「醍醐虎汰朗」タグアーカイブ

初日決定!映画『#ハンド全力』主演・加藤清史郎、松居大悟監督 そして宮﨑大輔 選手からコメント!


映画情報どっとこむ ralph 加藤清史郎 主演、松居大悟監督 最新作、熊本県でオールロケを敢行した、映画『#ハンド全力』(ハッシュタグ ハンドゼンリョク)は、
加藤演じる主人公マサオが、SNSをきっかけに再開したハンドボールを通して、あらためて人の優しさや強さ、絆の大切さを知り成長していく姿を瑞々しく描いた青春映画。醍醐虎汰朗、佐藤緋美、坂東龍汰、鈴木福、甲斐翔真ら次世代を担う個性豊かな追加キャストの解禁となりました!
『#ハンド全力』 2020年5月22日 全国公開が決定。
主演・加藤清史郎、松居大悟監督 そして宮﨑大輔 選手からコメントが届きました!

映画情報どっとこむ ralph 主演・加藤清史郎/コメント
個性的なキャラクターが作り出す空気を、老若男女問わずに楽しめます!
見終わった後に、頑張ることって素敵だな、自分も何か頑張ってみようかな、そんな風に思える作品です。


松居大悟 監督/コメント
バイプレイヤーズを経て、初めて手掛けた長編です。
一人でも多くの人に愛される作品になってほしいと願いを込めて作りました。
人間は、強い。
熊本の仮設住宅でハンドボールと向き合いながら、そんな当たり前のことを感じました。
どうしようもない事が起きても、SNSに振り回されても、人間は強いんだ!と、ネットニュースで出す矛盾。
でも、どうにかするんだよ。劇場で会いましょう!

映画情報どっとこむ ralph ハンドボール界のスーパースター宮﨑大輔選手からのコメントも

宮﨑大輔 選手/コメント
自分が中学の頃ハンドボールを一度辞めたことを思い出しました。
他がかっこよく見えた時期でもありましたが自分にはやっぱりハンドボールしかなかった!
先生や仲間、家族の大切さを感じそこからはただがむしゃらにハンドボールと向き合ってきました!
「届け、繋がれ、あのときのように!!!」
これからもハンドボールの魅力を伝えていきたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph 映画『#ハンド全力』 

(ハッシュタグ ハンドゼンリョク) 

#ハンド全力
2019年 女子ハンドボール世界選手権大会
開催期間:2019年11月30日(土)~ 12月15日(日)
試合会場 
・パークドーム熊本(メイン会場)
・アクアドームくまもと(サブメイン会場)
・熊本県立総合体育館
・八代市総合体育館
・山鹿市総合体育館 

公式サイト:
https://japanhandball2019.com/

***********************************


監督:松居大悟       
脚本:松居大悟 佐藤 大

出演:加藤清史郎 醍醐虎汰朗 佐藤緋美 坂東龍汰 鈴木 福 岩本晟夢 磯邊蓮登 ・ 甲斐翔真 
    田中美久(HKT48) 宮﨑大輔  

制作協力:セカンドサイト グラスホッパー  
制作プロダクション:ザフール  
配給:エレファントハウス イオンエンターテイメント
宣伝:マジックアワー
特別協賛:渡作株式会社(インパル)
協賛:モルテン 東洋ライス
協力:熊本県ハンドボール協会 山鹿市ハンドボール協会 熊本国際スポーツ大会推進事務局
特別協力:公益財団法人日本ハンドボール協会
© 2019 『♯ハンド全力』 製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

神木隆之介・上白石萌音・醍醐虎汰朗・森七菜出演『君の名は。ノチ天気の子実況特番』決定!


映画情報どっとこむ ralph 今、世界から最も注目を集めるアニメーション監督・新海誠。

叙情的な男女の物語を、美しい色彩と繊細な言葉で紡ぎ出す“新海ワールド”は、国内外で高い評価と支持を受けています。前作『君の名は。』は2016年に公開され、東京に住む少年・立花瀧と、山深い田舎町に住む少女・宮水三葉が“入れ替わる”という出来事から始まる壮大な物語と、新海監督の描く美しい映像が話題を呼び、大ヒットを記録しました。

そして2019年7月19日(金)には3年ぶりとなる待望の最新作『天気の子』の公開が予定されています。天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を「選択」する物語が描かれます。

最新作『天気の子』の公開を記念し、2019年6月30日(日)の夜9時より「テレビ朝日」にて『君の名は。』の再放送をすることが発表されていますが、その放送内で『天気の子』の映画冒頭シーンが初解禁されることが決定しました!!

