも、全員で花火を打ち上げる画像と相まって、彼らが送る青春の物語への期待を掻き立てます。更に、栗山千明と浅野忠信の真剣な眼差しも、その先に若者たちの何を見据えているのか非常に気になり、作品への期待が高まります!

映画情報どっとこむ ralph 祝!!原作復刊&原作者・岡崎京子からコメント到着!!「みんな、ありがとう」

また、映画の公開を記念して原作が新たなカバーデザインで12/22(土)に復刊されることも決まりました!青春漫画の傑作の呼び声高い『チワワちゃん』を含めた6編を収録した珠玉の短篇集となっており、映画公開に合わせて改めて岡崎京子の世界を味わうにはピッタリの1冊となっています!

『チワワちゃん』
著者:岡崎京子
【収録作品】
LOVE, PEACE & MIRACLE -紙の上のスライドショウ-/夏の思い出/チョコレートマーブルちゃん/
GIRL OF THE YEAR/チワワちゃん/空を見上げる -あとがきにかえて-/好き? 好き? 大好き?

あすかコミックスDX/A5判
定価:980円+税
発行:株式会社KADOKAWA

ⓒKyoko OKAZAKI 1996

映画情報どっとこむ ralph 映画『チワワちゃん

公式HP:
chiwawa-movie.jp

【STORY】
SNSが普及した現代の東京。ありったけの若さを謳歌する男女のグループ。そのマスコット的存在だった“チワワちゃん”が、ある日バラバラ遺体となって発見された。残された仲間たちが集まり、それぞれがチワワとの思い出を語りだすが、分かったことは誰もチワワの本名も境遇も本性も知らないままバカ騒ぎしたり、恋愛したり、エッチしたりしていたということだった。

***********************************

門脇 麦
成田 凌 寛 一 郎、玉城ティナ 吉田志織/村上虹郎
仲 万美 古川琴音 篠原悠伸 上遠野太洸 松本妃代 松本穂香/成河
栗山千明(友情出演)/浅野忠信

監督・脚本:二宮 健
原作「チワワちゃん」岡崎京子著(KADOKAWA刊)
主題歌:Have a Nice Day!”僕らの時代“ ©ASOBiZM 
挿入歌:Pale Waves”Television Romance”©Kobalt Music Publising Ltd ©2017Dirty Hit
製作「チワワちゃん」製作委員会 企画 東映ビデオ
企画協力:KADOKAWA
制作プロダクション:ギークサイト
配給:KADOKAWA R-15
2019年/日本/カラー/シネマスコープ/ DCP 5.1ch/104分
©2019『チワワちゃん』製作委員会
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

門脇麦主演 映画『チワワちゃん』青春の爆発と終わり、そして・・・本予告映像解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 「ヘルター・スケルター」や「リバーズ・エッジ」など、80 年代~90 年代にかけて時代を代表する多くの人気作を手掛け、今なお熱狂的な支持を受ける漫画家・岡崎京子が 1994 年に発表した「チワワちゃん」。

時代を超えて愛される傑作青春物語が、若手実力派キャストと弱冠26歳の新鋭・二宮健監督により新たな青春のバイブル、映画『チワワちゃん』として2019年1月18日(金)に公開となります!

そしてこの度、本作の本予告映像が解禁となりました!

この度解禁された本予告映像は、

冒頭「バラバラ殺人事件の被害者の身元が判明した」という衝撃的な一言から幕を開けます。被害者の名前は千脇良子。主人公のミキ(門脇麦)は、それが自分の知っている“チワワちゃん”のことだとは思わなかったと続け、チワワと過ごした日々を回想します。「あたしねぇ絶対いつかビッグになってやるんだ」と満面の笑みで語るチワワ。事件の悲惨さとは対照的な、カラフルで派手な映像がクラブミュージックにのせて続きます。そして、栗山千明演じるファッション誌のライター・ユーコに頼まれ、当時の仲間にチワワの話を聞いて回るミキ。そこで明らかになるのは〈精神的にキていた?〉〈友達に何か酷いことを言った?〉〈意外と料理が上手い?〉など、ミキの知らないチワワの姿ばかり。さらに浅野忠信演じるカメラマンのサカタに未来像を追及され涙するチワワの表情。皆が知るいつもハイテンションで笑顔だった“チワワちゃん”からはかけ離れた姿が浮き彫りになっていきます。ミキや友人たちがかつて一緒に遊んだり、キスしたり、バカ話をしたりした“チワワちゃん”。でも、「本当はみんな 誰もチワワちゃんのことを 何も知らなかった」―。

爆発的な青春を謳歌する若者たちの姿。Have a Nice Day!による主題歌「僕らの時代」がエモーショナルな感覚を呼び起こし、眩いまでの光を放つ映像が、青春の儚さを予感させる予告映像となっています。

映画情報どっとこむ ralph 一瞬で過ぎ去る青春の日々を駆け抜ける若者たちのリアルな姿を描いた本作。青春の爆発と終わり、そしてそこから始まろうとする“なにか”とは一体何なのか―。本編の公開に期待が高まります!

また、本日11月30日(金)よりムビチケが各劇場、オンラインにて発売開始となります。特典はオリジナルの「ロゴ入りPVCネオンポーチ」(数量限定)。ムビチケオンラインでは同日正午より一週間限定で通常1400円(税込)が1200円(税込)になるタイムセールも実施!! 

「チワワちゃん」

2019年1月18日(金) 全国ロードショー!
公式HP:
chiwawa-movie.jp




***********************************

門脇 麦
成田 凌 寛 一 郎、玉城ティナ 吉田志織/村上虹郎
仲万美 古川琴音 篠原悠伸 上遠野太洸 松本妃代 松本穂香/成河
栗山千明(友情出演)/浅野忠信
監督・脚本:二宮 健
原作「チワワちゃん」岡崎京子著(KADOKAWA刊)
主題歌:Have a Nice Day!”僕らの時代“ ©ASOBiZM
挿入歌:Pale Waves”Television Romance”©Kobalt Music Publising Ltd ©2017Dirty Hit
製作「チワワちゃん」製作委員会 
企画 東映ビデオ
企画協力:KADOKAWA 
制作プロダクション:ギークサイト
配給:KADOKAWA R-15
2019年/日本/カラー/シネマスコープ/ DCP 5.1ch/104分 ©2019『チワワちゃん』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

先輩x後輩=白石和彌監督×音尾琢真『サニー/32』トークイベント


映画情報どっとこむ ralph 4月にAKB48グループ卒業コンサートが北原里英が女優業を本格始動する第一弾作品を白石和彌監督が製作!

