「長村航希」タグアーカイブ

高杉真宙 久しぶりで同窓会みたい!映画『超・少年探偵団NEO-Beginning-』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 10月25日(金)より全国公開されました映画『超・少年探偵団NEO-Beginning-』の公開記念舞台挨拶を、本日10月26日(土)に渋谷TOEIにて開催いたしました。

本作で主演を飾る高杉真宙はじめ、佐野 岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎のメインキャスト6名が初めて完全集結!芦塚慎太郎監督と怪人二十面相も華を添えました。

映画『超・少年探偵団NEO-Beginning-』公開記念舞台挨拶
開催日:10月26日(土)
会場:渋谷TOEI
登壇:高杉真宙、佐野 岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎、芦塚慎太郎監督
怪人二十面相
MC:伊藤さとり

映画情報どっとこむ ralph 撮影以来のメインキャスト集結に

高杉さん:みんなで揃ってスーツを着たら、同窓会に来たような気分になりました。

と照れ笑いで

高杉さん:無事公開できて嬉しいです。

と主演作封切りにシミジミ。

佐野さん:撮影は2年前。それ以降このメンバーで会うのは試写以来。でもそんな感じもなくて、会ってすぐにあの頃に戻れました。

と絆を実感していた。紅一点の堀田さんは

堀田さん:撮影はずっとワチャワチャで楽しかった。完成披露の時は前田旺志郎君が来られなかったので、今日は全員が揃って安心感があります。

とメインキャスト全員との再会を喜んだ。

長村さん:撮影中は(前田と板垣が)ワチャワチャやっているし、アドリブを放てば返してくれるので安心感があった」と仲の良さを強調。板垣は「撮影中に僕らはふざけていたかもしれないけれど、真宙君は真剣にやっていました。それだけは忘れないでほしい。ぜひそこを観て。

と謎のアピール。

芦塚監督:板垣君がふざけていたのか、本気でやっていたのか…わからなかった。

といじられると、すかさず

高杉さん:真面目にふざけていた。そういう役だからね。

とフォローしていた。

また映画の内容にちなんで“ダークサイドな一面”を披露する企画を実施。
すると前田さんは

前田さん:真宙君にダークサイドはない!めちゃいい子だから。ホンマにいい子!万が一あったとしても聞きたくない!

と高杉さんの優しい性格を明かし、

板垣さん:言わなくていい!あるとしても、可愛いのを聞きたい!

と企画阻止に躍起。この過保護すぎる反応に

高杉さん:いや、言わせてよ!確かにないな…。

と首をかしげて、最後に発言する流れになった。

佐野さん:俺は腹黒い。それをひた隠しにしている。お前ら全員消えろと思っている。必死なのよ、ダークな部分を隠すのに。この世の役者全員いなくなれと思う!

と場を盛り上げるためにあえてヒールに徹して、キャスト陣から「本当は思っていないだろ!」とツッコまれる一幕も。

堀田さん:部屋で映画を観るときは真っ暗にして無言。

長村さん:ゲームにのめり込み過ぎて、スマホの画面を割った。

板垣さん:真夜中に見晴らしのいい公園に行って、気がついたら太陽が昇っていた。

前田さん:大学の先輩と同じタイミングでコンビニに入っておごってもらう。

とそれぞれが思う自身のダークサイドを発表した。

そして

高杉さん:さぼるのが上手い。小さい頃から弟二人に家事をさせて、僕一人だけさぼっているということがあった。しかも“やってますよ感”を出してさぼることができました。

と謎の特技告白。それに

佐野さん:俺はさぼっていたらすぐにばれるけどね。

と言うと、

高杉さん:僕はバレない!

と自信たっぷり。

佐野さん:そういうタイプなのか…。

と高杉の意外な一面に驚いていた。

舞台挨拶終盤では、公開日25日に19歳になった板垣のバースデーをサプライズ祝福。
怪人二十面相が、自らのビジュアルがデコレーションされたケーキを持って登場すると、

板垣さん:ケーキに“超・お誕生日おめでとう”と書いてある!嬉しい。こんな素敵な人たちと誕生日を祝ってもらえるのは幸せ!

と大喜び。聞かれてもいないのに「え?19歳の抱負ですか?」とノリを見せて

板垣さん:この映画の真宙君が色々な方に届けばいいですね!

と本作のヒットを願っていた。

最後に

高杉さん:みんなが楽しすぎて喋り過ぎてしまう」と笑顔で「映画は、公開されて色々な人に観て知ってもらって初めて作品になります。そして原案である『少年探偵団』シリーズも色々な人に知ってもらいたい」とアピール。芦塚監督は来月に横浜で応援上映があることに触れて「何度も映画を観てもらって、応援しに来てください。

と作品の広がりに期待を込めた。

映画情報どっとこむ ralph

公式サイト:
http://SBD-NEO.com/ 

公式Twitter
@sbd_neo

物語
初代小林少年のひ孫・小林芳狼(高杉真宙)は、親友のワタリ(佐野岳)、そして幼馴染にして明智小五郎のひ孫である明智小夜(堀田真由)とともに、ごく平凡な高校生活を送っていた。そんなある日、芳狼の前に10年ぶりに怪人二十面相が姿を現す。二十面相は「約束の時は近い」とだけ言い残し去って行く。果たして二十面相の言う「約束」の真意とは…? 同じ頃、学園には次々と怪事件が起こり、ミステリー同好会メンバーであるクロサキ(長村航希)、夢野正太郎(板垣瑞生)、塚原舜(前田旺志郎)は事件の謎解きにのめり込んでいく。芳狼は、10年前のある出来事をきっかけに封印していた怪人二十面相との記憶を徐々に思い出し、自らの秘められた能力や宿命と向き合い始めるが、怪人二十面相に引き寄せられていく芳狼を心配するワタリや小夜との関係には不穏な空気が漂い始める…。果たして、芳狼たちを待ち受ける運命とは!? 全ての謎が絡み合い、答えが見つかるとき、今こそあの『少年探偵団』が復活する! その名も『超・少年探偵団NEO』!

