「鈴木伸之」タグアーカイブ

桐谷美玲トークショー!映画『リベンジ girl』Blu-ray&DVD 発売記念上映会


映画情報どっとこむ ralph 映画『リベンジ girl』の Blu-ray&DVD 発売を記念した「上映会&桐谷美玲トークショー」が、10 月 31 日(水)愛知県名古屋市にて行なわれました。会場となった東建ホール・丸の内は、彼女がイメージキャラクターをつとめる「ホームメイト」の東建コーポレーション株式会社の本社ビルにあるホールです。

2,200 名を超える応募抽選で 250 名様を無料招待トークショー&上映が行われました!

日時:2018 年 10 月 31 日(水)
場所:東建ホール・丸の内
登壇:桐谷美玲

映画情報どっとこむ ralph 東大首席卒業、ミスキャンパス・グランプリ。性格以外は超完璧な宝石美輝(桐谷美玲)が政治家一家の御 曹司・裕雅(清原翔)にまさかの失恋。彼女が決めた恋のリベンジは「総理大臣になる」事だった・・・
無謀なリベンジに燃える美輝を演じた桐谷美玲さんが登場すると会場からは「かわいい!」「美玲ちゃん!」などの歓声で「わっ」と盛り上がりました。

名古屋でのトークイベントとと言うことで、名古屋で好きなものはありますか?と質問

桐谷さん:味噌煮込みとひつまぶし!

映画キャンペーンでの思い出は?の質問には

桐谷さん:地域によって反応が違う事。そしていつもどこに行っても来てくれている方がいる事ですね。

と語ると・・・司会の伊藤さとりさんの「その方は今日もいるんですか?」の問いに

桐谷さん:はい!来てくださってるんですよ!

とのやりとりで会場は大いに盛り上がりました。キョロキョロしてその人探しちゃい ますよね。

映画の中で思い出に残っているシーンは?

桐谷さん:街宣車にて演説するシーン。撮影時期が本物の選挙と被っていたらしく本物の候補者と間違えられてしまいました。

とエピソードを語ってくれました。

今作では「約47パターンの可愛い衣装がポイントだった。お気に入りは赤レースとフラワープ リントの競演が艶やかなワンピース。

だそうです。これには司会の伊藤さんも納得。

映画情報どっとこむ ralph
そして話は映画に引っ掛けた質問コーナーへと移っていきます。

桐谷さん:所属事務所のスカウトの仕方が独特。

と語ると「スカウトしてくれてありがとう」と会場 からは拍手喝采。


今年リベンジできた事ありますか?- の問いには

桐谷さん:毎年1回は食べに行くお寿司屋さんに去年は行けなくて今年は行けたこと。オススメは透き通った「イカ」です。

「ホームメイト」のイメージキャラクターという事で桐谷さんにお部屋探しのポイントも伺いました。 くつろげるソファが大事だそうです。

桐谷さん:そのソファで寝転びながらお腹に乗っているワンちゃんとエアー会話をしています。

と普段の過ごし方も教えてくれました。また、「女子割」という一人暮らしをはじめる女性にお得なサービスがあることにちなみ、女子の一人暮ら しに大事なものは?との質問に対しては、

桐谷さん:大きなクローゼットとキッチン!

と生活感を見せてくれる一 面もありました。

最後に・・・

桐谷さん:この「リベンジ girl」はチーム全員が魂を込めて作った作品です。そしてこの作品が頑張る誰かの背 中を少しでも押せるモノになってくれたら嬉しいです。

とトークを締め、上映へ。

映画情報どっとこむ ralph 『リベンジ girl』
Blu-ray&DVD 好評発売中!
※2018 年 9 月 5 日(水)発売

■「リベンジ girl」Blu-ray(セル)
品番:VPXT- 71632(POS:1) 価格:5,800 円+税
ディスク:本編ディスク1枚
収録時間:本編約 110 分+特典映像
仕様:COLOR/片面 2 層/1. 日本語 リニア PCM 2.0ch 2. 日本語 DTS-HD
MasterAudio 5.1 ch/MPEG-4 AVC / 16:9 ビ ス タ サ イ ズ 1080p High
Definition

