「酒井敏也」タグアーカイブ

黒羽麻璃央x足立梨花『アヤメくんののんびり肉食日誌』予告編到着!


映画情報どっとこむ ralph 祥伝社が発行する女性向け月刊コミック誌「FEEL YOUNG」で絶賛連載中の『アヤメくんののんびり肉食日誌』。

黒羽麻璃央・足立梨花のW主演により実写映画化されることが決定し、2017年10月7日(土)より全国ロードショーとなります。

『アヤメくんののんびり肉食日誌』の舞台は、とある大学の生物学科の研究室。一見“草食系男子”で、のほほんとした雰囲気のアヤメは、好奇心旺盛で恐竜オタクな優等生。

帰国子女として帰国した直後に、先輩の女子大生・椿(つばき)と出会ったことで恋に目覚め、椿への恋愛感情をストレートにグイグイ表現する肉食系のアプローチを仕掛けて行きます。一方、今どきの恋愛に積極的に見える椿は、実は昔、地味で太っていたことをコンプレックスに持つ、恐竜の化石や骨が大好きな少々変わりモノの美女。

そんな椿は、ひと筋縄じゃいかないアヤメからの猛烈なアプローチに、最初は戸惑い、振り回されながらも、自分に対する真っ直ぐな気持ちに、徐々に心惹かれて行きます。アヤメと椿のもどかしくもおかしな恋愛模様が、二人を取り巻く研究室の仲間と共に、瑞々しくスクリーンに映し出され、観る人の心を幸せに包んで行くこと間違いなしの胸キュン研究室ラブコメディです!!

映画情報どっとこむ ralph  “草食系”と“肉食系”の良さを合わせ持ったハイブリッドな“ロールキャベツ男子”のアヤメを演じるのは、「テニスの王子様」「黒子のバスケ」や、話題騒然の「刀剣乱舞」など人気2.5次元ミュージカルへ主要キャストとして出演し、人気急上昇中の黒羽麻璃央(くろば まりお)。ヒロインの椿には、テレビドラマ・バラエティ・CMなどその活躍の幅を広げ、老若男女へ認知度と好感度を急激に高めている足立梨花(あだち りか)。

また、黒羽とともに「刀剣乱舞」で人気を二分する佐伯大地(さえき だいち)と、雑誌「ViVi」の専属モデルであり次代のファッションリーダーとして人気を集める瑛茉ジャスミン(えま ジャスミン)が、主人公ふたりの恋路を邪魔する恋敵として登場します。

その他、研究室仲間に尾関陸(おぜき りく)や、永田崇人(ながた たかと)、唯月ふうか(ゆづき ふうか)等、今年ネクストブレイクが期待される勢いのある若手俳優陣や、アヤメの父親役に鶴見辰吾、研究室の先生役に酒井敏也、研究室のOBのプレパレーター(*)役にGENKINGらが脇を固めています。

 (*プレパレーター → 化石の技術者。化石研究者らと協力し、発掘や修復、化石標本の管理などの業務に携わる。)

この度、予告編が完成し、主題歌も決定しました!


予告編の内容は、イケメンよりも骨が好きという骨格マニアの女子大生である椿(足立梨花)の前に、イギリスからの帰国子女で恐竜オタクの大学生アヤメ(黒羽麻璃央)が現れるところからスタート。椿に一目惚れするアヤメと、アヤメの骨格に興味津津の椿。そこに、同じ研究室の先輩である鈴木仁英(佐伯大地)が現れ、アヤメを出し抜こうと椿に急接近。さらに、アヤメに熱烈な好意を寄せるイギリス時代のガールフレンド、エリザベス(瑛茉ジャスミン)が緊急来日!獰猛な肉食コンビが、アヤメと椿の恋の大きな障壁に。アヤメの父親である菖蒲綾夫(鶴見辰吾)がアヤメと椿の恋の行方を左右するキーパーソンであることも伺えます。アヤメ、椿、仁英、エリザベスら4人が繰り広げる、研究室を舞台にした恋の四角関係はどんな結末を迎えるのか、ストーリー展開が大変気になる予告編に仕上がっています。

映画情報どっとこむ ralph さらに、本作公開直後の10月11日にメジャーデビューする、edda(エッダ)の楽曲「ディストランス」が主題歌に、そして「魔法」が挿入歌に決定しました。

 世の中に埋もれているあらゆる感情や声達を人々に伝えたいという想いから、「物語を語り継ぐ」という意味を持つ言葉「edda(エッダ)」をアーティスト名に、今年から活動を開始したedda。その儚く美しい声と独特の歌詞世界が評価され、デビューシングルに収録される3曲すべてにタイアップが付いています。

【デビューシングル「チクタク」edda / ビクターカラフルレコーズ / 10月11日リリース】

 <収録曲>
 1.「チクタク」   ※日本テレビほか アニメ「Infini-T Force」エンディングテーマ
 2.「ディストランス」※映画『アヤメくんののんびり肉食日誌』主題歌
 3.「魔法」     ※映画『アヤメくんののんびり肉食日誌』挿入歌


