「西銘駿」タグアーカイブ

志尊淳『走れ!T校バスケット部』の主題歌がGReeeeN新曲「贈る言葉」に決定!


映画情報どっとこむ ralph 汗と涙の直球青春スポーツ映画『走れ!T校バスケット部』が今年11月3日(土)に公開となります。

弱小バスケットチームの成長を通し、高校生の悩みや葛藤、仲間との絆、家族の想いを丁寧に描いた、実話ベースの青春映画です。


そしてこの度、本作の主題歌アーティストにGReeeeNが決定しました!

“青春×スポーツと言えば、GReeeeN!”と言っても過言ではない青春応援歌の請負人が、高校バスケットを題材にした、まさに直球青春スポーツ映画である本作の主題歌を担当、今回の“キセキのコラボレーション”が実現しました。

まだ作品が完成前だったため、制作陣から原作小説やプロットなどを提供、主人公の葛藤と成長、仲間との関係性を熱く伝え、その思いをGReeeeNが汲み取る形で、新曲「贈る言葉」(リリース未定)をこの映画のために書き下ろしました。

「これからみんなへ贈る言葉 沢山の『涙』『笑顔』を誇れよ」「僕ららしく明日を迎えに さあ いざいこう」

という歌詞にもあるように、T校チームの応援歌として、そして、その先の彼らの物語をも感じられる卒業ソングとなっていて、映画をより一層盛り上げてくれるものに!!!

映画情報どっとこむ ralph GReeeeNさんからのコメントです!

初めて登校したあの日を覚えてますか。

部活が一緒のアイツが、同じクラスのアイツが、知り合いの知り合いだったアイツが、こんなに信じあえる仲間たちになるなんて。

僕たちや私たちしか知らない、親すらも見れない一瞬一瞬を積み重ねた。
悔しくて一緒に泣いた出来事、嬉しくて一緒に泣いた出来事。
戻らない時間の中、笑いあえた出来事。

そんな日々に『サヨナラ』を言う日が来るなんて。

でもきっとそんな『サヨナラ』は、『またね』なんですよね。

この曲がそんな大事な仲間との『今までとこれからをつなぐもの』になれれば幸いです。
また、いつか逢う日まで。
涙と笑顔の『アリガトウ』をみんなに。
この曲が皆さんにとっての『贈る言葉』になると嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 志尊淳さんからのコメントも!
僕の青春時代はGReeeeNさんと共に過ごしたので、今回、主題歌をGReeeeNさんが書き下ろして下さるとお聞きした時は本当に幸せな気持ちでいっぱいでした。
楽曲を聞かせて頂き、この映画に込めるメッセージを汲んでもらい、映画の持つパワーをこの楽曲が更に大きくしてくれていると感じました。そして、この曲が持つ世界観がこの映画のストーリーにスッと入り込むために背中を押してくれるようにも感じました。
僕らの青春とGReeeeNさんの曲が交わるキラキラした世界。楽しみにしててください!!

映画情報どっとこむ ralph 主題歌の解禁と同時に解禁となる、新しい特報映像も到着です!


映画情報どっとこむ ralph
走れ!T校バスケット部

主人公の田所陽一を演じるのは、トランスジェンダーの女子、地球侵略のためアイドルを目指すことになった宇宙人、そして放送中のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」ではゲイの美青年ボクテを好演し、幅広い役柄をこなし、演技派として注目を集めるし志尊淳さん。

さらにT校バスケット部のキャプテン・やじま矢嶋俊介役に佐野勇斗さん、マネージャー・佐藤浩子役に早見あかりさん、その他のメンバーに、戸塚純貴さん、佐藤寛太さん、鈴木勝大さん、西銘駿さん、阿見201さん。

チームを温かく見つめる大人達にYOUさん、椎名桔平さん、真飛聖さん、竹中直人さんと、人気急上昇中の若手俳優からお笑い芸人、そして、ベテラン勢が脇を固め、バラエティ豊かな役者陣が揃いました。

さらに先日、志尊と『帝一の國』でも共演した竹内涼真さんと千葉雄大さんの友情出演も!!