***********************************

高杉真宙/佐野 岳、堀田真由/長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎/神谷浩史(声の出演)/佐藤二朗/丸山智己
原案:江戸川乱歩『少年探偵団』シリーズ
監督:芦塚慎太郎 脚本:赤尾でこ 芦塚慎太郎 音楽:丸山漠 (a crowd of rebellion)
主題歌:a crowd of rebellion「Calling」(Warner Music Japan Inc.)
製作:PROJECT SBD-NEO 制作プロダクション:ファインエンターテイメント VFXプロダクション:白組
怪人二十面相デザイン:天野喜孝 
宣伝:MUSA 配給:coyote 
配給協力:アーク・フィルムズ
©2019 PROJECT SBD-NEO  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『超・少年探偵団NEO −Beginning−』公開記念舞台挨拶実施決定&登壇者発表!初の完全集結


映画情報どっとこむ ralph 江戸川乱歩の大ベストセラー『少年探偵団』シリーズを原案とした、新感覚学園ミステリー映画『超・少年探偵団NEO −Beginning−』が10月25日(金)に初日を迎え、翌の26日(土)に公開記念舞台挨拶を実施いたします!

渋谷TOEIで実施される舞台挨拶では、メインキャストが、初の完全集結となります。
舞台挨拶に登壇するのは、主演の高杉真宙をはじめ、佐野 岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎と芦塚慎太郎監督。そして、本作に登場する怪人二十面相も華を添えます。更に、NEO軍団は、都内4か所の劇場で舞台挨拶を実施することも決定しました。
超・少年探偵団NEO -Beginning-

映画情報どっとこむ ralph 舞台挨拶1.
■会場:渋谷TOEI (東京都渋谷区渋谷1丁目24−12)
■時間: 9:20開演 ※舞台挨拶は上映終了後 マスコミ取材入ります。
■登壇者(予定):高杉真宙、佐野 岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎、芦塚慎太郎監督
怪人二十面相 ※登壇者は予告なしに変更する場合がございます。

舞台挨拶2.
■会場:T・ジョイPRINCE品川(東京都港区高輪4丁目10−30 アネックスタワー 3F 品川プリンスホテル)
■時間: 11:50開演 ※舞台挨拶は上映終了後
■登壇者(予定):高杉真宙、佐野 岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、芦塚慎太郎監督
怪人二十面相 ※登壇者は予告なしに変更する場合がございます。

舞台挨拶3.
■会場:新宿バルト9(東京都新宿区新宿3丁目1−26)
■時間: 13:40開演 ※舞台挨拶は上映終了後
時間: 16:20開演 ※舞台挨拶は上映開始前
■登壇者(予定):高杉真宙、佐野 岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、芦塚慎太郎監督
怪人二十面相 ※登壇者は予告なしに変更する場合がございます。

舞台挨拶4.
■会場:池袋シネマロサ(東京都豊島区西池袋1丁目37−12)
■時間: 17:30開演 ※舞台挨拶は上映終了後
■登壇者(予定):高杉真宙、佐野 岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、芦塚慎太郎監督
怪人二十面相 ※登壇者は予告なしに変更する場合がございます。

***********************************

出演:高杉真宙/佐野 岳、堀田真由/長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎/佐藤二朗/丸山智己
原案:江戸川乱歩『少年探偵団』シリーズ
監督:芦塚慎太郎

脚本:赤尾でこ 芦塚慎太郎

音楽:丸山漠 (a crowd of rebellion)
主題歌:a crowd of rebellion「Calling」(Warner Music Japan Inc.)
配給:coyote配給協力:アーク・フィルムズ
(c)2019 PROJECT SBD-NEO




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

衣装で高杉真宙、佐野 岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生登壇!『超・少年探偵団NEO-Beginning-』完成披露


映画情報どっとこむ ralph この度、10月25日(金)に公開される映画『超・少年探偵団NEO-Beginning-』の完成披露上映会を、本日10月10日(木)に新宿バルト9にて開催。豪華キャストが作品の世界観そのままに、役衣装にて登壇!舞台挨拶に登壇したのは、本作で主演を飾る高杉真宙さんはじめ、佐野岳さん、堀田真由さん、長村航希さん、板垣瑞生さんといった豪華キャスト陣。そして芦塚慎太郎監督と怪人二十面相が華を添えました。
1010_超・少年探偵団NEO

『超・少年探偵団NEO-Beginning-』完成披露
開催日:10月10日(木)
会場:新宿バルト9
登壇:
高杉真宙、佐野 岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、芦塚慎太郎監督、怪人二十面相

映画情報どっとこむ ralph 劇中衣装の制服姿で登壇したキャスト陣。

小林芳狼役の高杉さんは「(佐野)がっ君、制服姿はどうですか?」とハニカミながらワタリ役の佐野さんに聞くと、当の佐野さんは「どうですか!?」と観客にジャッジを仰いだ。ところが「大丈夫だよ~!」という反応はまばらで「ほら!だから言ったんだよ!もう少し“大丈夫!”という声が聞こえると思ったのに…」と赤っ恥。それでも「今は微妙かもしれませんが、作品では必死に高校生をやっています!」と胸を張った。

高杉さんと佐野さんは特撮テレビドラマ「仮面ライダー鎧武/ガイム」以来の共演。
高杉さんは「嬉しいけれど、照れ臭い。でもワタル役ががっ君と決まったときに、いいところを見せたいという気持ちがあった」と心境を吐露し「現場に行くと、さすがのがっ君。安心感があってアニキという感じだった」と全幅の信頼を寄せていた。佐野さんも「お互いに成長した姿を見せたいという気持ちがあった」と頷きつつ「撮影前のワークショップの一環で、みんなで『人狼ゲーム』をやったときに、真宙君がいつもと違う顔をしていたら、真宙君が“人狼”だった。嘘をつけない素直で真面目な真宙君のいい意味で変わらない姿を見てほっこりしました」と変わらぬ人柄に嬉しそうだった。

明智小夜役の堀田さんは「皆さん紳士的だった」というも、それについて深掘りされそうになると「…建前です」とぶっちゃけて、登壇者から「素直か!」と総ツッコミ。劇中ではアイドル役で「アイドル時の前髪がある状態でいたら、高杉さんから『女性って変わるんだね』と言われた」と胸キュンしたのかと思いきや「ちょっと傷ついた」と意外な反応。これに大慌ての高杉さんは「ごめんなさい!そんなつもりで言ったわけじゃない…」と難しい乙女心に混乱していた。