未だヴェールに包まれている『天気の子』の貴重な映画冒頭映像は必見です。

映画情報どっとこむ ralph さらに6月30日(日)の夜8時45分より特別番組『君の名は。ノチ天気の子実況特番』を生放送いたします。「Twitter」と「AbemaTV」の共同企画となる本放送では『君の名は。』のメインキャストである神木隆之介さん、上白石萌音さんと、『天気の子』のメインキャストである醍醐虎汰朗さん、森七菜さんが出演。『君の名は。』や新作『天気の子』に関するトークコーナーや、「Twitter」のトレンドジャックを目指す企画などを行い、放送を盛り上げます。
『君の名は。ノチ天気の子実況特番』 本放送は「テレビ朝日」で同時刻に放送される『君の名は。』の内容とリアルタイムに連動しており、両方を同時にご覧になることで超豪華キャストによる“オリジナル・オーディオコメンタリー”版『君の名は。』をお楽しみいただけます。

<出演者コメント>

●神木隆之介
『君の名は。』を、萌音ちゃん、醍醐くん、七菜ちゃんの四人で見られるなんて、すごく楽しみです!映画『天気の子』の色んなお話や、どんな方達なのかも、萌音ちゃんと一緒に
どんどん探っていきたいと思います!ぜひ一緒に楽しみましょう!!

●上白石萌音
神木くん、醍醐くん、七菜ちゃんというスペシャルなメンバーと一緒に映画を見られるなんて、
なんという眼福耳福。
新海ファミリーの居心地の良さを存分に味わいたいと思います。とてもとても楽しみです!

●醍醐虎汰朗
『君の名は。』を瀧と三葉を演じたお二人と一緒に見られる日が来るとは思いませんでした。ワクワクしすぎて、遠足前の小学生みたいに前日寝られなくならないように気をつけます。視聴者の皆さんと一緒に観賞できるのを楽しみにしてます!!

●森七菜
あの『君の名は。』を、神木隆之介さんと上白石萌音さんと一緒に見られるなんて一生に一度!!
今からワクワクしています。皆さまと一緒にめいっぱい楽しみたいです。
お二人から色んなお話を聞きつつ、新海監督作品の魅力をたくさんお伝えしていきたいと思っております!!


さらに、「AbemaTV」に期間限定の「天気の子チャンネル」を開設。特別番組放送後の夜11時30分より『秒速5センチメートル』、『言の葉の庭』、『雲のむこう、約束の場所』、『星を追う子ども』といった新海誠監督の4作品を一挙放送いたします。

映画情報どっとこむ ralph 「天気の子チャンネル」/特別番組「君の名は。ノチ天気の子実況特番」生放送 概要

<放送日時&番組URL>

放送日時:2019年6月30日(日)夜8時45分~
配信チャンネル

Twitter:
イベントサイト

AbemaTV<天気の子チャンネル>サイト
https://abema.tv/channels/tenkinoko/slots/EHgKQJCZKMTc9u


映画情報どっとこむ ralph
映画『天気の子』

「あの光の中に、行ってみたかった」
高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。彼女には、不思議な能力があった。
「ねぇ、今から晴れるよ」
少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった――

***********************************


原作・脚本・監督:新海誠
音楽:RADWIMPS
声の出演:醍醐虎汰朗 森七菜
本田翼 / 吉柳咲良 平泉成 梶裕貴
倍賞千恵子 / 小栗旬
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村篤
美術監督:滝口比呂志
製作:「天気の子」製作委員会
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝
公開日: 7月19日(金) 全国東宝系公開
©2019「天気の子」製作委員会
©2016「君の名は。」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

争奪戦必至の超プレミアチケット!新海誠監督『天気の子』世界最速上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 今、世界から最も注目を集めるアニメーション監督・新海誠。叙情的な男女の物語を、美しい色彩と繊細な言葉で紡ぎ出す“新海ワールド”は、国内外で高い評価と支持を受けています。前作『君の名は。』(16)から3年ぶりとなる待望の最新作は『天気の子』7月19日に公開となります。