映画情報どっとこむ ralph W主演の黒羽麻璃央さんと足立梨花さん、そして芝﨑弘記監督からeddaの楽曲へのコメントも届きました。

◆ 黒羽麻璃央さんからのコメント(アヤメ役)

eddaさんの不思議でホッコリとする雰囲気と
アヤメくんの雰囲気がピッタリとハマっていますし、なんだろ、マシュマロ的な?
主題歌の「ディストランス」を聞いて恋をすると自分の世界がその人に染められていく模様や「恋に落ちた僕の心臓を食べて」この表現に全部持っていかれましたね。恋って心臓をえぐられる感覚とかありますもんね。「魔法」は挿入歌なだけあって椿ちゃんとアヤメくんの心情がのってると思います。優しさと切なさ聴きながら撮影期間中の椿ちゃんへの思いがふつふつとまた沸騰してます。

◆ 足立梨花さんからのコメント(椿役)

完成した映画を観て、まずみんなが「あの歌誰が歌ってるんですか?」と監督に聞いていました。それぐらい、アヤメくんの世界観にもピッタリで…
すごく気になる歌で…こんな素敵な曲が主題歌で嬉しいです!この映画とともに、早くみなさんにもこの曲を聴いてほしいと思いました。

◆ 芝﨑弘記監督からのコメント

映画の主題歌を依頼するにあたり「観た人すべてが、ハッピーになれる曲」をお願いした。eddaから紡ぎ出された曲「ディストランス」は、まさに”恋が走りだす”イメージそのものだった。当初はエンディングテーマのみでの起用を考えていたが、聴けば聴くほど、主人公とヒロインの恋が走りだすシーンでこの楽曲を使いたいと思いにかられ、映画音楽の表現としては異例の本編中、同一曲が二回流れる展開になった。他のアーティストが敢えて詞にしないところを、少し違った目線で真っ直ぐに伝えてくるeddaの世界観。確実に聴く人の心を掴むその歌声は、これから多くの人の感情を揺さぶるだろう。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
動物の骨格研究に情熱を注ぐ理系女子大生、椿雛菊。彼女はイギリス育ちの菖蒲瞬と出会い、次第に惹かれてゆく。骨マニアの椿と、のんびり屋に見えて情熱的な一面をもつ菖蒲。不思議な2人の恋が成就し掛けた時、菖蒲の幼馴染のイギリス美女エリザベスが現れ、椿に好意を持つ先輩・仁英も加わり、恋の四角関係に突入する!

公式サイト:
www.ayamekun-movie.com 

***********************************

出演:黒羽麻璃央 足立梨花  佐伯大地、瑛茉ジャスミン、尾関陸、永田崇人、唯月ふうか・GENKING/酒井敏也 鶴見辰吾
原作:「アヤメくんののんびり肉食日誌」町麻衣(祥伝社/FEEL YOUNG)
監督:芝﨑弘記  
脚本:阿相クミコ  
制作プロダクション:ホリプロ  
配給・宣伝:ホリプロ/スターキャット
Ⓒ2017 町麻衣/祥伝社/映画『アヤメくんののんびり肉食日誌』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

黒羽麻璃央&足立梨花『アヤメくんののんびり肉食日誌』映画化!


映画情報どっとこむ ralph 祥伝社が発行する女性向け月刊コミック誌「FEEL YOUNG」で絶賛連載中の『アヤメくんののんびり肉食日誌』。

「第6回ananマンガ大賞」の準大賞を受賞し、話題となっている本作が、黒羽麻璃央・足立梨花のW主演により実写映画化されることが決定し、2017年10月7日(土)より全国ロードショーとなります。

『アヤメくんののんびり肉食日誌』の舞台は、とある大学の生物学科の研究室。一見“草食系男子”で、のほほんとした雰囲気のアヤメは、好奇心旺盛で恐竜オタクな優等生。帰国子女として帰国した直後に、先輩の女子大生・椿(つばき)と出会ったことで恋に目覚め、椿への恋愛感情をストレートにグイグイ表現する肉食系のアプローチを仕掛けて行きます。一方、今どきの恋愛に積極的に見える椿は、実は昔、地味で太っていたことをコンプレックスに持つ、恐竜の化石や骨が大好きな少々変わりモノの美女。そんな椿は、ひと筋縄じゃいかないアヤメからの猛烈なアプローチに、最初は戸惑い、振り回されながらも、自分に対する真っ直ぐな気持ちに、徐々に心惹かれて行きます。

アヤメと椿のもどかしくもおかしな恋愛模様が、二人を取り巻く研究室の仲間と共に、瑞々しくスクリーンに映し出され、観る人の心を幸せに包んで行くこと間違いなしの胸キュン研究室ラブコメディです!!

