「西野七瀬」タグアーカイブ

『あさひなぐ』中村倫也 英勉監督も絶賛のアドリブを是非劇場で!


映画情報どっとこむ ralph 人気コミック「あさひなぐ」がついに映画化され、9月22日(金)より全国公開となりました。

今作は、公開週の土日2日間のみで、動員9万4,000人、興収1億2,600万円を記録するなど、現在大ヒット中。
「薙刀のシーンの迫力がすごかった。予想をひっくり返す展開があったり、成長の過程が見えて、自分はあまり青春していないので、映画を通じて青春できた!」「ひとりひとりが懸命に努力する姿に感動!私も辛くても部活を頑張ろうと思った」など、絶賛の声が多数寄せられている。

その中でも、コミカルな演技が「面白すぎる・・・!!」

と話題となっているのが、なぎなた部の顧問、小林先生役を演じた中村倫也さん。

これまでも「闇金ウシジマくん Season3」では、DVもいとわない洗脳男、公開を控えている映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』では、広瀬すず演じる響の担任教師、現在放送中の「伊藤くん A to E」ではストーカー男と、バラエティに富む役柄で話題沸騰中の俳優さんです。

今作で演じる小林先生は、原作でも歯に衣を着せぬ物言いで、なぎなた部の良い緩衝材となっていますが、映画版ではさらなる強いインパクトを残しています。

映画情報どっとこむ ralph それは・・・・・英組では、多くの俳優さんが困惑し、ハマる、恒例のアドリブを奨励する撮影。

キャストたちから、
「小林先生は最強!ずるい!」
「笑わないように自分との戦いだった」
「アドリブについていくのが必死だった」

とインタビューや舞台挨拶でも毎回話題にあがるほど。

注目すべきは劇中、小林先生が初登場となる主人公の旭たちとラーメン屋で出会うシーン。
中村倫也さんと白石麻衣さんが睨み合う姿が印象的ですが、ここでも中村倫也さんのアドリブ演技が炸裂。

宮路真春を“ミヤジマハール”と呼ぶなど、台本にないセリフを重ねていく姿に、紺野さくら役を演じる松村沙友理さんが、我慢できずに笑ってしまっている姿が本編に写っているというエピソードも!!

西野七瀬さん:監督から、事前にすごいアドリブを利かせてくると聞いていたけど、想像を上回る自由度で驚きました。

と撮影現場での困惑のコメントを寄せています。

映画情報どっとこむ ralph それに対し中村倫也もSNSにて、

中村さん:乃木坂さんたちに「芝居って自由で楽しいんだぜ」ってなんとな〜く伝えたくて。必死こいた甲斐がありました。映画「あさひなぐ」みんな宜しくね。

とキャスト、作品への想いをしたためてます。

一度観た方も、英組ならではのアドリブや細かな部分もチェックしてみては。

公式HP:
asahinagu-proj.com

***********************************

西野七瀬 桜井玲香 松村沙友理 白石麻衣 伊藤万理華 富田望生 生田絵梨花
中村倫也 森永悠希  角替和枝 江口のりこ
原作:こざき亜衣「あさひなぐ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中) 
脚本・監督:英勉
配給:東宝映像事業部
©2017 映画「あさひなぐ」製作委員会
©2011 こざき亜衣/小学館 
    


西野七瀬、白石麻衣ら涙!『あさひなぐ』初日舞台挨拶サプライズに


映画情報どっとこむ ralph 人気コミック「あさひなぐ」が乃木坂46の西野七瀬主演で、ついに映画化され、9月22日(金)より全国公開となりました。

そしてこの度、9月22日(金)に公開を記念しての初日舞台挨拶が行われ、主演の西野七瀬さんをはじめ、桜井玲香さん、松村沙友理さん、白石麻衣さん、伊藤万理華さん、富田望生さん、生田絵梨花さんと英勉監督も登壇しました。

