「長澤茉里奈」タグアーカイブ

新井愛瞳ら、現役アイドル・女優総勢17名競演『スリーアウト! -プレイボール篇-』上映と全国配給決定


映画情報どっとこむ ralph ココロヲ・動かす・映画社〇は吉祥寺ココマルシアター(ココロヲ・動かす・映画館〇)をベースにインディーズ映画の上映と配給協力をしている中で、この度『スリーアウト! -プレイボール篇-』の上映と全国配給が決定。

2019/6/22(土)から吉祥寺ココマルシアターで上映をし、7月には名古屋、大阪での上映が決定している。

大人気舞台が遂に映画化! 現役アイドル、女優たち総勢17名の競演!
彼女たちが本気で演技に取り組んだ本作は、物語とシンクロし汗と涙が詰まった青春ドラマに!!
2018年8月に初演を迎えた「スリーアウト!」はアップアップガールズ(仮)のメンバーとして活躍中の新井愛瞳が出演し、異例の21公演即完売した人気の舞台。本作は舞台のキャストを数多く再起用し、さらにはグラビアやTVで人気の長澤茉里奈が加わり映画化された。舞台では描き切れなかった少女たちの繊細な心の奥深くを描き、また新しい「スリーアウト!」に触れることができる。

監督は、舞台「スリーアウト! ~プレイボール篇~」の演出も担当した諸江亮。

映画情報どっとこむ ralph 『スリーアウト! -プレイボール篇-』
6月22日(土)~吉祥寺ココマルシアター他にて全国公開
ストーリー
1995年、「女子に硬球は危険」などと白い目を向けられながらも、少しづつ全国に増えていった女子硬式野球部という存在。主人公の亜希(新井愛瞳)は、子供のころから野球を愛する兄の背中を追いかけ少年野球でプレイしていた。中学校までに部活で男子に交じってプレイしていたが、高校に入り野球の道が閉ざされてしまう。そこには女子野球というマイナースポーツの壁があった。そんな高校2年生の夏のある日、甲子園で活躍する同じ学校の男子野球部を見て、居ても立っても居られなくなって創部に向けて動き出す。亜希の奮闘は空回りを続けるがある日、日本体育大学女子軟式野球部で野球をしていた鮫島が体育教師として赴任してきて、亜希は野球部の監督としてお願いしに行くのだが・・・。

***********************************

企画・製作・配給:Dormi
制作:クリエイターズ・フィールド 
監督:諸江亮 
脚本:村松正浩 出演:新井愛瞳、窪田美沙、仙石みなみ、達家真姫宝,田北香世子、桜井理衣、髙塚夏生、岡本尚子、鈴木友梨耶、木下沙央里、相笠萌、片瀬成美、鈴木真梨耶、平口みゆき、髙石あかり、朝日花奈、長澤茉里奈

2019年/日本/84分/カラー/日本語
配給:ココロヲ・動かす・映画社○ 
©️2019「スリーアウト! -プレイボール篇-」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

12名のアイドルが勢揃い!朗読劇『Greif』 ポスタービジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph 映画と舞台のコラボレーションプロジェクトとして、グラビア撮影会を通じて夢を追い掛ける主人公を描いた作品『Grief』は2018年12月に千本桜ホールで上演。大好評の内に幕を閉じ、この度、2019年4月再演。今回ポスタービジュアルが解禁となりました。


【Greif】とは、
夢を見ながら一生懸命にグラビアやアイドル活動をしているタレントの人生模様をイメージした造語です。

初演に続き、ヒロインを演じるのは、写真集や大阪先行公開した映画『ナニワノノア』に主演するなど、注目の後藤郁。

今回、後藤とW主演を務めるのは、映画『ノーマーク爆牌党』のヒロイン、TV「タモリ倶楽部」のゲスト出演等で注目を浴びる長澤茉里奈をキャスティング。

その他の出演者として園都、東坂みゆ、白宮奈々、真田真帆、木戸楓、酒井萌衣、倉田瑠夏、小瀬田麻由、開坂映美、古河由衣。女優、アイドル、グラビア 界で注目され、今後の活躍から目が離せないメンバーが勢揃いしました。今回、長澤のAチーム、後藤のBチームに分かれて上演します。『Greif』は、朗読劇の公演後、劇場映画化、配信など朗読劇の枠を越えて大きく広がって行きます。