公式サイト:
http://tkoubaske.jp  

公式 Twitter:
https://twitter.com/tkoubaske

連戦連敗、向かうところ負けばかりの超弱小チーム「T校バスケット部」。
そんな通称T校と呼ばれる多田野高校に、バスケの強豪白瑞高校(通称H校)で1年生ながらエースとして活躍していたスタープレーヤー、田所陽一が編入してくる。
陽一は親友をイジメから救った事で自分自身が標的となり、H校を自主退学していた。
もう二度とバスケはしない――。そう心に誓い、勉強に専念する陽一だったが、新たな仲間たちとの出会い、脳裏に焼き付いて離れないリングに引き寄せられるボールの軌道が、陽一を再びコートへと駆り立てる。
情熱と葛藤、仲間と家族、あきらめきれない夢 ―。
陽一を迎えた新生「T校バスケット部」が全国大会に向けて走り出す!


***********************************

監督:古澤健

キャスト:
志尊淳
佐野勇斗、早見あかり
戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿、阿見201。

YOU、椎名桔平、真飛聖、竹中直人
友情出演:竹内涼真 千葉雄大

主題歌がGReeeeN新曲「贈る言葉」

(C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会


イケメンバスケチーム完成『走れ!T校バスケット部』追加キャスト発表!


映画情報どっとこむ ralph 青春スポーツ映画『走れ!T校バスケット部』が今年秋に公開。

古澤健監督がメガホンを取り、弱小バスケットチームの成長を通し17歳の高校生の悩みや葛藤、仲間との絆、家族の想いを丁寧に描きます。

主演は、そのルックスを活かし、世の女性を悶えさせる甘い役柄から、チャラいホスト、謎の用心棒、トランスジェンダーの主人公と幅広い役柄を演じ、アクションもできる演技派として注目を集めるし志尊淳。
そんな志尊演じるたどころ田所陽一と同じチームの仲間であり、恋のライバルにもなるキャプテン・矢嶋俊介に、佐野勇斗。
映画情報どっとこむ ralph この度、そんな本作に、魅力的なキャストが追加発表されました!

T校バスケット部のマネージャーであり、陽一(志尊)・俊介(佐野)と三角関係となる佐藤浩子役には、早見あかり。

チームのムードメーカー的存在で寿司屋の息子・川崎裕太(ガリ)役に、AmazonプライムのCMで、おばあちゃんをバイクの後ろに乗せ、ひまわり畑を走る孫役で世間を感動させ、戸塚純貴。

女子大好きのチャラ男だけど、身体能力はバツグンの牧園浩司(ゾノ)役に、劇団EXILEのメンバー佐藤寛太。

そして、陸上部と掛け持ちしつつも、持ち前の俊足でチームを引っ張る川久保透役には鈴木勝大。

その他、後輩・根来修(コロ)役に西銘駿、陽一がチームにスカウトする201㎝の長身を持ちながらもビビりな斎藤健太役にお笑い芸人の阿見201と個性豊かなイケメンバスケットチームが完成しました!

映画情報どっとこむ ralph さらに、そんなチームをやさしく励ますがバスケットの知識はまったくない顧問・小山先生にYOU。陽一を心配しつつも温かく見守る父親・正道に椎名桔平。他界した陽一の母親・かよ佳代に真飛聖。合宿先の怪しい管理人役に、青春映画のキーパーソンとしてかかせない竹中直人とフレッシュからベテランまでバラエティ豊かな役者陣が揃いました。


弱小バスケットチームが仲間と周りの大人達に支えられ、笑い合い、ぶつかり合いながらも強豪校に挑みます!撮影前には元日本代表の半田圭史氏からバスケットの猛特訓を受け、技術を習得。

練習~撮影を通しチームワークも抜群となった若手キャスト陣が体当たりで挑んだ、最高の青春映画

『走れ!T校バスケット部』

2018年秋全国ロードショー!