キャストの皆さんは映画の“勝負衣装”である道着に防具姿で登場!監督は何故かジャージ。

そして約3ヶ月のなぎなたの演技に挑んできたキャスト一同に、なぎなた指導の先生からサプライズで手紙と花束を贈呈!
流石にたまらず涙を。

映画『あさひなぐ』初日舞台挨拶

日時:9月22日(金)
会場:TOHOシネマズ 新宿
登壇:西野七瀬、桜井玲香、松村沙友理、白石麻衣、伊藤万理華、富田望生、生田絵梨花、英勉監督
スペシャルゲスト:吉井和代先生(全日本なぎなた連盟)・連盟所属の大学生

映画情報どっとこむ ralph TOHOシネマズ 新宿の大きなスクリーンは超満員。マスコミも前2列に入りきれないほど。
大歓声の中、キャスト陣がなぎなた道着に防具姿で登場!
凛とした姿は乃木坂さん達にぴったりな印象。

西野さんは久しぶりに旭の丸メガネを掛けてくれてます!

西野さん:今日は楽しみで・・・久しぶりにこの防具を付けて、撮影を思い出しながら着つけました!

桜井さん:今日は無事に初日を迎えられてうれしいです。この大きなスクリーンにいっぱいに入っていただいて、こんな作品い出させていただいたのだと。ヒシヒシと感じています。

松村さん:・・・撮影の時からずっと楽しくて。心の底から好きな作品が出来上がりました。かわいい子が沢山出てますが。サクラちゃん(自分)を注目してください!

白石さん:無事に公開初日。嬉しく思ってます。何十回も何百回も観ていただけたら嬉しいです。
おそらく会場の中には見ようと思った人もいるはず。

伊藤さん:撮影期間から和気藹々でしたが、長いPR期間でより仲良くなれて、今日でPR終わるのが寂しいです。是非何十回でも何百回でも観て下さい!

富田さん:面白かったですか?(大拍手)こうして乃木坂46の皆さんと舞台挨拶に立てて光栄です!

生田さん:なぎなた稽古、撮影。そしてPR。そして公開初日を迎えて感慨深いです。

英監督:補欠だからジャージ?よろしくお願いいたします。

映画情報どっとこむ ralph 人気コミックの映画化のオファーが来てどう思ったのか?

英監督:原作も面白かったし、こうしたキラキラした人たちと、いつかできるだろう、いつかできるんだったら今日できる!みたいな。やるしかないと決めました。

西野さん:わたし、薙刀と言うもの自体を知らなかったんで、想像もつかなくて。フワッとしてました。原作は試合の場面は自分たちはやらないんだろうなと読んでました。でも、練習しているうちに、本番も自分でやりたくなって監督に直談判しに行きました!

桜井さんもオファーが来てから原作を読んで

桜井さん:ファンが沢山いる作品だったので、光栄でした。薙刀も最初は初めてで、出来なさ過ぎて、映画撮れるのかな?と不安になりましたが、支えながらクリアして良い作品になりました。

松村さんは、江口のりこさん演じる寿慶さんにしごかれていますが。

松村さん:寿慶さんの気迫が凄いんです!カメラさんとか照明さんのお力で凄いんじゃなくて、実際に怖かったんです!声の音圧が凄くて。でも、楽屋では面白くって、ギャップ萌えしました~。

白石さんは英組ならではのアドリブ口撃に笑わないように頑張ったそうで

白石さん:中村倫也演じる小林先生は基本アドリブなんです。私は頑張ってますが、松村笑っちゃってるんですよ!(←本編に残ってます)
松村さん:監督~

監督:あれ笑ったままでもキャラ的にOKなのに、取り繕うから・・・。

西野さん:別の場面で私も、ほぼアドリブのままで進んでいくので、ほんまにこんな自由でいいんやって思いました。白石さんのことをミヤジマハールって言ってるのもアドリブです。

白石さん:中村さんに呼ばれるときはミヤジマハールでした。

映画情報どっとこむ ralph 伊藤さん:撮影時に2年生の立場からすると、3年生の引退試合の時にはけていったときに、本当に泣けて。感情移入しちゃいました。でも映ってないんです。
MC:映ってない?監督?