■「リベンジ girl」DVD(セル)
品番:VPBT -14737(POS:8) 価格:4,800 円+税
ディスク:本編ディスク1枚
収録時間:本編約 110 分+特典映像
仕様:COLOR/片面 2 層/1. 日本語 ドルビーデジタル 2.0ch 2. 日本語 ドルビー
デジタル 5.1ch/MPEG-2 /NTSC/16:9LB ビスタサイズ

※レンタル同時開始

【映像特典】
・映画本編メイキング
・キャスト登壇イベントダイジェスト映像
・予告編

【封入特典】
ブックレット(20P)
特製スリーブケース入り


【ストーリー】
恋の“リベンジ”が、いつしかわたしを変えていく。
東大主席卒業、ミスキャンパス・グランプリ。性格以外は超完璧な宝石美輝(桐谷美玲)が、政治家一家の御曹司・裕雅(清原翔)にまさかの失恋。彼女が決めた恋の“リベンジ”は、「総理大臣になること」。しかしひょんなことから秘書を務めることになった俊也(鈴木伸之)の厳しいレッスンを受けるうち、彼女のなかに別の気持ちが生まれていく。政治なんて興味なかったはずなのに。わたしは完璧だったはずなのに。――大キライだったはずなのに。
美輝の選挙の行方は?そしてリベンジから始まった新しい恋の行方は?

***********************************

桐谷美玲
鈴木伸之 清原翔 馬場ふみか 竹内愛紗・佐津川愛美/大和田伸也/斉藤由貴

監督:三木康一郎
原作:清智英・吉田恵里香「リベンジ girl」(KADOKAWA刊)
脚本監修:吉田恵里香
脚本:おかざきさとこ
主題歌:JY『Secret Crush~恋やめられない~』(Sony Music Records)

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
発売・販売:VAP
© 2017『リベンジ girl』製作委員会


青柳翔・町田啓太・鈴木伸之『jam』劇団EXILEメンバー和太鼓!第31回東京国際映画祭


映画情報どっとこむ ralph 劇団EXILEの全メンバーが総出演、疾走感溢れるSABU監督の最新作、“因果応報”エンターテイメント・ムービー『jam』が2018年12月1日(土)からの公開に先駆け、第31回東京国際映画祭特別招待作品として正式上映され、上映後には劇団EXILEメンバーによる和太鼓乱れ打ちと、青柳翔が本作で演じた横山田ヒロシに扮して“最初で最後の歌謡 ショー”を行い、圧巻のエンターテイメントSHOWを繰り広げました。


日付:11月1日(木)
会場:EXシアター六本木
登壇:劇団EXILE(青柳翔、町田啓太、鈴木伸之、秋山真太郎、八木将康、小澤雄太、 小野塚 勇人、佐藤寛太)SABU監督
和太鼓演奏:秋山、八木、小澤、小野塚、佐藤
歌唱:青柳翔
青柳応援隊:町田啓太、鈴木伸之

映画情報どっとこむ ralph 暗転し静まり返った場内、舞台上には大きな和太鼓が登場!

秋山真太郎・八木将康・小澤雄太・小野塚勇人・佐藤寛太の5名が登場すると待ちに待ったファンからは熱い声援が!
生の和太鼓パフォーマンスにはファンのみならず会場中のボルテージが上がる。そして再び暗転すると会場に響き渡る力強いイントロ!サイリウム光り輝く客席から華やかに登場したのは…。


ローカル演歌歌手・横山田ヒロシ(青柳翔)
映画さながら「ヒロシ―!」の掛け合い響く中、代表曲「こんばんは、ありがとう」を歌い上げる。
コミカルな動きとセクシーなしぐさで 会場を魅了した。