物語・・・
中学時代、バスケットボール部キャプテンであった田所陽一(志尊淳)は、強豪私立である白瑞(はくすい)高校に入学するが、部内で激しいイジメにあい、自主退学する。「二度とバスケはしない」と誓い、通称T校と呼ばれる多田野(ただの)高校に編入した陽一だが、連戦連敗の弱小バスケ部から勝負を挑まれ、そのまま入部することに。そこで陽一は、キャプテンの矢島俊介(佐野勇斗)をはじめ、個性的なチームメイトと出会い、仲間とのバスケの楽しさを思い出していく―。そして迎えたウィンターカップ。因縁のライバル・白瑞を相手に、弱小バスケ部は勝利を手にすることが出来るのか!?

***********************************

作品概要■撮影期間:2017年9月~11月
配給:東映㈱ 
企画製作幹事:テレビ朝日
原作「走れ!T校バスケット部」(松崎洋著・幻冬舎文庫)
(C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会


渡部秀、佐野岳、西銘駿、三浦涼介 レジェンドライダー新宿に集結!


映画情報どっとこむ ralph 映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』の大ヒット御礼舞台挨拶が行われ、渡部秀さん、佐野岳さん、西銘駿さん、三浦涼介さんと上堀内佳寿也 監督が登壇!このレジェンドライダー4名(アンクは・・・)が揃う初めてのイベントがとなりました!!
「仮面ライダー 平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」大ヒット御礼舞台挨拶
日程:12月29日(金)
場所:新宿バルト9
登壇:
・渡部秀(仮面ライダーオーズ/火野映司 役)
・佐野岳(仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰 役)
・西銘駿(仮面ライダーゴースト/天空寺タケル 役)
・三浦涼介(アンク 役)
・上堀内佳寿也 監督

映画情報どっとこむ ralph
大きな拍手に迎えられた5名はとても仲のよさそうな雰囲気で挨拶。

渡部さん:みなさんただいま!!(客席:おかえり~)お集まりいただきありがとうございます!
三浦さん:(客席:アンク!!)ただいま 佐野さん:(客席:紘汰!!)ただいま!ここからは俺の!(客席:ステージだ!)全力で過ごしたいと思います。
西銘さん:命!(客席:燃やして!)今日はですね。先輩方に囲まれてすんごく緊張しています。



ここでフォトセッション!

映画情報どっとこむ ralph ここからトークとなりますが、少し変則的。
まずは監督と佐野さんと西銘さんがトーク。

3年ぶり復活を聞いて

佐野さん:前回出られなかったので嬉しかったですね。昔の衣装を用意してもらって・・。

監督は助監督だったのですが今回の現場では

監督:心の中でフリーターじゃなくて、ちょっとした登山家が来たと。心の中で思いました。良いほうに人としても俳優としても変わっていて嬉しかったですが、アルバイト紘汰見たかったです。
佐野さん:飛び蹴りシーンは、アクションシーンしたいと監督に告げたら、当日トランポリンが用意されてました。橋の上で飛んでたんです。ちょっと、ずれてたら人生クランクアップでした!久しぶりのライダーキック嬉しかったです。それから助監督が監督になってて、当時から役者に寄り添ってくれていたので、愛情たっぷりで嬉しかったです。

と、撮影時のエピソードを明かしました。一方、西銘さんは1年ぶり。

西銘さん:レジェンドのオーラに負けないように赤にしてきました!ゴーストだけに影が薄くて。すごい現場に気合入れていきました。

監督:現場に来たら。いつもの西銘・・・と思いました、変わんねー。目つきは変わったかなと。

映画情報どっとこむ ralph キャストが入れ替えで、渡部さん、三浦さんが登場。6年ぶりのコンビ復活、
渡部さん:僕もこういう瞬間を待ってましたし、お話を受けてから考えて凉君に相談して。そこからは早くて流れが運命的でした。
三浦さん:監督がいたからですかね。今年30になって、いろいろ考えたので。節目ですから。