2/17サニー/32初日舞台挨拶
それが異色過ぎる白石監督がやりたかったを凝縮したアイドル映画『サニー/32』に結実。2月17日(土)より全国公開となりました。

ピエール瀧とリリー・フランキーの“凶悪”コンビが現役国民的アイドル・北原里英を拉致・監禁する衝撃作です。

そして、本作への出演を熱望し見事<春樹先輩>の役を演じ、「白石組になくてはならない俳優」演劇ユニットTEAM NACSの音尾琢真と白石監督が登壇しての上映後舞台挨拶を行いました。

映画『サニー/32』白石和彌監督×音尾琢真トークイベント
日程:2月19日(月)
場所:新宿バルト9 
登壇:音尾琢真(TEAM NACS)、白石和彌監督

映画情報どっとこむ ralph 現役国民的アイドル・北原里英をピエール瀧とリリー・フランキーの“凶悪”コンビが拉致・監禁することから始まる予測不能のジェットコースタームービー『サニー/32』。この日、行われた公開後のトークイベントに演劇ユニットTEAM NACSのメンバーであり、今では白石組常連俳優としても知られる音尾琢真と本作でメガホンを取った白石和彌監督が登壇し、本作における音尾の出演経緯などが語られ、会場に訪れた観客を大いに沸かせた。

『日本で一番悪い奴ら』(16)で主人公・綾野剛演じる悪徳刑事と相対する刑事役として出演以降、日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト作品『牝猫たち』(17)ではヒロイン3人が勤めるデリヘルの店長役を演じ、本作ではヤンキーの春樹先輩役を演じた音尾さん。

上映後の舞台挨拶に白石監督とともに割れんばかりの拍手で迎えられると、笑顔で

音尾さん:北原里英です!

と茶目っ気たっぷりに挨拶に白石監督も笑顔!実は地元、北海道旭川西高等学校の1学年先輩(白石)と後輩(音尾)の間柄である二人であることは有名。ですが意外にも出会いは最近。

白石和彌監督の名を世に知らしめた『凶悪』を鑑賞した音尾さんが感銘を受け、白石監督が高校の先輩だったことを知り、共通の知人を介し初めて話をしたそう。それがキッカケとなり、『日本で一番悪い奴ら』の出演を皮切りに、白石作品にはなくてはならない俳優となったことが語られました。

以後、白石作品の製作が耳に入るや否や、すぐに「先輩の映画に出してください!」と連絡が来るようになったことに加え、毎年、音尾さんからお歳暮が届くようになったエピソードが白石監督から暴露されると会場からは笑いが。すると

音尾さん:袖の下が効いてます。

としてやったりの顔で再び場内を笑わせました。

映画情報どっとこむ ralph この日、観客とともに本作を鑑賞した事と語った

音尾さん:最高に素晴らしい!(手をたたいて絶賛)台本からは荒唐無稽さを感じこの作品はどうなるんだ?!と思っていましたが、白石監督は作品の中で人間を演出をして、人間を撮っています。映画として完成した時にここまで素晴らしいものになるのか!

と称えつつ、

音尾さん:てか、春樹先輩22歳ってなんすか、あれ?

と自身が演じた役にも言及。そんな後輩に対して、

白石監督:音尾君は本当にありがたいけど、たまにめんどくさい(笑)

と先輩のジャブに会場からは再び笑いが。

音尾さん:通行人でもいいから先輩の作品に出してほしいです。

と言ってくれる音尾に対して、本作で様々な役を打診したそう。しかし、スケジュールの都合でなかなか合わずようやく決まったのが、ヤンキーの春樹先輩だったという。音尾さんは日本海に面した新潟・長岡での過酷ロケについて

音尾さん:北海道より寒くて相当キツイ現場だった。北原さんや他のキャストの方々が本当に大変。ですが現場での白石監督の演出の指示の出し方が本当におもしろい!

とその演出の魅力を語り、自身の主演作についても言及。すると毎回大事なポイントで出演する音尾さんに対して、白石監督から『小魚たち』と、過去作『牝猫たち』をもじった作品構想が発表されると場内はこの日一番の笑いが起こり、二人も笑顔で笑い合っていた。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

白石監督:現在の日本の様々な問題を入れ込んだ僕にとっても大切な作品です。

音尾さん:現在(の日本)を映し出している作品。素晴らしい作品ですし、これからも白石監督にずっとついていきます!

との締めの言葉に場内からは割れんばかりの拍手がおこりイベントは大盛り上がりの末、幕を閉じたのでした。

映画『サニー/32

全国公開中

公式サイト:
http://movie-32.jp/
公式Twitter:
@32_movie

物語・・・
冬の新潟の或る町。仕事も私生活も振るわない中学校教師・藤井赤理(北原里英)は24歳の誕生日を迎えたその日、何者かに拉致された。やったのは二人組で、柏原(ピエール瀧)と小田(リリー・フランキー)という男。
雪深い山麓の廃屋へと連れ去り、彼女を監禁。柏原は「ずっと会いたかったよ、サニー……」と、そう赤理のことを呼んだ。“サニー”とは――世間を騒がせた「小学生による同級生殺害事件」の犯人の通称。そのいたいけなルックスゆえに「犯罪史上、最もかわいい殺人犯」とネットなどで神格化、狂信的な信者を生み出すことに。この“サニー事件”から14年目の夜、二人の男によって拉致監禁された赤理。赤理は正気を失っていきながらも、陸の孤島と化した豪雪地帯の監禁部屋から脱出を試みるが、それは驚愕の物語の始まりにすぎなかった。

***********************************

北原里英・ピエール瀧 ・ 門脇 麦 ・ リリー・フランキー
駿河太郎 音尾琢真(特別出演)山崎銀之丞 カトウ シンスケ 奥村佳恵 大津尋葵 加部亜門 松永拓野 蔵下穂波 蒼波 純
スーパーバイザー:秋元 康 
脚本:髙橋 泉 音楽:牛尾憲輔 監督:白石和彌
主題歌:「pray」牛尾憲輔+田渕ひさ子
製作:永山雅也・間宮登良松・三宅容介
エグゼクティヴプロデューサー:千葉善紀
企画:石田雄治
プロデューサー:高橋信一・押田興将
撮影:灰原隆裕 美術:多田明日香 
照明:谷本幸治 録音:浦田和治 
装飾:佐々木健一 音響効果:柴崎憲治
編集:加藤ひとみ キャスティング:安生泰子 
衣裳:高橋さやか ヘアメイク:有路
涼子 助監督:佐和田 惠 制作担当:宮森隆介
企画・製作幹事:日活 
製作:日活・東映ビデオ・ポニーキャニオン
制作プロダクション:オフィス・シロウズ 配給:日活
協力:新潟県フィルム・コミッション協議会・長岡フィルムコミッション
Ⓒ2018『サニー/32』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