天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を「選択」する物語が描かれます。

約2000人が参加したオーディションで見事その役を射止めた、醍醐虎汰朗(主人公・帆高)さんと森七菜(ヒロイン・陽菜)さんの大抜擢コンビ、さらに小栗旬さん、本田翼 さん、倍賞千恵子さん、平泉成さん、梶裕貴さんなどの豪華キャスト陣が本作に集結しました。

音楽は、『君の名は。』で2017年日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞し、その再タッグに熱い視線が集まるRADWIMPS。今作では、圧倒的な存在感を放つ歌声で、作品に新たな風を吹き込む新進気鋭の女性ボーカリスト三浦透子も参加し、「愛にできることはまだあるかい」を含む主題歌となるボーカル楽曲5曲と、27曲の劇伴が作品に彩りを添えます。

映画情報どっとこむ ralph そして!!!!

7月19日(金)に全国公開を迎えますが、待望する世界中のファンの方々からの「早く観たい!」という熱いメッセージを受け、公開初日7月19日(金)午前0時に上映を開始する「世界最速上映」が決定しました!最高の作品を届けるべく公開間際まで制作が行われ、公開前に試写会などが予定されていない為、世界最速上映のチケットは争奪戦必至!

上映館は、「TOHOシネマズ 新宿」「TOHOシネマズ 梅田」で、合計2000名様(各1000名様)。当選者は、日本、いや世界の誰よりも早く、新海誠が届ける『天気の子』を体験することが出来ます。鋭意制作中の新海監督も

新海誠監督:この2年半、観客の皆さんに映画を手渡す日をただただ楽しみに、制作を続けてきました。ついに心待ちにしていた日です。『天気の子』を楽しんでいただけることを、心から願っています。

とコメントを寄せ、一層の力を入れて本篇制作を続けています。

なお、世界最速上映チケットは「ローソンチケット」にて抽選販売され、応募期間は6月19日(水)正午~6月23日(日)23:59まで。(詳しくは「天気の子」世界最速上映 抽選エントリー受付ページ )※劇場窓口での販売はございません。

映画情報どっとこむ ralph また、『天気の子』の公開を記念して、前作『君の名は。』の放送が、6月30日(日)21:00~(テレビ朝日系)に決定しました!

『天気の子』


STORY
「あの光の中に、行ってみたかった」
高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。彼女には、
不思議な能力があった。
「ねぇ、今から晴れるよ」
少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった。

***********************************


原作・脚本・監督:新海誠
音楽:RADWIMPS
声の出演:醍醐虎汰朗 森七菜
本田翼 / 吉柳咲良 平泉成 梶裕貴
倍賞千恵子 / 小栗旬
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村篤
美術監督:滝口比呂志
製作:「天気の子」製作委員会
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝
©2019「天気の子」製作委員会
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

小栗旬 本田翼アフレコ写真到着!新海誠『天気の子』追加キャスト発表!


映画情報どっとこむ ralph 今、世界から最も注目を集めるアニメーション監督・新海誠。叙情的な男女の物語を、美しい色彩と繊細な言葉で紡ぎ出す“新海ワールド”は、国内外で高い評価と支持を受けている。前作『君の名は。』(16)から3年ぶりとなる待望の最新作は『天気の子』(7/19公開)。天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を「選択」する物語が描かれる。

約2000人が参加したオーディションでその役を射止めた、醍醐虎汰朗(主人公・帆高)と森七菜(ヒロイン・陽菜)の大抜擢コンビも話題沸騰中。

この度、『天気の子』に新たに参加する豪華キャスト陣が解禁となりました!
映画情報どっとこむ ralph 日本映画界を牽引する実力派俳優・小栗旬が、本作では小さな編集プロダクションを営み、東京行きのフェリーで出会った帆高を住み込みで雇うライター・須賀圭介を演じる。

■小栗旬(36): 須賀圭介役
小さな編集プロダクションを営むライター。東京行きのフェリーで出会った帆高を住み込みで雇う。
コメント
『天気の子』に参加できること、とても光栄です。新海監督の作品は、美しい色彩の世界観はもちろん、普段僕たちが見ているような風景や、手にするようなアイテムが作品を彩っていて、そこに生きる人間たちの物語が、自分に近いものに感じられるのが凄いところ。前作の『君の名は。』も大好きで、映画館で号泣しました(笑)。今回の『天気の子』はすごくストレートな話で、そこが魅力だと思います。“須賀圭介”という役は、そのままで演じられるような、僕の等身大にとても近いキャラクターで、彼には共感できる部分がいっぱいあるので、この出会いはとても嬉しいです。『天気の子』、期待を裏切らない素敵な作品なので、ぜひ楽しみにしていて欲しいです。