映画情報どっとこむ ralph “草食系”と“肉食系”の良さを合わせ持ったハイブリッドな“ロールキャベツ男子”のアヤメを演じるのは、「テニスの王子様」「黒子のバスケ」や、話題騒然の「刀剣乱舞」など人気2.5次元ミュージカルへ主要キャストとして出演し、人気急上昇中の黒羽麻璃央(くろば まりお)。

ヒロインの椿には、テレビドラマ・バラエティ・CMなどその活躍の幅を広げ、老若男女へ認知度と好感度を急激に高めている足立梨花(あだち りか)。また、黒羽とともに「刀剣乱舞」で人気を二分する佐伯大地(さえき だいち)と、雑誌「ViVi」の専属モデルであり次代のファッションリーダーとして人気を集める瑛茉ジャスミン(えま ジャスミン)が、主人公ふたりの恋路を邪魔する恋敵として登場します。

その他、研究室仲間に尾関陸(おぜき りく)や、永田崇人(ながた たかと)、唯月ふうか(ゆづき ふうか)等、今年ネクストブレイクが期待される勢いのある若手俳優陣や、アヤメの父親役に鶴見辰吾、研究室の先生役に酒井敏也、研究室のOBのプレパレーター(*)役にGENKINGらが脇を固めています。

 (*プレパレーター → 化石の技術者。化石研究者らと協力し、発掘や修復、化石標本の管理などの業務に携わる。)

映画情報どっとこむ ralph 無事撮影を終えた主演のふたりから、コメントが到着しています!

◆ 黒羽麻璃央さんからのコメント(アヤメ役)

原作を読み込んでいるうちに、アヤメワールドに引き込まれていき、僕自身もアヤメくんと椿ちゃんの恋を応援する人になっていました。アヤメくんを演じているとアヤメ沼みたいなものにズブズブはまっていくんです。だってアヤメくん可愛いんです!個人的にはアヤメくんの肉食スイッチを観ていただきたいです。そして観ていただいた方にも、純粋に、アヤメくんと椿ちゃんの恋愛を応援していただけたら嬉しいです!

◆ 足立梨花さんからのコメント(椿役)

椿ちゃんとアヤメくんの上手くいかない恋にモヤモヤしながら原作を読みすすめました。(笑) 化石や骨を見ている時と普段のギャップ、そしてなかなか素直になれない椿ちゃんは可愛くて、大切に演じさせてもらいました!いつも叶わない恋の役が多いので、演じていてすごく楽しかったです!(笑) いろんなことが巻き起こります!それを乗り越えていく姿や、それぞれの想い、可愛らしい恋に注目してほしいです。アヤメくんと椿ちゃんの恋が上手くいくように願ってください!

映画情報どっとこむ ralph 映画『アヤメくんののんびり肉食日誌』

10月7日(土)より、シネリーブル池袋/ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場ほか全国ロードショー

公式サイトayamekun-movie.com 

動物の骨格研究に情熱を注ぐ理系女子大生、椿雛菊。彼女はイギリス育ちの菖蒲瞬と出会い、次第に惹かれてゆく。骨マニアの椿と、のんびり屋に見えて情熱的な一面をもつ菖蒲。不思議な2人の恋が成就し掛けた時、菖蒲の幼馴染のイギリス美女エリザベスが現れ、椿に好意を持つ先輩・仁英も加わり、恋の四角関係に突入する!

***********************************

出演:黒羽麻璃央 足立梨花  佐伯大地、瑛茉ジャスミン、尾関陸、永田崇人、唯月ふうか・GENKING/酒井敏也 鶴見辰吾

原作:「アヤメくんののんびり肉食日誌」町麻衣(祥伝社/FEEL YOUNG)
監督:芝﨑弘記
脚本:阿相クミコ
制作プロダクション:ホリプロ
配給・宣伝:ホリプロ/スターキャット


映画のコピーライト
Ⓒ2017 町麻衣/祥伝社/映画『アヤメくんののんびり肉食日誌』製作委員会

原作のコピーライト
Ⓒ町麻衣/祥伝社フィールコミックス




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

TOKYO CITY GIRL 2016初日舞台挨拶 増田有華『ひらり、いま。』編


映画情報どっとこむ TJ 東京に生きる少女たちを主人公に、それぞれが抱える悩みや想いを描く短編オムニバス映画

TOKYO CITY GIRL 2016

が12月3日(土)公開となり、その初日舞台挨拶が18名が登壇して行われました。
tokyo-city-girl-2016%e5%88%9d%e6%97%a5%e8%88%9e%e5%8f%b0%e6%8c%a8%e6%8b%b6


ここで【 ひらり、いま。 】をピックアップ!
%e3%81%b2%e3%82%89%e3%82%8a%e3%80%81%e3%81%84%e3%81%be%e3%80%82-%e5%a2%97%e7%94%b0%e6%9c%89%e8%8f%af