沖田修一&白石和彌の日本映画を牽引する両監督がラップ披露の『サニー/32』解説解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 今年8月、キャプテンを務めるNGT48・並びにAKB48グループからの来春卒業を発表し、卒業後女優としての活躍を誓った北原里英が女優業を本格始動する第一弾作品、映画『サニー/32』。

日本映画界を席巻した白石和彌監督の『凶悪』(13)から5年。ピエール瀧とリリー・フランキーの“凶悪”コンビが北原里英を拉致・監禁する衝撃作。

今回、解禁となる内容は「犯罪史上、最もかわいい殺人犯」と呼ばれ、本作のタイトルにもなっている11歳の美少女“サニー”の紹介映像。

映像では世間を騒がせた彼女の所業と、それによってネットを中心に盛り上がり、神格化しいく様子が映し出されていく中で、不釣り合いともいえるメロウなラップに大きな秘密が。

実はこの劇中歌「もっともかわいいマーダーはサニー」を歌うのは“沖田修一とアモーレスターズ”という音楽ユニット。

『南極料理人』『モヒカン故郷へ帰る』などで知られる日本映画界を牽引する沖田修一監督が歌い、さらには本作の白石和彌監督がコーラスで参加。

作詞を脚本の髙橋泉が、作曲を劇伴担当であり、ソロユニット “agraph” としてだけでなく、電気グルーヴのライブサポートメンバーとしても活動する注目のアーティスト、牛尾憲輔という意外過ぎるメンバーで構成。白石監督は楽曲の制作経緯については「映画の中で起こるサニー事件が安易にネット上で消費され、遊ばれている感じを出したくて脚本段階から盛り込みました。」と初期段階からの構想であったことを告白するなど、映像に留まらず、劇中歌の演出にも幅を広げる白石監督の手腕にも注目の『サニー/32』に注目が集まる。

映画情報どっとこむ ralph ◆白石和彌監督コメント
最初は白石さんが歌うのがいい、と牛尾(憲輔)さんから逆提案されたのですが、それだけは無理と拒否。歌詞を書いた髙橋(泉)さんに歌う?と聞きましたが食い気味に断られました。そこで、僕が最も信頼を寄せていてアーティスト感があり、勝手に親友だと思っている沖田修一監督に依頼することを決意。普段はメールを送っても既読スルーされるんですが、歌って欲しいというメールにはすぐに食いついてくれました。出来上がった曲には非常に満足しています。

◆沖田修一監督コメント
“沖田修一とアモーレスターズ”という謎のグループがありまして、白石さんが名付け親です。名付け親から映画の挿入曲を歌ってほしいとお願いされたら、行かないわけにはいきませんでした。雨と汗でずぶ濡れですが、一生懸命10分とかだけ歌いました。ラップしました。映画も曲もヒットしますように。

映画情報どっとこむ ralph 映画『サニー/32

2月9日(金)新潟・長岡先行公開
2月17日(土)全国公開

公式サイト:
http://movie-32.jp/

公式Twitter:
@32_movie

物語・・・
冬の新潟の或る町。仕事も私生活も振るわない中学校教師・藤井赤理(北原里英)は24歳の誕生日を迎えたその日、何者かに拉致された。やったのは二人組で、柏原(ピエール瀧)と小田(リリー・フランキー)という男。
雪深い山麓の廃屋へと連れ去り、彼女を監禁。柏原は「ずっと会いたかったよ、サニー……」と、そう赤理のことを呼んだ。
“サニー”とは――世間を騒がせた「小学生による同級生殺害事件」の犯人の通称。
そのいたいけなルックスゆえに「犯罪史上、最もかわいい殺人犯」とネットなどで神格化、狂信的な信者を生み出すことに。この“サニー事件”から14年目の夜、二人の男によって拉致監禁された赤理。赤理は正気を失っていきながらも、陸の孤島と化した豪雪地帯の監禁部屋から脱出を試みるが、それは驚愕の物語の始まりにすぎなかった―

***********************************

出演:

北原里英

ピエール瀧・門脇 麦・リリー・フランキー

駿河太郎 音尾琢真(特別出演)
山崎銀之丞 カトウ シンスケ 奥村佳恵 大津尋葵 加部亜門 
松永拓野 蔵下穂波 蒼波 純

スーパーバイザー:秋元 康 脚本:高橋 泉 音楽:牛尾憲輔 
監督:白石和彌
主題歌:「pray」牛尾憲輔+田渕ひさ子

製作:永山雅也・間宮登良松・三宅容介
エグゼクティヴプロデューサー:千葉善紀 企画:石田雄治 
プロデューサー:高橋信一・押田興将
撮影:灰原隆裕 美術:多田明日香 照明:谷本幸治 
録音:浦田和治 装飾:佐々木健一 音響効果:柴崎憲治
編集:加藤ひとみ キャスティング:安生泰子 衣裳:高橋さやか 
ヘアメイク:有路涼子 助監督:佐和田 惠 制作担当:宮森隆介

企画・製作幹事:日活 製作:日活・東映ビデオ・ポニーキャニオン
制作プロダクション:オフィス・シロウズ 配給:日活
協力:新潟県フィルム・コミッション協議会・長岡フィルムコミッション

Ⓒ2018『サニー/32』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

絶体絶命アイドル VS 超“凶悪”タッグ 『サニー/32』予告映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 今年8月、キャプテンを務めるNGT48・並びにAKB48グループからの来春卒業を発表し、卒業後女優としての活躍を誓った北原里英が女優業を本格始動する第一弾作品、映画『サニー/32』(2018年2月9日(金)新潟・長岡先行公開/2月17日(土)より全国公開)。