監督:初めて聞いたときはマジで!?って思いました。なかなか帰って来てくれなかったです。

今回は、アイディアも含めてかなり入り込んだご様子の渡部さん。

渡部さん:凉君が出てくれることが決まって、僕たちの中ではアイスキャンディーとか大事にしたくて。回想シーンも選んだり。思いが膨らんで。

三浦さん:撮影は、ものすごく楽しみでした。
監督:撮影の時に、言うことなかったですね。ただ思ったのは、渡部秀。なんだ、この貫禄は!って思いました。26歳なのに。

三浦さん:今回、当時と何が変わったか聞かれますが、渡部君の可愛げがなくなりました!

渡部さん:俺可愛いですよ!

監督:可愛げ取り戻せよ!

映画情報どっとこむ ralph 豪華レジェンドキャストが集結し、話題騒然の『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL』は本日より公開です.

12 月 9 日(土) 大ヒット公開中!
***********************************

<仮面ライダービルド> 犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星

<仮面ライダーエグゼイド> 飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、 甲斐翔真、黒崎レイナ

レジェンドライダー
福士 蒼汰、佐野 岳、渡部 秀、三浦 涼介、西銘 駿

大槻ケンヂ
上堀内佳寿也 監督
「ビルド&エグゼイド」製作委員会
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
    


豪華キャスト登壇!『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL 』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 二人の仮面ライダーの競演が毎年話題となった冬映画『MOVIE 大戦シリーズ』から 9 年。

衝撃の平成最終章と銘打たれた最新作、『仮面ライダー 平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』が遂に 12 月 9 日公開。

舞台挨拶には、仮面ライダービルドから犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星。仮面ライダーエグゼイドからは飯島寛騎、瀬戸利 樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、甲斐翔真、黒崎レイナが登壇しました。

更に、本作で初めて仮面ライダーの映画への出演を 果たし、凶悪な科学者役を熱演した大槻ケンヂも本イベントに駆けつけました。 更に、ゲストとして仮面ライダーゴースト/天空寺タケル役の西銘駿、御成役の柳喬之、仮面ライダーフォーゼより、JK(ジェイク)役の土屋シオンが 登場しました!

『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』初日舞台挨拶
日程:2017 年 12 月 9 日(土)
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇:犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星 飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、甲斐翔真、黒崎レイナ 大槻ケンヂ、西銘駿、柳喬之、土屋シオン、上堀内佳寿也 監督
MC:寺迫麿

映画情報どっとこむ ralph いよいよ公開初日を迎えました。率直な今の気持ちをお聞かせください。

犬飼貴丈さん:映画は何本か出演させていただいているのですが、今回は初主演という事で…無難になってしまいますが、うれしくて、思 い入れもその分強くて、リアルに(映画を観てくれた)皆さんともお会いできたことで実感もありますね。チープないいかた になってしまいますが、うれしいよりうれしいというか…最高だーーー!

飯島寛騎さん:僕も同じになってしまうんですけれど、率直にうれしいですね。エグゼイドとしては、もう見られなくなってしまうのでさ みしい気持ちもあります。

初めて仮面ライダーへのご出演、無事映画が公開されたお気持ちはいかがですか。

大槻ケンヂさん:僕は昭和の仮面ライダーの一作品目をリアルタイムで見ていた世代ですから、いわゆる“ラスボス”を演じられたこと、 感無量です。今の平成ライダーがこんなに人気だという事も知らなくて…この会場の歓声を聞いて改めてすごいのだなと 感じてます。子供の頃、読んでいた雑誌のようなところに出られたりもして、また感無量ですね。

久しぶりの仮面ライダーへのご出演はいかがでしたか?