朗読劇上演後には、出演者のアフタートークやチェキ会などのファンの皆様が参加できるイベントも予定しています。タレントを支えるファンの皆様も一緒に作品作りから応援出来る制作体制 が組まれるプロジェクトです。

グラビアアイドルのリアルをモチーフに笑い有り涙有り! 朗読劇「Greif」にご期待下さい。

映画情報どっとこむ ralph 出演者コメント
<A チーム>
長澤茉里奈、園都、東坂みゆ、白宮奈々、真田真帆、木戸楓

長澤茉里奈

園都

東坂みゆ

白宮奈々

真田真帆

木戸楓



映画情報どっとこむ ralph <B チーム>
後藤郁、酒井萌衣、倉田瑠夏、小瀬田麻由、開坂映美、古河由衣

後藤郁

酒井萌衣

倉田瑠夏

小瀬田麻由

開坂映美

古河由衣


映画情報どっとこむ ralph 公演日程:2019 年 4 月 25 日(木)~28 日(日)(アフタートーク・チェキ会有り)
公演場所:千本桜ホール (住所:東京都目黒区鷹番 3−8−11 第 3 エスペランス 3F)
出 演 者:
<A チーム> 長澤茉里奈、園都、東坂みゆ、白宮奈々、真田真帆、木戸楓

<B チーム> 後藤郁、酒井萌衣、倉田瑠夏、小瀬田麻由、開坂映美、古河由衣

チケット料金:S 席 6,800 円(サイン入りハンカチ付き)
A 席 3,800 円(プライベートチェキ付き(プライベートチェキはお選び頂けません))

<カンフェティ先行>
チケット販売開始日:4 月 3 日(水) 19:00~ 予約締切:4 月 7 日(日)20:00 まで
チケット販売:こちら

<一般販売>
チケット販売開始日:4 月 10 日(水) 19:00~ 予約締切:4 月 23 日(火)20:00 まで
チケット販売:こちら

***********************************

企画:嶋田豪
演出・脚本:池畑暢平
プロデューサー:舟橋清美 諸江亮 瀧水和生
製作:アイエス・フィールド
キャスティング:クリエイターズ・フィールド




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

後藤郁、長澤茉里奈のW主演朗読劇『Greif』再演決定 キャストコメント動画が到着


映画情報どっとこむ ralph 映画と舞台のコラボレーションプロジェクトとして、グラビア撮影会を通じて夢を追い掛ける主人公を描いた作品『Grief』は2018年12月に千本桜ホールで上演。大好評の内に幕を閉じ、この度、2019年4月再演が決定しました。

『Greif』は、朗読劇の公演後、劇場映画化、配信など朗読劇の枠を越えて大きく広がって行きます。


映画情報どっとこむ ralph 【Greif】とは、夢を見ながら一生懸命にグラビアやアイドル活動をしているタレントの人生模様をイメージした造語です。初演に続き、ヒロインを演じるのは、写真集や大阪先行公開した映画『ナニワノノア』に主演するなど、注目の後藤郁。今回、後藤とW主演を

務めるのは、映画『ノーマーク爆牌党』のヒロイン、TV「タモリ倶楽部」のゲスト出演等で注目を浴びる長澤茉里奈をキャスティング。その他の出演者として園都、東坂みゆ、白宮奈々、真田真帆、木戸楓、酒井萌衣、倉田瑠夏、小瀬田麻由、開坂映美、古河由衣。女優、アイドル、グラビア 界で注目され、今後の活躍から目が離せないメンバーが勢揃いしました。

朗読劇上演後には、出演者のアフタートークやチェキ会などのファ ンの皆様が参加できるイベントも予定しています。タレントを支えるファンの皆様も一緒に作品作りから応援出来る制作体制 が組まれるプロジェクトです。 グラビアアイドルのリアルをモチーフに笑い有り涙有り! 朗読劇「Greif」にご期待下さい。