日本映画界を席巻した白石和彌監督の『凶悪』(13)から5年。

ピエール瀧とリリー・フランキーの“凶悪”コンビが北原里英を拉致・監禁する衝撃作。

この度、本作の予告映像が解禁。

この度解禁された予告編では、夜道を歩く赤理に近づく車の影…から突然見知らぬ部屋(雪山の中に建てられた山 小屋)に監禁された赤理が、柏原と小田によって「サニー」と呼ばれ、息もつかぬ勢いで「サニー」に何かしらの縁 を持った人間たちが次々に赤理に近づいてくるシーンが。そんな中、山小屋の2階から深く高々と降り積もった雪に 飛び降り、雪世界を一人逃げる赤理の体当たりの演技が続きます。雪は2、3メートル近く降り積もり、足跡を付け ないようスタッフも近づけない過酷な大自然を目の前に、スタントを使わず自ら2階の窓から雪に飛び降り、一人ひ たすらに雪山に向かった北原は、当時を「死ぬかと思った」と、回顧するほど。2017年の2月に新潟で撮影された 本作。最も寒い2月に雪山でリアルに取り残された北原の決死の演技は、女優として、さらには人間として<覚醒> しているとしか思えないほど。見ているだけで寒くて凍えてしまいそうな迫力を生み出している・・・・

映画情報どっとこむ ralph そして!映画『サニー/32』のムビチケカードが12月30日(土)より一部の劇場を除く全国上映劇場で発売です。

全3種類のビジュアル、『サニー/32』の「ムビチケ」が12月30日(土)より発売 予告編の解禁と合わせ、映画『サニー/32』のム ビチケカードが12月30日(土)より一部の劇場を 除く全国上映劇場で発売! 絵柄は、不穏な家族写真の「キービジュアルver.」、 囚われの赤理(北原里英)が配置された 「ABDUCTION(=拉致)ver.」、赤理に加えて柏原 (ピエール瀧)&小田(リリー・フランキー)の凶悪な 表情が印象的な「REVERSAL(=逆転ver.)の合計3 種類。

映画『サニー/32』

2月9日(金)新潟・長岡先行公開
2月17日(土)全国公開
公式サイト:http://movie-32.jp/
公式Twitter:@32_movie

***********************************

出演:

北原里英

ピエール瀧・門脇 麦・リリー・フランキー

駿河太郎 音尾琢真(特別出演)
山崎銀之丞 カトウ シンスケ 奥村佳恵 大津尋葵 加部亜門
松永拓野 蔵下穂波 蒼波 純

スーパーバイザー:秋元 康 脚本:高橋 泉 音楽:牛尾憲輔
監督:白石和彌
主題歌:「pray」牛尾憲輔+田渕ひさ子

製作:永山雅也・間宮登良松・三宅容介
エグゼクティヴプロデューサー:千葉善紀 企画:石田雄治
プロデューサー:高橋信一・押田興将
撮影:灰原隆裕 美術:多田明日香 照明:谷本幸治
録音:浦田和治 装飾:佐々木健一 音響効果:柴崎憲治
編集:加藤ひとみ キャスティング:安生泰子 衣裳:高橋さやか
ヘアメイク:有路涼子
助監督:佐和田 惠 制作担当:宮森隆介

企画・製作幹事:日活
製作:日活・東映ビデオ・ポニーキャニオン
制作プロダクション:オフィス・シロウズ
配給:日活
協力:新潟県フィルム・コミッション協議会・長岡フィルムコミッション

Ⓒ2018『サニー/32』製作委員会
     




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

北原里英 拉致・監禁&縛られポスター解禁!『サニー/32』


映画情報どっとこむ ralph 今年8月、キャプテンを務めるNGT48・並びにAKB48グループからの来春卒業を発表し、卒業後女優としての活躍を誓った北原里英さんが女優業を本格始動する第一弾作品、映画『サニー/32』。

この度、本作の超“凶悪”なポスタービジュアルが解禁。

また、公開日が2018年2月9日(金)新潟・長岡先行公開を経て、2月17日(土)より全国公開が決定。

映画情報どっとこむ ralph 現役国民的アイドル・北原里英が女優覚醒か!?

本作は、今、日本映画界でもっとも勢いのある白石和彌監督と脚本・髙橋泉さんの『凶悪』タッグによる完全オリジナル作品。

本作で北原さんが演じるのは、仕事も私生活も今ひとつの中学校教師・藤井赤理。

物語・・・・
彼女の24歳誕生日にピエール瀧さん&リリー・フランキーさん演じる“サニー”の狂信的信者に拉致・監禁されるところから始まります。“サニー”とは「犯罪史上、もっとも可愛い殺人犯」と呼ばれ、ネットなどで神格化し世間を騒がせた11歳の少女の愛称。

誘拐犯の柏原(ピエール瀧)と小田(リリー・フランキー)の二人は赤理(北原)を“サニー”と呼び、強烈なキャラクターたちの群像劇がサスペンスフルに展開していく中、人間の弱さと強さ、さらにはネット社会の危うさまでをも内抱している物語は、予想を超えた結末に向けて走り出していきます。

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁となるポスターで注目を惹くのは、今や日本映画界の顔となったピエールさん&リリーさんの2人。不気味に笑みを浮かべるリリー・さんとは対照的に表情一つ変えず、北原里英さんのみ縛られた異様な写真を持ち、こちらをじっと見つめるピエールさん。二人の姿はまさに超“凶悪”!

この二人に拉致・監禁され、極限まで追い込まれた北原里英さんは捨て身で撮影を乗り切り、本格女優として覚醒した姿を見せています。

さらに本作での役どころが未だ明かされていない実力派女優・門脇麦さんの存在や、白石組の常連で、毎作品毎に個性的な役どころで出演し、強い印象を作品に残す音尾琢真さん、さらには北原さん演じる主人公の同僚に駿河太郎さんら、確かな演技力を持つ出演陣にも注目です。

サニー/32

2月9日(金)新潟・長岡先行公開
2月17日(土)全国公開

***********************************

北原里英

ピエール瀧・ 門脇 麦 ・ リリー・フランキー
駿河太郎 音尾琢真(特別出演)
山崎銀之丞 カトウ シンスケ 奥村佳恵 大津尋葵 加部亜門 松永拓野 蔵下穂波 蒼波純

スーパーバイザー:秋元 康
脚本:髙橋 泉 音楽:牛尾憲輔 監督:白石和彌

主題歌:「pray」牛尾憲輔+田渕ひさ子

製作:永山雅也・間宮登良松・三宅容介
エグゼクティヴプロデューサー:千葉善紀
企画:石田雄治
プロデューサー:高橋信一・押田興将

撮影:灰原隆裕 美術:多田明日香
照明:谷本幸治 録音:浦田和治
装飾:佐々木健一 音響効果:柴崎憲治

編集:加藤ひとみ キャスティング:安生泰子 衣裳:高橋さやか
ヘアメイク:有路涼子 助監督:佐和田 惠 制作担当:宮森隆介

企画・製作幹事:日活
製作:日活・東映ビデオ・ポニーキャニオン
制作プロダクション:オフィス・シロウズ 配給:日活

協力:新潟県フィルム・コミッション協議会・長岡フィルムコミッション
Ⓒ2018『サニー/32』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