『TOKYO CITY GIRL 2016』初日舞台挨拶
日程:11月19日(月)
場所: お台場シネマメディアージュ
登壇者:
高見こころ、入来茉里、モロ師岡、佐藤リョウ監督
増田有華、澤口明宏監督
武田玲奈、天野ひろゆき、森永悠希、芋生悠、ねごと(Vo.&Key.蒼山さん)、志真健太郎監督
飯田祐真、あやまん監督、fumika、金城茉里、宮城大樹、山田能龍監督

その他3つの舞台挨拶の模様は↓↓↓
【 あなたの記憶(こえ)を、私はまだ知らない。 】
【 LOCAL→TOKYO 】
【 幸せのつじつま 】

映画情報どっとこむ TJ チーム【ひらり、いま。】

増田有華、澤口明宏監督

撮影時のエピソード
%e3%81%b2%e3%82%89%e3%82%8a%e3%80%81%e3%81%84%e3%81%be%e3%80%82-%e5%a2%97%e7%94%b0%e6%9c%89%e8%8f%af01 増田さん:酒井さんと親子役でほとんど二人でのお芝居。私のお父さんとかけ離れていて。何を話せばいいのだろうかと。でも実はチャーミングで。良くしていただきました。

沢口監督:それが映像からも出てますよね。本作は引っ越しの話で、空の家を借りて、中野家具とかこだわっていて、椅子生活だなとか生活動線とかも考えて配置していて。でも、ワンカットも映っていません。
%e3%81%b2%e3%82%89%e3%82%8a%e3%80%81%e3%81%84%e3%81%be%e3%80%82-%e6%be%a4%e5%8f%a3%e6%98%8e%e5%ae%8f%e7%9b%a3%e7%9d%a3
増田さん:ホテルで撮ってるのですが、トイレもバスも透けていて・・・お着替えもそこで着替えてって言われて。全部透けてて。

天野さん:え~っ!

%e3%81%8a%e3%81%84%e3%81%8a%e3%81%84
増田さん:スタッフとも透けた関係で近づけました。

映画情報どっとこむ TJ 最後に
14歳の時に大阪から東京に上京してきて、夢を持っていても実現できない若い人は多いと思います。でもTOKYOという街に出てくることで自分が一歩押される感覚がありました。これから夢を追いかけたい方、お子さんを応援したい親御さんに観ていただきたい作品です。夢がたくさん詰まっています。
%e5%a2%97%e7%94%b0%e6%9c%89%e8%8f%af
ひらり、いま。

監督:澤口明宏 
出演:増田有華 / 酒井敏也 / 中村有沙

tokyo-city-girl2016%e3%81%b2%e3%82%89%e3%82%8a%e3%80%81%e4%bb%8aMs/OOJA:主題歌、挿入歌「あなたに会えなくなる日まで」

リナが高校に入学した頃、母が亡くなった。それ以来、父・昭一はリナに対して過保護だ。東京で就職が決まった際も、昭一が部屋探しにも口を出すほどの心配性。子離れできない親と、親離れしきれない娘との、ちょっぴりあたたかい物語。

***********************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『猫侍 南の島へ行く』予告が解禁!玉之丞画像も!


玉之丞さまが可愛すぎな『猫侍 南の島へ行く』が9月5日遂にが公開となります。その予告が解禁となり、WEB限定第2弾前売鑑賞券特典が発表されました。また、女海賊役を演じるヒロインのLiLiCoさんからコメントも到着でっす!!



猫侍LiLiCo&北村 LiLiCoさんのコメント
北村一輝さんは役者としての存在感と、原案者としてずっと面白いアイディアに溢れていて、それらに大笑いしながらも感動していました。私に壁ドンをするシーンを考えついて、台本に追加してよいかを私にお願いするときのシャイさがウルトラ可愛かった(笑)

実はわたし、究極の猫アレルギーです。でもあなご(玉之丞役)と共演してもクシャミは出ませんでした。あなごは演技力抜群で、本当に猫なのかなぁ。。人間みたい。

玉之丞&
現在【ネット限定】特典第2弾“VSクリアファイル”付き前売鑑賞券 発売中!

『猫侍 南の島へ行く』のVS版ポスタービジュアルが好評につきクリアファイルになりました。片面は玉之丞(あなご)とヤムヤム(ジャック)のラブラブ2ショット!メイジャー(ネット販売)限定で前売鑑賞券をご購入頂いた方全員に、このスペシャルなクリアファイルをプレゼント。

「猫侍-南の島へ行く」第2弾クリアファイル2
▽購入はコチラ
https://www.major-j.com/info.php?f=nekozamurai2M20150711017

▽上映劇場はコチラ
http://nekozamurai.info/season2/

物語・・・
斑目久太郎(北村一輝)は、無双一刀流免許皆伝の腕前で、“まだら鬼”の異名を持つ剣豪だったが、江戸での仕官が叶わず、今は故郷・加賀藩で姑・タエ(木野花)の恨み節を背中に浴びながら浪人生活を送る日々。そこへタエが、四国・土佐藩の剣術指南役の話を持ち帰ってくる。単身赴任に気乗りしないながらも、愛猫・玉之丞を連れて土佐藩へと旅立つ久太郎。だが、船着き場を目前にして謎の忍者(木下ほうか)に荷物を盗まれ、分身の術に惑わされている間に四国行の船が行ってしまう。実はその忍者、久太郎と娘・お静(横山めぐみ)の離縁を目論むタエが、裏で手を引いていたのだった!?