そして町田啓太・鈴木伸之の2人も客席から登場!
会場のお客様にプレゼントを配りながらステージに登場し た。 SABU監督との現場でのエピソードを問われると

青柳さん:監督と2人で悪だくみをしながら一生懸命撮影させてもらいました。
と語った。劇中のヒロシの振り付けはSABU監督が考えていたそうで

SABU監督:絵コンテにもかいてあります(笑)

とのこと。その振り付けをメンバーと観客で一緒にやってみる一幕も。

映画情報どっとこむ ralph 町田さんは、願掛けのために“善いこと貯金”をする男を演じているがちょっとくせのある役どころ。
町田さん:ブラジャーを拾い上げるシーン があるんですけど、監督からは『もっとイヤーらしく(ブラジャーを)フリフリして!』と言われました!

と語り場内の爆笑を誘っていた。カナヅチを手にやくざに復讐していく男を演じた鈴木さんは全編にわたりセリフはなくアクションで演じていますが
鈴木さん:撮影が冬だったのですごく寒くて、池に入るシーンもありきつかった。でも怪我せず無事終われてよかったです。

と撮影を振り返った。
アクションシーンを鈴木さんとともに演じた秋山さんは

秋山さん:回し蹴りを食らうシーンがあったんですけど、ガードをまいてはいたものの実際 当たると『ぐふぅ!』というような普段ださないような声が出ました(笑)

と笑顔で語っていました。

また、劇団EXILEと映画を作り上げ

SABU監督:『jam』より『jam2』のほうがおもしろいかなって(劇団メンバー「まだ撮っ てないじゃないですか!!」と総ツッコミ、場内爆笑)劇団はみんな仲が良いので、現場も楽しくやれました。作戦通りきっちり ハマった感じです!!
と続編への手ごたえも満面の笑みで語った。 そして最後に

青柳さん:劇団EXILE全員で映画をという貴重な体験をさせていただきました。たくさんの方々にご覧いただきたいと 思います。

と万感の思いで締めくくり、笑いと歓声に満ちた熱気あふれる舞台挨拶が終了した。

映画情報どっとこむ ralph 劇団EXILE全員参加&SABU監督最新作 “因果応報“エンターテイメント 映画『jam(読み:ジャム)』

2018年12月1日(土)より新宿バルト9ほか全国公開

公式HP:
https://ldhpictures.co.jp/movie/jam/

主人公は3人。場末のアイドル演歌歌手・ヒロシ(青柳翔)は、熱烈なファンに支えられ舞台では華やかに輝きながらも、いつも 心に空虚感を抱えている。ある日のコンサート終わり、ファンの一人・昌子(筒井真理子)に付きまとわれ、そのまま彼女の暴 挙に巻き込まれ、彼女の自宅に監禁されてしまう。一方、大切な彼女が瀕死の重傷を負ってしまい、毎日彼女の意識回復だけを 望むタケル(町田啓太)。彼は、“善いこと”貯金をすれば、彼女の意識が戻るのではないかと信じ、毎日必死に生きる。そして 、刑期を終え、刑務所からシャバに戻ったテツオ(鈴木伸之)。自分を刑務所送りにしたやくざに復讐を仕掛けるために、やく ざ事務所に単身殴り込みをかける。彼らのストーリーが同時間&同じ街で交差し絡み合いながら、それぞれの人生の”因果応報” が巡り巡って行くのだった・・・。

映画情報どっとこむ ralph
<第31回東京国際映画祭 開催概要>

イベントタイトル: 第31回東京国際映画祭
主催:公益財団法人ユニジャパン
共催: 経済産業省(TIFFプラス)、国際交流基金アジアセンター(アジア映画交流事業)
東京都(コンペティション部門、ユース部門)
開催期間: 2018年10月25日(木)~11月3日(土・祝)
会場: 六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)、東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場(千代田区) 他
公式サイト:www.tiff-jp.net