浅川梨奈・犬飼直紀・足立紳監督 「14の夜」トーク&DVD特典お渡し会


映画情報どっとこむ ralph 2016年12月の公開時から強い共感を呼んだ話題作、映画『14(じゅうし)の夜』のDVDが7月12日(水)よりリリースとなります。

本作は『百円の恋』で第39回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を獲得するなど、国内の映画祭で数々の脚本賞に輝いた、今映画界から最も注目される脚本家・足立紳の監督デビュー作です。

そのDVDリリース(7/12)を記念し、一足先にファンの皆さんにDVDを届けるべく!浅川梨奈さん、犬飼直紀さん、足立紳監督さんによるトークイベント & DVD特典お渡し会が行われました。

<「14の夜」トークイベント&DVD特典お渡し会>
日時:7月11日(火)
場所:書泉ブックタワー秋葉原店
登壇:浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、犬飼直紀、足立紳監督

映画情報どっとこむ ralph 7月12日(水)よりDVD発売!

DVD発売前日の7/11に行われたトークイベント&DVD特典お渡し会には、主演の犬飼直紀さん、浅川梨奈さん、足立紳監督が登壇。

足立監督:9割10割浅川さんのファンでしょうか(笑) ありがたい気持ちでいっぱいですね。

と挨拶すると会場から笑いが起こった。
本作は監督、脚本を務める足立が8年前からずっと温めていた企画。キャストの犬飼さん、浅川さんは自身の役柄について

犬飼さん:オーデションが土日にあって、すぐに決定の連絡がありました。決まってすぐは自覚がありませんでしたが、すごく嬉しかったですね。それぞれキャラクターが個性的なので、どんな人が集まるんだろうと楽しみでした。

浅川さん:最初に台本を頂いた時に、最初に出てきた(タカシ(犬飼さん)が妄想のなかでおっぱいを揉む)レンタルビデオ屋の女性店員の役だと思って。『私、これをどう演じればいいの!?大丈夫かエイベックス!』と思いました(笑) 、読み進めてメグミ役だと気づいて。普段使わない口調で、タカシにわーっと詰め寄るところもあって驚きましたが、初めてのヤンキー役は新鮮で楽しかったな。スタッフからしっくりきてるとも言われました。

このコメントに観客が一斉に頷くと、

浅川さん:あ!いま頷いたみんなの顔覚えてるんで。

とファンにニラミをきかせると。ファンがにやける場面も。でも、本作のこの演技を観た映画関係者が浅川さんをオファーする事が多いそう。ある意味はまり役です。

映画情報どっとこむ ralph 1987年が舞台の本作は、美術にも並々ならぬこだわりがあり

犬飼さん:自分が知らない時代の役でしたので、セットが助けてくれたところもありました。

と、語る犬飼さん。
現場にはまだ10代のキャスト陣にはわからないキン消しやVHSの数々があったそうで、ポスターにもなっているレンタルビデオ店は、実際にあるまだVHSを置いているレンタルビデオ店に足立監督自ら交渉し、ロケ地に選んだそう、

足立監督:僕の持っているポスターやVHSビデオを置いたんです。いや、あんまり細かく見すぎると、1995年くらいの映画がバンバン置いてあるから!

と突っ込みは無しでと、ただ、ある洋画のポスターは大人の事情で後から消したそうです。。
初主演の犬飼さん。

犬飼さん:見たよ!って言ってくれる方が本当に多かったですね。自分の代表作で、自己紹介のような映画だと思っています。あと、プールに全裸で飛び込んだりしたのでメンタルが強くなりました。


また、本作以降、女優としての活動がぐっと増えた浅川さんは、

浅川さん:出演作のプロデューサーや監督から“見たよ”“(本作を)見て浅川さんが気になった”と言われることが多かったです。自分の殻が破けて、新たな一面をファンやいろんな方に見ていただけた。

と、足立に感謝の気持ちを表す。二人からの嬉しいコメントに

足立監督:この二人は本作の出演以降、仕事が来てるので僕も嬉しいです。これからもっと売れても、『14の夜』をずっとプロフィール欄に残しといてね。消えると傷つくから…

と懇願すると大きな笑いが起きた。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

浅川さん:今日いらっしゃったみなさん、今日は家に帰って早速DVD再生してくださいね。それにほら、DVDって何枚も買えると思うので、1枚とは言わず、買ったらお友達にじゃんじゃん布教してください(笑) いつかみんなで時間を合わせて、twitterのフォロワーさんたちと「14の夜」実況やりたいなと思ってます!

とトークイベントは終了。

DVD特典お渡し会に移行し、ファンと丁寧なお渡し会に!

映画情報どっとこむ ralph 「14の夜」 商品情報 7月12日(水) リリース

14の夜[DVD] 4,700円+税
品番:DSTD03990【スペック】 本編 + ●映像特典

◆メイキング(予定)
◆劇場予告(予定)
【公開日】2016年12月公開
【視聴制限】※小学生には助言・指導が必要。COLOR/本編113分(予定)/片面2層/1.主音声:ドルビー5.1ch/16:9 LB 【販売元】東映株式会社
【発売元】東映ビデオ株式会社
(C)2016「14の夜」製作委員会

※商品の仕様に関しましては、予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

***********************************

【キャスト】
犬飼直紀 濱田マリ 門脇 麦 和田正人 浅川梨奈(SUPER☆GiRLS) 健太郎 青木 柚 中島来星 河口瑛将 稲川実代子 後藤ユウミ 駒木根隆介 内田慈 坂田聡 宇野祥平 ガダルカナル・タカ /光石研
【スタッフ】
脚本・監督:足立紳
音楽:海田庄吾
主題歌:キュウソネコカミ「わかってんだよ」
(Ge8ng Be


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『愛の渦』リリー・フランキー登壇でぶっちゃけ


映画『愛の渦』大ヒット記念!リリー・フランキー登壇でぶっちゃけ話炸裂!放送できない掲載も出来ないトークショー!!のご紹介。(因みにリリーさんは本作に出演していません。)