映画情報どっとこむ ralph 撮影当時23歳だったクロサキ役の長村さんは、夢野正太郎役の板垣さんについて「初日の現場で僕の演技に大笑いして『お前、最高だな!』と言ってきた。でも板垣さんはその時に17歳くらいで…。それ以来、僕は『板垣先輩』と呼んでいます」と衝撃的タメ口証言。まさかの暴露に板垣さんはアタフタしつつ「人って衝動的になると『お前』って呼んじゃう!それだけ演技が素晴らしかったから!」と同意を求めるも理解されず。しかしそれをきっかけに長村さんと板垣さんは打ち解けたそうで「今も一緒にゴハンに行くし、靴を買いに行くのにも付き合ってくれる。その靴を今日履いてきた」と長村さんが紹介すると、板垣さんは「履いてきた靴、見た、見た」とステージ上で私語状態。
すかさず佐野さんから「楽屋でやれ!」とツッコまれていた。

有名キャラ・小林少年のひ孫を演じるにあたり高杉さんは「原案に引っ張られることなく、新しい少年探偵団の形を作りたいと思った。原案よりも台本に頼って演じました」といい「映画全体もアニメやCGが入ってポップな形になっている」と新感覚を強調。名探偵・明智小五郎のひ孫という設定の堀田さんも「明智小五郎のひ孫という部分にプレッシャーはあったけれど、私も原案を意識せず。高杉さんの言葉がすべてです」と新たな少年探偵団の姿に胸を張った。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

芦塚監督は「2年前に撮影し、1年程編集に時間をかけました。それだけに楽しんでもらえる作品になった」と完成に自信を見せて「今のこの時代に2年前のキャストたちの姿を観ることができるのは、この映画だけ。かなりレア」とアピール。主演の高杉さんは「撮影中は毎日学校に行っているような感覚で、みんなとワイワイ楽しんでいました」と充実の表情で「色々な方に伝わり、知ってもらえるような機会となる仕事をしたいと思っていたので、今回の作品をやらせてもらったのは凄く嬉しい。映画を観てもらい、小説にも手を伸ばしてもらえたら嬉しいです」と広がりに期待を込めた。

超・少年探偵団NEO -Beginning-

物語・・・
初代小林少年のひ孫・小林芳狼(高杉真宙)は、親友のワタリ(佐野岳)、そして幼馴染にして明智小五郎のひ孫である明智小夜(堀田真由)とともに、ごく平凡な高校生活を送っていた。そんなある日、芳狼の前に10年ぶりに怪人二十面相が姿を現す。二十面相は「約束の時は近い」とだけ言い残し去って行く。

果たして二十面相の言う「約束」の真意とは…? 同じ頃、学園には次々と怪事件が起こり、ミステリー同好会メンバーであるクロサキ(長村航希)、夢野正太郎(板垣瑞生)、塚原舜(前田旺志郎)は事件の謎解きにのめり込んでいく。
芳狼は、10年前のある出来事をきっかけに封印していた怪人二十面相との記憶を徐々に思い出し、自らの秘められた能力や宿命と向き合い始めるが、怪人二十面相に引き寄せられていく芳狼を心配するワタリや小夜との関係には不穏な空気が漂い始める…。
果たして、芳狼たちを待ち受ける運命とは!?
全ての謎が絡み合い、答えが見つかるとき、今こそあの『少年探偵団』が復活する!
その名も『超・少年探偵団NEO』!!

***********************************

出演:高杉真宙/佐野 岳、堀田真由/長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎/佐藤二朗/丸山智己
原案:江戸川乱歩『少年探偵団』シリーズ
監督:芦塚慎太郎 脚本:赤尾でこ 芦塚慎太郎 音楽:丸山漠 (a crowd of rebellion)
主題歌:a crowd of rebellion「Calling」(Warner Music Japan Inc.)
配給:coyote 配給協力:アーク・フィルムズ
(c)2019 PROJECT SBD-NEO

公式SNS:Twitter(@sbd_neo) Instagram(@sbd_neo)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画『超・少年探偵団NEO −Beginning−』完成披露上映会実施決定&登壇者発表!!


映画情報どっとこむ ralph 江戸川乱歩の大ベストセラー『少年探偵団』シリーズを原案とした、新感覚学園ミステリー映画『超・少年探偵団NEO −Beginning−』が10月25日(金)の公開に先駆け、完成披露上映会・舞台挨拶を実施いたします!作品から飛び出してきたかのような豪華キャスト・監督が登壇することが決定しました。

舞台挨拶に登壇するのは、主演の高杉真宙をはじめ、佐野 岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生と芦塚慎太郎監督。そして、本作に登場する怪人二十面相(宣伝部長)!映画の世界さながらの舞台挨拶を是非お楽しみください。
超・少年探偵団NEO -Beginning-

映画情報どっとこむ ralph 【完成披露上映会 概要】
■開催日:10月10日(木)
■時間:19:00~上映前舞台挨拶
舞台挨拶19:00~19:30 上映19:30~21:02(終了予定)
■登壇者(予定):高杉真宙、佐野 岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、芦塚慎太郎監督、怪人二十面相
※登壇者は予告なしに変更する場合がございます。
■会場:新宿バルト9 (東京都新宿区新宿3丁目1-26 新宿三丁目イーストビル9階

【チケット情報】
※舞台挨拶上映会は、特別興行の為、招待券、および各種割引はご利用いただけません。
■料金: 全席指定・2,100円均一(前売券使用不可)※前売券はご利用いただけません。
■チケット発売
9月21日(土) 11:00 よりチケットぴあにて【先行抽選】抽選受付開始
9月27日(金) 11:00 【先行抽選】抽選受付終了 ※抽選により当選者を決定します。
9月28日(土) 10:00より一般販売開始

<Pコード:550-463>
■インターネット購入:
チケットぴあ https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1945260
■店頭購入:
チケットぴあのお店 2019/9/28(土) 10:00 より発売
セブン-イレブン   2019/9/28(土) 10:00 より発売
■電話購入:Pコード入力または音声認識予約 ( 0570-02-9999 ) 2019/9/28(土) 10:00 より発売