©TIFF


***********************************

エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO
監督・脚本・編集:SABU
演:青柳翔 町田啓太 鈴木伸之 秋山真太郎 八木将康 小澤雄太 小野塚勇人 佐藤寛太 野替愁平 清水くるみ 筒井真理子 ◾配給:LDHPICTURES

宣伝:フリーストーン
スペック:2018/日本/カラー/シネスコサイズ/5.1ch/102分
©2018「jam」製作委員会




劇団EXILEメンバー総出演。SABU監督エンタメ・ムービー『jam』


映画情報どっとこむ ralph 劇団EXILEの全メンバーが総出演、疾走感溢れるSABU監督の最新作、“因果応報”エンターテイメント・ムービー『jam』が2018年12月1日(土)か ら新宿バルト9ほかにて全国公開、この度キービジュアルが解禁となりました。

今回解禁となるキービジュアルでは“この愛は天国か地獄か“というキャッチコピーが踊り、一筋縄ではいかない運命【因果応報】に翻弄される人々を描く本作のテーマを表現。

本作は、EXILE HIROプロデュースによる完全オリジナル新作映画プロジ ェクト。先日本作の歌唱シーンが解禁され、衝撃のクオリティが話題を呼んだ青柳翔、
現在放映中のTVドラマ「中学聖日記(TBS系/毎週火曜22 時)で、”あのイケメンは誰だ!”と再注目を浴びる町田啓太、
「あなたの ことはそれほど」(2017)の鈴木伸之らが主演を果たします。

映画情報どっとこむ ralph 劇団EXILE全員参加&SABU監督最新作 自らの行いはすべて自分にはねかえってくる…“因果応報“エンターテイメント!

映画『jam(読み:ジャム)


2018年12月1日(土)より新宿バルト9ほか全国公開

公式HP:
https://ldhpictures.co.jp/movie/jam/

主人公は3人。場末のアイドル演歌歌手・ヒロシ(青柳翔)は、熱烈なファ ンに支えられ舞台では華やかに輝きながらも、いつも心に空虚感を抱えてい る。ある日のコンサート終わり、ファンの一人・昌子(筒井真理子)に付き まとわれ、そのまま彼女の暴挙に巻き込まれ、彼女の自宅に監禁されてしまう。一方、大切な彼女が瀕死の重傷を負ってしまい、毎日彼女の意識回復だ けを望むタケル(町田啓太)。彼は、“善いこと”貯金をすれば、彼女の意識 が戻るのではないかと信じ、毎日必死に生きる。そして、刑期を終え、刑務 所からシャバに戻ったテツオ(鈴木伸之)。自分を刑務所送りにしたやくざ に復讐を仕掛けるために、やくざ事務所に単身殴り込みをかける。彼らのス トーリーが同時間&同じ街で交差し絡み合いながら、それぞれの人生の”因果 応報”が巡り巡って行くのだった・・・。

***********************************

エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO
監督・脚本・編集:SABU
出演:青柳翔 町田啓太 鈴木伸之 秋山真太郎 八木将康 小澤雄太 小野塚勇人 佐藤寛太 野替愁平 清水くるみ 筒井真理子
配給:LDH PICTURES
宣伝:フリーストーン
2018/日本/カラー/シネスコサイズ/5.1ch/102分
©2018「jam」製作委員会
    


片寄涼太ら王子がイッパイ!『PRINCE OF LEGEND』映画&ドラマの主題歌がm-floに決定!!