映画『愛の渦』は乱交パーティーを描いているんのですが、3月1日(土)に公開されるやいなやテアトル新宿では立ち見が続出し、公開4週目をむかえてもその勢いが衰えることのない驚異の大ヒットを続け、その注目度と評判の高さから、今週末からヒューマントラストシネマ有楽町での拡大公開も決定したとのこと。

愛の渦

そして大ヒットを記念し、3月25日(水)の上映前舞台挨拶に池松壮亮さんが登壇、さらに上映後には三浦大輔監督、そして、リリー・フランキーさんをスペシャルゲストに迎えて、トークショーが実施されました。

池松さんは、撮影の都合でトークショーへの参加が難しく、残念な様子を見せながらも、「僕のお尻が見れる作品です(笑)。」としっかり映画をPR。

続いて上映後に登場した三浦監督とリリーさんは、到底放送できないような過激&本音トークが繰り広げ、場内は大盛り上がりに!門脇麦さんとリリーさんは舞台で親子役を演じたことがあるそうで、「娘が脱いでる姿を見て、お父さんはちょっと辛かった!」と語り、会場からは終始笑いが起きていました。

ということ、トークショーの中からお伝えできる部分のみを、更にオブラートに包みながらご紹介。

0325愛の渦リリーフランキー

『愛の渦』リリー・フランキーさんスペシャルゲストトークショー
                       
日時:3月25日(水) 
会場:テアトル新宿(東京都新宿区)
登壇者:三浦大輔監督/リリー・フランキー

映画上映後トークショーの模様!

MC:それではお呼びしましょう、三浦大輔監督、そしてスペシャルゲストのリリー・フランキーさんです!

三浦監督:よろしくお願いします。リリーさん、映画ご覧いただきましてありがとうございます。どうでしたか?

リリーさん:俺的にはとにかく、池松君とか門脇さんの姿を見てて、自分が人生を損してるなぁて思ったね。

でもほんと、池松君の佇まいがすごくよかった。他の人があの役を演じたら生臭くて見れなかったかも。

門脇さんとは去年の夏、三浦くんの舞台で親子役を演じてたんですよ。そんな門脇さんがこの映画で脱いでるもんだから、お父さんは
ちょっと辛くなっちゃいましたよ!!

リリーさん:この映画って自分がその場にいたらどの立場なのかと当てはめながら観る映画だと思うんだけど…新井(フリーター役)は性格的に当てはめるのに無理があるし、かと言ってこの歳で池松君を気取ってもねぇ…(笑)。まぁ店長役の田中哲司さんが一番近いかも(笑)。ところで、この映画、お客さんは入ってるんですか?

MC:たくさん入ってますよ!(公開)2週目より3週目の方が上がるという珍しい現状も起きています。

リリーさん:素晴らしいですね。でも『愛の渦』って、『恋の渦』と違って、舞台だったからこそ生きた構成もあるわけじゃないですか。映像にするの難しかったんじゃないですか?

三浦監督:そうですね、そこは大変でした。

リリーさん:正直、俺としては、「映像ならではの」間とかに関しては、「早くヤッちゃえよ!」って思わされた所もあって(笑)。

三浦監督:でもこの映画に関しては、映画館で見知らぬ人同士が見て気まずくなるくらいの間が必要だと思ったんですよ。

この映画はその間も体感する映画ですから。このくらいたくさんのお客さんがいる中でみるのがいいと思います。

0325愛の渦リリーフランキー1

三浦監督:リリーさんのお好きなキャラはいましたか?

リリーさん:主人公2人が性に対して未熟な所があるのが、映画の清潔感を守ってるよね。何しろうちの娘(門脇さん)がこれだけ脱いで頑張ってるんだから、ヒットしてもらわないと!

三浦監督:門脇さんの役は、舞台版だともうちょっと激しい役なんですよ。

リリーさん:そこは、舞台版のキャラと違って、真面目でぼんやりしているのがまたいいよね。真面目な人の貪欲さとうかつさが際立ってたし。

三浦監督:ああいう人のほうが行動力あったりしますよね。僕はこの映画の間口を広げたつもりでいて、女性が嫌悪感を感じることはないはず。こういう映画を普段観ない人にも観てほしくて作りました。

リリーさん:三浦くんは女性的な部分が多い人だから、女性が観に来れる映画になるんだろうね。女も男も、色んな願望を持ってるけど、実際それを行動にはできない。この映画を観て、そういう自分の性の嗜好にあらためて気付く人もいると思うよ。

でもほんと、今、この瞬間も新宿のどこかでは映画と同じことが行われてるはず。

三浦監督:そういう感情も共有して観てほしいです!

映画『愛の渦』
テアトル新宿他にて大ヒット上映中

公式HP:ai-no-uzu.com

0325愛の渦リリーフランキー2

********************************************************************

映画『愛の渦』作品概要

午前0時~5時。料金は男:2万円、女:千円、カップル5千円。
そこは都会の一室で営まれる乱交パーティ。集まったのは性欲を満たしたいだの男女。
しかし、愛のないセックスにも、〝感情″は生まれ、それぞれの思惑が渦巻いていく。
滑稽なまでに剥き出しの性欲が向かう先は、愛か、果てないただの欲望か。

原作は、人気劇作家、三浦大輔が主宰する演劇ユニット「ポツドール」の代表作であり、第50回岸田國士戯曲賞に輝いた傑作舞台劇『愛の渦』。

映画化に際し、脚本・監督は三浦大輔自身が手掛けました。主演は、若手実力派俳優として頭角を現してきた池松壮亮。もう一人の主演は、三浦監督がその存在感に惚れ込み、抜擢した女優・門脇麦。

その他、新井浩文、滝藤賢一、田中哲司、窪塚洋介ら、実力と個性を兼ね備えた豪華な俳優たちが脇を固めています。

脚本・演出:三浦大輔
欧州公演2013キャスト:米村亮太朗、古澤裕介、岩瀬亮、鷲尾英彰、
平原テツ、榊原毅、遠藤留奈、新田めぐみ、宮嶋美子、佐藤みゆき

原作・脚本・監督:三浦大輔
出演:池松壮亮、門脇 麦、新井浩文、滝藤賢一、三津谷葉子
窪塚洋介、 田中哲司
制作プロダクション:ステアウェイ
製作:「映画 愛の渦」製作委員会(東映ビデオ、クロックワークス)
配給:クロックワークス R18+ 

(C)映画「愛の渦」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『愛の渦』初日舞台挨拶 ロング


人間の性欲に真っ向から挑んだ
2006年第50回岸田國士戯曲賞受賞作、衝撃の映画化!