映画情報どっとこむ ralph 『超・少年探偵団NEO −Beginning−』

公式サイト:
http://SBD-NEO.com/ 

公式Twitter:
@sbd_neo

超・少年探偵団NEO -Beginning-
物語・・・
初代小林少年のひ孫・小林芳狼(高杉真宙)は、親友のワタリ(佐野岳)、そして幼馴染にして明智小五郎のひ孫である明智小夜(堀田真由)とともに、ごく平凡な高校生活を送っていた。そんなある日、芳狼の前に10年ぶりに怪人二十面相が姿を現す。二十面相は「約束の時は近い」とだけ言い残し去って行く。果たして二十面相の言う「約束」の真意とは…? 同じ頃、学園には次々と怪事件が起こり、ミステリー同好会メンバーであるクロサキ(長村航希)、夢野正太郎(板垣瑞生)、塚原舜(前田旺志郎)は事件の謎解きにのめり込んでいく。芳狼は、10年前のある出来事をきっかけに封印していた怪人二十面相との記憶を徐々に思い出し、自らの秘められた能力や宿命と向き合い始めるが、怪人二十面相に引き寄せられていく芳狼を心配するワタリや小夜との関係には不穏な空気が漂い始める…。果たして、芳狼たちを待ち受ける運命とは!? 全ての謎が絡み合い、答えが見つかるとき、今こそあの『少年探偵団』が復活する! その名も『超・少年探偵団NEO』!!

***********************************

出演:高杉真宙/佐野 岳、堀田真由/長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎/佐藤二朗/丸山智己
原案:江戸川乱歩『少年探偵団』シリーズ
監督:芦塚慎太郎 脚本:赤尾でこ 芦塚慎太郎 音楽:丸山漠 (a crowd of rebellion)
主題歌:a crowd of rebellion「Calling」(Warner Music Japan Inc.)
配給:coyote
配給協力:アーク・フィルムズ
(c)2019 PROJECT SBD-NEO  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

高杉真宙、佐野岳からコメント到着 映画「超・少年探偵団NEO −Beginning−」公開日決定!


映画情報どっとこむ ralph 江戸川乱歩の大ベストセラー『少年探偵団』シリーズを原案とした、新感覚学園ミステリー映画『超・少年探偵団NEO −Beginning−』の公開が、2019年10月25日(金)に決定!

本作の主人公は、少年探偵団初代団長・小林少年のひ孫である芳狼(高杉真宙)。親友のワタリ(佐野岳)や明智小五郎のひ孫である小夜(堀田真由)とともに平穏な学園生活を送っていたが、ある日を境に学園に次々と起こる怪事件に巻き込まれることに。同学園のミステリー同好会の部長・クロサキ(長村航希)、同じくミステリー同好会に所属する夢野正太郎(板垣瑞生)、塚原舜(前田旺志郎)という個性豊かな3人も、怪事件の謎解きにはまっていき、学園ミステリーは加速していきます。

今回”初”解禁となるオフショット写真と、主演の高杉真宙さんを始め、佐野岳さん、堀田真由さん、長村航希さん、板垣瑞生さん、前田旺志郎さんからのコメントが到着しました!

高杉真宙、佐野岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎『超・少年探偵団NEO −Beginning−』

映画情報どっとこむ ralph 【高杉真宙さん】
『超・少年探偵団NEO −Beginning−」公開決定うれしいです。撮影から時間が経っていますがいよいよ公開決定で、やっとという感じがします。 先日、初号を観させていただきましたが、芳狼という青年は過去に複雑な気持ちを持っている役だったので、監督とよく話し合いながら挑みました。小さな頃に読んでいた少年探偵団をこうやって演じられるのが嬉しく慎重に進めていったのを覚えています。

【佐野岳さん】
当初は、あの江戸川乱歩の人気シリーズが『超』や『NEO』という文字と共に新しく生まれ変わるという事でプレッシャーを感じましたが、現場では監督の話を伺ったり、キャストやスタッフとのコミュニケーションを経て、リスペクトを込めて全く新しい少年探偵団をつくれたらと思い臨みました。撮影から約2年がたち、ようやくみなさんに観ていただける事をとても嬉しく思います。そして、高杉真宙くんとの久々の共演という事で、お互いの成長も観ていただけたらと思います。この作品は、笑いあり、友情あり、アクションあり、勿論ミステリーありと、老若男女、幅広い方々に楽しんでいただける作品になっていると思います。物語が進むうちに、小林芳狼の瞳に変化があるのですが、ワタリなりにも芳狼の変化に伴って芳狼を見守る瞳が変化する様に心がけて演じました。個性豊かなメンバーが絡み合って、不器用ながら一歩ずつ進んでいく超・少年探偵団NEOのみんなを観ると前向きになれる気がしました。是非大切な人と劇場で観ていただきたいです。

【堀田真由さん】
いよいよ皆さんに観ていただけるのかと思うとすごく嬉しいです。試写会で観させて頂いた時アニメーションや音が加わり想像以上にかっこいい仕上がりになっていて益々、楽しみになりました。私が演じた明智小夜は、幼馴染の芳狼やワタリくんのような男の子が周りにいる環境で育ってきた故の気の強さをうまく出していけたらなと監督と相談しながら演じさせていただきました。また、小夜のもう1つの顔であるアイドルカットがスクリーンいっぱいに映ることは私自身とっても気恥ずかしいですが皆さんには暖かい目でみていただけると嬉しいです。誰もが童心の気持ちを取り戻し懐かしい記憶を呼び起こすそんな作品になっていると思います。ぜひ、沢山の方に観ていただけますように!

【長村航希さん】
やっと、やっとです!皆さんに届けられることがとても嬉しいです。なーんにも考えないでラクに観に来て下さい!初号試写は板垣くんと隣合わせで観たのですが2人でケラケラ笑ってしまいました。同じミステリー同好会の旺志郎くんも一緒に観たかった!クロサキは一見うるさくて嫌なヤツに見えますが、本当に可愛い高校生です。人との付き合い方がちょっと下手くそだけど、素直で良いやつなんです。きっと皆さんの周りに似たような人が1人はいると思いますが、邪険にせず相手してあげて下さい!(笑)

【板垣瑞生さん】
この作品が皆さんの目にどう映るかとても楽しみです!!!少年探偵団が実際にこの世界にいたと思って没頭して笑って見てくれる、そんな世界にしたくて一生懸命みんなで頑張ったので是非劇場で見てくださると嬉しいです。すごく未来を感じる作品になっていると思います。そんな大それたテーマじゃないかもしれませんが、子供の頃のワクワクをとっても感じてキラキラした気持ちになりました!!!自分が演じた夢野正太郎を実際映画を通して見て、最高だなって笑笑思いました。学校にいたらすげー友達になりたい変なやつを思って演じたので、皆さんのそんな人になれたら良いなと思います笑笑