映画情報どっとこむ ralph 今回、出演者の動画コメントが届きました。

後藤郁


長澤茉里奈


園都


開坂映美


古河由衣


酒井萌衣


小瀬田麻由


真田真帆


倉田瑠夏


東坂みゆ


白宮奈々


木戸楓


映画情報どっとこむ ralph 朗読劇『Greif』

公演日程:2019 年 4 月 25 日(木)~28 日(日)(アフタートーク・チェキ会有り)
公演場所:千本桜ホール (住所:東京都目黒区鷹番 3−8−11 第 3 エスペランス 3F)

出演者:
<A チーム> 長澤茉里奈、園都、東坂みゆ、白宮奈々、真田真帆、木戸楓
<B チーム> 後藤郁、酒井萌衣、倉田瑠夏、小瀬田麻由、開坂映美、古河由衣
チケット料金:S 席 6,800 円(サイン入りハンカチ付き)
A 席 3,800 円(プライベートチェキ付き(プライベートチェキはお選び頂けません))
※アフターチェキ会の料金は別途費用が掛かります。
(チェキ 2 種よりお選びください)
① 2,000 円(撮影したチェキにサインをお入れします+1 分間トークタイム)
② 1,000 円(15 秒トーク)

<キャスト先行>
チケット販売開始日:3 月 27 日(水) 19:00~ 予約締切:3 月 31 日(日)20:00 まで
チケット販売:
http://confetti-web.com/greif2019-cast

<カンフェティ先行>
チケット販売開始日:4 月 3 日(水) 19:00~ 予約締切:4 月 7 日(日)20:00 まで
チケット販売:
http://confetti-web.com/greif2019

<一般販売>
チケット販売開始日:4 月 10 日(水) 19:00~ 予約締切:4 月 23 日(火)20:00 まで
チケット販売:
http://confetti-web.com/greif2019
企 画:嶋田豪 演出・脚本:池畑暢平 プロデューサー:舟橋清美 諸江亮 瀧水和生
製 作:アイエス・フィールド キャスティング:クリエイターズ・フィールド

***********************************






良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ノーマーク爆牌党』追加キャストに長澤茉里奈 高崎翔太 モロ師岡 コメント到着


映画情報どっとこむ ralph 「ぎゅわんぶらあ自己中心派」「スーパーヅガン」で知られる片山まさゆき氏が、1989~1997年に連載した同名漫画が原作。
石田明(NON STYLE)と矢本悠馬が W主演を務める、麻雀映画『ノーマーク爆牌党』。

追加キャストに長澤茉里奈さん、高崎翔太さん、モロ師岡さんらが発表!コメントが到着しました。
映画情報どっとこむ ralph 「麻雀最強戦」8代目アシスタントとして活躍する長澤茉里奈さんは、とにかく高い符を目指す、「爆テンパネ」と自ら名づけた打ち筋を駆使する宝燈美を演じます。

長澤茉里奈さんのコメント
出演が決まった時はほんとに驚きました。長年愛され続けているこの作品に自分が出れるなんて、、、しかも私が宝燈美ちゃん、、、、!?!プレッシャーのかたまりでした。でも富澤監督はじめ、スタッフの皆さん、共演者の皆さんと作品を作っていくことで少しずつプレッシャーが楽しさに変わっていって撮影していくたびにこの作品がもっと大好きになりました。私自身麻雀がとっても大好きで、いつも雀荘で仲間と麻雀をするのが大好きなので、宝燈美ちゃんとの共通点かなあ~。(打ち方は爆守備です)笑
麻雀好きな方はもちろん、人生ってなんだろうって悩んでる方、上手くいかない世の中だなこんにゃろって、この世界に不満を持ってる方も、この映画を見たらきっとスッキリするし人生頑張ろって思える作品だと思います。

映画情報どっとこむ ralph さらに、「おそ松さん on STAGE」のおそ松役や「あんさんぶるスターズ!オン・ステージ」の瀬名泉役などで人気の高崎翔太さんは、驚異的な確率で役満を上がる天賦の才能「爆役満」を持つ大介役に。