玉之丞
それでも小舟を「れんたる」して土佐を目指す久太郎は、空腹やゲリラ豪雨に耐えて島を発見。「四国だ、土佐だ」と喜んだのも束の間、それは島ではなく巨大なクジラだった!果たして久太郎と玉之丞は、土佐にたどり着けるか?

猫侍 南の島へ行く

2015年9月5日(土)より全国ロードショー!!

公式HP:http://nekozamurai.info/ 

玉之丞2
********************************************************************

北村一輝
LiLiCo  髙山善廣    
木下ほうか 酒井敏也 緋田康人 / 木野花 / 横山めぐみ

監督:渡辺武
原案・脚本:北村一輝
脚本:永森裕二、黒木久勝、池谷雅夫
製作総指揮:吉田尚剛
2015年/日本/約85分/カラー/5.1chステレオ/シネマスコープサイズ
製作:「続・猫侍」製作委員会
配給:AMGエンタテインメント
(C)2015「続・猫侍」製作委員会 

  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

猫侍 主題歌「我が道よ2015」CD劇場版パンフに限定封入!


“まだら鬼”の異名を持つコワモテの剣豪・斑目久太郎と、白猫・玉之丞のツンデレな関係が多くのファンの心を捉えて離さない癒し動物時代劇「猫侍」シリーズ。
我が道よ2015 PV写真1
ドラマ版第2弾「猫侍 SEASON2」の主題歌「我が道よ2015」のCD化が決定。9/5より全国ロードショーの劇場版「猫侍 南の島へ行く」上映劇場で販売されるパンフレット(税込900円)に限定封入されます。

また、CD化を記念して萌えまくるPV映像が公開されました!


『我が道よ2015』
AMG MUSICから坂本英三さんによるプロデュース第3弾!人気ドラマ『猫侍SEASON2』主題歌
前作ドラマ版「猫侍」主題歌として人気を博した『我が道よ』が坂本英三のプロデュースによりロックナンバーとして生まれ変わる!!主題歌を担当するのは坂本英三が手がけるユニットAMG坂本★猫侍★歌劇団。新進気鋭のアーティスト集団が猫侍ワールドに新たなテイストをもたらします!

AMG坂本★猫侍★歌劇団
メンバー:林広太郎、山下雄輝、手島一将、中村慈、大塚めぐみ、小田果林、鈴木綾音、本居真優
坂本英三の名の下に集まった新人アーティスト達。TV番組「アニソン・ハンター」と連動したオーディション企画により約600人の中から選出されたAMG坂本歌劇団メンバー。強烈な個性を持つ彼らの中から「猫侍SEASON2」の為に特別結成されたユニット。力強いボーカルと切れ味鋭い女性ボーカルのアンサンブルサウンド。ハイパーロックな時代劇サウンドを奏でるAMG坂本★猫侍★歌劇団、ここに参上!!

カラオケ配信情報!
『我が道よ2015』がユーザーからの熱い声援に応え、待望のカラオケVer配信決定。『カラオケの鉄人』『JOYSOUND』より絶賛配信中!

我が道よ2015 PV3
猫侍 南の島へ行く

2015年9月5日[土]より全国ロードショー!!

公式HP:http://nekozamurai.info/ 

********************************************************************

≪物語≫
猫侍-南の島へ行く斑目久太郎(北村一輝)は、無双一刀流免許皆伝の腕前で、“まだら鬼”の異名を持つ剣豪だったが、江戸での仕官が叶わず、今は故郷・加賀藩で姑・タエ(木野花)の恨み節を背中に浴びながら浪人生活を送る日々。そこへタエが、四国・土佐藩の剣術指南役の話を持ち帰ってくる。単身赴任に気乗りしないながらも、愛猫・玉之丞を連れて土佐藩へと旅立つ久太郎。だが、船着き場を目前にして謎の忍者(木下ほうか)に荷物を盗まれ、分身の術に惑わされている間に四国行の船が行ってしまう。実はその忍者、久太郎と娘・お静(横山めぐみ)の離縁を目論むタエが、裏で手を引いていたのだった!?
それでも小舟を「れんたる」して土佐を目指す久太郎は、空腹やゲリラ豪雨に耐えて島を発見。「四国だ、土佐だ」と喜んだのも束の間、それは島ではなく巨大なクジラだった!果たして久太郎と玉之丞は、土佐にたどり着けるか?