【前田旺志郎さん】
実際に撮影したのが2017年の4月だったのでついに公開される!という感じです(笑)。今まで演じたことがないくらいユニークな役に挑戦させていただいたので自分自身はすごく楽しかったのですが、いざ公開と言われるとどう思われるかなと考えてしまい少し心配です。。。ただ、全力でふざけて楽しく撮影した姿を早く見て欲しいとも思っています。撮影現場では、僕とクロサキ役の長村くんと正太郎役の瑞生は本当にずっと一緒にいてベラベラと話をしていたのですが、それをすごく思い出しました。クロサキと同様に長村くんは普段からずっと面白く、役を離れてもリスペクトしていたので、その実際の雰囲気もクロサキと塚原の関係性をすごくよく作ったなと思いました。塚原は自分の中では珍しい役だったこともあり、現場が始まる前は不安な部分もあったんですが、現場の雰囲気がめちゃくちゃ良くて、楽しくふざけることができました(笑)。ミステリー同好会でたくさん笑っていただけたらうれしいです。

映画情報どっとこむ ralph 映画『超・少年探偵団NEO −Beginning−』

公式サイト:http://SBD-NEO.com/
公式SNS:Twitter(@sbd_neo)
Instagram(@sbd_neo)
高杉真宙、佐野岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎『超・少年探偵団NEO −Beginning−』ポスター
1936年に雑誌『少年倶楽部』での連載が始まり、全26巻のシリーズが刊行された江戸川乱歩の大ベストセラー『少年探偵団』シリーズ。これまで数多くの映画やTVドラマが作られてきた人気作である本シリーズを原案に、新たな物語として生まれ変わる。この物語の主公、小林芳狼は少年探偵団初代団長・小林少年のひ孫なのであるー。そんな芳狼の目の前に10年間行方を眩ましていた怪人二十面相が姿を現す。そして二十面相は「約束の時は近い」とだけ言い残し去って行くのだった。果たして二十面相の言う『約束』の真意とは…?揺れ動く芳狼の周りで次々と巻きこまれる怪事件の数々。学園七不思議の一つ”青毛布の者”騒動、中等部生徒失踪事件、突如現れる謎の電人。そして芳狼自身も知らない秘められた能力が覚醒する—。奔走する芳狼を支えるのは、明智小五郎のひ孫である小夜や幼馴染みのワタリを始めとした個性豊かなメンバー達。全ての謎が絡み合い、答えが見つかるとき、今こそあの「少年探偵団」が復活する!その名も「超・少年探偵団NEO」!!

***********************************

高杉真宙佐野岳 堀田真由長村航希 板垣瑞生 前田旺志郎
原案:江戸川乱歩『少年探偵団』シリーズ
監督:芦塚慎太郎 脚本:赤尾でこ 芦塚慎太郎
音楽:丸山漠 (a crowd of rebellion)
主題歌:a crowd of rebellion「Calling」(Warner Music Japan Inc.)
製作:PROJECT SBD-NEO 制作プロダクション:ファインエンターテイメント VFXプロダクション:白組 怪人二十面相デザイン:天野喜孝
宣伝:MUSA
配給:coyote
配給協力:アーク・フィルムズ
©2019 PROJECT SBD-NEO




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

高杉真宙 佐野岳 堀田真由 映画「超・少年探偵団NEO -Beginning-」超特別ティザームービー解禁


映画情報どっとこむ ralph crowd of rebellion、最新アルバム収録曲「Calling」が2019年公開予定の高杉真宙主演映画「超・少年探偵団NEO −Beginning−」主題歌に決定!さらに、3部構成で全国各地を巡る対バンツアー“Dystopia tour”第一弾発表!

新潟発ロック・バンド、a crowd of rebellionが2018年7月11日にリリースした3rd full album「Ill」の収録曲「Calling」が江戸川乱歩の名著『少年探偵団』シリーズをオリジナルとし、名探偵・明智小五郎とその弟子の小林芳雄(小林少年)の末裔の物語を描く映画『超・少年探偵団NEO −Beginning−』主題歌に決定しました。

本作は、小林少年のひ孫である小林芳狼(高杉真宙)が、親友のワタリ(佐野岳)や明智小五郎のひ孫の明智小夜(堀田真由)とともに、怪人二十面相、自身の宿命と向き合っていくジュブナイルアドベンチャー。仮面ライダー鎧武以来初の共演となる高杉真宙・佐野岳を起用し、10代、20代女子を中心に大人から子供まで楽しめる「少年たちの成長物語」をメインテーマにした映画となっている。「Yes!プリキュア5」や「ノラガミ」等の脚本で知られる赤尾でこが実写映画初脚本に挑戦。

CG制作はCG界のトップランナー、白組が担当し「シン・ゴジラ」等を制作したCGチームが摩訶不思議な二十面相世界を作り出した。
怪人二十面相デザインは海外でも人気を博し、「ファイナルファンタジー」や「タイムボカン」シリーズのキャラクターデザイナーとしても知られる天野喜孝氏が担当。監督は「ジョーカーゲーム(脱出)」やTVドラマ「マメシバ一郎」シリーズ等、一つのジャンルに縛られない作品を手掛ける芦塚慎太郎。また、映画音楽はメンバーとしてバンドのほとんどの楽曲を作曲するギターの丸山漠が手掛けたことは既報の通りだが、このたび主題歌もa crowd of rebellionが初めて務めることとなった。

主題歌となる「Calling」は作詞を担当する宮田大作・小林亮輔が実際に映画を見て感じた「ジュブナイル」を楽曲に落とし込んだナンバー。ストーリーとリンクする部分も随所に隠されているので、ぜひ楽曲を聴いて、劇場に足をお運び頂きたい。そして芦塚監督自らが編集した、主題歌「Calling」と映画の世界観を繋ぐ超特別ティザームービーもYouTubeにて公開されているので、こちらもチェックして頂きたい!