映画『愛の渦』

池松壮亮、門脇麦、新井浩文ら主要キャストと監督登壇されました!!

乱交パーティでの一晩という過激な設定!
着衣時間は本編中18分半。
日本映画史上もっともハダカなドラマでありながら、性欲に振りまわされる人間の滑稽さ、切なさ、人間の本質を見事に描き出した映画『愛の渦』。

その骨格は非常に映画的で、男女ともに楽しめる作品として話題です。

『愛の渦』初日舞台挨拶イベントレポート

日時: 3月1日(土)
登壇者:池松壮亮/門脇麦/新井浩文/三津谷葉子/中村映里子/駒木根隆介/赤澤ムック(旧芸名:赤澤セリ)/柄本時生/信江勇/三浦大輔監督
会場:テアトル新宿(新宿区新宿)

公開初日をむかえたテアトル新宿ではあいにく、小雨がふりしきるなか公開を待ちわびた観客の方々が詰めかけ立見席も売り切れる熱狂ぶり。テアトル新宿では舞台挨拶を行わない回も全回満席となったんですって!

『愛に渦』初日舞台挨拶

上映後の評判も非常に高く、これからの口コミさらなるヒットも見込める絶好のスタートを切る形となりました。

池松壮亮さん:ニート役の池松壮亮です。今日はたくさんの方に来ていただき、立ち見の方もいるようで本当にありがとうございます。たくさん笑って帰って下さい。

門脇麦さん:女子大生役の門脇麦です。一年半くらい前にオーディションを受けてそこから私の中で『愛の渦』ははじまっていたんだなと思いました。たくさんの方に来ていただき初日を迎えられて嬉しいです。ありがとうございます。

新井浩文さん:フリーターを演じました新井浩文です。
ファンタジーな感じの映画の初日には呼ばれず、下衆っぽい『愛の渦』に呼ばれました(笑)。座っている男の人は立ち見にならないように気を付けてください。

三津谷葉子さん:OLを演じました三津谷葉子です。
女性の方もたくさん来ていただいていてうれしいです!よろしくお願いします。

中村映里子さん:保育士役の中村映里子です。
たくさんの方に観に来ていただき本当にありがとうございます。
人間のイタイところとかかゆいところとかおかしなところがチャーミングにあらわされている映画なので、笑いながら観てください。

駒木根隆介さん:童貞の、いや童貞役の駒木根隆介です。本日はどうもありがとうおございます。劇場で観ると近くの見知らぬ人と不思議な時間を共有できると思うのでよろしくお願いします。

赤澤ムックさん:常連役の赤澤ムックです。大勢の皆さんの前で初日を迎えられて嬉しいです。楽しんでいってください。

柄本時生さん:カップルの男役、柄本時生です。映画はたくさんの方に観ていただけるとうれしいので、ご覧いただいて良かったら宣伝してください。よろしくお願いします

信江勇さん:カップルの女役、信江勇です。
私が出てくるところは笑えるところだなってわかってもらえると思うので、ゲラゲラ、ガハハと笑いながら観てください。

三浦大輔監督:今日はたくさんの方にお越しいただきまして本当にありがとうございます。初日に足を運んでくれる方は特別だと感じています。気を楽にして、リラックスしてご覧いただければと思います。映画館でご覧いただくと、参加したかのような疑似体験が味わえると思うのでぜひ楽しんでご覧ください。

MC:本日3回目の舞台挨拶ですが、各回立ち見と大盛況です!いかがですか?

池松さん:嬉しいです。撮影をしていたのが懐かしいですね。

門脇さん:嬉しいです。最初は脱ぐぞって意気込んだわけじゃなくて三浦さんはどんな方かなっていう興味でオーディションに行ったんですが、直感で好だなと思いそこから三浦監督の姿を見てがんばろうと思いました。三浦監督はこれからもずっと大きな存在であり続けると思います。

MC:ありがとうございます。現場ならではエピソードはありますか?

新井さん:タイトなスケジュールの中での撮影だったので、夜すごい遅くなって翌日も早いという時があって、どうしようかなと思って時生と一緒にラブホテルに泊まろうとして連絡してもらったら、断られました。結局違うところに泊まりましたけど。

柄本さん:え、泊まったんですね。

三津谷さん:撮影場所が一軒家で控室も一部屋だったんです。男女一緒にそこで雑魚寝をしてたので、距離も近づいたと思います。

中村さん:サラリーマン役の滝藤さんが汗だらだらで近づいてくるシーンは真に迫っていて、あまり普段そういうことが無いので…嬉しかったです。

MC:今日もしこの乱交パーティーに参加するとしたら誰と相手したいかというキャラクターを事前に皆さんに挙げていただいております。それでは発表していただきましょう。男性の方からどうぞ

池松さん:→保育士かOLか常連さん
ネタバレになっちゃうのかもしれないですが、ほかの人とは劇中でやっているので、お金を払うならいろいろ試したいじゃないですか。

信江さん:私が入ってないじゃない!

新井さん:→女子大生
性に一番貪欲な設定だと思うので、試してみたいです。

駒木根さん:→女子大生
女子大生という4年間限定の肩書きにひかれますよね!

柄本さん:→OL
あ、これってキャラで選ぶんですね。
リアルに三津谷さんがタイプだからOLって書いちゃいました。

新井さん:好きとかになってんじゃねーよ!
(予告編でも使われている決め台詞に会場爆笑)

MC:では女性陣の皆さんいかがでしょうか。

門脇さん:→フリーター
私は消去法で選びました。ニートは暗すぎるし、サラリーマンは結婚している。童貞をうまく楽しませられる気がしないし、カップルは彼女がいるじゃないですか。残ったのはフリーターです。

三津谷さん:→フリーター
どうせエッチなことをするなら、フリーターくらいチャラい位な人とエンジョイしたいです。

新井さん:設定ですけど、巨根でテクニシャンなんですよ。

三津谷さん:そうですねどうせならテクニシャンと。

中村さん:→童貞

赤澤さん:→童貞
人生で一度きりだから、初物は縁起が良いと言いますしね(笑)。

信江さん:→サラリーマン
現実なら奥さんもいて嫌だと思うのですが、この場だったら絶対優しく抱いてくれそう。MC:ありがとうございました。それではお時間も迫ってきたので、最後に監督から一言いただきたいと思います。