高崎翔太さんのコメント
麻雀漫画の金字塔と呼ばれる作品。出演出来ることを嬉しく思います。その作品の中の当大介。イケイケの麻雀を打ちます。真っ直ぐでちょいおばか、だけど憎めない。そんなキャラクターです。しかし、誰よりも揺るぎなくNo.1をめざすキャラクター。画面の中を少し賑やかにできればなと。初の麻雀映画ですが、楽しみつつ盤面に向き合いたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph そして、映画やドラマに欠かせない名バイプレイヤーであるモロ師岡さんらは、爆岡の才能を見抜いて、プロにしようとした万利休役に扮すしています。

モロ師岡さんのコメント
昔は、麻雀と言うと、煙草の煙が朦々とする中、朝までやる不健康なイメージでしたが、今は、女性プロ雀士もいて、雀荘も禁煙で学生がジュースを飲みながらやってたり昔とは随分イメージが違います。この映画を観て、麻雀のテクニックや楽しさをもっと沢山の人に知って貰い、世界的に麻雀ブームになって欲しいです。私が演じる麻雀界の最高顧問万利休も、ユニークなキャラクターで、NON STYLEの石田君が演じる爆岡との絡みも緊張感のある面白いシーンになっています。是非、多くの人に観て頂き麻雀ブームを興して映画も大ヒットして欲しいです!


そして、2018年秋、麻雀漫画の金字塔「ノーマーク爆牌党」の公開が決定し、空前の麻雀ブーム到来に期待が高まる!「ノーマーク爆牌党」は今秋公開。

公式HP :
http://bakuhai-movie.com/ 

公式Twitter :
@bakuhaimovie 

***********************************

出演:石田明(NON STYLE) 矢本悠馬
長澤茉里奈 高崎翔太 永田彬 / モロ師岡

原作:「ノーマーク爆牌党」片山まさゆき(竹書房刊)
脚本・監督:富澤昭文
製作:永森裕二
プロデューサー:石川博幸/笠木望 キャスティングプロデュー
サー:久保田隆久
撮影:甲斐公康
製作:「ノーマーク爆牌党」製作委員会 
配給・宣伝:AMGエンタテインメント
制作:レフトハイ 麻雀監修:麻雀企画集団バビロン
協力:日本プロ麻雀連盟
(C)2018片山まさゆき/竹書房/『ノーマーク爆牌党』製作委員会
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

椎名ひかり 井口昇監督との初演技トレーニングは!『少女ピカレスク』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 本日より公開となった『少女ピカレスク』の初日舞台挨拶が行われ、初主演を務めるヒカリ役・椎名ひかりさん、共演の日菜子役・長澤茉里奈さん、亜衣役・神門実里(ノーメイクス)さん、前田役・松永天馬さん、ユキエ役・上埜すみれ(ノーメイクス)さん、彩乃役・武田玲奈さん、そして井口昇監督が登壇しました。過激な発言(自主規制してます)はありつつも、とても和やかな舞台挨拶となりました。

本作は、「自撮り配信」を題材に、心の闇に飲み込まれるアイドルたちの物語を描く。

自撮り生配信でファンとの濃密なコミュニケーションを取りながら、トップアイドルになることを夢見る新人アイドル・ヒカリが狂気の世界に突き落とされる。

日付:6月23日
場所:シネマート新宿
登壇:椎名ひかり、長澤茉里奈、神門実里(ノーメイクス)、松永天馬、上埜すみれ(ノーメイクス)、武田玲奈、井口昇監督
SPゲスト:ちーちゃん

映画情報どっとこむ ralph 観終えたばかりの観客の前にキャストの皆さんと監督が登場!に歓声と拍手!

初主演を務めるヒカリ役・椎名ひかりさん、

共演の日菜子役・長澤茉里奈さん、

亜衣役・神門実里(ノーメイクス)さん、

前田役・松永天馬さん、

ユキエ役・上埜すみれ(ノーメイクス)さん、

彩乃役・武田玲奈さん、

そして井口昇監督

映画情報どっとこむ ralph 本作で初主演を務める椎名ひかりさんは
椎名さん:超絶バッドエンドでもあってハッピーエンドでもある物語。観る人の体調やその日の気分や情緒で感想が変わる作品。心が病んでる時に観たらとても好い映画に感じるかもしれない。幸せの時に観たらなんて酷い作品なんだと感じると思います。
と作品についての自分の見方をコメント。


共演の長澤さんは
長澤さん:パッと見はホラー作品のように見えますが、登場するアイドルたちのそれぞれのドラマが面白い。生き方や成長過程がSNS配信を通して描かれるところに注目して欲しい。

神門さん:合間で笑ってしまうくらいの暴力シーンがありますが、最後まで観るとうるっと来る作品、愛の深さが詰まっていて、とくに女性に観てほしいです。

とそれぞれ見どころを解説!