映画情報どっとこむ ralph ▼監督:芦塚慎太郎氏よりコメント
「まだCGが出来上がっていない状態の未完成のオフラインと脚本を読んだだけで作ってくれた『Calling』という曲。これが見事なまでに映画にマッチしていて心底驚いた。何回かディスカッションを重ねて書いてくれた歌詞が映画のエンディングに染み渡った。『Calling』以上にこの映画にふさわしい楽曲は存在しない」

▼映画『超・少年探偵団NEO-Beginning-』超特別ティザームービー

▼映画「超・少年探偵団NEO −Beginning−」


1936年に雑誌『少年倶楽部』での連載が始まり全26巻のシリーズが刊行された江戸川乱歩の大ベストセラー『少年探偵団』シリーズ。
これまで数多くの映画やTVドラマが作られてきた人気作である本シリーズを原案に、新たな物語として生まれ変わる。
この物語の主人公、小林芳狼は少年探偵団初代団長・小林少年のひ孫なのであるー。
そんな芳狼の目の前に10年間行方を眩ましていた怪人二十面相が姿を現す。
そして二十面相は「約束の時は近い」とだけ言い残し去って行くのだった。果たして二十面相の言う『約束』の真意とは…?
揺れ動く芳狼の周りで次々と巻きこまれる怪事件の数々。学園七不思議の一つ”青毛布の者”騒動、中等部生徒失踪事件、突如現れる謎の電人。そして芳狼自身も知らない秘められた能力が覚醒する—。
奔走する芳狼を支えるのは、明智小五郎のひ孫である小夜や幼馴染みのワタリを始めとした個性豊かなメンバー達。全ての謎が絡み合い、答えが見つかるとき、今こそあの「少年探偵団」が復活する!その名も「超・少年探偵団NEO」!!

公式サイト:
https://SBD-NEO.com/

公式SNS:
Instagram(@sbd_neo)
Twitter(@sbd_neo)

***********************************

出演:高杉真宙
佐野岳 堀田真由 長村航希 板垣瑞生 前田旺志郎 ほか
原案:江戸川乱歩『少年探偵団』シリーズ  
監督:芦塚慎太郎
脚本:赤尾でこ 芦塚慎太郎 
音楽:丸山漠 (a crowd of rebellion)
怪人二十面相デザイン:天野喜孝
制作プロダクション:ファインエンターテイメント 
製作:PROJECT SBD-NEO 
配給:coyote ©2019 PROJECT SBD-NEO
主題歌:a crowd of rebellion「Calling」(Warner Music Japan Inc.)
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

青木玄徳 主演 山田裕貴 共演『闇金ドッグス9』予告&ポスター


映画情報どっとこむ ralph 裏社会のリアルを容赦なく活写する人気アウトロームービー『闇金ドッグス』。シリーズ最新作『闇金ドッグス8』の公開が4月14日(土)、『闇金ドッグス9』が5月19日(土)に公開致します。この度『闇金ドッグス9』の予告編、ポスタービジュアル、場面写真が解禁となります。

アンダーグラウンドな闇世界を生きるアウトローな男達の活躍を描く<AMG・アウトロームービー・ユニバース>シリーズ。第一弾に窪田正孝らが歴代の番長を務め、通算23本製作された伝説のヤンキー映画『ガチバン』。第三弾は藤田玲を主演に迎え、弩派手なカーアクションと暴力描写でニッポンの更なる闇を描いたバイオレンスカーアクション『ボーダーライン』。そして、裏社会や闇金に関わる人間たちの欲望や生きざまを容赦なく活写する第二弾『闇金ドッグス』。本作はテレビドラマや大型映画では表現できない、闇世界を恐れなく描いた“新世代闇金映画”となっている。

主人公、元イケメンホストの闇金業者・須藤司役を、主演作「瞑るおおかみ黒き鴨」「パタリロ!」「里見八犬伝」など人気舞台で観客を魅了し続ける青木玄徳が演じる。映画では『インターン!』『くらわんか!』『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』などに出演。今後、大ヒットを記録した舞台「パタリロ!」の実写映画(今秋公開)や川栄李奈主演『恋のしずく』の公開が控える実力派俳優の一人。本作では、デリヘル嬢に気前よく金を貸していた須藤が、その裏でデリヘル嬢を操るヤクザの魔の手に阻まれ、予測不能な事件に巻き込まれていく役どころを好演している。
須藤司の上司で元組長・安藤忠臣役を演じるのは、2017年は『HIGH&LOW』シリーズ『亜人』『あゝ、荒野』『デメキン』など映画出演本数13本、ドラマでは「僕たちがやりました」「伊藤くん A to E」など5本に出演、勢いが止まらない俳優・山田裕貴。今後、映画『となりの怪物くん』(4月27日公開)や『万引き家族』(6月8日公開)「警視庁捜査一課9係」(4/11よりテレビ朝日で放送)主演作『あの頃、君を追いかけた』(秋公開予定)が控えるなど抜群の存在感を示している。メガホンを取るのは、『ガチバン』『闇金ドッグス』シリーズ4・5・6・7を手がけた元木隆史監督。
映画情報どっとこむ ralph この度、解禁された予告編には、デリヘル嬢たちが債務者として登場。「女では失敗しない」と絶対的な自信で次々と気前よく金を貸す司に、「お前、ちゃんと相手見てんのか?」と忠臣が釘を刺すシーンも。蓋を開ければ、デリヘル嬢たちのバックにはヤクザが…。元組長である忠臣の指南を受けながら司は金を回収できるのか!?

なお、4月14日(土)公開『闇金ドッグス8』の初日舞台挨拶が決定!