監督:だってフレームアウトしてんだもん。映せない。せっかく涙でたんで戻る?

伊藤さんは、メイキングでと監督に直談判していましたが。。如何に。

一方、オフショットを史乃カメラで追っていた富田さん

富田さん:公式ツイッターでマンデー文乃カメラをやってますので是非チェックして下さい。休憩中は、お話したりお昼寝したり。丁度、インフルエンサーの発売日でインフルエンサーの振り教えてもらったんです!教えるのが上手なんです!見たいかい?(ウォーと茶色い野太い歓声)

ここで生アカペラインフルエンサー!

生田さん:違う学校なので、楽屋でも別で・・・撮影中は文乃ちゃんが乃木坂なんじゃないかと。ブンブンしてるのを横目で見てました。なぎなたもみんなと一緒にお稽古できなくて。撮影中に別の体育館で練習してました。なぎなたは美しさが大事なので頑張りました。

と、苦労を語りました。
フォトセッション後に、MCがサプライズで薙刀指導の吉井和代先生からのお手紙を代読。するとすでに涙目のキャスト。
更にサプライズで吉井和代先生と大学生の皆さんが花束をもって登場!涙涙に。

映画情報どっとこむ ralph 本作の主人公・東島旭(とうじま・あさひ)役には、映画初出演にして初主演となる西野七瀬。

旭が憧れる先輩・宮路真春(みやじ・まはる)役に白石麻衣。二人の最強のライバル・一堂寧々(いちどう・ねね)役には生田絵梨花を迎え、桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華ら乃木坂46メンバーが“美の武道”なぎなたに初挑戦!

さらに、『チアダン』の富田望生をはじめ、中村倫也、森永悠希、角替和枝、江口のりこら実力派俳優陣が個性的キャラクターを演じ、監督は『ヒロイン失格』など数々の大ヒット作を手掛けてきた英勉が務め、“なぎなた”に全てをかける女子高生の青春をみずみずしく描いた感動作が完成いたしました!

映画『あさひなぐ』

物語・・・
春、元美術部で運動音痴の主人公・東島旭は、二ツ坂高校へ入学する。旭は1つ先輩の宮路真春と出会い、その強さに憧れ”なぎなた部”入部を決意! 同級生の八十村将子、紺野さくら、2年生の野上えり、大倉文乃と共に部活動をスタートしたが、”練習は楽で運動神経がなくても大丈夫”―そんな誘い文句とは真逆で稽古は過酷そのもの! やがて3年生にとって最後となるインターハイ予選を迎える。順調に勝ち進んだ二ツ坂だったが、決勝でダークホースの國陵高校に敗れてしまう。なかでも國陵の1年生エース・一堂寧々の強さは圧倒的だった。野上新部長のもと再スタートを切った二ツ坂は、山奥の尼寺で僧侶・寿慶(江口のりこ)の厳しいしごきによる、地獄の夏合宿を経て一回り大きく成長し、挑んだ秋の大会。

再びツ坂の前に宿敵國陵高校と一堂寧々が立ちふさがる。そこで、二ツ坂にとってまさかの出来事が―。真春は部活動に姿を見せなくなり、精神的支柱を失った二ツ坂はバラバラになってしまう。そのとき、旭は・・・・・・。物語はクライマックスへ向けて大きく動き出す―。

9月22日(金) 全国ロードショー

公式HP:
asahinagu-proj.com

***********************************

西野七瀬 桜井玲香 松村沙友理 白石麻衣 伊藤万理華 富田望生 生田絵梨花
中村倫也 森永悠希  角替和枝 江口のりこ
原作:こざき亜衣「あさひなぐ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中) 