また、本田翼が、須賀の事務所で働き、持ち前の好奇心と探求心で取材に奔走する女子大生・夏美役として参加。

■本田翼(26):夏美役
須賀の事務所で働く女子大生。持ち前の好奇心と探求心で取材に奔走する。愛車はカブ。
コメント
3年前『君の名は。』が起こした社会現象を作り上げた新海監督の最新作に参加させて頂きとても光栄です。新海作品で描かれている風景の色彩が本当に美しく、私が普段見ている日常の景色が監督にはどんな風に見えているのだろうと以前から思っていました。今回『天気の子』でも、新宿の街、高層ビルから見えるこの空を監督がどう描かれるのか、観客としてもとても楽しみです。そして私が演じさせていただく“夏美”についても生き生きとした女の子にしていきたいと思っています。『天気の子』は、まだ完成前ですが既に心に響く物語です。ここからさらに私たちの声の力でこの作品を盛り上げられたらと思います。

新海誠監督は

人間がどうしても取り繕えないものが、声だと思います。喋る内容はもちろん、声質、息づかい、言い淀み、語尾、すべてにその人そのものが避けようもなく滲み出てしまう。須賀役を小栗さんに、夏美役を翼さんにお願いしたのは、だからです。彼らの声がキャラクターにはっきりとした血肉と心を与えてくれているアフレコの過程を、わくわくしながら楽しんでいます。『天気の子』はRADWIMPSの音楽、透子さんの歌声、醍醐くんや七菜ちゃん、小栗さんや翼さんたちの声、そして雨音、さまざまな音に満ちた映画です。劇場でその音に身を浸していただけるように、スタッフ全員で今も制作に奮闘しています。楽しみにお待ちいただけますように。

と、コメント。

映画情報どっとこむ ralph さらに、邦画史に刻まれた数々の名作に出演する大女優・倍賞千恵子が、『ハウルの動く城』(04)のソフィー役以来の声優に挑戦し、帆高と陽菜にある頼みごとをする老婦人・冨美役で出演する。

他に、陽菜の小学生の弟・天野凪役に、ミュージカル『ピーターパン』で10代目ピーターパンを演じる若手女優・吉柳咲良、都内で起きた事件を追って須賀の事務所を訪れる老刑事・安井役に俳優・平泉成、安井の相棒で、捜査のために帆高たちの前に現れる刑事・高井役に大人気声優・梶裕貴が決定した。

映画情報どっとこむ ralph また、120秒の最新映像・予報②も解禁!
既に発表された主題歌の1曲「愛にできることはまだあるかい」に加え、新たに主題歌「グランドエスケープ(Movie edit)feat.三浦透子」が初解禁となった。その映像美はもちろんのこと、RADWIMPSの夏らしい軽快な音楽に、三浦透子の神秘的で透明感のある声が美しく響き、まさに新海監督が語る「『天気の子』は、RADWIMPSの音楽、透子さんの歌声、醍醐くんや七菜ちゃん、小栗さんや翼さんたちの声、そして雨音、さまざまな音に満ちた映画です。」という言葉通り、全ての音が心地良く調和した本映像。



さらに、新ビジュアル(「ポスター」)も解禁。雨が止む一瞬、眩しい日射しが差し込んだ“お天気雨”を描いた、まさに“新海ワールド”といえるような美しい1枚となっている。

『天気の子』

7月19日(金)全国公開

STORY
「あの光の中に、行ってみたかった」
高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。彼女には、不思議な能力があった。
「ねぇ、今から晴れるよ」
少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった――

***********************************


原作・脚本・監督:新海誠
音楽:RADWIMPS
声の出演:醍醐虎汰朗 森七菜
本田翼 / 吉柳咲良 平泉成 梶裕貴
倍賞千恵子 / 小栗旬
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村篤
美術監督:滝口比呂志
製作:「天気の子」製作委員会
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝
公開日: 7月19日(金) 全国東宝系公開
©2019「天気の子」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