山田裕貴、青木玄徳ら出演者が登壇する。
チケットは、4月7日(土)AM:10:00より「チケットぴあ」にて販売される。

映画情報どっとこむ ralph 『闇金ドッグス8』 2018年4月14日(土)よりシネマート新宿ほか公開
『闇金ドッグス9』 2018年5月19日(土)よりシネマート新宿ほか公開

闇金ドッグス9

公式サイト:
http://yamikin-dogs.com

物語・・・
女の扱いに絶対の自信を持つ須藤司(青木玄徳)は女性専用の金融システム「ウィーメンダイヤル」で順調に債務者を増やしていた。ある日顧客として現れたのはデリヘル嬢の間宮マミー(龍野りな)。マミーはシャブを一緒に提供する“キメセクセット”が好評なデリヘルで働き、そこを仕切っている若いヤクザの矢作まもる(長村航希)の指示で司の元にやってきた。上納金に困ったまもるは、素性を隠させてマミー以外の店の女たちにも「ウィーメンダイヤル」から金を借りさせる。次々に現れる女たちに気前よく金を貸した司だったが、回収に苦戦してしまう。ある日、ようやく連絡を取り付け、赴いた待合せ場所で、画を描いていたまもると遭遇。何かと難癖をつけられて回収に失敗する稚拙な司に、苛立つラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田裕貴)だったが、元ヤクザの経験則を基に回収の術を助言する。そんな折、マミーがまもるとのキメセク画像をネットに投稿したことをきっかけに事態は思わぬ方向に進んでいく。

***********************************

出演 青木玄徳
長村航希 野中隆光 龍野りな 大賀太郎 / ダンカン
山田裕貴

監督:元木隆史
脚本:池谷雅夫
企画・配給:AMGエンタテインメント
製作:「闇金ドッグス8&9」製作委員会
2018年/日本/カラー/シネマスコープ
(C)2018「闇金ドッグス8&9」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『闇金ドッグス8&9』製作決定。 山田裕貴&青木玄徳コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 裏社会のリアルを容赦なく活写する人気アウトロームービー『闇金ドッグス』。シリーズ最新作『闇金ドッグス8』『闇金ドッグス9』の製作が決定しました。

アンダーグラウンドな闇世界を生きるアウトローな男達の活躍を描く<AMG・アウトロームービー・ユニバース>シリーズ。

第一弾に窪田正孝らが歴代の番長を務め、通算23本製作された伝説のヤンキー映画『ガチバン』。第三弾は藤田玲を主演に迎え、弩派手なカーアクションと暴力描写でニッポンの更なる闇を描いたバイオレンスカーアクション『ボーダーライン』(2017年12月16日(土)より大ヒット公開中)。そして、裏社会や闇金に関わる人間たちの欲望や生きざまを容赦なく活写する第二弾『闇金ドッグス』。本作はテレビドラマや大型映画では表現できない、闇世界を恐れなく描いた“新世代闇金映画”となっている。

映画情報どっとこむ ralph 「闇金ドッグス8」の主演はパート1・2・4・6に続き山田裕貴。

2017年は『HIGH&LOW』シリーズ『亜人』『あゝ、荒野』『デメキン』など映画出演本数が13本以上を数え、ドラマでは「僕たちがやりました」「伊藤くん A to E」など話題作に相次いで出演を果たす。2018年は、映画『となりの怪物くん』(4月27日公開)や主演作『あの頃、君を追いかけた』(秋公開予定)の公開が控えるなど今最も注目される俳優の一人。

山田裕貴コメント
闇金ドッグス8,9製作決定ということで、シリーズを続けられるという喜びとより良いモノを届けないといけないというかなりいい重圧を背負っている感覚になってきました。1~7まではガチバンシリーズから生まれた安藤忠臣という人間の闇金稼業の始まりと忠臣の人間性を掘り下げたストーリーが多かったですが、今回はより商売人としての忠臣を見てもらえるかと思います。債務者に焦点を当てることによって現実に起こりうる問題の実態や、この世の闇を暴く作品により近づいたかと。今回もかなりヘビーです(笑)。心してご覧下さい。

闇金ドッグス8
ラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田裕貴)は若くしてヤクザの親分になったものの、稼業を引退して、闇金の世界へ足を踏み入れた。元イケメンホストだった須藤司(青木玄徳)と共に、癖のある債務者を追い込む毎日を送る。ラストファイナンスの常連客、湯澤賢一(仁科貴)は生活保護を受給し暮らしているが金のほとんどをパチンコや妻の佳代子(結城さなえ)・娘の美穂(佐藤日向)と散財し、生活に困れば忠臣から借金をしている。一方、賢一の息子・章太郎(タモト清嵐)はシルバー人材派遣会社の役員として仕事に勤しみ、ぐうたらな家族を気にかけるが、反感を買われ親不孝呼ばわりされる始末。ある日、仕事のトラブルで首が回らなくなった章太郎は、ストレスで脳卒中を患いこん睡状態となってしまう。労災保健が給付されることを知った家族は大喜びし、派手な生活を続ける。そんな中、賢一からの返済が滞っている忠臣はある回収計画を企てる。

『闇金ドッグス8』2018年春公開

映画情報どっとこむ ralph 「闇金ドッグス9」の主演はパート3・5・7に続き青木玄徳。
主演舞台「瞑るおおかみ黒き鴨」をはじめ「パタリロ!」「里見八犬伝」で注目を集め、観る者に強い存在感を与えている。映画では『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』(16)や2017年公開の主演映画『くらわんか!』などに出演。今後の待機作に映画『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』(1月6日公開)『恋のしずく』主演 川栄李奈(2018公開)が控える実力派俳優。

青木玄徳コメント
『闇金ドッグス8・9』の製作が決定致しました!今回の台本を読んだあと、かなりヘビーな気持ちになりました。それこそスーパーヘビー。シリーズの中でパート5はかなりヘビーな題材でしたが、それを超えたシリアスな作品となっています。しかも、実際に起こった事件をエピソードに盛り込んでいるので、こんか世界があるんだと驚いています。ぜひ、劇場にてこの世界観を体感して頂きたいです。

メガホンを取るのは、『ガチバン』『闇金ドッグス』シリーズ4・5・6・7を手がけた元木隆史監督。

闇金ドッグス9
女の扱いに絶対の自信を持つ須藤司(青木玄徳)は女性専用の金融システム「ウィーメンダイヤル」で順調に債務者を増やしていた。ある日顧客として現れたのはデリヘル嬢の間宮マミー(龍野りな)。マミーはシャブを一緒に提供する“キメセクセット”が好評なデリヘルで働き、そこを仕切っている若いヤクザの矢作まもる(長村航希)の指示で司の元にやってきた。上納金に困ったまもるは、素性を隠させてマミー以外の店の女たちにも「ウィーメンダイヤル」から金を借りさせる。次々に現れる女たちに気前よく金を貸した司だったが、回収に苦戦してしまう。ある日、ようやく連絡を取り付け、赴いた待合せ場所で、画を描いていたまもると遭遇。何かと難癖をつけられて回収に失敗する稚拙な司に、苛立つラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田裕貴)だったが、元ヤクザの経験則を基に回収の術を助言する。そんな折、マミーがまもるとのキメセク画像をネットに投稿したことをきっかけに事態は思わぬ方向に進んでいく。