北村一輝    LiLiCo  髙山善廣    木下ほうか 酒井敏也 緋田康人 / 木野花 / 横山めぐみ
監督:渡辺武/原案・脚本:北村一輝/脚本:永森裕二、黒木久勝、池谷雅夫/製作総指揮:吉田尚剛
2015年/日本/約85分/カラー/5.1chステレオ/シネマスコープサイズ/製作:「続・猫侍」製作委員会
(C)2015「続・猫侍」製作委員会
 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

侍にゃんこ大募集『猫侍』×「パシャッとmyぺっと」フォトコンテスト開催


猫好き必見の話題の映画『猫侍 南の島へ行く』がいよいよ9月5日劇場公開を迎えますが、そんななか、ペット写真SNSアプリ「パシャッとmyペット by Ameba」とコラボしてフォトコンテストが実施されます。

「パシャッとmyぺっと」
『猫侍 南の島へ行く』公開記念として、「侍にゃんこ大募集!」と銘打って実施されているフォトコンでは、この企画のために提供された『猫侍』コラボデコを使って、侍風に変身した愛猫の写真を募集します。ちょんまげや刀、映画ロゴなどのスタンプや、和テイストのフレームなど、デコを組みあわせて写真を装飾すると楽しそう。

パシャッとmyペット by Ameba:http://petpic.jp/
侍にゃんこを大募集!キャンペーン頁:http://petpic.jp/campaign/nzamurai2/index

「パシャッとmyぺっと」フォトコン1見事受賞者に選ばれると、映画『猫侍 南の島へ行く』のポスターに投稿写真が掲載され、シネマート新宿ほか一部劇場に掲示されるので、猫オーナーのファンは応募してみてはいかがでしょう? 

応募期間は8月6日~8月19日までで、8月下旬に「パシャッとmyペット」上で結果が発表される予定ですにゃ。

応募要項

実施期間:2015年8月6日~8月19日23:59 ※予定
賞:グランプリ1名/準グランプリ1名/玉之丞そっくり賞1名
『猫侍 南の島へ行く』上映劇場に掲載されるポスターに投稿写真をが掲載。

ポスター掲示期間:2015年9月5日~上映終了まで ※予定
ポスター掲示場所:シネマート新宿ほか一部上映劇場 ※詳細は後日発表

結果発表:2015年8月下旬に「パシャっとmyペット」上で発表
応募条件:スマートフォンアプリ「パシャっとmyペット」に登録の上、テーマに合わせた写真を投稿すること。
※キャンペーン期間が変更になった場合、当選者発表日程も変更。変更時は改めてキャンペーンページ内で発表日を告知。

「猫侍」 玉之丞メイン
映画『猫侍 南の島へ行く』は、腕の立つ浪人剣士「斑目久太郎」が愛らしい白猫との出会い成長していく姿を描く、新感覚の動物癒し時代劇。

コワモテながら、どこかチャーミングな斑目久太郎の役どころはもちろん、白猫「玉之丞」の演技も必見。監督は渡辺武、共演は、LiLiCo 、髙山善廣、木下ほうか、横山めぐみほか。9月5日(土)より全国ロードショーです。

猫侍 南の島へ行く

2015年9月5日(土)より全国ロードショー!!

http://nekozamurai.info/

≪物語≫
斑目久太郎(北村一輝)は、無双一刀流免許皆伝の腕前で、“まだら鬼”の異名を持つ剣豪だったが、江戸での仕官が叶わず、今は故郷・加賀藩で姑・タエ(木野花)の恨み節を背中に浴びながら浪人生活を送る日々。

ドラマ「猫侍-SEASON2」メイン軽そこへタエが、四国・土佐藩の剣術指南役の話を持ち帰ってくる。単身赴任に気乗りしないながらも、愛猫・玉之丞を連れて土佐藩へと旅立つ久太郎。だが、船着き場を目前にして謎の忍者(木下ほうか)に荷物を盗まれ、分身の術に惑わされている間に四国行の船が行ってしまう。実はその忍者、久太郎と娘・お静(横山めぐみ)の離縁を目論むタエが、裏で手を引いていたのだった!?

それでも小舟を「れんたる」して土佐を目指す久太郎は、空腹やゲリラ豪雨に耐えて島を発見。「四国だ、土佐だ」と喜んだのも束の間、それは島ではなく巨大なクジラだった!果たして久太郎と玉之丞は、土佐にたどり着けるか?

********************************************************************

北村一輝  LiLiCo  髙山善廣     
木下ほうか 酒井敏也 緋田康人 / 木野花 / 横山めぐみ

監督:渡辺武
原案・脚本:北村一輝
脚本:永森裕二、黒木久勝、池谷雅夫
製作総指揮:吉田尚剛
2015年/日本/約85分/カラー/5.1chステレオ/シネマスコープサイズ

製作:「続・猫侍」製作委員会
(C)2015「続・猫侍」製作委員会
 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『猫侍 南の島へ行く』台湾プレミアイベント報告!