映画情報どっとこむ ralph ドラマ、映画、ゲーム、ライブ、イベントなど様々なメディア展開が予定されている「PRINCE OF LEGEND」(読み:プリンスオブレジェンド)。

片寄涼太、鈴木伸之、佐野玲於、清原 翔、町田啓太、飯島寛騎ら、今飛ぶ鳥を落とす勢いで大活躍中の若手俳優が勢揃いし、”セレブ王子””ヤンキー王子””生徒会長王子”など個性豊かな王子を演じ、<王子が大渋滞!>しています。​

​この作品は、様々なキャラクターの王子たちが、王子の中の王子である“伝説の王子”を目指してバトルする、という​<プリンスバトルプロジェクト>。​

ドラマ・映画の主題歌をm-floが担当することが決定!​この作品で流れる楽曲は全て“80年代ミュージックカルチャーへのオマージュ”というテーマが設けられており、​m-flo書き下ろしの主題歌「 Piece of me 」も、m-flo節に80’s感を落とし込んだキャッチーな楽曲となっている。​

本作には「Team奏」や「Team京極兄弟」など個性豊かなチームが登場するが、その各チームのテーマ曲は​

​<各チームのテーマ曲>  
※音源は後日解禁​

​◆Team奏​
m-flo presents PRINCE PROJECT feat. 片寄涼太​
「PSYCHIC MAGIC」​

◆Team京極兄弟​
m-flo presents PRINCE PROJECT feat. 川村壱馬​
「Take On Me」​

◆Team生徒会​
m-flo presents PRINCE PROJECT​
「Talking in Your Sleep」​

◆Teamネクスト​
m-flo presents PRINCE PROJECT feat. 吉野北人​
「Too Shy」​

◆Team先生​
m-flo presents PRINCE PROJECT​
「Only You」​

◆Team3B​
m-flo presents PRINCE PROJECT​
「Always on My Mind」​

◆果音のテーマ​
m-flo presents PRINCE PROJECT​
「99 Red Balloons」

映画情報どっとこむ ralph エグゼクティブプロデューサー EXILE HIROコメント​

「PRINCE OF LEGEND」はキャストもコンセプトも若い世代に向いた尖っている作品ですが、​m-floがプロデュースする80年代の名曲を入り口として老若男女・親子で楽しんで頂ければと思っています。​


「PRINCE OF LEGEND」主題歌およびチーム曲をプロデュース m-floコメント

作品の楽曲のテーマである”80’s感”をm-floなりに80年代の懐かしさ、​キュンとするものを入れることにこだわりました。(☆Taku Takahashi)​
まさに自分は80’sの人なので、今回はすごく嬉しいオファーでした。​プロジェクトを一緒にできて嬉しかったです。(LISA)​
アーティストをやりながら、こういう芝居もやる多彩な彼らと​プロジェクトを一緒にできて嬉しいし、楽しかったです。(VERBAL)​


「PRINCE OF LEGEND」 朱雀奏役 片寄涼太(GENERATIONS)コメント

元々m-floさんの大ファンだったので、自分が出演する作品の主題歌として​関わって頂けるという話を聞いてとても嬉しかったです。​
曲も聴かせていただき、80年代の音楽が軸にありながら、m-floさんらしい雰囲気もある楽曲で​「PRINCE OF LEGEND」の世界観にとてもはまっていると思います。​チーム曲でのコラボは、自分としても新しいチャレンジになりました。​THE RAMPAGEの2人とともに、作品に華を添えるような楽曲になったように感じます。​作品に登場する各チームの雰囲気にあった楽曲になっていますので​そのあたりも楽しみにして頂ければと思います。


PRINCE OF LEGEND』​

映画2019年春 全国東宝系ロードショー!​

ドラマは10月3日より、毎週水曜深夜24:59~25:29 日本テレビにて放送​
その他、ゲーム・ライブ・イベントも決定!​

■公式サイト
prince-of-legend.jp

■映画公式Twitter
https://twitter.com/PRINCELEGEND_PR

***********************************

©「PRINCE OF LEGEND」製作委員会​
© HI-AX All Rights Reserved.



HI-AXが仕掛ける片寄涼太ら王子山盛り『PRINCE OF LEGEND』連続ドラマ決定!


映画情報どっとこむ ralph 2019年春 映画が全国ロードショーとなる『PRINCE OF LEGEND』。


10月より日本テレビにて連続ドラマが放送決定しました!