『闇金ドッグス9』2018年春公開

***********************************

公式サイト:http://yamikin-dogs.com

【闇金ドッグス8】
出演 山田裕貴 
仁科貴 タモト清嵐 結城さなえ 佐藤日向 / 小倉久寛 
青木玄徳

【闇金ドッグス9】
出演 青木玄徳 
長村航希 野中隆光 龍野りな 大賀太郎 / ダンカン
山田裕貴

監督:元木隆史 脚本:池谷雅夫 企画・配給:AMGエンタテインメント 
製作:「闇金ドッグス8&9」製作委員会
2018年/日本/カラー/シネマスコープ
(C)2018「闇金ドッグス8&9」製作委員会 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『人狼ゲーム クレイジーフォックス』初日舞台挨拶 高月彩良+10人登壇


映画『人狼ゲーム クレイジーフォックス』が12月5日(土)に初日を迎え、その舞台挨拶に高月彩良さん、冨手麻妙さん、柾木玲弥さん、冨田佳輔さん、長村航希さん、村上穂乃佳さん、水石亜飛夢さん、山根綺さん、藤井武美さん、綾部真弥監督の11人で登壇しました。
人狼ゲーム初日11人

日程:12月5日(土)
場所:新宿武蔵野館
登壇:高月彩良、冨手麻妙、柾木玲弥、
冨田佳輔、長村航希、村上穂乃佳
水石亜飛夢、山根綺、藤井武美、
綾部真弥監督

高月さん:この作品はとても面白いです(笑)12人が一生懸命に生きてる姿がしびれるほど心にグッときます。楽しんで帰ってください。
人狼ゲーム_高月彩良1

冨手さん:今回個人的には綾部監督の長編第1作目に参加させていただいて何もより嬉しかったです。撮影は2日間と言う短い時間で12人で綾部監督を信じて演じたので信頼関係みたいなものが映画に現れていて素晴らしい作品になったと思います。みんなの想いが詰まっている映画です。
人狼ゲーム_冨手麻妙

柾木さん:今回の現場は、今までの役と真逆で。そんな自分をオーディションで綾部監督に見ぬいてキャスティングしていただいて嬉しく思っています。映画は、心理戦。那でハラハラして人狼ゲームをしていただけたらと思います。
人狼ゲーム_征木玲弥

綾部監督:撮影は9月にやったばかりで興奮冷めやらぬうちに公開で嬉しく思っています。フレッシュなメンバーでやっていますのでとにかく芝居のパワーを感じていただけたらと思います。
人狼ゲーム_綾部監督

冨田さん:足元の悪い中(悪くないわ!晴天だわ!の一斉突っ込み)こんな感じで和気藹々な現場でした!みんなで人狼ゲームやったりしてました。上映凄く楽しみです。
人狼ゲーム_冨田佳輔

村上さん:上映前なので・・・言えないんです。楽しんでいただけたらなと思います。
人狼ゲーム_村上穂乃佳

奥村さん:僕は上海から・・・・来ました。!留学生役なんです。映画出演初めてで、一生懸命頑張りましたので温かい目で見てください!
人狼ゲーム_奥村秀人

水石さん:映画は初出演で。格好良い言い方すると銀幕デビューです。舞台挨拶と言う響きで、ドキドキワクワクしています。魂を削る思いで演じました。それが、映画に滲み出ていると思います。
人狼ゲーム_,水石亜飛夢

長村さん:はるばるニューヨークの方まで来ていただいて・・ありが(新宿だって!)こんな感じで和気藹々です!
人狼ゲーム_長村航希

山根さん:人狼ゲームは大好きな作品で、お話をいただいて光栄ですし、こんなに沢山の方々に観ていただけて本当に嬉しく思っています。撮影は和気藹々から時間が進むにつれてピリピリしてきて、良い緊張感の中で12人が演じました。
人狼ゲーム_山根綺

藤井さん:男子メンバーのようにネタ仕込んでくればよかったですね・・12人での熱い芝居を多くの方に見ていただけるよう願っています。
人狼ゲーム_藤井武美

MC:高月さん初主演ですが。

そうですね。決まった時はとっても嬉しかったです。現場は12人凄いキャラクターの中で生きられたと思います。頑張りました。役作りは現場では一人また一人減っていく作品なので、本当にゲームしているみたいで辛かったですし、嘘をついたり騙したり平気でできる女の子の役なので難しかったです。監督から指示があった怒りを意識しました。

MC:キャスト陣いかがでした?
綾部監督:日に日にみんなが良くなっていったので、監督冥利に尽きるエキサイティングな時間でした。高月もプレッシャーはあったと思いますが、思い悩む姿が皆を引っ張って行ったような気がします。

MC:伝えたいメッセージは?

綾部監督:高校生が狭い空間に閉じ込められて命をかけてゲームする。現実離れした話ですが、実は今生きている世界とあまり変わらない部分があって、その中で怒りをもって欲しいと。力強い作品を目指しました。いい撮影でした。

最後に。

高月さん:苦しい人狼ゲームが繰り広げられますが、友情や愛情だったり色々な感情が描かれています。ゲームに熱中するだけでなく。12人のかかえた感情にも注目していただけると楽しめると思います。
人狼ゲーム_高月彩良2

人狼ゲーム クレイジーフォックス

絶賛公開中!

公式サイト:http://jinro-game.net/ 

人狼ゲーム初日舞台挨拶

********************************************************************

出演:高月彩良  冨手麻妙、柾木玲弥
斎藤嘉樹、萩原みのり、冨田佳輔、長村航希、村上穂乃佳、水石亜飛夢、奥村秀人、山根綺 / 藤井武美
監督:綾部真弥 
脚本:川上亮、綾部真弥 
原作:川上亮『人狼ゲーム CRAZY LIKE A FOX』(竹書房文庫)
企画・配給:AMGエンタテインメント 
製作:「人狼ゲーム クレイジーフォックス」製作委員会
(C)2015川上亮/AMG出版・「人狼ゲーム クレイジーフォックス」製作委員会 
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