『猫侍』シリーズの映画化第2弾となる

猫侍 南の島へ行く

の台湾プレミアイベントが、台北の人気シネコン・アンバサダーシアターで7月25日(現地時間)に行われ、主演の北村一輝さんが登壇。現地ファンから熱烈な歓迎を受けた。
猫侍_台湾プレミア_レッドカーペット
本イベントは、7月23日に行われた韓国に続き、2度目のアジアでのプレミア。

舞台あいさつが行われる映画館400席のチケットは発売開始からわずか40秒で即完。北村さんが登場すると「(日本語で)北村さ~ん!」のかけ声で場内は興奮と熱狂に包まれました。

猫侍_台湾プレミア舞台挨拶
北村さんは過去に訪台した経験はあるものの、公のイベントに出るのは今回が初。趣味で1年半ほど学んだという中国語で自己紹介をしたほか、

北村さん:ハウカンマ(面白かった?)

と中国語を交えながら挨拶すると、ファンから「おもしろかった!」と日本語で合いの手が入り、

北村さん:チャンダマ?(ほんと?)

と聞き返すと会場から大きな拍手と歓声があがりました。


『猫侍 南の島へ行く』については

猫侍_台湾プレミア_レッドカーペット2北村さん:世の中の映画はCGなどを使ったりどんどん先に進もうとしていますが、なにかを忘れているような気がします。猫のダンスでごまかしたところもありますが(笑)、本来の娯楽映画らしい、分かりやすい、家族揃って観てもらえる映画を作ったつもりなので、少しでも笑って、楽しんでいただければ嬉しいです。先日もニューヨークの映画祭に招待されましたが、怖い顔をした侍と可愛い猫がいて、侍はほとんど喋らないのに、アメリカでも観てくださる方がイスから転げ落ちるくらいウケているんですよね。こういう気楽に楽しめる映画が増えたら面白いなと思うんです。

と。


現地の白猫シャドウちゃん
また、北村さんは台湾でも作品を撮影したいと語り、台湾映画について話が及ぶと

北村さん:ホウ・シャオシェン(侯孝賢)監督が好き」とラブコールを送った。 ホウ監督の作品のような芸術性が高い台湾映画が好きだと語る北村。監督の最新作『黒衣の刺客』(刺客聶隠娘)に出演した友人の妻夫木聡から、監督と仕事をすると連絡をもらっていたエピソードを明かし、「羨ましい」と本音をもらす場面も。台湾には優秀な監督が多く、「熱がある」と話し、現地のスタッフと仕事をしてみたいと希望しました。

最後に、

北村さん:こんなに盛り上がって、逆に気分をよくして頂いてありがとうございました。台湾でこの映画が人気になればまた、台湾に来れるかなと思っております。他の台湾の映画にも出演できるかもしれません(笑)。仲のよい友達や、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に映画を観に行く時間を作って頂きたいと思います。なによりこんなに温かく皆さんに迎えて頂いたことを日本のみんなに伝えたいと思います。次回の「猫侍」は台湾と日本の合作で作れるかも知れませんね!

と笑顔を見せ、感謝の気持ちをあらわしました。

猫侍_台湾プレミア2
台湾では昨年公開した前作「猫侍」が7週連続1位を獲得!台湾での『猫侍』人気・北村一輝人気は高く、『猫侍 南の島へ行く』は台湾で7月31日より世界最速公開が決定し、大規模公開も予定。さらに韓国と香港での配給も決定していてます。

物語・・・
斑目久太郎(北村一輝)は、無双一刀流免許皆伝の腕前で、“まだら鬼”の異名を持つ剣豪だったが、江戸での仕官が叶わず、今は故郷・加賀藩で姑・タエ(木野花)の恨み節を背中に浴びながら浪人生活を送る日々。そこへタエが、四国・土佐藩の剣術指南役の話を持ち帰ってくる。

猫侍-南の島へ行く単身赴任に気乗りしないながらも、愛猫・玉之丞を連れて土佐藩へと旅立つ久太郎。だが、船着き場を目前にして謎の忍者(木下ほうか)に荷物を盗まれ、分身の術に惑わされている間に四国行の船が行ってしまう。実はその忍者、久太郎と娘・お静(横山めぐみ)の離縁を目論むタエが、裏で手を引いていたのだった!?

それでも小舟を「れんたる」して土佐を目指す久太郎は、空腹やゲリラ豪雨に耐えて島を発見。「四国だ、土佐だ」と喜んだのも束の間、それは島ではなく巨大なクジラだった!果たして久太郎と玉之丞は、土佐にたどり着けるか?

猫侍 南の島へ行く

2015年9月5日[土]より全国ロードショー!!