ドラマビジュアルも初公開!さらに!汐留・日本テレビ 夏のイベントにて 「PRINCE OF LEGEND」のブース展開も決定!

彼らはなぜ『伝説の王子』を目指すことになったのか・・・?

ここには「セレブ王子」「ヤンキー王子」「生徒会長王子」「ダンス王子」「先生王子」「美容師王子」・・・・ とバリエーション豊かな王子が大渋滞!


さらに!王子の中の王子、“トップオブザプリンス”は一体誰なのか。

圧倒的なルックスを誇る王子たちがハイレベルな争いを繰り広げ、“伝説の王子”を目指す<プリンスバトルプロ ジェクト>!

ドラマでは、なぜ彼らが『伝説の王子』を目指すことになったのかが描かれるそうです!



【ドラマあらすじ】

総資産数兆円と言われる朱雀グループの御曹司、朱雀奏(片寄涼太)は 容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能、バイリンガル、仕草のすべてが 気品に溢れる”セレブ王子”。

ある日、父親からの紹介で 下町ヤンキー界のカリスマである”ヤンキー王子”京極尊人(鈴木伸之)と出会う。 住む世界も性格も真逆の2人だが、あることをきっかけに ”大切なもの”をかけてバトルすることになる。

しかし、そこには 尊人の弟・京極竜(川村壱馬)、 生徒会長王子・綾小路葵(佐野玲於)、ダンス王子レッド・天堂光輝(吉野北人)、 先生王子・結城理一(町田啓太)、美容師王子・嵯峨沢ハル(清原翔)らも参戦してきて――。

14人の王子がなぜ『伝説の王子』を目指すことになったのか。 それぞれの王子が王子としてのプライドをかけて闘う”プリンスバトル”が今、はじまろうとしている。

映画情報どっとこむ ralph 日テレ夏のイベント「超汐留パラダイス!-2018 SUMMER-」で展開中!
汐留で開催される日本テレビ夏のイベント「超汐留パラダイス!-2018 SUMMER-」にて、「PRINCE OF LEGEND」のブース展開が決定! ドラマの前に一足先に「PRINCE OF LEGEND」の世界を味わうことができます!

開催期間:2018年7月27日(金)~8月26日(日)
場所:汐留・日本テレビ
http://www.ntv.co.jp/shiopara/

映画情報どっとこむ ralph そして!

映画『PRINCE OF LEGEND

は、2019年春 全国東宝系にて公開です!


公式サイト: 
prince-of-legend.jp

公式ツイッター: 
@PRINCELEGEND_PR


***********************************


出演 :
【Team 奏】
片寄涼太 飯島寛騎 塩野瑛久 

【Team 京極兄弟】
鈴木伸之 川村壱馬

【Team 生徒会】
佐野玲於 関口メンディー

【Team ネクスト】
吉野北人 藤原 樹 長谷川 慎

【Team 先生】
町田啓太

【Team 3B】
清原 翔 遠藤史也 兒玉太智

【Team 理事長】
加藤 諒 大和孔太

企画原作 : HI-AX
エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO
企画プロデュース  : 植野浩之
(「HiGH&LOW」全シリーズ「黒崎くんの言いなりになんてならない」「兄に愛されすぎて困ってます」)
プロデューサー : 藤村直人(「HiGH&LOW」「ホットロード」)
森田美桜(「HiGH&LOW」「黒崎くんの言いなりになんてならない」「兄に愛されすぎて困ってます」)

脚本:松田裕子(「東京タラレバ娘」「黒崎くんの言いなりになんてならない」「兄に愛されすぎて困ってます」)
監督:河合勇人(「チア☆ダン」「俺物語!!」「黒崎くんの言いなりになんてならない」「兄に愛されすぎて困ってます」)
守屋健太郎 (「スプラウト」「仮面ティーチャー」)

©「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
© HI-AX All Rights Reserved.