またアーヴァンギャルドのボーカルを務める松永さんは
松永さん:井口監督作品は大ファンで全部観ています。井口監督のどの作品も“乙女”なんですよ。監督自身が女の子になりきって撮影していると思います。“自撮り”をする今の女の子について寄り添っている作品です!

と絶賛。

上埜さん:女の子が美しい作品だと思います。スクリーンに映っている女の子が全員美しい。苦しんでいるのに綺麗だなって・・・・思いました。眼球を舐めるところとか。
と、独特の“拷問”シーンの中にある美しさを称えました。

武田さん:残酷でもあって切ないお話。私自身は自分のシーンに感情移入出来たと思います。

と語り、劇中で武田さんが涙を流すシーンについて

井口監督:あの涙は台本にはなく、本当に涙を流してくれたシーンなんです!

映画情報どっとこむ ralph 今回大きなスクリーンで観るのは初めてだった井口監督は、

井口監督:ラストシーン辺りは涙が出ましたね。いい映画だなと。椎名ひかりさんが初主演・初演技で、色々二人で演技トレーニングしましたね。
と演技指導について語り、

椎名さん:発作や気絶の演技トレーニングもしましたね(笑)

と初めての演技を真剣にトレーニングをして挑んだと明かしました!

舞台挨拶の途中、劇中に登場する新人アイドル・ヒカリのもう一人の人格“ちーちゃん”が突如舞台に登場、自撮りをしながらステージ上に暴れまわる姿に、場内が騒然とする一幕も。

映画情報どっとこむ ralph また撮影中のエピソードについて

井口監督:撮影中落ちないはずの照明が突然落ちたり、劇中ヒカリが配信しているときに後ろの壁にかけているものが堕ちるのも実はハプニングで、撮影は止めずにそのまま撮りました。

とから撮影中に起きた“怪奇”現象について語った。


最後に・・・・

井口監督:何度も見てもらえると見るたび変わると思います。2回3回と言わず10回観てもらえたら、きっと何か感じてもらえると思います。デートムービーとして向いているから何回も見てほしいです!

椎名さん:主題歌の『確認事項:しあわせとかについて』や本作もそうですが、辛いとか苦しいとか悲しいとか生きたくないとか、負の感情をめいっぱい集めて、無理やり開き直って、幸せすぎてもうしょうがない、という気持ちを唄っています。そんな気持ちをこの作品を通して感じてもらえたらと思います。

と最後に締めくくった。


『少女ピカレスク』

シネマート新宿ほか全国順次特別先行上映中!


物語・・・
トップアイドルになることを夢見る新人アイドル・ヒカリ。一人でも多くのファンに“自分”を届けるため、自撮り生配信で濃密なコミュニケーションをとる毎日を過ごしていた。
そんなある日、新曲のPV撮影をすることに。ダンサーとして参加していた新人アイドル日菜子と亜依の2人と親しくなり、撮影も順調に進んでいた。しかし、“ちーちゃん”と呼ばれる少女が収録現場に現れ、撮影中止せざるを得ない混乱を引き起こしてしまう。
「いつも、ちーちゃんは大事な時に邪魔してくるんだ」
生配信中に心情を吐露するヒカリ。そして、日菜子や亜依の近くでも不可解な出来事が起こり始める。
嫉妬、憎悪、憧れ。生配信を通して映し出される、少女たちの想いとは……。
***********************************

監督・脚本:井口昇
主演:椎名ひかり
長澤茉里奈 松永天馬 神門実里 上埜すみれ 武田玲奈(友情出演)
配給:東北新社
提供:ファミリー劇場

主題歌:椎名ぴかりん「確認事項:しあわせとかに」




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