三浦監督:本当に皆さんありがとうございます。皆スケベなんですよ(笑)。
でも、恥じることは無くて胸をはっていいと思います。この映画は、エロでもグロでもなくて、誰もがもっている性欲をストレートに描いたエンタメ作品なので間口を広くして、できるだけ多くの人に観てもらいたいです。
女性でちょっと劇場に足を運び辛い方もいらっしゃると思うので3月8日(土)からヒューマントラストシネマ渋谷で女性限定の回も実施されますので、
そちらに来ていただければと思います。この映画が話題になってくれて少しでも流行ってくれれば面白いなと思いますので、ご覧いただいて気に入っていただけたらどんどん広めていただければと思います。よろしくお願いします。

因みに、女性の方にも楽しんでいただくために。
ヒューマントラストシネマ渋谷さんでは、3月8日(土)の拡大公開時に通常興行としては異例の女性限定回を設けることとなりました。
異例の女性限定回を設定。『愛の渦』
★実施劇場:ヒューマントラストシネマ渋谷
★実施期間:3月8日(土)~公開中の毎週 日・月・火の上映回
詳しくは過去記事: http://eigajoho.com/?p=13432

映画『愛の渦』
本日【3月1日(土)】よりテアトル新宿ほかにて全国順次公開となりました。
http://ai-no-uzu.com

愛の渦

********************************************************************

『愛の渦』

午前0時~5時。料金は男:2万円、女:千円、カップル5千円。
そこは都会の一室で営まれる乱交パーティ。集まったのは性欲を満たしたいだの男女。
しかし、愛のないセックスにも、〝感情″は生まれ、
それぞれの思惑が渦巻いていく。
滑稽なまでに剥き出しの性欲が向かう先は、愛か、果てないただの欲望か。

原作は、人気劇作家、三浦大輔が主宰する演劇ユニット「ポツドール」
の代表作であり、第50回岸田國士戯曲賞に輝いた傑作舞台劇『愛の渦』。
映画化に際し、脚本・監督は三浦大輔自身が手掛けました。
主演は、若手実力派俳優として頭角を現してきた池松壮亮。
もう一人の主演は、三浦監督がその存在感に惚れ込み、抜擢した女優・門脇麦。
その他、新井浩文、滝藤賢一、田中哲司、窪塚洋介ら、
実力と個性を兼ね備えた豪華な俳優たちが脇を固めています。

原作・脚本・監督:三浦大輔
出演:池松壮亮、門脇 麦、新井浩文、滝藤賢一、三津谷葉子
窪塚洋介、 田中哲司

制作プロダクション:ステアウェイ
製作:「映画 愛の渦」製作委員会(東映ビデオ、クロックワークス)
配給:クロックワークス R18+

テアトル新宿他にて大ヒット上映中!

(C)映画「愛の渦」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

異例の女性限定回を設定。『愛の渦』


乱交パーティでの一晩という過激な設定、着衣時間は本編中18分半と日本映画史上もっともハダカなドラマでありながら、性欲に振りまわされる人間の滑稽さ、切なさ、人間の本質を見事に描き出した

映画『愛の渦』

本日3月1日(土)よりテアトル新宿ほかにて全国順次公開となります。

愛の渦

そして、3月8日(土)の拡大公開時に通常興行としては異例の女性限定回を設けることとなりました。

なぜかって、いいますと。

オフィシャルSNSのメッセージ上で「とても観たいのですが、女性一人だと、どうも恥ずかしい」「女性だけで気兼ねなく見たい」というような問い合わせが相次ぎ、Twitter上でも「観たいけど、恥ずかしい」「友達を誘いづらい」というようなコメントが多くみられたため、劇場側と配給側が協議を行い、女性一人、女性同士でも安心してご鑑賞いただける、女性限定の上映回を設定することになったんですって!

『愛の渦』女性限定上映回 概要

★実施劇場:ヒューマントラストシネマ渋谷
★実施期間:3月8日(土)~公開中の毎週 日・月・火の上映回
★詳細問合せ先:ヒューマントラストシネマ渋谷 T:03-5468-5551

配給元からのコメント:

マスコミ試写をご鑑賞いただいた女性の方からは「笑えて切ない良い映画だった」
「題材が過激なので、観る前は不安でしたが、女性も絶対楽しめる。」

という感想を多数いただいており、観終わった後はロビーで話が盛り上がっている方もよくいらっしゃいました。

でも一方で、一般のお客様から
「劇場が男性ばかりだったらどうしよう」
「女ひとりでは観に行きにくい」

というご意見をSNS等で頂いており、同様に劇場へもそういったリクエストがありまして、女性同士で見に来て、ワイワイ楽しめる映画なので、少しでも不安を解消してみなさんに楽しんでもらいたいと思い、ヒューマントラストシネマ渋谷ではこちらも初となる「女性限定回」の設定に踏み切りました。

また、チネチッタ川崎では劇場初の試みとなる初週末・数限定【3月1日(土)、2 日(日)の両日各会10席のレディースシートの設定に踏み切っていただきました。

男性がいると。。。。ちょっと観に行き難い。。
そんな、あなたに。女性限定回。

『愛の渦』
2014年3月1日(土)テアトル新宿他にて公開
公式サイト:ai-no-uzu.com

********************************************************************

『愛の渦』作品概要

午前0時~5時。料金は男:2万円、女:千円、カップル5千円。

そこは都会の一室で営まれる乱交パーティ。集まったのは性欲を満たしたいだの男女。しかし、愛のないセックスにも、〝感情″は生まれ、それぞれの思惑が渦巻いていく。滑稽なまでに剥き出しの性欲が向かう先は、愛か、果てないただの欲望か。

原作は、人気劇作家、三浦大輔が主宰する演劇ユニット「ポツドール」の代表作であり、第50回岸田國士戯曲賞に輝いた傑作舞台劇『愛の渦』。
映画化に際し、脚本・監督は三浦大輔自身が手掛けました。
主演は、若手実力派俳優として頭角を現してきた池松壮亮。もう一人の主演は、三浦監督がその存在感に惚れ込み、抜擢した女優・門脇麦。その他、新井浩文、滝藤賢一、田中哲司、窪塚洋介ら、実力と個性を兼ね備えた豪華な俳優たちが脇を固めています。

原作・脚本・監督:三浦大輔 
出演:池松壮亮、門脇 麦、新井浩文、滝藤賢一、三津谷葉子 、窪塚洋介、 田中哲司
制作プロダクション:ステアウェイ
製作:映画「愛の渦」製作委員会(東映ビデオ、クロックワークス)
配給:クロックワークス
(C)2014映画「愛の渦」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