脚本・監督:英勉 
配給:東宝映像事業部
©2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 
©2011 こざき亜衣/小学館 


乃木坂 西野七瀬、中田花奈、斉藤優里 と富田望生登壇 映画『あさひなぐ』部活生限定特別試写に


映画情報どっとこむ ralph 乃木坂46のメンバーを中心に薙刀部を描く映画『あさひなぐ』は9/22全国公開となります。

そして!その公開に先駆け、本日9月12日(火)に、映画『あさひなぐ』部活生限定試写会イベントが実施されました。

薙刀を題材にしている本作にかけ、各々所属する部活動のユニフォームに身を包んだ学生たちが会場に集結。
サッカー部、バスケ部、野球部、アメリカンフットボール部、ラグビー部、陸上部、水泳部、スキー部、ゴルフ部、バレーボール部、軽音楽部、卓球部、テニス部、バトミントン部、新体操部、ダンス部、チアリーディング部、空手部、剣道部、合気道部など、バラエティに富んだ部活動に加え、実際の“薙刀部”も参加し、総勢22種目、80人の部活生が集まり、映画公開に向けて〈壮行会〉のような雰囲気に!

日付:9月12日(火)
会場:神楽座
登壇:西野七瀬、富田望生、中田花奈、斉藤優里

映画情報どっとこむ ralph 主演の西野七瀬、薙刀部のムードメーカー・富田望生、さらに主人公・東島旭の同級生役で出演している乃木坂46の中田花奈と斉藤優里が登壇すると、部活生たちは大熱狂!

キャストの衣装も西野と富田は劇中で着た道着姿、中田と斉藤は、ジャージ姿と“部活生限定”にちなんだ衣装で登場。

MCより映画をご覧になって、部活感を感じたシーンを聞かれ

西野さん:自分では行ったことないけど、憧れていた合宿が映画の中で体験できて楽しかったです!

と嬉しそうに語り、合宿が辛くて夜中に抜け出すシーンも青春を感じることができて良かったと話した。

また

中田さん:劇中で、主人公である旭ちゃんが、憧れの先輩である(白石麻衣演じる)宮路真春を尊敬するシーンがたくさんあるのですが、私の通っていた女子校では、文化祭で先輩1人だけに連絡先を聞けるというルールがあり、バレンタインの時にもその人にチョコを渡しました!

と女子校ならではのエピソードで会場を沸かせました。

映画情報どっとこむ ralph 続いて、学生時代にカッコイイな!と思った部活動を聞かれ

斉藤さんは男女問わず素敵に見える乗馬部。
富田さんは、もう一度ガチでやりたいと薙刀部。
西野さんは、ベースがやってみたいと軽音部。
中田さんは、颯爽と走る姿がとても格好良いバスケ部、とそれぞれの理想の部活動に対する思いの丈を語り、部活生たちは自分の部活動が言われるかもしれないと大興奮!

そして、MCから「もしマネージャーをやるとしたら、何部のマネージャーがいいですか?」という質問に

斉藤さん:甲子園に連れてってください!

と野球部のマネージャーを希望し、

中田さん:スイスイ泳いでる姿が羨ましくて、水族館とかも好きなので、水泳部のマネージャーが良いです!

と会場の笑いを誘った。それに対し、

西野さん:応援はできるけど、マネージメントはできないので、仕事ができなくても許してくれる部活がいいな、、、

と西野らしい一言に、

男子部活生たち:可愛いから良いよー!

との声が。

映画情報どっとこむ ralph
最後に・・・

富田さん:薙刀は、普段から”しなやかさ“だったり、”美しさ“を気にかける競技なので、運動部だけでなく、文化部の皆さんにも刺さる映画になっていると思います。この作品を見て、もっともっと部活動を頑張るぞ!ってなってもらえたら、嬉しいです!