西銘駿さん:久しぶりに仮面ライダーの衣裳を着ての舞台挨拶、ちょっと緊張しています。この衣裳がまた着られたこと、また変身できた こと、ファンの皆さんが僕たちがスクリーンに帰ってくることを期待してくれたことがとてもうれしかったです。キャスティ ングしてくれたプロデューサーさんもありがとうございます!(笑)

柳喬之さん:お久しぶりです!まさか終わって一年たってオファーしていただけるとは思っていなくて。髪の毛も伸びちゃったんですけれ そのままでいいよと言われました(笑) 土屋シオン:いや~うれしい!久しぶりにあれやっていいですか!?「宇宙キター!」レジェンド一般人ジェイク役の土屋シオンです。よろしくお願い致します!今回はライダー部の7人の気持ちも背負ってここに立たせて頂いていて、みんなに言いたいことは、愛されてるよ!とみんなにも伝えたいです。

映画情報どっとこむ ralph 来年に向けて新たにチャレンジしたいことはありますか?

犬飼貴丈さん: 最近料理にこってまして…一人で餃子を作ったりしているんですけど、レパートリーを増やしていって、食材を無駄なく 使えるようになりたいですね。

飯島寛騎さん:やはり、エグゼイドが終わったばかりで、これから僕らのスタートになるので色々なことに挑戦したいですね。また、共演 ができたら(うれしいです。)あと、来年レナちゃん(黒崎)が成人するので、チームで一緒にご飯に行けたら!

大槻ケンヂさん:今年は映画にも出させていただいたので、来年は、仮面ライダーに音楽で関わらせていただけたら嬉しいですね。


大ヒットを祈願するため、犬飼貴丈と飯島寛騎が会場に作られた表彰台にのぼり、冬映画 No.1 獲得宣言をしました!

豪華レジェンドキャストが集結し、話題騒然の『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL』は本日より公開です.

12 月 9 日(土) ROADSHOW
***********************************


<仮面ライダービルド> 犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星

<仮面ライダーエグゼイド> 飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、 甲斐翔真、黒崎レイナ

レジェンドライダー
福士 蒼汰、佐野 岳、渡部 秀、三浦 涼介、西銘 駿

大槻ケンヂ

上堀内佳寿也 監督

「ビルド&エグゼイド」製作委員会
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
    


公開直前!『3 分でわかるレジェンドライダー』映像到着!!あのライダーが!


映画情報どっとこむ ralph 二人の仮面ライダーの競演が毎年話題となった冬映画『MOVIE大戦シリーズ』から8年。衝撃の平成最終章と銘打たれた最新作、『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』が遂に12月9日公開となります。

この度映画の公開を記念して、特別映像『3分でわかるレジェンドライダー』が解禁に!!!!

11月27日に『5分でわかる仮面ライダービルド』が公開され、仮面ライダービルド/桐生戦兎(犬飼貴丈)と仮面ライダークローズ/万丈龍我(赤楚衛二)によるテレビシリーズさながらのコミカルなやりとりが好評を博しました。

そして待望の第2弾は!

レジェンドライダーを総復習できる特別映像!


映画情報どっとこむ ralph 今回の映画で復活を果たす仮面ライダーオーズ/火野映司(渡部秀)と相棒のアンク(三浦涼介)、仮面ライダーフォーゼ/如月弦太朗(福士蒼汰)、仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰(佐野岳)、仮面ライダーゴースト/天空寺タケル(西銘駿)の 4 人のレジェンドライダーが登場します。懐かしの名場面はもちろん、映画からの最新映像も詰まったファンならずとも感動すること間違いなしの 1 本となっています!

前回 3 分で紹介するはずが言い争いばかりで時間オーバーしてしまった2人(笑)!今回は果たして 3 分で振り返ることができるのかにも要注目です!!
『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』
12 月 9 日(土) ROADSHOW
公式サイト:http://www.movie-taisen.com/

***********************************

「ビルド&エグゼイド」製作委員会
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映