「諏訪部 順一」タグアーカイブ

ニトロプラス“虚淵玄”が挑む『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』全国劇場上映決定!イベントも!


映画情報どっとこむ ralph アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』『PSYCHO-PASS サイコパス』、特撮『仮面ライダー鎧武/ガイム』など、話題作を手掛けてきたニトロプラス“虚淵玄”が挑む新ジャンルの映像作品『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』。

2016年の第1期TV放送を終え好評を博し、現在W映像化企画として『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』&『2期』制作が進行中です。
『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』2017年12月2日(土)~全国劇場にて劇場上映決定!

映画情報どっとこむ ralph ★ユナイテッド・シネマ豊洲ほか、全国にて劇場上映!

■東京 2017/12/2(土) ~ 2017/12/14(木) ※12/2~12/8期間1日2回上映、12/9~14期間1日1回上映予定
ユナイテッド・シネマ豊洲
■神奈川 2017/12/2(土) ~ 2017/12/8(金) ※1日1回上映予定
109シネマズ川崎
■北海道 2017/12/2(土) ~ 2017/12/8(金)  ※1日1回上映予定
ユナイテッド・シネマ札幌
■愛知 2017/12/2(土) ~ 2017/12/8(金)  ※1日1回上映予定
109シネマズ名古屋
■大阪 2017/12/2(土) ~ 2017/12/14(木)  ※12/2~12/8期間1日2回上映、12/9~14期間1日1回上映予定
109シネマズ大阪エキスポシティ
■兵庫 2017/12/2(土) ~ 2017/12/8(金)  ※1日1回上映予定
109シネマズHAT神戸
■福岡 2017/12/2(土) ~ 2017/12/8(金)  ※1日1回上映予定
ユナイテッド・シネマキャナルシティ13
■徳島 2017/12/2(土)?~2017/12/15(金)  ※12/2~12/8期間 1日2回上映、12/9(土)~12/15(金)期間 1日1回上映予定
ufotableCINEMA
※上映期間、上映回数については予定のため変更になる場合がございます、予めご了承ください。
配給/ライブ・ビューイング・ジャパン
2017年12月2日(土)~ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて劇場上映決定!


★前売りチケット発売!
2017年10月28日(土)より、『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』の前売りチケットを発売!
前売りチケットには、A4クリアファイルが特典でつきます!チケット販売の詳細については続報をお待ちください。
※「舞台挨拶&トークイベント」「ライブ・ビューイング」には前売りチケットはご使用いただけません。予めご了承ください。


映画情報どっとこむ ralph ★舞台挨拶&トークイベント決定!
ユナイテッド・シネマ豊洲 にて、『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』12月2日(土)公開を記念し、舞台挨拶の開催が決定。

登壇キャスト
原案、脚本、総監修:虚淵玄(二トロプラス)、凜雪鴉役:鳥海浩輔、殤不患役:諏訪部 順一、
殺無生役:檜山修之
主題歌担当:T.M.Revolution 西川貴教
※登壇キャストは都合により予告なく変更になる場合がございます、あらかじめご了承ください。
◆日時:2017年12月3日(日) (上映終了後に舞台挨拶&トークイベント予定)
◆場所:ユナイテッド・シネマ豊洲

※チケットは抽選販売を予定。お時間などの詳細については続報をお待ちください。

★ライブ・ビューイング開催決定!
ユナイテッド・シネマ豊洲 にて、12月3日(日)行われる『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』舞台挨拶の模様を全国各地の映画館にて
ライブ・ビューイングすることが決定!
チケット販売の詳細については続報をお待ちください。

◆日時:2017年12月3日(日)
◆場所:109シネマズ川崎、ユナイテッド・シネマ札幌 、109シネマズ名古屋、109シネマズ大阪エキスポシティ 、
109シネマズHAT神戸 、ユナイテッド・シネマキャナルシティ13、ufotableCINEMA


映画情報どっとこむ ralph 小説「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 外伝」に収録されている「殺無生編」に加え、“虚淵玄”が新たに書きおろした殤不患の新作エピソード「殤不患編」を映像化した本作。

キービジュアルには、主役となる「凜雪鴉」「殤不患」そして、「殺無生」が描かれている。


「殺無生編」は『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』の前日談、「殤不患編」は第2期へと続く後日談として描かれる。
『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』は現在バンダイチャンネルやアニメイトチャンネル、Amazonプライム・ビデオなどで配信中です!


『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』とは
2016年の第1期TV放送を終え、続編制作が発表されている『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』。
その続編とは異なる、新たな映像作品が『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』です。
映像の内容は、小説「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 外伝」に収録されている「殺無生編」に加え、
“虚淵玄”が新たに書きおろした殤不患の新作エピソード。続編へと続く1期のその後の物語として、2期への期待も高まる内容です。
更なる詳細は、随時お知らせいたします。

【あらすじ】
かつて魔界の軍勢と人間界が争った戦において、人間たちによって鍛造され、無双の力を発揮した数々の武器である「神誨魔械」。
戦の後、数多の神誨魔械は護印師らによって長く守られてきたが、その中でも護印師の「丹衡」「丹翡」兄妹によって守られてきた最強の武器「天刑劍」が、
今まさに「蔑天骸」率いる悪の手に落ちようとしていた。
蔑天骸の追求から逃れる途中、丹翡は偶然にも「凜雪鴉」「殤不患」の両名と出会い、その助力を得ることに。奇縁により導かれた3人は、
新たに加わる個性豊かな仲間たちと共に各々の思いを抱き、蔑天骸の居る七罪塔を目指すこととなるのであった。

公式サイト:
www.thunderboltfantasy.com
公式twitter:
@TBF_PR/ハッシュタグは#サンファン

(C)2016-2017 Thunderbolt Fantasy Project

***********************************