と部活生たちに《本気のエール》を送り、西野も「部活に青春の全てをかけた女の子たちのお話です。是非みなさん見て、何かを感じ取ってもらえたら嬉しいです!」と話し、大盛況となったイベントは幕を閉じました。

映画情報どっとこむ ralph 映画『あさひなぐ

物語・・・
春、元美術部で運動音痴の主人公・東島旭は、二ツ坂高校へ入学する。旭は1つ先輩の宮路真春と出会い、その強さに憧れ”なぎなた部”入部を決意! 同級生の八十村将子、紺野さくら、2年生の野上えり、大倉史乃と共に部活動をスタートしたが、”練習は楽で運動神経がなくても大丈夫”―そんな誘い文句とは真逆で稽古は過酷そのもの! やがて3年生にとって最後となるインターハイ予選を迎える。順調に勝ち進んだ二ツ坂だったが、決勝でダークホースの國陵高校に敗れてしまう。なかでも國陵の1年生エース・一堂寧々の強さは圧倒的だった。野上新部長のもと再スタートを切った二ツ坂は、山奥の尼寺で僧侶・寿慶(江口のりこ)の厳しいしごきによる、地獄の夏合宿を経て一回り大きく成長し、挑んだ秋の大会。

再びツ坂の前に宿敵國陵高校と一堂寧々が立ちふさがる。そこで、二ツ坂にとってまさかの出来事が―。真春は部活動に姿を見せなくなり、精神的支柱を失った二ツ坂はバラバラになってしまう。そのとき、旭は・・・・・・。物語はクライマックスへ向けて大きく動き出す―。

9月22日(金) 全国ロードショー

公式HP:
asahinagu-proj.com

***********************************

西野七瀬 桜井玲香 松村沙友理 白石麻衣 伊藤万理華 富田望生 生田絵梨花
中村倫也 森永悠希  角替和枝 江口のりこ
原作:こざき亜衣「あさひなぐ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中) 

脚本・監督:英勉 
配給:東宝映像事業部
©2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 
©2011 こざき亜衣/小学館 


映画『あさひなぐ』SHIBUYA109、東京メトロほかコラボ続々


映画情報どっとこむ ralph いよいよ9月22日(金)から公開となる、映画『あさひなぐ』!

SHIBUYA109、東京メトロほか大型コラボが続々展開が決定しました!

若者ファッションの聖地であるSHIBUYA109×映画『あさひなぐ』とのスペシャル・コラボが9 月11 日(月)より、キャンペーンがスタート。

第1 弾となる『あさひなぐ』プレゼントキャンペーンはSHIBUYA109(渋谷)、SHIBUYA109ABENO(大阪)、SHIBUYA109KAGOSHIMA(鹿児島)、109MEN’S(渋谷)、109MEN’S 4 丁目プラザ(札幌)、109MEN’S 天神コア(福岡)で開催。

買い物をすると、映画『あさひなぐ』出演者サイン入り映画ポスターなど非売品グッズが計109 名に当たるキャンペーン。
SHIBUYA109 とMEN’S109 の壁面には大型の映画ビジュアル広告も登場します。

第2 弾が、SHIBUYA109(渋谷)・109MEN’S(渋谷)にて、9 月22 日(金)から26 日(火)に実施される“秋の学割キャンペーン”とビジュアル・コラボが決定!


主人公・東島旭(西野七瀬)の劇中カットとのコラボポスターが店内をジャック!
SHIBUYA109・8 階にあるファンションとエンタテインメントを融合したポップアップストア「DISP!!!」では、公開を記念したなぎなた衣裳、パネルの展示、フォトスポットなども登場します。

映画情報どっとこむ ralph さらに!