公式サイト:http://nekozamurai.info/


********************************************************************

キャスト:
北村一輝   LiLiCo  髙山善廣 木下ほうか 酒井敏也 緋田康人 / 木野花 / 横山めぐみ

監督:渡辺武
原案・脚本:北村一輝
脚本:永森裕二、黒木久勝、池谷雅夫
製作総指揮:吉田尚剛
2015年/日本/約85分/カラー/5.1chステレオ/シネマスコープサイズ
製作:「続・猫侍」製作委員会
(C)2015「続・猫侍」製作委員会
  
 
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

第7回したまちコメディ映画祭in台東「オープニングセレモニー」


今年も始まりました!「第7回したまちコメディ映画祭in台東」

9月12日(金)~16日(火)の期間で開催されています。

13日。浅草公会堂前のオレンジ通りにて恒例人力車&レッドカーペットが行われました。(そちらの模様はこちら

その後、13:00から、その後公会堂内にて、オープニングセレモニーが行われました。

実施日時:9月13日(土)13:00
場所:浅草公会堂
登壇:吉住弘、和泉浩司、内海桂子、友吉鶴心、浅草ジンタ、ポカスカジャン、笠井信輔(フジテレビアナウンサー)、内山勇士監督、齊藤工監督、ニッチェ、関根勤監督、温水洋一、村松利史、酒井敏也、アマンダ、チャーリー・シストヴァリス

したコメオープニングセレモニー
オープニングアクト 
幇間(ほうかん) 伝統のお座敷芸!感動しました!かっぽれかっぽれ!お座敷で飲んでみたいって思わせてくれました。凄い芸です!

1かっぽれ
MCは、いとうせいこうさんと大場しょう太さんで進行です!
いとうせいこう&大場しょう太
吉住弘 台東区長:今日は天気が良くて、大勢の方にお越しいただき、感謝しております。16日まで、浅草並びに上野にも是非お越しください。

和泉浩司 台東区議会議長:ようこそお越しくださいました!映画って本当に良いものですから、ゆっくり見て行って頂きたいと思います。
2実行委員会会長&台頭議会議長
いとうせいこう:いろんな人たちに助けていただき、本日も沢山の方達にお越しいただき本当にありがたいと思っています。
いとうせいこう
台東区観光大使 友吉鶴心さん:毎年、いとうせいこうさんプロデュースで、楽しい映画祭にして頂いてありがとうございます。
4台東区観光大使友吉鶴心
浅草ジンタ:今年、10周年なんですけど、その10周年の内、7回出させて頂いてるんです。今年も盛り上げていきます!
4浅草ジンタ
ポカスカジャン:今回のリスペクトライブは西田敏行さん。今日、一足早く西田敏行さんがいらっしゃっているらしくて…!(会場ざわめき)あ、西田さんのモノマネをさせて頂きます(笑) うふふふ・・・(西田さん風)
6ポカスカジャン
笠井信輔さん:CSフジで「男おばさんL」という番組を軽部アナウンサーと14年間やっているんですが、今回初めてこの「したコメ」に呼んで頂けてとても嬉しいです! 軽部アナは公開録音には戻ってきます。無料のイベントです。ヨロシクお願いします。
7男おばさんL笠井信輔
内山勇士監督:「野良スコ」の監督をしてます内山です。僕自身、浅草はなじみの深い街なので、お呼び頂けて嬉しく思っています。
8野良スコ 内山勇士監督
齊藤工さん:(映画に出演して頂いた)ニッチェお二人とは阿佐ヶ谷で呑んでいまして、阿佐ヶ谷の血の通った温かい雰囲気と浅草の雰囲気は非常に近いなと思います。ちなみ、映画は、昨日完成しました(笑)。明日の上映なので皆さん、ぜひお越しください。
バランサー斎藤工 バランサー斎藤工&ニッちぇ
関根勤さん:開催おめでとうございます。ひょんなことから監督をすることになりまして、映画のジャンルはSFアクションコメディーです!この3名。温水洋一さん、村松利史さん、酒井敏也さんをどうしても主役にしたくて、プロデューサーにお願いして、スケジュール等おさえました。3人の活躍が華々しく、物悲しくて、笑えまる(笑)作品になりました。
騒音関根監督 騒音
チャップリン100周年!と言うことで特別コメディ栄誉賞を授与。受け取りにお孫さんが登場!
チャップリンの血が浅草に降り立ちます!

吉住弘 台東区長から表彰状を授与


チャーリー・シストヴァリス:特別コメディ栄誉賞を授与し本当にありがとうございます!私の祖父は今年で125歳になりますので、ここに来られないのが本当に残念です。ごめんなさい。私の祖父が愛したこの日本という国からこのような賞を頂けて、本当にうれしいです。私の祖父は、極貧の幼少時代を過ごしました。なので人から認められることは本当に大事なこと彼は言っていました。日本でこうやってまた認めて頂けて祖父はきっと喜んでいることだと思います。
チャプリン表彰
いとうせいこう:ラッキーセブンの第7回を迎えられて、とても嬉しいです。今年も最高の笑いをお届けいたしますので、帰りには一杯やっていっていただけると町の方も潤うので、どうぞよろしくお願いします。


「したコメ」は、東京随一の下町(したまち)の魅力をコメディ映画を通じて存分に味わっていただく、いとうせいこう総合プロデュースのコメディ映画祭。

9月16日(火)、まで開催中です!

(c)2014 「したまちコメディ映画祭in台東」実行委員会
********************************************************************

 
 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