東京メトロとのスペシャルコラボレーションも11 日(月)よりスタート。
東京メトロの6つの駅(乃木坂、綾瀬<あ>、桜田門<さ>、日比谷<ひ>、永田町<な>、九段下<ぐ>)に掲出されている映画ポスターに、東京メトロアプリを使い、カメラをかざすと映画グッズが当たるキャンペーンが開始。
コラボキャンペーン告知ポスターが、東京メトロ全線・全車両の中吊りや窓上で紹介され、大型展開がスタートします。

映画情報どっとこむ ralph 映画は第60回小学館漫画賞を受賞した人気コミック「あさひなぐ」を実写映画化した作品。
公開に先駆け都内で行われた女子高生限定特別試写会では、鑑賞した女子高生達から「薙刀は初めて知ったけど格好よかった」
「薙刀やってみたくなった」「私も部活を頑張ろうと思った」「笑いもあるけど泣けた!」「仲間っていいなって改めて思った」という
絶賛コメントが続々と届いています。

映画『あさひなぐ

物語・・・
春、元美術部で運動音痴の主人公・東島旭は、二ツ坂高校へ入学する。旭は1つ先輩の宮路真春と出会い、その強さに憧れ”なぎなた部”入部を決意! 同級生の八十村将子、紺野さくら、2年生の野上えり、大倉史乃と共に部活動をスタートしたが、”練習は楽で運動神経がなくても大丈夫”―そんな誘い文句とは真逆で稽古は過酷そのもの! やがて3年生にとって最後となるインターハイ予選を迎える。順調に勝ち進んだ二ツ坂だったが、決勝でダークホースの國陵高校に敗れてしまう。なかでも國陵の1年生エース・一堂寧々の強さは圧倒的だった。野上新部長のもと再スタートを切った二ツ坂は、山奥の尼寺で僧侶・寿慶(江口のりこ)の厳しいしごきによる、地獄の夏合宿を経て一回り大きく成長し、挑んだ秋の大会。

再びツ坂の前に宿敵國陵高校と一堂寧々が立ちふさがる。そこで、二ツ坂にとってまさかの出来事が―。真春は部活動に姿を見せなくなり、精神的支柱を失った二ツ坂はバラバラになってしまう。そのとき、旭は・・・・・・。物語はクライマックスへ向けて大きく動き出す―。

9月22日(金) 全国ロードショー

公式HP:
asahinagu-proj.com

***********************************

西野七瀬 桜井玲香 松村沙友理 白石麻衣 伊藤万理華 富田望生 生田絵梨花
中村倫也 森永悠希  角替和枝 江口のりこ
原作:こざき亜衣「あさひなぐ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中) 

脚本・監督:英勉 
配給:東宝映像事業部
©2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 
©2011 こざき亜衣/小学館 


西野七瀬、富田望生、斉藤優里 登場に女子高生熱狂!『あさひなぐ』イベント


映画情報どっとこむ ralph 小学館漫画賞を受賞した人気コミックの乃木坂46のメンバーを中心に映画化『あさひなぐ』が9月22日に全国公開となります。

9月8日(金)に、映画『あさひなぐ』女子高生限定試写会イベントが行われ会場は制服を着た現役女子高生たちで一杯!!

主演の西野七瀬、薙刀部のムードメーカー・富田望生、さらに主人公・東島旭の同級生役で出演している乃木坂46の斉藤優里が登壇すると、集まった80人の女子高生たちから、興奮と熱狂にの歓声が!。

『あさひなぐ』女子高生限定試写会イベント
日時:9月8日(金)
会場:神楽座
登壇:西野七瀬、富田望生、斉藤優里

映画情報どっとこむ ralph MCから、これから作品を初めて見る皆さんに注目してほしいポイントを聞かれ

西野さん:白石麻衣さん演じる憧れの先輩、宮路真春を呼び出して、後輩なのに生意気に食って掛かるシーンは、撮影中も大事なシーンと思いながら、演技をしたので是非注目していただきたいです!

と熱い注目シーンとかたると・・・

斉藤さん:私は真面目なシーンがなかったので、顔芸に注目してほしいと思います!

と会場の笑いを誘いました。

映画情報どっとこむ ralph そして、今作品は、薙刀に青春の全てをかけている、女子高生たちの話。自身の高校生活を聞かれると

質問に、現役の高校生である富田さんは、本作のキャッチコピーである”メンドウっスネ!”を用いて、

富田さん:映画の撮影を通して“メンドウっスネ!”な青春がおくれて良かったです!

と充実した撮影の様子を語った。

斉藤さん:学校の行事ごとは一生懸命がんばるタイプだったので、クラスの子と髪型をツインテールにあわせて楽しんでいました!

とコメントすると、女子高生たちから「かわいー!!」と大きな歓声が上がり、それに対し

斉藤さん:みんなのほうがかわいいよ!

と女子高生に!

また、高校生へのアドバイスを求められ

西野さん:当時は自撮りの文化がなかったので、もっと撮っておけば良かったです。今日も色んな学校の制服があって、かわいいです!

とコメント。

映画情報どっとこむ ralph そして、特別コーナーとして女子高生たちからの質問タイムでは、キャストが驚くほどの手が上がり、会場の熱気は最高潮に!女子高生から、一番大変だった演技を聞かれ

西野さん:薙刀は相手に当てても型が綺麗じゃないと1本にならないので、そこを意識して行うことが大変でした。

と薙刀特有の苦労を披露。また「学生時代に戻れるなら、何の部活がやりたいですか?」という質問に対して、

西野さん:運動部じゃなくて、お菓子が食べられると噂で聞いたことのある華道部に入ってみたかった。

とコメント。すかさず

斎藤さん:それ茶道部だよ!

とツッコミ、会場は笑いの渦に。

続いて、「テスト期間が近いので、みんなを応援してほしいです!」との女子高生からのお願いに、3人は、

3人:がんばってください!応戦しています!

と応援メッセージを送り、女子高生たちは大興奮。

映画情報どっとこむ ralph 最後に、キャストを代表して

西野さん:笑いあり、涙ありの青春がいっぱいつまった映画になっています!

薙刀のシーンもとても格好良いので、是非楽しみにしてください!

と映画への熱い思いを語り・・・

現役高校生である富田さんは

富田さん:みんな楽しかったかい!?

今日の思い出が、素敵なJKの思い出になったら嬉しいです!

と本イベントを締めました。
映画『あさひなぐ』

物語・・・
春、元美術部で運動音痴の主人公・東島旭は、二ツ坂高校へ入学する。旭は1つ先輩の宮路真春と出会い、その強さに憧れ”なぎなた部”入部を決意! 同級生の八十村将子、紺野さくら、2年生の野上えり、大倉史乃と共に部活動をスタートしたが、”練習は楽で運動神経がなくても大丈夫”―そんな誘い文句とは真逆で稽古は過酷そのもの! やがて3年生にとって最後となるインターハイ予選を迎える。順調に勝ち進んだ二ツ坂だったが、決勝でダークホースの國陵高校に敗れてしまう。なかでも國陵の1年生エース・一堂寧々の強さは圧倒的だった。野上新部長のもと再スタートを切った二ツ坂は、山奥の尼寺で僧侶・寿慶(江口のりこ)の厳しいしごきによる、地獄の夏合宿を経て一回り大きく成長し、挑んだ秋の大会。

再びツ坂の前に宿敵國陵高校と一堂寧々が立ちふさがる。そこで、二ツ坂にとってまさかの出来事が―。真春は部活動に姿を見せなくなり、精神的支柱を失った二ツ坂はバラバラになってしまう。そのとき、旭は・・・・・・。物語はクライマックスへ向けて大きく動き出す―。

9月22日(金) 全国ロードショー

公式HP:
asahinagu-proj.com

***********************************

西野七瀬 桜井玲香 松村沙友理 白石麻衣 伊藤万理華 富田望生 生田絵梨花
中村倫也 森永悠希  角替和枝 江口のりこ
原作:こざき亜衣「あさひなぐ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中) 

脚本・監督:英勉 
配給:東宝映像事業部
©2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 
©2011 こざき亜衣/小学館